2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

セコム(SECOM)

1 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 11:58
警備業界NO1のセコム(SECOM)について語りましょう。
セコムは日本初の警備会社で総合セキュリティー企業として世界一の規模です。
グループ傘下には、東証一部の能美防災とパスコ(両社とも賃借銘柄企業)が
ありグループ総数167社もある大企業です。
しかし、激務等ブラック企業としても有名です。

1〜2:就職板・転職板セコムグループ関連スレ
3  :保険業界板・保険業界板・ちくり裏事情板・情報システム板関連スレ
4  :セコム関連過去スレ

セコム/ホームページ
http://www.secom.co.jp/

セコムグループ関連スレッド

就職板
セコム(SECOM)情報系企業
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1078813150/l50
能美防災(NOHMI)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1083662270/l50
パスコ(PASCO)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1078831734/l50

2 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 11:59

転職板
セコム(SECOM)ってどうよ?
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/job/1068573624/l50
能美防災ってどうよ?
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/job/1064317963/l50
パスコ(PASCO)ってどうよ?
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/job/1067339583/l50
セコム情報系グループ企業ってどうよ?
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/job/1063438825/l50
セコムテクノサービスってどうよ?
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/job/1064851976/l50
セコム上信越ってどうよ?
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/job/1065132579/l50
セコムジャスティックってどうよ? Part2
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/job/1081841581/l50

3 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 11:59

保険業界板
セコム損保はこの先AAA?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1013175200/l50
SECOMの自動車保険は安かった。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1068717184/l50

ちくり裏事情板
【secom】セコムっていいのか?14【secom】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/company/1074958094/l50

情報システム板
セコム情報系グループ企業
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1063448825/l50

4 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 12:00

セコム関連過去ログ

セコムっていいのか??(975件)
http://yasai.2ch.net/company/kako/964/964448774.html
セコムっていいのか?? 2(936件)
http://yasai.2ch.net/company/kako/978/978115417.html
セコムっていいのか?? 3(938件)
http://yasai.2ch.net/company/kako/984/984413774.html
セコムっていいのか?? 4(744件)
http://yasai.2ch.net/company/kako/989/989246107.html
セコムっていいのか?? 5(957件)見つからず
http://kaba.2ch.net/company/kako/993/993981248.html
セコムっていいのか?? 6(961件)
http://tmp.2ch.net/company/kako/1002/10025/1002532447.html
セコムっていいのか??7(967件)
http://tmp.2ch.net/company/kako/1009/10092/1009219685.html
セコムっていいのか?? 8 (981件以上)過去ログ倉庫に格納中
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1018705712/l50
セコムっていいのか??9 (988件以上)過去ログ倉庫に格納中
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1027418182/l50
セコムっていいのか?10(950件以上)過去ログ倉庫に格納中
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1033826074/l50
【secom】セコムっていいのか?11【secom】(1000件)いずれdat落ち
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1043317224/l50
【secom】セコムっていいのか?12【secom】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1054028215/l50
【secom】セコムっていいのか?13【secom】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/company/1063633309/l50

5 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 17:48
セコム株式会社およびセコムグループの概要
2003年12月1日現在


セコム株式会社の概要
設立年月日 1962年(昭和37年)7月7日
本社所在地 東京都渋谷区神宮前一丁目5番1号 (地図)
〒150−0001 TEL(03)5775−8100(代)

取締役最高顧問(創業者)  飯田 亮(いいだ まこと)
取締役最高顧問(創業者) 戸田寿一(とだ じゅいち)
取締役会長 杉町壽孝(すぎまち としたか)
代表取締役社長 木村昌平(きむら しょうへい)
資本金 663億円(2003年9月30日現在)
株式上場 東京証券取引所市場第一部(1978年5月)
(東京証券取引所市場第二部(1974年6月))
大阪証券取引所市場第一部(1986年6月)

事業所数 540カ所(2003年12月1日現在)
社員数 11,856名(同 上)
売上高 2,786億円(2003年3月期)
経常利益 535億円(同 上)
当期利益 307億円(同 上)
1株当たり当期純利益 134円45銭
1株当たり年間配当金 40円


6 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 17:50
セコムグループの概要

総グループ会社数 167社(2003年9月30日現在)
総グループ事業所数 1,301カ所(2003年12月1日現在)
(国内1,026ヵ所、海外285ヵ所)
総グループ社員数 36,622名(同 上)
(国内28,122名、海外8,500名)
連結子会社数 126社(2003年9月30日現在)
連結売上高 5,232億円(2003年3月期)
連結経常利益 700億円(同 上)
連結当期純利益 355億円(同 上)
国内グループ契約件数  約84万6千件(2003年9月末)
(法人約57万8千件、家庭約26万8千件)
海外グループ契約件数 約38万3千件(同 上)


7 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 17:50
どの部署に行っても 新人研修は自衛隊らしいw

8 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 17:53
トップメッセージ

セコム株式会社
代表取締役社長 木村昌平  

 21世紀を迎え、情報革命に代表される技術革新が一段と進み、豊かさや便利さが増す一方、社会の変化に伴った新たなリスクが生まれ、企業活動や家庭生活などの、さまざまな場面で不
安感を身近に感じるようになってきました。

 セコムは1962年に日本で初めてのセキュリティ会社として創業しましたが、常に既成概念
を打破し、事業所向け・家庭向けにおいて、画期的なセキュリティシステムを開発、社会に提
供し続けてきました。そして、このセキュリティシステムの普及を通じて築いた日本最大級の
ネットワークを基盤とし、企業や家庭にとって、安心で便利で快適なサービスシステムを創造
し、それらをトータルに提供する「社会システム産業」の構築に邁進しています。

 私たちがこれまで蓄積してきたセキュリティのノウハウ、独自の技術開発力、ネットワーク
力、プロによる対応サービス力などは、人・車向けのセキュリティ「ココセコム」、インター
ネット上の情報を守るサイバーセキュリティ、在宅医療を中心とした総合的メディカルサービ
ス、新たな発想で開発された損害保険商品など、革新的でユニークなサービスシステムの開発
に最大限に活かされてきました。今後は従来の企業向け・家庭向けセキュリティシステムと、
これらのサービスシステムとのシナジー効果を高め、「社会システム産業」の本格的展開をは
かっていきます。

 2002年の創立40周年を機に、セコムの第二の創業期と位置づけ“あらゆる不安のない社会”
の実現に向けて努めてまいります。


9 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 17:56
セコムの要諦

「セコムの要諦」は、1983年12月の社名変更に際し、これまでのセコムグループ社員の基本
精神であった四大精神(「誠実」「責任」「機敏」「奉仕」)に変わり、新たに制定されました。
 この「セコムの要諦」は、1962年の創業以来培われたセコムの行動原理を基盤として、セ
コムグループの発展と社員の人間的成長を達成するための共通の理念です。

セコムは、安全文化を創造する。
セコムは、常に新しく革新的である。
セコムは、自らの手で自らを変化させ、誰もが変革の担い手である。
セコムは、よく考える集中力と、より早く行動する習慣を育む。
セコムは、強靭な意思と明快なシステム思考を重視する。
セコムは、妥協を排し、正しさを追求する。
セコムは、最高の安全を提供する。
セコムは、顧客に心の平和を与える。
セコムは、プロフェッショナルであることを真価とする。
セコムは、可能性に挑戦する。


10 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:02
セコムグループの歩み
2002年6月1日現在

1962(昭和37)年7月 わが国初の警備保障会社として、日本警備保障(株)(現・セコム(株))を
創立。
1964(昭和39)年10月 東京オリンピック開催。選手村などの警備を当社単独で担当。
1965(昭和40)年4月 当社をモデルにしたテレビ番組「ザ・ガードマン」が人気を集める。
この年から、全国ネット網整備に着手。
1966(昭和41)年5月 わが国初のオンラインによる安全システム「SPアラーム」を開発。
1969(昭和44)年4月 「SPアラーム」が、108号連続射殺魔事件の犯人逮捕のきっかけ
を作り、脚光を浴びる。
1970(昭和45)年5月 日警電設(株)(現・セコムテクノサービス(株))を設立。
1973(昭和48)年2月 ブランド名として現社名「セコム」の使用を開始。
11月 屋外侵入監視システム「ボーダー」発売。
1974(昭和49)年6月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
7月 ハロンガスによる消火システム「トマホークI」発売。
1975(昭和50)年3月 世界初のCSS(コンピュータ・セキュリティ・システム)による安全シ
ステムを確立。
1976(昭和51)年9月 出入管理システム「セキュリロックシステム」を発売。
1977(昭和52)年6月 画期的な炎感知システム「フレームチェッカー」発売。
7月 セコムと東京電力(株)、関西電力(株)、中部電力(株)の合弁で、原子力防護専門会社、日
本原子力防護システム(株)を設立。
10月 安全システム機器の生産を行うセコム工業(株)を設立。
1978(昭和53)年1月 台湾の中興保全と業務提携。本格的な海外進出を開始。
5月 東京証券取引所市場第一部に昇格。
6月 東京都新宿区・新宿野村ビルに本社移転。
11月 セコムSDセンター竣工。


11 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:03
1979(昭和54)年1月 大型工場の設備・保安業務を一元コントロールする「セコムトータッ
クス-I」を発売。
3月 (財)セコム科学技術振興財団を設立。
11月 厨房用自動消火システム「トマホークジェット」発売。
1981(昭和56)年1月 わが国初の家庭用安全システム「マイアラーム(のちセコム・ホームセ
キュリティ)」を発売。
2月 米国で安全システムを提供しているバレー・バーグラー&ファイアーアラーム社を買収。
米国に初の進出。
3月 韓国で三星グループとの合弁で、韓国安全システム(株) (現・(株)エスワン)を設立。
1982(昭和57)年6月 静岡県御殿場に人材開発の拠点、セコムHDセンターを竣工。
10月 米国の家庭向けセキュリティ会社のウェステック・セキュリティを買収。
11月 わが国初の救急通報システム「マイドクター」を開発。
1983(昭和58)年8月 仙台市で都市型CATVを提供する宮城ネットワーク(株)を設立。
12月 日本警備保障(株)からセコム(株)に社名変更。
1984(昭和59)年5月 第二電電(株)(現・KDDI(株))の設立に設立発起人として参画。
12月 全国のご契約先を結ぶわが国最大級のコンピュータネットワーク「セコムネット」完
成。
1985(昭和60)年8月 VAN(付加価値通信網)事業を行うセコムネット(株)(現・セコムトラ
ストネット(株))を設立。
1986(昭和61)年1月 東京・三鷹に開発の拠点「セコムTEセンター」竣工。
6月 大阪証券取引所市場第一部に上場。
12月 基盤技術の研究を行う「セコムIS研究所」を設立。
12月 自治体向けに高齢者用緊急通報システムを発売。
1987(昭和62)年7月 米国のセキュリティ事業を統括する持株会社を設立。
1988(昭和63)年4月 わが国初の指紋照合システム「セサモ-ID」を発売。
6月 横浜市に「セコムFSセンター」を竣工。
7月 タイにサハパタナグループとの合弁で、タイ・セコムピタキ(株)を設立。

