2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

血液型と性格には相関があった!

1 :優しい名無しさん:04/04/05 16:01 ID:ceEbP2y4
昨日のあるある大辞典で、血液型と性格には相関があることを科学的に
解明していた。

そうするとやっぱりメンヘルになる人は、神経質で几帳面なA型が多いのか?
ちなみに私はB型だが。

2 :優しい名無しさん:04/04/05 16:03 ID:caatm7rz
A型です。

3 :優しい名無しさん:04/04/05 16:04 ID:mdPYAxBW
あれ、面白かったにゃ
特に、幼稚園児の行動が血液型によって全然違うんだもん。
うちは、子供がBなので思い切りワロタ

4 :ゆーちん:04/04/05 16:05 ID:eygttf5B
〇型です。
性格は神経質。
一致してないよー。

5 :優しい名無しさん:04/04/05 16:05 ID:yJ47unXP
>>1
   〃∩ ∧_∧     ふーん
   ⊂⌒( ・∀・)〜♪ よかったね
     `ヽ_っ⌒/⌒c  あなたオマンコ臭そうですね

6 :優しい名無しさん:04/04/05 16:06 ID:iIeXyALu
ない

7 :優しい名無しさん:04/04/05 18:18 ID:+lrRz4CL
神経質で几帳面なO型ですがナニカ?

8 :優しい名無しさん:04/04/05 18:20 ID:Sr+2veCZ
リニューアルしたら、あまりにも非科学的な内容やるんで唖然としたよ。
日本人の血液型の比率がたまたまA型が多いというだけで、これは血液型
が脳に何か作用してるとか言う問題じゃなく、国民性とか風土性とか
日本人特有の気質の問題だよ。
こんな低レベルというか、視聴者を惑わすような内容は罪だと思う。

9 :優しい名無しさん:04/04/05 20:49 ID:mdPYAxBW
>>8 だから、その日本特有の風土がA型多数の状態を生むんですよ。
日本にA型が多いのは、たまたまという訳ではありません。

インドにB型が多いのは、Bが風土病に強いから。他の血液型は、
長い目で見て、自然淘汰されていったわけですよ。
 
逆に、風土病が少ない寒い地方にA型が多いというわけです。

だから、一概に非科学的とは言えないです。


10 :優しい名無しさん:04/04/05 20:53 ID:caatm7rz
>>9
なっとくしちゃった。

11 :優しい名無しさん:04/04/06 00:52 ID:NAv8AMDY
AB型
結構あたる面もあった。

12 :優しい名無しさん:04/04/06 05:56 ID:xXHybCTU
>>7 私もO型だけど
必ずA型に見られるんだよね〜。

13 :優しい名無しさん:04/04/06 06:08 ID:5PZla3Wr
>>9
でもそれって、病気とかの面での話でしょ。
確かに血液型と性格って関係あるかもしれないけど、低い割合です。
自然淘汰か。生活環境で性格が変わってくって証明してるやんけ。

あー面倒くさい。どっちにしても血液型性格判断って鬱陶しい

14 :優しい名無しさん:04/04/06 09:29 ID:ViPR5JIB
Oだがなにか?初対面の人にはBとよく思われる。

15 :優しい名無しさん:04/04/06 18:40 ID:ddIzU8Ip
骨髄移植すると血液型、変わるけどね。

16 :優しい名無しさん:04/04/06 19:44 ID:vi3HxTGN
血液型のネタ見ると鬱になる。



17 :優しい名無しさん:04/04/06 20:46 ID:Zw8cxGRz
あのねー、赤血球上にはABO式の他にも、Rh、P、Lewis 、MNSa 、ケル、
ダッフィ、キッド、Ii、ディエゴ、その他諸々200種類以上もの血液型が
存在してるのよ。調べてご覧なさい?普通は輸血療法で免疫反応が起こって
血液が固まるのを避けるため、抗原抗体反応を利用したABO式やRh式と血清中
の赤血球凝集素検査をしてるから、それだけが一般人に知られてるだけなの。
広義の血液型検査は白血球抗原型HLAや血小板特異抗原型、血清タンパク型
なんかの遺伝的多型の判定を含むのよ。
骨髄移植とか血小板輸血をするための白血球のHLA型なんかは、ものすごく
型が多様だから、皆さんご存じのように近親者のみならず遠縁にも型が合う
人が見つからず、血族的には全く無縁の人に型が合う人が見つかったり、
場合によっては人種さえ違うことがあるのよ。
遺伝子レベルでは血縁関係者より、今自分の全く知らない土地に暮らしてる
「誰か」が自分と最も近い関係にあることも事実なの。
だからABO式の血液型だけでパーソナリティや気質を分類するなんてナンセンス
極まりなくてよ!!まったく困ったちゃんだわ。

