2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【擬態うつ病】うつがなかなか治らない人【林公一】

1 :優しい名無しさん:04/04/17 17:13 ID:WpHVn0dK
Dr林のこころと脳の相談室
ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/


2 :優しい名無しさん:04/04/17 17:17 ID:WpHVn0dK
難治性のうつなのか、それとも擬態うつ病か?!
1年以上もうつが治らず休職しております。

3 :優しい名無しさん:04/04/17 17:24 ID:WpHVn0dK
擬態うつ病というのは私の造語で、似て非なるうつ病のことです。
うつ病についての知識は、最近ではかなり広まってきているように思います。
それは患者さんにとって大きな恩恵になる一方で、症状に思い当たるものがあるために、
うつ病を心配したり、うつ病だと思いこんだりする人も増えてしまっているようです。
うつ病の中心症状は気持ちの落ち込みですから、無理もないことだとも言えるでしょう。
そういう似て非なるうつ病をまとめて擬態うつ病と名付けました。
 擬態と言うからには、外見は似ていますが、本質は違っています。ですから、うつ病と
同じ治療をしていても治りません。擬態うつ病の背景には、社会の風潮や、医療の問題や、
甘えをはじめとする個人の姿勢があります。そういう背景も分析しながら、擬態うつ病を描いてみました。
私は、うつ病よりもむしろ擬態うつ病の方が、現代病という名にふさわしいと考えています。

4 :優しい名無しさん:04/04/17 17:31 ID:WpHVn0dK
   |     
   |   ('A`)    マンドクセーのは擬態うつ病?
  / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄


5 :優しい名無しさん:04/04/17 18:43 ID:WpHVn0dK
ぬるぽ

6 :優しい名無しさん:04/04/17 20:53 ID:WpHVn0dK
うつ病は治る病気です。しかも治療は比較的簡単です。
薬を中心とした治療で、8割以上の人が2-3週間で回復に向かいます。
つまり、治療さえすれば、うつ病は大した病気ではないのです。

…だって。。。

7 :優しい名無しさん:04/04/17 21:17 ID:WpHVn0dK
全然レスがないや(´・ω・`)ショボーン

8 :優しい名無しさん:04/04/17 21:30 ID:WpHVn0dK
   ( ・∀・)   | | ガッ
  と    )    | |
    Y /ノ    人
     / )    <  >__Λ∩
   _/し' //. V('A`)/
  (_フ彡        /  ←>>5

9 :優しい名無しさん:04/04/17 22:58 ID:vP/N553X
だってこの本、気分悪いよ…はっきり言って。

10 :優しい名無しさん:04/04/17 23:12 ID:YzKsKEWB
数年病院かよって薬飲んでもよくならないんだが
病名はうつ病でも擬態うつ病でもどっちでもいいから治し方おしえろ!

11 :優しい名無しさん:04/04/17 23:17 ID:vP/N553X
だから〜、
擬態うつ病は患者が悪いから、病院来るな、病気じゃないって本なのよ。

12 :優しい名無しさん:04/04/17 23:35 ID:HV/dYSRC
患者が悪かろうが医者が悪かろうがどちらでもいいから
直し方おしえろ!www

13 :11:04/04/18 00:35 ID:GcjUxPqc
>>12

だから〜、「擬態うつ病」は病気じゃないから、治すも治さないもないってこと
なんだってば。読んで見。抗うつ剤も効かないような患者はうつ病じゃない!
宝島社新書から出てるから。
読まないほうが良いと思うけど。反って絶望するから。
12さんは「自称うつ病」?

14 :優しい名無しさん:04/04/18 00:41 ID:w98qbLbj
だから〜、病気でも病気じゃなくてもどっちでもいいから
体調良くする方法教えろ!

15 :11:04/04/18 01:01 ID:EGOMjArA
まず「眠る」ことだねー。深く、8〜10時間くらい。
それから、こんな時間まで起きてないで22時には布団に入り、朝7時には
起きること。
昼間は、頭を使う事より、軽く身体を動かすこと。
医者の処方した薬はキチンと服用し、結果を正確に報告すること。
それとあなたは性格に問題があるから、「変えよう」と努力すること。

16 :優しい名無しさん:04/04/18 04:06 ID:qXKGrWc6
>>11
やや誤解が入っていると思われる。

著者が強調してるのは、
・「擬態うつ病」は「うつ病」とは違う
・それゆえ、対うつ病治療を受けてもまったく意味がない
ということで、「擬態うつ病」だからといって医者に来るなとは言っていない。
神経症や人格障害の可能性もあるわけだから。

まあどちらにせよ、「自称うつ病」の人は嫌悪感を示す内容だろうな。

17 :病弱名無しさん:04/04/18 07:27 ID:q+Mp7dU0
「自称うつ病」の人が、怠けたり依存したりして本当のうつ病患者の心象を悪くしているって事だよね。

18 :優しい名無しさん:04/04/18 09:10 ID:w98qbLbj
>>11
ありがとうでも、そのように数年実行してもよくならないよ。
擬態うつ病でも俺が悪いのでもいいからどうすればよくなるんだ?