12 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:04
1989(平成元)年1月 「社会システム産業元年」を宣言。
1月 オンライン総合ビル安全管理システム「セコムCX」を発売。       
8月 宮城県白石市で植物工場を開始(現・セコム工業(株))。
1990(平成2)年6月 宮城ネットワーク(株)の都市型CATV局“キャベツ”が開局。
1991(平成3)年4月 セコム情報システム(株)を設立。
4月 英国のセキュリティ会社、キャロルセキュリティグループを買収。
4月 セコムマレーシア(株)を設立。
6月 無菌調剤室を備えた「セコムファーマシー」(調剤薬局)を開設し、わが国初の本格的な
在宅医療サービスを開始。
1992(平成4)年6月 セコムシンガポール(株)を設立。
8月 社会福祉法人康和会・久我山病院の運営に参画。
9月 コンピュータ教育の先駆け、(株)ラインズコーポレーション(現・セコムラインズ(株))
がグループ入り。
11月 セコムオーストラリア(株)が事業開始。
12月 中国での持株会社・西科姆中国有限公司を設立。
1993(平成5)年12月 中興保全が台湾で株式を上場。
1994(平成6)年2月 オンライン在宅学習システム「ラインズ先生」を発売。
4月 セコム在宅医療システム(株)(現・セコム医療システム(株))を設立。
4月 遠隔画像診断支援サービス「ホスピネット」を開始。
5月 インドネシアにセコムインドプラタマ(株)を設立。


13 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:05
1995(平成7)年1月 阪神・淡路大震災の被災地に医療支援チームを派遣。
2月 次世代のコンピュータネットワーク「SP21」が完成。
4月 武蔵野三鷹ケーブルテレビ(株)を設立。
6月 英国のセキュリティ会社、アンバサダーセキュリティグループを買収。    
1996(平成8)年1月 英国のセコムキャロルとアンバサダーセキュリティグループが合併、
セコムPLCに。
1月 韓国安全システム(株)が韓国で株式を上場。併せて、(株)エスワンに社名変更。
5月 東京・三鷹に研究・情報の中核「セコムSCセンター」が竣工。
6月 デジタル衛星放送への番組提供会社、JIC(ジャパンイメージコミュニケーション
ズ)の筆頭株主になる。
7月 森ビル(株)と共同出資で、(株)プライムステージを設立。東京・成城の高齢者向け終身
利用型施設「サクラビア成城」の運営を開始。
7月 武蔵野三鷹ケーブルテレビ(株)の都市型CATV局“パークシティー”が開局。
9月 セコムイントラネット「セコムフォーカス」が順次スタート。
10月 武蔵野三鷹ケーブルテレビ(株)がわが国初のCATVを使ったインターネット接続サ
ービスを開始。
1997(平成9)年1月 商品の不正持ち出し防止システム「セサモ-TG」発売。
5月 セコムラインズ(株)と武蔵野三鷹ケーブルテレビ(株)が、三鷹市でCATVを利用して
小中学校をインターネットで結んだわが国初の教育ネットワークを開始。
6月 セコム漢方システム(株)(現・セコム医療システム(株))を設立し、本格的な漢方サー
ビスを開始。
12月 総合デベロッパーの(株)エクレール(現・セコムホームライフ(株))がセコムグループ
入り。


14 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:06
1998(平成10)年5月 オンライン在宅医療支援システム「メディデータ」のサービスを開始。
6月 セキュリティ機能に各種の生活支援サービスが加わった「セコム・ホームセキュリテ
ィ・プラス」を発売。
6月 暗号・電子署名システムで世界最大のシェアを持つ米国エントラスト社と日本での独占
販売契約を結ぶ。
7月 画像センサー採用のオンライン安全管理システム「セコムAX」を発売。
9月 損害保険会社、東洋火災海上保険(株)に資本参加。セコム東洋損害保険(株)(現・セコ
ム損害保険(株))に社名変更し、新スタート。
10月 セコム初の福祉機器として電動式人工喉頭「マイボイス」を発売。
11月 セコム東洋損害保険(株)(現・セコム損害保険(株))が現場急行サービスを付加した直
販型の新自動車保険「セコム安心マイカー保険」発売。
12月 セコムが中心に、米国エントラスト社、(株)NTTデータ、ソニー(株)、オリックス(株)、
東京三菱銀行、住友電気工業(株)など16社で、エントラストジャパン(株)を設立。
1999(平成11)年5月 セコムにサイバーセキュリティ事業部が発足。サイバーセキュリティ
事業に本格進出。
8月 コンビニエンスストアなど深夜営業店舗の強盗事件を抑止する画像監視システム「セコ
ムIX」を発売。また、監視カメラ自体への不正行為を検出する監視カメラ「スーパーCCT
V」を同時に発売。
8月 航空測量大手の(株)パスコに資本参加。地理情報サービス事業を開始。
9月 総合デベロッパー、朝日建物(株)と提携。セコム朝日(株)(現・セコムホームライフ(株))
を設立。
11月 医療保険適用のセコム初の訪問看護ステーション「セコム新宿訪問看護ステーション」
を開設。


15 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:07
2000(平成12)年4月 セコムと日立ソフトウェアエンジニアリング(株)、鹿島建設(株)の3社
が提携し、従来のセキュリティからサイバーセキュリティまで融合した初のビルセキュリティ
インフラ「セキュアタワー21」の提供を開始。
4月 セコムネット(株)にセコムグループのサイバーセキュリティ事業の経営資源を結集。
社名をセコムトラストネット(株)に変更しスタート。
5月 セコム東洋損害保険(株)がセコム損害保険(株)に社名変更するとともに、本店を東京都
千代田区平河町へ移転し営業を開始。
5月 東京都町田市の高齢者向け終身利用型施設「ロイヤルライフ多摩」の運営会社である菱
明ロイヤルライフ(株)に資本参加し、同施設の経営に参画。
6月 セコムグループのマンションデベロッパー、(株)エクレールとセコム朝日(株)が合併し、
セコムホームライフ(株)としてスタート。
8月 セコムが邦銀初となる三和銀行(現・UFJ銀行)のアイデントラス対応電子認証局の
運用業務を受託。技術・運用をセコムトラストネット(株)、PKI製品の供給をエントラスト
ジャパン(株)が担当。
10月 セコム損害保険(株)がホームセキュリティのご契約先を対象に3割引で加入できる
「セコム安心マイホーム保険」を発売。
12月 物理的な面とサイバー面の強固なセキュリティでネットビジネスの発展をサポートす
る次世代型データセンター「セコム・セキュアデータセンター」サービスを開始。


16 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:08
2001(平成13)年1月 東京都渋谷区神宮前に本社移転。
3月 セコムと富士通(株)、東京電力(株)、丸紅(株)などの出資でCATV事業連合会社、
ジャパンケーブルネット(株)を設立。
4月 移動する人物・車両向けセキュリティサービス「ココセコム」を開始。
6月 遠隔画像診断支援サービス「ホスピネット」の拡充を図り、東京・三鷹のホスピネット
センターセンターに続き、2カ所目の拠点として熊本に国際画像診断支援センターを開設。
7月 セコムが日本興業銀行(現・みずほコーポレート銀行)、東京三菱銀行、三井住友銀行
の邦銀大手3行からアイデントラス対応電子認証局の構築および運用業務を受託。2000年の
三和銀行(現・UFJ銀行)とあわせ、日本の4大金融グループすべてから受注。
7月 クリニック、訪問看護ステーション、後方支援病院、薬局、ナースセンター、患者間で
情報を共有する、日本初の本格的な在宅医療向け電子カルテシステムを開発。
10月 セコム損害保険(株)がガンを治すための保険として、日本初の自由診療保険「メディコ
ム(MEDCOM)」を発売。
2002(平成14)年1月 大規模施設向けセキュリティシステム「トータックスZETA」を
発表。
3月 セコムの医療事業部門を分社化するとともに、セコム在宅医療システム(株)、セコムケ
アサービス(株)、セコム漢方システム(株)が合併し、セコム医療システム(株)がスタート。
4月 グループ管理ができる「ココセコムGマネージャー」を開始。
5月 手の不自由な方が簡単なジィスティック操作をするだけで、自分のペースで食事ができ
る日本初の食事支援ロボット「マイスプーン」を発売。


17 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:11
セコムグループの経営ビジョン

セコムグループの経営ビジョン
「社会システム産業」の本格展開をめざして
 「社会システム産業」とは、安全システムの普及を通じて構築してきた日本最大級の情報通
信ネットワークをベースとして、社会にとって安心で、便利で、快適なサービス・システムを
創造し、複合的・融合的に新しい"社会システム"として提供する産業のことです。
 セコムが考える豊かな社会とは選択肢の多い社会であり、"社会システム"はその選択肢を増
やすためのシステムであり、これまで世の中にないユニークで、企業活動や家庭生活に不可欠
なサービス・システムのことです。具体的には、現在、セキュリティ、情報、メディカル、教
育、損害保険、地理情報サービスの6事業を中心に事業展開をはかっています。
 私たちは、これらのサービス・システムの提供を通じて安心を感じていただき、お客様から
「困ったときにはセコムに頼めばいい」「セコムがあれば、安心で便利だ」と言っていただけ
るようになれば、「社会システム産業」がめざす方向に近づいたときと考えています。


18 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:15
セコムグループの各事業分野の特徴
(1)セキュリティ事業
 1962年にわが国で初めての警備保障事業を開始して以来、セキュリティ事業はセコムグル
ープの中核事業となっています。1966年には、オンラインセキュリティシステムを開始する
にあたって、レンタル方式の長期契約制によるシステムを世界で初めて構築しました。また、
1981年には日本初のホームセキュリティシステムを開始し、さらに2001年には移動する人
物・車両向けセキュリティサービス「ココセコム」をスタートしました。企業から家庭、そし
て個人まで、その対象は確実に広がりを見せ始めています。
 オンライン・セキュリティシステムは、高品質なセキュリティを提供するため、研究開発か
ら機器の自社製造、営業、設置工事、24時間監視、緊急対処、メンテナンスに至るまで、一
貫したサービスを提供するトータルパッケージ方式を確立しています。この方式は、日本およ
びアジア各国ではスタンダード方式として定着しています。
 現在、国内では家庭、店舗、オフィス、工場などから、原子力発電所まで約84万6千件(2003
年9月末、法人57万8千件、家庭26万8千件)のご契約先をもち、シェア約60%の日本最大
のセキュリティ会社となっています。また、海外10カ国に進出し、海外でも約38万3千件
のご契約先があります。


19 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:16

(2)情報系事業
 オンライン・セキュリティシステムの開始以来、セコムのコントロールセンターとご契約先
が1件1件通信回線で結ばれていることから、このシステムの普及を通じてわが国最大級の情
報通信ネットワークが構築されました。
 しかも47カ所のコントロールセンターから指示を受け、約2100カ所の緊急発進拠点から
24時間いつでもご契約先に駆け付けられる人的なサービス体制をもっているのが、セコムグ
ループの一番の強みです。このネットワークを多重活用するため、1983年の都市型CATV
会社設立以来、情報系事業を積極的に展開しています。
 現在中心となる事業が、サイバーセキュリティ事業です。インターネットが急速に普及を続
けていますが、今後、企業内および企業間ネットワークがさらに進展し、電子商取引が健全に
発展していくためには、セキュリティが不可欠となります。そのため、セコムは、サイバーセ
キュリティ事業を、従来のセキュリティ事業と車の両輪のように事業展開をはかっていきます。
 ほかにも、システムインテグレーション、ネットワークサービス、都市型CATV、デジタ
ル放送番組提供などの事業を展開しています。


20 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:16

(3)メディカル事業
 セコムは、1981年から開始したホームセキュリティシステムによって家庭に安全を提供し
ていく中で、ご家族への安全・安心をトータルに提供するためには、医療、介護、健康分野の
サービス提供は不可欠と考えてきました。
 現在、1991年から事業を開始した在宅医療サービス(薬剤提供サービス、訪問看護サービ
ス)のほかにも、オンライン在宅医療支援システム「メディデータ」、在宅介護サービス、遠
隔画像診断支援サービス「ホスピネット」、高齢者用終身利用型施設「サクラビア成城」「ロイ
ヤルライフ多摩」、漢方処方サービス、電子カルテシステム、福祉機器、健康食品などに分野
を広げ、メディカル事業の拡大をはかっています。