18 :優しい名無しさん:04/04/07 03:15 ID:Rbh4uOUs
あるある見てた友人の両親が、「○○ちゃん(私)てB型でしょ(笑)」と言ってたらしい…_| ̄|○
正解な私はPD持ち不安神経症です。
自分でもストレス溜めない方だと思ってたんだけどねw

19 :優しい名無しさん:04/04/07 17:08 ID:iIHoVl9X
幼稚園の血液型に分けたあの子達の行動は、相関があると考えていいのだろうか?

20 :優しい名無しさん:04/04/07 17:49 ID:V/dGp29s
最初の子数人の真似をしただけと思われ>園児

21 :kurorokuro:04/04/07 23:30 ID:rf5sEaZF
幼いうちは、環境が性格形成に影響した割合が小さいから、脳の使い方の違いがそのまま表の性格に現れやすいってことかな。
年数が経つと、全てが違う環境で育つわけだから、結果、見えにくくなる。
同級生に1卵生双生児がいたけど、
一人はスポーツ万能だが、見事な音痴、
もう一人はピアノと歌が抜群にうまいのに、スポーツだめ、プールに入るのすらだめだった。
普段は区別できたのに、2人がじっとして、長袖着て、わざわざ無表情にして、
『どっちだとおもう?』と聞いてきた時、全然わからなくなって、
『うわーやっぱりそっくり!!』と改めてみんなで驚いたことがあったっけ。

22 :kurorokuro:04/04/08 00:45 ID:iU5uf2o1
そういや、通常の試験だとO型と間違えられる可能性大なcis−AB型の人はどう判断されるのでしょう。
詳しい人教えて!

23 :優しい名無しさん:04/04/08 01:31 ID:N8cmzEkS
うつ病等精神病はOとABに多い気がする
気がするだけだがな

24 :優しい名無しさん:04/04/08 09:56 ID:nS9NTKaG
>>22 どっちも、自分が一番大事という性格で、一見似てます。 
でも、その気持ちを前面に出さないで、遠慮がちに見えるのがO型、
前面に出し、「他人に厳しく自分に甘い」をモットーにしているのがバレバレなのがAB型。


25 :優しい名無しさん:04/04/08 15:17 ID:uqeuCQ7R
A型の両親に育てられたO型は、両親の影響を受けて徐々にA型化していき、A型の仮面をかぶったO型人間になる。
…鬱。

26 :優しい名無しさん:04/04/08 15:20 ID:zl//Nn+C
>>25 うお。自分がそうかもしれない。O型の割にはA型っぽい性格
って言われる

27 :豆娘:04/04/08 15:40 ID:nqLMfUXw
>>23
>>26
自分Oっす

28 :優しい名無しさん:04/04/08 15:54 ID:L1pt6Qd2
家族や友達、職場の同僚も納得の「典型的B型人間」で生きて来た33年間。
最近、実はO型だったことが判明したけど、やっぱ性格はB型だな〜
性格判断なんて、占い程度だわなw
しかし、B型の血液を輸血されなくて良かったよ…

29 :優しい名無しさん:04/04/08 16:22 ID:MF3uJN3B
私はBだけど結構細かいこと気にする。

30 :優しい名無しさん:04/04/08 17:21 ID:db0VYqYo
みんな何でそんなに血液型性格判断を信じきってるの?

