2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宗教の危険性について

1 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/20 10:45
テロやら戦争やら事件やらが起こると何かと
「宗教」というものが絡んできます。
「宗教」が過去に犯した戦争や犯罪について考えていきたい
と思います。
毒ガス無差別殺人集団オウム(宗教団体アレフだかアーレフだか)
真理教の地下鉄サリン事件以降、宗教に対する危険視が高まっています。

宗教は危険なものなのか?はたしてそうではないのか?
皆さんの意見をお待ちしております!

2 :名無しさん@3周年:04/02/20 10:47
包丁と殺人の関係に似てます。


3 :名無しさん@3周年:04/02/20 11:28
2がいいこと言った

4 :名無しさん@3周年:04/02/20 11:51

宗教も哲学も経済学も、1つの思想に凝り固まり柔軟な思考を停止
すると争いが起こります。宗教ではジハードがあり教条主義や独裁
国家には反対勢力との争いが必定ですね。

宗教も哲学も歴史と共に変化すべきもの。世界の指導者は変化する
勇気を持つべきです。マル経が夢だったことは歴史が証明しました。

八百万の神々を信仰し、絶対神を持たない日本人の思想が、自由と
平和を生むと思います。

5 :名無しさん@3周年:04/02/20 12:04
4がいいこと言った

6 :名無しさん@3周年:04/02/20 12:27
八百万の神々を信仰してない奴らがゴマンといるだろボケナス

7 :名無しさん@3周年:04/02/20 12:43
絶対神を持つ教えが問題と言うより都合よく変質させられ真意が歪められている事が大きいと思う。
聖書でも八百万の神に相当しているのが天使だろうし結局は同じ事を指しているようにも感じる。
縄文神道的精神が広まれば、かなり楽になるかな。
日本はまずマスコミ教の害からなんとかしないとなぁ。
小学生がエイズに感染するような状況はマズイでしょ。

8 :名無しさん@3周年:04/02/20 12:53
宗教が絡んだ殺戮は、大規模であることと、殺し方が残虐であることが特徴。
史上、宗教による殺戮の例をあげてみると、
キリストの処刑、宗教改革、30年戦争その他旧教と新教との争い、十字軍、
植民地獲得と原住民の虐殺、異端審問、魔女狩り、アイルランド紛争、アラブ・
イスラエル紛争、オウム、9.11、アフガン・イラク戦争、東欧の紛争、ロシア
の紛争、インドネシアの紛争、そして、擬似宗教としてのマルクス主義を加えれば、
レーニン・スターリン、毛沢東、ポルポト、北朝鮮、などがある。

9 :名無しさん@3周年:04/02/20 13:09
「我らが正義だ」っつった時点で危ないな。
もっと謙虚な宗教はねーのか。謙虚な宗教は。

10 :名無しさん@3周年:04/02/20 13:12
あたりまえのことですが、
われわれはなんでもかんでもバチカンのいうことにしたがっていればいいのです。

11 :名無しさん@3周年:04/02/20 13:22
なにかというとバチカンに歯向かったり、ぶうぶういったりする中共のクソ指導者どもは、
地獄にどしどしおっこちていくことでしょう
そこでロベスピエールくんや、レーニンおじさんや、スターリンじじい、クソバカ毛沢東と
まずそうなバーベキューになっていてください。


12 :名無しさん@3周年:04/02/20 15:39
カルトにはまっている人はみんなちょっと変な人ばかり
その変な人がさらに変になっていくのが宗教じゃないの
でも宗教団体はお金が儲かるらしいよ。

13 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/02/20 15:41
山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 殿

Good Job!
あり狂もそうだが、まだまだカルトな宗教が基地外じみたことやりそうな感じだから
共に監視していこう。

14 :名無しさん@3周年:04/02/20 16:27
殺戮は宗教に関係なく残酷だよ。原爆でも何でも。
残酷な犯罪者だって信仰なんか無い場合が多い。
宗教が歪められた形で政治に利用されているってのが実態でしょうな。
あ、カルトは最初から歪んでいるから論外ね。

15 :asagayakita:04/02/20 16:46
信者の多寡で真理は決まらない。

歴史上、もっとも危険だったのはキリスト教だと思う。
それが今も存在するのだから不思議だ。

 それをひっくり返そうとしたのが、オウムだったのかも知れんが。

 オウムの起こした事件が無差別殺人だったとするならば、オウムに軍配が
揚がってしまうことでしょう。

16 :asagayakita:04/02/20 18:49
特定の人物を狙った事件の背景に宗教があった例はある。
有名なのは、日蓮宗の 、5.15事件。
 宗教団体傘下の組織が起こした事件も含めればかなりの数になるだろうが、
無差別殺人というのはそうは見当たらない。

17 :asagayakita:04/02/20 18:49
 そこに、オウムの怖さがある。

18 :名無しさん@3周年:04/02/20 18:53
宗教の危険ってのは社会(国家)としての危険じゃないのか?

一個人として宗教でアイデンティティを築けるってのは、
こんな世の中では幸せなことじゃないのかな。

19 :asagayakita:04/02/20 18:55
 しかも、不都合な存在と見なせば、仲間(信者)までも殺した実績がある。
スパイ疑惑をかけられた上、殺されている。
 この点は、かつての浅間山荘事件におけるリンチに匹敵するかもしれない。

 現在の教団関連の掲示板上には、最近、スパイ疑惑で騒いだらしい
形跡の書き込みが見られる。この点には注意だ。

20 :asagayakita:04/02/20 18:59
>>一個人として宗教でアイデンティティを築けるってのは、
こんな世の中では幸せなことじゃないのかな。

 他の宗教を全否定(邪教)として退ける教義を持つ団体がある以上、
キミの言う幸せというものは、現在において存在してはいないと俺は思う。

21 :あんちゃんブルーズンソウルシチュー ◆OQcb04KHvk :04/02/20 19:01
芋ずる式SUBUD海外ネズミ講、出品者から落札した人間が出品者に、その出品者から元の出品者
が落札する。これこそが、ネズミ講。時代は変われど、形態は一緒。 まさに芋ずる式になりまっせ。
 
出品者:niigatashi_warino4220_aoki
落札者:oudagency評価: 非常に良い 落札者です。評価者は oudagency (6)
★こんな簡単な方法でお小遣い稼ぎ。無料で情報提供! (10月 17日 12時 31分)
 
出品者:oudagency
落札者:niigatashi_warino4220_aoki 評価: 非常に良い 出品者です。評価者は niigatashi_warino4220_aoki (30)
★こんな簡単な方法でお小遣い稼ぎ。無料で情報提供! (10月 17日 12時 31分)
 
出品者:niigatashi_warino4220_aoki
落札者:odango07203
評価: 非常に良い 落札者です。評価者は odango07203 (75)
■無料!!すぐ見れる 儲ける情報+おまけが多数■ (10月 18日 23時 19分)
 
出品者:odango07203
落札者:niigatashi_warino4220_aoki評価: 非常に良い 出品者です。評価者は niigatashi_warino4220_aoki (30)
■無料!!すぐ見れる 儲ける情報+おまけが多数■ (10月 18日 23時 19分)
落札者は「 非常に良い 」と出品者を評価しました。
コメント:ありがとうございました。(こちらも評価いただけるとたすかります・・


22 :あんちゃんブルーズンソウルシチュー ◆OQcb04KHvk :04/02/20 19:03
SUBUDが超おすすめのチェーンメール仲間同士で売り買いして、一般の落札者には大量の海外メール、
情報の横流し。こりゃあ、目えつけられてもしょうがねえな。既に任意聴取3名、総統ドラゴン伊藤は 追求を避け、逃亡中


23 :あんちゃんブルーズンソウルシチュー ◆OQcb04KHvk :04/02/20 19:04
アハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ

24 :asagayakita:04/02/20 19:11
>>18 宗教の危険ってのは社会(国家)としての危険じゃないのか?

本来、宗教は汎国家。

国家に完全に迎合してしまえば、宗教自体に危機が訪れるのは当然。
国家に迎合して、生き延びた宗教は評判はよくなるでしょう。
 ただし、評判が悪いからと言って、初志貫徹の骨のある団体とも言えまい。笑
 オウムを例にひけば明らかだ。

25 :あんちゃんブルーズンソウルシチュー ◆OQcb04KHvk :04/02/20 19:14
SUBUDを見れば危険性がわかるだろう
アハハハハハハハハハハハハハハハハハッハハハハ

26 :asagayakita:04/02/20 19:14
>>18 宗教の危険ってのは社会(国家)としての危険じゃないのか?

