2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軽くて】気分変調症・気分変調性障害5【長い】

1 :優しい名無しさん:04/05/20 11:49 ID:wUNkbj7L
どうにか生活はしているものの
慢性的に元気が出なくて悩んでいる人のためのスレッドです。
みなさんどのように生活されていますか?
社会参加はされていますか?
年齢はどのくらいで、改善の兆しはありますか?
うつ病、神経症などの精神疾患が本病を併発しやすい影響で当てはまる人が多く、荒れやすくなるため、
気分変調症や気分変調症性障害というカテゴリーのみに当てはまる人で情報を交換しましょう
診断基準、過去スレッドや気分変調症板のリンクは>>2-7の辺り。


2 :優しい名無しさん:04/05/20 11:50 ID:wUNkbj7L
【気分変調症の診断基準(ICD−10より引用)】
A.持続的な抑うつ気分,または絶え間なく繰り返す抑うつ気分の期間を,少なくとも2年の間認めること,
  正常な気分が間に合っても,その期間が2〜3週間を超えることは稀で,軽躁病のエピソードもない.
B.この2年間の個々のうつ病エピソードは,反復性うつ病性障害の軽症うつ病エピソード(F33.0)の診
  断基準を満たす程に重度であったり,持続したりする事はほとんどないか,まったくない.
C.いくつかの抑うつ的である期間に,次に示すもののうち,少なくとも3項が存在する.
 (1) 活力や活動性の減退
 (2) 不眠症
 (3) 自信喪失,または力量不足の感じ
 (4) 集中困難
 (5) しばしば涙ぐむ
 (6) 性的なことや他の楽しい活動に対する興味や喜びの喪失
 (7) 絶望感,失望感
 (8) 毎日の生活の決まりきった責任を果たすのに現れる無力さ
 (9) 将来についての悲観や,過去へのこだわり
 (10) 社会的ひきこもり
 (11) 通常より寡黙


3 :優しい名無しさん:04/05/20 11:50 ID:wUNkbj7L
【気分変調性障害の診断基準(DSM−W−TRより引用)】
A.抑うつ気分がほとんど1日中存在し,それのない日よりもある日が多く,その人自身の言明または他者の
  観察によって示され,少なくとも2年間続いている.
  注:小児や青年では,気分はいらいら感であることもあり,また期間は少なくとも1年間はなければなら
    ない
B.抑うつの間,以下のうち2つ(またはそれ以上)が存在すること:
 (1) 食欲減退,または過食
 (2) 不眠,または過眠
 (3) 気力の低下,または疲労
 (4) 自尊心の低下
 (5) 集中力低下,または決断困難
 (6) 絶望感
C.この障害の2年の期間中(小児や青年については1年間),一度に2ヶ月を超える期間,基準AおよびBの
  症状がなかったことはない
D.この障害の最初の2年間は(小児や青年については1年間),大うつ病エピソードが存在したことがない.
  すなわち,障害は「大うつ病性障害,慢性」または「大うつ病性障害,部分覚解」ではうまく説明されな
  い.
  注:気分変調性障害が出現する前に完全覚解しているならば(2ヶ月間,著名な徴候や症状がない),以前
  に大うつ病性障害のエピソードがあってもよい.さらに,気分変調性障害の最初の2年間(小児や青年につ
  いては1年間)の後,大うつ病性障害のエピソードの基準が重畳していることもあり,この場合,大うつ病
  エピソードの基準を満たしていれば,両方の診断が与えられる.


4 :優しい名無しさん:04/05/20 11:50 ID:wUNkbj7L
E.躁病エピソード,混合性エピソード,あるいは軽躁病エピソードがあったことなく,また,気分循環性障
  害の基準を満たしたこともない.
F.障害は,統合失調症や妄想性障害のような慢性の精神病性障害の経過中のみに起こるものではない.
G.症状は,物質(乱用薬物,投薬)の直接的な生理学的作用,または一般身体疾患(例:甲状腺機能障害)によ
  るものではない.
H.症状は,臨床的に著しい苦痛,または社会的,職業的,または他の重要な領域における機能の障害を引き
  起こしている.