31 :優しい名無しさん:04/04/08 17:31 ID:1+W22jHU
>>30
理解できないよね。アホだよね。

32 :優しい名無しさん:04/04/08 18:06 ID:IVSyQgdR
血ヲタが嫌い

33 :優しい名無しさん:04/04/08 21:01 ID:YMR0H9iY
>>30
というか、相関があることも証明されてなけど、全く相関がないという証明もされていない。
どっちが正しいかなんて、今はまだ宗教の世界。

34 :優しい名無しさん:04/04/08 23:27 ID:q959Oc7e
誰がどう言おうが信じない

35 :優しい名無しさん:04/04/08 23:32 ID:0Q50Wuv0
血液型判断は簡単だからな

36 :優しい名無しさん:04/04/09 00:08 ID:vHuFeYX1
こんだけ血液型判断がはびこってるのも、日本だけだよね。
合コンとか、初対面のとっかかりには無難で便利な話題だけど

37 :優しい名無しさん:04/04/09 16:21 ID:++uS2a+b
占い性格判断板みると鬱になる。

38 :優しい名無しさん:04/04/09 19:35 ID:pOSlPqR9
tp://www6.ocn.ne.jp/~syuneido/

39 :優しい名無しさん:04/04/10 22:02 ID:i6fNcjNn
血液型性格診断は、おもしろいから好き。
血液型ヲタは、多分、O型が多いかもよ。 そういう私もO型だよ。

40 :優しい名無しさん:04/04/10 22:13 ID:enogAnhf
>>39
ナカマー。漏れも。

41 :優しい名無しさん:04/04/10 23:40 ID:cEu6AGBL
血液型性格診断は、非科学的だから嫌い。というか、毛頭興味無し。論外。
そういう私は、AB(+)。

「人間の性格は、4種類しかないのですか?」と、初歩的な質問をしてみたい。

42 :優しい名無しさん:04/04/10 23:58 ID:1YTensJs
そんなに親しくない人たちの集まりだと、
必ずといっていいほど誰かがみんなの血液型を言わせたがる。
憂鬱でしかたがない。
血液型だけで行動の原因になる思考傾向が特定出来ると
本気で信じている人が多いからね。
そういう人は何型はこんな性格、何型はこんな性格、と
完全にテンプレにはまると思っている。
なぜ皆話して相手の考え方の傾向をつかむことを面倒がって
血液型の性格診断に頼るのだろうか。
この人はこんな性格です、と本に書いてあると安心するから?

43 :優しい名無しさん:04/04/11 00:00 ID:wDaCgBYH
>インドにB型が多いのは、Bが風土病に強いから。他の血液型は、
>長い目で見て、自然淘汰されていったわけですよ。
 
>逆に、風土病が少ない寒い地方にA型が多いというわけです。

で、これが性格とどう関係あるの?

44 :優しい名無しさん:04/04/11 00:02 ID:8iOC5yyc
ちなみに、これほどまでに血液型に固執するのは、日本人だけらしいね。
アメリカ人などは、ブラッドタイプを尋ねてもしらない人の方が多い。

45 :優しい名無しさん:04/04/11 00:08 ID:M8I9Ufo7
皆、血液型占いを鵜呑みにしている訳じゃなくて
目安に使ったり話のネタに使ったりしやすいから良く
その話題が挙がるんじゃないかな
親しくなくて皆が共通して理解できて
その話をある程度持続させることが出来るから
血液診断が迷信でも迷信は迷信で楽しくない?
ここは当たってるけどここは外れてるなとか
友達と言い合ったりするの

46 :優しい名無しさん:04/04/11 00:18 ID:M8I9Ufo7
それと、その話題によってお互いの性格のこととかを
話し出してお互いの理解を深める側面もあると思うよ
まあ血液型によりもし先天的な思考パターンが決まるとしても
経験による後天的なものや親から遺伝した性格とか他に大切な
要素があることは皆知ってると思うんだけど
どうなんだろ?
完璧に鵜呑みにする人とかいるんだろうか……

47 :優しい名無しさん:04/04/11 00:27 ID:8iOC5yyc
>>45>>46
そうか?結構マジでこの血液型だからこうだ、と言ってる奴かなり多いぞ特に女。

48 :優しい名無しさん:04/04/11 00:28 ID:IVAZvRPb
>>42 そーそー聞きたがるのはO型が多いかもネッ そして言いたがらないのは
A型サン。 だいたいいつもそのパターン なんでかな〜〜


49 :優しい名無しさん:04/04/11 00:29 ID:wDaCgBYH
>インドにB型が多いのは、Bが風土病に強いから。他の血液型は、
>長い目で見て、自然淘汰されていったわけですよ。
 
>逆に、風土病が少ない寒い地方にA型が多いというわけです。


で、これが性格とどう関係あるの?

