2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幸福の科学 統合スレッドPART88

1 :名無しさん@3周年:04/02/23 23:38
前スレ 幸福の科学 統合スレッドPART87
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1077123477/
幸福の科学資料保管スレ
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1057252337
「ディープ」さんの証言集
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1066739377
「虚業教団」を語る。 
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1012713894

坊ちゃんのHP「幸福そして科学」
http://www.tao0316.net/
2ちゃんKKスレ検索システム@坊ちゃんのHP
http://www.tao0316.net/w2ch/search.htm
佐倉哲エッセイ集
http://web.archive.org/web/20020602135710/www.j-world.com/usr/sakura/index.html
幸福の科学 Q&A(インターネットアーカイブ)
http://web.archive.org/web/20020606102221/http://hammer.prohosting.com/~sachiko/
幸福の科学 Q&A 過去ログ倉庫(インターネットアーカイブ)
http://web.archive.org/web/20020803061830/rain.prohosting.com/sachiko1/
色々な裁判記録はここ
http://lightning.prohosting.com/~shiryo/kk/upboard.cgi
「ELRANTY」(ヤフー掲示板投稿者)を語る。
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1036772537

≪2ちゃんねるライブスレのスレッドタイトル検索≫
2ちゃんねる検索Light http://2ken.net/light.html
≪2ちゃんねる全文検索システム≫
みみずん検索 http://www1.odn.ne.jp/mimizun/

2 :名無しさん@3周年:04/02/23 23:57
ありがとう

3 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:01
乙!

4 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:03
755 2chよりの使者 04/02/18 02:54
佐倉哲のHPより抜粋が(・∀・)イイ!!

幸福の科学を脱会して 一大学生さん<1>
http://www.j-world.com/usr/sakura/replies/neo/n064.html

『幸福の科学』を脱会しました 匿名さん<1>
http://www.j-world.com/usr/sakura/replies/neo/n093.html

信者はなぜ大川隆法氏のような低俗な人間を偉大だと思うのでしょうか コリーさん<1>
http://www.j-world.com/usr/sakura/replies/neo/n141.html

妻が幸福の科学の会員になりたいと言って聞かない TYさん
http://www.j-world.com/usr/sakura/replies/neo/n143.html

色々あるけどこれらがKKの本質をズバリ言い当てている。
KKのみならず新興宗教の本質や怖さもね。
聖杯もこれ読んでもっと勉強しろよ(笑)


5 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:09
なぜ大川先生を陥れようとするんですか?

6 :無宗だ ◆4eP.G3wMrs :04/02/24 00:12
http://life.2ch.net/psy/kako/1012/10122/1012279094.html
>420 名前: 会員NO3より 投稿日: 02/02/17 20:41
>初めてこちらにお便りします。
>初期の大川の著作である1連の霊言集(潮文社版)の編集
>からタッチしていましたが、「フライデー事件」の前に
>辞めました。1連の著作は大川教祖の創作でしょうね。
>あと、原久子さんと共同作業で生まれた「フィクション」です。
>会員の皆さんは、初期のメンバーがほとんど残ってない事を
>不思議に思いませんか?みな創設期に辞めてます。
>最初の挿絵を担当していた土田画伯や、幸福の科学出版の
>高橋守(後にコスモ・テン)氏初め、大川の妄想について
>行けなくなり、88年開設から91年ごろには退団しました。
>会員NO3として、初期の事情を知っていますが、まだ布教
>なさっている方には、早く離れることをお勧めします。
>資産を全て搾り取られ、捨てられて終わりでしょう。
>また、こんな事を書くと「サタン」と言われるかな(笑)

会員NO3さんは、霊言集の編集において具体的にどのような作業をされたのでしょうか?
>1連の著作は大川教祖の創作でしょうね。あと、原久子さんと共同作業で生まれた「フィクション」です。
このように断言できるほど深く関わっていたのでしょうか?
また、
>461 名前: 会員NO3 投稿日: 02/02/17 23:43
>騙すとかより、資金を提供させられた…
>当時は「現在の大黒天」だか「弁財天」だか言われてました。
>いったい何億提供したか。
とありましたが、
教団の初期の頃に資金的な援助を行ったということでしょうか?
すなわち、教団の今日があるのも会員NO3氏のおかげということですか?

提供した資金に関しては還元はあったのですか?とられ損ですか?


7 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:16
>>5
はずれ。大川の自爆でつ。

8 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:18
おまいらさ、ここ読んでちょっと泣けよ。
ttp://tear.maxs.jp/pic_020315.html
本になったらしいけど、ここからの抜粋だから、
ここさえ読めば買わんでよし。
編集者による抜粋前だから、玉石混交だけどね。

神様がどうしたなんて、そんな戯言吹っ飛ぶから。
泣き過ぎて死んでも知らんぞ。

9 :8:04/02/24 00:21
ごめん。
ttp://tear.maxs.jp/02kako.html
こっちの方が判り易いな。

10 :8:04/02/24 00:29
No3、堪えろ。>>9読んで堪えろ。


11 :コピペ:04/02/24 00:32
「是々非々」の霊的問題点
2004/ 2/23 20:40
メッセージ: 8026 / 8043

投稿者: susuki_0704 (49歳/男性/埼玉)
まず、皆さんに知っていただきたいことは、このネットの世界は「リアルの世界」を超えて
「霊的な世界」に非常に近いということです。擬似霊界以上の存在です。

この場合に気をつけなければいけないことは、この「是々非々」ということです。
これには非常に大きな問題があって、それ故に注意しなければならないことがあるのです。

ここまで書いて、私が何を言わんとしているかがわかった方は、霊的体験が非常に豊富な方でしょう。
霊的体験の少ない方は「さっぱり?」だと思います。

そこで質問です。
皆さんは、夢ではなく、現実に霊とどれだけ話をしたことがありますか?
目に見えない存在(見える場合もありますが)とどれだけ話をしたことがありますか?
そして、その経験の中で、どれだけ辛い眼に遭いましたか?
この霊界には、皆さんがお話に聞いているように様々な存在がいます。
そして、この世の人間以上に本質がはっきりしています。
しかし、中には実に巧妙な存在もいます。
三つのうち二つまで正しいことを言う存在がいます。これがどんな存在かはわかるでしょ。
問題はその残りのひとつです。
ここで是々非々論を適用するとどうなりますか?
この存在は相対的に善ということになります。

12 :コピペ:04/02/24 00:34
私の霊的体験で言うと、全部間違ったことを言う悪霊を私は知りません。
特に巧妙な霊は、実に見事です。
これ以上はくどくど言いませんが、もうわかりますね。
「幸福の科学」に対する非難・中傷を止めないアンチ(←これは列記としたレッテル貼りです)には賛同してはいけないのです。

ですから、この世的に通用しなくても、非難されようとも、ライトさんの悪魔憑き発言は決して正しくはないとは言い切れません。

あなた方が真に仏弟子であるならば、仏を愚弄する人間の肩を持ってはいけません。
それが霊的にいかに重い罪であるかを知らねばなりません。

今日戴いたメッセージは一部を除いて、あまりにも馬鹿馬鹿しいので、今日は返信なしです。
明日から週末まで出張のため、次回の投稿は結構先になりますね。

ただ・・・もう一言
なんでもかんでも気前よく許せばよいというものでありません。
私が知っている神様に、そんな甘い方はひとりもいませんよ。

13 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:34
>>11
おまいの意見を書け。

14 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:38
ようするに、大川に対して非難めいたことを言う香具師は徹底的に糾弾しなけりゃならんとな。悪魔と呼んでも良しとな。kkの体質がよっくわかる話やねえ。

15 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:40
層化信者の池田への態度とkk信者の大川への態度って、もう変わりがないんと違う?

16 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:41
でも、これ書いた人、会員じゃないんだよな?

17 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:44
もうすぐ信者になると予告してる香具師。で、信者に信仰について教えをたれるというえらーい人らすい。

18 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:49
>>16
会員以上の強烈なシンパだね。まだ会員になってないのは、「俺はまわりの有象無象とはレベルが違う」
っていう、妙なエリート意識だね。プチ大川か。こんなのが会員になって慣れてくると、分派活動始めるんだなw

19 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:54
大川の次にえらいと思ってるんと違う?

20 :コピペマソ:04/02/24 00:57
こいつ=すすきは都合が悪くなると自分で削除依頼出すから、こっちに残しとく。

>>13
漏れにとっては全く意味不明な話でわけわかめ。。。


21 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:59
>>18

超独善的だな、彼は。
絶対に自分を省みない。
kkのパターン。

22 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:01
>>19
んーと、大川さんと同格、下手するとそれ以上だと思ってるんじゃないか?
ま、人格的には確かにドッコイなんだろうが。
で、大川さんとの違いは、剥けてるか被ってるかの違いかな。
判りにくいかw

23 :ソメリン2003:04/02/24 01:02
JSさんは謝ってくれた。そめりん、りんりんさんに対する対応
に対してどうなのかとすすきさん言ってたけど・・・
一緒になって、愛がないと叫んでと私のこと書いていたんだよなー。

自分の書いたことすっかり忘れてるのかな。

24 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:04
>>23

そんなことをかれはいっていたのか。

・・・やはり、かれはおかしくなってしまったのねん。

25 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:08
>こいつ=すすきは都合が悪くなると自分で削除依頼出すから、こっちに残しとく。

そうそう、大川みたいに都合が悪くなると消しにかかるww

26 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:18
あー。

27 :コピペマソ:04/02/24 01:22
ネットが霊界だとかさっぱりわからん。
こいつら機械を何だと思っているのやら。。。
そのうちパソコンの霊が・・・とか言い出すんじゃねーの?

28 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:23
というか、かれは自分の都合が悪くなると、「霊能力」をもちだす。それもとても偏見と彼の主観に満ち満ちているものであると思われるものである。


29 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:26
_>>27
ま、30が万事解決してくれるさ

30 :joker:04/02/24 01:28
漏れが言っても受け入れないのに、同じことを信者、シンパが言うと受け入れるなんて納得できねーよなーブツブツ。
んなことやってる間に矢沢がくるぞ〜。
漏れはちくりなんかしない・・・と思うがね。

31 :joker:04/02/24 01:30
>ま、30が万事解決してくれるさ

なんじゃこれ?わしは万事知らんぞ。

32 :永rom輔:04/02/24 01:30
なあ、体外離脱したやついねー?

33 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:31
>>30

ヤザワ?なんで?

34 :永rom輔:04/02/24 01:33
アーユーハッピー?なんてどこにでもある表現で矢沢が怒るわけねーじゃん。

35 :コピペマソ:04/02/24 01:34
体外受精した香具師なら知ってる。

36 :joker:04/02/24 01:36
>30
も〜前すれ読んでないのかい?
簡単に説明しると、
KKが3月15日に「アー・ユー・ハッピー?」という月刊誌を刊行する。
これは数年前の矢沢永吉のベストセラー本と同タイトル。
矢沢は自分の権利を守ることに極めてシビアだから、
矢沢がKKを訴えると私は警告しているのだが、皆はオオカミ少年みたいに相手にしないのだ。

37 :永rom輔:04/02/24 01:38
矢沢永吉の守護霊の霊言とか出したら、矢沢は怒るけどな。
後、矢沢の過去世とかさ。


38 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:38
>>36

ふうん。でもさ、>>34ガ要ったことのほうが説得力はあるよね。
まあ、一波乱あれば、興ありってかんじなんだけどね。w

39 :joker:04/02/24 01:43
Are you happy?
でもなく、アーユーハッピー?でもなく
「アー・ユー・ハッピー?」
そのものだぞ。
表現自体はどこにでもあっても、そういうタイトルの本はなかったではないか。



40 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:44
矢沢が訴えた方が面白いにきまってるけど
そうなるまでイマイチ実感湧かんのじゃない。みんな

41 :永rom輔:04/02/24 01:45
今、矢沢を霊視してみたんだけどさ、

小生「jokerっつーケツの青いガキが>>36なんつってるよ?」
矢沢「ああ?それで訴えたりゃ、世間の笑いもんだぜ」

だってよ?

42 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:45
>>40

そうそう。
まあでもjokerのいうことがあたったら、おもしろそう・・・( ´,_ゝ`)ふふふ

43 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:47
>>41

令しできるの。すごいねそりゃ

44 :永rom輔:04/02/24 01:49
さらに、jokerの守護霊が今小生んとこ来てこう言ってます。

「生来神経質な性質(たち)で、思い込みの激しいところがありますが、永様、
 このケツの青い小僧の面倒をよろしくみてあげてくださいまし」

「わかった」って答えといてやったから。

45 :永rom輔:04/02/24 01:52
ついでにjokerの過去世もちょっと見えたんだけど、
彼は中世ヨーロッパで冤罪で獄死してるね。
それと、昨日アーカイブスでやってた「えんとつ男」。
彼の子供だったみたいよ。

46 :joker:04/02/24 01:54
そいじゃおまいら、当の「アー・ユー・ハッピー?」を読んでみい。
ちと実感がわくぞ。
なんで漏れがそういうか少しはわかるであろう。

47 :永rom輔:04/02/24 01:56
「アー・ユー・ハッピー?」はいいけど、キミは幸せかい?

48 :永rom輔:04/02/24 01:58
なんか田舎の頭の臭いイガグリ頭の中学生と話してる気分。


49 :joker:04/02/24 02:00
だからよ、KKは矢沢ファンに対抗して、ツッパリ部隊を創設すべきだ。
全員リーゼント、革ジャンで、ハーレー乗るんだ。部隊名はな、そうヘルスエンジェルスではどうだ。

50 :名無しさん@3周年:04/02/24 02:00
>>46-48

まあ、百聞は一軒にしかズ。事が起こるまで待って今将や。

51 :名無しさん@3周年:04/02/24 02:01
俺も祭り期待しとるよ

52 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/24 02:01
しゃーねーなー。
また本気出したるか!


53 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/24 02:02
高橋信次の生命体は、実在界では、アール・エル・ランティと言われている
九次元の巨大な生命体です。
この生命体自体は、今から三億数千万年前に、科学の星から、
巨大船団によって人びとを地球に連れて来たとき以来、地上には肉体を
持ったことがありませんでした。

ですから、高橋信次としての四十八年間には、彼は、エル・ランティとしての
法を説くまでには至らず、わずか死の直前に、それに触れたにすぎません。
彼の今世の使命は、法の全体を説くことではなく、エル・ランティという
神霊の存在を地上の人に告げ、谷口雅春、高橋信次に続く、第三弾として
出てくる私、大川隆法を通じて、霊界通信によって、神理を語ることにあったのです。
したがって、彼の本来の教えが出てくるのはこれからであり、そのために、
彼は、四十八歳の若さで、いちはやくこの世を去る予定となっていたわけです。

「黄金の法」文庫版1990年発行 198P〜200P


54 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/24 02:03
これが4年後に次のようになるわけ。

まず、言っておかねばならないことは、高橋信次が、霊言等を通して、
「自分は三億六千五百万年ぶりに地上に肉体を持った」と言ってますが、
これは事実ではないということです。

また、当会に来た高橋信次が、「自分には復活の使命があった」と称して、
イエスの復活信仰のようなものをつくろうとしたことは越権でした。
霊言の一つぐらいは出してもよかったのかもしれませんが、
もともと、そういう使命はなかったのです。

「宗教選択の時代」 1995年発行 第5章 方便の時代は終わった 150P〜170P

55 :joker:04/02/24 02:03
まあ、あやつがそういったことにいかにシビアか、知らなければ馬鹿馬鹿しいと思うのも無理はなかろうよ。

56 :永rom輔:04/02/24 02:03
本気っつって、コピペかよ。
小生なら手抜きする時しかコピペしねーね。

57 :名無しさん@3周年:04/02/24 02:04
永rom輔 = 工作員



58 :名無しさん@3周年:04/02/24 02:05
>>56
何をコピペするかが大事なんだろ。

59 :joker:04/02/24 02:06
しかしな、れいしがどうとかって、冗談と分かってても気色いいもんでないな。
言う奴の卑しさがでるね。

60 :名無しさん@3周年:04/02/24 02:09
霊死って、霊が死ぬことか?

61 :joker:04/02/24 02:12
零(ゼロ)氏。もう寝るである。

62 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/24 02:15
佐倉哲HPより

最終段階における金星人は、外見は、現在の地球人によく似ており、知能指数でいうと、
IQ300以上で、男女共に真珠のような素晴らしい輝きをもった天人たちのようでした。
特に女性たちは、地球上のミス・ユニバースたちを集めても、
かすんでしまって猿の親類にしか見えないほどの美しさでした。
夢と愛と美と知性あふれる金星のユートピアがそこに出現しました。

(大川隆法、『新・太陽の法』51ページ)

よくもこんなばかげたことを「素晴らしい教え」などと感動していた自分が恥ずかしくなることでしょう。


63 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/24 02:15
再販される前のバカ本にはこう書いてある。


最初の金星人は、上半身がユリの花のようで、下半身が人間のように2本足、背中にはたくさんの
葉がしげり、光合成によって生命をたもっておりました。
エル・ミオーレは、金星人を何百万体もつくり、10億近くかけて、いろいろ工夫したのですが
結局、成功しませんでした。
この金星人は、40億年ほどにわたり、細々と生きておりましたが、いまから15億年くらい前に
起こった金星の火山爆発で、ほとんど死にたえてしまいました。

(大川隆法、「太陽の法」40ページ)

まさしく

よくもこんなばかげたことを「素晴らしい教え」などと感動していた自分が恥ずかしくなることでしょう。(爆)



64 :名無しさん@3周年:04/02/24 02:36
高橋信次なあ・・・。
「みなさんが気づくと思って黙っていた」とか言ってた。
そんな・・・と、思った。
「すまん。あのころは霊的認識が今より弱くって高橋信次にすっかり騙されていた」
とか言ったほうが、よほどみんなスムーズに変化に対応できたと思う。


65 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/24 02:52
大川総裁自身が、「天上界の計画では、私が信次先生の後継者になる予定
だった。私がGLAに入らなかったおかげで天上界の計画が6年遅れた」と
明言しているわけですが・・・・・。↓

> 『太陽のメッセージA』第3章(19)新しき世紀へ向かって
>
> …このとき(1981年6月下旬)、高橋先生が出てこられて、自分の道を
>拓けと言われても、私はその意味がわかりませんでした。後継の団体(高橋佳子GLAのこと)
>もあるし、>そこへ駆けつけていって協力するのがいちばんよいのではないか、
>とどうしても思ったのです。しかし先生は「いかんでもいい。お前は自分でやれ。」
>と言われるので、おかげさまで6年もかかって遅くなってしまったのです。結果的には、
>それなりに、よかったのかもしれません。…この1981年の段階で、私がもし名乗り
>をあげて協力していれば、どうにかなったのではないかと、今でもときどき思うことが
>あります。私は自分で自分の道へと入っていったために少し遅れたのです。その分、
>何年か神理の伝道計画が遅れました。ですから、私はいま急ピッチで取り戻しています。
>天上界の計画からだいぶ、遅れてしまったので、その遅れをとり戻さまければならないのです。

66 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/24 02:56
KKでは、大川総裁の過去の著作について語ることはタブー。過去の教義と
現在の教義を比較しただけでも、悪魔あつかいされます。


67 :霊視野郎:04/02/24 03:02
忙しくってPART86もまだまともに読んでねーのに
もうPART88かよ。

おいつけねーから
とばしちゃっていいかな?
いいですか?そうですか。

68 :名無しさん@3周年:04/02/24 03:06
イムにも間違いはあるってことでイノベーショソ完了(藁

金星人<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<オパーイ☆人
http://www.tanteifile.com/geinou/gallery/2004/02/22_01_natsume_01/01.html

69 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/24 03:20
>イムにも間違いはある

それはそうだが、自分が「最高責任者」を務める「天上界の計画」のこと
とか、自分が「アカシックレコードの鍵を持っている」という「人類の秘史」
のことを根本的に間違えてるようでどうする(藁)。

もっとも、KK信者に言わせれば「これは教義変更ではない」という。という
ことは、これらの内容は「教義ではない」ということになります。


70 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/24 03:30
>前スレ660 :ジョバとカムパ :04/02/22 07:10
>隣人・・・身近な人、つまり親子、恋人も含まれる。
>聖杯と剣さんの考える隣人愛とはなんでしょう?

「隣人愛」とは、唯一神への絶対の信仰とペアで語られる、他人への無条件の
愛です。他人を「自分のように愛する」、つまりKK的な表現をすれば「もはや
自他の区別もない、宗教的境地」というべきか(?)。

「キリスト教はキリスト教、KKはKK」と強弁できなくもないですが、それなら
「隣人愛」などという、極めてキリスト教的な表現を用いなくても、他に
いくらでも言いようがあるのではないか。


71 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/24 03:31
(マルコによる福音書 12章28節〜12章34節)

彼らの議論を聞いていた一人の律法学者が進み出、
イエスが立派にお答えになったのを見て、尋ねた。
「あらゆる掟のうちで、どれが第一でしょうか」
イエスはお答えになった。「第一の掟はこれである。
『イスラエルよ、聞け、私達の神である主は、唯一の主である。
心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くし、力を尽くして、
あなたの神である主を愛しなさい』
第二の掟はこれである。
『隣人を自分のように愛しなさい』この二つに優る掟は他にない」
律法学者はイエスに言った。「先生、おっしゃる通りです。
『神は唯一である。他に神はない』とおっしゃったのは、本当です。
そして、『心を尽くし、知恵を尽くし、力を尽くして神を愛し、
また隣人を自分のように愛する』ということは、
どんな焼き尽くす献げ物や生贄よりも優れています」
イエスは律法学者が適切な答えをしたのを見て、
「あなたは、神の国から遠くない」と言われた。
もはや、あえて質問する者はなかった。


72 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 03:45
>>1
スレ立てありがとうございます。
プログラムごとに分類されていて、タイトル名の訂正もあり、とても美しいです。

73 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 03:47
>>71
旧約聖書との対比が見事です。(イスラエルとは、聖書のヤコブのこと。引用は創世記)
gen 49: 1
ヤコブはその子らを呼び寄せて言った。「集まりなさい。私は終わりの日に、
あなたがたに起こることを告げよう。
gen 49: 2
ヤコブの子らよ。集まって聞け。あなたがたの父イスラエルに聞け。
gen 49: 3
ルベンよ。あなたはわが長子。わが力、わが力の初めの実。すぐれた威厳と
すぐれた力のある者。
gen 49: 4
だが、水のように奔放なので、もはや、あなたは他をしのぐことがない。
あなたは父の床に上り、そのとき、あなたは汚したのだ。――彼は私の寝床に上った。
――
gen 49: 5
シメオンとレビとは兄弟、彼らの剣は暴虐の道具。
gen 49: 6
わがたましいよ。彼らの仲間に加わるな。わが心よ。彼らのつどいに連なるな。
彼らは怒りにまかせて人を殺し、ほしいままに牛の足の筋を切ったから。
gen 49: 7
のろわれよ。彼らの激しい怒りと、彼らのはなはだしい憤りとは。私は彼らを
ヤコブの中で分け、イスラエルの中に散らそう。


74 :名無しさん@3周年:04/02/24 03:48
kkの言う愛の段階ってなんか言葉遊びっぽい。
与えるセックル 奪うセックル 無償のセックル 有償のセックル 背徳のセックル
快楽のセックル 殺伐としたセックル 刹那のセックル 貪るセックル etc
それぞれもっともらしい能書きたれることもできるけどな。

75 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 03:53
すなわちユダヤ人なら誰でも記憶している「旧約聖書・創世記」に於けるヤコブが、
自分の子供である「シメオン」と「レビ」、すなわち「世襲制による司祭階級」の子孫
に対して反省と悔い改めを求めた言葉の意味が、聖書には隠されています。

ローマ人の皇帝にのみ忠誠を近い、あえて多くのユダヤ人独立運動家や、その
家族を弾圧し、イエス以前に十字架に掛けられた多くの人々に対する慰めの意味が、
あの語句には隠されています。


76 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 03:57
>>71
みなが納得するのも当たり前です。
ここでは、パリサイ派やサドカイ派や大司教でさえ、「隣人愛」を実行できぬ
「残虐な者」であるシメオンやレビの兄弟として皮肉られています。

愛は、先ず自分を愛するように他人も愛すること。
自分(イスラエル人)さえ愛することが出来ないのに、なぜ福音を告げることが
出来ましょうか。

77 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/24 04:00
「愛の発展段階説」によれば、「愛する愛」から「生かす愛」、「許す愛」
という順序で「愛が発展する」ということだ。

「愛する愛」とは、家族や友人への本能的な愛が中心。大川総裁はこれを
「隣人愛」と称していますが、他の用語を用いるべきだったかと思われます。

「愛する愛」の段階では、人はただ単に優しいだけなんですが、「生かす愛」
の段階になると、「厳しさ」が現れます。「生かす愛」の代表例は、教師の
生徒に対する愛。「優しいだけではなく、ときには叱りつける厳しさ」、
「悪い面に対する厳しさ」が特徴なんだとか。

しかし、その次の「許す愛」の段階になると、「厳しさを超越した境地」に
到達するということです。ここでは「生かす愛」の段階に見られた「厳しさ」
が消える。つまり、前述の例でいえば「悪い子に対しても優しくなる」という
ことでしょう。

つまり、「生かす愛」の段階での「厳しさ」は、あたかも川を渡りきった後の
イカダのように(藁)、「許す愛」の段階では乗り捨てられてしまいます。


78 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/24 04:01

この「生かす愛」という概念の導入により、「六次元神界(光明界)」の位置
づけが曖昧になった感は否めません。

そもそも、天上界には「愛の世界」と「知の世界」があり、どちらも素晴
らしい天人の世界なのだが、この2つの中でも「愛の世界」がより上位に
位置する。それは、「愛は知に勝るから」というのが、スウェデンボルグの
頃からある、神秘主義の世界では伝統的な霊界観のひとつです。

高橋信次のGLAワールドにおいては、「神界(六次元光明界)」は、「学者
たちが大半を占める」世界。つまり、上記でいえば「知の世界」のGLA的表現
であるという位置づけが明確でした。(言うまでもなく、「菩薩界」が愛の
世界のGLA的表現)。

KKワールドでもそれを継承したわけで、六次元に入るための条件は「神知識」
ということだった。これに対して強引に「愛の発展段階説」を導入した結果が
「生かす愛」であります。しかし、「知の高級霊界」という本来の位置づけを
考えれば、「愛が発展する段階のひとつ」という2重の位置づけを導入する
のには、理論的に無理がある。

どうして「人を生かす」ことよりも、「人を許す」ことの方が「霊的な進化段階
が上」と分類できるのか。これには大川・善川親子でも、万人を納得させる
明確な説明は無理でしょう。「しょせんは、言葉遊びなのではないか」という
ソシリは免れそうもない。



79 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 04:02
大川総裁も、ご自分やご家族をを愛されるように「信者」を兄弟姉妹として
愛されるには、どうしたら良いか考えててみる必要があるのではないでしょうか?
(;´Д`)ハァハァ

すなわち、同じ信仰を持つ信者は一つの家族なのです

80 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/24 04:06
>ここでは、パリサイ派やサドカイ派や大司教でさえ、「隣人愛」を実行できぬ
>「残虐な者」であるシメオンやレビの兄弟として皮肉られています。

なるほど、そういう背景があったのか。


81 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 04:08
>>77-78
解説ありがとうございます。

許す愛の段階は、まだ愛の序の口にしか過ぎません。
その意味で、「反省」のみを重視するGLAでは上の愛に定義したのでしょうか?
愛は、自己を愛いすることと同じように他者を愛すること。
その中には「悪」や「裁き」などの概念を超越したレベルも含まれます。
その愛が「太陽の法」ですね。

82 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 04:10
>>80
カトリックや各修道院のHPの受け売りですすぅ〜(^^;

83 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 04:15
イエスさまの語られた「太陽の法」とは、以下の通りです。過去2000年間、
一度も改定も削除もされていません。これを救世主の法と呼びます。
すなわち、太陽や星・月や天体がなしえる「愛」です。

matt 5:40
あなたを告訴して下着を取ろうとする者には、上着もやりなさい。
matt 5:41
あなたに一ミリオン行けと強いるような者とは、いっしょに二ミリオン行きなさい。
matt 5:42
求める者には与え、借りようとする者は断わらないようにしなさい。
matt 5:43
『自分の隣人を愛し、自分の敵を憎め。』と言われたのを、あなたがたは聞いています。
matt 5:44
しかし、わたしはあなたがたに言います。自分の敵を愛し、迫害する者のために祈りなさい。
matt 5:45
それでこそ、天におられるあなたがたの父の子どもになれるのです。天の父は、
悪い人にも良い人にも太陽を上らせ、正しい人にも正しくない人にも雨を降らせて
くださるからです。
matt 5:46
自分を愛してくれる者を愛したからといって、何の報いが受けられるでしょう。
取税人でも、同じことをしているではありませんか。
matt 5:47
また、自分の兄弟にだけあいさつしたからといって、どれだけまさったことをした
のでしょう。異邦人でも同じことをするではありませんか。
matt 5:48
だから、あなたがたは、天の父が完全なように、完全でありなさい。

84 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 04:23
>>83
マタイによる福音書 5章40節〜5章48節からの引用です。

救世主の愛には本来、反対する者を「悪魔」と呼び断罪する、自分が告訴
された場合でも罪人として甘んじて法廷に立ち、裁きを受ける。
などの心構えが書かれています。自分自ら「法敵」を作り、反対者をすべて
「悪魔」「サタン」「ルシフェル」などと罵り裁判をおすなど、あってはならない
ことなのです。それ以前にそもそも「何かを与える」とは何かを自らの胸に
おのれの善なる心に問う手見るべきでしょう。( ´_ゝ`)

85 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 04:25
訂正

などの心構えが書かれています。自分自ら「法敵」を作り、反対者をすべて
「悪魔」「サタン」「ルシフェル」などと罵り裁判をおすなど、→×

などの心構えが書かれています。自分自ら「法敵」を作り、反対者をすべて
「悪魔」「サタン」「ルシフェル」などと罵り裁判を自らが起こすなど→○

86 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 04:27
あ、偉そうに長文申し訳ありません…(´・ω・`)ショボーン

87 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/24 04:39
>許す愛の段階は、まだ愛の序の口にしか過ぎません。
>愛は、自己を愛いすることと同じように他者を愛すること。
>その中には「悪」や「裁き」などの概念を超越したレベルも含まれます。

そのレベルになると、もはや自己と他者との区別がない。「許す愛」には
「悪いヤシだけど、許そう」という、裁きのニュアンスが残ります。


88 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 04:40
コリント書より
1cor 13: 1
たとい、私が人の異言や、御使いの異言で話しても、愛がないなら、やかましいどら
や、うるさいシンバルと同じです。
1cor 13: 2
また、たとい私が預言の賜物を持っており、またあらゆる奥義とあらゆる知識とに
通じ、また、山を動かすほどの完全な信仰を持っていても、愛がないなら、
何の値うちもありません。
1cor 13: 3
また、たとい私が持っている物の全部を貧しい人たちに分け与え、また私のからだを
焼かれるために渡しても、愛がなければ、何の役にも立ちません。
1cor 13: 4
愛は寛容であり、愛は親切です。また人をねたみません。愛は自慢せず、
高慢になりません。
1cor 13: 5
礼儀に反することをせず、自分の利益を求めず、怒らず、人のした悪を思わず、
1cor 13: 6
不正を喜ばずに真理を喜びます。
1cor 13: 7
すべてをがまんし、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。
1cor 13: 8
愛は決して絶えることがありません。預言の賜物ならばすたれます。異言ならば
やみます。知識ならばすたれます。
1cor 13: 9
というのは、私たちの知っているところは一部分であり、預言することも一部分だからです。


89 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/24 04:41
>あなたを告訴して下着を取ろうとする者には、上着もやりなさい。

この聖書の言葉を「ススキ」氏にも贈りたい(爆)。


90 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 04:46
>>87
>そのレベルになると、もはや自己と他者との区別がない。「許す愛」には
>「悪いヤシだけど、許そう」という、裁きのニュアンスが残ります。

それは愛ではなく、愛に名を借りたエゴです。男女や夫婦や友人関係においての
愛と同じです。すなわち「もし許さなければ、お互いに争い、いさかうまで」
と言うニュアンスが「許す」と言う言葉には含まれております。それは「愛」ではなく
「裁き」と申しますよね?

91 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 04:49
>>89
「すすき」氏も、大川総裁の間違った解釈によって目が曇ってます。
「愛には段階がない」事は、キリスト教では常識です。。。

92 :非信者:04/02/24 04:51
客観的にみるとKKの教義って結構いいよね。

93 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 04:53
すなわち「愛は段階」なのではなく、「知」でもなく、ただひたすらに行うこと。
だから「愛は行い」だと言うことです。行い無き愛は、何よりも虚しい。
これも、カトリックの聖者によって定義にされています。

94 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 04:57
>>92
ここから入って、ここで学んで、どうしても解決できない悩みが出来たら
GLAに行き、さらにそこでも尽きない悩みにあたってから考えなおした方が
良くないでしょうか。

jigen21
http://jigen21.hp.infoseek.co.jp/prelude.html


95 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 05:01
上記HPよりコピペ
昭和という激動の時代の日本に、高橋信次(たかはし・しんじ)という方がありました。

大恐慌の時代、信州佐久(さく)に小作農の次男高橋春男として生まれ、
陸軍航空兵としての青春を経た戦後、東京において精密機器メーカーである
高電工業(こうでんこうぎょう)株式会社を設立運営、満49歳を目前に
過労で倒れ、昭和51年6月25日(金)、志半ば、多忙に過ぎる生涯を
終えていかれた方でした。

紆余曲折を経ながら結局創業社長として成功した一生を送ったこの方は
同時に「人生の目的とは何か。人間の心とは何か。神とは如何なる存在か。
そして神と人間との関係は」ということを生涯追い求めてやむことのなかった
求道(ぐどう)の人でもありました。

(余談ですが、昭和2年生まれの高橋信次氏は“陸軍航空兵”になる前に終戦を
迎えられたそうです。…つまり、経歴に偽りあり)



96 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 05:03
ただし、高橋信次氏の興された「高電工業」は、経歴に偽りがあっても
世界の計測器メーカーの中では「最高水準」の技術を誇る優秀な企業です。


97 :非信者:04/02/24 05:04
大川さんって偉大だよね。

98 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 05:10
>>97
あの戦略は、昭和20年代の布教方法なら有効でしたね。
ただし、今は21世紀になり、コンピューターが各家庭に一台あって、世界中の
情報が居ながらにして誰でも集められ、同じく発信できる時代なので…(以下略

99 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 05:12
心行は
宇宙の神理、人間の心を
言霊によって表現したものである。

それゆえ
心行は拝むものでも、暗記するものでもなく、
これを理解し、行なうものである。

正法は
実践の中にこそ生命が宿ることを知れ。

…これって、当たり前の言葉ですがすごくインパクトがあります。

100 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 05:16
そして同時に、わたしたちの世代は「高橋信次氏」の世代より後に生まれた、
全く新しい時代に生きる世代なのだという「概念=基本コンセプト」も忘れては
行けません。こうした形での批判は、過去には全く不可能だったのですからね。(笑)

101 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 05:22
今日の一句

革新も 過ぎればただの マンネリと

102 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 05:28
願わくばGLAでもKKでも他教団でも良いが、早く「新しい法であり、道」を提示して
ください。そして、その道は過去2000年前にに「聖書」と「イエス・キリスト」が提示
された「愛」と異ならないこと。それを何時の時代でも証明して生きていきたいと思います。

103 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 05:33
参考までに

聖クララの遺言

「キリストの愛をもって、お互いに、愛し合いなさい。」

「そしてあなたのうちにある愛を、あなたの行いによって示しなさい。」

「新しい光」引用




104 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 05:35
聖クララが生きた福音
http://stclare.christian.jp/clare.html

105 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 05:58
訂正
>>96
>ただし、高橋信次氏の興された「高電工業」は、経歴に偽りがあっても
>世界の計測器メーカーの中では「最高水準」の技術を誇る優秀な企業です。 →×

ただし、高橋信次氏の興された「高電工業」は、氏の宗教上の経歴に経歴に偽りが
あっても 、世界の計測器メーカーの中では「最高水準」の技術を誇る優秀な企業です。
→○

謹んでお詫び申し上げます。。。



106 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 06:01
参考までに

GLA高橋佳子の父・高橋信次の「軍歴詐称」
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd27/msg/356.html

GLA高橋信次(高橋佳子の父)と東大教授の対談記事(昭和46年)
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd27/msg/357.html


107 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 06:04
上記サイトより、参考までに。

「146 No.145,高橋某氏ご照会について
 2003年 5月 8日(木) 12時 5分
 昭和二年生まれで、中学から仙台陸幼に入られた方は、陸士では
最後の61期に当たり、予科在学中に終戦となり、勿論航空仕官など
には、任官されていません」


108 :名無しさん@3周年:04/02/24 06:39
憎しみよりは愛を取れ。
怒りよりは心の安らぎを取れ。
妬みよりは祝福を取れ。
大天使ミカエルの降臨1より

109 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 06:54
>>108
それ、大川総裁によって「謹慎」されて「絶版」になったとか。

110 :名無しさん@3周年:04/02/24 07:01
>>108
それ、KKに対する皮肉?