21 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:17

(4)教育事業
 1992年にセコムグループ入りしたセコムラインズ(株)により、教育事業を開始しました。
独自開発した教材データベースにより、学校には教室内LAN学習システムやインターネット
学習ソフトなど、小中学生を中心にインターネットによる在宅学習サービスを提供しています。

(5)損害保険事業
 セコムは、1998年9月、既存の損害保険会社への資本参加を行い、新しく誕生したセコム
損害保険(株)を通じて、損害保険事業に進出しました。
 セコムのセキュリティシステムは、できるだけ早くお客様の異常状態をキャッチし、被害を
最小限に押さえるという仕組みです。ただ、それでも万一、被害が発生した場合は、損害保険
によって損失を補填することにより、さらに質の高い安全が提供できます。そのため、セキュ
リティ事業と損害保険事業を一体的に提供することにしたものです。
 すでに、現場急行サービスを付加した直販型自動車保険「NEWセコム安心マイカー保険」
や「火災保険セキュリティ割引」、「安心マイホーム保険」、「メディコム」などの新しい保険商
品を発売していますが、今後もセコムグループの経営資源を生かした新しい損害保険商品の開
発に努めます。


22 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:18

(6)地理情報サービス事業
 セコムは、航空測量とGIS(地理情報システム)の最大手である(株)パスコに、1999年8月、
資本参加し、地理情報サービス事業に参入しました。
 GISは、地形・道路・建物といった図形データに、地価・路線名・居住者などの属性デー
タをデジタル化して重ね合わせ、簡単に蓄積・解析・検索・処理・表示などができる新しいシ
ステムです。
 今後、このGISを、セコムグループの経営資源との相乗効果をはかりながら、中核システ
ムとして事業の拡大をめざしていきます。


23 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:22
セコムグループの企業情報

セキュリティ事業 グループ企業
メディカル事業 グループ企業
保険事業 グループ企業
情報系事業 グループ企業
地理情報サービス事業 グループ企業
教育事業 グループ企業
不動産事業 グループ企業
その他事業 グループ企業
海外事業 グループ企業


24 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:32
セコムグループ各社の概要

セキュリティ事業
グループ企業
●セコム(株)
1962年7月7日、日本初の警備保障会社として創業。本社:東京都渋谷区。66年6月に日本初のオンラ
インのセキュリティシステムを開発。以後、次々に新システムを開発。これらオンラインセキュリティシ
ステムを中心に、常駐警備、現金護送、安全商品などの提供を行い、全国に安全のネットワークを築いて
いる。あわせてセコムグル−プ全体を統括し、社会システム産業を推進する。現在、セコムグループ全体
では国内トップだけでなく、世界でも最大級のセキュリティ会社となっている。
(Webサイト:http://www.secomtown.com/)

●セコム上信越(株)
1967年5月に設立。本社新潟市。2002年2月に東証二部上場。2003年3月期の売上高は、204億円。
社員数は1564名。新潟、長野、群馬の3県をエリアとする上信越地方で最大のセキュリティ会社である。
インターネット接続サービスなど、情報、医療分野にも積極的に取り組んでいる。長野オリンピックでは、
万全のセキュリティを提供し、大役を果たす。グループ会社に、セコムジャスティック上信越(株)、(株)
セコムメンテナンス上信越、セコム佐渡(株)、セコムテクノ上信越(株)などがある。
(Webサイト:http://www.secomj.co.jp/)

●セコム北陸(株)
1969年2月に設立。本社金沢市。石川、富山、福井の3県をエリアにもつ北陸地方最大のセキュリティ会
社である。インターネット接続サービスなど、情報分野にも積極的に取り組んでいる。グループ会社にセ
コムジャスティック北陸(株)がある。
(Webサイト:http://www.shift.ne.jp/)


25 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:33

●セコム山梨(株)
1972年11月に設立。本社甲府市。山梨県をエリアとするトップのセキュリティ会社である。

●セコム三重(株)
1966年12月に設立。本社津市。セコム最初のグループ会社で、三重県をエリアとするトップのセキュリ
ティ会社である。保険などにも積極的に取り組んでいる。

●セコム山陰(株)
1972年8月に設立。本社松江市。島根県をエリアとするトップのセキュリティ会社である。インターネッ
ト接続サービス、遠隔画像診断支援サービス、トラフィックサポートサービス(道路管理サービス)、血液
製剤搬送業務などに積極的に取り組んでいる。グループ会社としてセコムテック山陰(株)、セコムジャス
ティック山陰(株)がある。
(Webサイト:http://www.secom-sanin.co.jp/)

●セコム高知(株)
1972年8月に設立。本社高知市。高知県をエリアとするトップのセキュリティ会社である。グループ会社
としてセコムジャスティック高知(株)がある。
●セコム宮崎(株)
1972年6月に設立。本社宮崎市。宮崎県をエリアとするトップのセキュリティ会社である。インターネッ
ト接続サービスなど情報分野にも力を入れている。グループ会社に、セコムジャスティック宮崎(株)があ
る。

●セコム琉球(株)
1968年8月に設立。本社那覇市。沖縄県をエリアとするトップのセキュリティ会社である。グループ会社
として、セコムスタティック琉球(株)がある。

26 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:34

●(株)中央防犯
本社静岡県藤枝市。事業所向け、家庭向けのオンライン安全システムを静岡県内で提供している。

●(株)メイアン
2001年9月にセコムグループ入り。本社名古屋市。愛知県を中心にオンライン安全システム、常駐警備シ
ステム、現金護送システムを提供している。
(Webサイト:http://meian.co.jp/www/)

●日本安全警備(株)
1999年6月にセコムグループ入り。本社神戸市。金融機関、事業所向けにオンライン安全システム、現金
護送システムを提供している。

●福岡流通警備保障(株)
本社福岡市。福岡流通センターを中心にオンライン安全システムを提供している。

●(株)エリアサ−ビス
1997年3月にセコムと新日本製鐵グループなど5社とで設立。本社北九州市。北九州市八幡東区の八幡東
田再開発地区で、セキュリティサービス、設備管理などを提供している。

●セコムスタティック北海道(株)
1995年8月に設立。本社札幌市。スペシャリストによる常駐警備システムを提供する専門会社。

●セコムスタティック東北(株)
1995年8月に設立。本社仙台市。スペシャリストによる常駐警備システムを提供する専門会社。


27 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:35

●セコムスタティック関西(株)
2001年12月に設立。本社大阪市。スペシャリストによる常駐警備システムを提供する専門会社。

●セコムスタティック西日本(株)
1995年8月に設立。本社広島市。スペシャリストによる常駐警備システムを提供する専門会社。

●セコムジャスティック(株)
1986年5月に設立。本社東京都港区。スペシャリストによる常駐警備システムやCD/ATMの保守立会
い業務・障害対処業務を提供している。グループ会社に人材派遣サービスを提供するセコムスタッフサー
ビス(株)、常駐専門会社である(株)ジェイケイシレスがある。

●セコムジャスティック秋田(株)
1989年12月に設立。本社秋田市。常駐警備システムの専門会社。

●ジェイア−ル九州セコム(株)
1990年8月にセコムと九州旅客鉄道(株)(ジェイアール九州)で設立。本社福岡市。九州地区において常駐
警備システムを主体としたセキュリティサービスを提供している。

●名鉄セコム(株)
2000年7月にセコムと名古屋鉄道(株)で設立。本社名古屋市。愛知、岐阜、三重の東海三県で常駐警備シ
ステムを提供している。


28 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:36

●能美防災(株)
本社東京都千代田区。防災業界のトップ企業。東証一部上場。2002年3月期の連結売上高は745億円。
グループ総社員数は2,015名。火災報知設備、消火設備から各種防災機器まで、研究開発・設計・生産・
施工・保守サ−ビスの一貫体制で、住宅から産業施設、都市空間、飛行機、船舶まで、さまざまな施設に
最適な防災システムを提供している。トンネル、プラントなどのインテリジェント防災システムでは群を
抜く実績をもつ。また、ホームスプリンクラーなど、住宅防災システムにも力を入れセコムと共同開発に
よる、防災・防犯一体化システムを商品化。ISO9001、14001の認証も取得。グループ会社に日信防災
(株)、防災エンジニアリング(株)など21社がある。中国では、1995年6月に西科姆中国有限公司と合弁で
上海能美西科姆消防設備有限公司を設立し、各種防災機器の生産を行っている。
(Webサイト:http://www.nohmi.co.jp/)

●セコムテクノサ−ビス(株)
1970年5月に設立。本社東京都中野区。1999年10月に東証二部上場。2002年3月期の売上高は470億
円。社員数1,115名。セコムの安全システムを中心に電気設備などの建築設備を施工。また、快適なビル
環境の実現に向けて建築設備のメンテナンスを核に、設計から施工、維持管理までの一貫したトータルサ
ービスを提供している。「セコムMS-3」などマンション専用安全管理システムの販売、施工から情報機器
の設置、保守、LAN工事など基盤事業の拡大とともに周辺多角化で事業領域を拡大している。2002年5
月にエルゴテック(株)のメンテナンス部門の営業譲渡を受け、メンテナンス事業の基盤拡張を行った。全
国に均質なサービス提供を実現するため、各地に19支社、15営業所、26のサービスセンターを配置し、
本社には24時間対応できるよう「テクノオンコールセンター」を設置している。グループ会社にテス(株)、
理研メンテ(株)がある。
(Webサイト:http://www.secom-techno.co.jp/)


29 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:37

●テス(株)
1990年5月に設立。本社東京都中野区。セコムとセコムテクノサービスで設立。マンション管理業務、建
物設備の常駐運転管理、清掃業務を提供している。

●理研メンテ(株)
2002年5月にセコムテクノサービスのグループ会社となる。首都圏を中心に空調・衛生設備などの施工、
保守点検業務を提供している。

●セコム工業(株)
1977年10月に設立。本社は宮城県白石市。白石と千葉に工場をもち、セコムの安全システムの機器生産
を行っている。多品種の機器を供給するため、NHQ運動(経営品質活動)を軸に高レベルの管理体制・
品質保証体制を確立。変種変量生産における生産革新活動の一環として、セル生産方式を実践している。
ISO9001、ISO14001の認証も取得している。また1989年8月から、それまで安全システム機器の
製造で培ってきたセンサーやコンピュータ制御技術を応用した植物工場で、無農薬によるハーブを生産・
販売している。

●日本原子力防護システム(株)
IAEA(国際原子力機関)からの核物質防護に対する勧告に基づき、1977年7月に、セコム、東京電力、関
西電力、中部電力の4社共同出資により設立。本社東京都港区。原子力発電所および電力関連施設への防
護設備の計画・設計・施工・保守をはじめ、選抜された防護要員による原子力発電所の常駐警備、専門警
備員による原子燃料輸送警備業務などを行っている。原子力発電所のセキュリティでは54基のうち40基
(約74%)という高いシェアをもつ。最近、東北電力・東通原子力発電所、台湾電力・龍門原子力発電所、
原子力施設以外では、アット東京・中央センター(大型データセンター)のセキュリティを受注。警備部門
を含めたISO9001の認証も取得している。


30 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:37

●オーテック電子(株)
2000年12月にセコムグループ入り。本社東京都千代田区。官公庁や火力・原子力発電所、石油備蓄基地
などのエネルギー産業施設および公共施設などへ総合的なセキュリティシステムの設計・製作・施工・維
持管理を行っている。特に、電力会社向けセキュリティシステムは、ほぼ全国的な納入実績を有し、原子
力発電所の核物質防護システムについては、電力会社10社のうち、5社への納入実績がある。ISO 9001
の認証も取得している。