50 :優しい名無しさん:04/04/11 00:31 ID:IVAZvRPb
>>43 インド人の一般的な性格を考えると、B型っぽいからじゃない〜?
北国の人は、保守的っぽいから〜〜〜 

バカっぽい回答、スマソ


51 :優しい名無しさん:04/04/11 00:51 ID:wDaCgBYH

で、どう関係あるんでしょうか?。


52 :優しい名無しさん:04/04/11 00:59 ID:8iOC5yyc

全く関係ありません。全世界の63億人を、たった4種類に分類するなど
無責任と非常識そのもの。

53 :優しい名無しさん:04/04/11 01:58 ID:b76YILpu
AO型とBO型もあるから正確には6種類か?

54 :優しい名無しさん:04/04/11 02:02 ID:kl7Zo3zI
あたしBがたなんだけど〜、結構はじめての人に「O型でしょ?」って言われるよ。

とか喋ってる女見ると、なんとも言えない気持ちになる。
血液型の話を振っておきながら、その根拠がないことを自分でのたまい、
その直後にまた、血液型による分類を信じて疑ってないような言葉を吐く。
わたしOなのによくAに間違われる〜、とかぬかして相槌打つ女!
お前も殴らせろ!

55 :優しい名無しさん:04/04/11 02:12 ID:hDN8pQ/O
血液型って女が大好きだよね。
おれが思うに女ってのは運命論みたいなのが好きなんだよね。
だから血液型とか星座みたいに自分の性格や運勢が予め決められてるのが好きなんでしょ。
逆に言えば自分で人生を変えていこうみたいな思考が女にはないんだよね。

56 :優しい名無しさん:04/04/11 02:15 ID:hDN8pQ/O
でも女の考え方が受身なのはマンコの構造上仕方ないとは思う。

57 :「発掘!あるある大事典U」2004年4月4日(大分県では4月6日)放送分:04/04/11 10:27 ID:655BB5YG
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1081081674/808

58 :優しい名無しさん:04/04/12 22:04 ID:1DVjR0JV
精神科医は何型が多いのですか?


59 :優しい名無しさん:04/04/13 22:54 ID:cvviIghA
>>58
やっぱA型とか?  根拠はありませぬ。

60 :優しい名無しさん:04/04/13 23:55 ID:rnyZWY8L
>>59
日本人は、A型が多いからw

61 :優しい名無しさん:04/04/16 03:34 ID:6ItZnQFq
あるあるはA型マンセーって感じだね。私はA型でだらしなくて几帳面のきの字もないわけだけど。

62 :優しい名無しさん:04/04/16 03:51 ID:eZgf1PJp
AO型です。B型の人に憧れてます。

63 :優しい名無しさん:04/04/16 12:09 ID:lx5ODNH7
こんなスレ落とそう。

64 :優しい名無しさん:04/04/16 16:18 ID:3I+12BDy
age

65 :優しい名無しさん:04/04/21 04:54 ID:4+jZWhSA
>>55
アフォだねぇ…スピノザの決定論とか読みなさい。みんな運命だし、人生も
決まっているのさ(自由意志の否定)

星占いだって凄いよ。星占いでほぼすべての人の人格分析が可能だよ。
結婚のとき参考にしたらいいよ

66 :優しい名無しさん:04/04/22 00:00 ID:b4fUsP54
血液型占いとか星座占いとか
その人の魅力や個性までカテゴライズしてしまいそうで嫌い。

例えば彼が今こんなふうに微笑んだのは、歩き出したのは、
AB型的なものがからんでいる、とか。

目ざとく見つけて
分析して人を分類するの。

なんか、それってくやしいな。

占い位のぎりぎりなラインで縛られているとホッとするんだろうね。
そういう人って。卑怯だ。

67 :優しい名無しさん:04/04/22 21:39 ID:uQhGGNJL
>>66
そういうことを言ってしまう時点で
自分の考えがカテゴライズされてるんじゃないの?