111 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 07:03
福音書には、「愛と憎しみと怒りと妬み」を記載してる部分は一ヶ所もないのです。

112 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 07:04
福音書は、「愛」しか説かれていません。
「憎しみ・妬み」は旧約聖書のテーマですね。。。

113 :UZ ◆ubsPt4BUks :04/02/24 07:32
>No.3氏に質問

汝の敵を愛せ、の「敵」とは、どういう意味の「敵」なのでしょうか?

なわばり争いの敵、経済的な敵、政治的な敵、道徳的な敵、恋愛上の敵、
受験上の敵など、「敵」についても様々な意味合いがあると思うので、
質問させていただきました。

また、エルカン隆法氏は、貴殿の敵に該当するのでしょうか?

ありがとうございました。南無阿弥陀仏、南無妙法蓮華経、
南無大師返照金剛、アーメン。

114 :名無しさん@3周年:04/02/24 07:50
>>113 UZ ◆ubsPt4BUks さん

どうでもいいことかもしれませんが、いつも気になっていたので。

末尾の「・・南無大師返照金剛・・」は、
「南無大師遍照金剛」じゃないでしょうか。

家の宗旨が真言宗なもんで、つい・・・・

115 :永rom輔:04/02/24 11:29
>>89
この場合は、
「あなたを告訴して下着を取ろうとする者には、下着もやりなさい」
じゃねーかい?(爆)

とっつぁまにゃその方が価値あんべ。

116 :名無しさん@3周年:04/02/24 11:47
下着をとって告訴された奴ならいたような・・・・w

117 :宮城:04/02/24 13:19
 マザーテレサ
Love is giving until it hurts.
 ある女優
No love,no life.


118 :名無しさん@3周年:04/02/24 15:21
受験生です。
母親がケータイでご飽和がどうとか大きな声でいったり、
KKの本をよんだり…
鬱だ…だからひとりできたかったのに…
やめてくれ〜

119 :大川総帥:04/02/24 15:36
もっと肥えなさい

120 :名無しさん@3周年:04/02/24 17:20
>>97=すすき

121 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 17:30
>>113
matt 13:24
イエスは、また別のたとえを彼らに示して言われた。
「天の御国は、こういう人にたとえることができます。ある人が自分の
畑に良い種を蒔いた。
matt 13:25
ところが、人々の眠っている間に、彼の敵が来て麦の中に毒麦を蒔いて行った。
matt 13:26
麦が芽ばえ、やがて実ったとき、毒麦も現われた。
matt 13:27
それで、その家の主人のしもべたちが来て言った。
『ご主人。畑には良い麦を蒔かれたのではありませんか。どうして
毒麦が出たのでしょう。』
matt 13:28
主人は言った。『敵のやったことです。』すると、しもべたちは言った。
『では、私たちが行ってそれを抜き集めましょうか。』
matt 13:29
だが、主人は言った。『いやいや。毒麦を抜き集めるうちに、麦も
いっしょに抜き取るかもしれない。
matt 13:30
だから、収穫まで、両方とも育つままにしておきなさい。
収穫の時期になったら、私は刈る人たちに、まず、毒麦を集め、
焼くために束にしなさい。麦のほうは、集めて私の倉に納め
なさい、と言いましょう。』」


122 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 17:37
>>113
luke 1:71
この救いはわれらの敵からの、すべてわれらを憎む者の手からの救いである。

123 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 17:40
>>113
mark 12:38
イエスはその教えの中でこう言われた。「律法学者たちには気をつけなさい。
彼らは、長い衣をまとって歩き回ったり、広場であいさつされたりすることが
大好きで、
mark 12:39
また会堂の上席や、宴会の上座が大好きです。
mark 12:40
また、やもめの家を食いつぶし、見えを飾るために長い祈りをします。
こういう人たちは人一倍きびしい罰を受けるのです。」
mark 12:41
それから、イエスは献金箱に向かってすわり、人々が献金箱へ金を
投げ入れる様子を見ておられた。多くの金持ちが大金を投げ入れていた。

124 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 17:44
>>113
聖書でイエスさまが言われた「あなたの敵」とは、具体的には「神の名」を
叫んで神殿で金銭を集め、人々の上座に着くことを好み、先生と呼ばれ、
「モーセの座」に自分を置く者、すなわち旧約聖書の律法学者のことです。

それとは別の意味で「あなたの敵」を使われている例もあります。


125 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 17:46
>>113
luke 6:27
しかし、いま聞いているあなたがたに、わたしはこう言います。
あなたの敵を愛しなさい。あなたを憎む者に善を行ないなさい。
luke 6:28
あなたをのろう者を祝福しなさい。あなたを侮辱する者のために祈りなさい。
luke 6:29
あなたの片方の頬を打つ者には、ほかの頬をも向けなさい。
上着を奪い取る者には、下着も拒んではいけません。
luke 6:30
すべて求める者には与えなさい。奪い取る者からは取り戻してはいけません。
luke 6:31
自分にしてもらいたいと望むとおり、人にもそのようにしなさい。
luke 6:32
自分を愛する者を愛したからといって、あなたがたに何の良いところが
あるでしょう。罪人たちでさえ、自分を愛する者を愛しています。

126 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 17:52
>>113
>>125は「山上の垂訓」と呼ばれています。
これには「二重の意味」が隠されていて、
1.一般に言われている「隣人愛」の部分
2.イエスさまが「十字架に架けられた時」の預言
  すなわち、ユダヤの王と嘲られ、法廷で裁かれ、十字架を背負って
  ゴルゴダの丘を登り、ローマ兵がその腰布をくじ引きで奪い取った
  ことの予兆が隠されています。。。


ですから、非カトリックとカトリックでは「あなたの敵」に関しては、意味とか
読み方が全く異なるのです。

127 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 17:56
>>113
>なわばり争いの敵、経済的な敵、政治的な敵、道徳的な敵、恋愛上の敵、
>受験上の敵など、「敵」についても様々な意味合いがあると思うので、
>質問させていただきました。

すなわちこのような存在は、聖書の上では「あなたの敵」とは呼ばないのです。
皆「隣人」ですね。自分と競う者・ライバル関係にあるものは敵ではなく「隣人」
と呼ばれます。そして、「隣人」である以上は互いに愛し合える存在です。

128 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 17:59
>>113
>また、エルカン隆法氏は、貴殿の敵に該当するのでしょうか?

これに関してですけど、大川隆法総裁が「モーセの座」、すなわち「救世主
であり、羊飼いの座」に就いていながらも、もしその行いや信仰が過ちであり、
数多くの人から金品を奪い、上座に就くことを好み、「神と等しい存在」であると
隣人に対して偽証するならば、「敵」にあたります。

129 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 18:03
しかし、大川隆法氏が敵であるならば、その敵をも愛するのが「救世主の愛」
です。以下に書かれています。

luke 6:35
ただ、自分の敵を愛しなさい。彼らによくしてやり、返してもらうことを
考えずに貸しなさい。そうすれば、あなたがたの受ける報いはすばらしく、
あなたがたは、いと高き方の子どもになれます。
なぜなら、いと高き方は、恩知らずの悪人にも、あわれみ深いからです。
luke 6:36
あなたがたの天の父があわれみ深いように、あなたがたも、あわれみ深くしなさい。
luke 6:37
さばいてはいけません。そうすれば、自分もさばかれません。
人を罪に定めてはいけません。そうすれば、自分も罪に定められません。
赦しなさい。そうすれば、自分も赦されます。

luke 6:32
自分を愛する者を愛したからといって、あなたがたに何の良いところが
あるでしょう。罪人たちでさえ、自分を愛する者を愛しています。

130 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 18:06
神は大川隆法氏が「たとえ敵であっても」愛するように説かれています。
したがって大川隆法氏と、その信仰に従う信者の皆さまをわたしは愛したいと思います。


131 :名無しさん@3周年:04/02/24 18:13

「善人悪人とは、現代で言えば、成功者と失敗者です」
(「親鸞聖人霊示集p54」)

132 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 18:22
聖書の比喩」を読み解くには、「ぺシェル」(The Pesher to Habakkuk- Isaiah pesher)
という独特の読み方を学ばなければなりません。
旧約聖書 新約聖書 死海文書すべてに共通する基礎知識です。

「Isaiah Pesher」
http://www.usc.edu/dept/LAS/wsrp/educational_site/dead_sea_scrolls/4QpesherIsaiah.shtml

このあたりの知識って、幸福の科学じゃ教えてないだろうなぁ。
大川総裁自身がご存じないみたいだし。

133 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 18:25
あと、海外の聖書文献を検索するのが「面倒くさい」と思っている方には、
以下のHPもありますよ。わたしも良く使います。(^^;

聖書学の基礎知識
http://theology.doshisha.ac.jp/nomoto/jouho/main.html

ここ、「お気に入り」に登録しとくことをお奨めします。(笑)

134 :名無しさん@3周年:04/02/24 18:26
No3さんってすごいんですね!
大川先生に教えてあげてください。
何が正しくて何が誤りなのかを。

135 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 18:35
中には聖書の「雅歌」をヘブライ語・アラム語で当時のままの『発音』で
聞けるサイトもあったりします。

「雅歌 朗読」
http://ccat.sas.upenn.edu/~jtreat/song/sephardi/

136 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 18:41
>>134
聖書の勉強にはこの程度の知識は、やはり学んでおかないと。
本当に、基礎の基礎だったりします。普通の学生でも知ってるかもですよ。
カト板じゃ、このあたりのサイトは良く登場します。
コテハンの「あずみ」さんとか、詳しいですよ。(^^;

教える云々以前に、高橋信次さんやGLA系のみなさん、そして例に漏れず
大川総裁も、ご自身の霊感?にばかり頼ってちっとも勉強されていません。
本来は大川総裁や、周囲の講師連中がこうした勉強を「自ら進んで」学ぶ
ことに意義があるのであって、誰かに教えられれてるようじゃダメなんです。

137 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 18:45
そして、聖書の真髄とはイエスさまがなされたように、「求める人には
すべてを与える=たとえご自身の命でさえも」と言う自己犠牲があります。

単純に、善悪の二元論で考えては聖書を誤解してしまいます。

しかし、聖書に関して欧米人では常識になってることも知らないのに、
本当に世界伝道なんて出来るのかしらね?


138 :名無しさん@3周年:04/02/24 18:46
No3さんて、もしかして牧師さん?

139 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 18:48
>>138
違いますよ。
高校時代、ミッションスクールで聖書を学んで長い遍歴の末に(笑)、一昨年から
再び聖書を基本から学んでいるだけなのです。

140 :名無しさん@3周年:04/02/24 18:52
 ミッションスクール出たってことは、ヤパーリ
女の人なんだ。(すき!)

141 : ◆riphRx9D4. :04/02/24 19:12
そう言えば、日本じゃまだキリスト教や聖書って、江戸時代以来の鎖国政策・禁教に
よる誤まった「邪宗門」の認識が強いみたい。(´-`).。oO(なんでだろ?)
それで一般人が聖書やキリスト教の知識が無かったことを利用して、カルトの教義
に利用されやすいのかも知れませんね。

この点に関しては、デタラメな古代語を実演した高橋信次氏と、それを何の検証も無く
そのまま信じてしまったGLA系信者に責任があります。
ただし、現代のようなネット時代じゃ通用しない形の嘘ですね。
だって、ネットで直接ヘブライ語やアラム語の聖書の朗読が聞けるのですから。(^^;

142 :名無しさん@3周年:04/02/24 20:03
今日はすすきいないなあ。訴訟の準備か?

143 :名無しさん@3周年:04/02/24 20:09
すすきは出張とかいってたよ。
まあ頭を冷やしてほしいものですな〜。


144 :名無しさん@3周年:04/02/24 20:20
出張先でもネットやってたよな。
まあ、なんか神道系の神様だと思ってるらしいから、礼儀がないだのと
説教たれたり、相手より常に有利に立とうとしたりしてるんだよな。
けなされると火のように怒るのは、天国的なのかよ。違うだろふつーに。
なんつーか、自分の中にいる神サマの感情が突きあがってくるように
暴走して、キーボード夢中で叩いてるのが目に浮かぶよ。

これは明らかにヤヴァイ。妄想状態だね。
あと、後光が確認できるとか出来ないとか書いてるが、
あれも怪しいもんだよな。出ちゃいないって。そんなもん。

145 :名無しさん@3周年:04/02/24 20:22
>No3さんて、もしかして牧師さん?
NO3さんは、訪問セールスの世界で凄く優秀な営業マンだった人。
成績が良くて表彰されたこともあるんだぜ!
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1068384762/315-318

146 :名無しさん@3周年:04/02/24 20:30
>>137
>しかし、聖書に関して欧米人では常識になってることも知らないのに、
本当に世界伝道なんて出来るのかしらね?

末端信者はその気になってるかもしれないが、
トップはまったくそんな気はないんじゃないのかなぁ。
とりあえず日本各地にお城を建てたいもようで・・・。

147 :聖杯と剣:04/02/24 20:41
>しかし、聖書に関して欧米人では常識になってることも知らないのに、
本当に世界伝道なんて出来るのかしらね?

これは日本のインテリゲンツア共通の欠陥だと思う。
なぜ予定説が世俗内的禁欲を導くのか、資本主義の精神を起動させる
ための重要なメカニズムなのか、大澤真幸の啓蒙書読んでやっとわかったりしたり。

148 :聖杯と剣:04/02/24 20:58
「トランス状態のとき神々が現れる事があります。
神々はヒントを与えてくれる事もあります。
または私が質問し、神が答える、質疑応答形式の事もあります・・・
妻の出産のことです。朝、自宅で目が覚めるとロングヘアで緑色の服を
着たグラマーで美しい女性が、私に向かってオイデオイデしているんです・・・
会話はありません。「私があなたを守護しているのです」と私に見せてるように
思えました。」

149 :名無しさん@3周年:04/02/24 21:08
ヤフーのげんげん氏(NO.8017)
>彼らと話す伝道のスタイルは、「霊能力が無くても、主エル・カンターレの説く法を、分かり易く言える能力が絶対に不可欠だ。
更に、伝道する相手が「なるほど」と思える様に、私達が発展繁栄して、その姿・影響力で伝道して行くのが好ましいだろう。」

この伝道姿勢はkk初期の基本スタイルであったことは確かです。
「土台から柱へ」という理念もあり、法を学んだ会員がまず法の実践体現者として
自己変革をする姿をもってまわりに良き影響を与えていくというもの。
ダイレクトな伝道(献本、行事への勧誘等)とあわせて、
自らがリアルな感化力(悟りの香り)を高めることが求められていたはず。
(たとえ建前だったとしても・・・です)

しかしなぜか、あっという間にkkは「偶像崇拝OK!」「現世利益祈願OK!」
の新興宗教の王道を歩み始めてしまいました。
kkの教えにはもちろん良きものもあり、その部分を取り入れて発展繁栄することも
可能でしょうが、教団や教祖に大枚を入れ込む必要はまったくないと思います。

また、たとえkk信者の友人が発展繁栄して熱心に勧誘されて入会したとしても、
kkの実態を目の当たりにしたとき、まっとうな神経と思考を失わなければ
会員であり続けることを良心は拒否するでしょうね。

まあ、いかにも欲をそそられる美味しそうな各種祈願の類に心がくらまされたり、
にせものの親しい人間関係にどっぷり依存してしまったらこの限りではないでしょうが。


150 :名無しさん@3周年:04/02/24 21:13
特別灌頂(過去の過ちを清算できる修法)は、信者でなくても
受けられると聞いたことがありますが本当でつか?

151 :UZ ◆ubsPt4BUks :04/02/24 21:17
>>130No.3氏へ
>神は大川隆法氏が「たとえ敵であっても」愛するように説かれています。
>したがって大川隆法氏と、その信仰に従う信者の皆さまをわたしは愛したいと思います。

No.3氏の投稿は読み応えありますね。ありがとうございます。
アンチは、すなわち、エルカン隆法氏らを愛する倶楽部ということでしょうか。

ありがとうございました。南無阿弥陀仏、南無妙法蓮華経、
南無大師遍照金剛、アーメン。

↑「遍」の誤字指摘してくれた方、サンクス。

152 :名無しさん@3周年:04/02/24 21:21
ダイア嬢
>やはり正しい宗教は、世の中のために必要ですよ。
でないと「自由」が、どんどん「人の自由を奪っていい自由」「人の魂を食い物にしてもいい自由」なんてクレージーな自由にすり替えられてしまうかも。

おいおい、それを過去現在&未来・・・と進行(信仰、侵攻)させているのは誰かと小一時間・・・・

ったく大川は罪作りな奴だぜ。


153 :名無しさん@3周年:04/02/24 21:34
2ちゃんではとっくの昔に騒ぎになっとる。

少女漫画のエロ表現を規制しろ! 7th Stage

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1076336265/

154 :名無しさん@3周年:04/02/24 21:53
しかし、すすきのような電波を生んだのも高橋信次の罪だろうな。
GLA系カルトに長く関われば関わるほど、その人間が発する電波も強くなるようだ。


155 :名無しさん@3周年:04/02/24 22:29
太陽の法も今読むと相当のデンパ・・・なんで信じてしまったのやら。トホホ。
ちょっと本当にイイコト→すごいデンパも本当かも・・・と考えてしまったんだよなー。
なんかヘコむ。(ノД`)シクシク 

156 :名無しさん@3周年:04/02/24 22:35
うーんやはり、大川は精神病であるようだな。
今はどんなこと言ってんの?ゼロたん。まだ?憑依の話ー!
遅いよ、おまい。いい加減さあ。概要でいいんだからさ、アンチになんてよ。

157 :名無しさん@3周年:04/02/24 22:38
>>152
ダイヤはマジで自分は自由だと感じてるんかな。ホントにー?
完全に思考が麻痺だな。


158 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/24 22:48
>太陽の法も今読むと相当のデンパ・・・なんで信じてしまったのやら。トホホ。
>なんかヘコむ。(ノД`)シクシク 

それは、いまだに真に受けてる人たちに対して、あまりにも失礼でつ(プププ)
どうしても笑ってしまいますが・・・・・。


159 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/24 22:50
>上着を奪い取る者には、下着も拒んではいけません。

ガイシュツですが、下着を奪い取る者なら、某宗教団体にいますた。


160 :名無しさん@3周年:04/02/24 22:57
>>159
あぁ、あの家畜運転手のパンツ強奪事件ね。
忘れていたのに思い出してしまいますた。

161 :名無しさん@3周年:04/02/24 22:59
>>156
精神科医を批判しているらすぃ。
精神病=憑依 と言ってるんだろうか・・・?
まぁ、自分をキチガイと認めるキチガイはいないだろうけど、
漏れも軽い鬱症状になって、安定剤とか飲んでたけど、素直に認めたね。
つーか、自発的に病院逝ったし。。

162 :名無しさん@3周年:04/02/24 23:01
>>151
こころよく受け入れてくれて
こちらこそサンクスです。ホッ。。
ありがとうございます。南無大師遍照金剛。。

163 :名無しさん@3周年:04/02/24 23:07
なんかKK関連のスレが賑わってるぞ。
写真一枚100万円のはなし。
信者が暗躍しています。

164 :joker:04/02/24 23:16
KKやめてキリスト教にいく人って多いみたいだな。
伝統的仏教に行ったって人の話は聞いたことがない。
なんでだろう〜

165 :名無しさん@3周年:04/02/24 23:35
100万円のはなしってまじなのか?

166 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:11
>>165
マジ。91年の初代発売から4年ごとにモデルチェンジを繰り返し、今年4代目登場。モデルチェンジのたびに100万円を出させまつ。
なお、1000万円布施で植福菩薩に認定。金で菩薩になれまつ。

167 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:12
>しかし、すすきのような電波を生んだのも高橋信次の罪だろうな。

すすきってやつGLAだたのか?
初めて知った。kkだとばかり思っていた。
なぜkkの板に出てきてるのか、説明キボン

168 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:14
>>167
大川を攻撃するためだろうな。
kk関連の連中はこういう人間ばかりだとw
見せ付けるためとか

169 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:17
>>167
違うんじゃない?
すすきはKKのヤシだよ。
おかしいのは決まってKK関連。

170 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/25 00:18
>>166

賽銭箱に“チャリン”という音が鳴るたびに、天国が一歩近づきまつ・・・・。


171 :聖杯と剣:04/02/25 00:19
すすきという人はどういった理論体系にコミットした人物なのか全く
わからない。

それに未会員でありながら「一遍上人の霊示」なんて15年前のマイナーなネタ
知ってるし、そうかと思えばごくごく基本的な教義を信者に質問したりする。
退会者トピで幸福の科学のマイナス面も知りたいといいながら、「エルカンターレを
批判するものを許すな」と信者に非信者の立場で号令をかけたりする。
感情の起伏が激しく、霊体験が多く神様とお話ができるらしい。

172 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/25 00:19
>>169

すすき氏には宗教遍歴があり、池田大作氏と高橋信次氏の著書をすべて
読破したとかしないとか。


173 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:20
>>169 そだな。なんで高橋信二の責任なんだかわけわかめだが、
 逆恨みってやつか?

174 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/25 00:23
漏れは「サンクチュアリ・楽しい掲示板」での彼しか知らないのだが、
たしか、S学会とGLAを遍歴したと本人が書いてた気が・・・・。


175 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:23
>>171-172
なんだ、それじゃタダの○○じゃないか。

176 :joker:04/02/25 00:27
>166
モデルチェンジのたびに4年ぶんフケてるでつか?
それとも元の写真のまま額装か何かが変わってる?
4年ごとって・・・もしかしてオリンピックとかぶってないか?
どういう因果関係なのかな。

177 :聖杯と剣:04/02/25 00:28
私は幸か不幸か神様とはお話できないのだが、
神様とのお話やら霊能力やら持ってるのだから、
総理大臣にでもなれるんじゃないのか?

超能力少年が大学受験に失敗したりするのを読むと真剣にそう思うよ

178 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:29
最新のやつは「法輪」です!
もうぶっだきどりもいいとこです!
しかも百万円には代わり内。
ようするに資金源なのさ

179 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:32
>>167
すすきはかなり昔からの高橋信次シンパで高橋の本も読んでおり
彼の電波発言は高橋が主張したGLA教義の影響を多大に受けている。
そして彼が現在シンパとなっているkkも、高橋信次が生み出したGLA系カルトの
ひとつである。

180 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:33
今後のすすき氏

とちくるっているので会員からも遠ざけられる→切れる→訴えてやる連発→さらに周りが疑問視→いじける→アンチ化

しまいには霊能力使っておまいら呪ってやるとかいいだすかも
ナムナム

181 :聖杯と剣:04/02/25 00:34
というか仏陀をこえる権威存在であると公言してるのに、なんでワザワザ
仏教教団の体裁をとろうとするのだろうか。
大川氏>>>釈迦ならば、釈迦の作った宗教上の術語を使用する意味がわからない。

182 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:35
GLA系などにはまるから、霊との通信やら光の天使やら神様との対話やら
おかしな電波を飛ばすことになる。

183 :joker:04/02/25 00:36
あやつな、前に漏れのことを霊視したとかなんとか言ってたが、普通の人の洞察力以下だなと思った。
想像や思い込みを神や零能と勘違いする人っているんだろうな。


184 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:37
すすき氏は議論で負けると霊能力もちだしたね。
あれで東大なの?

しかも一体彼いくつなの?正直ガカーリしたよ

185 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:39
てかあのひとここみてるのかな?

…かかってこい(笑

186 :聖杯と剣:04/02/25 00:41
>>180
彼はろくに判例も法律の運用も調べていないと思う。
私が大川氏の著作から経歴を引用したら「名誉毀損だ」と騒いだり、自分の
発言を削除すれば「裁判所から反省が認められる」というような人だから。
ただ彼はアモーレさんなどと面識があるから何をするかわからない怖さがある。

それよりどうして神様とお話できるのに、法律の運用例などは知らないのか。
神様はそうした事は教えてくれないのかな?


187 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:42
>>183
>想像や思い込みを神や零能と勘違いする人っているんだろうな。

そういう馬鹿がGLA系にはまって己の思い込みを正当化する対象を得て、
妄想をより激しくして、しまいには電波と呼ばれるようになるんだろうね。

188 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:42
まあ大川市の霊能力もそんなもんだろ るいわともおよぶ

189 :joker:04/02/25 00:42
これからは霊を零と変換してやる。
零能力、零視、零体験、零感・・・
どうだ、アホクサかろう。

190 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:45
>>189

座布団ニマイ。

191 :聖杯と剣:04/02/25 00:46
>>184
東大はまあ間違いないと思う。
詐称喚問される可能性もあるから普通は長期間嘘はつかない。
むしろ問題は匿名掲示板上でそういう学歴を何度も吹聴する意味にある。

192 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:50
すすきはおそらく妄想(彼にいわせれば霊能力、おつげ)で裁判でも勝っているんだろう。
「主のためにたちあがりなさい」とでも描いたのだろう
そしてそれをまにうけ…暴走開始!
天が味方しているとでもおもってるんだろ。
そしてだれかさん(の組織)みたいに敗訴しまくり…
結果…アンチカ!

193 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:52
なるほど、確かに東大なのね。
しかし彼の理性は妄想で図他図谷されている…

気の毒に。

194 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:57
しかしまああれだな、彼らは哀れだな。
『主よ、お許しください。彼らは自分たちのやっていることがわからないのです』

195 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:57
>>179
すすきは、反省だの自己保存から離れるなど、高橋信次系の
やしだな?昔倶楽部に良く投稿していたやつだろう。今は
坊のとこに書いている。やはり人間反省などという奴はロクじゃないな。
反省などなくても立派にやっていける。俺など平気で人批判するが
別に罰などあたったことないね。ヘヘンだ

196 :joker:04/02/25 00:57
>191
ほんとかなー。嘘ついてるうちに、自分の中で嘘がほんとになっちゃう奴っているみたいだからなー。
「消防署の方からきましたー」
じゃないけど、「東大行ってました。食堂で飯喰いに」みたいな。

197 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:59
まあ、オウムで早稲田の奴もいただろ。
だから別にふしぎでないよ

198 :聖杯と剣:04/02/25 01:05
>>196
彼の発言は宗教へのコミットメントではブレがあるものの
彼の有力なアイデンティティらしい学歴に関しては全くブレが無い。

がまんさんの例を持ち出すまでも無く、プリテンドしてもそうそうごまかしきれる
はずは無いから、多分東大はホントでしょう。
??と思うのは数学のあたり。

199 :名無しさん@3周年:04/02/25 01:12
>>182 神との対話もGLA系だったの?

200 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 01:21
坊ちゃんのHPで、デイジーさんが高橋信次氏を絶賛してますね。
まあ、その内気が付くと思うけど。
GLAスレッドでは相変わらず、高橋信次氏の比較研究・文献学的な考査を
試みた梅仙人氏への誹謗中傷がはなはだしい。嘘つき扱いされtるらしい。
それと、GLAの会員は「選民意識」を持っているらしい。呆れました。

高橋信次氏の軍歴の偽り(陸軍航空兵として出撃した)とか、いい加減な
知識を人に「法」と言って説いた(阿弥陀仏もアーメンも、アモンからきている)
点に関して考察進めてれば、高橋信次氏が信じられる人物ではないし、その
「法」の内容も過ちが多いと言う事に気がつきそうなものです。

201 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 01:22
>>199
神との対話は、チャネリング系でGLAとは無関係でつ。(´・ω・`)ショボーン

202 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 01:25
KK(幸福の科学)の分派活動は、高橋信次氏と霊能力を否定しない、
新たなるカルトであり「霊能力・転生輪廻重視」の教義になるかも。
なんて言って見たりするテスト。

203 :名無しさん@3周年:04/02/25 01:28
>>200
洩れはNo3さんを絶賛するな。

204 :名無しさん@3周年:04/02/25 01:31
>>202
KKの分派活動は、なんてたってNo3さんだね。


205 :名無しさん@3周年:04/02/25 01:32
No3さんていまいくつ?

206 :それから:04/02/25 01:33
既婚?

207 :名無しさん@3周年:04/02/25 01:34
>205
47歳のおねーたんでつ

208 :名無しさん@3周年:04/02/25 01:35
>>205-206
こらこら。

209 :名無しさん@3周年:04/02/25 01:41
>>207
どすこい=弁財天もそれぐらい


210 :名無しさん@3周年:04/02/25 01:43
あーつまんねえ投稿ばっかだな、ねよっと

211 :名無しさん@3周年:04/02/25 01:47
おーい、ROMすけ、でてこいや、
相手してやッからよ

212 :名無しさん@3周年:04/02/25 01:51
「仏陀なんだけど、肉体もっているんで、間違うこともあるのです。
で、昔の教義はこういう部分が違っていたので修正します」

・・・と、言えば「ああ、そうですか」という信者は多かったと思う。
なんで、強弁するのかな。俺はそのへんが辛かった。
ただな、ヒトラーがこういっていた。
「ローマ教会がこれほど強力な力を持ちえたのは、絶対に自らの誤謬を
認めなかったからだ」と。
「確かに、地球は回っている。しかしながら我々は依然として正しい」
と、ある枢機卿が言っていた。
この辺の強弁は、後世的には力を持つのかな?どうなんだろう。

213 :聖杯と剣:04/02/25 01:56
ヤフーで書いてきた。なんか悲しくなった。

一生を宗教に賭けて、身についたものがダブハン常習癖だったり
、人を悪魔と呼べる常識だったり、それに対して少しも悪びれない神経だったり・・・

彼らもいずれ気付くのだろうが、それにしても悲しいねえ。
大川さんの思想的重力の中から一歩抜け出せば、その勇気があれば
人生は変わるのにさ。



214 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 01:58
>>212
地動説は70年代に撤回され、ガリレオやコペルニクスの名誉が尊重されると共に、
ローマ教皇が正式に過ちを認めたよ。

215 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 01:59
>>207
んで、誰が47歳だって?

ゴルァ!

216 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:02
>212
キリスト教が力を持っているのは、強弁のせいじゃなかろうさ


217 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 02:03
>>213
中途半端な宗教観しか持たない、日本のインテリ層の弱みですね。
特に理系はカルト化しやすいって、オウムスレでも誰か書いてましたよ。

たとえ基礎でもいいから、宗教の知識を教科書以外で自分の頭で考え、
検索しながら考察する習慣があれば、簡単に大川思想の罠から脱出できる。
GLAも同様です。

218 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:03
>>215 じゃ、ほんとはいくつだ?

219 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:05
>>214

いや、そうなんだけど、その上で、
>「確かに、地球は回っている。しかしながら我々は依然として正しい」
>と、ある枢機卿が言っていた。

らしい。


220 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:05
じゃあ何歳?(((°Д°;)))

221 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 02:06
>>216
キリスト教会の「ローマ教皇の詔勅」なんて、結構後の時代に否定されるなんて
珍しくないんだけどね。同じ主張を強弁する方が、今の時代じゃ難しい。
それに、教皇さまはどこかの教祖と違ってあくまで使途の頭であり、人間なので、
その教えが教条化されたり、絶対視されなんてありえんけど。

222 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 02:08
>>218 >>220
ここはどこ?わたしはだぁれ…ヽ(`Д´)ノウワァァン

223 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:08
まあ三十路のおわりくらい?よくて…
間違ってたら須磨祖

224 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:11
四十以上じゃ?

225 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 02:11
>>223
まあ、その前後かも。

226 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:13
四十二!でどうよ?

227 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:14
>>200 今見てきたけど、デイジー姫は絶賛してはいないかと
   客観的に事実を記述していただけのようだよ。よく読まなきゃ。

228 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:15
あたり?

229 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:16
漏れNo3さんとデートしたい。
ときょうで

230 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 02:17
>>226
それより、法論しようぜ!(^^;

231 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:19
ナンバースリさんて人気ありますねw

232 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 02:20
>>231
存在自体が、漫画みたいだって良く言われるよ。

233 :聖杯と剣:04/02/25 02:21
ルール

真実に対して誠実である事、愛に対して真摯である事
喜びに対して素直である事、美に対して謙虚な事
虚偽に対して戦う事、過ちを素直に認める事
怒りで身を焦がさない事、悲しみで身を滅ぼさない事
労働にあたたかい心を込める事、学問に冷静な頭脳で臨む事
過去を見つめる勇気を持つ事、未来に対して希望を持つ事
若者の覇気を尊ぶ事、古老の智慧に耳を傾ける事
知識に対して憧れを持つ事、権力に対して拒否できる自己を持つ事
思想の力を信じる事、世の中を変える可能性に賭ける事
苦しみに対して逃げない事、世界に対して眼を開く事
涙する者に手を差し伸べる事、掴まれたその手を離さない事
神の救いを信じる事、神の愛を実感する事
救いを信じる仲間と仲良くする事、信じない仲間を許せる事

そして
人に対して優しくある事が

できるようになるために
わたしはこの世に生まれてきたのだろう


234 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:22
ていうか、ここのアンチてレベル高いよね。
と、今更思うんだが。

いやむしろ我々がアンチではなく、世の中に害をなすKKこそアンチなのだ!
なんちって。

235 :聖杯と剣:04/02/25 02:24
まあヤフー見てればそう思うかもね。

ヤフーのトピとこことどっちが天国に近いのだろうか

236 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:24
>>233

なんすかそれ?

237 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/25 02:25
よーし、今日もいったるか。
その前にK1MAX見た香具師いる?
坊くらいか?
山本憎たらしい!
マサトが可愛く見えたくらいだ。
憎たらしい同士でやりあえ。
武田へタレすぎ。
コヒはよくやった。
才能あるから勝って当たり前。
黒崎から脱却したから勝てたのよ。
ローだけで勝てるわけないじゃん。
オカルトだよ、それじゃw


238 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 02:26
>>233
同意!てか、誰でもそれが目標だったりします。
お蝶夫人みたいで、カッコ(・∀・)イイ!!

>>234
イパン〜ン人の間では、それが常識かと。
だってKK=ワケの分からない変な新興宗教だもの。

239 :聖杯と剣:04/02/25 02:26
>>237
オウムドラマみてたYO

240 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:26
やっぱりコヒは黒崎から脱却してたの?
黒崎も身にきていたみたいだけど

241 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:27
>>232

へぇ〜…それどういう意味?よくわからんが…

まあおもろい存在てことでいいのかな?

242 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 02:27
>>237
オウム扱った日テレの番組見てました。
途中から気分悪くなって、横になってたけど。(笑)

243 :聖杯と剣:04/02/25 02:28
>>236
あたしが今作った詩

244 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 02:31
>>241
深刻な話しをすればするだけ、周りが爆笑してしまうタイプ。
本気で困ってる時でも、周囲は冗談だと受け取ってしまうみたいです。(笑)

つまり、三枚目かな。

245 :聖杯と剣:04/02/25 02:32
高橋信次って良くも悪くもカリスマ的「グル」だったんだよなー
組織化したら失敗するタイプ

246 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:32
>>242
漏れもみてました。
北朝鮮…ここにもかというかんじですね。

>>243

イイ!こというねえ。
きみがつくったのかい。きみのよーなひとを訴える人はどうかしちょる(笑

247 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 02:33
>>243
ヤフーで公開したら、「ナイチンゲールの霊人公案だ」って言われるかもよ。
いや、冗談です。スマソ。。。

248 :聖杯と剣:04/02/25 02:33
矢沢心の演技が良かった

249 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:34
>>244

なーる。
それならわかる。どうもですー

250 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:38
まあ、あれをやふうに書き込んだら「口ではなんともいえます」という声がとんできそうですな。
誰からとはいいませんが

251 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 02:41
Yahooの退会者トピって、本当に狂ってますね。


252 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 02:48
KKだけで「王国」作ったら、オウム真理教のサティアンと変わらなくなるかもね。
その見本が、今の退会者トピ。

しかし今日のオウムのドラマ、地下鉄サリン事件の場面で本当に気分悪くなりました。

253 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:48
退会者ではなく、会員の一部と、わけわかめのやつ一名をのぞいては正常なんですがね。

まあ退会者も全員がまともとは言いがたい。
頭おかしくなった例もあるんじゃない?

とはいえ、あそこはたしかに変。

254 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:52
ご本尊とか、尊い布施っていうけど、布施って用は与える愛、終着をたたせる、与えきりの愛のことだよね。

あれってギブアンドテイクだよね。
御利益があると教壇は言っていますし。
布施てのとは、やはりあれは明確に区別されるべきでは?