●セコムアルファ(株)
2002年4月に、厨房用自動消火システム「トマホークジェット」「トマホークジェット・アクア」を中心
に、各種安全商品の販売を行っているセコム機器販売(株)、業務用ミネラル水整水器の設計・販売・運用・
管理を行っているセコムアクア(株)、機械式立体駐車場への新ガス系消火設備の販売・施行・保守を行っ
ているセコムパセック(株)の3社が合併し、セコムアルファ(株)がスタート。本社東京都渋谷区。「トータ
ル環境システム事業をめざす」という新しい経営理念のもと、外食産業、ホテル、スーパーマーケットな
どを対象に、お客様の「環境」を改善することに主眼をおいたトータルシステムの提供を行っている。
(Webサイト:http://www.secom-alpha.co.jp/)


31 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:45
メディカル事業
グループ企業

●セコム医療システム(株)
2002年3月に、セコムの医療事業部門がもっていた企画・統括機能と、医療機関向け遠隔画像診断支援サ
ービス「ホスピネット」などの事業を分社独立。同時に訪問看護サービスや薬剤提供サービスなどを展開
するセコム在宅医療システム(株)と、在宅介護サービスを行うセコムケアサービス(株)、漢方生薬や健康食
品の販売を行うセコム漢方システム(株)の3社と統合して、セコム医療システム(株)として発足した。セコ
ムグループのメディカル事業は、1991年6月に、クリーンルーム(無菌調剤室)をもったセコムファーマ
シー(調剤薬局)を開設し、薬剤提供サービスと訪問看護サービスによる、日本で最初の本格的な在宅医
療サービスを開始したことに始まる。セコム医療システム(株)は、(1)薬剤提供事業(調剤薬局3カ所)、(2)
訪問看護事業(訪問看護ステーション30カ所)、(3)在宅介護事業(ケアステーション5カ所)、(4)健康食
品の開発・販売、(5)ホスピネット事業(読影センター3カ所)、(6)電子カルテ事業、(7)福祉機器事業(マ
イスプーン、マイボイス)に加え、(8)クリニック開業・運営支援、さらには24時間体制でナースセンタ
ーの看護師が対応する在宅医療コールセンターサービスや2003年5月より携帯型心電計を用いた心電図
伝送サービスを開始。これらを(9)ネットワークサービス事業として複合的にトータルな医療サービスをめ
ざす。
(Webサイト:http://medical.secom.co.jp/)

●(株)プライムステージ(サクラビア成城)
1996年7月にセコムと森ビル(株)が設立。東京都世田谷区成城にある終身利用型高齢者用施設「サクラビ
ア成城」を運営している。「サクラビア成城」は、3,000坪の敷地に150室をもち、ホテルなみの生活環境
と、安心の医療・介護環境を整えた60歳からの終身利用権方式の集合住宅である。
(Webサイト:http://medical.secom.co.jp/sacravia/)


32 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:46

●菱明ロイヤルライフ(株)(ロイヤルライフ多摩)
セコムが、2000年5月に資本参加。東京都町田市の多摩センターにある終身利用型高齢者用施設「ロイヤ
ルライフ多摩」を運営している。「ロイヤルライフ多摩」は、緑豊かな6,500坪の敷地に、139室の居室を
持つ住居館と生活を楽しむ多彩な共用施設を備えた中央館からなる。24時間体制の介護サービス、隣接す
る救急指定病院・多摩丘陵病院との提携協力など、医療・介護面でも安心と快適を追求している。
(Webサイト:http://www.royal-tama.co.jp/)

●(株)マック
1984年3月に札幌市に設立され、2000年12月にセコムグループ入りした中堅医療機器総合商社。札幌・
東京・名古屋・大阪に営業拠点をもつ。CT・MRI・レントゲンなどの大型機器をはじめ、人工関節・
人工肺・造影用カテーテルなどの機器、また注射器・ガーゼなどの医用消耗品を扱っている。
(Webサイト:http://www.mac-inc.co.jp/)

●(株)セントラルメディカルサービス
(株)荒井商店の100%出資会社。有料老人ホームの企画・経営・運営を行う。東京都杉並区に2カ所、神奈
川県相模原市に1カ所の介護専用型有料老人ホームを運営している。
(Webサイト:http://www.alive-carehome.co.jp/)

●セコムメディカルリソース(株)
2003年4月に、医療に特化した人材紹介会社として設立。医療をとりまく環境が大きく変化しようとする
中で、医療の質向上への貢献のため「優れた人材を優れた医療機関へ」を基本事業方針に、人材紹介サー
ビス並びに開業支援サービスを提供する。
(Webサイト:http://www.smr-secom.co.jp/)

●日本医療情報システム(株)
1983年6月設立。地方公共団体などを対象に、保健・医療・福祉領域での総合情報システムの研究開発、
販売を手がける。2003年8月セコムグループ入り。「セコム・メディカルクラブ」でのコンテンツ提供な
どのほか、健康・予防医療分野でのコンサルタント業務、インターネットによるヘルスプロモーション、
健康図書出版などの各事業を展開する。
(Webサイト:http://www.jmic.co.jp/)


33 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:47

[提携病院]
セコムは次の医療機関と提携し、在宅医療の患者さんに後方支援病院としての機能を提供。また、相互の
ノウハウを結集して、より理想的かつ革新的な地域医療システムの開発をめざし、それぞれの地域で貢献
していく。

●久我山病院(社会福祉法人 康和会)
1992年8月に運営に参画。康和会は、東京都世田谷区久我山にある久我山病院、特別養護老人ホーム・久
我山園、久我山鍼灸臨床センターを運営している。17の診療科目と199床をもつ総合病院で、地域医療に
大きな貢献を果たしている。
(Webサイト:http://kugayama.hospital-tokyo.jp)

●セコメディック病院
セコムが閉院となっていた千葉県船橋市の病院の土地と建物を取得し、開設者の医師に賃貸することで病
院の再開業を支援。1999年1月から開業。13の診療科目と292床をもつ総合病院で、地域医療に大きな
貢献をしている。
(Webサイト:http://secomedic.gr.jp/)

●ベリタス病院(医療法人晋真会)
2000年12月に業務提携を開始。14の診療科目・205床をもつ中核病院。大阪のベットタウンとして発展
する兵庫県川西市にあり、東阪神地区の地域医療に大きな貢献をしている。
(Webサイト:http://www.shinshinkai.jp/)


34 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:48

●医療法人渓仁会グループ
2000年12月に業務提携を開始。手稲渓仁会病院、西円山病院、定山渓病院の中核3病院で合計24診療
科、1,808床をもつ。グループ内に社会福祉法人南静会、医療法人社団円山クリニックと3関連会社をも
ち、札幌市と周辺地域で上記3病院のほか、診療所4カ所、老人保健施設3カ所、健診施設、訪問看護ス
テーション4カ所、デイケアセンター、デイサービスセンター、グループホームなど25事業所を運営し、
道央の地域医療に多大な貢献をしている。ISO9001の認証も取得している。
(Webサイト:http://www.keijinkai.com/)

●医療法人 誠馨会グループ
2001年8月に業務提携を開始。千葉市に千葉中央メディカルセンター(旧加曽利病院)、総泉病院の中核
2病院があり、合計20診療科、625床をもつ。上記2病院以外に120床の老人保健施設、訪問看護ステー
ションを運営し、千葉市全域と周辺市町村の救急・在宅医療および療養・リハビリステーション医療に貢
献している。
(Webサイト: http://www.seikei-kai.or.jp/)

●医療法人財団 神戸海星病院
2002年5月に業務提携を開始。在日外国人の医療を担うため、明治4年に神戸万国病院として設立。カト
リックの「愛と奉仕」の精神にもとづき、人種・国籍・宗教を越えた国際病院として16の診療科と214
床をもち、神戸市灘区、東灘区圏の地域医療に貢献している。
(Webサイト:http://www.kobe-kaisei.org/)


35 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:48

●初台リハビリテーション病院(医療法人 輝生会)
東京都渋谷区本町(京王新線初台駅そば)に2002年6月にオープン。リハビリテーション科・神経内科
の2診療科で173床をもつリハビリテーション専門病院。今までリハビリテーション病院は土地の安い郊
外型が中心で、需要のある都市部では絶対的に不足していた。医師・看護師・理学療法士などの医療専門
職がチームを組み、実際のADL(日常生活活動)に即した患者さん中心のリハビリテーションサービスを
提供し社会に貢献する。都市型リハビリテーション病院のモデルをめざす。
(Webサイト:http://www.hatsudai-reha.or.jp/)

●西横浜国際総合病院(医療法人横浜博萌会)
1988年開設した、13の診療科目と191床をもつ急性期型病院。訪問看護、訪問リハビリテーション、通
所リハビリテーション、訪問介護などの在宅サービスを複合的に展開し、地域の医療福祉サービスをリー
ドしている。関連の社会福祉法人 横浜博萌会では、高齢者福祉センター「しらゆり園」・「汲沢地域ケアプ
ラザ」の運営とともに、情緒障害児短期治療施設「横浜いずみ学園」、近年増加の一途をたどる児童虐待等
の問題に対応する「子どもの虹情報研修センター」の運営管理を行っている。
(Webサイト:http://www.nishiyokohama.or.jp/)

●医療法人社団・三喜会グループ
神奈川県秦野市の鶴巻温泉病院(回復期リハビリテーションを中心とした療養型596床)、横浜市緑区の
横浜新緑総合病院(急性期型199床)を中心に、訪問診療クリニック、介護老人保健施設、グループホー
ム、デイサービスセンター、訪問看護ステーション、在宅介護支援センターなど、合わせて19の施設を運
営している。神奈川県下においては、急性期病院から、療養型病床群、在宅にいたるまで一貫したサービ
ス提供体制を確立し、都内においては、介護専用型老人ホームの展開を進めている。
(Webサイト:http://www.sankikai.or.jp/)


36 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:51
保険事業
グループ企業

●セコム損害保険(株)
セコムが1998年9月に東洋火災海上保険(株)に資本参加。現在、セコム損害保険(株)として生まれ変わり、
セコムが筆頭株主となる。本社東京都千代田区。2003年3月期の正味収入保険料は245億円。社員数567
名。セコムグループのシナジー効果を最大限に活かし、業界他社とは一味異なる特色のある保険会社をめ
ざしている。セキュリティとの融合を実現した法人向けの「火災保険セキュリティ割引」、ホームセキュリ
ティ割引が可能な家庭向けの「セコム安心マイホーム保険」を発売。また、業界初のゴールド免許割引や
盗難防止装置割引などを採用した自動車保険「NEWセコム安心マイカー保険」、さらに日本初のガン治療
にかかった費用を補償する自由診療保険「メディコム」など、話題の商品を次々に発売している。
(Webサイト:http://www.secom-sonpo.co.jp/)

●セコム保険サービス(株)
1983年3月に設立した保険代理店。独自のリスク分析と評価手法をもとに、保険のプロフェッショナルが
最適な保険のプログラムを提供する。企業向けと個人向けに数多くの実績を有している。有効な保険加入
について証券診断からあらゆるご相談に対応する。社員は金融アドバイザーとしてのAFP・CFPの資
格と万が一事故が発生した場合、的確にアドバイスと対応ができるように損害サービス対応力資格を保有
する。全国15カ所に支店、営業所をもち、全国ネットワークできめ細やかな活動をしている。