68 :優しい名無しさん:04/04/22 22:12 ID:oknNbh7n
>>66

>>67に付け足します。
前に書いたけど、血液や正座で性格の傾向が分かったり、運命が分かるというのは
証明されてないが、それと同時に全く相関がないということも証明もされていない。

信じる人と全く信じない人はどちらも極端で、どちらも同罪。
正しい考え方は、そういうこともあるかもしれないなというスタンスだと思う。

69 :優しい名無しさん:04/04/23 00:44 ID:cph0q9XQ
カテゴリーに収斂しきれないところを見つけてあげるのが、
本人にとっての救いになることがあるよ。

70 :優しい名無しさん:04/04/23 12:32 ID:VmtickRh
俺はまったく拒否はしてないんだけど。

>占い位のぎりぎりなラインで縛られているとホッとするんだろうね。
そういう人って。卑怯だ。

っていったのは、まるっきり信じ込んでいる人に対する発言なだけで
俺がまるっきり間違っている、とは言ってないよ。

・・・元はといえば人間って、みんな素晴らしいものでしょう。
血液型とかって肌の色などと同じように
気候や風土などで変わった者だし

星座は生まれた時の日付でしょう?

そういう目先のものに対して目ざとい人たちが
あまりに多いことに嘆いて見せただけなのに。


71 :優しい名無しさん:04/04/23 23:59 ID:mYk2SAYP
自分はタロット占いとかやってるんだが、
占いにはその結果自体が状況を変える、
つまり質問者等が占いの結果に左右されるってことは
少なからずあるからね。
血液型占いなんかもそういう面を否定できないと思う。

72 :70:04/04/24 19:58 ID:P9aBj0+G
俺に答えて欲しいんだけど。

俺は悪意で言ったんじゃないよ。

73 :優しい名無しさん:04/04/26 20:40 ID:7qqDTeWl
何も言ってくれないのであげておきます。

74 :優しい名無しさん:04/05/04 19:13 ID:sJ9woS79
>>67=68みたいな中途半端な相対主義者ってたちが悪い。

>>70
答えてくれないと思うよ。

75 :優しい名無しさん:04/05/04 19:17 ID:HTLoyfl0
>>74
何がたち悪いのか具体的に教えてくれ。

76 :優しい名無しさん:04/05/04 20:44 ID:Q+IuqbJr
偏見のない人間を装っていることかな。
今のところ異議を唱えた人に対する揚げ足とりにしかなっていないから。

本人だったから>>70に答えてあげて。

77 :優しい名無しさん:04/05/04 21:03 ID:HTLoyfl0
>>76
言っている意味がよく分からんのだが、

  ・血液型と性格は関連性がある
  ・血液型と性格は関連性がない
  ・血液型と性格は関連性があるかどうかは今のところ分からない

この三つ以外の意見があるの?

78 :70:04/05/05 01:15 ID:KJos1G3+
血液型とか星座とかから大まかに枝分かれして
結局のところ、自分の好きな人とか、この人って、素敵な人だな、
とかいう人たちに繋がると言うのは事実かも。なんでしょうけど、

それ以上のその人たちの深さにあまりにも
冒涜なんじゃないかな、と想いまして。ね。

人間って好きなんですが
なんか占いとかで省かれた人の魅力を
記号性剥き出しで語るなんて、ちょっと悲しいです。

それに、自分の足場を保ってる人もいるわけでしょ。
例えば、私は、こういうキャラ、っていうのを
確固たるカテゴリーに圧縮して、例えば「A型」とかにもできます。



最後に、いっときますけど揚げ足はとらないでね。

79 :70:04/05/05 14:07 ID:/wAC/uG8
なんか言って

80 :70:04/05/05 20:56 ID:ptSPagle
何も言ってくれないのであげます。

81 :74=76:04/05/06 15:49 ID:RXHbCTpy
>>77
選択肢並べてるだけ。
>>70の「人を分類して悦に入ってる人間は卑怯なのではないか?」
という書き込みに、「そうでない人もいる」と答えているだけ。

話が見えてないか、話をそらそうとしているのか。
別の選択肢をも提示できる自分に酔っているのか、
人を分類して悦に言っている人(もしかしたら自分)を批判から守ろうとしているか。

>>70
答えてくれないでしょ?
なのに自分に対する批判には4分でレス!
>>67って自己愛だと思うよ(もちろん冗談だけど……と書いてしまう自分は人がよすぎるんだろうけど)

82 :1:04/05/06 16:30 ID:q8Er4BK0
>>81
よく分からんのだが、>>77以外の分類があるのか?