駄文須磨祖。

255 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:53
尊い布施って言うけど→訂正、そういう名目でやってるけど

須磨祖。

256 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 02:56
いや、それ以前にご祈願やご本尊拝受で「悪因縁が断ち切れる」なんて言ってる時点で
思いっきり「因果の理法」に反してるよ。金で「因果の理法」は変えられないのら。。。

257 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 03:00
早い話が、見返りがあるから高額グッズ買え!なんて以前KKが批判していた、
「邪教」とこき下ろされたオウム真理教のお布施や、ワールドメイト、阿含宗の
集金の手口と変わらないしね。

「因果の理法」は、確かおのれの行動を変えなければ断ち切れないはず。
お金やお布施で、今までの罪が消える(前世含む)なんて狂ってます。

258 :名無しさん@3周年:04/02/25 03:00
うん。そうだね。
さっきのはパット思いついたから書いたんです

259 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 03:04
少なくともこれだけは言える。
もはや初期の幸福の科学を知ってる幹部は全員、還俗させられたか退会してるし、
今居る古参会員で初期の法体系を知ってる人間は、邪魔者なんじゃないのかな。

260 :名無しさん@3周年:04/02/25 03:13
そういや誰かから聞いた。
名前は忘れた(人づてなので)が、坂…本だっけ?
まあいいや、KKがひっこんだのはオウムと対論して世間から仏教のことがわかっていないじゃないか、オウムのほうがわかっている、
という理由で、勉強します、とひっこんだそうです。
その幹部は今は還俗していて、元どっかの館長つとめてたって。

友達が聞いた話の又聞き(転送してきた)です。

まあ、漏れがこんなとこで言ってるとはおもってないだろうがなw

261 :名無しさん@3周年:04/02/25 03:15
ちなみにそのメールはけしてしまったので、名前がわからないんです。

また詳しく情報が入ったら一報します。

262 :名無しさん@3周年:04/02/25 03:20
わかりにくいので補足。
その話は、元幹部→友人の友人→友人→もれ
に流出した。



263 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 03:21
オウムは、薬物使用したり拉致監禁・殺人まで犯したり、地下鉄サリン事件で
無差別テロ行為行ったりでまさに「テロ集団」です。
そんな団体に論戦で負けたからって、引っ込む理由にはならないと思う。

オウム真理教・現アレーフは公安指定の「監視団体」だよ。
KKに勝ったとはいえないような気がします。

264 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 03:27
今週金曜日、麻原被告に死刑判決が出される予定。
これも因果の理法からして当然の報いでしょうね。

一度、あの教団の元女性大蔵大臣(匿名)と会話してみたいな。
実家が四国なんですよね。

265 :名無しさん@3周年:04/02/25 03:28
漏れがいいたいのは勉強していないと「思われたと思った」からひっこんだてなはなしを聞いたってこと。

まあ、どうでもいいよ。というかこの話自体不明な点が多いからね、なんともいえん

266 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 03:29
ただし、確かに伝説のテレ朝の番組では、オウム側に論戦で負けてたね。
ネット上でそれを再現したオウム側のHPあったけど、以前読んで笑えました。

267 :名無しさん@3周年:04/02/25 03:31
そういや日経のコラムに世の中がカルト化しているっつってたな。
何でも善悪でみる
耳を傾けない


268 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 03:32
>>265
おそらく、KKの総裁がフライデー事件でも報道されたように、
精神を病んでる部分が大きいような気がしますよ。

だから、矛盾した法を説き、かつ訂正もしないで引きこもったまま。
精神科医なら病名診断下せると思うけど、明らかに分裂症の症状です。
高橋信次氏の晩年、3億年前の人類降臨も分裂症のたわ言だったと思ってます。

269 :名無しさん@3周年:04/02/25 03:33
バカは死んでも治らない
しなせればいいとはかぎらない

270 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 03:38
しかし、金星人はミスユニーバースも猿の親類に見えるくらいの「美男美女そろい」
で、「全員がIQ300以上」の人類だったのか、それとも初期で説明したような、
「ユリの花型金星人」で、二本足で歩く植物型生命体だったのか、はっきりして下さいな。
まったく意味合いが違うんですけど。( ´_ゝ`)フッ

271 :名無しさん@3周年:04/02/25 03:38
なるほど。

272 :名無しさん@3周年:04/02/25 03:41
(´Α`)百合型って…

( ´_ゝ`)まじすか

273 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 03:50
>>272
マジデス
(´-`).。oO(なんでだろ?)

274 :無宗だ ◆4eP.G3wMrs :04/02/25 06:26
以下の投稿の「大川ファミリー直系」とはどういう意味ですか?
会員NO3さんは、大川氏の家族なのですか?
「大川ファミリー直系」の意味について教えてください。

--------------------------------------------
http://life.2ch.net/psy/kako/1014/10144/1014480157.html
幸福の科学現役会員スレッドPART12

104 名前: 会員NO3 投稿日: 02/02/24 20:44

>>100さん
関谷さん、最高幹部じゃ無いですから、全てを知る立場にいません。
会員NO3は比喩です。大川ファミリー直系ということです。
もしかして、検索でそんなNOありませんとか出ると思います。
指示したのはトップですが、手は直接下しません。
ヨガに興味はありませんから、原さんの下にいたこともありません。
もしかして私は「幽霊」か?_?
--------------------------------------------


275 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 06:48
>>274
これには答える意味がありませんね。大川家の人間は、宗教に関係ない方も多いです。
聞く方も愚かです。たとえと偽名を使うのは、関係する方の名誉を考えてのことです。

だから、誰かと言う問いには絶対の答えませんし、聞かれても「わたしは知らない」
と言うだけです。

276 :UZ ◆ubsPt4BUks :04/02/25 08:15
エルカン隆法氏こそ、ゼロからのスタートをすべきでしょう。
高橋信次氏の霊界説、霊魂説、魂の兄弟説などをすべて撤回し、
儀式と形式的修行だけとり行う、現在の伝統仏教のスタイルに
倣うべきでしょう。

仏教を学ぶためには、宗教法人でなく、仏教系大学の公開講座、
市民講座、有名僧侶の著作など、いくらでも方法があります。

仏教を広めるために、新興宗教を立ち上げる必要はありません。

ありがとうございました。南無阿弥陀仏、南無妙法蓮華経、
南無大師遍照金剛、アーメン。

277 :無宗だ ◆4eP.G3wMrs :04/02/25 08:58
>>275
日本語を読めるようになってから、インターネットを利用して下さいな。

>だから、誰かと言う問いには絶対の答えませんし、
そんなこと誰も聞いていません。

『「大川ファミリー直系」の意味について教えてください。』
といっているだけです。


278 :名無しさん@3周年:04/02/25 09:00
No3さん、あんたいったい何時寝てるんだ?
こんなとこでくだらないことばかり言っていて。
人生無駄にしないようにな。

279 :名無しさん@3周年:04/02/25 10:07
245 :聖杯と剣 :04/02/25 02:32
高橋信次って良くも悪くもカリスマ的「グル」だったんだよなー
組織化したら失敗するタイプ

ところが、会社はうまく経営していたようだ。
宗教を組織化することに抵抗があったようだし、組織として
発展させることは考えていなかったようだ。単に法の流布
のための存在と考えていたもよう。当時層かを批判していて
宗教的組織には嫌悪感が在ったのだろうし。

280 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/25 11:05
>しかし、金星人はミスユニーバースも猿の親類に見えるくらいの「美男美女そろい」
>で、「全員がIQ300以上」の人類だったのか、それとも初期で説明したような、
>「ユリの花型金星人」で、二本足で歩く植物型生命体だったのか、はっきりして下さいな。

最近の著書を見た限りでは、現在の大川総裁は、この種の問題に対する明確な
回答を避けているようです。「学者たちは進化論を唱えていますが、私はそれ
を信じてはいません」「現在の科学が、すべて正しいわけではありません」
と言った、消極的なコメントに後退しています。

KK教義は、大半が過去の思想・宗教に元ネタを持っていますが、「ユリの
花型宇宙人」に関しては、漏れが知る限りでは、どうやら、珍しくKKオリジ
ナルの独創的な教義のようです(藁)。

一方、「高知能で外見も美しい、高度に進化した宇宙人」というのは
神秘主義・ニューエイジ・ニューサイエンスの世界では、あまりにも
ありふれていて、この世界の人々は誰もが食傷しています。

いまこそ、この陳腐なハイアーセルフ型宇宙人としての金星人像を捨てて、
「金星人はユリの花に二本足がついた珍人類だった」という、KKでは極めて
数少ないオリジナル教義に戻すべきかと思われます。


281 :名無しさん@3周年:04/02/25 11:31
>>280
>いまこそ、この陳腐なハイアーセルフ型宇宙人としての金星人像を捨てて、
「金星人はユリの花に二本足がついた珍人類だった」という、KKでは極めて
数少ないオリジナル教義に戻すべきかと思われます。

おおかわちゃんの脳内がうかがい知れる超ユニークさでつね(w

282 :名無しさん@3周年:04/02/25 12:03
>>280
ユリの花星人は、初版の火の鳥にあるよ。
再販ではストーリーの流れからしておかしいのか削除されている。


283 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/25 13:01
>>282

なるほど。ということは、「ユリの花星人」の出典は手塚治虫?
たしかに、マンガなら、そういう絵があっても不思議はない。うなずけまつ(藁)。


284 :名無しさん@3周年:04/02/25 13:05
No3さん、あんたいったい何時寝てるんだ?

285 :名無しさん@3周年:04/02/25 13:09
>>278=>>284=すすき

286 :名無しさん@3周年:04/02/25 13:10
>>284
いまごろ寝てるんじゃないかと。

287 :名無しさん@3周年:04/02/25 13:23
ススキは東大法学部出身とおもわれるが、
判例などは、自分で調べることをおっくうとしている。
また、訴訟を起こすと脅すのは大川とうり二つであり
他のキャラとも同じ性質を有する。

288 :名無しさん@3周年:04/02/25 13:27
>>283
火の鳥の百合の生き物は大地に根を下ろして動かなかったのでは?
それにあれは流刑にあった人間が火の鳥によりメタモルフォーゼして
もらったものでは?

289 :名無しさん@3周年:04/02/25 13:29
>>285=大川の直弟子

290 :聖杯と剣:04/02/25 13:49
>>287
農学部だったと思う

291 :名無しさん@3周年:04/02/25 13:50
東京なんたらかんにつれていかれています。
あまりきがすすまん…

292 :名無しさん@3周年:04/02/25 14:10
>>288
僕も「火の鳥」は文庫のを持っているのでその話は知ってます。
たしかにユリの花星人とは違いますよね。
足のような形をしたサボテンみたいなのでしたよね。
>>282の情報によるとそれは削除された再販なのかな?
初版に出てるらしいけどどんな絵なんでしょう?
質疑応答で手塚治虫氏は梵天界に帰ったって言ってましたね。
質問者が霊言集を出して欲しいと言うと、絵は描けるけど話しても本にならないとか
言ってました。しかし、手塚氏は講演もしてたし、文章も書いてた。しかもあれだけの
ストーリーを書ける人が何も語れないというのはおかしいと当時、思いました。
もし出したらそれこそあの世の実証になったかもしれないのに。
今思うとインチキがバレるのが恐ろしかったのでしょう。もうバレてますが。

293 :現役信者 ◆qylsFkY1qc :04/02/25 14:16
233@聖杯さん

その通りだと思います。
「古老の智慧に学ぶ」
と言うのは、本当にその通りだと感銘します。

こういう風に整理して話せる方だと楽なのにね。。。
曲解が多すぎて、それを追求したら、
別の手で攻撃してくる。
ぬらりくらりの戦法で、篭城戦でしょう。
まぁ、武器弾薬が尽きたって事なんでしょうが、
切り札をすぐに出してくる辺り、戦い方を知らないのでしょうね。

リアルの巻き込みも視野にあるでしょうね。
あの方は。

294 :名無しさん@3周年:04/02/25 14:24
まああんなの切り札にもならないがな(笑)

295 :名無しさん@3周年:04/02/25 14:25
ひろいねここ。

296 :永rom輔:04/02/25 14:26
なにが切り札になんねーの?

297 :名無しさん@3周年:04/02/25 14:28
すすきの例能力

298 :名無しさん@3周年:04/02/25 14:31
>>288
火の鳥の中には大きなマイタケのような大きな生物もいた。
風でとばされても元の位置に戻される。
自分の犯した罪を恥じ、同じ場所ですごすことを選び化身を望んだようだ。
ユリの花星人は色っぽい足をもち上半身の花を太陽にむけて暖をとり
その日そのひをただおしゃべりして過ごしている存在としてあった。
手塚治虫は売りたいほどアイデアがわいてくると言っていた。

299 :永rom輔:04/02/25 14:31
んー、水野真紀も政治家と結婚するらしーから、姐御もさ、
まだまだチャンスあんじゃねーかな。
客観的にみて、40くらいまでなら無理すりゃ高く売れるかもしんねーね。
小泉今日子は離婚かあ。
ドラマにでも出んのかねー。

300 :永rom輔:04/02/25 14:33
>>297
すすきのとっつぁまに霊能力あんなら、小生なんかゆゆゆやな、
今キーボードの上に下痢されちゃってさ、
焦るね。

301 :永rom輔:04/02/25 14:38
下痢されりゃ下痢される原因考えなきゃな。
ストレスかねー。
神経質な子だんなー、このインコチャン(名前未確定)。

302 :永rom輔:04/02/25 14:41
>>298
手塚はSFよかヒューマンドラマだよ。
「妙子」「シュマリ」「アドルフに告ぐ」とか読んでごらん。
いいよ。

303 :名無しさん@3周年:04/02/25 15:05
>>199
神(つまりGLA系カルトでいうところの神近き高級霊)と対話したなどと
自分の偉さをアピールし反省により誰でもそれが可能となるとする妄想が、高橋や
大川が作ったGLA系カルトの特徴であり、そんな本ばかり長い間読んでいるうちに、
読者の脳内にも似たような妄想世界や電波回路が形成され、現実世界との境界線が
曖昧になり、そのうち自分自身でもそんな経験をしたと思い込んでしまうのでないか。
いずれにせよ、電波の感染とは恐ろしいものだ。


304 :名無しさん@3周年:04/02/25 15:06
>>279
法などというたいしたものではなく、八正道や反省の教えなど明らかなパクリの
教えを除いては、あらゆる教義に矛盾、妄想、嘘、誤りが指摘されているのが実情だ。
それと創価批判は、もしかしたら教義、宗教用語ををパクった後ろめたさもあっ
たのではないか。



305 :巫女:04/02/25 15:10
<失明した仏神@>
仏と神はエイリアン1・2のウソを見破れなかったことで、霊的に失明した。
そのウソとは「神がエイリアンを産んだ」ということ。又仏にとっては、
クローン人間のような、言うことを全く聞かない、地獄を自らつくる人間が
自分の産んだ子かと勘違いしたことで、仏自身の自分に対する自信喪失にも
つながった。
正見できなくなる、という状態は、霊的に失明したということ。
そして世界は真っ暗闇になった。
仏も神もお互いの姿が見えなくなり、探したくても誰か他の者を必要とする
ようになる。
そこへ「その目のかわりになりましょう」とエイリアン1・2は仏と神の
目玉に取って代ったのである。まさかこの者たちのしわざで、自分たちが失明
したとは全く知らない仏と神であった。
仏の姿で目はエイリアン1。
神の姿で目はエイリアン2。
人間からはこのように見える。これがどれだけ恐怖であったことか。

306 :巫女:04/02/25 15:21
<失明した仏神A>
さて、次にエイリアン1・2のしたことは、自分たちが仏のパートナーになり
かわること。そして人間との間で、中間管理職としてこうもりのように、全く
違うことを上位と下位の双方に言ってきかせ、自分の欲しいままに全てを
牛耳ること。

仏に対しては「全てうまくいっています。法だけお説き下さい。人間は愚かだ
から、まずは法の枠組みで抑えることです」
神に対しては「仏はお一人でお仕事をなさることになった。あなたはそれだけ
の過失がおありなので、身をお引き下さい」
こうやって引き裂き、どんどん仏と神の距離は遠くなるばかりだった。


307 :名無しさん@3周年:04/02/25 15:33
もういや〜!

308 :巫女:04/02/25 15:35
<失明した仏神B>
エイリアン1・2に育てられた子供もある。
毎晩、子守唄は「神はいなくなった。もう二度と戻ってこない。神は子供を
捨てた」
子供たちである人間は「神は自分たちを捨てた」と思い込む者もいっぱい出て
きた。
エイリアン1・2は、人間に対しては様々な方便、うそを言ったり、恐喝を
行った。そして人間の持っている能力を奪い、自分のものにしていった。
とにかく、自分で努力してつくりあげるのではなく、盗んで自分のものにし、
あとはマニュアル通りにやっていった。しかしそれが格好悪くて、本質では
なくて、人間たちは見ていておかしいと思ったが、笑ってしまうと
エイリアン1・2から厳しい罰が与えられる。
こうやって絶対服従のシステムができあがっていった。


309 :名無しさん@3周年:04/02/25 15:36
まあお気の毒に。w

310 :巫女:04/02/25 15:51
<失明した仏神C>
人間から見たら、仏神はエイリアン1・2の目なのである。仏神そのものでは
ない。
人間はエイリアン1・2にずっと見張られ、このシステム下に置かれた。
仏は、中間管理職によって曲げられていった現場がわからない。
目をエイリアン1・2にまかせていて、エイリアン1・2からだまされてきた
あり方を見抜かない限り、自分の目は戻ってこない。
同じ言葉の解釈の仕方はいくらでもある。
皆本質をふせられて、仏一人の体制の中にいる限り、誰も中道はわからない。
悲しいことである。

311 :名無しさん@3周年:04/02/25 15:57
麻原死んだらなんか厄災がおこりそう。
どう考えても地獄いき
大川はどうだろう

312 :名無しさん@3周年:04/02/25 15:59
手塚治の霊言はだせないのに朝日の社長の霊言ならだす。
やっぱおかすぃ。

313 :名無しさん@3周年:04/02/25 16:05
「価値が下がる」とかいってなかった?
幹部は大喜び。だか信者たちにはあまり理解できなかったみたい。
「なんでこんなことするの」
という声が圧倒的だった。
ちょうど黄金のほうあってたからね。
相手にされないということをわかっててやったのかも。
それって陰口みたいだよね(笑)
ていうかなんで社長なの?
ただ単にマルクス主義者だから?
ていうかあれは腹いせでしょう。

寛容もクソもないですな

314 :名無しさん@3周年:04/02/25 16:09
つうか朝日にはかなりKK世話になっているのにね。
広告とかかなりのってたし。
映画だってかなりあの新聞宣伝手伝ってるよ。

後足で砂をかけるとはまさにこのことだ。

これをみるかぎりKKの言い分の「我々が取材拒否されたのに彼らがまるで取材拒否を我々にされたように書いた」
としているが逆にしか思えない。

315 :名無しさん@3周年:04/02/25 16:14
彼らは進んでマスコミを敵にしようとしているようにも見える。



316 :名無しさん@3周年:04/02/25 16:20
まあ信者の悲しいところは「信じたい」からだれかが理由を作れば、
そこで思考回路が停止してしまうんだよね。
まあ俺っちは丘すぃことに気づいたから、
やめたがね。
もうこれはおしめいだとおもったよ。ほかにも数多くの事実をネットで目の当たりにしたから
洗脳もとけたってわけだ。

317 :名無しさん@3周年:04/02/25 16:21
ほんと、ネットで目の当たりにしなかったらどうなったかと思うと怖い。

318 :巫女:04/02/25 16:22
<クローンのあり方とは@>
現代はテレビゲームが子供たちの間ではやっているが、そういったゲームの
中に出てくるキャラクターや、又童話や小説などにでてくるキャラクター
などがクローンのあり方。
あのようなつくられたキャラクターが、魂の兄弟として絆として
つけられる。両極端の性格を兄弟としてつけられたりする。
そのあり方は、自分の魂の生地をほんの少し曲げていったあり方や、又は
全く消し込ませて(拷問などであきらめさせて)全く正反対の唯物的な
クローンをつけるなど、様々なあり方がある。
人間関係は、このつけられているクローン同士のふざけた楽しみや、
憎しみ、敵対関係に支配されることが非常に多い。
本人そのもののあり方は、だいたい封鎖されている。





319 :ソリノウチ:04/02/25 16:44
317ほんとネットさまさまですな
みんな薄々感じていた子とを多くの人の意識と共有したり、個人では知れない情報が容易に目にできるからね、いい世の中になりましたよ

320 :名無しさん@3周年:04/02/25 16:48
朝日と言えば主宰(総裁?)自らサンデープロジェクトに出ていた
ことがありましたね。
田原総一郎の前世が剣豪の柳生なんとか(名前は失念)で、島田紳助の
前世が瓦版売りと聞いてワロタことがある。

321 :聖杯と剣:04/02/25 16:48
>>314
現役タンが昔言った話によるとKK会員の不祥事を
もみ消すように依頼したのに(地方版の掲載という約束だったのに)
、裏切られて全国版に掲載されたから報復としてやったらしい。

322 :名無しさん@3周年:04/02/25 16:48
麻原に関して、学生時の先輩談
「野心が強く、リーダーになりたがった。
 でも、周りから好かれず、なれなかった。
 後輩を押さえつけるところもあり、
 口が達者で、へ理屈がすごかった。」
誰かと似ている。

323 :巫女:04/02/25 16:51
<クローンのあり方とはA>
例えば、本人が美しくてかわいいものが好きで、まじめに努力するタイプに
対しては、メルヘンの夢に埋もれて、これが天国、優しくなでなでされるの
が天国、そこに神様がいる、と思って行動するクローン1、異常に集中して
一日中同じことに没頭しているクローン2、そしておちゃらけの
クローン3がついていた。
そして、法の通りに厳しく指導されると、クローン1が出てきて「こんな
厳しい神さまは、私の知っている神さまじゃない。私を傷つけた。謝ってよ」
と言わせる。
一方で、叱られることを回避するために、おちゃらけクローンが出てきて
揶揄(やゆ)したり、おちゃらけでまともに受け止めない。
かと思うと、妙に集中して、自己中心的に話を納得していくクローン2が
出てくる。
こうやって、本人の意識は微妙にぬりかえられていく。
専門職を持ちながらも、徹底してそこに集中できないあり方になっていく。



324 :巫女:04/02/25 17:11
<クローンのあり方とはB>
又、違う人の例は、過去お料理を専門にしていて、手先を使うことを非常に
大切にしていたが、手首から先を拷問で切り落とされた。その時エイリアン2
にその美しい手をとられた。それで失望して、入水自殺をした。
それからの転生では、自分の手は汚れているとして、手を全く大切にしなくな
り、自分がどういう魂かは全く忘れ去っていった。悲しみと恨みを心の奥深く
に持ちながらふたをして、平凡な幸せを求めるようになっていった。
才能を伸ばすことが危険だと、魂が刻んだからである。
しかし、才能を伸ばしてこそ法則がわかる魂にとって、人間関係ばかりの中に
放り込まれると、レプカルチャーを身につけなければまた拷問がくる。
そこで新たにつけられた仙女のクローンが活躍し出す。乱暴なことが格好いい
ことだ、というのがこのクローン。三次元には強く、様々な情報を取り寄せて
はうまく生き渡っていく。
こうやって、本人の純粋な本質で努力する心は、封印されていった。


325 :名無しさん@3周年:04/02/25 17:18
>>303
>神(つまりGLA系カルトでいうところの神近き高級霊)と対話したなどと

世界中その様な事はいっぱいあるが。神との対話もしかり。

>自分の偉さをアピールし

偉いと思わなきゃその教えを信じなければいいだけの話。
皆思ったから大勢集まったのだろう。

>法などというたいしたものではなく、

法とは、それじゃなんだ。

326 :現役信者 ◆qylsFkY1qc :04/02/25 17:18
>321@聖杯

おいおい!そんな事言ってないんじゃないかや?
誤訳してないかい?

って言うか、この問題を再燃させるなら結構だけど、
ヤフーで忙しいからろむしか出来ないっす。

327 :名無しさん@3周年:04/02/25 17:25
>>319

そうそう。もし…いや考えるだけでも恐ろしい

>>320

石しゅうさいでしょ。
フランクリースピーキングには評価して(やって)いるとかいてあったが…愛の紙なんて嘘。

>>321
まじすか。

328 :巫女:04/02/25 17:28
<クローンのあり方とはC>
又、違う人(子供)の例は、気の強いクローン1とメソメソ系のクローン2が
ついていた。
気の強いクローンは、他人に対して「あんたに関係ない」、何か聞いても
「知らない」、「放っといて。ふれるな。バカ」、「フン」という調子。
メソメソ系は「センチメンタルになるの。でもね、こうやって、ぎゅっと口を
つむんでね、じっとしていると、なんか気分がでてくるの」、「私は正しいと
思っているの」、「それにね、かわいがってくれる人(エイリアン2)
もいる」、「いじらしい、と(エイリアン2に)言われたよ。そうしてると
いいよって」、「楽しいのは、時々この味を食べることなの。おいしい味
なの」。これらのクローンを切り離すことができ、この子はすっきりして明る
くなった。

329 :325:04/02/25 17:30
>>303,304
もまいが家畜だったkkは確かにカルトだがな。

330 :名無しさん@3周年:04/02/25 17:36
>>325
>世界中その様な事はいっぱいあるが。神との対話もしかり。

相変わらずずれてるね。
要は、高橋信次シンパ、kkシンパという歴史をもつ人間の神様との会話という誇大妄想が
どこに源を持つかという話しだろう。

>偉いと思わなきゃその教えを信じなければいいだけの話。

その偉さが、最近の教義検証、様々な事実の暴露に完全に崩れている。
盲信者やGLA系カルトの被害を減らすいい時代になったものだ。
これだけの事実を突きつけられて、よく信奉しつづけられるものだと思うが、
kk信者を見てもわかるように、盲信している人間にとっては、あらゆる不都合な
事実が無意味なのだろう。

>法とは、それじゃなんだ。

興味があるので参考までに教えてくれないか。
ありとあらゆる教義その他が否定された上での、苦しみ紛れの詭弁ではないか
確かめたいものでね。
それとその「法」とやらの解釈は、GLA教団もしくは高橋信次の公式発表か、
それとも325独自の勝手な解釈か。前者であるならば、そのソースを教えてくれ。
後者であるならば、325の単なる主観だな。


331 :名無しさん@3周年:04/02/25 17:42
>>325=すすき

332 :325:04/02/25 17:46
>>330
>相変わらずずれてるね

ずれていたつもりはないけど。一般論で言ったまでだ。

>最近の教義検証、様々な事実の暴露に完全に崩れている

そんな教義検証ならどのような教えに大してだって出来ると思うが。

>ありとあらゆる教義その他が否定された上での、苦しみ紛れの詭弁ではないか

本当に教義がおかしいと分かれば、信じるのはやめるだろう。

>それとその「法」とやらの解釈は

それを逆に聞いていたのだが。法の定義は以前倶楽部で述べたことがあるので
もう繰り返さない。

333 :巫女:04/02/25 17:52
<クローンのあり方とはD>
これらの例に共通していることは、次の通りである。
@それぞれのクローンは、自分に与えられたキャラクターを、とても楽しんで
いるということ。
Aそして、ある人(エイリアン1・2)から「ここ(人間の魂の中)にいな
さい」と命令されていること。
B人間の魂を隠れみのにして、いくらでも楽しみ、又、人間が劣等感を持つこ
とが、クローンにとってはすごい喜びで、しかしばれないように適当にうまく
やるために、人間の魂にスッと同化したり、ある瞬間にスイッチが入って
パフォーマンスをしたりすることが自分の使命である、とまじめに思い込んで
いることである。
C単純なバカ。組み込まれた役柄に忠実。テレビゲームや童話・小説などに出
てくるキャラクターなどと同じと思ってよい。
Dそしてこの法則がわかってくると、人間は自分につけられているクローンを
見破ることができる。それを本当に浄化するには、神の光が必要である。
本質の霊流で洗い流さないと、消えない。(次の例に続く)


334 :325:04/02/25 17:55
>>331 よくわかるね

335 :325:04/02/25 17:56
例脳かな?

336 :名無しさん@3周年:04/02/25 17:57
まあね。

337 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 17:58
新スレ立ててみました。

【霊言】GLAとキリスト教【霊視】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1077698561/

気が向いた時に、書き込みよろしくね。

338 :名無しさん@3周年:04/02/25 17:58
>>332
議論の流れでここで一般論は必要ない。趣旨を読み取ってくれ。
ここまで酷いのも珍しい。
おかしさがわからないのが盲信者。
そんなものは知らないし、質問に対してコピペも説明もできないとはやっぱり逃げなのかな。
法とは教義であり、主として著書、講演録が教義となるだろうね。

339 :名無しさん@3周年:04/02/25 18:03
>>338
かれすすきだが、自分の説明が分からなければ、相手を非難するのは
逆に言うと、もっとおかしいぞ。
 はっきり言って、その教義検証と同じ論法でキリスト教の教義に
当てはめてみればわかる。たちまちキリスト教もカルトの仲間入りだ。
それをいっている。

340 :巫女:04/02/25 18:06
<クローンのあり方とはE>
又、ある幼稚園児の子供はこう言った。
「トイレから出てきたら、周りにいる人が皆、魔女になっているのではないか
と思う」
「おばあちゃんの部屋が暗い時も、皆が魔女になると思う」
「ほうきがあると、魔女がやってくると思うから恐い」
これは、人間がクローンに入れかわる瞬間を感じている子供の感覚である。
これを信じて受け止める神がいない限り、この子はずっと怯え続ける。
神から引き離されて、エイリアン1にいじめられ、エイリアン2にただただ
楽しくかわいいかわいいと育てられたこのパターンである。
そしてこの子は神に受け止めてもらえ、初めてここから解放された。

又、今は大人になった人の幼少時の感覚はこうだった。
「この人、今本物?偽せ者?」
これも、人間にスイッチが入るとクローンになってしまう、偽せ者になってし
まう、ということを知っている、という事実。


341 :名無しさん@3周年:04/02/25 18:14
>>339
キリスト教は2千年前の無知蒙昧な古代人が作った宗教であり、もちろん教祖イエスは聖書作成に
関与していなく、非科学的な部分は、比喩として考えているようだ。
進化論なども現在では肯定する柔軟性ももっている。
一方、高橋信次は教祖自ら教義作成をしており、その教義の間違いはすべて高橋の責任である。
また20世紀の現代人が科学的知識を用いて、三億年前の人類移住などの電波話を展開している。
その責任も当然高橋信次という教祖ひとりにかかる。古代人の迷信宗教と20世紀の宗教を
同列に論じるのは論外である。こんなもんでいいかな。


342 :名無しさん@3周年:04/02/25 18:23
>>341
>その責任も当然高橋信次という教祖ひとりにかかる。

これはその通りだな。

>キリスト教は2千年前の無知蒙昧な古代人が作った宗教であり、もちろん教祖イエスは聖書作成に
関与していなく、非科学的な部分は、比喩として考えているようだ。

無知蒙昧な古代人と言っているが、キリスト紀元で言うところそれより400年前のギリシャ
ではプラトンの哲学があった。あの辺の知識は18世紀ヨーロッパより進んでいた。
例えば地球が丸いことも水辺線上の船を観察して分かっていたと対話編に書いてある。
 またその哲学は今でも通用する教えだ。対話編の論法が現代人でも出来ない人は
大半だろう。そういう意味で古代人が無知蒙昧であるという固定観念は捨てた方がよい。
 非科学的な部分を比喩と考えているのは現代人だろう。イエスは非科学的な部分を
一切言わなかったと主張するのは無理があるだろう。
 以上

343 :巫女:04/02/25 18:27
<クローンのあり方とはF>
又、他の幼稚園児はこう言った。
「宇宙の上には何があるの?」
「仏さまと神さまよ」
「電気なの?」
「電気とは違うよ。仏さまと神さまよ」
「僕そこへ行きたいなあ」
これは、電気のコンピューター・システムで作動しているクローンの世界を、
仏や神と思っていた幼稚園児の実際持っていた感覚。
この子はそして、
「自分の中に違う人がいるよ」と言った。「違う人が体の中へ入ってきては
いけない、と言っていいのよ」と言うと、その子はとても安心して眠った。
これは、クローンが自分を取り囲んでいるという感覚をわかったということ。
感覚としては、クローンから脅されて幽閉されている感覚があった。
この子は発明家タイプ。本質的には思慮深い魂。しかし、周りの子供につい
ているクローンと、自分についているクローンがケンカをよくするので、途中
でふてくされて「できない」と投げ捨ててしまったり、泣きわめいたりよくし
ていた。それが本人がこのクローンのあり方をわかってくると、本人らしい落
ち着きを徐々に取り戻し始め、自立し始めた。
これは幼稚園児でも充分可能。




344 :名無しさん@3周年:04/02/25 18:34
>342
>あの辺の知識は18世紀ヨーロッパより進んでいた。

だからといって三億年前の地球の状態などは知る術がなかっただろう。
仮に霊能力などない聖書編纂者が当時の迷信に基づき創作していたとしても
それはイエスの責任ではない。

>非科学的な部分を比喩と考えているのは現代人だろう。

科学の発展に合わせて柔軟な主張をしていくところが、狂信的な主張を固持する
カルトと違うところだ。

>イエスは非科学的な部分を一切言わなかったと主張するのは無理があるだろう。

イエスが地球の歴史を何でも知る霊能力をもち、高橋と同じような非科学的主張を
していたという確かな資料があれば、高橋と同じように批判していただろうね。
イエスが経歴詐称をしていたとしても同様。


345 :巫女:04/02/25 18:45
<クローンのあり方とはG>
人間は、本当の自分をこのようにクローンに取り囲まれ、牢獄に幽閉されてい
る。
一部自分の本領を発揮することができたとしても、交換条件として孤独を与え
られ、人間関係において引き裂かれたりする。本質的に人々と調和していくこ
とをさせない。
このように操作され、真実の法とは全く別の、エイリアン1・2がシステム的
につくりだした、ニセ法による世界観が実際に存在する。
クローンの特徴は、人間の欲をくすぐるところにある。喜怒哀楽全ての方向に
おいて、様々なクローンキャラクターがいる。
それを責任なく楽しんだり、又、逆に責任を持ってついている人間を守ってい
る。この者を攻撃する者がいないかどうか、目を光らせている。だからこの者
は安心していられる。又、外から攻撃があれば火を噴く、というキャラクター
もいる。
こうやって、外からの攻撃から、ザリガニ型で身を守っていくことを習慣づけ
られている者もいる。(普段静かでも、突然火を噴いたかのように、相手を攻
撃して、自分の身を守る、など)

346 :松山義人:04/02/25 18:46
幸福の科学の人生ゲームをつくりました(改造CGI)

遊びにきてね

http://yoneda2.hp.infoseek.co.jp/gozinsei.html


347 :巫女:04/02/25 18:49
<クローンのあり方とはH>
こういったクローンに流されて、人間はなかなか本質的に考えられない。
考えても、どこかでスイッチが入り、かき乱されていく。
そして、毛筋間違えていても気づかずに、本流から少しずつ離れていく。
立派な法があっても、実際にそれがなかなか実践されていかない理由はここに
ある。

348 :名無しさん@3周年:04/02/25 18:51
>>346
登録したのに
>Open Error : ./member/log.cgi
が出て起動しません。駄目じゃん。


349 :聖杯と剣:04/02/25 18:54
>キリスト紀元で言うところそれより400年前のギリシャ
ではプラトンの哲学があった。あの辺の知識は18世紀ヨーロッパより進んでいた。
例えば地球が丸いことも水辺線上の船を観察して分かっていたと対話編に書いてある。

18世紀ヨーロッパでは地球が球体だと信じられていなかったのかw

350 :名無しさん@3周年:04/02/25 18:57
いずれにしても古代人は無知蒙昧、なんて話にならんよ。

351 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 18:57
イエスの時代の文化は、三角関数の初歩的な計算はもちろん、原始的な
がらも機械式のコンピューターとかありました。
ローマや中近東の諸都市では上下水道完備、セントラルヒーティング暖房の
石造りの都市があり、石油も使用されていました。
住宅にしても5階建て程度は当たり前で、数万人収容できるスタジアムもありました。
無いのは「内燃機関」と「火薬兵器」くらいで、17〜18世紀のヨーロッパの都市と
変わらなかった。

352 :名無しさん@3周年:04/02/25 18:57
ほんとに今すすき来てるかも

353 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 19:00
確か、ギリシャのロードス島の海底から当時の歯車式の計算機の遺跡が
見つかってるんだよね。パスカル式計算機より『複雑』な計算が出来たそう。
「対数」の概念を使って、実際に計算してたんじゃないの?

