2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▲ブルーハーツは宗教か?▼

1 :名無しさん@3周年:04/03/09 00:37
1985〜1995 シンプルでストレートでパワフルな唄とスタイルで一世を風靡したロックバンド

彼等が歌を通して訴えた数々の革新的な発言は
物事の真理を捕らえており、時折彼等の歌の宗教性はメディアでとりあげられている。
(事実、彼等のファンは彼等の哲学に賛同しているケースが多い)

メンバーがそれを意識していたかどうかは別として
よくも悪くもこれほどまでに宗教と密接に関係してきたロックバンドは日本にはいない

2 :名無しさん@3周年:04/03/09 00:39
    |┃三   人      _____________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) <   糞スレ立てるな、蛆虫。氏ね。
____.|ミ\__( ・∀・)  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ

3 :名無しさん@3周年:04/03/09 23:53
3もらい

4 :名無しさん@3周年:04/03/10 00:18
学生の頃熱烈なファンがいて
いつもうたについて語ってた奴がいたけど
確かにあいつにとっては宗教みたいなもんだったかもしれん

5 :名無しさん@3周年:04/03/10 00:34
熱狂的なファンがいれば、宗教なのですか?
宗教的な要素がちょっとでもあれば、宗教なのですか?

つうか、クソスレ立てんな。


−−−−−−−− 終了 −−終わらない歌を歌うな。−−−−−−−−−

6 :名無しさん@3周年:04/03/10 00:37
実際メンバーが幸福の科学に入ったから解散したんだろ?

7 :名無しさん@3周年:04/03/10 00:43
かじ君は阿呆宗の信者

8 :名無しさん@3周年:04/03/10 01:03
>よくも悪くもこれほどまでに宗教と密接に関係してきたロックバンドは日本にはいない

はぁ〜〜〜?ばかじゃねぇの

9 :名無しさん@3周年:04/03/10 01:08
ブルーハーツの中の人が宗教臭くなったから解散して、
メンバー組みなおしてハイロウズになったんじゃなかったっけ。

10 :名無しさん@3周年:04/03/10 01:34
つーか、宗教ってなんだ?

>>(事実、彼等のファンは彼等の哲学に賛同しているケースが多い)

俺そうなんだけど、信者って事になるのか?

11 :名無しさん@3周年:04/03/10 03:00
自分で経験して実感してるんじゃなくて
ただ彼らが言ってることはきっと正しいだろうからと信じるんなら
あなたは立派な信者でしょう。

12 :名無しさん@3周年:04/03/10 17:59
立派って?
彼らが言ってることはきっと正しいだろうからと信じるのがあまりオツムが立派じゃない信者。
自分で経験して実感してるのが立派なファンだと思うがな。

13 :名無しさん@3周年:04/03/10 19:23
無闇に言い争うのはいいが、きちんと検証するべきだと思う。
発言および詞の内容を吟味して論議しないか?