37 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:56
情報系事業
グループ企業

●セコムトラストネット(株)
2000年4月、サイバーセキュリティ事業の戦略的展開をはかるために設立。IT化、ブロードバンド化に
不可欠なサイバーセキュリティ対策、電子商取引や電子申請などに不可欠な高度電子認証、セキュアなネ
ットワーク環境とサーバーの安全運用拠点のデータセンターなど、お客様のeビジネスの安全性と信頼性
向上のための高品質なサービスを提供。監視サービスでは、ウイルスの発生やクラッカーなどの不正な行
為を24時間365日無休で監視。電子認証サービスでは、電子証明書の発行や電子認証局の構築・運営
を代行する受託サービスを展開。世界大手金融機関の電子認証標準規格「アイデントラス」では、UFJ
銀行、みずほコーポレート銀行、東京三菱銀行、三井住友銀行の4大金融グループの電子認証局の構築・
運用を担う。電子証明書発行では、ホームページの実在証明と暗号化通信を施す「セコムパスポート for
Web」、企業・団体の個人を証明する「セコムパスポート for Member」を提供。また、電子署名法にも
とづく特定認証業務の認定を取得。さらに物理面・サイバー面双方で世界最高水準の強固なセキュリティ
でeビジネスをサポートする「セキュアデータセンター」サービスを展開。その他、インターネットED
Iサービス「SECOM Trusting ECサービス」、電子帳票システム「FiBrige II・e-どっきゅサービス」、
電子証明書格納用ICカードなどを提供している。ISMSの認証も取得している。
(Webサイト:http://www.secomtrust.net/)


38 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:56

●セコム情報システム(株)
1984年7月、セコムの情報システム部門を中心にネットワークとコンピュータのシステムインテグレータ
ーとして設立。本社東京都新宿区。「ココセコム」のWebシステムをはじめ、セコムのコールセンターや
イントラシステムなど、セコムグループのシステム構築・運用を担当。またここで得たノウハウと技術力
を活かし、企業のシステム構築を数多く手がけてきた。セコム関連の事業のほか、受託開発、ビジネスIT
インフラの構築、CRM、eコマース、セキュリティ、ナレッジマネジメントシステムなどを得意とし、
2003年からは、自社の業務改革から生まれたITを活用して、知的資本を高めるソリューションを揃え展
開している。ISO9001の認証も2000年、2002年に取得している。
(Webサイト:http://www.secom-sis.co.jp/)

●エントラストジャパン(株)
1998年12月にセコムを筆頭株主に、米国エントラスト社、NTTデータ、ソニー、オリックス、東京三
菱銀行、住友電気工業、UFJ銀行、三井住友銀行、日本生命保険、明治生命保険、住友生命保険など16
社が出資して設立。本社東京都千代田区。米国エントラスト社の独占総販売代理店として、世界最高水準
の電子認証ソリューションを製造、金融、医療業界など幅広く日本市場に提供している。2001年10月に
は、企業向けのセキュア・ポータル管理ソリューションのリーディングプロバイダーであるエンコマース
社(現・エントラスト社)の日本法人として設立された日本エンコマース(株)と事業統合した。総合的な
セキュリティソリューションとして、電子認証を実現するPKI製品と、アクセス権限管理やWebシング
ルログインを可能にするPMI製品を日本市場で継続的に提供している。
(Webサイト:http://www.entrust.co.jp/)


39 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:57

●ジャパンケーブルネットホールディングス(株)
2001年3月にセコムと富士通、東京電力、丸紅などが出資した持株会社。本社東京都中央区。ジャパンケ
ーブルネット(株)の統括・運営を行う。

●ジャパンケーブルネット(株)
2001年3月にセコムと富士通、東京電力、丸紅などが出資するジャパンケーブルネットホールディングス
(株)によって設立したCATV事業連合会社。首都圏に基幹ネットワークを保有し、ケーブルテレビ局向
けにデジタル放送配信、ブロードバンドインターネット接続、IP電話などの多彩なサービスを提供してい
る。グループケーブルテレビ会社として、武蔵野三鷹ケーブルテレビ、ケーブルネットワーク千葉など首
都圏を中心に13社があり、さらにサービス提供パートナー局を含め、地域情報発信メディアであるケーブ
ルテレビ局の有機的な広域連合を実現している。
(Webサイト:http://www.j-cnet.co.jp/)

●宮城ネットワーク(株)
1983年8月にセコムを中心に設立した仙台市の都市型CATV会社。カメイ、富士ゼロックス、仙台市な
どが出資している。「キャベツ」の愛称で親しまれており、現在50チャンネルの番組を提供している。1999
年8月からインターネット接続サービスを開始している。
(Webサイト:http://www.cabbage.co.jp/index.shtml)


40 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:58

●(株)ケーブルネット新潟
1990年6月に開局した新潟市の都市型CATV会社。セコムを中心に、セコム上信越などが出資。「チュー
リップネット」の愛称で親しまれ、現在、36チャンネルの番組を提供している。
(Webサイト:http://www.tulipnet.co.jp/)

●(株)ジャパンイメージコミュニケーションズ(JIC)
1996年10月、日本初のデジタル衛星放送「パ−フェクTV(現・スカイパーフェクTV)」のサ−ビス開
始にあわせて設立された、わが国有数のデジタル衛星放送への番組提供会社。1996年6月にセコムが筆頭
株主となった。本社東京都品川区。現在「旅チャンネル」、流行発信の「MONDO21」の2チャンネルを
提供している。今後、他のCATV局にも番組提供を行うとともに、ブロードバンドの普及に向けた映像
コンテンツを用いた双方向情報サ−ビスを開発している。
(Webサイト:http://www.jicnet.ne.jp/)


41 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 18:59
地理情報サービス事業
グループ企業

●(株)パスコ
地理情報サービスと測量・計測のトップ企業。東証一部上場。1999年8月にセコムグループ入りし、「社
会システム産業」の一翼を担う。本社東京都目黒区。米国、欧州、中国をはじめ世界に共同開発拠点を置
き、グローバルなネットワークを構築、地理情報サービス(GIS)のリーディングカンパニーをめざす。
2003年3月期の連結売上高は396億円。社員数1,008名。システム技術、測量・計測技術、建設コンサ
ルタント技術の3つの技術を融合し、住民やお客様の視点に立った新情報サービスを提供し、さらに、GIS
の新規市場を開拓する。行政向けには統合型GIS「PasCAL」、WebGISを使った住民と行政を結ぶ「わが
街ガイド」、企業向けには「経営ナビシリーズ」の充実をはかり、ASP方式によるサービス提供もすすめ
る。また、個人向けには、行きたい場所を迅速にサーチする「いくとこガイド」のサービスを提供。高精
度、高品質な3次元デジタル都市モデル「MAP CUBE」は3DGISの新サービスとして注目を集め、医療・
福祉分野の商品化と合わせGISの新領域を開拓。ISO9001・14001、ISMSの認証も取得。グループ会社
に(株)環境情報技術センター、(株)パスコ道路センター、ESRIジャパン(株)など16社がある。
(Webサイト:http://www.pasco.co.jp/)


42 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 19:02
教育事業
グループ企業

●セコムラインズ(株)
1992年9月にセコムグループ入り。コンピュータ教育分野のパイオニア。小中学校を中心とした教室内L
AN学習システム、学校内でのインターネットを活用した学習支援ソフトやWeb配信型教育用コンテン
ツを開発・提供。特に「Web配信型ドリル」は全国3200校を対象とした国(文科省・総務省)の研究
事業に採用された。2003年4月、それを進化させた「ラインズeライブラリアドバンス」を発売し、学校
向けの継続サービス提供に力を入れている。
(Webサイト:http://www.secom-lines.co.jp/)

●(株)マスターピース
セコムラインズのグループ会社として設立後、1992年9月にセコムグループ入り。「ザ・コンビニ」など
のシミュレーションゲームの開発を行っている。セコムラインズの教室内LAN学習ソフト開発の一部も
手がけている。


43 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 19:03
不動産事業
グループ企業

●セコムホームライフ(株)
2000年6月、セコムホームライフ(株)としてスタート。本社東京都渋谷区。「安心と快適のマンション」を
コンセプトに、セコムグループの最新のセキュリティシステムをはじめ、医療、介護、情報、保険などの
付加価値サービスを融合させた、オリジナリティの高い「グローリオマンション」シリーズを首都圏と仙
台で提供している。「安全」「安心」を重視した、時代や人々が求めるライフスタイルに合わせたプラン・
設備・仕様・サービスを備え、個性豊かな生活を送れるような新しい形の集合住宅の創出をめざしている。
(Webサイト:http://www.secom-shl.co.jp/)

●(株)荒井商店
2002年3月にセコムグループ入り。本社東京都渋谷区。都市に求められる賃貸ビルや住まいの新しいニー
ズを把握し、「活力と健康に満ちた明日の創造都市を創る」ことを目的に、主力事業として事務所ビルなど
の賃貸ビルの建設・運営管理および購入・売却、さらに分譲マンション・介護有料老人ホームの開発を手
がけている。今後もシティ・プレゼンターとして、不動産証券化も踏まえた新たな分野への挑戦をめざし
ている。


44 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 19:06
その他事業
グループ企業

●セコムクレジット(株)
1981年9月に設立。ご契約先には商品クレジット、リースの融資、セコムグループ社員にはLP融資など
を行う。

●(株)グロリアツ−リスト
1989年2月にセコムグループ入りした中堅旅行会社。
(Webサイト:http://www.gloria-tourist.co.jp/)

●(株)ワンダードリーム
1989年12月に設立。セコムグループ社員と家族の心豊かな生活を側面から支援する福利厚生のための専
門会社である。

●日本警備保障(株)印刷センター
セコムグループの印刷業務を行っている。

●セコムオートサービス(株)
東京及び近県内の車の車検・整備及び車の販売を行なっている。
--------------------------------------------------------------------------------

●財団法人 セコム科学技術振興財団
1979年3月に、飯田亮最高顧問の醵出資金を基本財産として設立。創業以来、「安全とはどうあるべきか」
というテーマを追求して安全システムの開発普及に努めてきたが、社会に本当に安全をもたらすためには
科学技術の振興が不可欠であると考え、設立したもの。安全を中心とする科学技術の研究開発の助成、普
及啓発、情報交流、国際交流などを通じて、科学技術の振興をはかり、社会の真の安全化をめざしている。
(Webサイト:http://www.secom.co.jp/zaidan/)

45 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 19:25
海外事業
グループ企業

●ウェステック・インタラクティブ・セキュリティInc.(米国)
遠隔画像監視システムの販売とサービスを提供。カリフォルニア州アーバイン市に画像監視センターを設
け、全米のコンビニエンスストア、スーパーマーケット、飲食店、宝石店などを中心にサービスを展開し
ている。
(Webサイト:http://westecnow.com/westecnow/index.htm)

●セコムPLC(英国)
1991年4月に買収しセコムグループ入りした英国のセコムキャロルと、95年6月に買収したアンバサダ
ー・セキュリティ・グループを96年1月に合併し設立。イギリス全土にセキュリティシステムを提供。英
国で4位のセキュリティ会社。契約件数は約4万8千件。
(Webサイト:http://www.secom.plc.uk/)

●セコムオーストラリア(株)
1990年12月に設立。92年11月から事業スタート。オーストラリアのシドニー市でオンラインの安全シ
ステムの提供をしている。
(Webサイト:http://www.secom.com.au/)


46 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 19:25

●中興保全股○有限公司(台湾)
1977年11月に国産実業グループと合弁で設立。本社台北市。台湾で初のオンラインの安全システムを開
始。93年12月には台湾で株式市場への上場を果たす。台湾全土に62カ所の拠点をもち、企業向け安全シ
ステムだけでなく、ホームセキュリティシステムにも力を入れる。契約件数は約7万2千件。
(Webサイト:http://www.secom.com.tw/)

●(株)エスワン(韓国)
1981年1月に韓国最大級の企業グループである三星グループとの合弁で設立。本社ソウル市。韓国で初の
オンラインの安全システムを開始。96年1月に韓国株式市場へ上場し、同年3月に韓国安全システム(株)
から(株)エスワンに社名変更。韓国全土に拠点をもち、企業向け安全システムだけでなく、ホームセキュ
リティシステムにも力を入れる。契約件数は約25万1千件。