83 :70:04/05/06 18:20 ID:KqCNb5L0
>>82分類なんかもともとありません。
  
  出来るだけ揚げ足取りまくって
  ちょっとよろついたところを責める作戦ですかよ。おい。

84 :優しい名無しさん:04/05/06 20:43 ID:8RHWRqED
「血液型と性格には関連性がある」っていう命題は、“反証不可能な命題”だから、科学的客観性を欠いているのでは?
「関係ある」派があげる、個々の論拠を反証することはできる。しかし、「血液型と性格には関連性がない」ということを論理的に証明することは不可能。
その意味で>>68の論理は「たちが悪い」。
擬似科学で繰り返されてきた論争と同じです。

85 :1:04/05/06 20:44 ID:q8Er4BK0
>>83
じゃあ、あんたは>>77の分類についてどう思う?

86 :1:04/05/06 20:52 ID:q8Er4BK0
>>84
じゃあ、あなたはどんな意見?
>>77以外の意見をお持ちなのでしょ?

87 :70:04/05/06 21:08 ID:bHkfvkdx

  出来るだけ揚げ足取りまくって
  ちょっとよろついたところを責める作戦ですかよ。おいパート2.

自分で考えな。


88 :70:04/05/06 21:10 ID:bHkfvkdx
血液型とか星座とかから大まかに枝分かれして
結局のところ、自分の好きな人とか、この人って、素敵な人だな、
とかいう人たちに繋がると言うのは事実かも。なんでしょうけど、

それ以上のその人たちの深さにあまりにも
冒涜なんじゃないかな、と想いまして。ね。

人間って好きなんですが
なんか占いとかで省かれた人の魅力を
記号性剥き出しで語るなんて、ちょっと悲しいです。

それに、自分の足場を保ってる人もいるわけでしょ。
例えば、私は、こういうキャラ、っていうのを
確固たるカテゴリーに圧縮して、例えば「A型」とかにもできます。



最後に、いっときますけど揚げ足はとらないでね。



これは充分に>>77とは違う部類のいけんだ。






89 :70:04/05/06 21:13 ID:bHkfvkdx
>>81さんが
選択肢並べてるだけ。って言ったの見えなかったのか?

俺は確固たる人間のカテゴリーを固めて、
それに浸っているだけの器の小さい人が多いことに嘆いている、

これについてはどう思いますか?
揚げ足取る以外の文体で。



90 :1:04/05/06 21:21 ID:q8Er4BK0
>>88
私は単にスレ立てた人間なんで、別にあなたに反論している訳ではない。
正直、>>66>>67も何を言ってるのかよう分からん。
で、>>88は簡潔にいうと何という分類に入るのか?

  血液型と性格の関連性には興味ない? 

か?

91 :1:04/05/06 21:23 ID:q8Er4BK0
>>89
別にいいんじゃないの。
特に反論もないけど、

92 :70:04/05/06 21:23 ID:bHkfvkdx
俺がなんか書いたらレス止まるんだ。いつも。どいつもこいつも。

できるだけ斜に構えて達観してます系の文体か、
無垢を気取って質問攻めして揚げ足取るだけの文体か、

だいたいこのふたつだ。


93 :70:04/05/06 21:27 ID:bHkfvkdx
で、俺はそんな稚拙で固執されすぎたカテゴリー(>>77)に
埋もれるつもりは全然無い。

純粋に受け止めて欲しくてかいたわりに、
馬鹿は斜に構え出してポーズとって終わり。

あぁ、もう、やめて。

94 :1:04/05/06 21:34 ID:q8Er4BK0
>>76
私もあなたの意見には興味がない。

>俺はそんな稚拙で固執されすぎたカテゴリー(>>77)に
>埋もれるつもりは全然無い。

そうすると、これについては特に意見がないってことですか?
稚拙というのにちょっと腹立つが。

95 :1:04/05/06 21:36 ID:q8Er4BK0
レスアンカー間違えた。
>>93だった


96 :70:04/05/06 21:46 ID:bHkfvkdx
稚拙というか、
実践性に欠けてるって感じ。

適当に、狡猾、っていうか。

で、「血液型占いは楽しむくらいでちょうどいい」
みたいなことを俺が書いて、
それに分単位で押し寄せてくるってことは
やっぱり占いによって自分を保ってるんですか?

だから俺みたいなのは、邪魔なんですか?