14 :名無しさん@3周年:04/03/10 20:10
論議するほどのもんでもない
ブルーハーツの詞を大げさにとらえすぎ


15 :名無しさん@3周年:04/03/11 02:06
「考え方」によって、自分や他人を救済しようとする「目的」が
宗教とブルーハーツの共通点だね。

俺もなにかの本で「ブルハはマスメディアを使った宗教だ」と見た事があるけど
宗教活動もしてないのに、なに言ってるんだって感じ

だいたいそんな事いったら、ロックなんてみんな宗教じゃん

16 :名無しさん@3周年:04/03/11 14:41
>>14
そういう前に詞を見せてくれよ。
自己完結して満足するなら他で頼む。

17 :名無しさん@3周年:04/03/11 15:20
>>16
何言ってんの?そんなことはこのスレを立てたやつに言え

18 :スレタイと関係ないけど:04/03/12 12:59
この間、「人にやさしく」をレンタルしてきたばかり。


ブルハーツのライブが今まで見たライブの中で一番最高だった。
もう10年以上前の話だけど。しかもフジロックだけど。
ハイロウズになったばかりのころ、私は某ホテルのラウンジウェートレスをしてたけど、
そこはFM放送局が近くにあったので、よくそこのラウンジがミュージシャンの
取材に使われていて、ミュージシャンが良く来てた。
ミュージシャンがくるたび、興奮してました。
仕事なので顔にはだせないけど私はニコニコしてました。
みんなはやりそれなりのミュージシャンオーラが出てて、
何か近寄りがたい雰囲気だったけど、ハイロウズはぜんぜん違ったのを覚えている。
みんな、素朴ないい人って感じで、お茶を運んできた私に、気さくな感じで
「ありがとうございます」って軽く会釈してきちんと目をあわせてくれた。
鼻が高くなってないって感じ。ダウンタウンのミュージックチャンプに出てるのと
ぜんぜん変わらなかった。
みんなカフェオレかロイヤルミルクティーを頼んでました。
マーシーはあのバンダナにキャップかぶってたかな。
なんかみんなかわいい笑顔してたな。
帰りも、きちんと私たち(ウェートレス)の方を見て、笑顔で「どーも」みたいな
感じであいさつしてくれました。
ほんと感じよかったよ。

良い思い出なのでレスしてしまいました。


19 :人にやさしく:04/03/12 13:12
気 が 狂 い そ う
やさしい歌が好きで
あ〜あなたにも聞かせたい
このまま僕は
汗をかいていきよう
あ〜いつまでもこのままさ

僕はいつでも 歌を歌うときは
マイクロフォンの中から ガンガレって言っている
聞こえて欲しい あなたにも 「ガンガレ!」

人は誰でもくじけそうになるもの
あ〜僕だって 今だって
叫ばなければ
やりきれない思いを
あ〜大切に捨てないで 

人にやさしくしてもらえないんだね
僕が言ってやる でっかい声で言ってやる
ガンガレって言ってやる 聞こえるかい 
「ガンガレ!!」

やさしさだけじゃ 人は愛せないから
あ〜慰めてあげられない
期待はずれの言葉を言うときに
心の中ではガンガレって言っている
聞こえて欲しい あなたにも

「ガンガレ!!!」




20 :星をください:04/03/12 13:22
星が見えますか
星が見えますか
あ〜あ〜あ〜星が!
そこから星が見えますか
いくら見上げても 僕には見えません
あ〜あ〜あ〜星が!
今日の僕には見えません
願いをかける星さえ見えず
そんな気持ちなんです
都会の空に星をください
雲のすき間に星をください

海がありますか
海がありますか
あ〜あ〜あ〜海が!
あなたの街にはありますか
砂にうずめても 隠し切れぬ思い
あ〜あ〜あ〜海に!
大きな声で投げるんだ
深い涙の底に沈んだ そんな気持ちなんです
都会の夜に海をください
広くやさしい海をください

とてもキレイな星をください!!


21 :リンダ リンダ:04/03/12 13:31


♪もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら
 そんな時はどうか愛の意味を知ってください
 愛じゃなくても 恋じゃなくても
 君を離しはしない

 決して負けない強い力を僕はひとつだけ持つ!



22 :名無しさん@3周年:04/03/12 13:54
山本リンダって、いたよな。
 

23 :名無しさん@3周年:04/03/12 16:31
>>1
>歌の宗教性 って何だ?
>彼らの哲学 って書いてるけど、彼らはどんな哲学を持ってたって言うんだ?
カッコよさそうな言葉を並べて、デマカセを書くなよ!

24 :名無しさん@3周年:04/03/12 17:41
確かに説法っぽい詞が多いけどね。>>1は大げさだね
というか最近ブルーハーツを知って「ブルハって宗教っぽい!哲学っぽい!」
と思った勢いでスレ立てただけとちゃうんかと。

25 :名無しさん@3周年:04/03/14 19:58
宗教って何か知らないんだけど
ブルハは凄いと思う、1.の言う事はよくわかる

例えばリンダリンダひとつとっても
「愛の意味を知ってください、愛じゃなくても、恋じゃなくても君をはなしはしない」
コレは日常的に使われている「愛」の意味を否定し、本当の意味での愛とは何かを示しているし

有名どころではトレイントレイン
「世界中に定められたどんな記念日より、あなたが生きている今日がどんなに意味があるだろう」
たとえばこの一行が持つ意味はものすごく深い