5 :優しい名無しさん:04/05/20 11:51 ID:wUNkbj7L
【病気の説明:追伸】
・「気分(感情)障害」とは違うの?
 気分(感情)障害はかつての躁うつ病やうつ病、一部の神経症圏の抑うつ状態などを総括したものです。
 例えば、うつ病は大うつ病として、躁うつ病は双極性障害として表記されています。
 気分変調症や気分変調症性障害は持続性気分(感情)障害の一つで、慢性的な抑うつ気分を示すものです。

・「抑うつ神経症」とは違うの?
  本病はDSM-U及びICD-9までは抑うつ神経症と呼ばれていたので、多くの共通点があります。
 ただし、抑うつ神経症の病症の範囲を限定して、神経症の定義を放棄したものなので、まったく同じ精神
 疾患ではありません。

・「ノイローゼ・神経症」とは違うの?
  「フロイトは神経症という言葉を無意識の葛藤が不安の材料となり、それに対する適切な防衛反応が症状
 を引き起こす、という意味で用いている。しかし現在では『神経症』の確たる定義は存在しない。あいまい
 さを避けるために神経症障害という言葉は診断名ではなく、症状を示すためにのみ使用されるべきである。
 ……したがって神経症障害は個人に障害をもたらし、その個人にとって耐えられない症状や症候群を示す精
 神疾患である」という理由によって、DSM-U及びICD-9を最後に神経症は診断基準上では消滅しています。
  また、抑うつ神経症や神経症性うつ病の場合、従来無効であるとされていた薬物療法が有効である事が判
 明したために、軽症例は当スレで扱う気分変調症や気分変調性障害に、重症例は大うつ病に分類されました
 。(ただし、全症例が気分障害に分類された訳ではなく、一部の症例は適応障害に分類されています)

6 :優しい名無しさん:04/05/20 12:01 ID:W0SlJDF5
01:http://life.2ch.net/utu/kako/1013/10136/1013696328.html
02:http://life.2ch.net/utu/kako/1013/10136/1013696328.html
03:http://life.2ch.net/utu/kako/1029/10297/1029734312.html
04:http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1043946246/l50(html化待ち)

【避難所や過去ログ、テンプレートの保存】
気分変調症板:http://jbbs.shitaraba.com/sports/2946/


7 :優しい名無しさん:04/05/20 12:01 ID:IPH6/GPv
【過去スレッド】
01:http://life.2ch.net/utu/kako/1013/10136/1013696328.html
02:http://life.2ch.net/utu/kako/1013/10136/1013696328.html
03:http://life.2ch.net/utu/kako/1029/10297/1029734312.html
04:http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1043946246/l50(html化待ち)

【避難所や過去ログ、テンプレートの保存】
気分変調症板:http://jbbs.shitaraba.com/sports/2946/

8 :優しい名無しさん:04/05/20 15:49 ID:RXbMvInB
>>1
乙です

9 :優しい名無しさん:04/05/21 17:34 ID:IljZ62BY
保守

10 :変ちゃん ◆tzccL7wC2g :04/05/23 01:46 ID:DTod12yG
このスレ立ててくれた方、ありがとう。
僕もそうみたい。

11 :変ちゃん ◆tzccL7wC2g :04/05/23 01:53 ID:DTod12yG
最近、むき出しの心が災いして
ちょっとした大きい音や声でも心に響く。
でもって心が高ぶって
なんだか手が震えるっていうか力が入らなくなるっていう感じになる。

僕と同じ症状の方います?