97 :1:04/05/06 21:54 ID:q8Er4BK0
>>96
いや、あんたの意見がどの分類に入るのかが分からなかったからレスしてる。
私自身は、占いにはそんなに興味はないが、血液型、誕生日が性格とか運命と
関係があるのかないのかに興味がある。


98 :70:04/05/06 21:57 ID:bHkfvkdx
まぁ、それなりにあるとは思う。

でも凝り固まりすぎてて。
それを押し付ける人の波がわんさかわんさか。

「火葬したあとの骨の成分占い」なんてものが生まれて
流行らないようにと願う。

99 :1:04/05/06 22:13 ID:q8Er4BK0
>>98
血液型⇔性格
誕生日⇔運命

この二つは、相関がある確率がかなり高いと思う。
他の占いはようわからん。

前いた会社の上司が部下全員の血液型を表にしてて、血液型によって扱いを変えてたみたい。
それでうまくいってるらしい。

100 :70:04/05/06 22:40 ID:bHkfvkdx
ふぅん・・・。

じゃあ子供作るときは
産まれる日にちまで考えなきゃいけないんだ。そりゃ大変。

>前いた会社の上司が部下全員の血液型を表にしてて、
血液型によって扱いを変えてたみたい。
それでうまくいってるらしい。

なんか嫌だな。それ。


101 :1:04/05/06 22:50 ID:q8Er4BK0
>>100
誕生日と運命がどう関係しているのかが分からないから、産む日は決められない。

102 :70:04/05/06 22:57 ID:bHkfvkdx
うん、だいだいね、狙いを定めるのさ。
外さないように、人徳をためながら。

・・・で?

俺がなんか目障りみたいですね。
嫌ってる?

103 :1:04/05/06 23:02 ID:q8Er4BK0
>>102
いや、あんたの意見は文系系統だから、そもそも私とはかみ合わない感じがする。
私は理系なので、相関があるから何々するとか、固執する人はどうたらこうたらというの
には全然、興味がない。

純粋に相関があるのかないのかを知りたいだけだ。

104 :優しい名無しさん:04/05/07 08:22 ID:Am+LSetv
ベリベリ多少は性格に関与する気がした。
成分が違うということは体質に影響するだろう。
たとえば病気しやすい血液型なら、それが引き起こす因果によって
結果、暗めの性格になるかもしれない。

105 :優しい名無しさん:04/05/07 23:14 ID:qMYAm6O5
妄信的に信じている人たちは嫌だな。理由もなくきめつけるような人たちとか。
ただ、今の科学が完璧というわけではないから絶対に相関関係がないと言うのも、
上のような人たちと同じだとも思うけど

106 :70:04/05/08 17:19 ID:4xTRhIkn
俺、まったく否定してないといったはずだけどさ。

そう善人ぶるなよ。

107 :優しい名無しさん:04/05/10 11:46 ID:YkzNwb/p
84
>1は本当に理系か? 「血液型と性格には相関があることを科学的に解明していた」
なんて、「あるある大辞典」をコロリと信じてるようだから、「科学的命題」についてレスしたのだが…。
まあ、>99みたいに印象で判断してるようじゃあなあ。
だから>70なんかの論法にケムにまかれるんだよ。

108 :優しい名無しさん:04/05/10 12:41 ID:iMYuGcns
マス・メディアは大嘘つきだ。
テレビの情報を鵜呑みにしてはならない。
かといって、2ちゃんの情報も絶対ではない。

109 :1:04/05/10 15:09 ID:ZgjvuAew
>>107
それであなたはこのとこについてどういう意見なのですか?

110 :優しい名無しさん:04/05/10 15:34 ID:wIZcdKqL
結論

園児たちの行動は確かに血液型で傾向が出る結果となったが、
彼らが大人になっていく間で、生活環境、家族構成、失敗・成功
趣味・・etcから影響を受けていき、人格・性格が形成される。
あの傾向は、あくまでスタートラインでの傾向であって、すべてが
そのまま我々に当てはまるものでわない。

でいいですか


111 :優しい名無しさん:04/05/10 16:17 ID:YkzNwb/p
107
まだわからないのでしょうか。
>1さんが冒頭から、「科学的に解明していた」と言ってるけど、それは「科学的」ではありえない、ということです。
>1さんこそ、血液型(や星座)と性格が関係あるかどうかに興味があり、しかも関係ありそうだ、とお考えなら、反証の可能性を含んだ命題で、しかも反証できないものを提示してください。
それが「科学的」ということです。

112 :1:04/05/10 16:30 ID:ZgjvuAew
>>111
私の意見は>>68です。
スレタイはインパクトがあるように書いたまでです。

まだ分からないというのが私のスタンスです。
何度も訊きますが、それであなたはどういう意見なのですか?