19 :豆娘:04/04/18 09:12 ID:4rzyVMkW
人間諦めが肝心

20 :優しい名無しさん:04/04/18 10:20 ID:qXKGrWc6
>>18
数年どころか、三日坊主なのでは?

仮に、>>11が言ってることを本当に継続できていれば、
あなたは周囲から見たら何にも問題ない人だと思う。
それでも満たされないのなら、諦めてうつを受け入れるか、
自分の好きなように生きるほかない。

21 :優しい名無しさん:04/04/18 10:38 ID:LJITCgQE
「擬態うつ病」って、いわゆる「抑うつ神経症」の
ことじゃないのかな?

抑うつ神経症はうつ病の治療をしても、治らないよね。
ある種のとらわれだから。

薬が効かず、体重の増減がなく、眠れるという
人は抑うつ神経症の治療をした方がいいと思う。

22 :優しい名無しさん:04/04/18 10:42 ID:w98qbLbj
薬が効かない場合はあきらめるしかないみたいですね。
病院じゃなくて宗教に救いを求めるしかないのか?

23 :優しい名無しさん:04/04/18 10:53 ID:w98qbLbj
抑うつ神経症の治療ってうつ病の治療と違うの?

24 :優しい名無しさん:04/04/18 11:04 ID:q+Mp7dU0
米国精神医学会が作成している「精神疾患の分類と診断の手引き」
(DSM-IV-TR(Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders, 4th Edition, Text Revision))は、
現在は第4版(+改訂)です。このDSM-IVは、世界で最も権威のある診断基準となっています。
DSM-IVの大きな特徴は、「操作主義」といわれるものです。これは、診断する人の主観によって、
診断が左右されることなく、誰が診断しても同じ診断名にいたる、客観的な診断基準という意味です。
もう一つの大きな特徴は、分類にあたっては、病気の原因を問わないというものです。
DSM-IVの診断にあたっては、病気の原因を考えず、患者さんの症状だけで分類します。
このため、DSV-IVには「神経症」という言葉は出てきません。「神経症」は病気の原因を想定した言葉だからです。
ただし、DSV-IVには、「神経症」に相当するものとして、不安性障害、身体表現性障害、解離性障害、摂食障害、適応障害などの用語が使われています。
アメリカでは一時期、精神分析学の立場から、無意識の葛藤が不安を引き起こし、それを防衛する心理機制が各症状を生ずるのが神経症の定義とされてきました。
しかし、この理論が臨床の諸現象には必ずしも合致しないことが分かり、神経生理・神経化学的研究が進むにつれて、不安や抑うつや強迫症状に有効な薬物が使用されるようになりました。
この結果、「神経症」の定義が見直され、現在に至っています。


25 :優しい名無しさん:04/04/18 13:35 ID:q+Mp7dU0
神経症だと悩むなら
メンタルヘルス友の会 ってど−よ 2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1079159867/
へどうぞ。

26 :優しい名無しさん:04/04/18 13:46 ID:BpmLN9P3
>>23

変わらんよ。基本的にうつ状態を呈している場合で、統失などでなければ、
坑うつ剤と坑不安剤使って、患者を楽にするところから治療する。
あとは薬物で維持療法を続けながら、生活習慣とか思考修正など、支持療法を
する。

>>18
それだけパソコンに向かっていられるなら、「うつ状態」ではないと思われますね。
まぁ、医者を変えてもう一度診断してやり直してもらいましょう。

27 :優しい名無しさん:04/04/18 13:53 ID:q+Mp7dU0
             / / }
           _/ノ.. /、
           /  <   }
      ry、     {k_ _/`;,  ノノ パンパン
    / / }      ;'     `i、 
   _/ノ../、   _/ 入/ /   `ヽ, ノノ
  / r;ァ  }''i" ̄.   ̄r'_ノ"'ヽ.i   ) ―☆
 {k_ _/,,.'  ;.  :.      l、  ノ  
    \ `  、  ,i.    .:, :, ' / / \
     ,;ゝr;,;_二∠r;,_ェ=-ー'" r,_,/   ☆