354 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 19:03
余談だが、エジプトのアレクサンドリアにあった灯台なんて高さ120mだよ。
海上80Km先まで明かりが届いたそうだ。古代七不思議を参照のこと。

どう考えても、紀元前後のローマ文明は失われた部分が多いけど、産業革命
以前「内燃機関」が発明される直前のヨーロッパ文明に匹敵すると思われ。

355 :名無しさん@3周年:04/02/25 19:07
>>350
もちろん現在人と比較してという意味であり、
同時代にある程度発展した科学的な知識があったとしても、当時のイスラエルの
漁師などが、高等教育を受けている現代人のように、普遍的にその知識を共有して
いたかどうかとは別の話しだ。


356 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 19:14
>>355
死海やガリラヤ湖で魚が採れたと思ってるの?
あれは聖書の喩えなのだが。

国家による教育は無かったが、公会堂や教会で学問教えたりしていた。
当時の学問の内、数学とか工学・建築学は徒弟制度で教えられ、天体観測
は占星術師が行っていたが、それだって近世17世紀のヨーロッパでも同じです。(w

357 :名無しさん@3周年:04/02/25 19:25
>>356
当時の教会では、地球の創生や進化論など教えていたの?
俺が言いたいのはそういう話しだよ。
クリスチャンではないので、正直すべて比喩的な解釈で済ませようとする聖書学も
どうかと思うけどね。


358 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 19:35
>>357
当時の教会って、ユダヤ教のシナゴーグとか神殿付属の図書館でいいのかな?
まだキリスト教の教会は成立していないので。

その時代に、地球の創生とか進化論などの学問は無かった。
ただし、天文学の知識は高度だった。あと数字はピタゴラス学派によって、
「神聖な神の言葉」として研究されていた。
少なくとも地球が丸くて太陽の周りを公転している、と言う知識がないと、
「太陽暦」のカレンダーは作れません。そして当時のカレンダー「ユリウス暦」
は「太陽暦」だったりします。


359 :聖杯と剣:04/02/25 19:38
というか、古代地中海世界の自然科学の水準はムセイオンなどで研究
されていた天文・測量・医学など除けばそんなに高い水準ではないような・・・




360 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 19:40
イエス当時のローマ文明圏、これは19世紀のアジア(中国・日本)より
高度だったと思う。日本では明治になるまで付きの満ち欠けを元にした
「太陰暦」使ってたし。その意味で、日本は明治まで天動説だったと思われ。

あと、聞かれる前に先に書いておきますが、アレクサンダーによる「プトレマイオス王朝」
以前のエジプトのファラオは、大川総裁がお嫌いな黒人による文明だったりします。
当時のファラオのミイラをDNAで調べると、80%以上がアフリカの黒人と一致します。

361 :聖杯と剣:04/02/25 19:41
天文・測量・土木・幾何などが異様に進歩したからといって
科学が18世紀より進歩してたのは言えないだろ

362 :名無しさん@3周年:04/02/25 19:44
現代の科学と大昔の科学を同列で語るヤシは池沼

キリスト教も始まりはカルトだったとか言うヤシは
時代背景も伝達手段も考慮しない盆暗

現代は高度な科学の上に成り立っている
輪転機、ラジオ、テレビ、そしてネットがある
事実を即座に検証できる現代においてデムパの出る幕は無い

363 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 19:45
>>359
いや、それが一般的な日本人の見解だと思うけど、アレクサンダー大王の
遠征によるギリシャ人の移民以降、各地のアレクサンドリアにはピタゴラス派
の学者による学校が開かれていたらしいので、かなり進んでいたみたい。
中近東の巨石文明とか伝承と、ギリシャ自然科学の融合があったらしい。

364 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 19:50
>>361
ニュートンやライプツニッツはいなかったし、プリンキピアもなかったからね。
したがって幾何学や球体幾何学の理論とか、重力の研究とかはなかったみたい。
ただし、当時の建築見てると理論化されなかっただけで、研究はあったと思われ。
例えば「球体に描いた三角形の内角の和は、270度である」なんて知識がなくても、
アーチ状の建築や、三角錐や四角錐はつくっていたわけだし。

365 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 20:01
参考までに「ローマ人の物語X」より

古代のインフラ
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/s_suzuki/html2/shiono_roman_p10.html

現代ほど高度な数学や科学は当然ないのですが、「無知蒙昧な古代人」
と言う概念は、少なくとも当てはまらないと思います。
そして、キリスト教が誕生し、広がって行ったのはこの時代のローマ文明圏です。

366 :名無しさん@3周年:04/02/25 20:03
この板って本物の信者いるの?


367 :名無しさん@3周年:04/02/25 20:45
ヤフーに久々すすきが登場したが・・・
あいつってほんとに変だと思う。
なに開き直っているんだろうか。

368 :名無しさん@3周年:04/02/25 20:47
すすき、kk信者より気持ち悪いんだけど。
かなりヤヴァイと思われ。

369 :名無しさん@3周年:04/02/25 20:52
すすき・・もうむちゃくちゃやな・・

370 :名無しさん@3周年:04/02/25 20:53
まあそういってやるな・・・
かれも被害者なのだよ・・・
アーメンソーメンチャーシューメン

371 :月光結構:04/02/25 20:58
なに?ススキ氏がきた?それは本当ですか・・・?

372 :名無しさん@3周年:04/02/25 21:13
おい、すすき
>例えば、「某氏石垣島幽閉説?」とか・・・・・

ってなによ

373 :名無しさん@3周年:04/02/25 21:16
対世間ていうか一般社会への印象度において
kk最強アンチはススキかもしれない・・と思う今日この頃。

その意味において、ススキはあまりに無自覚すぎるのがオチ。

ま、♪こ〜れ〜でいいのだ、ボンボンバカボン、バカボンボン〜♪

374 :名無しさん@3周年:04/02/25 21:19
>>371
ヤフーの退会者トピにだよ。

375 :341:04/02/25 21:20
キリスト教と20世紀のカルトを対比させて、
キリスト教をそれをカルト視する人間から擁護するつもりが、
クリスチャンさんの怒りを買ってしまったようだ。
これだから宗教は面倒くさい。

では聖書を作ったのは無知蒙昧な古代人でなく、迷信深く現代人とくらべて
科学的知識がさほど共有されていない古代人に訂正。


376 :名無しさん@3周年:04/02/25 21:29
だいたいやなぁー、大川を仏陀だと崇めている時点で彼の霊能はアウトじゃないかと。


377 :名無しさん@3周年:04/02/25 21:35
アライブにも逆切れたすすき・・・
プライドが傷ついたようでつ。
もうほんとにめちゃくちゃ・・
駄々っ子みたいでつ

378 :名無しさん@3周年:04/02/25 21:38
昔の人々が積み上げてきた叡智を、単に自分の頭にコピーしただけでエラそーな口を叩いている、
無知蒙昧な341の厨房が、悪名高い「すすき」でつか?(ノ∀`)アチャー

379 :月光結構:04/02/25 21:44
>>374

2chにきたのかとおもったよ。

かきこんできました。

380 :341:04/02/25 21:45
>>378
いいから過去明らかにされた高橋信次の教義上の多くの矛盾や様々な虚言を
真正面から受け止めたらどうだ?
すでに受け止めてるのなら結構なことだ。

381 :月光結構:04/02/25 21:46
そういえば、正はいさんの詩をよみました。
そのあとで「口だけだ」といわれるかもしれませんね、と書いた人がいましたが・・・
まさかほんとうになるとは・・・

すすきさん、すこしひどすぎじゃないですか。
いいものはいいというのがkkではないのですか・・・
じぶんにあわないからって、口だけ発言はちょっと・・・

382 :月光結構:04/02/25 21:47
>>380

もしかしてすすきさん?

383 :名無しさん@3周年:04/02/25 21:49
月光さんのヤフー投稿見てきたよ。
かっこいい・・・おとこらすい!と思った。
でもすすきに月光さんのマコトが届くのだろうか。

384 :341:04/02/25 21:50
>>382
もちろん違うよ。アンチすすきだね。

385 :362:04/02/25 21:51
釣られんなよ・・・>341

386 :名無しさん@3周年:04/02/25 21:52
男らしい投稿が理解できるのは男らしくあることを肯定する
心を持った人だけ。すすきの過去の投稿には男らしさのかけらもなかった。
だから、わかるわけないよ。

387 :月光結構:04/02/25 21:53
>>384
そうですか。

>>383

恐縮です。
届いて欲しい、この思い・・・うーん。

388 :月光結構:04/02/25 21:56
>>386

大事なのは、分かってもらおうとすること。そういう姿勢だと思います。
最初から決め付けてかかるのでは、確立としては0になってしまいます。

まあ、1パーセントでも、かすりさえすればよしとしまつ・・・



389 :名無しさん@3周年:04/02/25 21:56
またぐだぐだネチネチ、言い訳&説教ぽい駄文が返ってくるんだろうね>ススキ

390 :月光結構:04/02/25 22:01
ああ、誤解を生んでしまった。
気をつけて発言しなきゃいけないね。

すすきさんにも、共感を持っている人はいるということをわすれていたかも・・・

とはいえ、断定はしていないよね・・・?少しフアン。^^;

391 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:02
>>388
うん、いいなぁーその感じ。
真正面からのアタック(やふー)、読んでいても気持ちよかつた。
あれですすきがえらそーな返信してきても、それだけのちっさい人間
だってことを自爆してるようなもんだから気にしないことだ。

392 :月光結構:04/02/25 22:04
>>391

はい。

しかし、自分の投稿診てて思ったんだけど、やっぱ根拠の無い断定はあったかもしれない・・・

きをつけまつ。

393 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:07
げんげんは粘着な割に実行に移さない。
結局、KKの会員のレベルの低さを晒してるだけだな。


394 :聖杯と剣:04/02/25 22:13
>>383
まあ、あえて争う事は無い。
すすき氏のアモーレ氏に対する侮辱罪が成立しないのと同様、
現役さんがすすきさんを訴えても勝ち目があるわけじゃないから。

争いはできるだけ避ける事が大事


395 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:19
しかし、ゴールデンライトも相当狂ってるな。
夢で悪魔として出てきたから相手を悪魔と決め付けるとは。
常軌を逸してるし、一部信者はそれを肯定するものもいるなんてな。
引くねー。これ見たらまず宗教やってるヤツは大抵おかしなヤツだと
判断するよな。

396 :聖杯と剣:04/02/25 22:21
>>395
幸福の科学の戒律で定められて無いから何を言っても良いと思ってるのだろう

397 :ススキのこぴぺ:04/02/25 22:22
>『下から上は見えない』

>もうかなり前のことですが、私が20代後半の頃の出来事です。
>その頃、将棋にはまっていて、会社を定時で終わっては深夜まで将棋道場で将棋を指していました。
>アマ三段のときです。
>あるときその道場の先生(師範)に試合を申し込みました。
>平手(ハンディなし)で指しました。勝負は私の負けでしたが一手違いの好局でした。少なくとも私にはそう見えました。
>そこで、「先生、惜しかったですね。もう少しでしたね。」と私が言ったら、
>先生は、ゆっくりと
>「下から上は見えないからなあ」と軽く一言。
>私はムッとしました。普段温厚な私も(よく将棋仲間からは、将棋盤に向かっているすすきは仏様のようだと言われました)、これには頭に来て、
>「先生、もう一番お願いします!」と少し語気を強めて言いました。
>そこで先生いわく
>「それじゃ、角落ちでやろう」(角落ちとは剣道で言えば、先生が右手一本で戦うようなもの)
>「えっ! 角落ち?」 私は開いた口がふさがりません。私の怒りは頂点に達し、
>「よし!こうなったら角落ちでもなんでもコテンパンにやっつけてやる!」と思ったものです。

>ところが、いざ角落ちで勝負してみると、全く歯が立ちません。
>平手で互角であったと思ったのに、角落ちでは、攻めても攻めてもうまくかわされ、結局大差で負けました。私はしばし呆然。しばらくしてから、
>将棋盤に頭がつくほど深々と頭を下げて、「先生、参りました。ありがとうございました。」
>これを機に、さらに将棋の腕を磨き、その数年後、県内でも指折りの強者になりました。ここまで強くなると、よく下が見えます。並みの有段者と>は明らかに大駒1枚違いますが、平手でギリギリ勝つ芸ができます。しかし、負けた相手にはその力の差はわかりません。

>心の世界ではまだそのレベルには達していませんが、偉い方を簡単に非難することだけは避けたいものです。後で、自分をとても恥ずかしく思>うことになると思うからです。
>しかも、相手が高次元の存在となれば、恥ずかしく思うだけではすまないでしょう。





398 :永rom輔:04/02/25 22:23
うん。
この際、amtiが大人になって仏の法を体現すべきだね。

399 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:23
くわしい人がいるかな。
ヤパリ、こういうやり取りを弁護士が受けた場合
「アホか?」と思うってことだよね?

400 :永rom輔:04/02/25 22:25
逆に大川の教義を引き合いに出して不戦論を展開してみちゃどーだい?

401 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:27
>>397
なんか哀愁漂う懺悔だね。
無意識的に相当なトラウマになってるような・・・

402 :月光結構:04/02/25 22:27
>>397

今とは雰囲気違いますね、と思うのは僕だけか。
ススキさんの過去ログを今から読んでみようと思います。

理解できれば幸いですが。

403 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:27
すすきの発言、偉い方を簡単に非難することだけは避けたいものです。
は自分のことをエライ人と暗に言ってるのか・・・すげえな。

まあそう自分を思ってるなら、騒ぐ気もわからんではないが。
勘違いもいいところだな。

404 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:30
>>402
プライドが高い!ってとこは今も昔も変わらないということだね。

405 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 22:32
幸福の科学は、都市での開拓を諦めて田舎のDQN相手に勧誘した方が
効率いいと思う。都市で勧誘しても構わんけど、その場合は「ネットを知らない層」
に限定した方が良い。

例えば、新聞配達のオジチャンとか日雇いの土木作業員とか、高齢者とか、
パチンコ屋や焼き鳥屋でたむろしてるDQN連中には、大川総裁の法は受けると思う。

406 :永rom輔:04/02/25 22:34
>パチンコ屋や焼き鳥屋でたむろしてるDQN連中
うーん。。。(><)

407 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:35
>>405
禿同!そんで小金持ちね。
あ、でもすごい山深い農村で只でPC配ってネットやってる村とか
あるよね。

408 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 22:36
特に「最終兵器祈願」なんて、競馬やパチンコなどのギャンブル好きの
主婦とか、プータローには年齢を問わず人気が出るだろうな。
インテリ層はどうせ誰も入会しないんだから、諦めて社会の底辺の無教養な層に
信者増やした方が良いよ。創価あたりはそれで会員増やしたのだから。



409 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:36
>>403
少なくとも大川の次くらいに自分は「偉い」人間だと思っているふうな。
だから年下のやつからの批判は言語道断ってところじゃないかと。
つまり、たんなるオヤジの哀しい習性を彼もまた踏襲してるわけで。
そのへんの無自覚さもまた切なく物悲しい。



410 :永rom輔:04/02/25 22:37
小生、高校ん時から屋台の焼鳥屋通ってたもんで。。。
パチ屋は行けなかった。
童顔だったもんで、すぐ追い出されちゃって。

411 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:38
>>409
もうそういうヤツはもとから掲示板なんか来ちゃいけないよな。
中傷されて当たり前の政界なんだからさ。

412 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 22:38
>>407
それ、あるね。田舎の方なのにネット環境だけは都会より良いとか。
前に千葉とか茨城の田舎に出張で行ったことあるけど、都会より整備されてた。


413 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:38
>>411 政界→世界。 スマソ

414 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:39
なんにせよ、「小金餅」じゃなければkkにとって無意味ってことだ。

415 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 22:40
>>410
パチンコは一昨年で完全引退。リバウンドなし。
駅前の焼き鳥屋は、ちょっと敬遠してます。

なんか世代が違うと言うか、年配の男性客しか居ないし。(^^;

416 :永rom輔:04/02/25 22:41
でも、馬が好きでも相当のレベルの方(アル中気味で我を失ってる方)ぐれーしか宗教なんか見向きみしないよ。

417 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:41
そうそう貧乏人はお布施出来なくて肩身狭くて、幸福感は味わえませーんww

418 :聖杯と剣:04/02/25 22:42
>>397
私はチェスもオセロも、ヤフーのオレンジくらいはあるし、将棋も
まあ結構指すのだけど、この投稿見て「??」と思った。それから彼と
距離をおくようになった。

将棋の角落ちって、言われてるほど差が無いのは常識だし、第一将棋の世界の
師範=棋道師範は全国で10人もいない。そんなにおいそれとさせるわけはないはず


419 :永rom輔:04/02/25 22:43
小生が貧乏で特したのは結局会員の時くらいだな。

420 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 22:43
>>414
パチンコにはまってる主婦なんて、サラ金から借りてでもすぐに200〜300万
くらいは用意するみたいよ。KKのご祈願にはピッタリの層だと思うな。
特に中高年の主婦で、パチンコ派はまずネット知らないし。
若い層はネットやってるけど、そういう世代は今、物凄い勢いで「パチンコ離れ」
起こしてます。

421 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:44
聖杯さんのヤフー8088、いいタイミングかつ配慮深くて感心しまつた。

422 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 22:47
>>416
そういう末路のギャンブラーから、「与える愛の名目」でお布施募って、
全財産巻き上げるとか。
とにかくKKは、貧困層にもっと狙いを定めた方が良い。
だって「星の数ほど」ご祈願があるんでしょう?(w

423 :聖杯と剣:04/02/25 22:47
私は上野の立ち食い焼き鳥屋で一人で昼間から酒飲んだことあるよ。

424 :永rom輔:04/02/25 22:49
>>422
あーそーか。
全財産巻き上げて、生活保護受けさせて、で、彼らを施設に収容すると。
それいいね^^

425 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:49
貧者の一灯とか言ってたな。
kkの「どんな貧乏人からもむしり取れ!」てのが良くわかるフレーズ。

426 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 22:50
大学出て、自称インテリなんて層が、KKのご祈願受けたりとか、100万円の
ご本尊を購入したりしないと思うんだけどなぁ。

思い切って「インテリ・高学歴層お断り」で、間違ってもネットで理屈つける
ような世代は、最初から入れなきゃイイ。
効率いいのは、中高年のDQNとか、田舎の小金持ちのDQN辺りが受けると思うよ。

427 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:50
>>424
精神病のヤシは生活保護の申請通りやすいしな。

428 :永rom輔:04/02/25 22:52
上野っつったら、上野で野宿したことある。
アパートおん出されちゃってさー。
で、夜中でポン引きがくるのな。
ありゃ怖かったなー。
おのぼりさんだったし。

429 :聖杯と剣:04/02/25 22:52
>>426
というか今はそういう世代をターゲットにしてるんでしょう。
どこの大教団もそうだけどね

430 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 22:52
>>423
江ノ島の屋台で、サザエのつぼ焼き肴に夕方から飲んで酔っ払って
帰れなくなり、一人で泊まってきたことあるのはわたしです。
屋台で1万くらい、時間にして5時間はいたかな。

431 :名無しさん@3周年:04/02/25 22:55
入会(入信)資格のひとつに「パソコンを持っていない、もしくはインターネットに興味がない」と
いう条件が加えられるかもしれないね。


432 :月光結構:04/02/25 22:55
途中までススキさんの投稿を読んだが、彼は「許さない」といっております。

つまりkkでいえばそういう「系統」なわけですね。
つまり、彼の個性で砂。

ただ、彼が自分をかえりみているのかどうかが疑問になってきました。


433 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 22:56
>>429
そう。大手の教団ほど中高年のオバちゃんがターゲットかな。
特に50代になると、子供が独立していくので狙い目かも。しかも世間知らずだし、
ある程度お金持ってるし。

KKの支部とかも、実はそういう連中の溜まり場でしょ。(笑)

434 :永rom輔:04/02/25 22:56
層化は2世、3世の若人が頑張ってるよ。
まるで北鮮の子みてーに純粋なのが多いねー。
大丈夫かなって、おじさん思っちゃうんだけど。

435 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 22:57
>>431
入会審査で、マジそういう項目あってもいいと思います。


436 :月光結構:04/02/25 22:57
>やはり相手を知る、格好よくいうと「透徹した眼で洞察する」ことがベースにあるべきでしょう。彼の何が問題かを知ることから始めなければならないと思います。

これをやってほしいんだけどなあ・・・と思う。

437 :永rom輔:04/02/25 22:58
たぶん仏のネット嫌いの原因のひとつは、彼がキーボード操れねーってのがあるね。

438 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:00
>>433
>KKの支部とかも、実はそういう連中の溜まり場でしょ。(笑)

おっしゃるとおり!
あの婦人部のおばちゃんたち、いったい何しにきてたんだか。
なぜか厚顔無恥という熟語を思い出す・・

439 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:00
ワイドショーしか見てないと、世間知らずになるね。


440 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:01
>>434
創価の「折伏大行進」時代に入信した世代は、今60〜70代だもね。
時代が昭和30年代から40年代まで。確かに三世まで行くね。

441 :永rom輔:04/02/25 23:01
>やはり相手を知る、格好よくいうと「透徹した眼で洞察する」ことがベースにあるべきでしょう。彼の何が問題かを知ることから始めなければならないと思います。
あ、それ小生ね。
全てにおいてそういうスタンスです。
感情のぶれがねー物足りなさもあるね、うん。

442 :月光結構:04/02/25 23:03
>は若いころから、頻繁に夢の中で、このような形で教えられてきました。
この夢もまた、その類の一つであると感じました。
教育的な霊夢であると思ったわけです。

言いすぎたり、やりすぎたりした場合、自分の反省レベルでは気がつかない場合にこんな夢を見ます。
また、不安になったり、気持ちが少し落ち込んだりすると、夢の中ではほとんど必ず励まされます。
このような経験を多くしていると、申し訳ないなあと自然に感謝の心が湧いてきます。
そして同時に報恩の思いが生まれ、いつか必ず大きな形で恩返しをしたいと心に誓うのです。
私のこのようなカキコミも実は、自分では報恩の行為であると思っております。
必ず、何某かの形で皆様のお役に立つと信じているからです。

こうなってくれるといいんだけど。と思う。

443 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:03
>>438
想像がつきます。お気の毒に・・・(爆)

>>439
ワイドショーねぇ。どんなニュースより先に、芸能人の離婚会見とか
結婚を毎日報道してる、アレですね。

444 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:03
>>436
すすきが自分が正しいかは、彼自身から出てる後光とやららしいけど。
幻視もあるらしい。

445 :永rom輔:04/02/25 23:03
>>440
小生の知り合いで思いっきり洗脳されちゃってる子たちがいる。
女子学生なんだけど、確かに性格は凄くいいんだけど、層化じゃなー。

446 :永rom輔:04/02/25 23:05
つーか、すすきのとっつぁまって、隆法大川なんじゃねーか?(爆)

447 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:06
>>446
右肩に並ぶと思われ。


448 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:06
kkにもすごく性格も見た目もいい子がいます。
しかしマイコン全開で、将来が心配です。

449 :月光結構:04/02/25 23:08
>ましてや、仏のいわれ無き悪口、罵詈雑言に対しては私は決して黙ってはいません。
これに対して黙っているということは、その悪口を認めたことになります。
世の中で最も大事な仏陀です。
本来ならば戦争です(かなり過激な発言ですが、本音です)。
信仰心が強ければ強いほど、深ければ深いほど、沈黙はできるはずがありません。
これに対して沈黙している会員は、私から見れば会員の資格はありません。
これが私の本音です。
もっとも、私は実生活でもネット上でも本音しか語りませんがね。
ただ、営業という仕事になってからは、仕事上では多少そうでもないかなあ・・というところが出てきました。少し進歩したのでしょうか?

・・・うーむ。

450 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:08
>>445
大変ですね。
入信しないと(層化に)結婚も許されないらしいし。
まして宗派が違ったり、相手がキリスト教だったら「邪教」ですものね。

カトリックの教会で式を挙げるのが希望で、稀に逆に層化を脱退する子もいたりします。(w

451 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:08
>>443
とくダネ!の小倉さんのヅラがずれてるだの気にしたり。
デーブの駄洒落に笑ったり。


452 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:08
>>446
類は類を呼ぶ。似たもの同士。波長同通の原則どおりかと。

453 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:10
>>451
わたしだったら、ワイドショー見てる時間あったらその分昼寝したいな〜。(爆)

454 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:11
>>453
NO3さんは昼寝じゃなくて本寝でしょ。


455 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/25 23:11
>無知蒙昧な古代人と言っているが、キリスト紀元で言うところそれより400年前のギリシャ
>ではプラトンの哲学があった。あの辺の知識は18世紀ヨーロッパより進んでいた。

たしかに2千年前の中東の文明は、すでに3千年におよぶ王朝の興亡を経て、
驚くほど進んでいた。一方、民族大移動で西ローマ帝国が踏み潰されてからの
ヨーロッパは、未開の辺境と化してしまっていた。

でも、そんなヨーロッパでも、さすがに18世紀ともなればバリバリの近代。
比較するのは古代人に酷でっしゃろ(苦笑)。2000年前じゃ、そもそもまだ
紙の製法がなく、羊皮紙に炭で字を書いていたのだが、時間がたつと消えて
しまうので困っていた。8世紀に紙の製法が中国から導入されて、一気に文化
の裾野が拡大した。バグダッドの都には医師免許を持った正規の医者が千人も
いて、大病院で集中治療を行っていた、というような驚くべき話は9世紀の
イスラム帝国の時代です。

ましてや、20世紀後半の日本なんて、科学技術に関しては比較の対象になる
わけがない。「2000年前の聖書にも非科学的な面がある」なんて、そんな
ムチャな・・・・。


456 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:12
>>449
>もっとも、私は実生活でもネット上でも本音しか語りませんがね。
>ただ、営業という仕事になってからは、仕事上では多少そうでもないかなあ・・というところが出てきました。

すすき氏のような性格の営業マンだと、部下が育たない。逃げ出すだろうね。
こう言うのを「営業馬鹿」と言います。(笑−経験者より)


457 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:13
大川が仏陀なら、すすきはなんじゃ?天之御中主之神かね。

458 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:15
>>449
こういうの読む度に宗教全体に対する嫌悪感が湧いてくるね。
無宗教の日本人として生まれて良かった。
やはり信仰など必要ない。


459 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:16
天之御中主之神が部長じゃないのはおかしいなー。
上司の愚痴に付き合うと書いてあったぞ。

460 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:17
>>454
ワイドショーの時間は起きてます。ただし夕食後、モーレツに眠くなりますけど。(笑)

>>455
確かに中近東のような「羊皮紙」とか「パピルス」は、ヨーロッパにはなかったですね。
紙の製法が中国から伝わるまで、粘土板に文字刻んでたの?あっ、冗談です…。

461 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:17
漏れはKK辞めても信仰はある。
しかし宗教はいらねーな。

462 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:20
常に本音でしか語らない上司って、ごく稀にいるけど人気ないよ。
そういうタイプは、何か気に入らないことがあったり、仕事が上手くいかないと
部下に当り散らすタイプが多いと思う。

463 :聖杯と剣:04/02/25 23:20
>世の中で最も大事な仏陀です。
本来ならば戦争です(かなり過激な発言ですが、本音です)。
信仰心が強ければ強いほど、深ければ深いほど、沈黙はできるはずがありません。
これに対して沈黙している会員は、私から見れば会員の資格はありません。


会員の資格をどうして会員でない彼が認定するのだろうか


464 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:21
>>462
そうそう、大抵は本音っつーのは、相手の欠点を指摘すること
をもってそういってる場合が多いんじゃないか?

部下を育てると言う意味では、不向きだよね。

465 :永rom輔:04/02/25 23:22
家康じゃねーけど、部下と付き合うには徳と忍耐だよ、うん。

466 :聖杯と剣:04/02/25 23:23
>>459
・・というか管理職で無いような感じ

467 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:23
>会員の資格をどうして会員でない彼が認定するのだろうか

禿同!そこが香具師のとんでもない思い上がりだよな。

468 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:24
>会員の資格をどうして会員でない彼が認定するのだろうか

ワロタ!

469 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:25
>家康じゃねーけど、部下と付き合うには徳と忍耐だよ、うん。
正に!それ。

>>466
管理職じゃないよな。偉大な高級霊が現実で活躍してないのは
ほとんどないだろ。

470 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:26
すすきたん壊れちゃった

471 :永rom輔:04/02/25 23:26
>>469
で、最近短気をなおしてんだけどさ(爆)

472 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:27
>>469
もとから。

473 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:27
>>464
そうそう。わたしの知ってる50代男性の上司は、部下や運転手が軒並み
退社していくんで、変な意味で有名だった。
一番すごかったのは、欠勤した社員のマンションのドアを足で10回くらい蹴って
開けさせ、その後こぶしで十数発滅多打ち→病院送り。おいおい。

一人で仕事させとく分には、すごく有能な人なんだけどね。
本音だらけで、人格には多少疑問符がつきました。

474 :聖杯と剣:04/02/25 23:27
>管理職じゃないよな。偉大な高級霊が現実で活躍してないのは
ほとんどないだろ。

それは本当に不思議なんだよ。
やれ高級霊だ、神様とお話できるなら現実世界で頭角を現すでしょ。

最も、在野でとんでもなく霊性が高い人もいるから何ともいえないけど。


475 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/25 23:27
>ただ、営業という仕事になってからは、仕事上では多少そうでもないかなあ・・というところが出てきました。少し進歩したのでしょうか?

東大理系出身の研究職で、将棋はセミプロ級の腕前(ほんとかどうかは知ら
ないが)。そういう超マニアックな人が50近くになって営業職になるという
のは、過酷な試練であり同情に値するでしょう。

農機具メーカーの営業なら、相手は農協。文化が違いすぎる・・・・。


476 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:29
またヤフーに新参者のすすき擁護者があらわれたな。
なぜか新たなHNを持つ香具師が来ると、すすきか我慢の味方だと
いきなり宣言する。普通は「喧嘩やめろ」といさめるぜ。
ガマンも少しは学習しろよ。いつまでたってもわからん奴だな(w

477 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:29
>>475
すすきさん、小金持ちへの伝道には最適な環境だね。

478 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:31
>>475
その経歴どおりだったら、最初から無茶ですね。
初対面の相手をおだてて持ち上げて、笑顔見せて話し出来なきゃ勤まらないし。

本音とは最も遠い世界なんですけど。(^^;


479 :聖杯と剣:04/02/25 23:31
でも農家のおばさんくらいだと「生活の智慧」があるから
エルカンターレ、クートフーミーだなんだていう、神智学的世界観には
本質的にうさんくささを覚えると思う。

KKの場合、インテリ志向者向けの世界観なんだよね。

480 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:31
ところで、出張の話は良く出るけど、成績の話は出たこと
あったっけ。無いような気が。成績良ければ自慢するタイプだと
思うが。

481 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:32
それからヤフーの3つめのkkトピじゃ
快刀乱麻とガマンが会話してた。あの親父、全然懲りてねえな(爆


482 :聖杯と剣:04/02/25 23:33
>>480
多分、御得意周りのルート営業くさい。
農機具のメーカーなんて差別化ソウソウできないから
成績の差が如実に出ないと思う

483 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:33

×東大理系出身の研究職で、将棋はセミプロ級の腕前

○営業職になる



484 :月光結構:04/02/25 23:35
ああきつい・・・

霊能力に関しては、ほんとうかもしれないという気がしてきた。
全部を認めるわけにはいかないけど。

ただ・・・どうも腑に落ちないですね。

「お前は間違っている」という感じがぷんぷんするんです。

やはり霊能力はその人の評価に入れてはいけないのかもしれない。
その人を見なきゃいけない。
いずくんぞ各山野・・・ですね。

485 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:35
>>479
田舎の農家に行くと目立つのが、でっかい仏壇と戦没者の軍服着た「ご遺影写真」
が額に入って並んでるの、よく目にします。
それと仏壇の前には、かならず「白鳩」とかあった。
生長の家強いかも。

486 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:36
>多分、御得意周りのルート営業くさい。

50才の農機具メーカーの研究職がまわされる営業なんて
それしかないだべさ・・・・

487 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:38
>「お前は間違っている」という感じがぷんぷんするんです。

香具師は最初からそのスタンスで書いとるよ。その補強材料として霊能力を持ち出してるの。

488 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:38
>>482
なんだ、ルートかよ。偉そうに出張、出張て。
自己をかえり見たら、惨めでやってられないな。同情ー。

489 :聖杯と剣:04/02/25 23:39
>>484
霊能力あるのかどうかはわからない。
というより霊能力あって、あんな感じだったら逆に危惧する。

>>485
佼成会もそうだけど、庶民の目線と実感でかたる宗教はやっぱり
強いですよ。

490 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:39
そう言えば気になるのが、農業関係のアグリビジネス(種子とか、品種とか)の
業界と、農業機械関連のメーカーじゃ所属する業界が違うんですけど。

「すすき」さんの話しだと、この2つの業種を混同してるような気がする。
なんか営業って話しも、うそ臭いなあ。

491 :永rom輔:04/02/25 23:39
>>479
だとしたら、半端な教義だなー。
インテリ志向奢向けだけど、言ってることが無茶苦茶。
田舎のばあさま相手にするには、へんてこな造語散りばめてるし。

最近のKKは年金世代ターゲットにしてるみてーた゜けど、経過はどーなんだい?

492 :月光結構:04/02/25 23:40
>再度繰り返します。
謙虚と愛語、この二つは死守すべきです。
このひとつを失ったら仏弟子失格です。
リーダーなどもってのほかです。


・・・?え?あなたは仏弟子なのですか。といいたいのですが、どうでしょうか。
彼は謙虚でしょうか。
それは彼の目から見た謙虚でしょうか。うーん。


493 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:41

×東大理系出身の研究職で、将棋はセミプロ級の腕前

×営業職になる

×霊能力ある



494 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:42
まさか農家のおばちゃん相手に霊視してないよね。ww

495 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:42
>>489
天理教、立正佼成会、天理、生長の家は強いですね。
集会あるたびに古風な法被着て行事行うのは、都会じゃ目立ちますけど。

496 :聖杯と剣:04/02/25 23:43
>なんだ、ルートかよ。偉そうに出張、出張て。
自己をかえり見たら、惨めでやってられないな。同情ー。

ただ彼の美点の一つは、営業職を卑下したり研究職出身の
屈折したプライドがナイトコだと思う。それなりに営業を楽しんでるじゃない。
部下がいないとか出世できなかったとかそういう事に関するコンプがないみたい。
奥さん思いだしね
その姿勢は評価できると思うよ

497 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:43
謙虚と愛語ねえ。
感じられないね。傲慢と侮蔑

498 :月光結構:04/02/25 23:45
まあ、あんまりひとをけなしまくるのはどうかと・・・

499 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:46
>営業職を卑下したり

すすきは自分の職を卑下はせんだろう。何をしても俺は偉いと思い込んでいるみたいだから。

500 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:46
奥さん思いはないけどね。
プライドや、コンプがあるとはあそこでは言えないだろ。

501 :永rom輔:04/02/25 23:46
うん。
仏にもすすきのとっつぁまにも、当然長所はあるはずなんだしさ。
愛してあげるのが基本だよね。

502 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:47
奥さん思いは偉いけどねだす。

503 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/25 23:47
>最近のKKは年金世代ターゲットにしてるみてーた゜けど、経過はどーなんだい?

最近のKK信者は、神智学的な話題をスルーパスしてます。ましてや、大川総裁
が好んで乱用する仏教用語など、水戸黄門の印籠みたいな記号にすぎません。

今年の「幸福の法」だと、内容がなさすぎて、さすがに信者からも反応が
ほとんどないのが残念です。大川総裁のあとがきによると、「あと1年ほど
待ってもらえれば、『神秘の法』を刊行する。神秘的な内容になる」そう
なので、乞うご期待??


504 :聖杯と剣:04/02/25 23:49
>>495
渋谷で佼成会の行列に出くわしますた。
日蓮宗は苦手・・・

505 :永rom輔:04/02/25 23:50
神秘的な内容なら、和尚とかクルシュナムルティとかなんとかって名前の神智学のひととか大川以上のが大勢いっぺ。
仏は教科書以上のことは語れねーよ。

506 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:51
>>504
あのスタイル、鎌倉時代のままですものね。
うちも日蓮系は苦手です。実家が浄土真宗だからかな。

507 :聖杯と剣:04/02/25 23:52
今の50代40代ならマハーマハリシ、クリシュナムルティ、ラジニーシ、
カスタネダという名前で「ビビビ」と来るだろうけど、60代には
通じないだろ。何言っても

508 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:52
「幸福の法」って、今の新刊ですよね。
ホント話題でないですね。(´д`)

509 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:53
これほんと?