あと、使われる言葉自体が単純で、しかもリフレインがやたら多い
で、あの頭ガンガン振って、ヒロトのパフォーマンス。
これ、真似して歌わせようものなら、洗脳効果大、だと思うよ(笑)


26 :名無しさん@3周年:04/03/15 02:47
ブルハなんてピストルズやクラッシュの影響を受けてるだけ。
ガキの頃よく聞いて感動してたとか行ってるし。
ヒロトの短髪の金髪もロットンの真似だろうし。
これは歌詞ではなく外見だけども。

27 :名無しさん@3周年:04/03/15 17:40
いや。実は俺もこういった議論の場を
望んでいた一人だ。
彼らの詞から禅宗やタオイズムの影響
を嗅ぎ取っていたのは自分だけではないはず。
例えば情熱の薔薇などは般若心経そのままだし
ヒロトの生き方や言動にいたっては老子その人
を連想する。

28 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:32
宗教かどうかについては俺もうとくてわからないけど
俺が当時ブルハから影響はそりゃもう、ものすごいものだったよ
人生の一大イベントだったよ、ブルハとの出会いは。

どの言葉に影響をうけたか、言い出せばキリがないけど
幾つか並べるとすると

「僕らは泣くために生まれたわけじゃないよ 僕らは負けるために生まれてきたわけじゃないよ」
「悲しみが多すぎて泣いてばかりいたって、なんにも見えなくなっちゃよ」
「手にしたものを良く見てみれば、望んだものと全然違う しがみつくほどの価値もない そんなものならいらないよ」
「コンピュータに計算された人生なんて僕はいらない 何にも持たずに生まれてきたんだ 死ぬときだって何もいらない」
「生まれたからには生きてやる すべての僕のようなロクデナシのためにこの星はぐるぐると回る」
「歴史の本の最後のページ 白紙のままで誰にも読めないよ さぁ、出かけよう」

なんか宗教って格好悪いイメージあるからなぁ、俺の中で。
だから、ブルハが宗教だっていうのを否定したいけど、でも、多分実際は俺の中で宗教みたいなもんだと思う。

29 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:39
当時10代だった自分としては(ブルハ全盛の90年代前半)
歌詞に学校関係の言葉等よく歌詞にでて出てきて少しは影響さてたかも。
でも今聞くと大人(ブルハ)が10代の子供相手に何歌ってるって思うよ。
そのファン達も20代半ば以上になってるでしょう。(当時のブルハと同世代)
まぁファンだったし今聞いても、あまり良くないが。思い出に封印しとこう。


30 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:35
>>29
メンバーが10代の子供相手に歌ってるつもりはあまりなかったと思うけど

http://home.interlink.or.jp/~an-an/e/75.html
ブルーハーツファンクラブの会長は
「オウム真理教の言っていることと、ブルーハーツは、すごく近い」と、オウムに入信!!

しらなかった。。。


31 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:37
きもいね

32 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:56
今ググったら、確かにオウムとブルハをからめてるページちょくちょくあるよ
どこに共通点があったんだ!?


33 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:33
ブルーハーツが自分たちは宗教団体ですって言ってないなら宗教じゃないだろ

34 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:37
その会長のインタビューで、「オウムではゴキブリを殺さない。ブルハのドブネズミみたいに
美しくなりたいっていう歌詞と同じ」(?)とかなんとか言ってたような。
オウムと一緒にすんなよ・・・とげんなりした

35 :名無しさん@3周年:04/03/16 13:06
宗教なら、教義があるはずだけどね。
いろんな歌手やタレントの公演で、キャーキャー騒いでる連中を見ると、
新興宗教みたいに思える。
実際、ファン達は洗脳された信者達なんだろうね。

36 :名無しさん@3周年:04/03/16 15:21
>>35
「おっかけ」なんかは、狂信してる信者だね。

37 :名無しさん@3周年:04/03/16 16:57
ブルーハーツの発していたメッセージはファンに
自分達の追随者になることではなく
世間の目や権威、数などに屈することなく
自分の目で見自分で考える事の重要性
を示唆していたバンドに思える。
いわゆる世間一般でいうところの宗教とは
正反対のものだ。