本来、宗教は汎国家。
その意味で、神道は宗教とは見なせない。
 日本では宗教の扱いをされていても、教義の無い宗教などは外国人には
理解できないし、そんな宗教を俺自身も理解できない。


27 :名無しさん@3周年:04/02/20 19:19
顕正会スレかここわ

28 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/20 22:40
>>27

違います!宗教の危険性について語る場所です!
なんであんな右翼団体のスレなんか立てる必要があるんでしょうか。

>>監視者さん

そうですね。ありがとう凶をはじめとする小さな基地害カルト集団でも一歩
間違って暴走すれば毒ガス無差別殺人集団オウム(宗教団体アレフだのアーレフ
だの全然変わらん)真理教みたいになるからね。
あと、カルトが今まで犯したことを見れば誰がどう見ても「危険」だしね。

29 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/20 22:49
>>一個人として宗教でアイデンティティを築けるってのは、
こんな世の中では幸せなことじゃないのかな。

阿佐谷北さんとおなじこというかも知れないけど他の宗教を「邪教」だの「仏敵」
だのいう宗教はたくさん存在しているのです。
そのために争いや抑圧、さらには自由の制限などを平然とする国家も未だに存在
しているのだから(例:汚腸賤)宗教だけであなたのいう幸せなど築くのは無理だと
思いますよ。

30 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/20 22:59
あと、創価学会や顕彰会などを例にとるとだね、
「宗教団体ではありません」と言っておきながら日蓮を崇めているならまだしも
「公徳」のために障害者や老人を投票所に向かわせ公明党に入れさせたりするし
「救済」のためといって人が嫌がるのに勧誘したり強引に拉致をしたりを平然と
行っている。それらに反発するものがいれば「仏敵」と言って相手に嫌がらせや
暴力、殺人などを平気で犯してしまう。
国を変えるために「宗教」を利用するのはいかがなものなのか?
オウムも結局は国を変えるために自分の「宗教」をああいう形で利用して世界に
「宗教の危険性」を示した。
だから宗教は危険だと思う。

31 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/20 23:04
ほかにも過去の宗教の原理を色々調べてみたら
さっき他の方が言ってくれた十字軍の遠征やらもそうだが原始的なものでは
生贄などがある。
いろんな神話を読んでいけばおのおのとその宗教の危険性を理解できると思う
よ。
「幸福」のため、「救済」するため、「死後の世界の幸福」を願うために存在
する宗教がどうして生贄やら奴隷やらするのだろうか?
この時点でも宗教が危険な方向だったということが見て取れると思います。

32 :名無しさん@3周年:04/02/21 01:19
宗教の危険性でもうひとつ思うことは
一番上に立つ人(神とか尊師と崇められている人)がいること自体も
問題だと思う。

33 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/21 01:32
>>30

顕彰会について書いてなかったが顕彰会についてもおなじことがいえる。
「救済」のためと言って暴力団に入っている人間を使って入信させたり
する。「仏敵」といって他の宗教を差別したり暴力を振るったりして
思想を弾圧する傾向が見られる。
学会にしろ、顕彰会にしろ、宗教団体アーレフ(元を正せば毒ガス無差別
殺人集団オウム真理教)にしろ宗教と犯罪を一緒だと考えて行動するのが特徴だね

34 :名無しさん@3周年:04/02/21 01:36
なんだかなぁー。ピントがずれてないかい。
悪い奴は何だって利用するさ。宗教だろうが、国家だろうが、法律だろうが。
影響力が大きければ大きいほど都合が良いもんさ。
宗教が危険なんじゃなくて、悪い奴が危険なんだよ。

35 :名無しさん@3周年:04/02/21 02:01
誰かが宗教を利用して戦争起こしてんだ。

36 :名無しさん@3周年:04/02/21 02:06
神という言葉自体、人間の作ったものだ。
だからといって、その「神」、絶対者なるものがいないかといえば荘でもないようなきがする

ことばはそれをあらわすとはかぎらない。宗教もそう

37 :名無しさん@3周年:04/02/21 03:16
魔女狩りって一番顕著にそれが現れてるよね
 あいつは魔女だって誰かが言い出すんだけど
集団ヒステリーの悲劇だ
誰もほんとは魔女なんか見たわけじゃないだろけど
魔女を否定する人は悪魔を否定する
悪魔を否定すれば 神を否定することになる見たいな
論理で 殺されるんだし

38 :名無しさん@3周年:04/02/21 06:24
殺しに走る邪教はヒステリー集団

39 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/23 01:24
>>34

確かにそうだがそれ以前にも宗教は危険ですよ!
だって洗脳されたら周りが見えなくなるし神(上)が命令やらしたら殺人だって
平気で犯してしまう。毒ガス無差別殺人集団オウム(宗教団体アレフだのアーレ
フだの名を変えても殺人集団!)真理凶や創価学会なんかがそうでしょう。
あと、教義の内容によって殺人や虐待、略奪だって正当化できてしまう。
恐ろしい限りだ。
生贄とかもそうでしょう!

40 :名無しさん@3周年:04/02/23 01:26
>>1

宗教の恐ろしさは、戦争や犯罪という目に見える現象ではなく、そんな枝葉的な問題ではなく、
個人個人の精神の根底をなす価値観や世界観を自由にコントロールしてしまうという凄まじい
抑圧の威力にある。

前頭葉摘出術(ロボトミー)にも似た、完璧な人権侵害だ。

41 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/23 01:27
それとオウムを例にとると「信徒用決意」とかいうわけ判らん教義に
「剥ぎ取るぞー剥ぎ取るぞー」とか「高い世界へポワ(ポア)するぞ!」とか
あるけどあれが一番いい例だ!
オウムの教えは幸せのためと言っておきながらやってる人間はどんどん不幸に
なってきている。
中には重大な犯罪を犯して一生を台無しにした人もいるからね。
まぁ、毒ガス無差別殺人集団オウム(宗教団体?アレフとかアーレフとか一緒!
変わらん!)真理凶にかぎったことではないけどね。

42 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/23 01:33
>>40

確かにね。宗教は文化や人種などを抑圧したりする。人権という言葉が
存在しない世界なのだろうね。
過去のオウム(宗教団体?なのアーレフって。テロ集団じゃないのか?)
を例に取るとよくわかるがサティアンなど教団の中で生活してたサマナは
恋愛はもちろんのこと自由に食事をしたり遊んだりすることも許されず、
脱会をしようとするものなら平気でポア(殺人)してしまう点だね。
教祖(国家で言えば王など)の命令は絶対!という中で閉鎖的な世界ができて
しまっているからね。

43 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/23 01:37
>>35

まぁ、それを例に取るとアメリカのブッシュやイギリスのブレアのおっさん
だろうね。あと、オサマビンラディン率いるアルカイダや汚腸線の金豚なんか
もいい例だね!
本来、宗教は人の幸福を願うため、死後の世界の安定を祈るためなどにあるのに
それを戦争に使われるのはどうかと思う。
考えの違うもの同士が分かち合わなければならないのに力でねじ伏せて思想を
統一しようとしているのも今も昔もぜんぜん変わりませんね。
宗教そのものがカルトだね。

44 :名無しさん@3周年:04/02/23 04:15
オウムは変態性欲集団。
オタクが宗教作ったらああなる。

45 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/02/23 08:10
昨日、9時ごろNHKでオウムのことやっていたので見た。
洗脳って怖いっスね。命令されたことしか出来なくなるし・・・・・・(((((゜Д゜;)))))ガクガク

46 :名無しさん@3周年:04/02/23 19:16
>>39
極論ってのは、説得力をもたんよ。

そんなこと言い出したら、宗教よりもっと恐ろしいのは「国家」だよ。
ちゅうか、宗教組織が存在し、存続していく以上、あんたらのような批判のための批判は無意味。
宗教組織に対する法体制の整備や、カルトを生み出さない社会基盤がどうやればできるか、とかが先。

47 :名無しさん@3周年:04/02/23 22:33
>>46
そりゃ正論だが、正論というのは(ry

48 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/23 23:25
>>46
君の言うことは確かに正しいね。だけど「国家」の下に宗教が潜んでいることを
忘れてはならない。
一番簡単にいうと公明党=創価学会がそうだし自民党なんかもなんかの宗教団体
とつるんでるしね。
宗教に対する法体制は「破防法」があればよかったのだがアカ連中が反対したか
ら無くなって今では「団体規制法」でなんとか適応しているというのが現状だ!


49 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/23 23:29
>>監視者さん

ホント洗脳された信者って怖いですよね。周りが見えなくなって物事をひとつに
しか捕らえなくなるからね。
オウムの場合、ペド豚と毒ガス殺人鬼の関係をよく見たらわかるけど洗脳された
信者は命すら平気で奪うことをしてしまうからね。(ただし林郁夫だけはかなり
抵抗があったらしく逮捕後すぐに自白したみたいだからね)
普通、誰がどう考えたってサリン撒くのは殺人行為ってわかるのに洗脳されると
救済活動となってしまうから恐ろしいこと極まりないね。

50 :名無しさん@3周年:04/02/23 23:32
オウムのやったことは結果的に国家の権力の拡大になったわけで、
これはますます精神の自由を奪うことに貢献したことになる。
この罪は何より重い。くだらない奴らだ。

51 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/23 23:33
>カルトを生み出さない社会基盤がどうやればできるか

それをやるとしたら宗教に対する教育を徹底させていくことが重要だと思う。
どういう宗教が危険とかカルトなのか。と言うことね。
ただね、宗教そのものがカルトだから宗教に対する扱いを教育したほうが無難
だと思いますよ。
あと、カルト宗教が起こした事件を教育の中で取り上げるべきだ!
事前に教えていくことでカルト宗教に入る人は将来減ると思う。

52 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/24 00:41
>>50

まったくそのとおりだね!毒ガス無差別殺人集団オウム(宗教団体?アレフだか
アーレフだかいい加減ウザイので消えてくれ!)真理教の一連の事件のおかげで
宗教の危険性を再認識させられたよ。
そのせいで他の宗教関係者にもしわ寄せが来ているから迷惑極まりない!
そのしわ寄せが宗教の思想に対する監視などが主だと思う。
本来、国家が宗教にことこまかく入り込むことは無いのだが毒ガス無差別殺人集
団オウム(宗教団体?じゃなかったテロ団体アレフからアーレフへ)真理教の
事件のせいでこういう事態になってしまった。
彼らは未だに反省の色を見せていないからまったく腹立たしい限りだ!

53 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/24 00:44
まぁ、宗教の危険性は前々から言われていたことだが毒ガス無差別殺人集団
オウム(宗教団体?テロだろ!アレフだのアーレフだのウザイ!氏ね!)真
理教がそれを現代に示したものだな!
ある意味宗教の危険性を指し示したメッセージなのかも知れませんね。

54 :ネットサーファー@神の国:04/02/24 01:04
毒ガス無差別殺人集団である、朝鮮由来のカルト、国家神道が殺した人数はオウムのそれとは桁違いである。

55 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/24 01:22
>>54

そうなの?ってそれ以前に国家神道って何?