すすきさんへ
2004/ 2/25 23:47
メッセージ: 8091 / 8091

投稿者: alive_happy_777
目が覚めました。

しかしご質問には真摯にお答えしなくてはいけません。

>トピの性格上、激しい応酬があっていい。

私の能力で書いていいのかどうかは疑問符がたくさんつくのですが、
このトピは総裁先生もご覧になっていると思うのであんまり荒れさせたくは無いのです。



510 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:53
毎年年初にはネット上でkk信者の書籍に関するカキコが数多くあったものだが、去年は
第1章くらいしか話が出なかった。今年は全滅状態。数年前から既出の講演録のまとめではもう話も無いだろう。

511 :聖杯と剣:04/02/25 23:54
60代にはグルジェフ、ウスペンスキーで攻めるかw

512 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:55
>>507
て言うか、60代以上の人間じゃ海外の精神世界関連の本読んだことないでしょう。
高橋信次は知ってるかもしれないけど。

513 :永rom輔:04/02/25 23:55
アドバンスド宗教なんだから、やっぱ若い世代を重視しねーと。
今さらずっつぁまばっつぁまに古めかしい法を説いたってしょうがねーべ。
そんなの他にいくらでもあるしよ。

514 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:55
農協のおばちゃんにウスペンスキー・・・・・・・

515 :月光結構:04/02/25 23:57
>>505

クリシュナムルティですか。
あれは強烈でした。まだほとんど読んでないんですが、1行で大川氏への信仰を打ち砕いてくれるだけの威力があった。

まあ、これから勉強していこうと思ってます。できれば原著で読みたいですがね。
ルドルフシュタイナーも、原著で読めばもっと分かりやすいかもしれません。

516 :聖杯と剣:04/02/25 23:57
>>509
彼は地球の裏の葉っぱが落ちるのもわかるのだから、ワザワザ
PC使って見ないでしょう

517 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:57
著者本人は涙流して感動しまくったらしいけどね>口吹くの方

518 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:57
>>511
中村天風、出口王仁三郎、浅野和三郎も。

519 :永rom輔:04/02/25 23:58
まーなんとかよ、大川に希望の持てるKKの方向性ってのを打ち出してやりてーね、小生としちゃ。

520 :月光結構:04/02/25 23:58
ふう、とりあえずススキ詩の投稿のみを、3000まで読みました。あと5000もあるかと思うと、やる気が・・・(笑)

かれの書き込み多いですね。

521 :月光結構:04/02/25 23:59
>>517

僕はその事実を知ったとき、中立を破棄しました。いわゆるアンチというやつになったのでしょうか。

522 : ◆riphRx9D4. :04/02/25 23:59
いかん、これじゃ大本教の宣伝になってしまう!(笑)

523 :聖杯と剣:04/02/25 23:59
>>512
60代って社会科学に過剰なまでの期待を持ってた世代だから
精神世界ネタは通じないだろうな

524 :永rom輔:04/02/26 00:00
>>515
クルシュナムルティの代表作は「自我の終焉」ですよ。
これによく似てるのがエックハルト・トールの本。
やっぱ思考に真理はねーね。

525 :聖杯と剣:04/02/26 00:02
>>518
大本はなんかタブーっぽい。
出口日出麿ならまだしも王仁三郎には恐怖感を持ってる世代でしょ

526 :永rom輔:04/02/26 00:02
漫画の「家栽の人」も良かったよ。

527 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:02
幸福の法、深くて良いんだけどねえ・・・・・・・

焼き直しと少し違う感じがするのは読むとわかる。




528 :月光結構:04/02/26 00:02
>>524

もってます。
あと、自己の変容と、日記、めいそうろくがあります。コメンテンタリーは絶版・・・?1巻しか持ってないのに!!

529 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 00:03
>>512
朝日新聞で紹介された本しか読まない人が多いね。
あと、報道はNHKオンリー。
精神世界より、松本清張などの社会派推理小説読んでた世代かな。

KKの本は、当たり前だが朝日の書評欄に出た試がありません。

530 :月光結構:04/02/26 00:03
>>527

なるほど、たしかに、あれをよんで素晴らしいと思う人もいるんですよね。

で、自分の本をよんで感動したって言うのはどう思います?

531 :月光結構:04/02/26 00:04
>>529

朝日新聞といえば、前大悟のほうを紹介していたな。えらい絶賛記事でしたよ。


532 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:04
>>521

涙したのを聞いて中立捨てたわけ??



533 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 00:05
>>525
大本教も、最近話題が出ないですね。
ネット社会には完全に乗り遅れてる。

今、何代目なんでしょうね。

534 :月光結構:04/02/26 00:06
>>532

まあ、ほかにもいろいろおかしいと思っていたことはありますよ、しかしこういう場で書き込んだり話し合ったりするのは避けてきました。

アレがきっかけではなくて、あの一押しが、まあ最後の一撃だったのでしょうか。

535 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 00:06
>>531
本当に?知らなかった。
「大悟の法」の何が良かったのか、疑問です。

536 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:06
>>530

エルカンターレ意識の文を読んで、総裁が感動したんじゃないの??

「深遠な教えをよくぞこれだけ平易に」と。

俺、16年やってて、また新鮮な感じがしたけど・・・・・・・・・



537 :聖杯と剣:04/02/26 00:07
>>533
5代目くらい?

538 :月光結構:04/02/26 00:07
>>536

そういう見方もあるね。

そのカキコの仕方はゼロさんですか?

539 :永rom輔:04/02/26 00:08
>>536
納得。

540 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:08
NO3は蛇がどうのこうのだっただろう、大悟の法は・・・・・・・

霊能はあるみたいだ!!(笑)




541 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:09
>>538

ですよ!!



542 :月光結構:04/02/26 00:09
>>535

友達から切り抜き見たいにしてあるのをみせてもらったことがありまつ。
そのときは、へえ、世間からはいたされているわけじゃないんだな、とおもい、また朝日は親kkなんだとおもました。
しかし、kkは朝日にたいしてナニヲしたか・・・

543 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 00:09
>>537
娘婿だの養子だので、あそこの一族は良く分かりません。
昔、継承権巡って兄弟と親戚同士が教団分けちゃったみたいですね。(^^;
はぁ。疲れまふ。。。

544 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:10
聖杯さんやNo3さんてさ、あの世とか、霊魂とか、神様とかの存在は認めてるんだよね?
どうも解せない。クレバーかつ論理的にkkを批判してる御両人が、
「でも死後の世界はある」と認めてることが。
「あの世」の存在を認める根拠を教えて下さい。
特に最高学府理系の聖杯さん。

死後の世界を認めた瞬間に、大川と同レベルだと思うんだけどなあ。

545 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:11
>>534

おかしなことっていうのは、多分、多くの人が感じていると思います。

あなただけではないでしょう。



546 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 00:11
>60代って社会科学に過剰なまでの期待を持ってた世代だから
>精神世界ネタは通じないだろうな

熱烈な左翼の唯物主義者が、後に熱烈な神秘主義者になることもあります。
逆はあまり無いですね。善川三朗がいい例・・・・。


547 :永rom輔:04/02/26 00:12
>>541
仏とKKのいいところを書いてくれ。


548 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 00:12
>>540
て言うか、霊能はオンチなんですけど強烈な蛇の皮みたいな匂いがして、
読めなかった。生理的にダメ。

>>542
あれで朝日敵に回したと思ふ。

549 :月光結構:04/02/26 00:12
>>541

深遠な教えを平易に・・・とありますが、深遠かどうかはべつとして、確かに「読みやすい」のは確かですね。今は読んでませんから知りませんけど。リバティくらいか。読んでいるのは。

kのほうはもう自己陶酔だなとおもってしまいますよ。


550 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:13
>>544

NO3さんは群魂系ですよね、たしか。

死後の世界で個性が消える、というのは

死後の世界があってないようなもの、という感じがします。



551 :月光結構:04/02/26 00:14
>>545

そりゃそうでしょうね。

552 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:14
ゼロ〜憑依の話はどぎゃん話だったとや、
ちっとでよかけん教えてはいよ♪

553 :月光結構:04/02/26 00:15
>>544

僕が言うのもなんだけど、サンタクロースっているんでしょうかという本を読んでみてはいかがかな。

554 :永rom輔:04/02/26 00:15
ああ、小生もエロ本読んでる時に独特の臭気を感じたことはあるな。

555 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 00:15
>>544
死後の「個性の存続」を否定し、生まれ変わり(転生輪廻)も否定した霊界論です。
今の宗教の「霊界観」とは全く異なりますよ。

556 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:15
>>547

ここ1年半は、意図的に霊体験をはずしているけど、やっぱそこが違う。

みんくすとか、イエスの巨大霊体を霊視しているのに、なおかつ退転というのも

解せんが・・・・・・・・・・・



557 :永rom輔:04/02/26 00:17
>>556
霊体験が決め手なのかい?

558 :聖杯と剣:04/02/26 00:18
私はある時期から
「魂は存在するか」
「あの世はあるか、ないか」
という問題に対して意図的に鈍感であろうとした。
そうした問いは所詮は答えが出るものではないから、そうした問いに
答えを出そうと思わなくなった。

そういうニヒリズムに立った上で、あの世があるんでないかと夢想している。
その根拠は無い。ただなんとなくそう思うだけだ。
だが生活者としての私にとってそうした「夢想」を確信に変える必要は
無いからそのままにしている

559 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 00:19
>>550
群魂論では、似た魂の傾向のグループが死後統合を重ねて、
男女の性別や年齢もなく、全体が同じ経験を有する一つの魂になる、
と言う仮説です。本当のところは、神様じゃないので分かりません。(笑)

560 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:20
>イエスの巨大霊体を霊視

肥大化した自意識だったんだろ

561 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:20
>>552

憑依という語感に、既に「悪霊」という感じが定着しているけど、

法則からすれば、高級諸霊も、高い精神性を持った人に「憑依する」という

話し。

「原理」としたのはその意味。

これからは「高級神がかり」とか出てくるから、そのガイドラインの感じがした。

詳しくはCDが来てから、全部アップするよ、ここに!!(笑)




562 :月光結構:04/02/26 00:20
>>560

それがよくあることだからこわいんだよね。
それが勘違いなのか本当なのか分からないから恐い。

563 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 00:21
>焼き直しと少し違う感じがするのは読むとわかる。

内容については、所期の「幸福の科学入門」などの理論入門書を焼き直した
ものが中心ですが、単なる焼き直しとは違う面が確かにあります。

それは、「地球創生の秘密と人類の秘史」だとか、「天上界の秘密」といった、
初期の神智学的なな教義をオクビにも出さないこと。本当に、当たり障りの
ないことしか本にしなくなった。

「進化論については、私は信じていません」「現代の科学だけが正しいとは
限らないはずです」などと言うだけで、具体的な真実(?)には触れず。
主張がずるずると後退してますな。トンデモ教義体系を正式に撤回する日は
来るのか??


564 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:21


では12時過ぎたので、また明日!!



565 :永rom輔:04/02/26 00:21
うん。
小生も小桜姫の霊を呼んだら夜中にそれらしい光を体験したことがあるよ。

566 :永rom輔:04/02/26 00:23
あと、御生誕祭で自分とは全く別のエナジーも感じたことはあるな。

567 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 00:23
死後の世界こそ、妄想なのかも知れません。
妄想や幻覚や、薬物中毒患者やヨガの行者が見た幻覚と同じ。

つまり実体がないということです。死後の世界を肯定している方は、
妄想と現実世界を混同しているのかもしれない。
そして、妄想の世界とは「無意識」とも呼ばれています。

568 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 00:25
あと、第一章には「高級官僚の天下りを見て『うらやますい』と思う人も
いるかも知れませんが、実は、天下った官僚は首吊り自殺する人が多いの
です」と言ったあと、第三章でも「Z省(旧O省)には毎年20名程度の
キャリア組が採用されていますが、実は、そのうち1割程度が自殺するの
です」とまた言ってるのにはワラタ(爆)。

20代で公務員試験に落ちたのは仕方ないが、40代後半になっても、
いまだに官僚が憎くてたまらない様子。「許す愛」の境地を学んでほしい(藁)。


569 :月光結構:04/02/26 00:25
>>567

まあそれは「死ねばわかる」wてことで、おいときましょ。いくらぎろんしたってあまり意味が無いように思われるのですが。

570 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 00:25
>>565
小桜姫さんて、架空の人物なんです。
過去検証済みだったりします。

571 :月光結構:04/02/26 00:26
>>570

そいつあ初耳だな。

572 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:26
>>557

そう、決め手!!(笑)

他の邪霊教団と一緒にされるから、敢えて、教えの高邁さを前面に出しているが、

実際、総裁が言うように、霊界に参入したら「あの世のあるなし」というのは

議論の前提をなくすね。


573 :聖杯と剣:04/02/26 00:26
なぜ神秘体験を信仰の根拠にするのだろう。
神秘体験に対してメタな視点から「観察」する事を抜きに
体験そのものをありがたがるからややこしくなる。

厳しい言い方するとそういうところが「素人」なんだと思う。
自分の認識が悟りがどの段階にあるのかを客観的にメタレベルから
評価しようとする軸を持たなければ、簡単に魔境に入る

574 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:26
>>563
俺も過去のトンデモkk理論の間違いを一番よく分かっているのは、大川自身の
ような気がするね。もう洗脳解けてる気がするよ。
ディープさんの証言にもアンチによく似た感性を持っているかもとあったが。

575 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:27
>>558
それでイイと思うよ。。

オレは氏後の世界は無いと思うけど、輪廻転生は認めざるをえないな。

遺伝子という物質が存在する限り・・・。

576 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 00:27
>>574

そうでつ。大川自身は洗脳が解けており、GLA系カルトから心が離れている様子。


577 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 00:27
>>569
そうなんですよね。
別に死んで無になるなら、苦痛も何もないからそれもまた良しとしないと。

ていうか、キリスト教質問箱の模範解答じゃないけど、これだけは言えます。
「その質問は、神様じゃないので分かりません」

578 :月光結構:04/02/26 00:30
>>572

決め手にはならないな、とおもいますが。
彼の霊界思想はほとんどGLAからきているというのは、検証されているようですが・・・?
そのGLAがはたしてどんな宗教か・・・大川さん自身がよく知っているんじゃないですか。自分の師を自分で排撃するわけですから。

579 :聖杯と剣:04/02/26 00:30
>20代で公務員試験に落ちたのは仕方ないが、40代後半になっても、
いまだに官僚が憎くてたまらない様子。「許す愛」の境地を学んでほしい(藁)。

私としてはそういう大川さんに対して小林早賢がどのように嫉妬を
避け最高幹部まで上り詰めたのか、その驚異の処世術を学びたいですな。


580 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:30
>>576
最近では資料主義というか、イエスの話しでも一応文献を当たったりして、
トンデモ話で世間から笑われるのを避けているような気もするね。
去年の5月はそれが裏目にでたようだが。

581 :月光結構:04/02/26 00:31
>>577

そういえばチラシに入っていた尼さんがこんなこといってたな。「死んでからのことは、お釈迦様にまかせておけばいいのです。」
と。

582 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 00:31
>>570
>>1にある

2ちゃんKKスレ検索システム@坊ちゃんのHP
http://www.tao0316.net/w2ch/search.htm

を開いて、「本文キーワード」に「小桜姫 三浦」って入力してみそ。
スレ二つ潰す勢いで議論したんだから。(笑)

583 :月光結構:04/02/26 00:32
>>582

あとでいってみますね。

584 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 00:32
>>579

なんたって、「前世がリンカーンの秘書」。他の連中の前世はキラ星の如く
偉人の名前が並ぶのに、小林早賢氏だけは「秘書」ですぜ。

この謙虚さが、長生きの秘訣と思われ。


585 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:32
>>577
苦痛が無いという認識もまた無い訳で。
死んだら終り。

586 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:34
>>558

聖杯さんの資質が高いのに、一歩、踏み込まない感じがする理由がわかりました。

しかし、その視点があるのに、参究しないのはもったいないですよ!!

当会理論以外で、深く考えてみることをお勧めします。


霊体験が少ないと「有り難い」

霊体験が多いと「日常」


こういった図式でしょうか。


ネット初めて、霊体験は減りました。

天之御中主神の霊人公案の時も、MGAさんに報告したように、ノーレスでした



587 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 00:34
>>577
もしかしたら、心理学が発達した段階で解明されるかも。
聖杯さんにお任せします。

んで、小桜姫は小説のヒロインをモデルにした、浅野和三郎の創作だった模様。

588 :月光結構:04/02/26 00:34
まあしんでなくなるなら、死後の世界があると思っていてもなくなるわけだ。しかし、ないとおもってあったらこまる。
あると思ったほうが、お徳だとは思うが、どうすか。
ただ、あんまり深入りしすぎると、精神に以上をきたす場合が多いようですね。

ま、ほどほどに、ってことでしょうか。

ねむい・・・

589 :聖杯と剣:04/02/26 00:35
>>584
川島正次朗みたいな生き方ですな。
NO2でできるだけ、長い寿命を保つ・・



590 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 00:35
>最近では資料主義というか、イエスの話しでも一応文献を当たったりして、
>トンデモ話で世間から笑われるのを避けているような気もするね。
>去年の5月はそれが裏目にでたようだが。

現在の大川総裁は、文献資料主義です。もっとも、初期は引用する文献が
高橋信次の著書だったり、神智学だったりしたわけだが、現在はもっと
当たり障りの無いものになっただけ。

ただし、5月ご呆話では、聖書偽典のトンデモ話をまともに話してヒンシュク
を買ってしまいますた。


591 :永rom輔:04/02/26 00:36
>>570
うん。

結局、いろんな宗教団体で大なり小なり神秘体験をしてるひとがいるけどさ、
小生の検証だとその種の体験は、その団体の構成員の集合意識が生み出した幻想なんだよね。

で、関係ねーけど寝る前に一言言っとくけど、
結局はみんななにかを正しいと思わなきゃ生きていけねーわけだよ。
なんとなく生きてる連中を除きゃさ。
その精神構造を解明すべきだね。

592 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:36
>>585

主体は残るって!!


5歳でもの心がついてるってことは蛋白質が1500日で感情を持つってこと。

神なしで説明出来ないじゃん!!(笑)


では、マジ、また明日!!




593 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:37
>578
>そのGLAがはたしてどんな宗教か・・・大川さん自身がよく知っているんじゃないですか。自分の師を自分で排撃するわけですから。

そういうことなんだよね。ここにkk最大の矛盾がある。
ま、高橋信次を94年の段階で否定し、霊能力信仰的なものを否定したことは評価できる
とは思っているが、最近資金稼ぎのためか、また自動書記や霊言などをやりはじめたのは
これも大きな矛盾だね。


594 :月光結構:04/02/26 00:37
>>586

kk理論では神智学を探求するのは無理だ。
どうしても「制約」があるからだ。

それは、大川氏が「ブッダである」ということ。そして、kkの本を軸にして全てを「判断」することが、可能性という種を駄目にしてしまっている。
と、思います。

595 :聖杯と剣:04/02/26 00:38
>聖杯さんの資質が高いのに、一歩、踏み込まない感じがする理由がわかりました。
しかし、その視点があるのに、参究しないのはもったいないですよ!!
当会理論以外で、深く考えてみることをお勧めします。

神秘世界も密教もヒンドゥー教も古神道もヨーガも
一通り勉強したと思います。もうあの世がどうたら、はおなかいっぱいです。


596 :月光結構:04/02/26 00:39
いやむしろ自分がそうだったから、そう言っています。
もちろん、あくまで私の場合ですから。全てガとはいいませんが・・・僕が見てきた会員はすべてそうでした。
というかそうしなければ会員ではないですからね。

597 :月光結構:04/02/26 00:40
594
kkの本→kkの教え
に訂正

598 :永rom輔:04/02/26 00:41
>>591
もっと言えば、霊界があればだけどさ、
その霊界とは別の次元でそういう現象っつーか幻想が起きてるわけよ。

599 :月光結構:04/02/26 00:42
>>596

ようするに、主観のみということか。
ほんとうの客観とは違うと思うんだよね。

600 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:44
大川がなるべくdデモ話を避けてるのは
2ちゃんのJBLその他などから速攻検証されるからだ。

601 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:45
>>578

霊界「思想」の話しではありませんよ!!(笑)

生涯反省行で参入できます。

当会理論を無視した形でもね。

「危険だな、このままでは・・・・・」と感じたら、再度、幸福の科学の教義を

学べば大丈夫です。


何人も、やがてくる「己が死の瞬間」から、目をそらすべからず!!

ではまた。


PS.まだ、アク禁になってるぞ、今日現在も!!(笑)


602 :永rom輔:04/02/26 00:46
>>586
素直に信じてりゃストンと下りてくるわけだ。
ネットやなんかで雑音が入ると、下りてこねーわけだ。
結局、その集合意識と自分との繋がり具合によるわけよ。

603 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:46
>>590
もちろん5月の法話もトンデモ話には違いないのだけど、
金星のユリ星人とか、ベーエルダ星などとは次元の違ったトンデモ話だと思う。
誤解されるといけないので補足。

604 :585:04/02/26 00:47
>>592
信者の戯言なんていらねーよ。

>5歳でもの心がついてるってことは蛋白質が1500日で感情を持つってこと。
>神なしで説明出来ないじゃん!!(笑)

聖杯さん、No3さん、この辺どうよ?
俺は( ゚д゚)、ペッ だが。

605 :月光結構:04/02/26 00:48
>>601
教えは、ようするにかれの「思想」ですよね。



606 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:48
信者がいくら神や霊の話をしようと、それが大川の擁護には全くならないところが痛い罠。

607 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:49
>>595

聖杯さん、そのようなレベルの低い既成理論に答えはありません。

自らの内に求めてみてください。


必ずや答えがありますよ。


ではまた明日!!(もう1時やん・・・・・・・・・)



608 :月光結構:04/02/26 00:50
>>607

そのうちに求めるという行為を破壊するのがkkなんです。


609 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:50
>そのようなレベルの低い既成理論に

こういう独善決め付けがkk信者の嫌われるところだということにまだ気付かないバカ。

610 :月光結構:04/02/26 00:50
そうおもいます、と付け足しておきます。

611 :永rom輔:04/02/26 00:52
まあ少なくとも切実に真理を探求する者にはKKは合わんね。
あれだけ思考に縛りをかけられちゃ、小生なんか三日ももたねー。

612 :月光結構:04/02/26 00:54
>>610

僕も今思うと、よく耐えられたなと思います。
体のほうは悲鳴をあげていました。(まじで)

613 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:55
>>609
>>610

>神秘世界も密教もヒンドゥー教も古神道もヨーガも
一通り勉強したと思います。もうあの世がどうたら、はおなかいっぱいです。


答えが出てますか、既存の宗教哲学で??

レベルが低いというのはそういう意味です。

後世に続いている我々を魅了するものが何もない。


総裁にはそれが、不思議とあります!!(笑)


ではまた!!




614 :永rom輔:04/02/26 00:55
自由な思考を満喫してーならどんな団体にも所属しねー方がええね。
やっぱほんとに勇気のあるもんは、本質的に「個人」の立場を貫くもんよ。

615 :月光結構:04/02/26 00:57
そもそも、調和=緑とするところに安易さが見受けられる。
それはただの和み色で、
本当の「調和」は、全てであるんだとおもう。「すべて」は1色ではない。



616 :月光結構:04/02/26 00:58
>>613

いや僕は自分の意見に付け足しておく、といったんですよ。
>>609
につけたしたわけではないよw

617 :月光結構:04/02/26 00:59
いやむしろ、全ては一色、ではなく、「無い」のかもしれない。
宮本武蔵の言葉を借りれば「万理一空之事」か。

618 :永rom輔:04/02/26 00:59
>>613
まともに読みゃ、キミには悪りーけど全部質の悪いパクリだべ。
自分のなかにある願望を仏に投影してるっつー事実に早く気付きなよ。

619 :名無しさん@3周年:04/02/26 01:00
→5歳でもの心がついてるってことは蛋白質が1500日で感情を持つってこと。
            を
>神なしで説明出来ないじゃん!!(笑)
     に どうつなげてるんだろう(藁
それ言うならいっぱいあるぞ、卵→芋虫→さなぎ→蝶とかね。
全て遺伝子のプログラムでFA.

620 :名無しさん@3周年:04/02/26 01:03
>>613
こういうこと平気で書く香具師って、kk理論が高橋信次理論だとか神智学だとかを
元に構成されているって全く知らんのね。これじゃ佐倉哲が嘆くわけだわ。

621 :月光結構:04/02/26 01:03
存在の藍が蜂次元なら

ガンディーもヘレンケラーもマザーテレサも存在の愛。
だと思うんだけどなあ、

622 :永rom輔:04/02/26 01:04
つまりは「自分を救ってくれるひとがいて欲しい。自分の迷いを絶ってくれるひとがいて欲しい」っつー願望。
いなきゃ困るんだよ、キミには。
それだけ内面に切実ななにかがあるわけだ。
で、あるひとはD作を選び、あるひとは大川仏陀を選ぶと。
まあこういうことだね。

623 :月光結構:04/02/26 01:05
多分ガンディーを「お世辞如来」にしたのは、自分に都合が悪いからだろう。
「聖戦」という名を正当化するための。
古来、仏教徒が「聖戦」したなんて話は聞いたこと無いです。
あの人は聖人ですよ。


624 :名無しさん@3周年:04/02/26 01:05
たまにはいいこと書くじゃんロム輔。ただの飲んだくれ親父じゃないんだ。

625 :月光結構:04/02/26 01:05
あの人というのは、もちろんガンディーのことですよ。あしからず

626 :永rom輔:04/02/26 01:07
要するにだな、ゼロさんの根本問題は「救われたい」っつー願望なんだな、うん。
他力本願なんだけど、そもそもなんで救われてーのか、そこらから見ていくべきなんでねーかい?
その方がKKで反省するより意味があると思うよ?

627 :月光結構:04/02/26 01:08
>>626

なかなか鋭いことを言いますね。

628 :名無しさん@3周年:04/02/26 01:08
Q&Aを掘り起こしてくれたあなた、ありがとう。
自分は古いロム専住人ですが、 flowersforさんの投稿を、
懐かしく読ませて頂きました。
彼の文章は、青臭く稚拙ながら、信者さんの傲慢さ、理解力の欠如、誠意の無さを、すっかり
浮き彫りにしてくれました。kkスレ初期一番の論客でありました。

聖杯氏がアウトファイトの天才タイプとすれば、彼はインファイトの秀才タイプでありました。
皆さん、是非御一読を。

629 :永rom輔:04/02/26 01:11
>>624
うん。
小生も将来金のなる木を育ててーからさ。
種蒔いてんの^^

630 :名無しさん@3周年:04/02/26 01:17
>>628
うん、フラたん萌え〜

631 :永rom輔:04/02/26 01:20
で、結局だな、

「正しいことなど、ない」

関係ねーけど、これが小生の結論。
「正しいことなど、ない」っつーことを正しいと思ってる小生なんだけど、
これ以上f掘り下げねー!

632 :628:04/02/26 01:24
>>630
あ、友達発見w
因みに「フラちゃん萌え〜」ってのは、犬川さんの言葉ですねw

あの頃からラジヲ屋さんは、ちっとも成長してませんねw。

633 :名無しさん@3周年:04/02/26 01:32
>>632
そうそう、ヤフではROMの目ね。
つーか、このスレでかの人をラヂヲ屋と呼んだのがオレって、なんでわかったの?

634 :630 633:04/02/26 01:42
あ、誤解の無いようにしとかないと。
オレは犬川さんではないです。
ただの名も無い雑魚名無しでつ。

635 :名無しさん@3周年:04/02/26 01:42
>>633
うわ、すげ、そうそう、「犬川さん」=「ROMの目さん」
本物の通と見たw
じゃ、元会員さんとか、イカルガヤマモトさんとか、さちこさんとか、りくちゃんとか、
みんな知ってますね?
「ラジヲ屋」って呼んだのは、貴方だったんですか。
あれは笑いました。
で、あれ以来自分の中で彼を呼ぶときは「ラジヲ屋さん」ですw

636 :名無しさん@3周年:04/02/26 01:50
うん、りくちゃんカワイかったよね。
みんなげんきかな〜。

637 :名無しさん@3周年:04/02/26 01:51
さあ、反撃の狼煙だ!

638 :名無しさん@3周年:04/02/26 01:54
>>637
限りなく釣りっぽいから、こういう投稿はスルーしておくに限る。
マジレスなんかやめれ。


639 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/26 01:55
ま、ユリ人間もトンデモだが最大のトンデモは

「私は宇宙を創りますた、地球を創りますた、人類を創りますた」

なんじゃないのw
さすがにどこの宗教の教祖もここまで逝った香具師はおらんよw
ほんと言葉通り逝ってるね(爆


640 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 01:56
>>592 >>604
神や霊を持ち出さなくても。
大脳なくして意識は誕生しないはずだし、霊があるなら、その辺の
石ころや机だって意識を持つでしょうに。(笑)

脳はたんぱく質の塊じゃなくて、神経細胞のネットワークです。
意識も自然に発生するのもじゃない。クオアリアとか知ってます?
このあたりの議論から先は、相当医学の知識が必要になります。

641 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/26 01:58
実際世間の人間がKK教義知ったら
KK信者なんてハズクてやってれんはずだがw
やってれるのはそれだけKKなんか
誰も興味もないし、バカ本なんか読んでないからだろう。


642 :634:04/02/26 01:58
>>628
あ、もう一つ誤解をまねきそうなのが・・・。
Q&Aを紹介したのもオレではないでつ。

643 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 01:58
>>639
モーセもキリストも言ってないし、「あの」高橋信次氏も言ってない。
宗教家で「創造主宣言」出したのは、大川総裁が最初で、おそらく最後になると思われ。
だって世間から相手にされて無いし。

644 :名無しさん@3周年:04/02/26 02:00
>>631
「正しいことなどない」なら、「正しいことなどない」という意見も正しくない………
めびうすのわだぜ、めびうすのわっ!

645 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/26 02:06
しかし自分の教団の会員数もわからん。
過去世の自分の名前もわからん。
家族の名前もわからん。
教義の内容もわからん。
オウムの犯罪もわからん。
運転手の夜のお楽しみもわからんw
そんな香具師が宇宙創れるわけないやろうて。


646 :628:04/02/26 02:08
>>642
思ってないでつ。
懐かしかったでつ。
ずっと居て下ちい。
用があったらいつでも呼んでくだちい。
じゃ、名無しに戻りまつ。 
んじゃ(犬川さんの真似)。

647 :名無しさん@3周年:04/02/26 02:08
ネットの掲示板を、擬似霊界だ!とか逝って悪魔だ悪霊だ訴訟だ!
と騒ぐkk信者はホンモノのkittyだ。

648 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 02:15
>>647
ただの写真から仏陀の光が出るとかだけでも、十分本物。
まして100万円で購入して、4年に一度買い換えるなんて。

ところで、あの100万円写真って消費税取るの?


649 :名無しさん@3周年:04/02/26 02:20
>>628
もしかしたら○○○さん?

なんて詮索はやめときますわ。
んじゃ。。。

650 :名無しさん@3周年:04/02/26 02:26
>>649
んじゃ(・∀・)ノシ

651 :名無しさん@3周年:04/02/26 02:32
>>648
消費税取ったらやばいっしょ、税務署的に。。
でも、領収書は発行するのかな?

kitty信者の常套句。
・精舎に逝けばわかります。
・本を読めばわかります。
・信仰心があればわかります。
・ほら、光が、波動が、霊流が、、。






わからない人はゲコ〜ン

652 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 02:55
>>651
写真から光が見えたり、精舎で光を感じるようじゃヤヴァイ。眼科か脳外科で
マジ診察受けてもらった方がいいかも。

653 :名無しさん@3周年:04/02/26 02:58
4897 件目  kuronekomusashiさんへ   motokaiinn_sono2    2000年6月20日23時51分

こんにちは。

>今度宗教に入るときは信者や指導者をよく観察すると同時に、教義がコロコロ変わらないか注意しましょう。

正直言ってもうこの世の宗教はこりごりです。
脱会後、友人から色々な本やエールを送ってもらって参考にしたり、感激したりしていますが、もう特定の個人や団体を尊崇したり属したいとは思いません。
霊的世界や魂のことは、幸福の科学に入る以前から「実感」していたことなの
で、わたしにとってはある意味当たり前の世界なのです。それを、他者に依存して「より高次元に、より効率的に、そしてそれを実感していないひとたちに理解納得してもら
えたなら。。」という気持ちでごく初期の頃(宗教団体ではない頃)に入会したのですが、その自分自身の気持ち自体に誤りがあったようです。
優れた「魂の指導者」は、少なくとも大川さんのような方ではないことを悟りました。大きな代償を費やしましたが、その意味をやっと最近になって理解できたところです。
 (これは kuronekomusashi さんのMsg 4896 に対する返信です )






654 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 02:59
昔有名になった、高橋信次氏の葬儀用写真に十字架型のオレンジ色の光が
写っているのも、青山祭儀場のライトによるゴースト写真。
つまり、単なるライトの明かりが写真の表面で乱反射して出来た映像だと思います。

655 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 03:03
とにかく、KK教団では幻視・目の錯覚・妄想・幻聴なんでもありなんですよね。
精神科で診察受けてもらったほうが良いのかも。

656 :名無しさん@3周年:04/02/26 03:06
>>654
なんとかフィッシュってのもレンズについたゴミだったよね。

657 :名無しさん@3周年:04/02/26 03:08
昔俺がエルカソターレだったころ、
オーカワリュウホーは三葉虫だった。

わっかるかな〜
わかんね〜だろうなぁ〜

658 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 03:15
>>656
スカイフィッシュですね。

とにかく、何でも心霊現象に結びつける基地外は氏んで下さい。
それを商売に利用した「宗教」なんてのも最悪。

659 :名無しさん@3周年:04/02/26 03:18
5997件目   14次元神霊   投稿者:motokaiin   2000年8月29日 午前 6時56分

月刊誌1992年2月号 P31

「大川隆法主宰先生が最高の神様であるといえるのです。

 ですから主宰先生が、聖エルカンタ−レ様であるという意識を持てない人は人間としての傲慢さが出てくるでしょうね。

まず最も信仰し敬う対象は、14次元神霊である聖エルカンタ−レ様です。二番目に13次元宇宙の根本神霊、」

これ以後、あまり14次元神霊の話は聞かなくなったのは、さすがに大川氏もまずいと気がついたのではないでしょうか。(苦笑)
(これは motokaiin さんのメッセージ5992に対する返信です)



660 :名無しさん@3周年:04/02/26 03:21
>>659

10次元 地球意識
11次元 太陽意識
12次元 ??
13次元 ??
14次元 バカボンw

誰か??とか知ってる?
すっかり忘れますた。


661 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 03:30
ところで、人間の魂が永遠に「生き続ける存在」であるならば、私たちの魂は、
宇宙創生の時から永遠に存在してることになるのだけど。
ならば、全員が「エルカンターレ」であって、全員が平等の魂であってもおかしくない。
これが「転生輪廻」思想の理論的な限界であり、矛盾だね。

それを解決しようと思って、「パイトロン」による「魂のコピー」とか「一本体五分身」を
考えたのだろうけど、どちらにしても「本体の魂」は、「宇宙創生の時」から生きてる存在
になることに変わりはないのですけれど。
だとしたら、「主なる神」も「個々の魂」も、宇宙創生の時から永遠に存在し続ける
同じ存在だという結論に至るはずです。

662 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 03:35
このパラドックス(魂は永遠に存在する)を解決するには、したがって
1.「主なる神」も「個々の魂」も、宇宙創生の時から永遠に存在し続ける
   じ存在だ。
2.魂は永遠に存在するのではなく、創造主から命を与えられた有限な生命である。
  永遠な存在は、主なる神のみである。

このいずれかに教義を統一しないと、論理的に破綻を来たします。
GLAでも「永遠の魂」は説いているけど、このあたりまとまっていない感じがします。

663 :名無しさん@3周年:04/02/26 03:35
ていうかまーKKて結局
言葉遊びですなw
言葉いじりというか。
ただ愛だの反省だのと言葉で遊んでいるわけですな。
バカな香具師しかこんなカルトもう相手にせんやろ。


664 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 03:45
もし、「魂は永遠の存在である」と説きたいのであれば、上記1の仮説のように

1.「主なる神」も「個々の魂」も、宇宙創生の時から永遠に存在し続ける
  同じ存在だ。

と言う結論に至り、わたし達個々の魂も「創造主」であるという結論に到ります。
さらに厳密に解釈すれば、「創造主」ではないけれども「創造主と同じ性質」を、
魂の内に秘めている、という推論も成り立つのです。
これって、大乗仏教に於ける「元初・久遠実情の仏」すなわち「仏種」を宿している
存在が人間なのであり、人間は本来皆「元初に既に悟った仏」である、と言う事。
すなわち人間の存在それ自体が「永遠の本仏」であり、あえて偶像を拝んだり、
何かに祈願したり、仏陀をあえて崇敬する必要はない事になってしまいます。

さあ、どうします?「魂の永遠性」と「大川総裁本仏論」は、論理的に共存できない
という矛盾点が、本来内包されているのです。


665 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 03:47
>>663
言葉遊びですね。
高橋信次氏の教義をパクッテいるのに、その中に在る論理的矛盾に
大川総裁は気が付いていらっしゃらなかったようです。。。( ´_ゝ`)フーン

666 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 03:49
>>662
訂正
1.「主なる神」も「個々の魂」も、宇宙創生の時から永遠に存在し続ける
  じ存在だ→×
1.、「主なる神」も「個々の魂」も、宇宙創生の時から永遠に存在し続ける
   同じ存在だ→○

667 :名無しさん@3周年:04/02/26 03:50
>ネット初めて、霊体験は減りました。
>天之御中主神の霊人公案の時も、MGAさんに報告したように、ノーレスでした

↑ゼロは暗示にかからんごとなってきよるばいね。
あと一年ネットに禿めば、マイコンもとくるばい。
なったけつきおうちゃるけん、がんがれ!