38 :名無しさん@3周年:04/03/16 18:01
>>37
>自分達の追随者になることではなく
ファンは追随者なんだよね。

39 :名無しさん@3周年:04/03/17 02:34
宗教ではないけど、宗教的ではあるな

>>37 には同意だが
それがブルハの「教え」なんだよな結局

上の方にあったけど、ロックはそもそも思想、生き方、であって
宗教に類似するところがある。
しかし、その中でもブルハの場合は特にそういう指向が強かったとは思う。

まぁ、それでも多くの人には「昔、流行ったバンド」「青春パンク(ビートパンク)の原点」程度に思われているだけなんだけどね。


40 :名無しさん@3周年:04/03/17 13:55
ロックは思想でも、生き方でもない。
趣味、遊びだね。
昔のフォークソングの連中だって、
今、そいつらが歌ってた歌詞を反映した生き方をしてる奴は
ほとんどいないと思うよ。

41 :名無しさん@3周年:04/03/17 13:59
漏れはブルーハーツ好きだが、金が無いから宗教には無縁だ

42 :名無しさん@3周年:04/03/17 15:15
>>40
要するにカッコ付けてるって事か。
ガキの頃に、哲学的みたいなことを書いたり言ったりする奴はよくいるよ。
俺だって、高校生のときは、哲学やら宗教やらをかじって、
わけのわからない文章を書いたりしたことあるよ。


43 :名無しさん@3周年:04/03/17 16:19
>>40
わざと釣られましょうか?
当たり前であるがロックってのはまず音楽なんだよね?
それにあとから色々な意味付けがなされていったわけで。
ロックが趣味遊びであるのはそれは当然のことであり
同時に思想や生き方なんかも包括しているのであって
だからこそロックはここまで発展したんだとおもう。
その多義性こそがロックの強みなのではないかと。


44 :名無しさん@3周年:04/03/17 16:22
>>43
ロックに限らず、音楽全般そうじゃないかな。
もっと広げると、芸術がそうだよね。

45 :名無しさん@3周年:04/03/18 01:06
ジョンレノンのGODという歌の一部を紹介します。

僕は魔法を信じない。
僕は易占を信じない。
僕は聖書を信じない。
僕はタロット占いを信じない。
僕はヒトラーを信じない。
僕はイエスを信じない。
僕はケネディを信じない。
僕は釈迦を信じない。
僕はマントラを信じない。
僕はバガヴァッド・ギーターを信じない。
僕はヨガを信じない。
僕は王を信じない。
僕はエルヴィスを信じない。
僕はジンマーマンを信じない。
僕はビートルズを信じない

僕は夢から目が覚めたんだ。
それだけ。他に何も言うことはない。
僕は現実に目を向けることにしたんだ。
さっきそう決心したばかりだ。

僕は夢ばかり追い続ける人間だった。
でも、今自分を変えようとしている。
僕は違う自分を求めていた。
でも、今は僕自身というものをしっかり見詰めて生きていくことにした。
そういうわけで、友よ。
君たちもそれぞれにがんばってくれ。

「夢」は終わったんだ。


46 :名無しさん@3周年:04/03/18 01:27
俺的にはキリスト教、浄土教を確かに感じる。
俺が真宗だからか?
クズのままに自分を解放するとこにロックの宗教性を感じる

47 :名無しさん@3周年:04/03/18 11:45
>>46 オレもそう思う。
あんたが言うように、クズの氣士團には宗教性がある!
ブルーハーツと同じくらいか、それ以上だよ。

48 :名無しさん@3周年:04/03/18 12:23
>>47
言いたい事は判るが、字が違ってるよ。
氣士團→氣志團

49 :名無しさん@3周年:04/03/18 12:51
詩人宮沢賢治と中原中也は
ロック詩人に喩えると
ブルーハーツと尾崎豊みたいなものかもしれない。
海外だとビートルズとクイーンみたいな関係。

50 :名無しさん@3周年:04/03/18 12:54
俺はジョン・レノンもフレディ・マーキュリーも尾崎豊も宇多田ヒカルも
ブルーハーツも平原綾香も信じない。
ガンジーも信じない。
マザーテレサもテレサ・テンも信じない。

ブッシュ大統領と小泉さんを信じている。

51 :名無しさん@3周年:04/03/18 13:38
>>50
金正日はどう?