113 :優しい名無しさん:04/05/10 19:23 ID:YkzNwb/p
84=107=111

レス遅れました。
>1さん、「スレタイ」とは違うでしょう。
あなたが>1の書き込みで、
「昨日のあるある大辞典で、血液型と性格には相関があることを科学的に
解明していた。」
と書いているのですよ。ですから私は、それは科学的命題にはなりえない、といっているまでです。
そして私の意見は、あなたの>>68にレスした、>>84がすべてです。
これは別に自然科学に限ったことではありません。理系でも文系でも、論理学なり科学史、哲学史をかじっていればすぐお分かりだと思いますが。




114 :優しい名無しさん:04/05/10 19:30 ID:iMYuGcns
小難しい言葉を並べる人ほど頭悪いですよ。
園児の実験も、柴田、志村の楽屋もヤラセ臭い。

115 :1:04/05/10 22:03 ID:ZgjvuAew
>>113
ごめん、あなたの言ってる意味がさっぱりわかりません。
私が頭が悪いということにしておきます。

116 :優しい名無しさん:04/05/11 07:37 ID:5XYl87B2
113です。
う〜ん、つまり、たとえば心霊現象の話におきかえてみます。
「霊は存在する。金縛りという現象がその証拠だ」と心霊派が主張したとしますね。
ところが、レム睡眠とノンレム睡眠の研究で、金縛り現象が科学的に解明できました。
現に、好きなときに人工的に金縛り現象を起こすことが現在では可能です。
ところが心霊派はこう反論するでしょう。
「まだ、金縛り現象が解明されただけで、霊魂の存在そのものが否定されたわけではない、現に、心霊写真やその他、不思議な現象はいくらでも存在する…」
ですから科学者たらんとするものは、彼らが証拠としてあげる心霊現象一つ一つを地道に検証していくしかないわけです。
そしてそれをいくら続けても、未来永劫、「霊魂は存在しない」、と証明することは不可能なのです。
ですから、>>68の、

「血液や正座で性格の傾向が分かったり、運命が分かるというのは
証明されてないが、それと同時に全く相関がないということも証明もされていない。
信じる人と全く信じない人はどちらも極端で、どちらも同罪。」

というのは、フェアじゃない論法なのですよ。
正しい考え方とは、血液型のどこがどの器官や神経に作用して性格形成に影響するのか、実験によって仮説をたてることなのですよ。
たとえそれが追試によって反証(つまり否定)されるようなものであったとしても、です。

またも長文すみませんでした。





117 :優しい名無しさん:04/05/11 18:58 ID:Y2tBv5XT
メンヘルサロン
http://etc.2ch.net/mental/

118 :優しい名無しさん:04/05/12 04:22 ID:6jSzvrkG
占い性格診断
http://hobby3.2ch.net/fortune/

119 :優しい名無しさん:04/05/13 22:02 ID:dFr5FAfF
> 信じる人と全く信じない人はどちらも極端で、どちらも同罪。
> 正しい考え方は、そういうこともあるかもしれないなというスタンスだと思う。

これは違うよね。絶対とまでは言わなくても「たぶん、ない」が正しいスタンスで、
「あるかもしれない」は少し「ある」寄りに偏ってる。

AとBとの間に関連が「ある」か「ない」か?という疑問が起こったとき、
「ある」と思える証拠が何もなければ、とりあえず「ない」と考えるのが普通でしょう。

私も今のところ全く信じてないけど、「あるかも?」と思わせてくれる根拠が
一個でもあれば少しは信じるよ。でも、一個もないんだから・・・

120 :優しい名無しさん:04/05/15 17:27 ID:rX/oNRpr
>119
113
同意。立証責任を果たさずに、「そういうこともあるかもしれないな」というのは無責任なスタンスです。

121 :70:04/05/17 06:31 ID:/Bf9jUjr
どうでもいいけど俺は人間の分類法がこれ以上増えることが嫌だなぁ、
とおもいます。




32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)