56 :リンク:04/02/24 01:36
普通に販売していますhttp://www.freepe.com/ii.cgi?hardplay 神と人間

57 :名無しさん@3周年:04/02/26 02:13
>山陰線沿線住民ことAceHuntingさま

あなたはえらい宗教についてえらい偏見を持っているみたいですけど顕彰会
は違いますよ。
この汚れた日本を正すために天皇に将来顕彰会だけ宗教を統一させるために
活動しているのです。
宗教統一を果たせば争いはなくなりますしそのためにも他の邪教をつぶすために
戦わなければなりません。
一年前に千畳敷でお話したとおりみんなを救済しようね。

58 :また町田か:04/02/26 02:17
>>57

ねぇ町田さん、リアルでも布教活動のために学校前うろつくのやめてくれませんか?
現実でも2ちゃんでもネチネチとしつこいんだよ!
ど糞ブスは顕彰会スレで勝手にほざいてろ!

59 :町田しばくぞ!:04/02/26 02:18
日置農校在校生卒業生一同!

60 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/26 02:21
>>57
>山陰線沿線住民ことAceHuntingさま

誰それ?



61 :名無しさん@3周年:04/02/26 02:24

京都?<山陰線

62 :名無しさん@3周年:04/02/26 21:11
>>60

あなたです。ありがとうございます!

63 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/27 00:22
>>61

京都ではないですね。おおっと、ここでまた変なことをいうとどこに住んでいるのか
ばれるのでこれ以上は言わないけどね。

>>62

ありがとう凶信者はここにも嫌がらせにきやがったか!いい加減に氏ね!
ウザイ!迷惑!

64 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/27 00:25
それと町田さん、あなたはウチの母校の前で勧誘するのやめてくれないか!
先生や生徒がかなり迷惑しています!
日置農高はあなたの布教活動の場所ではありません!
世間はあなたを相当厳しい目で見ていますよ。
言い方変えたらお前は世間の笑いものになっているよ!いい加減にそれに
気づけ!ボケ!

65 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/27 00:28
っと話がそれてしまったが明日はいよいよペド豚、毒ガス殺人鬼の判決の日だ。
しかし信者の中にはこういうやつが未だにいる。
「サリンを撒いて死刑になるのは本望」とか「救出するときは声をかけてください」
「尊師を死刑にするなら私も死にます」など。
カルトに見せられた(だまされた)連中は未だにこういうことを言っているから危険
極まりないな。

66 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/27 00:32
その例として新実智光なんかがそうだ!
坂本弁護士一家を殺害したことを「因があるからこういうことになった。だから
私はグルの指示どおりに高い世界へポアしました。なぜかというと彼らが望んで
いたことです。」
望んでもいない死を望んでいた。因があるから高い世界へポアしてあげた。
自分は救済したと彼は言っているが恐ろしい限りだ!
自分勝手な都合で「救済」という項目で人殺しができるわけだからね。
教祖が指示すればそれは「神(グル)」のお導きだと解釈するからやはり宗教の
危険性があわられていると思う。

67 :名無しさん@3周年:04/02/27 01:03
ミラレバ様は純粋な慈悲で人の心の苦しみを救うために彼らをポアしたのです。
因があるというのは迷いや悩み、苦しみを生む人の心のことを言っておられるのです。
坂本弁護士一家はそれぞれ地獄界、動物界、餓鬼界へと旅立たれていきました。
彼らの心の奥底には死を望んでいたのです。
他の被害者も心の奥底には死を望んでいたはずです。
これが仏教の観点でみた彼の行動です。

68 :名無しさん@3周年:04/02/27 13:22
国家=宗教
政治=布教
教育=教義
法律=教典
首相=教祖
国民=信者

我等皆、日本国教信者


69 :名無しさん@3周年:04/02/27 13:26
>>68

ナショナリズムは撲滅せねばならないな。一億総馬鹿は避けたい。

70 :名無しさん@3周年:04/02/27 15:35
>>68
そうだよね。

71 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/28 00:15
>>68

今の日本ってこんな感じだね。でもこれがもっと明確に現れているのが
クソミソの汚腸線、腸線王朝主義独裁帝国が一番いい例だ!
金豚を神とあがめているからね。
あと、主体思想とかいうのが教義、経典にあたるのではないだろうか。

72 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/02/28 00:19
>>67

君の書き込みをみると例の質疑そのものの内容のようだね。
仏教の観点でなくて自分勝手なオウムの観点での救済だからね。
仏教の教えとオウムの教えを一緒にしないほうがいいよ。はっきり言って!
チベット密教が元だと教団は言ってるけどその元ですら殺人を奨励している
から宗教の危険性はやはりぬぐえないね。

73 :名無しさん@3周年:04/02/28 00:40
ポワの思想は、日本の真言宗にもあるな。
それどころか、既に和訳もある。
「調伏」
がそれだ。
だがこれはしかし、人間自身への踏み絵であり、
むしろ「汝殺す無かれ」だと漏れは思うた。

74 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/01 22:54
>>73
レスが遅れてすまんな。そうなのか?
でもポア(ポワ)ってオウム真理教大辞典に載っていたんだがポアの意味って
「魂が死に際にどの世界へ導かれるのか知っているものがその転生先を変える
儀式を行うこと」を意味しているそうだ。
だとしたら坂本弁護士一家殺害事件はペド豚毒ガス殺人鬼の勝手な妄想でポア
(オウムでいうと殺人行為)されたのだからたまったもんじゃないね

75 :名無しさん@3周年:04/03/01 22:56
オウムー、、、、で「ムー参上」

S・Mu氏の世界
http://www1.odn.ne.jp/sharla-mu/index.html

76 :名無しさん@3周年:04/03/01 22:56
異分子をいじめ潰すのは日本人にとって本能のような行動だから
日本人が宗教をすると宗教の中にも同じ者を作りこんでしまう罠

77 :名無しさん@3周年:04/03/01 23:05
 宗教は危ない。何しろ人類が作ったんだ、安全なわけがない。

78 :名無しさん@3周年:04/03/01 23:07
>>68
 最後の行頭に嗚呼が欲しかったねぇ。

79 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/01 23:16
>>76
>異分子をいじめ潰すのは日本人にとって本能のような行動だから

何も日本人だけじゃないよ。どこの国へ行っても一緒だよ。
まぁ、オウムやパナウェーブ、ヤマギシの場合は洗脳行為や死者を
出しているからね。

オウムの場合は宗教団体でも大量破壊兵器が作れることを全世界に示した
わけだから名を変えようが弾圧されて当然だろう。
とくにFBIの危険団体リストでアルカイダの次がオウム・アーレフと
書かれている事実があるからね。
信者は早く目を覚まして脱会してほしいね。
今のアーチャリーや麻原のガキどもも彼の遺伝子を受け継いでいる以上
同じ事をしでかす危険性があるからね。

80 :名無しさん@3周年:04/03/01 23:30
オウム・アーレフ って日本人が考えている以上に世界的には「超一流」の存在なんですね
日本の誇りだなぁ

81 :MADFREAK:04/03/01 23:33
結構前に日本で女性十数名を信者にして
親から「娘をかえせー」とか言われた
事件の宗教ってなんていうやつでしたっけ?

82 :名無しさん@3周年:04/03/01 23:42
>>81
真理の友教会?
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/dazai/sinrinotomo.html

83 :82:04/03/01 23:44
あ、千石イエスかもしんない。

84 :名無しさん@3周年:04/03/02 00:06
何でキリスト教にはカルトが多いんだ?神父の居ない宗派は危険度激高だってば。

85 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/02 00:11
>>80

日本の誇りじゃなくて日本の恥だよ!
世界的に有名なテロ集団だからね。誇りに思っちゃダメだ!

>>84

まぁ、キリストのみならず仏教だのイスラム教だのどこでもカルトはあるよ。
むしろキリスト教や仏教、イスラム教も十分危険なカルト団体だけどね。

86 :(・∀・)y─┛~~ ◆Dr0u5BPENw :04/03/02 16:25
>>73
ポワと調伏は、まったく別モンだよ。

>>74で山陰さんが言ってるように、ポワとは
「魂が死に際にどの世界へ導かれるのか知っているものがその転生先を変える儀式を行うこと」
つまり、ポワ=殺人 の意味じゃない。
一方の調伏は、加持祈祷の四種法の消災、増益、調伏、敬愛のひとつで
悪鬼、悪霊、悪人、悪虫、悪狐狸など怨敵を退散させたりダメージを与えること。
必ずしも殺すことには結びつかない。俗に言う”縁切り”なんかも調伏ですよ。

87 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/03 01:46
>>麻さん

おひさー。元気にしてたー?
そうなんですか。調伏ってそういう意味だったんですね。
でも縁切りってさ、なんかいかにも昔のカルト風習っぽいよね。
そういえばこういう調伏の縁切りで思い出したんだけど「超宇宙同盟」なる
カルト宗教団体なんか子供を作らせないために若い男性を誘拐してチ○コを
チョキチょキ切り落とすそうですよ。それを「因縁を立つ」とかいう儀式
らしいですね。

88 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/03 01:50
超宇宙同盟の教祖は女で昔男性に浮気された腹いせに若い男性を拉致して
「子供を一生作らせないための縁切りを行う」としてああいうことをやって
いたそうです。(その後はさみで体を切り刻んで殺し、遺体は凍らしてウッド
チッパーにかけて粉々にするそうですよ)
現在その教祖はアフリカへ逃げてFBIやらがビンラディンと並ぶ危険人物として
現在捜索しているそうですよ。
教祖(神)一人の独断で他人の人生を平気で「救済」とか「縁切り」とかで
奪うから宗教って大変恐ろしいものだな。

89 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/03 01:54
>>84
>何でキリスト教にはカルトが多いんだ?神父の居ない宗派は危険度激高だってば

神父だって完全に危険度がないとは言えないよ。海外とかで幼児虐待や麻薬密売、
殺人や強盗などを犯している神父がたくさんいることを忘れてはならない。
それに神父って言い方変えたら教団の幹部クラスの人間だろ。オウムで例えたら
支部長なんかが神父みたいなもんだからね。

90 :名無しさん@3周年:04/03/03 21:54
>>1
でも、危険なものほど面白いわな

91 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/04 00:00
>>90

そういうのを野次馬〜♪というんだ!
君が言っている発言はただの野次にしか聞こえないね!
まぁ、オウムをギャグにして楽しんでいる人をオウマーっていうけど
君はその部類に見事に入るよ!