【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

28 :優しい名無しさん:04/04/18 14:19 ID:q+Mp7dU0
         ,..-‐−- 、、
       ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、
        /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、                  ゴミのようだ
       i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
        |:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》               ゴミのようだ
      |:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"
        ヾ;Y     ,.,li`~~i         ゴミのようだ
          `i、   ・=-_、, .:/
        | ヽ    ''  .:/
ー-- ,,__,,, |   ` ‐- 、、ノ                ゴミのようだ
;;;;;;;l;;;;;;;ヽ_ ̄``''‐- 、 , -‐}
;;;;;;l;;;;;;;;;;;ヽ ̄`''‐- 、l!//{`‐-、                      ゴミのようだ
l;;;;;;`''=‐- \‐-ッ'´ ', ' ,ヽ;;;;ヽ\_                       ゴミのようだ
;;;;;;;;;;;`'‐ 、;;;;;;;;;;;>'   ', ' ,ヽ<;;;;;; ̄`'‐、           メ / )`) )
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐ /     ,   ' ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ        メ ////ノ
;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      ,    l;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;l!      メ /ノ )´`´/彡    ゴミのようだ
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐`‐-‐i''‐-、   _ ,, l;;;;;;;;;;;l::::::::::::l      /   ノゝ /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐'´-‐''' ´ {_,,r'' _,,r''-‐'';;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l     /| 、_,,ィ '__/,;'"´``';,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;l   /;;;;;;\ _/  |ニニニニ|


29 :優しい名無しさん:04/04/18 15:02 ID:BpmLN9P3
>米国精神医学会が作成している「精神疾患の分類と診断の手引き」

こんなもん、引っ張り出してくる石にろくなのはいない。Sage


30 :パンドラ:04/04/18 17:00 ID:q+Mp7dU0
>>29
DSM-IV-TRはデファクトスタンダードだぽ。無知。

31 :優しい名無しさん:04/04/18 17:20 ID:uIssRanZ
メンタルヘルス友の会 >カルトとして有名 行かない方がいい

32 :優しい名無しさん:04/04/18 17:25 ID:qXKGrWc6
>>30
もっともその基準のおかけで、
精神科の門戸が広がり、うつ治療を受ける非うつ病患者が増えた結果、
薬飲んでも治んねーよ、という人の存在が表面化してるんだけどな。

33 :32:04/04/18 17:30 ID:qXKGrWc6
なんかネガティブな面だけ言ってしまったが、
精神科の敷居が下がったこと自体は、いいことだと思う。
本当の患者が救われるチャンスも増えたわけだから。

34 :優しい名無しさん:04/04/19 18:49 ID:EPBfcqrm
>>33
結局林公一と同じ結論に至ってるじゃん。

35 :優しい名無しさん:04/04/19 18:54 ID:EPBfcqrm
難治性のうつについての記述はうやむやだよね>林公一
「薬を中心とした治療で、8割以上の人が2-3週間で回復に向かいます。」
残り2割はどうすりゃいいんじゃ。電パチ(ECT電気ショック療法)かな…。

36 :優しい名無しさん:04/04/19 19:42 ID:hgj5LzKz
アモキサンだされて2週間。
「効いた。調子がいい。」
って言ったら不思議そうな顔された。
つまりせんせーはあたしのことを
擬態だと踏んでたってことだな。

37 :優しい名無しさん:04/04/19 20:07 ID:fPWA9TeS
電気ショック療法って難治性ウツだけなのか?
ダラダラと薬なんて飲みたくないヤツはどんどんやりゃいいと思うんだが。
何でみんなやらないんだろ。

38 :優しい名無しさん:04/04/19 21:03 ID:EPBfcqrm
>>37
入院して全身麻酔しないといけないので面倒くさいのです。また
週2〜3回、合計6〜12回くらい施行して1クールおしまい。
しかし半年程度しか持ちません。

39 :優しい名無しさん:04/04/19 21:21 ID:v1WWwu0l
>>33
>>34
林公一って、本当に
「精神科の敷居が下がったこと自体は、いいことだと思う。
 本当の患者が救われるチャンスも増えたわけだから。」って言ってるの?

雑誌ダビンチだったか忘れたが、彼の著書「擬態うつ病」が発刊されて、その特集記事での公一のコメントは
「メディアなどでうつ病が大々的に取り扱われた事により、大勢の患者が精神科へ押しかけてきた為、
 (薬で治る)本当のうつ病患者が治療を受けにくくなった。」
と言っていたよ。

心の問題なんてのは非常に複雑で多様なものだから、
これに従事する者はケースバイケースで事に当たらないといけないのに、
林公一って、「薬で治るうつ病」のみにしか感心を持っていない感じがするね。

「擬態」っていう言葉は林公一しか使ってないしね。

40 :優しい名無しさん:04/04/19 21:58 ID:8CoqUZsn
>>38
その間抗うつ剤を飲んでたら再発しないんとちゃうの?