●タイセコムピタキ(株)
1987年9月にタイ最大のサハパタナグループと合弁で設立。本社バンコク市。タイで初のオンラインの安
全システムを開始。
(Webサイト:http://www.secom.co.th/)

●セコムマレーシア(株)
1991年4月にマレーシア有数の企業グループであるライオングループ、警察共済会と合弁で設立。クアラ
ルンプール市を中心にマレーシア初のオンライン安全システムを提供している。
(Webサイト:http://www.lion.com.my/LionWeb/Finance/Secom.nsf/D2924D374229B5734825662B00155242/8D67825906DBC4044825674B002B06DE?OpenDocument)


47 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 19:26

●セコムシンガポール(株)
1992年6月に警察共済会と合弁で設立。シンガポールで初のオンラインの安全システムを提供している。

●セコムインドプラタマ(株)(インドネシア)
1994年7月に設立。本社ジャカルタ市。インドネシア初のオンラインの安全システムを開始。 2001年3
月にセコムバヤンカラ(株)を警察財団と設立、常駐警備のサービス提供している。

●ヌサンタラ・システムズ・インターナショナルInc.(インドネシア)
本社ジャカルタ市。ビジネスアプリケーション、CADシステム、地図情報システムの開発・販売。

●西科姆中国有限公司
1992年12月に設立。本社北京市。93年7月、日本企業初の持株会社としての認可を取得。中国グループ
各社の管理統轄の役割を担う。

●大連西科姆電子安全有限公司
1993年12月に西科姆中国と現地企業と合弁で設立。94年7月から中国・大連市で初のオンライン安全シ
ステムを開始。セコムの中国最初のセキュリティ会社。


48 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 19:27

●上海西科姆電子安全有限公司
1995年4月に西科姆中国と現地の総合商社と合弁で設立。96年1月から中国・上海で初のオンライン安
全システムを提供している。

●北京京盾西科姆電子安全有限公司
1995年12月に西科姆中国と現地の総合商社と合弁で設立。96年3月から中国・北京市で初のオンライン
安全システムを開始する。

●青島西科姆電子安全有限公司
1997年4月に西科姆中国と現地の企業と合弁で設立。97年8月から中国・青島市で初のオンライン安全
システムを開始する。

●上海能美西科姆消防設備有限公司
1995年6月に西科姆中国と能美防災と合弁で設立した海外で初のセキュリティ機器の生産拠点。96年10
月から上海工場で防犯・防災機器を生産している。

●北京西科姆信息技術有限公司
2002年1月に設立。本社北京市。サイバーセキュリティ事業、システムインテグレーション事業、対日ソ
フトウェア開発事業を行っている。


49 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 19:33
事業所・施設紹介

セコムの研究・開発部門

セコムグループがめざす「社会システム産業」の技術基盤の確立のため、セコムでは自社で研究・開発部
門をもち、新システム・新商品の研究開発に取り組んでいます。

●セコムIS研究所
1986年12月に設立。将来の社会システム産業の実現のためには高度な技術基盤の確立が不可欠である。
そのため、IS研究所では、セキュリティ、医療福祉、サイバーセキュリティの3つのディビジョンやグ
ループ、プロジェクトに所属する総勢110名の研究員が、人々の暮らしを豊かにする最先端の研究に取
り組んでいる。
(Webサイト:http://www.secom.co.jp/isl/)

●開発センター
社会システム産業の基幹となる技術やシステムの開発を行っている。開発センターでは、社会のニーズを
先取りしたシステム、独創性のあるシステム、信頼性の高いシステムの開発に取り組んでいる。家庭用か
ら大規模施設向けまでの安全システム、センサー開発、出入管理システム、監視システム、消火システム
など、そして水・医療・健康関連システムに至るまで、社会のニーズに適合したシステムを次々に生み出
している。ISO14001の認証も取得している。
(Webサイト:http://www.secom.co.jp/tec/)

50 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 19:38
セキュリティー事業所一覧

| 北海道・東北 | 関東 | 中部 | 近畿 | 中国 | 四国 | 九州・沖縄 |

北海道・東北
北海道
青森県
岩手県
秋田県
宮城県
山形県
福島県

関東
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
東京都
千葉県
神奈川県


51 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 19:39

中部
福井県
新潟県
長野県
山梨県
静岡県
富山県
石川県
岐阜県
愛知県

近畿
滋賀県
京都府
奈良県
大阪府
和歌山県
兵庫県
三重県


52 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 19:40

中国
鳥取県
岡山県
島根県
広島県
山口県

四国
香川県
徳島県
愛媛県
高知県

九州・沖縄
大分県
宮崎県
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
鹿児島県
沖縄県

53 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 19:51
セコムの事業展開

私たちセコムが追求しているのは、誰もが安心して暮らせる、便利で快適な社会を実現するための
「システム」をつくること。
セキュリティサービスを通じて築き上げた日本最大級の情報通信ネットワークをベースに、世の中
をより良く進化させるための基盤となる仕組みを創り出す。
そんな自らの事業を私たちは「社会システム産業」と名づけています。
現在、セキュリティ、情報、メディカル、教育、損害保険、地理情報サービスなど、より高度な
「社会システム」を実現するための多様な事業を企画・展開。
それぞれのシナジー効果により、セコムならではの価値あるサービスを広く社会に提供しています。


54 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 19:55
セコムの可能性

セコムという会社は、
ビジネス社会でどのように評価されているのでしょうか?

加藤 セコムはよく、いい会社ですね、と言われることがあります。わかりやすいランキングでご説明し
ましょう。これは先日、有名経済誌が社会人の読者を対象にアンケート調査を行った「企業好感度ランキ
ング」ですが、これをご覧いただくと、社会の第一線で活躍し、世の中を理解しているビジネスパーソン
の方々の間では、セコムは非常に高い評価を得ていることがわかります。

(週刊ダイヤモンド11月29日号企業好感度140社ランキング)
総合ランキングおよび「短期間の成長」「長期的な安定性」「子供を入社させたい」「転職をしたい」「地域
への貢献」など、14項目の個別評価ランキングを掲載。セコムは各項目で高い評価を受け、総合では1
7位にランクイン。

特に「成長性」と「安定性」の両方で高い評価を得ていることが特徴的です。新しいことをやりながら常
に成長を続けている。そんなイメージが浸透しているようです。


55 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 19:56

では、なぜセコムはここまで成長を遂げてきたのでしょうか?

加藤 さまざまな要因が考えられますが、最も大きな理由は、今まで世の中にないビジネスモデルを創り
上げてきた、ということでしょうか。
まだまだ世の中では、セコムを『警備会社』だと思っている人が多いようです。セコムの制服を着たガー
ドマンが、ビルの中をパトロールし、異常がないか点検している。そんなイメージ。こうした「常駐警備」
「巡回警備」と呼ばれるサービスも手がけてはいますが、事業に占める割合はほんのわずか。現在、セコ
ムが手がけるセキュリティ事業は「オンラインセキュリティシステム」いわゆる機械警備と呼ばれるサー
ビスシステムが事業の基盤となっています。これは、ご契約先にセンサーなどの機器を設置し、セコムと
通信ネットワークで結び、異常が発生すると情報がネットワークを通してセコムに送られるので、管制員
の指示にもとづき最寄りの拠点から「ビートエンジニア」と呼ばれる専門スタッフが急行して対処すると
いうサービスシステムです。
セキュリティサービスは、最後は「人」の手によって安全・安心を届けることが重要ですが、センサーな
どの異常検知機器と情報通信ネットワークと組み合わせることで、この「人」の力を最大限に発揮できる
とともに、ご契約先に低コストでサービスを提供できる体制を実現しました。こうした価値が認められ、
「オンラインセキュリティシステム」は順次全国に普及してきました。
テクノロジーによるサービスと、ヒューマンによるサービスを組み合わせて、トータルにパッケージして
提供する。こうしたビジネスモデルは、セキュリティビジネスの先進国である欧米でも例を見ません。


56 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 20:01

でも、セキュリティーだけでは、
事業の将来性に限界があるのではないでしょうか?

加藤 セキュリティビジネスひとつとっても、まだまだ大きな可能性を秘めています。かつては企業のご
契約先が多かったのですが、近年は長島さんのCMで有名なホームセキュリティサービスを導入されるご
家庭が増えています。また、高層ビル、空港ターミナル、やレストラン街とオフィスを持つ複合施設など、
大型物件でもセコムのセキュリティシステムが活躍しています。さらに2001年からは、個人やペット、
自動車などの移動体へのセキュリティを可能にした「ココセコム」という画期的なサービスをスタートし
ています。セキュリティに対する関心が世の中で高まっている今、セコムのサービスに対する需要はます
ます増えていくでしょう。

こうして新しいセキュリティサービスを次々と創造できるのは、やはり「オンラインセキュリティシステ
ム」という基盤を創り上げているからです。現在セコムは、セキュリティサービスを通して、日本でも類
を見ない規模の情報通信ネットワークを独自に築き上げています。このネットワークを使ったサービスの
仕組みを、企業から家庭へ、そして個人へと応用することで、新しいセキュリティサービスを産み出して
きたのです。

一方、ご契約数が増加していくと、売上は増加するもののサービス基盤にかかるコストはそれほど増えな
いので収穫逓増効果が高まり、損益分岐点を超えると一気に収益は拡大することもセコムは学びました。
インフラビジネスの特徴です。こうしてセコムは高収益の体質を築き、そこで得た利益を、さらに新たな
事業の開発に投資するという好循環を得ることが出来ました。こうしてセコムは、サービスの領域をどん
どん拡大していきました。

ソース↓
http://www.secom.co.jp/recruit/2005/02/1.html

57 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 20:17
セコムはセキュリティー以外にもさまざまな事業を展開し、
全事業分野で黒字を計上しています。なぜこんなに次々と
企業を発展させる新事業を開発できるのでしょうか?


加藤 「オンラインセキュリティシステム」が、「人的サービス」と「情報通信ネットワ
ーク」を組み合わせてトータルにサービスを提供するという仕組みだということは先にお
話ししました。この仕組みは、さまざまな経験を重ねるにつれて、実はセキュリティ以外
の分野にも幅広く応用できることがわかってきたのです。世の中が抱えているいろいろな
問題を、この仕組みを使って解決できるのです。

セキュリティシステムでは、ご契約先のもとに設置する「侵入や火災を検知するセンサー
(=A)」があり、サービスを担うセコムの「ビートエンジニア(=B)」がいて、両者を
セコムの情報通信ネットワークがつないでいます。この“A”と“B”を、お客様が求め
ていることに応じて変化させていくと、さまざまなサービスが可能になります。たとえば
設備管理サービスにおいて、Aに「設備異常センサー」、Bに「設備エンジニア」の構図に
すると、電気や空調設備などに異常があれば、異常信号が自動的に担当エンジニアのもと
に通知される仕組みが構築できます。
また、銀行の無人キャッシュディスペンサー(CD)を対象とすれば、Aに「現金不足検
知機能」、Bに「現金補填担当者」とすると、CD内の現金が不足すれば即座にセコムの担
当者が補填業務を行う仕組みをつくることが可能になります。

つまり、セコムが創り上げた「オンラインセキュリティシステム」のビジネスモデルは、
新規事業を次々と産み出すプラットフォームなのです。

58 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 20:27

「医療」や「教育」にまで事業を拡げているのは何故ですか?