92 :名無しさん@3周年:04/03/04 00:05
>>90
オウムじゃなくて、宗教のことだろ。
無駄な過剰反応はやめれ。

93 :名無しさん@3周年:04/03/04 00:26
>>92
オウムも立派な宗教だろ。本質的には他の宗教と少しも変わりはない。どの宗教
でも反社会的・反人間的要素があるし、信者は教義や教祖に対する批判力は皆無
であるので、オウム化する潜在的可能性は常に存在する。キリスト教やイスラム
教の原理主義の被害は、オウムとは比較にならない程大きい。

94 :スイムベイト:04/03/04 00:32
 信者云々よりもマインドコントロールが危険だと思う。
マインドコントロールされた人間はもう自己の確立は難しい状態
だからね。以前マインドコントロールされた奴を見たことあるけど
信者というより教団のマシンみないな感じだったよ。

95 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/04 01:06
>>93
オウムは宗教ではないね!なぜならばオウム教が立てられた大本の目的を
ご存知だろうか?
教団が作られたのは麻原が自分の欲望や野望のために作られたじゃないか!
そのことがサリン事件や殺害事件などに現れているだろうが?違うか?
チベット密教を良いように解釈してああいった事件を起こしたのだから
宗教団体というよりもテロ集団としかいえないよ!
それに今の教団は名前だけ変えて存在しているから大問題だ!
教団の存在の意味が取れていないことが伺えるよ!
いい加減信者は現実をみて目を覚ましてほしいところだ!

96 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/04 01:10
>スイムベイトさま

それを今でもやっているのがク創価学会や顕彰会、統一などのクソカルト
団体なのだよ!
オウムも麻原が殺人マシーン(井上、新実、林など)を作るために脅しや
薬を使って洗脳していたからね。
しかも彼のこの考えは学生時代からそういった発想があったというから大変
危険極まりないね!

97 :名無しさん@3周年:04/03/04 08:01
一番のカルトは2chでしょ
一般社会から離れて裏社会でしか自己表現できない、
自分を認めてもらえない異様な人たち


98 :名無しさん@3周年:04/03/04 08:47
>>97
2chは全体としてカルト撲滅に動いている。むしろ現実に立脚した一般社会の
代弁者。カルトのように組織化による洗脳と資金獲得はしないが、2chは社会の
良心、日本の実力である。2chの発達前は「silent majority」と呼ばれていた
ものである。


99 :名無しさん@3周年:04/03/04 09:08
>>98
え〜。いつの間に?
撲滅主義者でございます。って面をひろゆきの目の前で晒してみろよ。
うまい棒をたべさせられるぞ。

100 :名無しさん@3周年:04/03/04 09:33
漏れは無神論者だが、もし世の中からエホ症やパナ研とかが消えたら、それはそれでつまんねぇかも。

101 :名無しさん@3周年:04/03/04 10:38
>>98
それにしては、不真面目な発言やオチョクリが多すぎる。
また、変なあて字が多くて、とても良心があるとは思えない。
これが、日本の実力だとしたら、恥ずかしすぎる。
2chを会社の上司や彼女に見せることができますか?

昔の2chは、もっと真面目な掲示板だったが、現在は、誹謗中傷の嵐で
下品になってきている。

102 :名無しさん@3周年:04/03/04 10:52
>>101
現実逃避は良くないな。これが日本のじ・つ・りょ・く。
だからこそ政府も民間も情報公開には消極的だったわけで。

103 :名無しさん@3周年:04/03/04 11:20
>>101
> >>98
> それにしては、不真面目な発言やオチョクリが多すぎる。
> また、変なあて字が多くて、とても良心があるとは思えない。
> これが、日本の実力だとしたら、恥ずかしすぎる。
> 2chを会社の上司や彼女に見せることができますか?
> 昔の2chは、もっと真面目な掲示板だったが、現在は、誹謗中傷の嵐で
> 下品になってきている。

表面的なレトリックにとらわれすぎ。ていうかそもそも2chをそれほど重大な存在と考えてる
のがおかしいだろ。

104 :名無しさん@3周年:04/03/04 12:00
>>103

いえいえほんのお遊びですよ。
他人のことを誹謗中傷するのはホントに楽しい

105 :名無しさん@3周年:04/03/04 13:45
2ちゃんねらーは攻撃対象をネットで晒して追い込みかけたり、
掲示板をダウンさせるなどサイバーテロも行うし、
実生活でも粘着的猟奇的事件を起こしてる。
組織化された教団ではないが、新しいタイプのカルトかもしれない。

106 :名無しさん@3周年:04/03/04 13:49
>>105

そういうのは2ch利用者のごく一部だよ。安直に一般化すんな。

107 :名無しさん@3周年:04/03/04 16:27
>>106
一部でなくて大部分

108 :名無しさん@3周年:04/03/04 17:40
>>107
大部分でなくて一部

109 :名無しさん@3周年:04/03/04 19:09
>>108
俺達きまぐれに犯罪者。逮捕したら宗教に入るからな!

110 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/05 00:34
>>97

確かにそうかも知れないね。
2CHもいろいろなところを見ると宗教に近いものがあるからな。
でも、本当にあがめる神はいないから宗教団体アーレフとかク創価よりは
まだましだと思うけどね!

111 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/05 00:37
2ちゃんの場合は誰でも気軽に利用できる大規模の掲示板だ!
それゆえに犯罪も起こってしまう。
利用する人が多いからね!
一番危険なのは宗教団体やらへんなセールス、カルト団体が悪いことに利用
することだね。サイバーテロなんてもってのほか!
こういう団体を「危険な宗教的カルト団体」って見るのが正しいだろう!

112 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/05 00:38
>>109

どんな宗教に入るの?
危険なことはやめてね。頼むから!

113 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/05 00:41
>2chをそれほど重大な存在と考えてるのがおかしいだろ。

過去のネオ麦事件やチ○コ切りホモ長崎少年犯罪みたいに社会に影響を与えて
いる。
さらには社会現象までになっているから重大な存在だと見るのが正しい見解だと
見たほうが良いかと思うよ。
情報社会のあり方を移しているしね!


114 :名無しさん@3周年:04/03/05 01:42
>>110
アーレフも(実は)居ない。麻原は御神輿だった。

115 :名無しさん@3周年:04/03/05 01:49
上祐が主役のドラマやったら面白そうだな。
「オウム王国を奪う!」

116 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/05 02:02
>>114

御神輿ではないでしょう。だって坂本弁護士一家殺害事件は明らかに麻原が
指示して「やれ」って言ったそうですし、落田浩太郎さん殺害事件なんかに
関しても彼が「ポアしかない」って言ったそうですからね。
彼の妻であるマツモトトモコがそう証言しているからね。(もっとも彼女が
落田事件に関しては一番悪いけどね。出所してコメント無しだから罪意識
など何も感じていないだろうね。)
ちなみにマツモトトモコ、彼女は教団と離れて関係ないって言ってたけど
娘達に裁判を傍聴させて様子を見に行かせたそうですよ。教団に出入り
している姿だって住民から目撃されているみたいだしコレがカルト教祖の
妻だってことをさらしているね。

117 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/05 02:06
さらにもう一点、江川昭子の本を読んでみたら彼女が裁判や取調べの時に
だんなに帰依していたそうですよ。
しかも自分が教祖の妻だという誇りを回りに見せてね。
おそらく今でもそれをやっていると思う。
カルト宗教に洗脳されて関与がここまで深まったら脱出できない。
これがカルト宗教の怖いところだ。

118 :名無しさん@3周年:04/03/05 19:08
・意識を解き放つ目的としての宗教が、逆に意識に制限をかける原因になりかわったりもする。

・聖なるもの・俗なるものが分離的に対立させられる状況は、
  現実社会からの孤立を深めるから……周囲に伝えていこうにも、コミュニケーションが
   うまくいかない事もある。

抽象的な書き方になってしまったかも……すいません。





119 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/03/06 08:28
山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 殿
 こんなとこですみませぬ。(最近あちらには頻繁に来ないみたいなので)

教のババア、さらに住民まで洗脳して配下にしてきているぞ?
 (または便乗してるだけか、ババアの自作自演の可能性もあるが)
 「罵声」をかけるだけでは揚げ足をとってからかってくるし、奴らの思うツボ。
 一般住民に我々がさらに荒らしてるふうに見られてしまうので・・・


ここは理性的に住民に 

      「 教 」がどういうに悪い奴か 

                       分からせてやったほうがいいですよ?
(過去の教スレを見ていけば奴らの悪巧みについて色々書いてあるので
 思い出してみては?)