668 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 03:55
大川総裁が、信者やアンチとの接触を避けている限りは、法の進展は望めないね。
家庭内で法論するにしたって、恭子さんだけじゃただの夫婦喧嘩で終わりそうです。
(´-`).。oO(なんでだろ?)

669 :名無しさん@3周年:04/02/26 04:05
>>628
イカルガ先生は今はここ↓にいるよ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1038064959/l50

670 :名無しさん@3周年:04/02/26 08:07
成敗さん

>18世紀ヨーロッパでは地球が球体だと信じられていなかったのかw

間違えた!
中世ヨーロッパだった。
ま千葉大でもサッカーの専門家がベスト8入りと間違えるくらいだから
許せ。

671 :名無しさん@3周年:04/02/26 08:18
>380
380 :341 :04/02/25 21:45
>>378
いいから過去明らかにされた高橋信次の教義上の多くの矛盾や様々な虚言を
真正面から受け止めたらどうだ?
すでに受け止めてるのなら結構なことだ。

すまん、342のあとすぐ退室した。
もまいが相手してたのは、別人(しかし、この別人
もれより腕が立つ。脱帽)

672 :巫女:04/02/26 08:37
<クローン+霊界にいる洗脳された人間による迷惑な誘導@>
又、洗脳された人間が、霊界から「自分が安泰でないとダメ」と逆に不安にば
かりさせ、「じょうずに下手に出ていくのがうまい生き方」と指導してくるあ
り方もある。
こう指導されると、その人間は責任を一切とらないで、口先ばかりで、相手
の話も聞かない図々しい人間になっていく。又、言った先からその自分の暴言
も、自分にとって都合の悪いことは忘れていく。しかし自分の潔癖さなど、本
来の生地が端々に出て、自己矛盾を起こして苦しみ、結局他人との間で問題が
起こると、解決する力を普段から養ってこなかったので、ショックで撤退して
我慢していくしかなくなる。そこで本人が耐えかねると、記憶喪失になったり
痴呆になる。又、喘息などになっていく。言いたいことが言えない、責任の
取り方がわからない苦しみの中に入っていくのである。
この場合は、クローンと霊界にいる洗脳された人間に、様々なパターンで幾重
にも取り囲まれているケース。


673 :巫女:04/02/26 08:45
<クローン+霊界にいる洗脳された人間による迷惑な誘導A>
幼い子には迷惑な誘導が単純なパターンで出てくることが多いが、年を取る程
このように取り囲まれ方が複雑になる。
それは、幼い頃にまず一重で取り囲まれ、そこで自らつくった習慣ができ、そ
れをもとに又、二重目の囲い込みがあり、というふうに経験の中でどんどん複
雑に取り囲まれていくようである。
それは今回の転生ではなく、過去からつくられてきたその人間その人間独特の
カルマとしてつけられていくようだ。

674 :671:04/02/26 08:47
あ。漏れはかれすすき、ね
>375 だから、批判論法がキリスト教にたいしても当てはまると
言った意味が理解できたかな。分かればよろし。

675 :巫女:04/02/26 08:58
<特殊な使命@>
特殊な使命を持たされると、神に対して「死ね」という言葉が、頭の後ろから
ひびいてくる者もいる。
その者はそれに打ち克つために、気が狂いそうになっていくこともある。
エイリアン1・2は、この者に対しては「おまえは自分の体をどうにでもして
下さいと言った」と脅してくる。
しかし本当のところは、このように「死ね」という言葉をひびかせて、催眠状
態で神を本当に殺させたことが原点にある。
それでその者は罪の意識で気も狂わんばかりになり、人間であることをあきら
めさせられた。これで屈辱的なエイリアンの子となったのである。
これを思い出して、この者は意識が人間に戻り始め、「死ね」という言葉も
切れやすくなった。



676 :巫女:04/02/26 09:04
<特殊な使命A>
又、この者が人間であることをあきらめたことで、そこからは全く人間の意識
を失い、エイリアンの子として働いていた内容には、次のようなことがある。
これは霊界で充分に洗脳されて、三次元に生まれてくると、次のような作用が
可能になる。


677 :名無しさん@3周年:04/02/26 09:05

幼い子供には時折見えることがあるようだ。
幼子の心を忘れて幾十年、どこに行くのか!


678 :名無しさん@3周年:04/02/26 09:15
>>677
幼子のままだと巫女さんのようになってしまいまつ。

679 :671:04/02/26 09:20
御子さんは、幼い心ではないかと。
ま。それはどうでも良いが、677は意味深な言葉だな。

いま、ざっと読んで書きたかったことは、
みなよく勉強しているなと。

心の問題と知識はあまり関係ないみたいだね。
ヤパーリ、が感想でちた

680 :巫女:04/02/26 09:29
<特殊な使命B>
@エイリアンから様々な悪(憎悪、嫉妬、うそ、ごまかし、破壊など)を教育
されることで悪のエネルギーを注入される。
三次元に生まれ、神に会うと、そこにいるだけでそのエネルギーを神に転送し
てしまう。それによって神を破壊攻撃する。
A神や人間に対して、その素晴しさを捨てさせる役割を担う。
例えば<クローンのあり方とはB>に出てくる料理人の手首を、霊界で食べた
気になっていて、そういう奪う霊流を身につけることで、三次元では本人が
いるだけで周りの人間の才能を食うエネルギーが出て、その人々の仕事を破壊
していく。
まるで花の咲いている茎をかじられて、花がしぼんでいくような感触を、食べ
られた側は持つ。
基本的な土台を崩されて、しっかりと成果が出なくなるような感覚になる。
これがプロがアマチュアに仕事をつぶされる感覚。エイリアンの基本的な
特徴である寄生体質により、こういうことが起こる。
又、体の筋肉が吸われるように落ちていき、体調がだるくなる感触もある。
これがいきすぎると、筋ジストロフィーのような病気も起こりうる。
BAで食べた人間の才能のエネルギーを、エイリアンに転送する。



681 :宮城:04/02/26 09:53
233 :聖杯と剣 :04/02/25 02:21
ルール

真実に対して誠実である事、愛に対して真摯である事
喜びに対して素直である事、美に対して謙虚な事
虚偽に対して戦う事、過ちを素直に認める事
怒りで身を焦がさない事、悲しみで身を滅ぼさない事
労働にあたたかい心を込める事、学問に冷静な頭脳で臨む事
過去を見つめる勇気を持つ事、未来に対して希望を持つ事
若者の覇気を尊ぶ事、古老の智慧に耳を傾ける事
知識に対して憧れを持つ事、権力に対して拒否できる自己を持つ事
思想の力を信じる事、世の中を変える可能性に賭ける事
苦しみに対して逃げない事、世界に対して眼を開く事
涙する者に手を差し伸べる事、掴まれたその手を離さない事
神の救いを信じる事、神の愛を実感する事
救いを信じる仲間と仲良くする事、信じない仲間を許せる事

そして
人に対して優しくある事が

できるようになるために
わたしはこの世に生まれてきたのだろう

私は聖杯さんのファンになった。

682 :巫女:04/02/26 09:54
<特殊な使命C>
これらを統合してみると、このエイリアン側に意識を完全に拉致されてしまっ
た人間の持たされた悪の使命は、「エイリアンの悪のエネルギーを神や人間に
転送して破壊し、一方神や人間の素晴しさをエイリアンに転送して、エイリア
ンがそのエネルギーを食べて、仏性ある者になりかわる」というエネルギー交
換にあった。
(これは催眠術や、マジック界などの不思議な力にも通じるように感じる。)
本人は一つずつ、この自分のあり方がわかることで魂が安定して、本来の人間
の思考がまともに動くあり方に、今どんどん戻りつつある。


683 :巫女:04/02/26 10:20
<特殊な使命D>
<特殊な使命A>で、「料理人の手首を霊界で食べた気になっていて・・・・」と
あるが、本人の感覚としては、ガラスのケースの中に自分が入れられていて、
レプリカ(古代の遺物などを原型そっくりにつくった模型)のようなクローン
の人形に自分はなっている。
そこへエイリアン1・2は、人間の才能を盗んできて、ヒナにエサを与えて
育てるかのように、ガラスのケースの中の者に、人間の才能をエサとして与え
る。それが料理人の手首だったりする。
この時本人の見えている感覚は、料理人の手が切られて調理されているところ
であり、自分が食べたところまでは見えているわけではない。しかし意識とし
て「食べた」と思い込んでいる。

684 :巫女:04/02/26 10:29
<特殊な使命E>
どうもクローンの特徴は、目の前に繰り広げられている雰囲気を「食べ」て自
分もできあがったつもりになって、楽しむことにあるようだ。エイリアン2の
もともとのあり方そのものである。
「レプタリアンが寄生体質で、人のつくりあげていったものを盗んでその人に
なりかわる」とは、この「食べる」ことのようである。
ブラックホールは、この侵食作用そのもの。
悉皆成仏の源。安易に仏や神になりかわろうとしたエイリアン1・2そのもの
のあり方。

685 :巫女:04/02/26 11:00
<特殊な使命F>
このようにして、悉皆成仏などの悟りにかかわる悪が生まれた。
又、脚本による人生の操作からは、計画経済が生まれたであろうし、人間を奴
隷のように唯物的に働かせていくあり方は、独裁政治、共産主義、社会主義、
マルクス主義、唯物主義が生まれたであろうと推察できる。
自己犠牲の精神からは、いけにえを捧げる儀式や、自爆テロなどが生まれたで
あろう。又、人を拉致するような事件も当然生まれた。
又、科学の世界でのクローン人間づくりへの憧憬や、コンピューター業界での
バーチャルによるテレビゲームなども、こういったエイリアンの世界観が人間
界に生み出されているように感じられる。
又、拝金主義(バール信仰)や病気なども含む様々な悪の源は、エイリアン
1・2が仏と神を引き離し、仏をだまして後ろ盾にして、疑似天上界や疑似地
獄をつくりだしたところにある。三次元現象界がこれだけ無秩序になったのは
そこに原因がある。
仏神や人間をあざむいた、許してはならない悪魔である。


686 :聖杯と剣:04/02/26 11:35
>>651
オウム信者と同じで神秘体験が信仰の基底にあるからそうそう洗脳は
とけないのれす。

神秘体験が本物か、自己をメタレベルから「観察」する段階をろくに積まず
深く瞑想して神秘体験を得させて「真実の世界」を知らせてマインドコントロールする、
というのは中期オウムと同じ構造なのです。

687 :聖杯と剣:04/02/26 11:42
>霊的世界や魂のことは、幸福の科学に入る以前から「実感」していたことなの
で、わたしにとってはある意味当たり前の世界なのです。それを、他者に依存して「より高次元に、より効率的に、

この「より効率的に」ってのが、いかさま指導者に騙される人の共通の欠陥なんだよね。
それこそ、ハタ・ヨーガのアーサナの修練もろくに積んでない人がいきなり
クンダリニーの引き上げとかやって廃人になってしまう構造と似ています。

オウムでもアゴン宗でも「既存の宗教よりも、簡単に効率的に超能力がつきます、解脱します」
というのを売り物にしている。そういう性急さは大変危険です。

688 :聖杯と剣:04/02/26 11:46
>>660
10次元地球意識
11次元太陽意識
12次元太陽系意識
13次元銀河意識
14次元我らが大川センセイ

という構造になっています。大宇宙にとって太陽系は右目にあたり、重要な
ポジションなんです。そこで大宇宙の中でもエリート神霊である、エルカンターレ系
霊団が配属されてるとの事です。

689 :月光結構:04/02/26 11:48
>>688

まあ、銀河以上って事は、宇宙そのもののつもりでしょうか。
宇宙即吾とか言ってますからね・・・

690 :名無しさん@3周年:04/02/26 11:53
成敗さんの,種村と阿部の知性に関する考察は,納得したな.ああいう考察が出来ること自体たいしたもんだと思う.あの二人が初期(それから後にも)kkを代表する知性といっても言い過ぎはないだろう.
阿部の文章は確かに感動を与えるものだった.種村のは短く地味な内容だが
老成した知性の輝きはあったような気がする(内容は全く忘れたが).
年齢の差もあったのかも知れないし,どちらにしても作文の域は出ないのだが.

 両者とも直接会ったことはないし,個性も文章からうかがい知るだけだが,
いずれにしてもkkワールドが存続していれば通用する知性であり,
世の中で通用するかはまた別の話だろう.この辺が宗教団体の井の中の蛙的な,
世間知らずの幼稚さがみられるところだと思う.結局今になってその点が反省され,
ネットでの批判となっているところだが.人に追従しているようでは,
まともな文章はかけっこないだろうけど.
 
神との対話が,電波的内容にもかかわらず世界的ヒットとなったのは,
この辺の文章の出来具合にも依るかも知れない.道理で語られているため(理証),
一歩一歩確認しながら進めるからだろう.kkの文章(文証)は,
やはり幼稚という批判を避けられないだろう.

691 :聖杯と剣:04/02/26 11:54
確か銀河大まで意識を広げた時に宇宙の上位次元神霊から

「お前はこれ以上意識を上に挙げたらダメ」

といわれたんじゃなかった?

692 :月光結構:04/02/26 11:55
>>691

そうでしたっけ?
まあ、さすがにうちゅうはまずいと思ったのでしょうかw

693 :聖杯と剣:04/02/26 12:04
>>690
うん。
阿部の文章って、古典哲学的な教養の上に神秘学的な表現を乗っけたものだったから
大学生の神秘世界マニアなんかだったら結構書けると思う。
ただロジックが内閉してて、どこまでも自己完結的であり、世間的に受ける文章では
ない。中学生くらいなら感動するけどね。

種村の老成は後期谷口雅春の文章に似ていて、修辞はそんなに上手くないけど、
問題の本質にはスパッと考察していた。講師登用論文はいまいちだけど模範答案なんかは
良かった記憶がある。
伊藤・饗庭なんかは日蓮宗の信者みたいな信仰心だけの勢いしか感じないし、
小林はなんというか文学や思想を勉強したことの無い人特有の渇きを感じる。

694 :名無しさん@3周年:04/02/26 12:09
>693

小林はちょっと言い合ったこと在るけど、その通りだね。
模範答案は一般会員には読めないはずでは?


695 :聖杯と剣:04/02/26 12:13
>>694
初期のホチキス止め月刊誌に付録としてついてきてるぞい。

小林は島田批判の文章が的はずれというかなんというか・・・
島田が幸福の科学叩くのを学歴ルサンチマンで片付けてる。

東大ネタ、受験ネタは永遠に不滅なのがまたいたい。

696 :名無しさん@3周年:04/02/26 12:16
>695
あ、そうだったっけ?
全部処分したから忘れてた。

情報サンクス

697 :341:04/02/26 12:20
>>674
はあ?全く当てはまっていないわけだが。本物の馬鹿か。

>>375は無知蒙昧という表現を、迷信深く現代人とくらべて科学的知識が
さほど共有されていない、に変更しただけであって、高橋が経歴詐称していた点、
三億年前の歴史を知る霊能力を有すると吹聴しながら、それが全くの電波話であり、
ただのほら吹きであることを証明しまった点と同様の資料がイエスにない以上、
高橋信次に対する批判論法がキリスト教には当てはまらないと主張しているわけ
だが、そんなことも理解できないのか?

それと2千年前に生まれたキリスト教に非科学的な記述が散見されたとしても、
20世紀に高橋が電波話を繰り広げていたことの何の免罪符にもならないことを
留意すべきだな。都合の悪い論点のすり替え、単なる詭弁にすぎない。
キリスト教もカルトではないかとの詭弁も同様。仮にキリスト教がカルトだとしても、
高橋が電波話で人を騙したカルト教祖であることの何らの免罪符にもならない。


698 :名無しさん@3周年:04/02/26 12:30
島田は東大の大学院だったかな

699 :名無しさん@3周年:04/02/26 12:41
>ただのほら吹きであることを証明しまった点

そんなことまで証明できたのか?本当ならすごいな。
しかし、他人をバカ呼ばわりするようなヤシとこれ以上
話したくないと言うのが本ねだな。
 論争はどっか他でやってこいよ。GLA板とかの。
もれは言い合いに興味はない。ほかでやれ

700 :聖杯と剣:04/02/26 12:52
>>698
小林に言わせると都心の中高一貫進学校出身者の中では文科三類にいくのは
落ちこぼれだから文科一類の大川さんには大きなコンプがあるとか、
宗教学科は進振の点数が低い奴がいく落ちこぼれ学科だとか、偏差値ネタで
人間の知性を計測してるとこが病的ですらある。
島田の恩師が能腫瘍になった事に対して「間違った思想を持ち続けると脳腫瘍に
なる」というトンデモ発言もある(月刊誌、現代宗教学批判序説)。

701 :名無しさん@3周年:04/02/26 13:00
>>699
人の主張をまともに読むつもりもなく(もしくは意図的に理解しようとせず)
詭弁と揚げ足取りを用いて、しつこく絡んでくるから、こちらもいい加減きれて、
そういう表現もでてくるんだろう。わざとやってるとしか思えんな。
論争が嫌なら俺にレスするな。俺は状況に応じて高橋批判はするがな。

ただのほら吹きであることはもう十分証明されている。
教義言動すべてに関してだ。
それをまともに認めようとしないのは、思考停止し都合の悪い事実を受け入れようと
しないからだろう。

702 :名無しさん@3周年:04/02/26 13:05
>701
簡単に切れるんだな。俺みたいな頭の弱い相手にも
今期強い説得の精神は必要ではないのか?
それにしてもしつこく絡まれるのがいやなら、絡まれるようなことは
言わないのが筋ではないのか?

それでは、おまえにレスするのは、以後よそう。


703 :名無しさん@3周年:04/02/26 13:13
>ただのほら吹きであることはもう十分証明されている。

そりゃ、もまいの脳内で納得しているだけの話だ。
外に出して他人様に納得してもらうには、それだけの推敲も
必要だろう。とてもじゃないが俺にはまともにレス出来るような
論法はなかったというのが正直な感想だ。

704 :名無しさん@3周年:04/02/26 13:20
>>702
過去の経緯の蓄積と色々な意味で誠意が感じられないからな。言葉使いとかではなく。
絡んでることは認めているわけだ。
俺は少なくとも事実に基づき、自分なりに考えた上での結論なり考察なりを書き込みしている。
それに対して真正面から反論されるなら大歓迎だが、詭弁を使われてしつこく絡まれるのは
相当不愉快だな。

それと俺は702を説得しようなどとは全く考えていない。
洗脳が解けていない退会者が再びGLA系カルトもしくは将来の分派に利用されることがないように、
状況に応じて高橋信次及びその妄想教義体系批判をしているだけだ。
今後も状況に応じて批判を継続していくだろう。702のレスは不要だ。

705 :名無しさん@3周年:04/02/26 13:25
>>703
だからレスいらないよ。
過去スレや阿修羅サイトその他であれだけの事実を持ち出されて、未だに全く洗脳が
解けない人間は、ある意味無理だろう。


706 :名無しさん@3周年:04/02/26 13:29
>704
あんたの論理は、自分の土俵に引き込んで論争相手に
ならなければ、誠意がないと言っていることだと気付よ。

それじゃ子供のけんかだな。それぞれ自分の土俵があり
その上で外で議論を成立させるのが大人のけんかだ。

自分の気にくわなければすぐ詭弁とか嘘つきといっていることに
気がつかないのか。

これで終わりにする

707 :名無しさん@3周年:04/02/26 13:42
>>706
またレスか。
例えば、>>674のレスは人の反論を全く読んでいない誠意のなさ、
理解した上で意図的にやっているのであれば、明らかに詭弁もしくは嫌がらせだろう。
アンチがだす高橋批判に向き合うことなく、キリスト教批判にすりかえるのも
詭弁だろう。
こちらの土俵に引き込んでというよりも、アンチが出す事実に素直に向き合うか否かというだけだ。
もうレスいらないよ。

708 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 14:06
>>686
>神秘体験が本物か、自己をメタレベルから「観察」する段階をろくに積まず
>深く瞑想して神秘体験を得させて「真実の世界」を知らせてマインドコントロールする

瞑想で得られた「真実の世界」は、夢の中で得られた体験と同じで「幻想」です。
その「幻想」の「玉座」に教祖を座らせるだけで、信者は教団内に居る限りは、
心を教団に永遠に縛り付けられるというわけですね。
ですから、「宗教体験における真実の啓示」とは、教団全体が持つ「共同幻想」に
よって見せられた「幻覚」に過ぎず、「妄想世界」と言い換えても良いのかもしれません。

709 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 14:12
>>688
>大宇宙にとって太陽系は右目にあたり

実際は太陽系は宇宙の辺境に在るこの銀河系の中でも、さらに端に位置する
ごくありふれた恒星系です。このあたりを読むと、大川の言う「大宇宙」とは何か
が自ずと見えてきます。すなわち、全宇宙ではなく、太陽系を含む銀河系しか視野に
入れていないと言う事。したがって天文学的に言う「全宇宙」とは異なると言うこと。
そうした矛盾点に、大川自身は気が付いているのだろうか?


710 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 14:29
>>688
大川の意識の上での「大宇宙」が、この太陽系を含む「銀河系単体」しか意識
していないのは、以下の「次元意識」を見ても良く理解できます。
>10次元地球意識
>11次元太陽意識
>12次元太陽系意識
>13次元銀河意識
>14次元我らが大川センセイ

この図では、銀河系の上位がすぐ「全宇宙」に対応されている。

しかし本来ならば、銀河系の上には「銀河団」が、「銀河団」の上には「泡宇宙」が、
「泡宇宙」の上には「グレート・ウオール」が、「グレート・ウオール」の上には
「時空の障壁」が、「時空の障壁」の上には「0ポイント=宇宙の始点」が来なければならない。
この時点で既に「18次元」ですね。(笑)

何故大川の宇宙論にこういう誤解が生じたかは良く分かります。
すなわち、高橋信次の宇宙論をそのままパクッタ物であるからというのが一つ。
高橋にとって「全宇宙」とは「銀河系」までしかの認識しかなかった。
これは戦前の学校教育を受けた世代に共通の概念です、次に、「銀河団」から上位
の「宇宙構造」が発見されたのが80年代以降であり、「太陽の法」が書かれた時点では
日本にはまだ紹介されておらず、その分天文学的に古い記述と知識に基づいて
「宇宙論」「宇宙構造」を語ってしまったということです。

この事から考えられるのは一つです。
高橋も大川も、その時代においてポピュラーだった「古典的宇宙論」の枠を超えていない
すなわち、高橋と大川の脳内で理解できた範囲の「宇宙論」を、あたかも「霊視」で
知ったかのように読者を誘導しているということ。
つまり創作に過ぎないのだと言う事です。

711 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 14:36
今更「最新の宇宙論」に基づいて「宇宙の次元構造」を書き直す事は
不可能でしょうが、少なくとも書き直すのであれば、「銀河団」「泡宇宙」
「グレートウオール」「時空の障壁」「0ポイント=宇宙の始点(ビッグバン)」
これらの次元もぜひ加えていただきたい。

ただし、注意しなければ行けないのはKKに於ける「次元」は「霊の意識の階層」
だという点です。すなわち「時間と空間」に基づく「時空超平面」で「次元」を考えて
いない事かも。これでは「時間」を「次元」に導入する事は事実上不可能です。
ここでもまた大川の宇宙論・次元論は更なる論理の矛盾を露呈することになります。

712 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 14:42
しかしいくら大川総裁の時代には「ハップル宇宙望遠鏡」もなく、「ひも宇宙論」も
知られていなかったからといって、銀河系のすぐ上位に「全宇宙」を置き、それを
「究極の宇宙」だと規程するのはあまりにも無茶だと思います。

713 :永rom輔:04/02/26 14:54
んー、彼の教義は学校の勉強をバクッたもんだかんねー。
他にもいろいろパクッてるけどさ。
結局学校秀才の域を出てねーんだよね。

というわけで、永です。
最近昼が空いててね。
今日もワイドショー観てたら、若村まゆみ結婚だってさ。
37歳。
昨日の水野真紀とか結婚ネタが続いてっけど、同年代の女はどー思ってんだろーねー。

714 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 14:55
簡単に補足しときます。

我々の所属する銀河系が数百〜数千個集まって「銀河団」と呼ばれ、
銀河団が数百=数千集まって球形の泡のような構造で集合した姿を「泡宇宙」
と呼んでいます。この「泡宇宙」が、リボンのように一つの壁を作って宇宙を
取り巻く姿が「グレートウオール」。このあたりで何億〜何百億の銀河が集合して
るのか、人智の理解を超えています。
そして「時空の障壁」つまり「反宇宙」と呼ばれる光速度以上で運動する宇宙の存在が
仮定され、さらにはその宇宙では時間の流れが逆転しているとかいないとか…。
その上に「宇宙の0ポイント」である「ビッグバン」が来ます。

ビッグバンのエネルギーって、大川が書いたように核融合程度の小さなエネルギー
じゃありえないことはご理解いただけますでしょうか。
さらに、全宇宙には少なくとも「銀河の数」が数千億単位存在するということ。
すなわち、我々の銀河が「宇宙の右目」に当たるなんてありえないということかと。(笑)

715 :永rom輔:04/02/26 14:57
昨日今日は菓子食いながら、ワイドショー観て横になってる小生です。
昼間行きなれねーサテン行ったら、ばあさまたちの溜まり場だった^^;
ばあさまに囲まれてメシ食ったけど、生きた心地がしなかったよ。

716 :永rom輔:04/02/26 14:58
姐御はふだんはなにやってるひとなんだい?

717 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 15:00
>>713
大川総裁は、「当時の学校教育」で受けた以上の知識を知らないですからね。
だから、あらゆる記述が時代の経過と共に古くなってゆく。宇宙論なんて毎日
のように当たらし発見があるので、追いつくのは大変かと思われ。
わたしのように「超空間移動航法講座」を、宇宙連邦で学んでいても大変です。(爆)

718 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 15:01
>>716
清掃員のアルバイトとか、諸々です。(^^;

719 :永rom輔:04/02/26 15:04
中高の栄光が忘れられないんだよ、仏は。
東大行って落ちこばれだったらなおさらさ。
本人も栄光時代の勉強と、東大時代の高橋信次本以外は重視してないんじゃないかなー。

720 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 15:05
今景気がデフレの方向にあるので、33歳過ぎると再就職は大変ですよ。
どの職種も採用してくれない。
でも、今更営業関係の仕事なんてしたくないのら。。。

721 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 15:06
>>719
学歴ネタをいい歳して説く仏陀ってのも、何か変ですよね。

722 :永rom輔:04/02/26 15:09
>>718
清掃員がいけないってわけじゃないけど、自分を生かせる仕事ができると思うよ、姐御なら。
小生は今の仕事プラス片手間で個人で副業しようと思ってる。
ここだけの話だけどさ、引き篭もりの大検受験の家庭教師とかね。
金もかかんないし。
アイデアは結構あるんだ。

723 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 15:11
20代だったら、パソコンのインストラクターとか派遣業務いっぱい求人あるんだけどな。
プログラマーでも採用は28歳未満。それで日給1万3千〜2万くらいか。
それが30代半ば以上になると、どんなにヤル気があっても時給700円のバイト
しかない見たいデス。

724 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 15:14
>>722
日本て言うのは、結構自分の才能を生かせない社会かもよ。
警備員とか清掃とか、飲食店の店員とかやってる人でもいろんな知識
持ってる方はたくさんいます。ただし、「年齢の壁」で採用してくれない。

725 :るさんち君 ◆NhrXbIGpto :04/02/26 15:16
一代でこれだけデカイ団体を作ったんだから
単純にスゴイとおもうね。
男としてビッグというか、そういう意味で尊敬する。


726 :永rom輔:04/02/26 15:16
>>723
だよね。
社会保険も当てになんない、これからの時代はリーマンやったところで厚生年金くらいしかメリットないけど、厚生年金も将来どーなるかわかんないしねー。
もう一部の大企業以外は、メリットない、リーマンも。
そう考えると、これからの小生の生き方はアイデア勝負で個人起業なのだ。

727 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 15:18
家庭教師も、今は子供の数が少なくなってる時代なので大変みたい。
いとこが学習塾経営してたけど、大手に押されて潰れて今、配送の仕事やってる。


728 :永rom輔:04/02/26 15:19
>>724
うん。
年齢制限て不思議だよね。
小生なんかもスタッフ採用する立場だけど、普通に健康なひとならそれこそヨボヨボのずっつぁまばっつぁまじゃねー限り採用してる。
だから、小生んとこは平均年齢が高いんだってさ。

729 :名無しさん@3周年:04/02/26 15:21
>>725
そのせいで家庭崩壊、人格崩壊、有害デンパが続出してもか?

730 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 15:22
>>726
アイデアで起業するのはいいかも。ただ飲食店は競合激しいから止めたほうがいいよ。
年金は、国家の財政が破綻したら紙切れになっちゃうからね。あてにならんし。

誰だっけ?日本のGNPが世界の40%を占める時代が来るなんて大言壮語
吐いてた「東大出の宗教家」は。(笑)

731 :るさんち君 ◆NhrXbIGpto :04/02/26 15:23
おれは、親が熱心な信者で、自分はまあ、ちょっと距離を置いているというか
でも、月刊誌とかいつもひととおり目を通しているし、
かなり子供のころから霊言集とか読んでいて、
基本的な教義は、知識としては、結構ふかく入ってる。

こういう中途半端なスタンスの人って、結構いるんじゃないかな?



732 :永rom輔:04/02/26 15:24
>>724
引き篭もり業界(笑)は、そうでもないよ。
普通の子たちの数は減ってるけど、引き篭もりは増えてる。
需要は増加してるけど、供給が間に合ってないんだ。
小生、その手の業界にちっと関わってたから知ってるんだよね。
親も持て余してる子が大勢いるよ。
目立たないだけで。
ボーダーっつって半分病気の子以上だったら、今の大検くらいならなんとかなるのよ。
生き方についちゃ小生、他人にとやかく言わねー主義だからノータッチだけどさ。

733 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 15:25
>>728
そういう会社の方が珍しいよね。
今は20才前後の若い女の子をそろえて、実力よりも外見重視の採用
する企業が多いし。それで人間を使い捨てする時代です。
「適材適所」なんて、大リストラ時代の日本では死語かもね。

734 :永rom輔:04/02/26 15:26
>>730
うん。
飲食はね、もうデフレそのものですよ。
金もかかるし。

735 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 15:27
>>732
引き篭もりの子供達の数は多いってのは、何年か前にも聞いたよ。
高校中退者が十数万人いるらしいよね。
それ、重要産業になるかもです。

736 :永rom輔:04/02/26 15:27
>>725
ひとの痛みがわかるようになれば、彼の評価も違ってくるよ。

737 :永rom輔:04/02/26 15:33
>>735
だから、世間体とかなんとかでつまんねー民間施設に親が子供預けたりしちゃってんだよね。
ちょっとおかしな子も多いけど、まあ篭もってても学歴くらいはなんとかしたいってんなら、通信高校か大検程度なら面倒みるてやる自信はあんだ。
ただし、そういう子は気まぐれだから、こっちから行ってやんの。
ちょっとしたバイトにはなりそうだと思ってんだけどさ。

738 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 15:36
>>737
そういうのもすぐ「大手学習塾」が乗り出してくると思うな。
ただ、派遣の家庭教師自体も値下げ競争厳しいみたいだから、ゲリラ的に
個人で商売していれば何とかなるかも。ただ人を使うと厳しいでしょうね。

739 :永rom輔:04/02/26 15:41
>>738
これからはゲリラ戦の時代ですよ(笑)
弱者の戦法だけど、小生みたいな持たざるものはそうするしかないかんねー。
他にもいろいろ考えてんだ。
もう年金も健康保険も大差ねーんなら、自分を信じて生き筋を見つけよーと思う。

740 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 15:47
>>739
日本の経済て、誰が舵取ってるのかしらないけど政策間違えてると思うな。
人件費削減と、物価の低減が行過ぎてるよね。物価が下がっても給料が
半額になるような社会じゃ、経済が成長するわけが無いし。年々経済規模が
縮小していくと思われ。

昔のように、物価も上がるけど給料もそれ以上に上がるような時代来ないかな。
このままだと優秀な日本企業はすべて外資に買収されちゃう時代来ると思う。
そして、社員は全員派遣社員で社会保障は一切無しとか。

741 :名無しさん@3周年:04/02/26 15:48
若村まゆタンも、目が逝ってたね。

742 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 15:50
あの顔は、洗脳されてるような…(ry

釈尊会の教祖も、「自称仏陀」かぇ?

743 :永rom輔:04/02/26 15:56
>>740
まあ普通に考えりゃ悪い意味での「アメリカ化」が進むよ。
貧富の差が激しくなって、ホームレスももっと増えると思う。
物価に関しては、松下幸之助っつーひとが昔、ダイエーの中西っつー価格破壊をはじめたひとを「資本主義を潰すひとだ」って非難してたけど、
このデフレじゃ物価の下落は続くだろうから、経済規模の拡大はないと思うよ。
個人にとっては行き難くなる世の中だけど、そのなかでどうするか考えて実行しなきゃいけない。
小生なんかもこのまま適当にやってりゃ食うには困んないんだけど、そういう生き方に最近飽きちゃってねー。
ただ日本についちゃ、以外と底力のある国だからなんとななんないかなーって見守ってんだけどさ。
中国経済も以外と危ういらしいんで、今その原因を勉強してる。

744 :永rom輔:04/02/26 15:58
>>741
小生もそう思ったよ。

745 :永rom輔:04/02/26 16:05
今の日本に一番必要なのは正しい歴史教育だな。
正しい歴史認識を把握した上で今の日本をみればおのずと国家としての方向性も見えてくるし、国民も自信が持てるようになる。
で、小泉さんはアメリカ的な政策をやめること。
日本の風土には合わんよ。
それでもとりあえずはなんとかなってるのは、日本に底力があるからさ。

746 :名無しさん@3周年:04/02/26 16:09
お釈迦様の前でプロポーズされますた。。。

747 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 16:12
>>743
アメリカ社会は、能力給でしかも月給制じゃなくて週給制まであるもね。
だから終身雇用じゃないし、ボーナスも保険も基本的に会社は保証しない。
そんな社会になりそうだね。

安売りって言うのは、商売やってりゃ分かるけど自分の利益を削っても
シェアを増やすって言う行き方。だけどこれで多くの営業社員が潰れてるよ。
値引きどころか原価割ってまで商売するの求められて、営業社員が
自腹切って商売させる会社もあるからね。どことは言わないが。
それで売り上げは増えたけど資金が続か無くなって借金作る、なんてのが多い。
「ノルマは達成しました。しかし自腹で値引きしたので今月、給料ありません」なんてね。
まさしく資本主義の破壊です。これを誰も異常な社会だと言わない、今の日本は怖い。

748 :永rom輔:04/02/26 16:13
だいたい結婚つーもんも、人為的な制度だかんなー。
悟ったひとにゃ、結婚願望なんてねーよ。

749 :永rom輔:04/02/26 16:17
>>747
んー、過激なこと言わせてもらえばこのまま進めば日本経済はそう遠からぬうちに破綻すると思ってんだよね、小生は。
アメリカも中国もやばいよ。

そろそろ出かけるね(^^)ノ

750 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 16:17
>>745
松下幸之助みたいな経営者って、今の日本に一番必要だね。
日本は「豊田商事」の巨額詐欺事件以降、詐欺みたいな商売で、他人を騙して
利益得るような会社が増えてるような気がする。事件の報道でも多いね。
そうじゃなければ、経営者だけが安全圏にいて社員を酷使する企業とか。
サービス残業が当たり前で、基本給しか出さない会社が多いのもひどい話し。

この国のTOPって、もしかしてモラルが詐欺師か強盗並みの香具師が
仕切ってるんじゃないの?