52 :46:04/03/18 14:01
かなしいかなおなじだろうな

53 :名無しさん@3周年:04/03/18 14:04
>>51
俺は信じてる。
彼は言った事は必ず実行する男だと。

54 :名無しさん@3周年:04/03/19 12:47
■ジョンとヨーコの結婚記念日
3月20日はジョンとヨーコの35回目の結婚記念日。この日、ジョン・レノン・
ミュージアムの館内備え付けのアンケートに回答した人のなかから、抽選で3組
6名に万平ホテルの宿泊券がプレゼントされます。万平ホテルはレノン一家が夏
に軽井沢を訪れていたときの常宿です。当たるといいですね。
当日はカップルに記念撮影のサービスもあるそうです。詳しくはミュージアムの
ウェブサイトをご覧ください。
http://www.taisei.co.jp/museum/
参考までに、万平ホテルのウェブサイトをご紹介しておきます。
http://www.mampei.co.jp/

<ジョン・レノン・ミュージアム>
さいたまスーパーアリーナ内4階〜5階
(JRさいたま新都心駅より徒歩3分、JR北与野駅より徒歩6分)
開館時間:午前11時〜午後6時
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は開館、翌水曜が休館)、年末年始
入場料:大人1,500円、大学・高校生1,000円、中学・小学生500円
団体割引(20人以上)、障害者割引:
大人1,300円、大学・高校生800円、中学・小学生400円


55 :名無しさん@3周年:04/03/19 12:48
■デヴィッド・ボウイ 3月9日(火)東京/日本武道館
前座が終わってそのセットが片づいたら、舞台は板目がむきだしに。これから設
営するのか、たいへんそう…と思っていたら、枯れ木のようなオブジェが加わっ
ただけで、セットは完成らしいのです(舞台床は木目調に作ったのかもしれませ
ん)。背景にスクリーンはありましたが、2階北東の席からはほとんど見えず。
「自分とバンドだけのシンプルな構成だ」と記者会見でご本人が語っていたそう
ですが、数々の装飾や変身を試みてきたこの人が、ここまでむきだしになれるも
のなのですね。
最近はすっかり地球人らしくなったデヴィッド・ボウイさん。まあ、もともと飾
る必要のない人ではあります。主にうしろ姿を観てきましたが、それでも十分、
いいコンサートは見えなくてもいいんです。「バンドは最高の状態にある」とい
うのも納得。スキンヘッドのベース・プレイヤー、ゲイル・アンさんがすごく歌
える女性で、「アンダー・プレッシャー」ではフレディ・マーキュリーのパート
を歌っていました。「すべての若き野郎ども」では1万人の大合唱。初日(8日)
にやっていた「フェイム」はやりませんでしたが、曲をたっくさん用意していた
ようで、今回の日本公演3日間のうちこの日がいちばん多かったのです。そんな
にサービスしてくれなくてもいいのに、日本語もしゃべれば、おふざけも見せ、
最後には「ジギー・スターダスト」までやってくれちゃって、2時間半近くの公
演は幕を閉じました。
鋤田正義さんらしき人がステージ前でカメラをかまえていました。30年以上の
時を経て、生身のボウイをどのようにとらえたのでしょうか。
ボウイ来日記念特別サイトには、セットリストを含めた来日記が載っています。
http://www.sonymusic.co.jp/davidbowie/
「トライ・サム、バイ・サム」(ジョージ作)のライブ・パフォーマンスを観た
い人は、ボウイの最新アルバム『リアリティ』の来日記念盤をどうぞ。発売前の
イベントを収録したDVDが付いています。 (あわ)


56 :名無しさん@3周年:04/03/20 03:50
90年代後半のコギャルの言ってる、やってる事はものすごく宗教的だったYO!