41 :似非医者の金儲け本:04/04/19 22:30 ID:PgV4OMXp

長い人間関係のもつれや幼少期からの問題が根底
にあり長い葛藤状態にある人の鬱病がなかなか治
らなくて尾をひくのは当然のこと。

また近親血縁に鬱病者・自殺者が多い場合、いろ
いろな問題不安がからみあって治療が長期化する
のも当然のこと。

こういう「売りたい本」を書く医者に本当の医療
精神はないよ。本当の鬱病の人がますます長引く
悪い要因になるような本。
買って楽しむ人間はろくな人間じゃないね。

42 :目立ちたがりの暇医者?:04/04/19 22:34 ID:PgV4OMXp
だいたい自分でDRなんとかのHPって。
HP作ってる時点で怪しい。
金儲け主義だよ。
血縁関係で鬱病、神経症の多い人間は
再発の可能性が極めて高い。
そのために一生薬を飲まなくてはいけ
ない人もいるんだ。
そういう人間がこういう本のお陰で誤
解されるのは、鬱病を更に悪化させ、
自殺者を更に増やし、社会の偏見を更
に増やす。

優秀な医者はHPを作る暇などないので
は?本を書く暇もないのでは?
特にこういう題名の本を。

学会や論文に走り回りながら患者を診
て研究を続けているものだよ普通は。

43 :優しい名無しさん:04/04/20 00:25 ID:E8yC682e
ホームページもすごく年季が入った物を開設いているし、
何が狙いなのかが妖しい本(擬態うつ病)も書いているし、
オマケにダカーポでも精神医療とは全然関係のない与太話エッセイも連載しているし‥‥‥。

そりゃ治療を良くしようとする暇なんて訳だ。
だから、薬で治らない症状は「擬態うつ病」というレッテルを貼りたがってる訳なんですね、公一さん。

44 :優しい名無しさん:04/04/20 00:26 ID:E8yC682e
× 「そりゃ治療を良くしようとする暇なんて訳だ」
○ 「そりゃ治療を良くしようとする暇なんて無い訳だ」

45 :優しい名無しさん:04/04/20 00:33 ID:WhJcemvx
>>41-42
必死なのは分かるが、なんか論点がどんどんずれて、
終いには自分の好き勝手言ってるだけに見えるんですが…

おれは研究が優秀なだけの医師よりも、
患者にとって優秀だと思える医師にみてもらいたい。
林氏のことをいってるわけじゃないよ。

46 :優しい名無しさん:04/04/20 00:39 ID:43+5RtYM
かつての心理屋のオナニースレと同じ展開になってるなここ
それと、林も難知性は治ると言ってるぞ

【0369】難治性うつ病と言われ、入院を勧められたのですが
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0369.html
「あなたの症状は間違いなく治るということです。うつ病は、治ります。」

47 :優しい名無しさん:04/04/20 00:45 ID:topJybW6
>>46
林さんは何か不思議な人で、
自身のHPと、著作や雑誌などのマスコミ向けとで、主張が一貫してないんだよなあ‥‥。

48 :重い患者ほど。:04/04/20 01:08 ID:rspjEPUL
>45
41,42です。
ご指摘のとおり。自分で読み直し笑ってしまい
ました(w
患者にとって優秀な医者とは研究も怠らない医
者だとは思いますよ。
少なくとも自分(父親が精神科医です)が思う
ことですが。
それから、古い世代の鬱の薬(アモキサンなど)
は早く効きます。安定剤との併用、増量などで
より即効性があるのは事実です。
二週間かかるのはSSRIなど、比較的新しい鬱の
薬です。
早く効いたからといって鬱病ではないとはとて
もいいきれません。
重い患者にとればとるほど、良い医者にかかり
話をし、少しでも良い気分になれば、どの医者
から処方された薬も少しでも「効いた=ましに
なった」と感じるものです。


49 :優しい名無しさん:04/04/20 19:19 ID:faZBN0na
擬態うつ病の人達が必死に林を叩くスレはここですか?

50 :優しい名無しさん:04/04/20 20:05 ID:39rwpC00
>>39
敷居が下がったのも事実だし、それによって本当のうつ病患者が行きにくくなったのも
事実だと思うよ。

51 :優しい名無しさん:04/04/29 14:14 ID:GidUTCRb
SSRI自体にも懐疑的だしね。
「性機能障害がある」とか言ってるけど、そんなの三環系だって
ドグマチールにだってあるじゃねーかよ。
でもSSRIでうつが回復する人もいるんだから、その事実は否定しちゃならん。
まぁ「一般啓蒙書」ではない、医者の愚痴を暇人が読む本だと思う。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)