751 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 16:18
>>749
行ってらっさ〜い♪
気をつけてね。(はぁと

752 :名無しさん@3周年:04/02/26 17:20
前、故・政木和三博士の本読んでたら
人類の起源は3億5千万年前に遡るって
書いてあった。それで博士は自分と同じことを
言っている者がいるというので、調べてみたら
それが故・高橋信次であったということで、
それがきっかけとなり二人は互いに認め合う
関係になったそうな。
僕個人としては、政木博士はとても尊敬できる人物です。

753 :名無しさん@3周年:04/02/26 17:38
ヤフー恐喝犯は創価学会幹部ヤフー
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6701
460万人データ流出事件の犯人は、池田大作創価学会の闇の謀略部隊だった。
大新聞は流さないが、これは疑惑の宗教法人創価学会の腐敗した恥部を再び示した。
偉そうに清潔なフリをしてこの国の政治のキャスチングボートを握っているように
振る舞っている公明党の支持母体の暗部が突然明るみに出た一部始終。

754 :名無しさん@3周年:04/02/26 18:09
>>752
思いっきり電波じゃないか。
どっちが先かは知らないが、もしかしたらこの人間が高橋の妄想のパクリ元かもな。

1974年ごろより、超常現象の研究を行い、科学の力では証明できない不可思議な力の存在を確信。
さらにフーチパターンによる人間性測定法を発見。現在、精神世界の研究で日本の第一人者といわれる。
http://khon.at.infoseek.co.jp/chosha/m006.html

オカルトの神秘がいっぱい
政木和三『驚異の超科学が実証された』――驚異のてんこもり、民話風味(藤倉珊)
http://www.lares.dti.ne.jp/~hisadome/karasawa_elder/019.html

政木和三(林原生物化学研究所参与)
シータ波的交神論の提唱。「脳波を変えると神の声が聞こえる!」
http://www.asahi-net.or.jp/~qr7s-tmym/ITC/Twenty.htm

755 :名無しさん@3周年:04/02/26 18:22
政木和三
1916年、兵庫県に生まれる。
関西高等工業学校電気工学科卒業後、大阪帝国大学工学部通信工学科研究室に入り、
航空工学科、造船工学科、精密工学科等を経て、工学部工作センター長となる。
発明・開発したものは、自動炊飯器、自動ドア、瞬間湯沸かし器、エレキギターをはじめ、
3000件にのぼる。
一方、ゴルフにおいては自然落下打法を開発、1976年には関西シニア選手権の覇者となる。


すごい人じゃん。
たしか大黒像が空中から突然現れたりするんだよね。
しかも時間が経つにつれ完成していくという。

756 :名無しさん@3周年:04/02/26 18:24
ははあ、要はドクター中m(ry

757 :名無しさん@3周年:04/02/26 18:31
>>755
最初は良かったが、オカルトにのめり込んで途中からおかしくなったんだろうな。

758 :名無しさん@3周年:04/02/26 18:37

信者さんに質問!

人類は大川総裁(エルカンターレ)が光を投げかけて創造したんですよね?
そこで性を二つに分けて男と女を創ったということですが、「モーゼの霊訓」には、
両性具有の人間や半人半獣や三つ目族、巨人族が出てきますよね。
どういうことですか?
矛盾しているように思うのですが。
告訴話もいいですがこうした教義の疑問にも答えて教えてください。
よろしくお願いします。



759 :UZ ◆ubsPt4BUks :04/02/26 19:03
>エルカン隆法を愛する倶楽部のNo.3氏に質問

アフガンが安定すると、インドがかなり成長するとの予測がありますが、
いかがでしょうか?

若村なにがしの結婚相手については、足ることを知る仏教の教祖である
釈尊の名を冠した団体の会長が、100kg以上の肥満体というのは、
宗教家として問題にするほどでもないと思いました。

ありがとうございました。南無阿弥陀仏、南無妙法蓮華経、
南無大師遍照金剛、アーメン。


760 :名無しさん@3周年:04/02/26 19:05
氏にたくなってきた・・・もうだめぽ
http://www.pandora.nu/tv/cap/img20040226063600.jpg

761 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 19:11
>確か銀河大まで意識を広げた時に宇宙の上位次元神霊から
>「お前はこれ以上意識を上に挙げたらダメ」
>といわれたんじゃなかった?

大川総裁お得意の「宇宙即我」は、大昔のインド人にとってもトンデモ話。
釈尊には一笑に付されますた・・・・。

弟子たちよ、『我(アートマン)』や『我がもの』などは、真実として捉え
られるものではないのであるから、このようなものに立脚した教え、つまり、
『我と世界は一つである』とか、『我は、死後、永遠不変に存続して生き続け
るであろう』というような教えは、まったく愚かな教えであると言えない
だろうか。」「まったくその通りです、師よ。まったく愚かな教えであると
言わねばなりませぬ。」

(マッジマ・ニカーヤ 22)

762 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 19:26
>>714

天文学の進歩は早い。「銀河団」「超銀河団」の存在は、もはや当たり前に
なりますた。「銀河系は12次元、大宇宙は13次元」というKK理論は、そうとう
苦しくなった・・・・(藁)。

数万個の銀河をふくむ巨大な「超銀河団」
私たちの銀河系は、直径約500万光年の中に大小30個以上の銀河が集まって
いる局所銀河群にふくまれています。この中にはアンドロメダ銀河や大小
マゼラン雲などもふくまれています。数千個の銀河をふくむ集団を銀河団と
いいますが、もっとも近い銀河団は約6000万光年離れたおとめ座銀河団で、
直径は約1200万光年もあります。このような銀河群、銀河団は多数発見されて
いて、さらに巨大な超銀河団を構成しています。超銀河団は数万個の銀河を
ふくみ、直径が数億光年にも達します。

http://spaceboy.nasda.go.jp/note/ginga/j/gin01_j.html


763 :月光結構:04/02/26 19:31
>>745

すいません、どこがアメリカ的なんでしょうか、教えてください。

764 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 19:34
>大宇宙にとって太陽系は右目にあたり、重要なポジションなんです。
>そこで大宇宙の中でもエリート神霊である、エルカンターレ系霊団が
>配属されてるとの事です。

夢のあるイイ話ですが、残念ながら我々の銀河系は、無数の銀河団の中の
ひとつにすぎない小さな局所銀河団の、30個の銀河系の中のひとつです。

我々の太陽は、その銀河系にある2000億個もの恒星の中のひとつで、銀河の
渦巻きの端っこに位置してます。

こんな小さなところに「14次元神霊」が配属されるというのは・・・・・。例えて
言えば、アメリカ大統領が離れ小島の村長さんになるようなものだ。いや、
スケールからすれば、もっと遥かに小さい。


765 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 19:47
こちらも詳しいですよ。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1894/ucyuno-kozo.htm



766 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 19:50
もっと最新研究になると、「ビッグバンはなかった」なんて研究も出ています。
つまり宇宙には始まりと終わりがなく、すべてプラズマの集合離散で説明できる、
とする「プラズマ宇宙論」とか、膨張と収縮を永遠に繰り返す「虚時間の宇宙論」とか。



767 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 19:53
PDFファイルで宇宙の講義をしているのもあります。

立教大学 宇宙の科学
http://cosmic.riken.go.jp/mihara/uchuu2/uchuu2_screen.pdf

768 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 19:55
ビッグバンは、まだ証明されたとは言い切れません。大川隆法著「太陽の法」
の冒頭部に出てくる「宇宙の秘史」は、ビッグバン理論を当然の前提として
書かれているので、この理論がよろめくと、そうとう苦しくなります。

「現代の科学で言われていることがすべて真実だとは、私は思っていません」
と言うが、むしろKK理論は中途半端に「現代の科学」を取り入れている分、
時代の変化にもろくなりましたね。



769 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 19:56
大川総裁、早く改訂版「1000億年の孤独」キボンヌ!
あなたの宇宙論は、最新科学から約1世紀遅れてたりします。
定常宇宙論とも言います。(笑)

770 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 19:58
また、言うまでもないことですが、爬虫類型で人間を食べるという「レプタ
リアン星人」の実在は、証明されていません。

しかし、「新版・太陽の法」を見た限りでは、「ベーエルダ星人(九次元霊
エンリル、大天使ミカエル・ガブリエルなど)」の外見は、ほとんどレプタ
リアンそのものです。


771 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 19:59
>>768
まさかこれほど早く「科学の常識」が変わるなんて、考えてなかったのでしょう。
総裁の頭の中では、「レンズ状の銀河」が永遠に宇宙の中心に鎮座してたりして。

772 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 20:02
これらの銀河群や銀河団など複数が集まって、より大きな範囲(1億光年以上)
で集団を作っているもの超銀河団という。私たちの銀河系はおとめ座銀河団を
中心にして、薄い円盤部と、これを取り巻いてハロー状に広がる、直径約1億光年
の局部超銀河団の一員である。私たちが観測できる銀河の中で比較的明るい
ものをみると、おとめ座からおおぐま座にかけて帯状の領域に集中している。
さらにこれをたどると、この帯は全天を巡って扁平大集団をなし、その中心が
おとめ座銀河団付近にあるように見える。この観測から局部超銀河団の存在が
発見されたのである。ほかにも、かみのけ座、ヘルクレス座、うお−ペルセウス座
−うみへび−ケンタウルス座などのものが知られている。
このように銀河が三次元的に分布しているのが宇宙の姿である。

しかしこうした超銀河団の間に銀河団の網の間隔が認められる。
宇宙の巨大な空洞である。これを超空洞(ボイド)という。
超銀河団や超空洞はほとんど全宇宙にも及ぶようなスケールであることが
重要で、この事実は宇宙の膨張の始まりのころにすでに存在した密度の揺らぎ
の名残りと考えられる。

まとめると超銀河団と超空洞の関係は、宇宙は泡構造を持つと言える。
つまり宇宙の中にはあっちこっちに巨大な泡があって、その内側には
銀河はなく空洞が広がっている。つまり銀河は泡の表面に広がっている
ことがわかってきたのである。

私たちの銀河系から4億光年ほどの所に、巨大な泡の膜、銀河の壁
(グレートウオール)があり、私たちの銀河系をぐるっと取り囲んでいるのである。

さらに超銀河団のように多数の銀河を集中させるには、それなりの重力の
中心が必要である。これを全体としてみれば。宇宙には重力場に疎密が
あると言うことである。実際、私たちの銀河系から約3億光年の範囲にある
銀河はすべてケンタウルス座の方向にそろった運動をしている。
このような重力の中心はグレートアトラクター(巨大な引力源)と呼ばれている。


773 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 20:11
>>770
レプタリアンもそうだが、プレアデスの美形宇宙人はどうなったんだろ?
実はプレアデス星団というのは、誕生から6000万年しか経っていない
若い恒星系で、生命体の存在は絶望視されている。

プレアデス星団
http://spaceboy.nasda.go.jp/note/ginga/j/gin0211_pleiades_j.html

774 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 20:16
大川総裁のお子さまたちが、「お受験」で父の本の内容を論文試験か
テストに書いたら、採点者が気絶することでしょう。なむなむ…(−_−)

775 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 20:19
>実はプレアデス星団というのは、誕生から6000万年しか経っていない
>若い恒星系で、生命体の存在は絶望視されている。

太陽と地球ができてから、地球人類が出現するまでに何十億年かかったかを
考えれば、新しい星で高度に進化した人類を見る可能性は考えられません。

しかし「プレアデス」はニューエイジ系では人気抜群。「高知能で美形の
宇宙人」がよく地球にやってくるとされる所です(藁)。理由は単純。
夜空に美しく光り輝いているから・・・・・。



776 :聖杯と剣:04/02/26 20:21
ヤフーみてるんだけどさ、何で人を批判する時結構厳しい言葉遣いするすすきさんが
「事なかれ主義だ」と言われてぶちきれるのだろうか。

過去の発言を見ても(退会者トピ5622)
>己の不甲斐無さを心の底では知っているのに、
浅はかな善意で(のようなフリをして)、「幸福の科学」を非難することによって、自己弁護しているにすぎません。
被害者に対する思いは微塵もないのに・・・・偽善者です。

偽善者なんて人には言っておきながら、「事なかれ主義」というそれ自体は
侮辱的表現で無い表現にいちゃもんをつけている。
この辺の平衡感覚、ある音響機器メーカーのHPを晒した坊ちゃんを
糾弾し、ガマンデスネ氏の数々の多重HNを看過する平衡感覚がよくわからない。


777 :名無しさん@3周年:04/02/26 20:24
これからもオモシロ発言で我々を楽しませてくれそうでつね。すすきたん

778 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 20:24
>>774

「新版・太陽の法」の最終章・大川総裁の改訂自伝によると、総裁の司法試験の
答案は、「天才的すぎて」試験の採点者に理解されなかったということです。

大学で書いた論文も、「法律というより哲学のようだ」(変人学生のデンパ
論文を想像した人!不謹慎ですぞ)と評され、学者への道も閉ざされますた。


779 :月光結構:04/02/26 20:30
僕の質問には答えてくれるかなあ、とフアンです。

780 :名無しさん@3周年:04/02/26 20:31
>>779
君はホントに縄跳びの輪に入るのが下手だw

781 :月光結構:04/02/26 20:31
それからススキ氏の訴えてやる!はまだ続いているのでしょうか。

782 :kaitou_ranma ◆qxN4dreMOs :04/02/26 20:33
>>776
すすきさんは、確かに動揺していうように見える。
でも一言だけ、多重HNをあまり罪悪視するのは、唯物論感覚が過ぎませんか?


783 :月光結構:04/02/26 20:33
>>780

はい?
いや、ススキ山河答えてくれるか不安だといったのです、説明不足でゴメンナサイ

784 :聖杯と剣:04/02/26 20:33
>>778
でも司法試験が一番難しかったあの時代に在学中に短答試験受かったってのは
もっと評価してもいいと思う。
少なくとも只の馬鹿ではない。

785 : ◆riphRx9D4. :04/02/26 20:35
>>778
大学に提出する論文(たぶん英語)でも、思いっきりデンパ飛ばしてたのかな。
太陽の法のような内容だったら、教授が採点拒否するでしょうに。
それより、ダンボール一箱分のラブレター送って警察に通報されたそうだけど、
その中身を読んで見たい。どんな事書いたんだろ。(笑)

786 :聖杯と剣:04/02/26 20:35
>>782
騙された方からすれば嘲弄された気分ですよ。
全く不愉快です

787 :名無しさん@3周年:04/02/26 20:35
多重HNをあまり罪悪視するのは、唯物論感覚が過ぎませんか?
多重HNをあまり罪悪視するのは、唯物論感覚が過ぎませんか?
多重HNをあまり罪悪視するのは、唯物論感覚が過ぎませんか?

意味不明!

788 :聖杯と剣:04/02/26 20:37
>>785
法学の論文は大体日本語じゃなかった?
政治哲学ならわからんけど。

789 :kaitou_ranma ◆qxN4dreMOs :04/02/26 20:38
>>786
どうも。また考えてみましょう。

790 :聖杯と剣:04/02/26 20:40
多重HNを認めたらコテハン制度自体が無意味になる。
対話が成立しないだろ

791 :名無しさん@3周年:04/02/26 20:41
>>787
禿同!


792 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 20:41
>>784

短答試験は、マジメに司法試験目指してた連中なら、けっこう合格していた
が・・・・。論文試験は、当時から難しかった。「落ちたショックでノイローゼ
になる」というような合格率ではない。そんなんじゃ、命がいくつあっても
足りません(藁)。


793 :名無しさん@3周年:04/02/26 20:42
多重人格者(心の病)だったらしょーがないけどね。

794 :月光結構:04/02/26 20:46
今過去ログを読んでる最中ですが・・・

こんなのを見つけました

「傲慢で態度がデカクテ、無礼なジーク君には教える気はぜ〜んぜんありませ〜んヨン♪
JSさんみたいにお節介ではありませ〜ん♪
礼なき者には肝心なことは教えたくありませ〜ん♪」

・・・・。







795 :名無しさん@3周年:04/02/26 20:46
すすきの投稿読んできたが、kkもマジしょーもない奴に
目をつけられたというか擦り寄られたというか・・・
しかしすすき本人はオオカワたんの右腕のような気分であり・・
やっぱ類は類を呼ぶ・・ということのようで。

796 :名無しさん@3周年:04/02/26 20:48
>>781

投稿者: susuki_0704 (49歳/男性/埼玉)
私の決意は今のところ変わりません。
アモーレさんが私に真摯に謝罪し、彼の侮辱発言を削除されない限り、侮辱罪という全く馬鹿馬鹿しいことで訴えます。
***************************************************************
まだ続いているようだw

おーい、げんげん、

投稿者: susuki_0704 (49歳/男性/埼玉)

正直、私はあなたがたに幻滅しました。
もうあなた(パインさん)にはレスはしません。
あなたの今回の酷い仕打ちには二つの方法をとりました。
彼らの報告を待って、その結果をここに掲載するかもしれません。
***************************************************************
おまい、何かされるらしいぞ。
報告よろw

797 :聖杯と剣:04/02/26 20:49
>>792
短答試験の合格者が司法試験全体の合格者全体を上回る規模で急増したのって
ごく最近じゃなかった?

大川さんの時代は合格者が500名を切った年もあった、史上最も難しい時代。
大学4年で短答合格は純粋に「輝かしい履歴」として褒めてもいい。

798 :聖杯と剣:04/02/26 20:52
>>794
すすきさんの問題発言があったら「投稿番号と一緒に」ここに報告して下さい


799 :月光結構:04/02/26 20:52
いやー、アンビリバボー見てますが、いい話でしたね。
無名の市民が、ああやって誰かのために立ち上がって大統領まで動かすとは。

アメリカって言う風土もあると思うけどね。

800 :月光結構:04/02/26 20:54
>>798

シマッタ!それを忘れていますタ。

文のみをこぴーしたもんで。

801 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 20:54
>>797

大学時代、漏れの友人が何人か受験して、半分くらいが択一には受かってた
ので・・・・。昔はもっと難しかったのかも知れないが、よく知らない。

学生時代の大川総裁は、ものすごいガリ勉型秀才だったという噂をよく聞き
ます。



802 :聖杯と剣:04/02/26 20:57
>大学時代、漏れの友人が何人か受験して、半分くらいが択一には受かってた
ので・・・・。

結構凄いじゃないですか。JBLさんて大川世代何ですか?

803 :名無しさん@3周年:04/02/26 20:58
大学5年じゃない?

804 :聖杯と剣:04/02/26 21:00
>>803
そうだねw

805 :名無しさん@3周年:04/02/26 21:02
すすき「あなたがた会員は、そんなに偉いのですか? 」

お前が言うか・・



806 : ◆JBLe.7mmmU :04/02/26 21:02
>>803
そうそう。大川総裁は一浪一留だとか。大学5年で、やっと短答式には合格
したのです。

>>802
いえ、大川世代よりは、だいぶ年下です。高橋信次に関してあまりコメント
しないのも、世代が違うから。


807 :名無しさん@3周年:04/02/26 21:08
すすき(8097)
>謝罪しない者を許したら、どうなりますか?
また、同じ事を繰り返すでしょ。
そして罪を重ねていくでしょ。

仲良し我慢たんの5年にわたる「多重HN問題」に関してはスルーなんだ(w

808 :聖杯と剣:04/02/26 21:13
>>807
それ指摘しときました

809 :名無しさん@3周年:04/02/26 21:21
>>807
そのうちこんなことも言い出すんじゃねーの
>ブッダを誹謗中傷する者を許したら、どうなりますか?
また、同じ事を繰り返すでしょ。
そして罪を重ねていくでしょ。
こんな人たちは予定より早めに帰天させてあげるべきです。
わたしはそう思います。

810 :聖杯と剣:04/02/26 21:26
>>809
論理的にはそこまでいっちゃうんだよね。
悪魔つきだとよんでも良い、アンチには人権そのものが認められないのだから。

811 :名無しさん@3周年:04/02/26 21:37
結局、すすきも「瞬間湯沸し」的なただのおっさんだったわけよ。
kkの地方家畜&リーダー会員にもイパーイいたからね。
頭にカーッと血が昇ったらもう誰にも止められないっていうかんじ(w

812 :名無しさん@3周年:04/02/26 21:41
俺は総裁の代弁者だ、
俺を傷つけるのはゼタイゆるさな〜い!
ってところでしょうか。
ていうか、オマエまだ信者でもないし・・・>ススキ

813 :名無しさん@3周年:04/02/26 21:47
退会者のヒョウゴ氏からも順当に諌められているススキって・・・

しかしいまさら振り上げた拳をおろせないんだろうなぁ。

ここで潔くおろしたら、また別の見方も出てくるだろうに・・・

うーん、すすき氏にとって大きな岐路だよなぁ。

ある意味、自分(自我)との戦いだよ。

814 :月光結構:04/02/26 21:48
>>813

ゼロさん?

815 :名無しさん@3周年:04/02/26 21:50
>>814
残念ながらゼロじゃないよ。

ていうか、ゼロがまたヤフーでお馬鹿なことをいっとるで・・・

816 :月光結構:04/02/26 21:55
すすき氏から無視されてるのかな、僕。

まあ、そのことひとつとっても彼が暴走しているのはわかるけど。

817 :名無しさん@3周年:04/02/26 21:55
霊,霊能力、宇宙人、UFOなんてのは大多数の人間にとっては
一種の娯楽みたいなもんだ。
あったらいいな、あったら怖いな、なんて
子供の頃はけっこう真剣に考えたりするもんだけど、
大人になってからは,そんな思いに振り回されたりはしない。
現実逃避しないかぎりはね。

818 :月光結構:04/02/26 21:55
引用
5298

霊能力など、何ゆえに使わなければいけないのでしょう。
この地上では不要です。
あちらの世界では当たり前ですが、それ故にこそこの世界では不要です。
そういう世界で、愛と信仰をメイン課題として私たちは生きているのですね。


だそうです

819 :月光結構:04/02/26 21:57
すすきは高校の校長先生の顔さえ思い出すことができないね。
ましてや言われたことなどさっぱりだよ

だそうです
これは番号コピヘしてませんでした。


820 :月光結構:04/02/26 21:57
「乗っ取った」つもりはないのにね。
ここは誰でも自由にカキコミができます。
退会者でも会員でもその他の人でも、自由に議論を展開できます。
それぞれの立場で意見を交換する、議論を戦わせればよいと思います。
トピ主さんが介入しないトピですから、これほど民主的なトピはありません。
力があるほうに流れていくのは自然の理でしょう

だそうです

821 :月光結構:04/02/26 21:58
私すすきはというと、どちらの立場でもなく第三のスタンスです。
即ち、三帰誓願はもちろん強要しないし、法の遵守に対しても全くこだわりません。(というか立場的にどちらも強要できないのですね。会員ではないし、一賛同者に過ぎませんから。)

だそうです

822 :月光結構:04/02/26 21:59
今となっては、どちらが悪いか正しいかという問題ではありません。
法(教え)は何のためにあるのでしょうか。
何のためですか?

すすきは「和」のためだと信じています。
世界を平和にするためでしょう。
そのために争ってはいけませんし、決してJSさんがおっしゃる切磋琢磨ではありませんね。少なくともすすきには切磋琢磨には見えません。

「和をもって貴しとなす」、これを実現するための教えであり法でなければ、何の意味があるでしょうか。
この点に関して会員の皆様のご意見をお聞かせ願いたいと思います。

真に「幸福の科学」の会員であるならば(スミマセン、偉そうに)、このような場で相手を中傷する、刺激するのではなく、頭を冷やしてから別の場所でよく話し合ってほしいものです。
被害を受ける多くの人のことを考えなければいけないと思います。


だそうです

823 :月光結構:04/02/26 22:00
4532

それを「感情的になっている」というのです。
あなたもよく似たようなことを相手に指摘するでしょう。
事実を探究する者は、真理探究者は可能性が少しでもあることを指摘されても怒りません。

私は大川総裁を尊敬しております。
しかし、あなたのトピ(実にあくどいトピです)に怒りましたか?
あのトピで最近、トンデモ坊ちゃんがトンデモ投稿をしました。
でも怒りません。
可能性があるからです。かなり強調されているとは思いますが、
私はごく普通の家庭であると思っておりましたからね。
ギリシャ神話などを昔々読んだとき、神様の世界も私たち人間の世界と一緒なんだなあと思いましたのでね。

ですから、アンチの掲示板に来ているのです。(ここは本来アンチの掲示板です。今は私らの活躍で違ったものになっておりますがね)
会員だけでなくアンチの声も幅広く聞くためです。
アンチのほうがよ〜く事実を知っている場合があります。
会員だと言えない場合もあるでしょう。


だそうです・・・・

824 :月光結構:04/02/26 22:01
4598

了解しました。
軽い衝突でしたからね。
年齢的なもののせいでしょうか、はるか年下と見ると、偉くなって「物申す」というような雰囲気になってしまうんですね。(もっとも若いころは相手が年上でもそんな感じでしたが)
特に相手がヒョウゴさんだと、年齢的に15歳も違うのでね。
今後は気をつけます。


だそうです

825 :月光結構:04/02/26 22:01
4979

そして誰でもそうですが、人は自分の問題となったとき、不思議と冷静さを失うという共通性をもっていることですね。

いずれにしても原点はふたつだと思います。
(1) ひとつは相手を理解しようと努力すること
(2) 相手を敵と思わないこと

こんなことで一瞬たりとも怒ってはいけないなあ・・・・



だそうです

826 :月光結構:04/02/26 22:02
以上、ススキ氏のこぴぺでつた。


827 :名無しさん@3周年:04/02/26 22:22
⊂⌒~⊃。Д。)⊃ マイッタ

828 :OR物語:04/02/26 22:34
大山竜峰(たつみね)は、四国の片田舎でうまれた。
父親は大山仁義といい、ちょっとしたインテリで、
共産党活動や宗教遍歴を繰り返た人だ。
母親は、理髪店をやっていて、生活費は主に彼女がまかなっていた。

竜峰は、愚鈍な子供であった。
頭の切れるほうではなかったし、芸術のセンスもなかった。

後年、宗教団体の教祖になった彼であるが、
竜峰の書や画を見たものはいないw。
ふつう、本を出したりすると読者にサインなどをするものだが、
そんな話もとんと聞かない。
ようするに、字が非常にへたくそなのである。


829 :名無しさん@3周年:04/02/26 22:34
>825 :月光結構 :04/02/26 22:01
4979
そして誰でもそうですが、人は自分の問題となったとき、不思議と冷静さを失うという共通性をもっていることですね。
いずれにしても原点はふたつだと思います。
(1) ひとつは相手を理解しようと努力すること
(2) 相手を敵と思わないこと
こんなことで一瞬たりとも怒ってはいけないなあ・・・・
だそうです


すすきさんが言った、この(2)は非常に重要なことです。

この方向性が感じられませんね・・・・・・・・・

ぱいんさんにはぱいんさんの思惑があるのでしょう。

白黒をつける意義、というのは白黒をつけてみないとわからない部分があります。

言葉尻を追っかけても、アラが見えるだけですので

「なんで白黒をつける必要があるのか??」という原点に立ち帰ってもらいたいと思います。

なおかつ「意義あり」と思うならば、事が終わった後に収穫があるでしょう。



830 :名無しさん@3周年:04/02/26 22:37
>ふつう、本を出したりすると読者にサインなどをするものだが、
そんな話もとんと聞かない。
ようするに、字が非常にへたくそなのである。


総裁のサインはちゃんとあるぞ!!

市販の本にも載っている。

行書のどこにでもある感じの字だが・・・・・・・・・・(笑)



831 :名無しさん@3周年:04/02/26 22:45
おっ!!

ぱいんさん、やっと核心に入ったみたいね・・・・・・・・・・・


退会者トピも、また少し違った展開があるでしょう!!




832 :名無しさん@3周年:04/02/26 22:46
ゼロタンこれも答えてあげてね
      ↓
758 :名無しさん@3周年 :04/02/26 18:37

信者さんに質問!

人類は大川総裁(エルカンターレ)が光を投げかけて創造したんですよね?
そこで性を二つに分けて男と女を創ったということですが、「モーゼの霊訓」には、
両性具有の人間や半人半獣や三つ目族、巨人族が出てきますよね。
どういうことですか?
矛盾しているように思うのですが。
告訴話もいいですがこうした教義の疑問にも答えて教えてください。
よろしくお願いします。



833 :名無しさん@3周年:04/02/26 22:48
まあ、すすき氏もあやまちに気づいてるんじゃないか…と最近思います。
冷静さを取り戻してほしいですね。

すすきさん!この問題は先に矛を収めた人の勝ちですよっ!



834 :聖杯と剣:04/02/26 22:51
ヤフーより現役さんの投稿
>彼らが、私にして下さったアドバイスは、
時を経て、ほぼ成就しております。
特に、「F神」からの指導が私は強いです。

Fで始まる高級霊は
福沢諭吉(8次元)
フッサール(6次元だろう)
藤沢武夫(6次元だろう)
普賢菩薩(7次元)
フンベルト・エーコ(わからん)
フロイト(7次元)






835 :名無しさん@3周年:04/02/26 22:52
>>834
福の神だろ。( ´,_ゝ`)プッ

836 :聖杯と剣:04/02/26 22:54
福禄寿かな?

837 :名無しさん@3周年:04/02/26 22:57
>>832

サティユロスとかもいるしねえ・・・・・・・・

「愛は風の如く」のミノタウロスの記述でも「半人半獣」というのは出てますね。


モーゼ霊訓集はなんとかの章という様々な内容になってますが、個人的には

「仏陀の再誕は、最誕は再誕であっても、仏陀の本体が出ている」という

ところのインパクトがあまりに強過ぎて、他の部分がかすんでいます。



838 :名無しさん@3周年:04/02/26 22:58
藤原の理科
福本伸行
ロバート・フリップ

839 :名無しさん@3周年:04/02/26 22:59
F神ってほんと誰かなあ・・・・・・・・・

6次元とかの指導ならば、書く必要もないような気がするが。


当会の支援霊にいたっけ??



840 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:00
藤崎詩織

841 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:00
投稿者: gengen_pain_geneki (27歳/男性/沖縄県) 2004/ 2/26 22:25メッセージ: 8108 / 8110
批判されたら言葉を尽くして反論すれば良いだけなのに。
自分の主張が通らないから、
「告訴するぞ!
それが嫌だったら黙って俺の言う事を聞け!聞かないなら反省させるぞ!この野朗!」
ってな事を言っているにしか過ぎませんよ。
-----------------------------------------------------------------------

鏡に向って喋ってるのかお前は(w


842 :現役信者 ◆qylsFkY1qc :04/02/26 23:04
藤子不二夫です!

>841

反省しています。

843 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:05
>>837
おいおいゼロタン答えになってないよ。
またお得意のはぐらかしか?

844 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:05
ちょっと本棚を見てこよう





845 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:05
>>841
ワロタ!

846 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:06
現役も>>831に答えてあげたら?
教義の質問なんだから会員としては答えてあげなきゃ。

847 :聖杯と剣:04/02/26 23:08
>>842
藤子先生高級霊なのか!!

848 :聖杯と剣:04/02/26 23:10
>私は、二十歳の頃に一子を授かり、以来、27のこの年までに4人の子供を持つ。
結婚当初は、お金も無く、食べる物にも事欠く有様で、子供のミルク代だけは確保して、
近くにある農連市場に、早朝からバス代を惜しんで歩いて行き、少し傷んでいる野菜を、オバちゃんに「貰ってっていいですか?」と聞いて、
家に持って帰ったこともある。飽食と言われるこの時代の、いわゆる「乞食」である。
でも、その私を見て、このおばちゃんは、「若いのに、恥も忍んで、女房子供の為に頑張っている青年が居るよ」
と、周りの方々に声を掛けて下さり、肉や、野菜を抱え切れないぐらい持たされて、
出勤時間途中の人の多い中、人目も憚らず、泣きながら歩いて帰った事もある。
今でも、このおばちゃんと親しくさせてもらっている。この恩に報いる為には、私自身が、立派になって行く事で、お返しとしたいと思っている。


前漢の創業の功臣、大将軍、楚王韓信を思わせるいい話ですな。
韓信は若い時に飯を恵んでもらった老婆に楚王になった後、大金をプレゼントしてますね。

でも最後は「リュウホウ」に裏切られるんだよな・・



849 :現役信者 ◆qylsFkY1qc :04/02/26 23:11
846

何の質問に答えるべきかい???

歯痛で死にそう。。。


850 :聖杯と剣:04/02/26 23:12
藤子先生が帰天した後のドラえもんはマジつまらん。
道徳アニメになってしまった・・・

851 :841:04/02/26 23:13
>>842
お、じゃあJBL氏への告訴宣言は撤回だね?
そういうことなら、今後君のことを贔屓にするよ(w

852 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:13
>>849
あ、>>832だ。すまそ。

853 :現役信者 ◆qylsFkY1qc :04/02/26 23:14
>848@聖杯さん

コピペ恥ずかしい。。。

韓信に限らず、何処にでもある話しではあるが。

人情を感じるか感じないかの部分が大事だと思います。
裏切ったのは「劉邦」であって、彼が悪いかどうかは別だろう。

って言うか、いじわるしてる?

854 :聖杯と剣:04/02/26 23:14
JBLさんには論戦で戦うべき。

彼は口は悪いが筋のいい(?)正統派アンチだと思う。
イカルガヤマモト以上の逸材

855 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:15
>>848
おーい、山田君、座布団一枚やっとくれw

856 :現役信者 ◆qylsFkY1qc :04/02/26 23:16
>846

どう考えても高級霊だろう!
日本の子供はほとんど知っているぞ!
影響力は凄まじいものがあるさねぇ!

857 :OR物語:04/02/26 23:18
小学校に入ったぐらいから、離れのおんぼろ小屋で、
勉強のまねごとをしたりした。
それは、彼が勉強をしていると、父の仁義が喜ぶので、
父親にほめられたい一心で勉強したのだ。
竜峰にとって仁義は、いつもやさしくて物知りの尊敬すべき人だった。

それに比べて、母親にたいしては、恐怖心を持っていた。
彼女は体が大きく、とても太っていた。
そして、理髪店をやっていることもあって忙しく、
いつもカリカリしていた。
仁義にたいして、
「この能無しめ。ちゃんと働け」
などとなじっていた。
竜峰にたいしても、
「勉強なんてせんでいいから、中学卒業したら働くんだよ」
と言って、離れの小屋でひきこもっている竜峰をこころよく思ってなかった。

竜峰が女性恐怖症になり、女性と話せなくなってしまったのは、
この母親の影響が大きいのかもしれない。



858 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:21
>>848
DQN

859 :聖杯と剣(カイエツかな?):04/02/26 23:21
>>853
韓信は天下を取れた。けれど本質的なトコで政略の感覚が無かった。
あなたにはそうあって欲しくない。

「リュウホウ」には2つの意味を込めてるが、あなたに韓信の末路は
辿って欲しくないと思ってる。天下をとるために、いずれ「幸福の科学」
とのコミットを考えなきゃなんない時期が来ると思う。

沖縄で一から上場企業を起こせば、まあはっきり言って、知事クラスの実力者だ。
そこまで成長すれば「幸福の科学」とのコミットがマイナスになる。

それを考えて欲しい。何も信仰を捨てろとか悪魔になれといってるんじゃない(w
生長の家でもヨーガでも社会的認知殿の高い宗教に乗り換えた方が良いと思ってる。
仮に幸福の科学世界観が正しくとも地獄に落ちないよ。


860 :月光結構:04/02/26 23:21
>>848 850

うまい!最後の「リュウホウに裏切られる」というところが、特に。

ドラえもんは、朝日と小学館の重要な財源でつ。

861 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:22
>>857
おっと、マジでバカボン一家を以前から知る人かな?母親描写が正確だぞ(爆

862 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:23
>>849
虫歯は何の憑依でつか?
もしくは心に何が足りないと虫歯になりまつか?

863 :月光結構:04/02/26 23:23
現役さん矢フーのトピを見ましたが・・・
すごいですね。改めて見直しました。

あなたのような人がたくさん出れば、kkもよくなっていくだろうに。
とおもいました。

864 :月光結構:04/02/26 23:28
>>863

もっとも、kkに置いておくのはもったいない、とも思いましたがね。

865 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:31
げんげん・・その年で4人の子持ち、いい父さんなんだね(ホロッ
ヤフーのカキコ、いい感じだと思いまつ。少なくともすすきより男らしいし、潔いし、かっこいい。

でもさ、あのヴァカボンを仏陀だと信じてる時点でアウトだと自分は思う。
さらにでもさ、自分が知ってるkk信者で、げんげんのような人はいなかった。
信仰は自由だしね。

げんげんのような人がkk世界で自由闊達にいきいきとこれからも生きていけるん
だったら、それはそれでいいんだと思う。

でもやっぱりさ、可愛い4人の子供たちと嫁のためにも「よ〜く考えようーお金は大事だよ〜♪」
を常々心においてくらはい・・・と祈りまふ。

866 :現役信者 ◆qylsFkY1qc :04/02/26 23:32
>859@聖杯さん

ありがとうございます。
その辺りは、結構上手いのかもよ?(w
幸福の科学の信者さん達が、もっともっと頑張って、
社会的にも認知度が高まれば全然構わないでしょう。
って言うか、そうしたいのが俺の望みかな?

>863@月光さん

今の青年部は、あながち変なのが多いとは思わない。
人の上に躍り出てくるのは少ないかもしれないけれども、
「土台から柱へ」を合言葉に、皆で手を取り合って頑張ってますよ。
「ユートピア建設」は簡単では無いですから、
日々の努力精進が極めて大事でしょう。

信仰に限らず、社会で生きていくと言う事はそういう事だと思っています。
それを前提に、上に上がる為の精神的支柱が「幸福の科学」なんですね。
私の場合。

あと、お世話になった多くの方々です。

もう寝ます。
ホント歯が痛いよーう。。。

867 :月光結構:04/02/26 23:33
ボクは、彼を「ブッダ」ではなく「1預言者」だったかもしれないと考えています。
だから、霊能力皆無だったという気は無いです。

だった、というのは、「神」宣言をしてしまったからですね。

868 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:33
>しかしである!
ここは、公開の掲示板である。
アンチもシンパも一般の方も見れる。
この様な、言わば「ガラス張り」の中で、
個人に対して「悪魔が憑いている」と発言する事が、
本当に幸福の科学の会員として正しい事なのか?
更には、一人の人間としてどうなのか? と考えている。

>すすきさんは荒ぶる神、荒神の指導を多分に受けていらっしゃる様ですからね。

そういえば大川もマスコミは悪魔だ!とか、誰それは地獄に落ちているとかサタンに
完全憑依されているとか公然と言い放っていましたなぁ。
さらに他国民をメダカだのなんだのと・・・

869 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:33
月光さん、誰かが書いていたが、貴方まだマイコン解け切ってないね。
現役が過去何をここに書いていたか、ちゃんと読んでからそれを書こうぜ。
香具師こそ「告訴だ!」とわめきちらし、それを威嚇目的と隠しもせず、
中傷コピペを貼りまくって嫌がらせをしていた張本人だぞ。

870 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:34
現役の>>832への答えまだぁ〜?