57 :名無しさん@3周年:04/03/21 01:57
ふぁっく ぶっしゅ

58 :名無しさん@3周年:04/03/21 22:03
歌詞&音はシンプル?
当時の音楽雑誌では演奏が下手という評価もよく出た。
また歌詞にしても臭いという評価もあったもんさ。
(いじめられっ子向けみたいなと、学校が嫌いな若者向けみたいな)






59 :名無しさん@3周年:04/03/22 18:17
>>58
当時ロックに日本語を乗っけるのが一大テーマと
なっていた時に、あえてシンプルな楽曲に日本語
をはっきりと歌った彼らはコロンブスの卵のごとき
大発明をなしたのでありそれは逆に強みだといえるの
ではないかと。
詞の中身に関してだと彼らはパンクの日本における
翻訳者であり、その本質をよく捕らえていると思う。


60 :名無しさん@3周年:04/03/22 20:44
一言で言うとかっこ悪い(ダサイ

61 :名無しさん@3周年:04/03/22 21:37
ブルーハーツ=簡単
宗教=むずかしくてわからん

「あきらめない それだけをルールにしよう」

生きていくには、この一行で充分だ。

62 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:20
■広田寛治著『ロック・クロニクル1952-2002〜現代史のなかのロック
ンロール』
2003年1月25日発売 河出書房新社 本体価格2,800円
公民権運動、ベトナム戦争などの社会の動きとロックとの関係・その流れが非常
にわかりやすく書かれていました。社会的な題材を歌にとりいれる・とりいれな
いの二つに優劣はつけられませんが、いずれの歌もその時代とは無縁ではなく、
反映されていることは確かなんですね。恥ずかしい話、歴史の勉強不足で、初め
てわかったことも多かったです。
DVD『フォー・フリックス』で好々爺ぶりのストーンズも、60年代はコンサ
ートのたびに暴動などの大騒ぎを起こし、過激だったんですね。
兵器メーカーのお陰で大統領になれ、彼らの利潤の追求の為に一般の人々の命す
ら平気で奪ってしまうような男に、世界のリーダーなど無理なのは間違いありま
せん。本書にあったように「暴力から平和は生まれない」。超大国の過ちは今に
始まった事ではないのですね。 (らあ)
ご感想ありがとうございます。今こそ音楽が世界を変える力に…と願わずにいら
れません。 (ひろた)
本の詳しい内容はをご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/beatopia/chronicle-text.html


63 :名無しさん@3周年:04/03/23 14:13
>>60
バブルの前期世間がストレートなものなどを
莫迦にする風潮が主流だった時に
あえてああいったスタイルをとったのは
全て計算された時代へのアンチテーゼ
だったのだ。


64 :名無しさん@3周年:04/03/24 14:12
10年前の元ファン多いけど、現在も良いと思ってる人は少ないな。

65 :名無しさん@3周年:04/03/26 12:32
>>64
まあ歳とともに音楽の嗜好が変わるのは仕方の無いことで。
逆に追体験として今の若い連中がファンになってるのも事実。

66 :名無しさん@3周年:04/03/27 20:26
ちょっと詩心のある、恥ずかしいことを言える、単なる人のいいアンチャン等じゃねーの?

67 :名無しさん@3周年:04/03/27 23:09
>>66
メンバーの甲本氏と真島氏はハイロウズを結成したが(95年
詩的には頑張れ的な応援は減り、ポップになった気がする。


68 :名無しさん@3周年:04/03/28 12:16
>>67
ファンがブルハに過剰な意味性を
求めるあまり、ハイロウズでは70年代のロックンロール
を基調にしたサウンド重視の方向性へシフトして
ブルハからのイメージを一度脱却しようとしたからでは?

69 :名無しさん@3周年:04/03/28 12:32
♪イメージ イメージ
 イメージが必要だ 中身が無くても
 イメージが 有れば いいよ

70 :名無しさん@3周年:04/03/28 13:13
ブルーハーツは好きだけど、別にブルーハーツの歌詞が好きではない。

71 :名無しさん@3周年:04/03/28 13:19
外は春の雨が降って 70は部屋でひとりぼっち
夏を告げる雨が降って 70は部屋でひとりぼっち

72 :70:04/03/28 13:20
弟とカキコしてるんですけど、、、

73 :名無しさん@3周年:04/03/28 13:25
外は春の雨が降って 70は部屋でひとりえっち
夏を告げる雨が降って 70は部屋でひとりえっち


74 :70:04/03/28 13:26
お姉ちゃんとカキコしてるんですけど、、、

75 :名無しさん@3周年:04/03/28 14:20
>>71=>>73の負け
だけど、>>70=>>72=>>74はガキ
それだけど、ガキの>>70=>>72=>>74に負けた>>71=>>73は凄く低脳。

76 :名無しさん@3周年:04/03/28 14:32
>>75が一番低脳。

77 :名無しさん@3周年:04/03/28 14:54
ブルーハーツってまだあるの?し

78 :名無しさん@3周年:04/03/30 14:48
溝鼠age

79 :名無しさん@3周年:04/03/30 20:16
名無しさんの名前が続いてますが一人芝居ですか?