12 :優しい名無しさん:04/05/24 12:56 ID:3Q/Weuf4
保守

13 :優しい名無しさん:04/05/25 22:53 ID:ETIxv3Zi
前スレでは快調なことを書いていましたが、今はうつの波に飲まれています。SJWもエゾウコギ効かないよ。
なんとか「ファイト!」と踏ん張ってますがダメかも。
根拠の無い不安・自信喪失、、というか、前は根拠なく幸せな気分だったということかも。
これってやはり季節によるものでしょうか。

14 :優しい名無しさん:04/05/25 23:54 ID:DDn71RJx
日照時間が長くなると、逆に憂鬱になるかもしんない。ほどほどが良い。
つーかマジ昼間長過ぎ。朝は4時半には空が明るくなるし。
寝れない時とか、えっ?もう朝かよ?って感じ。
しょうがないから、今日、ハンズでアイマスクを買ってきた…。

15 :優しい名無しさん:04/05/26 00:30 ID:3d1t1Fj1
今日医者から
自分の病気を何ですかと問い詰めたところ
昔の名前でいくと躁うつ病 いまの名前では気分変調症といわれたのですけど
これはなにか判断基準があるんですかね
病歴を書くと
3年前 抑うつ症にて心療内科に1ヶ月ほど通院 別に問題ないので治療ストップ
去年の11月 うつ病にて(思考停止歩行困難拒食)で一月入院
退院後一ヶ月で躁転(一日で髪を金髪に染めたり 車をぶつけたり 部屋の掃除をしたり)
んで2ヶ月まえは遠まわしで聞いてみたところ神経症と返ってきて
薬をみたところ違うことに気付き今日ききました

躁鬱と気分変調症の具体的な境界はないの?それとも医者が躁鬱病というショックを減らすため
あえて隠してるのかな?


16 :優しい名無しさん:04/05/26 08:54 ID:CFr0dl+H
>>15
>>5の【病気の説明:追伸】

17 :saz ◆saz/F4.O5s :04/05/27 02:50 ID:0n1zdH2+
>>15
強いて言うなら「抗うつ剤が効くか、効かないか」がひとつの診断基準になると思います。
それから、例えば、躁うつ病は「脳内物質の代謝異常」が原因となります。
気分変調症は、どちらかと云うと「元々の性格」「育ち方」が原因となります。
根本的に、全く違う病気です。

判断基準としては、俺の個人的な経験ですが、「躁転」の具合によると思います。
例えば俺は、パキシル20mg/day×2週間で完全に躁転し、
1ヶ月で50万近い金を使い切りました。これが躁状態です。(軽いものですが)

具体的な境界……例えば、抗うつ剤で躁転しないかどうか。
睡眠導い

18 :saz ◆saz/F4.O5s :04/05/27 03:00 ID:0n1zdH2+
うぉう、途中で書き込んじゃった。

具体的な境界……例えば、抗うつ剤で躁転しないかどうか。
睡眠導入剤(特にハルシオン等短期型睡眠導入剤で眠れるか否か。
 例えば俺の例ですが、軽躁状態になるとメジャーを入れないと眠れません)、
そして最終的には、炭酸リチウム=リーマスで気分の波が押さえられるかどうかが
判断基準となると思われます。

躁うつと気分変調症の境は、簡単に言うなら、
  躁うつ=気分サイコー─フラット─うつ状態、のどれか。
  気分変調症=フラット─うつ状態、のどっちか。
こんな感じだと思います。
躁うつ病は統合失調症と並ぶ精神病の代名詞ですから、医師が言いたがらない可能性もあります。
気になるなら訊ねる方が宜しいかと。

19 :優しい名無しさん:04/05/27 12:13 ID:jT0qwhHR
「元々の性格」だって脳内物質の多寡によって決まってるのかもしれないじゃん。

20 :優しい名無しさん:04/05/27 18:50 ID:C57JUJgQ
>>19
それよりも精神科医ではない奴が診断について言及するのが問題
あと、最近は昔ほど心因・外因等の原因論は重視されてないから、
抗鬱薬の効く効かないは最早ナンセンスだろう
>>5に↓みたいな事が書いてあるし

> また、抑うつ神経症や神経症性うつ病の場合、従来無効であるとされていた薬物療法が有効である事が判
>明したために、軽症例は当スレで扱う気分変調症や気分変調性障害に、重症例は大うつ病に分類されました
>。(ただし、全症例が気分障害に分類された訳ではなく、一部の症例は適応障害に分類されています)

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)