120 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/06 12:25
さっき他スレにも書いたけど、戒律の厳しい宗教ほど危険だと思います。
何年か前に『聖なる狂気』って映画を見たけれど、この映画は戒律に厳しい
宗教の信者が、だんだんと気が狂っていって殺人鬼になるというストーリーで
とても面白かった。。笑
悪いことをしてはイケマセン!良い行いだけをいたしましょう!っていう
幼稚な教えの宗教ほどキケン!だと思います。かといって
映画でも有名なK川出版から『ラムサ聖なる予言』っていう本が出てたけれど
「人殺しは罪にはなりません。なぜなら、人は死んでも何度でも生まれ変わるからです」
なんて書かれている。こんな極端な教えもキケンでしょう。
(アメリカには、このラムサ聖なる予言を実践する会があるらしいです)
私利私欲のために無意味な「ありがとう」をバカにみたいにくり返す
ありがとう凶なんかもキケンですね。。笑

121 :名無しさん@3周年:04/03/06 22:39
ありがとう教に対して意図的に偏見に満ちた情報を流す奴いるじゃん。
あれも一種のカルトだよね。もともとありがとう教に間違いなどないのに。

122 :名無しさん@3周年:04/03/06 23:10
121
間違いばかりのありがとう教のどこに間違いなどないのか言ってくれ。
ありがとう教の正しいところを探すほうが困難だろ。
これがその動かぬ証拠だ↓
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1074768687/90-99
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057815442/376-404
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057815442/700-704

またいつものごとく逃げるなよーーー!ありがとう教シンパ>121
すぐトンズラするありがとう教w

123 :名無しさん@3周年:04/03/06 23:11
ありがとう教の悪いところ。

×ありがとうの言葉を冒涜する。
×強欲である。(ありがとうの言葉を冒涜までして我欲を満たそうとする)
×信者は、例外なく全員 幼稚で 知恵遅れで 人格破綻者の基地害である。
×2ちゃんを利用し、沢山の糞スレ立てて宣伝し、迷惑を掛けている。
×迷惑だからsageれ!と何度注意されても嫌がらせでageで「ありがとう」を書き続ける。
×人の気分を害する。(例・バーカバーカなどを連呼するなど)
×そのくせして、波動の悪い 悪口の類を言っても 思ってもイケマセンなどとほざく。
×自作自演(二枚舌)での暴言その他、恥ずかしいことや 悪事の数々を平然と行う。
×人間愛が存在しない。(川で溺れてる他人の子供は 助けないのが当たり前なんだと)
×我欲のためなら犯罪も犯す。(老婆の家に押し入って 金を盗むのも当たり前なんだと)
×バカしか買わん「ありがとうグッズ」で金儲けしている。
×全てに責任転嫁する。(私の性格が悪いのは育ちのせい。地震は貴方たちのせい)
×負けず嫌い。(答えられない質問は逃げて他人のふりしてバーカバーカなどを連呼する)
×こんなサイテー最悪の悪党、卑怯者のくせして、私は真理、光、神などとほざいて救世主ぶる。

124 :名無しさん@3周年:04/03/06 23:13
ありがとう教の良いところ。

○ありがとう教は強欲であるが、高価な物を買って、消費税で世の中に貢献してくれる。
○信者は、例外なく全員 幼稚で知恵遅れであるため、人から同情され、お恵みが貰える。
○2ちゃんの宣伝で、それに感化され、ありがとう教に入る者がいるなら幸いである。
 部屋にゴミが散乱した状態は困る。ありがとう教は世の中のゴミ集めの天才である。
○ageで「ありがとう」を書き続け、自分たちのアホをさらしてくれている。ありがとう。
○コテハンや名無しにしての自作自演(二枚舌)は、変幻自在の境地を教えてくれている。
○人間愛が存在しない。(こんな人間も世の中に存在するのだぞ!と教えてくれている)
○我欲のためなら犯罪も犯す。(こんな人間も世の中に存在するのだぞ!と教えてくれている)
○バカしか買わん「ありがとうグッズ」を販売して、ありがとうグッズを身に付ける
 バカたちと、一般人とを識別してくれている。
○負けず嫌い。(答えられない質問は逃げて「三十六計逃げるが勝ち」を教えてくれている)
○こんなサイテー最悪の悪党、卑怯者のくせして、私は真理、光、神などとほざいて救世主
 ぶってはいるが、実はジョークであり、周囲を笑わせて楽しませてくれている。

125 :名無しさん@3周年:04/03/06 23:23
>94 :名無しさん@3周年 :04/02/02 14:21
>誤解があったかも知れません。
>別に私がそう考えているわけではなく、
>あまりにもテキストとおりの答えを返してしまいました。
>もちろん、宗教ごとに死についての解釈は違います。
>キリスト教と仏教は大きく違いますし、仏教1つにしても
>宗派によってそれは異なります。
>死は1つなのに宗教ごとにその位置づけは違うわけで、
>「それはおかしい」といわれても私が考えたわけではないので
>これ以上は止めておきます。

↑ (・∀・)ワラター!
ありがとう教のテキストは間違いだらけ。ついでに恥ずかしげもなく、
チンケな言い訳で責任逃れするバカときてる(プ

126 :名無しさん@3周年:04/03/06 23:40
>>121
>ありがとう教に対して意図的に偏見に満ちた情報を流す奴いるじゃん。
>あれも一種のカルトだよね。もともとありがとう教に間違いなどないのに。

ありがとう教のどこが正しいのかを説明せよ。
それとも負け犬の歴史に新しい1ページが加わるか。w

127 :名無しさん@3周年:04/03/07 02:33
マインドコントロールされる有情は
所詮、自身の宗教的センスがないってこと

128 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/03/07 07:47
:(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw 、山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 殿

またメンヘルサロン板教スレの次スレがたってしまった模様・・・・・・・・。
(メンサロ板だけで教スレが2つも・・・奴にとって精神的に弱い人はカモなのだろうか・・)
これ以上メンヘルの人が洗脳されていくの見ていられないッス。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1078582126/
「教」が悪いやつなんだって言うの分からしてあげましょう。

129 :名無しさん@3周年:04/03/07 13:07
ありがとうといいなさい。

130 :名無しさん@3周年:04/03/07 23:06
車は便利だけど、交通事故もある
宗教とて同じこと

131 :山陰線沿線住民山陰線沿線住民 ◇CrPkFwngP2:04/03/07 23:13
>麻さん、監視者さんへ

アクセス規制になっちゃったよーT_T
自宅から書き込みできなくなったので今日はネットカフェで書き込んでいます。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが復活したらみんなといろいろ話をし
たいのでこれからもよろしくお願いいたします。

132 :名無しさん@3周年:04/03/08 01:20
 宗教がアブナイなんて言っている奴は当然、宗教は人造と思っ
ているだろう。宗教なんてものをつくって凶暴化する人類という
存在が如何にキケンか、と言ってるに過ぎない。

133 :名無しさん@3周年:04/03/08 07:27
ありがとう教は 心が弱い者につけ入る卑怯者の宗教で危険!!!
早く無くなって欲しい。
宗教は ともすると危険な方向に行きやすい要素がある。

134 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/03/08 08:25
山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 殿
いつかはアク禁仕掛けてくると思った・・・粘着ぶりからやっぱり相当の危険人物だね。
こいつみんなで一回懲らしめた方がいいかもよ?(やり過ぎない程度に)

>坊やって毎度しつこい奴=基地外ババア

とんだ強敵が出てきたな・・・・とにかくアク禁からの復活をまっている!

135 :名無しさん@3周年:04/03/08 11:51
問題のありがとう教のスレ見て来たけど、
あなたたちが呼んでいるキチガイババア(坊やばっかり言っている人)のレス、小馬鹿にしている様は見ているこちらもかなりムカツイてくるね。
ババアを早く2chから追い出して欲しいです。

136 :名無しさん@3周年:04/03/09 18:40
>>134-135
各地の狂スレで狂信者のババア相変わらず必死・・・ウザ杉。

137 :名無しさん@3周年:04/03/09 22:00
宗教の名を借りた 「危険な宗教」が多々有る
それらは、拝金主義であり、狂信でもある
ありがとう教もまともではない!と思われる
「感謝の気持ち」を素直に表す言葉を悪用!!している点で極悪である 

138 :山陰線沿線住民◇CrPkFwngP2:04/03/10 01:02
>>137

今ありがとう凶はああいう風にネットだけで活動をしているがだんだんひどく
なってきている。いろんなスレを乱立させて板を汚し、2CHをのっとろうとする
思惑が見て取れる。
管理人や規制人や削除人を洗脳して2CHでの言論の自由を奪おうとしている思惑が
見え見えで危険な行為だと思う!
私のアク禁もその表れだと思う。まったくオウムといいチョソといい類はなんとか
を呼ぶという感じだな。
アク禁がまだまだ解けないようT_Tだれかいい方法ないですか?助けてー!