加藤 あるとき新聞に、救急車が乳幼児の患者を搬送したところ、病院間で受け入れ態勢
が整わないという理由で断られ、結局たらい回しされてその乳幼児が死亡するという記事
が載りました。なぜ今の日本で、こんな痛ましい事が起きるのか。日本の医療のシステム
がうまく機能していないなと考えていました。また、ホームセキュリティサービスの救急
信号でご契約先に駆けつけてみると、心臓発作や脳梗塞などの症状で倒れて苦しんでいる
お客様に頻繁に遭遇するようになっていました。即座に救急車の出動要請やかかりつけの
主治医に連絡をとるのですが、社内ではもっと積極的にセコムが出来ることがあるのでは
ないかという雰囲気があった。それが在宅医療を始めた理由です。
それと、セコム社内では社会にどんな新しいサービスが必要か勉強を重ねていたのですが、
セコムの「オンラインセキュリティシステム」の仕組みが、医療や教育の分野でも応用で
きるのではないかと考えるようになりました。現在では、遠隔画像診断支援サービスや電
子カルテなどいくつものサービスを提供しています。また、先に触れたモデルのAに「教
育ソフト」、Bに「教師」を適用すれば、教育の分野でも新しい選択肢を提供できます。

医療や教育は、セキュリティと同じように、人々の暮らしに密接に関わる分野です。人々
が安全かつ安心して暮らせる社会を実現するというビジョンを実現するために、セコムが
取り組むべきテーマです。いまセコムグループが展開しているさまざまな事業、一見何も
関連がないように映る各事業も、実はこうした共通のコンセプトから産み出されているの
です。

59 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 20:32

セコムのこれからの可能性は?


加藤 今後セコムが更に力を入れていこうとしているテーマのひとつに「医療」がありま
す。たとえば、情報通信ネットワーク基盤と自宅で計測した血圧計や心電図を連動させれ
ば、看護婦やドクターが継続的にモニタリングすることが可能になります。そして異常が
あれば迅速に主治医に知らせたり、来院の指示をすることで、素早い対処が可能になるの
です。

いま社会では、医療費の高騰が問題となっていますが、こうしたサービスが実現すれば、
その問題を解決する大きな力になるはずです。患者さんにとっては、身体の異常をいち早
く察知し、適切な処置を受けることで、病状を深刻化させずに済みます。それは結果とし
て、病院に支払う医療費を抑えることにつながります。また医師の方々にとっては、ホー
ムドクターとして日頃から患者さんの健康を預かることができるようになります。そして、
患者さんに異常が生じたときだけ往診したり、病院に来て貰えばいいので、医療業務の効
率化につながります。病院の経営環境悪化が取り沙汰されている昨今、医師の方々にとっ
ても価値のあるサービスとなります。つまり、このサービスは患者さん、医師の方々、双
方にメリットがある。まさに理想的な状況を世の中にもたらすことができるのです。


60 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 20:33

こうした新しいサービスを実現するためには、技術の問題、規制などの法律問題など、さ
まざまなハードルが立ち塞がることが普通です。しかし、そこで怯んではいけない。この
サービスは本当に世の中に必要なのだ、価値があるのだという強い思いを持って臨めば、
社会のほうが変わる。それがセコムの事業姿勢なのです。

企業向けから始まったセコムのサービスは、家庭向け、個人向けとその領域を広げ、現在
そのサービスは150アイテムほどに急増しています。各事業の発展に伴ない、シナジー
効果がグループ全体を横断して発揮できる環境が整ってきた今、新事業の開発がこれまで
以上にスピーディーに果たせるようになっています。
「世の中が困っていること、必要としていること」は、まだまだたくさんあります。それ
らを解決するための新しい事業は、新しい可能性を持った若い人たちの力にかかっていま
す。そういうチャンスがたくさんあるという意味でも、セコムは面白い会社だと思います。

ソース↓
http://www.secom.co.jp/recruit/2005/02/2.html


61 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 20:48
セコムのプロジェクト

Project #1:ココセコムプロジェクト

世界初への挑戦。
「21世紀のお守り」を創れ。

Vol.1
   時は来た。このサービスが実現すれば、世の中が変わる。
   期待で胸が震えた。


 それは、セコムが昔から抱いていた悲願だった。無線通信技術を使って、世の中の人や
クルマの位置を正確に把握できれば、どんなに安全な世の中になるだろう……。

 1990年代も終わりを迎えた頃、世の中では、自動車やバイクの盗難や子供の誘拐、高齢
者の徘徊などの社会問題が続出していた。もし、人やクルマがどんなところにいようと、
その位置を正確に検索できれば、セコムがこれまでセキュリティ事業で築き上げた人的ネ
ットワークを使ってすぐに現場へ急行できる。こうした問題を解決できる新しい力になる。
開発センターを率いる常務取締役の前田修司は、そんな構想をずっと温めていた。しかし、
当時の測位通信技術ではどれも精度が悪く、とても実用に役立つ技術は存在しなかった。


 そんなとき、あるニュースが前田のもとに飛び込んできた。2000年5月、測位精度の高
いアメリカのGPS(全地球測位システム)と携帯電話の電波を使い、詳細な位置を特定す
る技術を米クアルコム社が開発したという。同社と組めば移動体へのセキュリティサービ
スが実現できそうなことが判明。前田は一も二もなくアメリカへ飛んだ。
「当初は、先方も『なぜセコムのようなセキュリティ会社が当社の技術を?』といぶかし
がっていました。私は、セコムがこれから取り組もうとしている事業の意義を何度も何度
も必死で説いた。こちらの熱意が通じたのか、最後には向こうの社長が『わかりました。
一緒にやりましょう』とうなずいてくれた。あのときは本当に嬉しかったですね。遂に私
たちが思い描いていたビジョンが実現できるのだと……。」

62 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 20:48

 帰国後、早速プロジェクトが立ち上がった。このサービスを本当に必要としている人は
たくさんいる。一秒でも早く世の中に送り出すべきだ。そして、具体的な目標が定められ
た。サービス開始は、2001年の4月。開発期間は1年にも満たない。プロジェクトメンバ
ーのひとり、移動通信チームリーダーの赤澤博之は振り返る。
「最初に話を聞いたときは、正直、雲をつかむような気持ちでした。果たして本当にでき
るのかと。しかし、私たちがこれから取り組もうとしているのは、過去に誰もやったこと
がないGPSサービスの開発。世界初のシステム。胸が高まりましたね。不安よりも、期
待に満ちた気持ちでした。」


ソース↓
http://www.secom.co.jp/recruit/2005/03/image/project1_1.gif


63 :就職戦線異状名無しさん:04/05/06 20:50


64 :就職戦線異状名無しさん:04/05/07 01:38
セコムで働いている方の意見が聞きたいのですが…。

65 :就職戦線異状名無しさん:04/05/07 23:56
Project #1:ココセコムプロジェクト

世界初への挑戦。
「21世紀のお守り」を創れ。

Vol.2
テストは失敗の連続。メンバーは疲れきっていた。
ただ「信念」だけが彼らを動かしていた。


 しかし実際に開発が始まると、いきなりメンバーたちは打ちのめされた。このシステム
は、端末がGPSから取得したデータを携帯電話の電波によるネットワークでセンター
あるコンピュータに送り位置情報を特定する仕組みなのだが、実際に屋外で測位実験を始
めると、「正確」などとはほど遠いレベルの精度しか出せなかった。同じくプロジェクトメ
ンバーのひとりで、測位実験を担当した飯田晃生はこう語る。
「最初の測定結果はいまでもよく覚えています。緯度経度が明確な基準点で測定を行った
のですが、まったくでたらめな地点を指示。何度やっても、誤った情報しか出てこない。
思わず頭を抱えこんでしまいました……。」

 コンピュータシステムの構築を担当し、センターで端末からのデータを受け取っていた
松本憲一も同じ気持ちだった。
「サービス開始まで半年を切った時点でも、まったく目途が立ちませんでした。クアルコ
ム社の技術者に聞いてみても『アメリカでは確かに測位できる。なぜ君たちにはできない
んだ?』と言うばかり。原因を突き詰めていくと、アメリカと日本では環境が大きく異な
ることがわかった。狭い地域にビルが林立する日本では、通信環境が特殊で従来のロジッ
クが通用しない。私たちが独自にノウハウを築き上げていくしかない……。」
 メンバーの間に次第に焦りの色が濃くなっていった。

66 :就職戦線異状名無しさん:04/05/07 23:57

 12月に入った。事態は何ひとつ好転してはいなかった。松本は言う。
「確かに苦しかった。でも、簡単にに開発できるものなど『最先端』ではない。全員が妥
協せずに取り組めば、必ず解決できる。これまでもそうだった。だから今回も、必ず成功
すると信じていました。」
 赤澤も毎日メンバーとともに測位テストに明け暮れていた。12月に入ってからは、ホテ
ルに缶詰になって朝9時から夜中1時まで、休みもせずに測位を続けた。赤澤には小学生
の子供がいた。その長男にも試作機を携帯させ、測位データを収集していた。我々がこの
サービスを創り出せば、世の中の子供たちの安全が支えられる。悲しい事故や事件を防ぐ
ことができる。そんな信念だけが彼を動かしていた。
「夜中の2時になると、決まって上司から『今日はできたか』という連絡が入ってくる。
毎日無念の思いで『ダメでした…』と答える。あの時期は本当に辛かったですね。」

 ホテル生活が始まってから2週間が経った12月15日。いつものように屋外へ出ては測
位を繰り返していた。その時に赴いたのは湾岸沿い。なるべく障害物のないところで、と
にかく一度でいいから正確な位置測定を果たそう。赤澤はそう開き直っていた。測位テス
トを続けるものの、相変わらずセンターからは『ダメだ。位置が示されない』のフィード
バックばかり。気がつけば夜中の1時を過ぎていた。あと一回だけやったら引き上げよう。
最後のテストを試みた時、手のひらの中で奇跡は起こった。ランプが赤々と点灯した。端
末が自分の位置を正確に伝えたことを示すランプだった。赤澤たちは色めき立った。やっ
た!初めて位置測定に成功したのだ! センターからも『成功だ!』と歓声。
「時間もよく覚えています。深夜の1時48分でした。凍えるように寒い海辺でしたが、感
激で体が熱くなった。あの感触は私の中にいまでもリアルに残っています。」


ソース↓
http://www.secom.co.jp/recruit/2005/03/project_1_2.html

67 :就職戦線異状名無しさん:04/05/08 00:26
>>7
セコムは自衛隊研修なんだ?
自社内で研修をやるより自衛隊に教育を頼む方が安上がりってか。

68 :就職戦線異状名無しさん:04/05/08 01:45
Project #1:ココセコムプロジェクト

世界初への挑戦。
「21世紀のお守り」を創れ。

Vol.3
やり遂げたときに、涙をながせるような仕事がしたい。
その日は、遂にやってきた


 測位に成功したものの、それからしばらくは安定しない状態が続いた。しかし、私たち
のやり方は間違っていない。ノウハウを着々と積み上げていった。そして2000年も押し迫
った12月30日。赤澤は朝から予感があった。やるべきことはやった、今日は必ずいける。
これまでいくつもの難題をクリアしてきた技術者特有の勘だった。そしてその日、あらゆ
る環境でピンポイントでの測位に成功した。彼はプロジェクトの成功を確信した。いよい
よこれで商品化できると。

 年が明けて2001年が訪れた。新しい世紀の幕開けは、全国規模での測位実験で始まった。
全社規模で応援部隊が結成され、正月を返上してメンバーたちは全国を駆け回ってテスト
を行った。こんな環境なら測位できるという定義を積み重ね、測位精度の向上に努めてい
った。松本は語る。
「正月の寒い中、屋外で端末のテストボタンを押し続けていると、だんだん指先の感覚が
なくなってくるんです。でもそんな厳しい中で、多くの仲間が頑張って実験を続けてくれ
た。このプロジェクトに関わった全員に感謝しています。」
 数人で始まったプロジェクトは、いつのまにか100名を超えるメンバーになっていた。