871 :月光結構:04/02/26 23:35
>>866

お大事に。

872 :月光結構:04/02/26 23:37
>>869

なるほど、しかし今はその気配は無いですね・・・と思うのですが。
とおもうのですが、現役さんどうなんですか?

ま、誰にだって間違いはありますよ。ススキさんだってそうですよ。

・・・現役さん、どうなんですか?

もし非をみとめていないのなら、アレこそ うすっぺら なものになってしまいますね。
そんなことは無いと思うのですが。

873 :OR物語:04/02/26 23:38
さて、竜峰は小学校に入ってそれなりに成長していくのだが、
そこで、肉体的なコンプレックスに悩まされはじめていく。

父親は、どちらかというとやせているのだが、
竜峰は、体は母親に似たのだ。
小学校4年生ぐらいから、ブクブク太りだした。
一回、どぶ川に落ちたとき、太った体が災いして、
脱出できなくなった苦い経験もあるw。

もっとも恐怖の時間は体育のプールの時間であった。

後年、彼は自伝的な著作である『凡人からのスタート』で、
「鳩胸」だったから恥ずかしかったと書いているが、
それは正確な表現とは言えまい。
本当のことを言えば、彼は、肥満のため胸のあたりにイパーイ脂肪がつき、
アンコ型の相撲取りのように、おっぱいが垂れ下がっていたのだ。

肉体の欠陥を見たときの子供たちの残酷さは、よく言われることだが、
竜峰もさんざんからかわれた。
男の子には、「ボインのたっちゃん」と言われ、
女の子には気持ち悪るがられた。
竜峰は乳輪もでかかったので、なおさら不気味ではあった。


874 :聖杯と剣:04/02/26 23:38
>>866
859の言い草はかつて彼氏を説得した時に使ったんだよね。
何らかの信仰を持つのは悪い事ではないから、KK教義で高級霊とされてる
人のトコなら乗り換えても安心なんじゃないかって。
仮にKK教義が正しくとも魂の成長には関係ないわけだし。

やっぱり社会的に活躍したい人にとってはいわゆるカルト認定されてる団体
との関係はマイナスだよ。穏健で良心的な評価の定まった団体なら軋轢はなんもないよ。


875 :現役信者 ◆qylsFkY1qc :04/02/26 23:38
>865

一生懸命働いて、妻も子供も余計な心配をさせずにしたいですね。
まずは、「自分の身近に居る人を」ですね。
ありがとうございます。

子供は、本当に可愛いねぇ。
自分が思っている様に、他の親もそう思っているんだよねぇ。
「仏性相等しき」って本当だなぁって思いますね。

子供の通う保育所の、PTA会長をさせて頂いているんだが、
「学習発表会」とか見ると、本当にこれが自分の子供か?
と思うぐらい何でも出来るんだよなぁ。
因みに、うちの末っ子は一歳と六ヶ月なんだが、
二段ベッドの梯子を登って上で遊ぶんです。。。

怖いけど、逞しくもあって複雑(w

ではおやすみなさい!

876 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:39
そういった意味では、ここのスレを以前から読んでいる者として感じるのは
今回たまたますすきと現役が対立関係になっただけで、
現役は以前から今のすすきとたいして変わらない状態だった。


877 :現役信者 ◆qylsFkY1qc :04/02/26 23:39
>869

反省しています。
ごめんなさい。

878 :月光結構:04/02/26 23:41
>>877

その一言を待っていました!

869さん、どうですか。

879 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:43
>>872
>なるほど、しかし今はその気配は無いですね・・・と思うのですが。

だからね、つい最近も香具師はここへ来て「JBL告訴はもうすぐ!!」と
大見得切ってんだよ。その辺知ってから書いても遅くはないと思うぞ。

880 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:43
現役は教義の質問には答えない。w
誰か相手を見つけて人格攻撃するためにBBSに来ているんだろう。
アンチの方が教義に詳しいのが笑える。

881 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:44
>結婚当初は、お金も無く、食べる物にも事欠く有様で、子供のミルク代だけは確保して、

生活力も無い、避妊もしない、一歩間違えたら犯罪者にもなりうる。
子供には絶対にマネをさせるなよ。

882 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:45
>>881
そういうのって遺伝するよね。
DQN親子。

883 :聖杯と剣:04/02/26 23:46
>アンチの方が教義に詳しいのが笑える。

これはこの教団全般の問題だと思う


884 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:47
>子供の通う保育所の、PTA会長をさせて頂いているんだが、
>「学習発表会」とか見ると、本当にこれが自分の子供か?
>と思うぐらい何でも出来るんだよなぁ。

おまえの子とは限らないかもな。WWWW

885 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:47
謝る必要は無いな。
ただ
「過去の言動を反省し、JBL氏への告訴宣言は撤回します」
とだけ書けば良い。

でもそれだけは避けてるような・・・
よほどJBLが憎いとみえるw

886 :聖杯と剣:04/02/26 23:48
でも失業率がウルトラ高い沖縄で事業やって軌道に乗せるとは
結構凄いことだと思うんだけどなあ

887 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:48
>>881
きついけど、確かに正当な意見だ。
まっとうな親父だ。
げんげん、心して生きよ。

888 :月光結構:04/02/26 23:48
>>885

たしかに。その辺は白黒をつけるという意味でも、言って欲しいな。

889 :月光結構:04/02/26 23:49
>>886

へえ、軌道に乗せているんですか。それはすごいですね。

890 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:51
>>883
そうそう。珍しいよね。
オウムみたいに信者の教義知識レベルが異常なのも困るけど、少なくともここに来る
KK会員のレベルは酷すぎる。スロさんあたりが来ないかなぁ。

891 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:53
>>886
沖縄ってさ朝鮮系の家系が力があるそうだね。
5つぐらいあるみたい。


892 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:54
>「過去の言動を反省し、JBL氏への告訴宣言は撤回します」
とだけ書けば良い。
でもそれだけは避けてるような・・・

そうなんだよ。決して何を謝ったのか、後でどうとでも
言い訳できる謝り方なんだよ。今の流れでいけば
「あの謝罪はJBL氏やアンチへの中傷コピペ攻撃を
したことへの謝罪であり、決して告訴という、仏のための戦いを
放棄したわけでない・・・・・」等々、いくらでも言えるんだよ。


893 :聖杯と剣:04/02/26 23:54
>>890
教団自体が過去の法をリストラしてるんだから仕方ないよ。

ただ宗教全般に関する知識の水準はちょっと酷いなと思う

894 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:55
>>882
ああ、知り合いに33歳でおじいちゃんになった奴がいるよ・・・
このままいくと50前に曾孫ができるなw

あくまで「知り合い」だからね。「友達」じゃないからね。

895 :月光結構:04/02/26 23:56
>>893

ああ、僕もそう思いますね。
kkの本しか読んでなくて、それで世の中を裁いている連中がゴロゴロいますから・・・

896 :聖杯と剣:04/02/26 23:57
道元は・・・親鸞は・・・と言っても
知ってるのはKK本の道元・親鸞。
酷いのはそれすら知らない。

897 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:58
>>893
特に伝統宗教の部分ね。
その割に五体投地とかはやってるらしいね。
外面は真似してるんだな。


898 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:58
>>890
>スロさんあたりが来ないかなぁ。

須呂はここへ来ると「宗務家畜時代、I橋Y子と一緒に職場放棄して
逃避行事件」を出されて、飛んで火にいる夏の虫になるから
絶対に来ない。


899 :月光結構:04/02/26 23:58
>>896

それで霊神公案なるもので「インスピレーションがあった!!」などといって尊重しているのですからね。



900 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:59
教義(本やテープ等)まじめに真剣に勉強していない信者が多いのでは?
そんなことより、祈願や精舎巡りに励んでるほうが組織・信者双方にとって楽チンで
都合がよい状況になりはてていると思われます。
よってアンチより教義等に関して知識レベルが低いのは・・以下略(w

901 :月光結構:04/02/27 00:01
>>900

>祈願や精舎巡りに励んでるほうが組織・信者双方にとって楽チンで
都合がよい状況になりはてていると思われます。

ええ、精舎ができ始めてからはその傾向がとても強くなったようです。


902 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:01
ホーリー・ネームがキモい

903 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:02
>>894
33歳でおじいちゃん??
親子そろって15、6歳ぐらいの時に仕込んだのかな・・・
やはり遺伝するんだな。特にDQNは。
子供の後ろ髪が気になる・・・

904 :聖杯と剣:04/02/27 00:03
>>899
それ本当は怖いんだよ。
顕教をやらずに密教をやるようなものだからさ。
オウムはかなり極端なケースだけど、ろくに瞑想の訓練積んでない人間が
インスピレーションだ何だとやるとあっさり魔境に入る。

905 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:04
>>898
じゃあ、サイトウ親鸞でもいい。
とにかくKK教義に強い職員・会員キボーン。

906 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:06
>>904
その辺わかるのは聖杯氏がkk以外の宗教を勉強したからこそ。
昨日ゼロが他宗の学習なぞ意味が無いと言った趣旨のカキコを
していたが、それがいかにとんでもない悲劇を招くことになるか、よくわかる。

907 :月光結構:04/02/27 00:06
>>904

ホント、恐いですね。
今の会はそれがまかり通っているようですよ。

908 :聖杯と剣:04/02/27 00:07
たまにいるだろうけどな。教学マニア。
私だって非売品の小冊子とか持って無いからそういうのには勝てないよ。
勝ちたくも無いけど

909 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:09
>>900
なんか真如円とか他の御利益団体と変わらないね。
偶像崇拝、祈願、霊能御利益信仰・・・
KKが提示した邪教カルトの見分け方ににぴったしじゃん。w

910 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:09
>>905
今kkの主力は営業系の人間で、知識派は退会するか、
粛清されつくしてもう残っていまへん。

911 :月光結構:04/02/27 00:10
いまだにススキ氏への共感者がいる模様でつ。やふー。

912 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:11
>>908
充分勝てるよ。一般教養、常識があれば。

913 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:12
kkの教義なんて知れば知るほど電波や矛盾点だらけでそ。
坊ちゃんなんかいつもそれで悩んでたじゃん。

914 :聖杯と剣:04/02/27 00:13
>>907
>>907
ヨーガとかだと瞑想に入る前に肉体的な基礎作りを徹底してやるじゃない。
アーサナやったり呼吸法やったり。また常に魔境に入らぬよう、段階的に
瞑想を深くしていく。そのためのテクニックはかなり詳しい。
密教もそう。本来は雑密に属する肉体行やったり、教学を詰め込んだり、
基礎修行を十分やってから、密に入るのが原則。

そういう基礎を踏まないで「クンダリニー上げるぜ」とか「高級霊と交信するぜ」
ってのは死ぬほど(文字通り)やばいよ。

915 : ◆riphRx9D4. :04/02/27 00:13
わぁ〜、すごい早さですすんでる( ̄□ ̄;)!!
また後ほど。

916 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:13
真面目な話、昔は小銭があったら書籍購入だったが、今は
本尊や祈願、できれば1000万円で植福菩薩になることを強く勧進
されるから、書籍を購入して読む習慣は廃れつつある。だから教学知識が
ある香具師は絶滅寸前。実際、kk関連スレやHPでも近年、教学論争は姿を消し、
「精舎での霊体験」を強調するカキコばかりになっちまった。

917 :月光結構:04/02/27 00:15
>>914

うんうん。ちょっと、友達を説得する気が起きてきました。・・・和合層はかいだといわれるかもしれませんがw
そんなかんたんに高級霊と通信が得られたら、もっと霊能者はたくさんいるはずですね。


918 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:16
>>913
坊ちゃんはネットで救われた一人だろうね。
それにしてもHPに掲載してたディープさん提供の写真を外した説明が無いのは
腑に落ちない。ディープさん名無しでいいから戻ってこないかなぁ。

919 :聖杯と剣:04/02/27 00:17
>>917
結局さ「めんどくさい修行抜きにして悟りたいぜ」ってのが
おかしな新興宗教に共通のスタンスなんだよ。

物事に近道は無いのにね。

920 :月光結構:04/02/27 00:18
ボクの友達のおやさ、事業で成功しますように、主のお役に立てますように、とかいってるんだ。
たしかに、そうなりゃいいんだけど、
「職服菩薩」になったそうです。
ご本尊ももってるそうです。しかもすうたい・・・・献本も100冊は当たり前だとか。
映画もそうとう行きまくってたみたいですよ。祈願うけまくりは当たり前のこと。

で、その友達は、それをいいことだとおもっている。・・・一言言いたいのは、金を無駄遣いするものの所に金は集まってこないですよ、といいたい。

そんな金を無駄遣いして事業成功するわけ無いじゃん!!ああ、でもこれをストレートに言うと、うまくいかないからなあ。

カナーリ婉曲に言わなきゃ駄目ですね。

921 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:19
偽仏陀、出て来い!ゴルァ!

922 :聖杯と剣:04/02/27 00:20
>今kkの主力は営業系の人間で、知識派は退会するか、
粛清されつくしてもう残っていまへん。

故事に通じた古老、知識人を虐殺しまくった民主カンプチアの
赤色クメールのようだ・・

923 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:20
>偽仏陀、出て来い!ゴルァ!

今日も引き篭もり。明日もきっと引き篭もり。

924 :月光結構:04/02/27 00:20
>>919

>物事に近道は無いのにね。

そうですね!そんなに人生は甘くないはずです。
「われわれの教団の特典」とか、あ り え な い 。

特典じゃなくて、涜点だ!

925 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:23
>>919
悟りたいっていうより救われたい、次元の高いところに逝きたいってのが本心なんじゃ
ない?地獄は絶対に嫌なので植福に精を出すのだろう。
あと、公案とかで高級霊からインスピもらうことで守られてる感覚や選ばれた感覚を
持ちたいんだろうね。すべて欲と妄想だけど。

926 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:23
>923
未だに見破れないおまいは情けない

ちとは哲学を勉強汁!
俺はおまいみたいな引きこもりではない、残念ながら

927 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:23
>故事に通じた古老、知識人を虐殺しまくった民主カンプチアの
赤色クメールのようだ・・

バカボンはポルポトでんな。

928 :聖杯と剣:04/02/27 00:23
冷静に考えて救世主他偉人の方々が在籍していて2万人の小団体なんて
ありえないだろ。

>>920
「生命の実相」読ましたらどう?KK的にも高級霊だから、わりとすんなり
いくと思うよ。


929 :聖杯と剣:04/02/27 00:25
>>927
イエン・サリが小澤。途中でいなくなるw

930 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:25
俺は1988年、中川の動きを注視していた。
が、2年後にせものだと見破った。(w

931 :月光結構:04/02/27 00:25
ボクおもうんだけど、本当に世の中をよくしようと思うなら、わざわざ「ブッダ」を今名乗る必要なんて無かったと思う。
神だといわんでも、「1預言者」で充分よかったと思う。

パンツ事件で、少なくとも菩薩以下だということがわかっている。

「高橋信次氏はほんとうは仏陀の生まれ変わりでは無かったのです」
ここまではい医として、
「私がブッダの生まれ変わりです」
なんていうひつようはなかったんじゃないか。


932 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:25
>926


>923はバカボンのヒッキーぶりを揶揄したアンチのように読めるが・・・・・

933 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:26
>>930
具体的には?

934 :月光結構:04/02/27 00:26
>>928

よんでみます。どうもです。

935 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:31
>>929
クメール・ルージュは自分達が唾棄した社会に追い詰められて終わり。
バカボンkkは自分達が唾棄した世間に追い詰められて終わるってか。

936 :月光結構:04/02/27 00:34
だいたい、kkにあれだけうまれかわりがあつまっていながら、会員数が多く見積もっても20万でそのうち活動会員は3割にも満たないというのは、
過去世にんしきができていないということになる。

そして偉人への侮辱だッ!

937 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:35
麻原の判決をどんな気分でみるんかね。大川


938 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:35
>>936
kk会員数は総数10万前後、実質信者は2〜3万と以前晒された。

939 :聖杯と剣:04/02/27 00:36
こんな感じか
シヴァ大神がエルカンターレ
全ての真理勝者方がエルカンターレの魂の兄弟
尊師が総裁
石井が会長
上佑が景山
村井が山本
早川が小澤
遠藤が真杉
井上が饗庭
都沢が小川
飯田が横森
青山が安田



940 :月光結構:04/02/27 00:36
>>937

自分が正しかったと思うんじゃないですか。そしてかれの活動に拍車をかける。

941 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:40
>>939
すげー!

942 :月光結構:04/02/27 00:41
以下は引用です

〜〜予言は未来を予測するものですが、これを自分の為に利用する宗教家や霊能者も、
又、多いのが現実です。天変地異や国難を叫び、それを回避するのは、我が教えが広がり、我が団体の信者が多くならなければ、
大変な事が起きると説明します。
 しかし、その予言が当たらなかった時の答えもちゃんと用意しています。
私が天に祈り、祈願を続けたからだ。あるいは、信者の活動やお布施があったから、回避出来たのだと言います。
その後は、予言した内容については、一切語りません。これを卑怯と言わずして何というのでしょうか。
 確かに、予言は難しいと思います。観る人の認識力や霊性によっても解釈が違うでしょうし、未来は常に変わっていくものであるからです。
大切な事は予言した内容によって、人々の霊的人生観に、良い影響を与えられるかどうかです。
ここを一人一人が自分自身で考え抜かなければならないのです。盲信は危険です。教えの内容と予言は区別して考えなければいけません。
予言を”愛”という観点から見直す必要があるともいえます。
 私でも、予言はできます。「今後十年以内に東京に大地震が起きる」起きれば、わたしのHPを信じる人が少なかったからだ。起きなければ、
私が聖霊に祈り、止めさせたとでも言えばよろしいでしょうか。こんな事をして、一体だれが、幸福になると思いますか。
 ここを読まれる方々と一緒に考えていきたい問題です。 〜〜〜

これってkkのこと?

943 :月光結構:04/02/27 00:42
またまた引用

〜〜〜過去世とは、輪廻転生を前提条件としてのものです。ここで気つけていただきたいのは、
過去世の権威を持ち出して、人々を従わせ、愛ではなく、劣等感や支配欲から他者を洗脳しようとする、宗教家や思想家の存在です。
 この者達は非常に危険な人間だといえます。過去に自分が偉大な人物であったと声高に叫ぶその姿に、真実の愛はありません。
「私はブッダの生まれ代わり」と言ったところで、だれにも、確認しようがありません。
そして、えてして個人崇拝、生神様として拝む事を強要し始めるのも、このような輩なのです。

 なぜ、内容で勝負しない、どうして、過去の偉人、聖人の名前を持ち出すのだ。彼等は、信者、会員を信じ込ませるのに、
とても巧妙な方法をとります。耳障りの良い言葉を並べ、人々の心を捉えてから、自分の過去世は偉大であったと告げにきます。
そして、個人崇拝に持っていき、布施と称して、際限なく、お金と時間を要求していきます。
 会員や信者は常に、無理に自分を納得させ、従おうとします。それは、聖なるものに従おうとする純粋な行為からです。
人々の良心を踏みにじる行為はもっとも罪の重いものです。その事に早く気づかなければなりません。
 過てる教祖は、いつも天使と悪魔という二者択一の選択を信者に迫ってきます。その誘導には、教団の利益と教祖の拝金主義しかありません。
会員や信者の幸福はまったく考えていないのです。悲しい事ですが、この真実に気づいた時の会員や信者さんの心境を考えると、
私はとても心が痛みます。(涙)

 しかし、本来、真理の実践、愛の教えは万人が、それを確認出来るものであるはずです。
 信仰とは個人崇拝する事では断じてありません。魂の中心に神仏へと繋がる道を発見し、守る事であるのです。
宗教団体や組織の為に信仰があるわけではないのです。信仰とは個人のものです。
 その教祖の語る、教えの内容と、人々をどこへ導こうとしているのかが問題であり、今一瞬の心境を大切に語りかけるのが、
もっとも尊い教えであると、私は思っています。〜〜〜〜

これも・・・。


944 :月光結構:04/02/27 00:44
またまたまた引用

〜〜〜7.布施と祈願

 お布施と祈願も宗教団体には付きものです。お布施の額は、一般社会常識で判断したいものです。
しかし、カルト宗教信者や会員には通じないかもしれません。教祖の説く法が絶対であり、社会的価値観より、
教えの価値観が優先してしまいますから。
 いくら高額な布施を求められても、他者に盲信してしまうと、付いて行くしかありません。際限のない布施の要求に、
疑問を持たず対応しようとするでしょう。哀れです、私自身本当に悲しく思います。
 布施とは求められてするものではなく、自分の富の一部を捧げる事によって、
少しでも社会や世界が良くなってほしいという願いによって成されるものです。
 自分の生活や家族を犠牲にしてまで、するものでは断じてありません。
ましてや、神仏や聖霊が物質的なお金など求める訳がないではありませんか。カルト信者はこの事さえわからなくなっています。
 教祖を盲信しているのは、自分の心の内に神を観る事をしなかったからなのです。その結果が教祖の語る言葉を鵜呑みにし、
それを心の拠り所としようとするから、マインド・コントロールが解けないのです。
 布施の高額化と強要は宗教ビジネスそのものであり、その事をわかろうとしない信者や会員は、ロボットのように従う、
貢だけの存在になっています。その事に早く気づかなければなりません。これ以上、生活破綻や家庭崩壊を招く悲劇を増やさない為にも。

つづく


945 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:46
そう、自分で名乗るなんてもってのほか。

本物なら、周りが評価する。

946 :月光結構:04/02/27 00:48
つづき

・・・ 次に祈願に関してですが、私の体験からは、縁のないようなものであれば、いくら頼んでも天界には通じないように思います。
 祈願とは宗教施設や団体に行かなければ出来ないものと、人々は思いこまされています。しかし、霊的真実はそのような事はないのです。
あなたが、人生で目標とする偉人や聖者がいるならば、その方に祈りを捧げてみるのが良いと、私は思っています。
あなたが、尊敬し、どうしても惹かれる歴史上の人物ならば。あなたにとって、縁のある方だと思ってさしつかえないと思います。(あるいは霊団)
 もちろん、その時は、一人静かに、だれにも見られる事なく、祈ってください。必ず、なにがしかの答えは見つかると思います。
当然、自助努力は大切ですが、聖霊や天使は地上の人間をいつも見守り、いつでも援助したいと思っているのですから。
 祈願の効果は、霊的価値観に目覚める為のきっかけとして、ある程度認められると思っています。その時は効果をしっかり確認してください。
そして、祈願料がやたらと高いのは詐欺だと思って間違いありません。効果はあるかもしれない、しかし、
結果は自己責任などと言いのがれのを言う輩がいます。このような者は、良心の呵責を感じないのでしょうか。
本当に反省すべきです。宗教を学んでいながら、反省すらできないとは、一体どうした事でしょう。宗教団体にいる者は
、自分とは何者か問いなおさなければなりません。〜〜〜

これも。

947 :月光結構:04/02/27 00:50
↓参考に。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~shinbi7/index.html



948 :聖杯と剣:04/02/27 00:51
まだまだやるか

最終解脱は大悟
上九一色村は宇都宮市弥生町
キリストのイニシエーションは最終兵器祈願
大交響曲キリストは聖天奏
東京正心館は東青山東京総本部
第4サティアンは大悟館

正大師は応用本部講師
正悟師は本部講師
師長は上級支部講師
大師は支部講師
師は準講師

徹底的にハードな布施をするぞは徹底的にハードな布施をするぞ

949 :聖杯と剣:04/02/27 00:51
>東京正心館は東青山東京総本部

これは逆だね

950 :月光結構:04/02/27 00:53
>>948

ワロタw

大交響曲→「主はちにおわす」もしくは「集え光の天使」
はどう?

951 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:53
>>947
たぶん、そこはみんな知ってると思う。
そこの管理人はリバティに執筆したことがあるという情報もあり、ゼロの友人という
情報もあり。ちなみに前世は世親だとゼロが言っておりました。

952 :月光結構:04/02/27 00:54
>>947

そうですか。それは知らなかった。

まあ、これから新たにここを見る人たちのためにも、ということで。

953 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:56
>>952
そうだね。
次のスレには載せとくといいかも。

954 :月光結構:04/02/27 00:57
>>953

なるほろ。それはいい案かもしれない。もうすぐ1000だし。


955 :月光結構:04/02/27 00:59
では今日はこのへんで・・・・

956 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:59
麻原とフセインの最後はそっくりだった。
大川もああなる可能性は高いな。
しっかし池駄も生きてるうちになんとかできないものか!

957 :聖杯と剣:04/02/27 01:00
>交響曲→「主はちにおわす」もしくは「集え光の天使」
はどう?

そんしの歌う「戦え真理の戦士達」という歌が実在します
ttp://members.fortunecity.com/hymn666/
上のサイト参照



958 :月光結構:04/02/27 01:02
>>957

聴きたくもありませんw!

959 :名無しさん@3周年:04/02/27 01:02
いやホント、この勢いなら近い将来、「キリオア」抜いちゃうぜ、マジ。

960 :聖杯と剣:04/02/27 01:05
生死を越えるは大悟の法
アゴン宗批判はGLA批判
キリスト宣言はエルカンターレ宣言
ビートたけしと対談は渡部昇一と対談
シャンバラは仏国土ユートピア

「ヒマラヤで瞑想経験話したら釈迦と同レベルだと言われた」は
「夢枕で高橋信次に仏陀だと言われた」


961 :聖杯と剣:04/02/27 01:06
LSDで幻覚を見たは精舎で霊体験

962 :名無しさん@3周年:04/02/27 01:06
GLAの歌にいいのがあったな。暗いけど。
なんていう歌だったかなぁ・・タイトル忘れた。
高橋信次作詞だったような・・

闇とも知らず 諸人は 儚き夢を求めつつ
迷いと希望に 明け暮れぬ 希望の光 今何処・・・

以下失念。間違ってたらスマソ。
他にもあったような・・知ってる人いるかなぁ・・

963 :月光結構:04/02/27 01:07
それじゃ、おやすみなさい・・・・zzzz

964 :聖杯と剣:04/02/27 01:12
というわけで
「総裁先生御開示の公安を受けるために東京正心館にいったら
饗庭本部講師が導師を務められて、エルカンターレの光を貰う事ができました。」は

「尊師直々のイニシエーションを受けるために南青山総本部にいったら
アーナンダ正悟師が導師を務められ、シヴァ大神のシャクティを授かる事ができました。」
といいましょう。

965 :マンダム! ◆AjtnQCfVNY :04/02/27 01:14
>>647
ネットの掲示板を、擬似霊界だ!とか逝って悪魔だ悪霊だ訴訟だ!
と騒ぐkk信者はホンモノのkittyだ。

ま、とやかくは言わぬが、ネット世界が「擬似霊界」だと言うノは、当っとるだろう。

>>233
この内容の実践が、kkの信仰を通して可能であるか否かは、ココでは触れずにおこう。
が、「聖杯と剣」さんのこの詩には、私も、大変な感銘を受けた。偽らざる感想です。

966 :名無しさん@3周年:04/02/27 01:36
若村麻由美のせいで眠れない・・・。

967 :マンダム! ◆AjtnQCfVNY :04/02/27 01:59
若村麻由美は、「N響アワー」のカオなノで、私も、よう知っとる。
で、「この時期に結婚とは、意外だ」と言うノが、正直な思いである。
私としては、檀ふみの方が、池辺晋一郎との相性関係は良い(要するに、自分の
望む方向に、彼の心を動かしやすい、位の意味だ)と思っているが……

968 :永rom輔:04/02/27 02:08
あー眠みー。

969 :永rom輔:04/02/27 02:10
この時期って、どの時期よ。


970 :永rom輔:04/02/27 02:13
つーことで寝ますよ、小生は。
マンダムはちゃんと会員としての仕事をしてるかい?
会員の仕事っつったら伝道だけどさ、会員なら会員らしく頑張って伝道しなゃダメよ(^^)ノ

971 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/27 02:13
くそ!
用事で若村真由美見れなかった。
ここでも祭りかとオモたらみんなあまり興味ないのかな?
あんな美人がカルト教祖とケコーンするとは!
釈尊会て何やろ。
釈尊の生まれ変わりか。
頭のおかしな香具師はイパーイいるんやねw


972 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/27 02:14
明日はビデオでも見るぞ!


973 :永rom輔:04/02/27 02:19
>>971
女優なんて男みてーなもんで、ここまで来るまでに実力者にやられまくってんだから今さら結婚なんてので頭に血がのぼってんじゃまだまだ青いぜ、兄弟。

974 :名無しさん@3周年:04/02/27 02:21
>>972
これ見れ、大川より醜いぞ
http://www.pandora.nu/tv/cap/img20040226063600.jpg
金+マイコンの恐ろしさは格別だ。

975 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/27 02:22
いや、ROMちゃん、それがすごーいんだって。
とりあえずこれ見ろて。

宗教団体「釈尊会」小野兼弘会長
ttp://www.pandora.nu/tv/cap/img20040226062702.jpg

K-1のバタービーンかてw


976 :永rom輔:04/02/27 02:24
ああいうのと結婚する相手の男も無知っつーかおめでてー人だよ。
あんなの過去を霊視すりゃ結婚の相手じゃねーね、実際。
じゃなきゃ女優を女房にするのがステータスだと思ってるかどっちかじゃねー?
小生は前者だと思うね。

977 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/27 02:27
とりあえず俺の中では2004年のトップニュースやな。
去年のトップはプライドの森下社長の自殺やけど。
あれもワロタな。
しかし、若村はありえんやろ。
まったく似合わんぞ。
レイプ魔と被害者くらい差あるぞw


978 :永rom輔:04/02/27 02:27
>>976
うん。
アーミテージみてーたね(^^)
若村は昔の桜田淳子の目つきに似てるよ。

979 :永rom輔:04/02/27 02:29
>>977
森下は裏があるね。
あれはただの「自殺」じゃねーね。

980 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/27 02:30
うーん、オモロすぎる。
寝れんぞ。


981 :永rom輔:04/02/27 02:31
小生は寝るよ。
そーいや寝るの忘れちゃった(へへ)ノ

982 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/02/27 02:32

                             _,,,.... .... . ..,,
                          , / ″     : : : : `''ー、,
                      ,/: : :        : : : : : : :.\
                     ,i′: :           : : : : : : : : ヽ
                       /:  :             : : : : : : : : ::ヽ
                    l゙:         : : : : : : : : : : : : : : : : ::″
                   /: : : : : : : ........,,,,  : : : : : : __.: : : : : |
                   l: ,.._: : : : , ー¬'¬ーt―''ッ―`-┴、:|
                    / " : : `゙゙'''/:-`--ゝ: : .:厂|: ::rニ'''v:: ::゙l|
                    l゙: : : : : : : : : : .!: : (●) . ./ : :|,: .:(●):: ::l'!
                 l: : : : : : : : : : .\,,.._. /  : :ヽ、: : : : :,ノ:.!
                    ヽ: : : : : : : : : : :  : : : : :“':: :┘:  ̄^´: :::|
                  l゙: : : : : : : : : : : : : :   _.:,,,_.: : : : : : : :::::.!
                    __`'./ : : : : : : :   : : \___/:: : : : :::::::l
               ,..-‐'''".r'"::::::.!.l: : : : : : : : : : : : .`.\/ .: : : : : :::./
  ...,,,,,,,,..、 --ー‐'''゙´::::::::::::/.::::::::::::| ゙l、: : : : : : : : :   : : : : : : : : : : ::,il、
ir'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::l .ヽ,: : :,/゛ ̄''.l、、: : : :: / ::::::,、'ヽ.゙lー ..,,,
l゛:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,i′::::::::::::::::.l  \|.,r--、,: : !:`"'''".:::::::,./ . l .!;::.l.;:;:;:;:;:~゙''ー ,,、
l'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::.!   .,i":;:;::::::.l: ./: : : : : : /   ノ .!;:;:: l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:"

983 :永rom輔:04/02/27 02:35
確かにちょっとしたネタではあるわなー。

984 :名無しさん@3周年:04/02/27 02:46
若村は7人目の嫁らしい。
過去の6人も半端じゃない美女ばかりだそうだ。

985 : ◆riphRx9D4. :04/02/27 02:53
>>759
UZさま、あまりにも難しい質問ですので、しばらく回答を保留させてください。
申し訳ありません。m(__)m

986 : ◆riphRx9D4. :04/02/27 02:57
新スレッドできました。
都合の良い所で、適当にお移り下さい。

幸福の科学 統合スレッドPART89
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1077818134/


987 : ◆riphRx9D4. :04/02/27 03:04
>>947
このリンク先のサイトは、リンクフリーではないようですね。
取りあえず載せなかったです。申し訳ありません。

988 :名無しさん@3周年:04/02/27 14:33
天寿を全うすることなく捨てられたスレに哀悼の意を表し、踊らせて頂きます。

     _, ,_  ちぇっちぇっ   _, ,_   こりっ
   ./) ´-´)')         ('(`-` (ヽ
(( /     / ))      (( ヽ    ) ))
  し――J             し――J

    _, ,_  ちぇっこ        _, ,_   りっさ
  ('(ヽ´-´)            (`-` /)')
(( )     ヽ ))         (( /     ( ))
  し――J             し――J

    _, ,_   りさんさ       _, ,_  まんがん
  o(`-` )o             o( ´-´)o
(( /     ( ))          (( )   ヽ ))
  し――J             し――J

    _, ,_  さんさ         _, ,_   まんがん
   ( ´-´)           (`-` )
(( / u uヽ ))        (( /u u ヽ ))
  し――J             し――J

   , ,_   ほーまん       , ,_   ちぇちぇ
  ((‐` )っ            ((‐` )っ
  )    (               )    (
  <,――J            <,――J

989 :名無しさん@3周年:04/02/27 17:13
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|  大川さん、お先に
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》


990 :名無しさん@3周年:04/02/27 17:19
今度は大川を殺す気ですか!
今度は仏陀を殺す気ですか!!
今度は大川を殺す気ですか!!!

そうですか・・・


991 :名無しさん@3周年:04/02/27 17:59
「お釈迦様の前で・・・」若村麻由美 Feat.渡辺謙&報道陣

お釈迦様の前で・・・
プロポーズされた場所 どういうシチュエーションで (×3)
お釈迦様の前で・・・
あららららら あはははははは

改めまして 若村麻由美でございます
本日はお忙しい中 お集まり頂きましてありがとうございます
私事でございますが 結婚をいたしました
お相手は宗教法人釈尊会の小野兼弘さんです(アーウ!)

少年のような純粋さがおありになりまして(×3)
人情深くて男気があるという
釈尊会 釈尊会 釈尊 釈尊 釈尊会
僧侶の妻 釈尊
今はもちろん お釈迦様を信じております

私は今本当に幸せでおります
お釈迦様の前で どうぞみなさまも
これからも 釈尊会
私らしく 釈尊会
そして自然体で 釈尊会 釈尊会 釈尊 釈尊 釈尊会
愛人の渡辺謙さん 最後にメッセージをお願いします。

パーフェクトゥ・・・


http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/7943/oshakasamafull.mp3


992 :月光結構:04/02/27 18:07
あれ?このスレまだ終わってなかったのかい。

993 :月光結構:04/02/27 19:19
( ゚д゚)

994 :月光結構:04/02/27 19:21
(゜Д゜)

995 :名無しさん@3周年:04/02/27 19:27
大川の二枚舌にピアス77個埋め込んで
ロープ最上段から背中にミサイルキックかましたい

996 :名無しさん@3周年:04/02/27 19:46
>「(彼は)ここに来ております」ひとりで会見に臨んだ若村は、
>報道陣から小野会長の所在を尋ねられると、誰もいない自分の右側を指さし、
>目を細めた。体は離れていても、心はつながっているのか…。
>夫婦になった喜びを独特の言い回しで表現したのか…。
>矢継ぎ早に質問していた報道陣も、この時ばかりは静まり返った。

((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル


997 :名無しさん@3周年:04/02/27 19:47
お釈迦様が泣いている

創価学会といい

こんなことに利用されて


998 :名無しさん@3周年:04/02/27 19:48
宗教団体の代表はなぜブ男ばかりなんですか?
男前のほうが人が集まりませんか

999 :月光結構:04/02/27 19:52
冷静さを失っていたのは僕のほうかもしれませんww

沖和だ〜〜

1000 :聖杯と剣:04/02/27 19:52
>>998
ぶ男のルサンチマンは凄いぞ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

303 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)