139 :名無しさん@3周年:04/03/10 01:08
宗教のどこがどう危険なのか明確にしめしてみろ。
宗教やってないやつのほうがみんな犯罪者及びうつ病
予備軍で危険極まりないじゃないか。

140 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/10 04:17
山陰さん。アク禁とはいっても、全サーバー規制とちがうのですか?
自分と同じプロバイダを使っている人が2chに荒らしなどの迷惑行為をしたために
同じプロバイダを使ってる全国の人が全員2chに書き込みができなくなるってゆうやつ。。
それだったら、あたしも年に2、3回くらいはあるな。。

mesh.ad.jp は現在、全サーバで規制らしい。↓詳細。
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1056113271/

あたしは、あっちこっちのスレに書いたりはしないけれど
さっき、こんな↓スレ見つけて書いてしまったあ!
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1078856006/l50

141 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/10 04:48
>>139
>宗教のどこがどう危険なのか明確にしめしてみろ。

伝統的な仏教でも、俗に言う十三宗。華厳宗、天台宗、法相宗、律宗、
臨済宗、曹洞宗、黄檗宗、日蓮宗、融通念仏宗、時宗、浄土宗、浄土真宗、真言宗。
の中でも、日蓮宗系だけは危険だと、あたしは思います。

その理由は、日蓮宗だけが正しいという思想から、他の宗派を
”念仏無間・禅天魔・真言亡国・律国賊” と非難して他宗を邪宗とする習性から
さらには、同じ日蓮宗系でも他の○○会は邪宗として必ず攻撃してしまう。。
また、日蓮宗を非難すると必ず罰が下るとか、国が滅ぶと言って脅かす。

日蓮信者の田中智学が立正安国会を設立して多くの人たちに影響を与え
”一人一殺”(信者は、日蓮を否定する者を必ず一人は殺そう!)
ってスローガンを掲げて、昭和七年に有名どころでは前蔵相の井上準之助、
三井財閥の團琢麿、犬養毅首相などを暗殺したように日蓮宗ほど危険なものはない!
とあたしは思います。

142 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/10 04:59
↓こんなスレ見つけた。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1047438066/l50

あたしは仏教十三宗はどれも肯定したいけど、他宗を邪宗として攻撃する
我の強すぎる日蓮宗だけは別。日蓮宗系でも唯一、立正佼成会だけは
他の宗教宗派とも仲良くやっていこう!って感じだけど、どうなのでしょう?

143 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/10 06:04
ついでに、↓ここにもさっき書いてきたけど信者はカナーリ阿呆ですね。。笑
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1067683381/l50

144 :名無しさん@3周年:04/03/10 09:02
すみません、どなたか教えて下さい。
身内がある「サークル活動」にのめり込んでしまいました。
でも、よく話を聞いてみると、宗教法人になってない宗教団体なんです。
宗教法人じゃない事をいいことに、公立の学校などでオリジナル曲の
コンサート等の「活動」をして、PTAを中心に会員数を増やして規模を拡大して
います。
カルトとは言えないかもしれないけど、サークルと称して実は宗教だし、
(本部には祭壇もあるそうです)先生の「お告げ」で仕事を辞めたり
引っ越ししたりもしています。
もう、これ以上被害者を増やしたくありません。
週刊誌や新聞に取り上げられるには、どうしたら良いでしょうか?
公立の学校で活動というのが問題として取り上げられないでしょうか?


145 :名無しさん@3周年:04/03/10 23:48
■■ありがとう教の布教活動を許すな!■■
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1078928019/l50


146 :名無しさん@3周年:04/03/11 00:44

宗教の危険性として、テロとかそういう暴力性の問題はむしろ枝葉。

人間の根幹となる世界観や価値観を宗教屋の都合のいいように作り替えられ、人生を
ハイジャックされることこそが本質的危険だよ。

枝葉にとらわれすぎ。

147 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/11 18:58
>麻さん

今、某PCショップで書き込み中!
立正佼成会は」共存を唱えているようですけど果たして大丈夫なのでしょうか?
たしかにその姿勢は大事だけどね。でも日蓮系って奇麗事はいうけど行動が
伴っていないからしんようできないでつね。

148 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/11 19:01
>>143

麻さん、顕彰会スレッドはどこもかしこも信者はアフォですよ。
だって町田さんがガツガツスレをたてて荒らしまわっているみたいですからね。
クソドブス女キモヲタ町田にはいい加減にしてほしい。
同じ学校出身の人からも苦情が来ているみたいですからね。(自分の母校の
前で勧誘をやっているアフォだから在校生卒業生先生一同はカナーリ迷惑
しているみたいですけど)

149 :名無しさん@3周年:04/03/11 21:19
>>146
人間に世界観やら価値観やらをもつな、と言ってるように見える。

150 :ネットサーファー@神の国:04/03/11 21:22
枝葉だと思われる極めて小さな事柄に囚われることだけが全体の把握を可能にする。
全てのものは微粒子から成り立ち、カオス構造は蝶の羽ばたきを台風に変える。

151 :名無しさん@3周年:04/03/11 21:58
>>149

オレは、宗教のような欺瞞によってしか人間が自分の世界観・価値観を構成できないという
発想こそが疑問だ。一体どういう根拠?


>>150

木を見て森を見ず:「細かい点を注意し過ぎて大きく全体をつかまない。」(広辞苑)

全てのものが微小なパーティクルから成り立っているからパーティクルを解析すれば全体が分かる
という還元主義的発想はもはや棄却されているよ、「複雑系」の概念によって。

152 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/11 23:59
>>144
>カルトとは言えないかもしれないけど、サークルと称して実は宗教だし、
>(本部には祭壇もあるそうです)先生の「お告げ」で仕事を辞めたり
>引っ越ししたりもしています。
>もう、これ以上被害者を増やしたくありません。

その先生の「お告げ」がインチキで、そのインチキで金儲けしてるなら
問題だと思いますが・・・。

>>146
>宗教の危険性として、テロとかそういう暴力性の問題はむしろ枝葉。
>人間の根幹となる世界観や価値観を宗教屋の都合のいいように作り替えられ、人生を
>ハイジャックされることこそが本質的危険だよ。

あたしの意見は、↑の反対。
宗教によって洗脳されて、世界観や価値観を都合のいいように作り替えられたり
多額の金銭を吸い取られたり、犯罪の片棒を担がされても、それは、その人自身の責任。
ヘンな宗教の信者になって人生を棒に振っても、廃人になっても、ある意味知ったことじゃない。
全ては、そんなヘンテコな宗教に騙される人が悪いし、その人自身の責任。。

153 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/12 00:02
>>147-148 山陰さん
顕正会のスレはこの板に5個ぐらい立ってますね。。
顕正会は、まるで北の将軍様のような、インチキで我の強い独裁宗教のような。。笑

>>151
たしかに、宗教に思想や世界観を与えられたり、洗脳されたり、戒律などで、がんじがらめ
にされて、その枠内で生きていくことを強制する宗教もあることは、あたしは否定しません。
ある意味、宗教に、一種の「生き方」みたいなものが与えられたりする。。

どの宗教を選択するかによって、「生き方」が決定付けられる部分もあると思います。
でも、宗教に限らず、「生き方」は、人それぞれ。。
あたしは、「生き方」というマニュアルがない生き方をしたい。
これは、「生き方」というものが存在しない「生き方」をしたいのではなく
「生き方」という概念から、完全に自由に生きていきたい。(←という自分教)

>オレは、宗教のような欺瞞によってしか人間が自分の世界観・価値観を構成できないという
>発想こそが疑問だ。一体どういう根拠?

もしも宗教というものがこの世に存在しなければ、自分なりの世界観、価値観を構成する。
宗教があれば、自分に近いものや、自分と同じ世界観、価値観の宗教に引き寄せられる。
けっきょく同じだと思うんですけれど。。
それと
「宗教に与えられなければ、自分の世界観・価値観を構成できないという発想」
↑こんな発想をしている人がこの世に存在するのか?は大いに疑問です。

154 :名無しさん@3周年:04/03/12 00:27
>>151
世界観や価値観というものは外部からの情報の取捨選択や元からの性格などが
組み合わせって個々に形成されていくものだろう。宗教なんて、その外部からの
情報の一形態に過ぎない。
 「宗教に与えられなければ、自分の世界観・価値観を構成できないという発想」
を宗教者がしていると思っている時点でイタイよ。単なる物知らず。

155 :名無しさん@3周年:04/03/12 00:56
>>153
>>154

宗教の危険性がマルキシ判っていないな。それともあなた達はカルトのお方?
宗教は、現実を超越した、観念のみの仮想現実を強固に構築し、現実からの
遊離を生じるから恐ろしいのだ。人間はあくまで現実的存在であり、狂気とは
現実対応能力の喪失であるということを忘れてはならない。宗教信者が、現実
上何の根拠もない教祖の言説や教典のみを信じ込み、理性的批判力を失って
しまう事実をどう考えるのか。宗教は、人間が自然科学について無知蒙昧であった
時代の遺物。科学が奇蹟を上回る発達を遂げた現代にあっては、時代錯誤以外の
何物でもない。騙される者も知性と批判力の欠如があるが、最も悪いのは騙す方で
ある。史上そして現在も、人類における大殺戮は全て宗教が原因であるという明白
な事実を直視すべし。

156 :名無しさん@3周年:04/03/12 01:03
ポルトガルでまた大きなテロが起きたね。これも宗教か擬似宗教(マルクス
主義)の仕業であることは間違いないだろう。

157 :名無しさん@3周年:04/03/12 08:05
なんだ、科学信者か、ただの。まぁ若いうちはよくあることだ。

158 :名無しさん@3周年:04/03/12 08:06
>>155
どこかで聞きかじった言辞を並べているだけだな。自分では何も考えて
いないことがアリアリと解る。

159 :名無しさん@3周年:04/03/12 08:52
>>158
教祖や教典を盲信して、自分では何も考えられないのは、宗教信者のほう
だろう。

160 :名無しさん@3周年:04/03/12 09:22
>>156の訂正

×ポルトガル
  ↓
○スペイン

161 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/12 10:20
>>155
>宗教の危険性がマルキシ判っていないな。それともあなた達はカルトのお方?