80 :名無しさん@3周年:04/04/04 10:14
ハイロウズのライブに行くと全員ヒロトと同じポーズ取ったりして正直キモイ

81 :名無しさん@3周年:04/04/07 21:07
歌ってる奴は下品じゃが歌詞の内容は最高じゃ。

82 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:48
「愛をこめて」
は宗教っぽいかも
ビデオみて思った。

83 :名無しさん@3周年:04/04/10 03:06
>>56
ってどんな風に?具体的に教えてYO!

84 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:13
かみさまなんかに なりたくねぇ
てんごくなんかに いきたくねぇ

こんな歌詞の歌あった・・・

85 :名無しさん@3周年:04/04/24 20:31
俺にとっては宗教だよ。
ゴッドもヤハウェもアッラーも、かないっこないのさ。
今度DVDが出るみたいだから、献金しますかね。

86 :名無しさん@3周年:04/04/29 02:46
ヒロトとマーシーが本物の詩人だってことだ 哲学詩を書ける日本人ミュージシャンなんて少ない

87 :名無しさん@3周年:04/04/30 07:58
この板でブルハファンって多いのね。

88 :名無しさん@3周年:04/04/30 11:40
ブルーハーツを生む土壌になったパンクという音楽が元々思想の強い音楽だしな。
アメリカで発展したストレートエッジなんて思想はまさに宗教じみてるしね。



89 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:14
>>49
マーシーは中原中也が好きだったような。

90 :名無しさん@3周年:04/05/05 05:32
「聖者になんてなれないよ」
「神様にワイロを送り天国へのパスポートをねだるなんて本気なのか?」
・・他にもあった気がするけど
ブルーハーツの一貫したテーマの一つに「無宗教であるべき」というのがあると思う

でもそのわりに歌にはよく「神の存在」を暗示するフレーズがあるんだよね

「ごめんなさい、神様よりもすきです」
「キリストを殺したものはそんな僕の罪のせいだ」



91 :名無しさん@3周年:04/05/05 18:03
>>90
「神の存在」を暗示するフレーズじゃない。
「神の存在」を否定してるのばかり。



92 :名無しさん@3周年:04/05/06 21:09
ちがうぞ。存在を否定も肯定もしてない。
居ようが居まいが今の俺には関係ないよってのがスタンスだと思う。
チェインギャングのは誠実さのメタファーだな。

93 :名無しさん@3周年:04/05/08 00:16
>>45
現実に立ち返ろうと訴えてるのに
これほどまで宗教臭いのはなぜだ

94 :名無しさん@3周年:04/05/10 04:38
天国なんかにいきたくねえ!!
神様なんかに会いたくねえ!!

って歌あるよな。

>>90はアホやな。
そんなもんチェインギャング以外は言葉のアヤ。

95 :名無しさん@3周年:04/05/17 18:54 ID:33wq5win
なんでよりによって亞言宗と幸福の科学
に傾倒しちゃったんだろうね?
メッセージと矛盾しちゃってるじゃん。
せめてラジニーシとかクリシュナムルティー
とかだったら理解できたけど。

96 :名無しさん@3周年:04/05/21 14:25 ID:HKkv7xYG
釣れない。あげ

97 :名無しさん@3周年:04/05/22 17:04 ID:uy3v0mBO
あげ

98 :名無しさん@3周年:04/05/25 19:14 ID:ZJpLnlWJ
あげ

99 :名無しさん@3周年:04/05/25 19:37 ID:VOYDigLT
  

100 :名無しさん@3周年:04/05/27 16:57 ID:vHXX4TaC
>>95
ドラムの人はハナから仏教だったんだろ。
ブルハと仏教どっちを取るかって言ったら仏教と言ってたくらいだし。
問題なのはベースの方だな。
浩人の信者から幸福の科学の信者へ〜

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)