69 :就職戦線異状名無しさん:04/05/08 01:46

 そして2001年4月、「ココセコム」サービスは無事にスタートした。プロジェクトのコ
アメンバーは、位置情報を計算するセンターに待機していた。しばらくして、初の通報が
鳴った。お客様から『おばあちゃんの行方がわからなくなったので探してほしい』との依
頼。おばあちゃんが携帯していたココセコムからすぐに位置が割り出された。画面には、
お客様のお宅からほど近い公園が示されていた。近くのセコムの拠点に指示を出し、緊急
対処員が現場に急行した。まもなく、おばあちゃんを無事に保護したとの連絡。ココセコ
ムが、初めて世の中に新しい価値をもたらした瞬間だった。メンバーたちはその知らせを
聞いて、手を取り合って喜んだ……。

 「セコムに入社して、いつかは、やり遂げたときに涙を流せるような仕事がしたいとず
っと思っていました。ココセコムが無事にサービスを開始して、実際に世の中に役に立っ
ているのを間近にして、思わず目頭が熱くなってきました……」。この赤澤の言葉が、ココ
セコムプロジェクトのすべてを物語る。
 現在、ココセコムの契約者は急増中。サービスの対象も当初想定していた人や車両だけ
でなく、貴重品の入ったかばんや金庫、ペットなどへと大きな広がりを見せている。
最先端の位置検索技術と人的なサービス・ネットワークが融合し、シナジー効果によって
産み出された、まさにセコムにしか実現できないセキュリティサービス。このココセコム
は、「21世紀のお守り」として人々の暮らしの中に根づこうとしている。

ソース↓
http://www.secom.co.jp/recruit/2005/03/project_1_3.html

70 :就職戦線異状名無しさん:04/05/09 00:17
セコムの現金護送業務の詳細キボン


71 :就職戦線異状名無しさん:04/05/09 21:41
Project #2:大規模都市開発プロジェクト

あらゆる知恵と力を注いで
巨大ビルを「守れ」。

Vol.1
   過去に例のない、難解なテーマの連続。
   夜を徹してでも、必ず解決していく。

最近、都内の各地で新しい「街」が続々と出現している。都市の景観を一新させる超高層ビル群、そして
人の流れを変える斬新な商業施設。こうした大規模な都市再開発プロジェクトに欠かせない存在が、セコ
ムである。新しい「街」が生まれれば、必ずそこには「セキュリティ」が必要とされる。そして、こうし
た大規模案件のセキュリティシステムの構築は、営業、設計、開発、保守運用とあらゆる部門が連携し、
まさにセコムの威信をかけた総力戦となる。

 大規模な都市開発プロジェクトにおいて、セコムが選ばれるのは確かな理由がある。言うまでもなく、
すでに全国規模でさまざまな業種・業態のご契約先の安全を守り、信頼の「ブランド」を築き上げている
こと。そして、施主であるお客様のどんなニーズにも応えることのできる高度な技術とノウハウを培って
いるからだ。営業部門と連携し、セキュリティシステムの設計・提案を担うS I 設計部の大木成司はこ
う語る。「もはや私たちが競合する相手は、警備会社ではありません。大型ビルのセキュリティは、センサ
ーを配置した防犯システムはもちろんのこと、『アクセスコントロール』や『ビル設備制御』などの機能、
更にはビル施設全体の運営管理も加えた特注のトータルなシステムになります。そこには、ソフトウェア
やネットワークなどの分野で、さまざまな先端技術が求められます。ですから契約の際に競合するのは大
手の電機メーカーや通信メーカー。こうしたそうそうたる企業を相手に、私たちは知恵を絞り、お客様の
求めるサービスを創り出しているのです。」

72 :就職戦線異状名無しさん:04/05/09 21:42

 セキュリティに関する意識がますます高まっている昨今、お客様からはさまざまな要望が寄せられる。
たとえば最近では、大規模なオフィスビルは「非接触型ICカード」によるアクセスコントロール(入退
室管理)が主流になっている。大木と同じくS I 設計部に所属する吉田透は先日、こんな難題に遭遇し
た。「先日手がけたある超高層ビルでは、エレベーターの中にICカードリーダーを設置し、特定の階には
許可を与えたICカードを持っている人しか止まることのできないシステムにしてほしいとのご要望でし
た。実はこのシステム、非常に厄介なのです。エレベーターが動作するときに発する電気的なノイズが、
カードリーダーに影響を及ぼして誤作動を招く。初めてこの問題に遭遇したときは頭を抱えましたね。ス
ケジュールは決まっていますから、悠長に実験している時間はない。どうすればノイズからの影響を免れ
るか、連日夜を徹してシステムの検証を行い、最適な仕様を導き出しました。」

 こうした大規模案件では、セコムとしても初めて挑戦するというテーマに出会うことも少なくない。大
木は語る。
「初めての機能を実現するシステムを創る場合は、やはりどうしても予期せぬ問題が発生します。しかし、
そうした問題を必死でクリアして、巨大なシステムをこの手で機能させる。そしてお客様から大きな評価
をいただく。その瞬間は、やはり何物にも代えがたい喜びがありますね。」

ソース↓
http://www.secom.co.jp/recruit/2005/03/project_2_1.html

73 :就職戦線異状名無しさん:04/05/09 21:53
Project #2:大規模都市開発プロジェクト

あらゆる知恵と力を注いで
巨大ビルを「守れ」。


Vol.2
   現場ではセコムが「プラットフォーム」となり、
   あらゆるシステムと連携させていく。

どんなに優れた設計も、それを形にしなければ価値は生まれない。S I 設計部で描かれた新しいセキュ
リティシステムのデザインは、SIセンターのメンバーの手により、プロジェクトの現場で実際に構築さ
れていく。現場を指揮し、システムの設置工事、評価、障害対応などを行っていくことが彼らのミッショ
ンだ。いまやセコムのセキュリティシステムは、それ単体では完結しない。さまざまなビルの設備、さら
にはお客様となる企業の情報システムとも連動し、より高度なサービスを創り出していく。したがって、
SIセンターのメンバーは、そのプロジェクトに参画するさまざまな企業と関わりながら、常に最高レベ
ルのセキュリティを追求しているのだ。

現在、SIセンターのフィールドエンジニアリング部に所属する島田秀之も、現場の最前線で奮闘してい
るメンバーのひとり。
「巨大な物件になると、ひとつのビルの中に、アクセスコントロールのためのICカードリーダーを70
0〜800台設けるケースもあります。それらをすべて的確に設置して、異常がないことを評価して、そ
して本番稼動させる。そのスケール、そしてそのプレッシャーは、おそらくこの仕事ならでは。苦労もあ
りますが、世の中で話題になるシンボリックな建物のセキュリティを、この私が現場ですべて担っている
のだ。そんなプライドが日々私を駆り立てています。」

74 :就職戦線異状名無しさん:04/05/09 21:54

セコムが現場でその真価を発揮するポイントはいくつかあるが、ICカードやカードリーダーそのものの開
発から手がけていることも大きなアドバンテージだ。実は、セコムは普及が進みつつある短波帯のICカー
ド・カードリーダーを日本で初めて実現した企業なのである。現在、島田同様に現場で活躍している山本
高士は、かつてこのICカード・カードリーダーの開発に携わった。
「90年代半ば、あるお客様から『ICカードをかざすだけで社員の出入を管理できるシステムを作れな
いか』という要望がありました。それを受けて、システムの検討が始まったのです。私はそのメンバーの
ひとりでした。無線でICカードと情報をやり取りし、ドアの開閉などを制御する。日本ではまだないシ
ステムでしたから、開発には苦労しましたね。果てしない試行錯誤の連続でした。いまでは、駅の改札な
どで非接触型ICカードによるアクセスコントロールは一般的になっていますが、ずっと以前にセコムは
独自の仕様で実現していたのです。」

現在、ワイヤレスで情報をやりとりできる非接触型ICカードは、標準化されている仕様が数種類存在し
ているが、そのすべてに対応できるカードリーダーもセコムは開発している。山本は語る。
「カードリーダーは、いわばセキュリティに必要なあらゆる情報の『入口』。そこをセコムがすべて担って
いるわけです。セコムの技術は、もはやセキュリティ全体の心臓になっているといっても過言ではない。
私たちのシステムが『プラットフォーム』になり、そこに他のシステムがつながり、ビル全体のセキュリ
ティをコントロールしていく。そんな時代が訪れているのです。」

ソース↓
http://www.secom.co.jp/recruit/2005/03/project_2_2.html

75 :就職戦線異状名無しさん:04/05/09 22:09
Project #2:大規模都市開発プロジェクト

あらゆる知恵と力を注いで
巨大ビルを「守れ」。


Vol.3
   システムを真に機能させるのは「人」だ。
   ビルが動き始めてから、真価は現れる。


 多くのメンバーの知恵と汗が注がれ、巨大なビルを守るセキュリティシステムが創り上げられていく。
が、システムの構築を成し遂げればプロジェクトは完了、というわけではない。むしろセコムが果たすべ
きミッションは、ビルが完成し、システムが稼動してからが重要なのだ。システムは、あくまでシステム
でしかない。それを運用するのは「人」。そのシステムを真に機能させる「人的サービス」まで提供できる
からこそ、セコムの存在意義があるのだ。

 その重要な役割を担うメンバーの一人、新橋支社の岡田大。彼は新規案件がスタートする際にサービス
体制の立ち上げを担い、そして現場のリーダーとして、異常に対処するビートエンジニアを指揮している。
彼は大規模案件を担う難しさをこう語る。
「大型物件は、システムの運用方法も難解になります。異常発生時の対処のしかたを支社全員に周知徹底
させるために、ご契約先ごとに対処方法を記したファイルを作成するのですが、大規模な案件になると膨
大な量になる。巨大なビルはその構造も複雑です。たとえば、深夜に異常が起こった際、どこからビルに
進入すればいいのか。そして、異常源に最短距離で向かうにはどのような経路をたどればよいのか。注意
事項は何か。それを事細かに記述していくのです。確かに大変な作業ですが、異常を最小限に食い止める
ためには、細心の配慮を払いつつ、時間との勝負になる。いかに優れたオペレーションマニュアルを作る
かにかかっているといっても過言ではありません。各地で立ち上がっている大規模な案件の多くにセコム
は関わっていますが、こうした私たちの努力の甲斐もあってか、いままで特に大きなトラブルには見舞わ
れていません。現場のビートエンジニアの士気も高く、お客様からは大きな評価をいただいています。」

76 :就職戦線異状名無しさん:04/05/09 22:11

セコムの「セキュリティ」は、単にハードを提供するだけではない。最新のテクノロジー、そして人的サ
ービスなどの優れた「ソフト」も含めて、トータルなサービスを提供する。それが果たせるのは、セコム
だけなのだ。あるメンバーは、自らの仕事についてこんなふうに述べている。「確かに、プロジェクトの現
場に携わっている時は苦しいことも多い。しかし、成し遂げてみるとなぜかすべてがいい思い出になり、
それがクセになってしまう。もっと大きな案件に挑戦したい。もっと難しいテーマに挑戦したいという気
持ちが、知らず知らずのうちに湧いてくる。それに、家族や友人に『あのビルのセキュリティは私が担当
した』と胸を張って言える。自分の仕事が、社会に確かな足跡を残し、そして社会のために役立っている。
そんな誇りと責任をもてる仕事は、そうはないと思う。」 彼の言葉が、この仕事のすべてを物語っている。


ソース↓
http://www.secom.co.jp/recruit/2005/03/project_2_3.html


77 :就職戦線異状名無しさん:04/05/11 01:20
参ったよ、人大杉だってよ。
2ちゃん専用ブラウザの使い方を知らんDQNな
奴も結構居ると思うから書込みが減って油断して
るとDAT落ちの可能性もあるな。


87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)