あんたは過去にトンデモないカルト宗教にでもはまったのですか?
どーも書き込み読んでると、そうとしか思えない。。

>史上そして現在も、人類における大殺戮は全て宗教が原因であるという明白
>な事実を直視すべし。
その逆に、宗教のせいで大殺戮させられたという例もありますねぇ。
たとえば、イギリスがインドを支配してムガール帝国を築くときに、インド人は
ほとんど無抵抗で次々と殺されていった。インドのたったひとつの州だけでイギリス全土
よりも大きい州だってあるし人口も多いのに、インド人は彼らに易々と殺されていった。
その最大の理由は、宗教思想により、多くのインド人にとってこの世は苦しみであり
早くあの世に行って楽になりたい!という考えがあったからだそうです。

でもねぇ。。
一度あの世を見に行ったわけでもなく、この世よりも、あの世のほうが苦しいかもしれないし
そもそも、霊や魂といったものは存在しないで、人間は死んだらお終いかもしれないのに・・。
宗教でも、よく、神を信じなさい!天国を信じなさい!などというものがあるけれど
どうして信じることなんかできる?
神や死後の世界などを当たり前のものとして認識できていないし、認識することなんて不可能。
何かを信じている人というのは、それを当たり前のものとしてるのではなく
ただ単に 「信じている!」 にすぎない。

162 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/12 10:22
疑ることは大変に良いことだと、あたしは思います。
疑って疑って、疑い尽くすと、最後には、”真実”といものが見えてくる。
宗教の本来の目的とは、ものごとのありのままの真実を見ることにあると思います。

「宗教では救われないと思う人のスレッド」っていうのがあるけれど、これなんか
全ての宗教は救いを求める人のためにある。という激しい勘違いから生まれたに違いない。
>>159
>教祖や教典を盲信して、自分では何も考えられないのは、宗教信者のほうだろう。
↑これなんか、宗教とは、教祖や教典を盲信すること。という激しい勘違いから生まれたに違いない。

ただ、ものごとを信じ込むことのない知性の中にのみ、”真実”が現われる。
もうすでに何かを信じ込んでいるとしたら、その人は、真実がその人のところへやって来る
どんなスペースも許さない。もうすでに先入観が王座に着いてしまっている。。
何か、その人の信条に反することがあったら、その人は真実を見ることはできない。
>>155 なんか、先入観バリバリの書き込みだあぁぁ!
「宗教は悪いものだ!」 とか、逆に 「私は○○教を信じてる!」 などといったものは
綺麗サッパリと捨ててしまって、早く楽になろう〜♪

163 :名無しさん@3周年:04/03/12 10:41
>>161
>>162

宗教による「現実離脱」という問題から話題をそらさないで下さい。
この世は現実界であるという事実をお忘れなく。

164 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/12 11:10
>>163
>宗教による「現実離脱」という問題から話題をそらさないで下さい。
>この世は現実界であるという事実をお忘れなく。

宗教とは、「現実離脱」して、頭があさってに逝ってしまった自分を
”今ここに”という現実の境地、本来の自分を取り戻すもの。
それと・・宗教は架空のあの世に存在するのではなく
現実界に存在するのだという事実をお忘れなく。

かくて何千年ものあいだ、人間は現実のなかにではなく
希望のなかに、空想のなかに、夢のなかに、ユートピアのなかにしか生きてこなかった。
だが、現実の〈生〉、この瞬間に存在する〈生〉以外には、どんな〈生〉もない。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057815442/363-369 より。。

どんどん反論どーぞ♪
今日はこれから出かけるから、あとでレスする。。

165 :名無しさん@3周年:04/03/12 11:56
>>164
現実的存在、即ち本質的には動物である人間が、身のほどを忘れて、現実上
何の根拠もない単なる観念に過ぎない「神」「霊」「前世・来世」などを
思考する。これからすべての弊害が生じている。架空の神の名を唱えての
殺し合い、来世を信じての自爆テロ、皆そうである。
すべての「真理」の基準は、それが現実と合致するか否かにある。

166 :名無しさん@3周年:04/03/12 12:02
>>165
あなたが飲んでる水。
それが安全だと、どうやって分かる?
保障?あてにならないよ。そうやって、多くの人が騙された。
薬害、放射能汚染、全てそう。
そして、それこそが現実。

ところで、あなたが飲んでる水が安全だという根拠は?

167 :名無しさん@3周年:04/03/12 18:08
 宗教が危ないのは自明だ。人間が作った人間の集まりが安全なわけがない。
だが、151や155や159なんかを見てると、宗教以外のアブナイもの、もし
かしたら宗教か同等かそれ以上にアブナイものがあるかも知れないという
警戒が薄いように見えて、それがとても危険だと思う。

168 :名無しさん@3周年:04/03/12 18:13
 宗教を信じて現実から遊離し生きる、そんなことができると思っている
のかしらん。山奥で自給自足でもすりゃできるかもしれないが、社会の中
で生きている以上、そんなものは無理。実際に政治家や上級公務員や大企
業のオエライさん、つまり決断一つで何人が路頭に迷うかも知れん立場に
ある人間の中に、宗教信者がうじゃうじゃいるのにねぇ。何やら自分で
作り上げた宗教信者像を叩いて悦に逝っているように見える。



169 :名無しさん@3周年:04/03/12 18:15
 土地、その土地の資源、住人からの税金、それ以外の理由で戦争が
起きた例を知らんのだが、具体的に誰か挙げてくれんかねぇ。
 十字軍だのパレスチナ紛争とかいう寝惚けた答えじゃなくてさ。

170 :名無しさん@3周年:04/03/12 18:22
>>166
多くの人々が、客観的な理論、観察、測定、実験により、最大限の安全度を確認
しており、又実際に被害が生じていない。可能性のある被害については、科学は
それを予想して警告を発しており、万一予想外の被害が生じた場合には、科学は
直ちにその原因を究明し、対処することができる。いずれの点においても、科学は
宗教とは全く異なる。
あなたが飲用水が安全ではないという根拠があれば、科学的にそれを指摘し、科学
による究明と対処にゆだねなさい。

171 :166:04/03/12 19:11
>>170
まさにそこが問題。つまり、

>多くの人々が、客観的な理論、観察、測定、実験により、最大限の安全度を確認しており、

と、「信じている。」
また、

>実際に被害が生じていない。

とも「信じている。」

そう、原子力発電にしても、ミドリ十字の事件にしても、その他、それらに類する全てのものは、
みんなそう「信じて」いたんですよ。

コンビニで売っている水が安全だと、あなたも「信じて」飲んでいるわけだ。

水に限らず、全てがそう。
食事にしても、そう。
今、目の前にある食品は、安全だと「信じて」いるから、食べることが出来る。
そうやって信じていないと、生きては行けないからね。

で、宗教を信じる(変な言葉。神を信じるなら分かるけど)のも、同じような気がする。
違う!という反論も、聞こえてきそうだけど。

172 :名無しさん@3周年:04/03/12 20:11
>>171
科学を信じることと、宗教を信じることとは、本質的に異なる。科学の場合は、何ら
かの方法で五感による知覚(必要ならば観測装置を使用して)で確認するという絶対
的要件が存在する。現実界とは、五感で知覚できる世界である。
飲食物の例において、その中に細菌や異物が知覚されたり、発疹や下痢、さらには
白血球の増加現象など知覚できる結果が生じる場合に「有害」とするのが科学であり、
「神様」や「教典」が有害であると言ってるという理由のみで有害であるとするのが
宗教。後者の場合、少なくとも現実界では何らの害も生じない。

173 :名無しさん@3周年:04/03/12 20:23
>>172
いや、そういう話ではなくて。

例えば、「この水は科学的に検査された水であり、安全性が確認され、大丈夫だと保障されている。」とします。
しかし、あなた自身が、この水を検査したわけではありません。
他の人が検査した。科学的に、しかも正確に検査し、安全性が確認された、というわけです。
それをあなたは信じているわけです。
つまり、他の人がやった検査が、科学的に正確で、安全性が確認された、と。
そして、そういうレポートを出している検査機関を信用し、水を飲む。

科学を信じるかどうかではなくて、それを行った他人を、あなたは信じてる。

学校給食の話、ご存じですか?
学校給食でならされた現代日本人は、赤の他人が作った食事を、平気で食べることが出来るんです。
つまり、どこの誰が、どんな材料で、どんな方法で料理したのか分からない給食を、
「これは栄養価が高く、しかも安全です」というふれこみを、そのまま鵜呑みにしてしまっている。
本当にそうなのか?ヒ素は入っていないのか?重金属は混入していないのか?誰も疑いません。
ただ、それこそ科学的に大丈夫だと保障されている、と「信じて」、口にする。
いや、もはや信じるかどうかも考えない。当然のように、口にする。
その延長線上に、コンビニ弁当やお昼の定食があります。

その有様は、宗教を鵜呑みにしている人たちと、同じではないですか?といいたいわけですよ。

174 :名無しさん@3周年:04/03/12 20:34
通りすがりだけど・・・
現実的な事(物)と架空な事(物)を比べられてもね。

175 :名無しさん@3周年:04/03/12 20:39
>174
そういう比較はしてませんね。
「信じる心のありよう」とでも言いますか、そういうものです。

176 :名無しさん@3周年:04/03/12 21:14
>>173
科学的事項は不特定多数人の五感による確認を絶対条件とするものだから、信じて
いることに不都合があれば、更なる観察と実験により、その原因究明と対処が可能
である。この客観性・再現可能性・反証可能性の故に、他人の言ったことでも信用
できる。宗教はそうではないから、初めから信頼性は存在しない。

177 :名無しさん@3周年:04/03/12 21:54
 人類の繁栄を是とするなら、戦争は明らかに過剰な人口の調整手段だよな。
何か悪いのか?

178 :ネットサーファー@~ノ國:04/03/12 22:47
戦争を肯定するのは国家神道の所為です。
朝鮮独立のために布教された国家神道を早く棄教することだけを考えるべきです。

179 :名無しさん@3周年:04/03/13 00:07
>>176
つまり、人間が何人いても素手では持ち上げられない
物体は存在しないわけですね。

180 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/13 00:17
>>165
>すべての「真理」の基準は、それが現実と合致するか否かにある。

だったらオウムレベルの宗教が全ての宗教の基準だ!とでも言いたげな
妄想カキコはやめて、少しは現実と合致することを書いてくださいな。。
真理とは、部分ではなく、”全体性”だよ。

あんたの言ってることは、どれも
「全ての若者はバカである」あるいは「全ての年寄りはバカである」って言ってるのと同じ。
「全ての若者と年寄りの中には、バカもいるし賢い者もいる」ってゆうのが真。
最低最悪のトンデモ宗教を脳内で自分勝手に作り出して
その宗教と全ての宗教を一緒くたにすんでねーー!!

もうちょっと具体的に書いてよ。○○教のここの教義が危険だ!とかさ・・・。

181 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/13 00:19
それと・・・ 
現実離脱の宗教についてだけど、たしかに、そんな宗教もあるかもしれない。
上でさんざん「現実離脱」って書いているので、どの宗教のどの教義が現実離脱の思想である!
と、ハッキリ明確に書いてほしい。

現実離脱は大いに結構!誰だって24時間毎日のように現実と直面してるわけにはいかない。
ほとんどの人は、テレビドラマや映画を見たり、小説とかを読んで現実逃避する。
つまり、一時の現実逃避は必要なものだと、あたしは思うけれど
現実離脱のどこが悪いのかを言ってほしい。

百歩譲って、宗教=現実離脱 と仮定しても、宗教で現実離脱しない人は
アニメオタクやPCオタク、その他の趣味で現実離脱するものさ、人間ってものは。。
でも、宗教で現実離脱することだけは絶対に悪いと言うなら、なぜ悪いの?

もし、宗教やると24時間毎日のように現実離脱してしまう危険性がある!と主張するなら
>>168さんが書いているように、そんなことほとんど不可能。。
それと・・・
カタブツな宗教人の中には、現実逃避する娯楽に費やす時間があるなら
一分でも多く祭壇や神棚に経文や祝詞などを献上したいって人もいると思います。

カタブツな宗教人や、熱心な宗教人でなくても、困ったときには、藁にもすがる思いで
「全ての手は尽くしました!でも来月にでも会社が倒産しそうです!どうか助けて下さい!」
と神仏に祈る人もいると思います。
もちろん、その一方で、そんな危機に直面しているにもかかわらず、それを無視して
現実逃避する人もいるわけだけど、多少でも信仰心があれば現実逃避する傾向は少ない。
(あくまでも全ての手は尽くしてもダメな場合だよ。難病とかもそう・・・)
以上から、どこが 宗教=現実離脱 なのか説明してほしい。

182 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/13 00:20
>>165
>架空の神の名を唱えての殺し合い、来世を信じての自爆テロ、皆そうである。

架空の神の名を唱えての殺し合いが悪くって、生き神様や、科学者の名前や
天皇陛下バンザーイ!って叫んで殺し合いをすることは良いとでも?
>>176
>この客観性・再現可能性・反証可能性の故に、他人の言ったことでも信用できる。
>宗教はそうではないから、初めから信頼性は存在しない。

↑これって、宗教は信頼性という基盤の上にないからダメだって言ってるんだよね。
・・・ってか、なんで信頼性がなければダメなの?宗教に信頼性なんて不要じゃん。
たしかに、会社を運営してく上では信頼性は必要でしょう。
宗教団体で金儲けしてく上でも信頼性は必要でしょう。
でも、なんで宗教に信頼性が必要なんだ??

仏陀にしろイエスにしろ、古今東西の聖人君子は嘘ばかりをついてきた。
あんたは、あまりにも固定概念に縛られて、二極に分裂しすぎだよ。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1074768687/433-439

>>178
>朝鮮独立のために布教された国家神道を早く棄教することだけを考えるべきです。
↑これ賛成〜♪艮金神への調伏儀式はやめろーーーーー!!

183 :名無しさん@3周年:04/03/13 01:00
>>180
少なくとも「神」や「霊」の実在を信じる宗教は現実に合致しない。
史上、その実在が証明されたことはないのだから。一般に、すべての
宗教は、現実に還元し得ない単なる観念に最大の価値を認める。

>>181
「神」や「霊」の実在を信じる宗教は、その点だけでも既に現実から離脱
している。ドラマや小説による現実離脱は一時的。終ればまた現実に戻る。
宗教による現実離脱は半永久的。現実に復帰することは至難の業。従って、
人格の不可逆的変容を生じる。

>>182
天皇陛下バンザーイといって殺し合いするのは、生身の人間に過ぎない
天皇陛下を抽象化・神格化し、現実の人間を否定したためである。
宗教には信頼性はまったくないのに信頼する人間がいるから、さまざまな
弊害を生じる。




184 :名無しさん@3周年:04/03/13 02:42
ttp://d.hatena.ne.jp/teru_ikumi/
まるで狂信者みたいだな
しかしコワイ、コイツ

185 :名無しさん@3周年:04/03/13 03:28
究極の真理の定義:
常にそうである
いつでも、どこでもそうである
永遠にそうである    以上
これを以って全ての宗教の教義を考えてみてください。

186 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/13 03:49
>>183
コエーー!! Σ( ̄□ ̄;) 宗教の恐ろしさが、よーーく理解できますたあ!

>ドラマや小説による現実離脱は一時的。終ればまた現実に戻る。
>宗教による現実離脱は半永久的。現実に復帰することは至難の業。

半永久的ってぇことは、2、3年程度で現実世界に戻れるってことでないよねぇ?
きっと数十年単位だよねぇ?早急に以下のような法律を作るべきですねぇ!!

(1)神社仏閣等の駐車場の廃止。
神社仏閣等に参拝したる者は、現実世界に戻れるまでの数十年は
車の運転は極めて危険である。そのため、車の運転を禁ずる。よって駐車場は不要である。

(2)神職者等には運転免許を付与することを禁じる。
国学院、仏教系、キリスト教系幼稚園、大学を卒業、中退したものも同様である。

・・・と、↑ここまで書いて、神棚に手を合わせた者、教会にミサに行った者など
多すぎて書ききれないなぁ。。クリスマスを恋人と一緒に過ごした者も加えましょうか?

それと・・・ やはり、現実世界に戻れるまでの数十年間、危険な作業の前面禁止や
お客にも迷惑をかける可能性もあるので、接客業も禁止すべきですね。。
現実世界に戻れたかどうかの判断は医者がやるのでしょうか?

流石〜♪現実に合致することを信条とするリアリストだけのことはあります。
言うことが違いますね〜♪スゴすぎますぅ〜

187 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/13 03:50
>>183
>天皇陛下バンザーイといって殺し合いするのは、生身の人間に過ぎない天皇陛下を
>抽象化・神格化し、現実の人間を否定したためである。

なるほどっ!(◎_◎)☆彡
首相や大統領の命令で戦争に行って人殺しする人や、死刑執行人や、ヤクザや、マフィアや
殺し屋なんかも、その命令を下す者を抽象化・神格化し、現実の人間を否定してるんですね!
流石〜♪現実に合致することを信条とするリアリストだけのことはありますっ!
言うことが違いますね〜♪スゴすぎますぅ〜

ひとつ提案があるのですが・・・・
宗教をやってる人で、四六時中 神仏のことで頭が一杯になってる人はいないと思いますが
恋愛をすると、その相手のことで頭ん中がいっぱいになってしまいます。
それはもう。。宗教のそれとは、比べものにならないものです。
それはもう。。心ここに在らずといった状態になります。

以前、結婚詐欺師を好きになってしまった看護婦が、その結婚詐欺師と一緒に女性を騙して
数十人も殺害し、金品を巻き上げて生活してたという事件(実話)をテレビでやってました。

このように、恋愛とは、非常に恐ろしいものです。
それはもう。。宗教のそれとは、比べものにならないほど恐ろしいものです。
恋愛とは、現実離脱させる麻薬のもうなもので、愛するもののためなら何だって
やってしまう極めて恐ろしいもので、また、子孫を残すためなら恋愛など不要のもので
そのほとんどが科学で解明されてないものではないでしょうか?

そこで提案ですが、宗教よりも桁違いに恐ろしい恋愛の危険性も啓蒙されたらどうでしょう?

188 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/13 06:07
↓こんなスレたてました。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079122712/l50

遊びにきてね〜♪
…って、言いたいところだけど、畑ちがいか??笑




なんか… イラついちまってね…(^^ゞ


189 :名無しさん@3周年:04/03/13 08:48
 宗教やってたって幻想の世界に生きることは不可能。何てったって
金が要るしな。能力があれば社会的地位が上がって益々現実を直視し
なければならないしな。できもしないことをやっていることにされる
とは、宗教も過大評価されたもんだ。

190 :名無しさん@3周年:04/03/13 09:13
 超一流の科学者、もちろん量子力学やら宇宙論やらとか、の専門家も含
めて、存外に宗教の信者は多い。

 元宇宙飛行士で、当然頭脳とくに理工学方面の才能に秀で、運動神経
も抜群で、普通に社会にいれば成功間違いなしの大金持ちで女抱き放題
みたいな奴が牧師やっちゃってたりする。一人や二人ではなかったと記
憶している。

 宗教やっているのは非科学的で馬鹿で弱虫で現実逃避で思考停止、とい
うのは説明としてはとても解り易い一方、実態に即しているとはあまり思
えない。

191 :名無しさん@3周年:04/03/13 09:19
 凄く素朴な疑問を一つ、十字軍の末端の兵士って、もちろん殺しまくった
わけだが、レイプとか略奪とかしなかったのかな。

192 :ネットサーファー@~ノ國:04/03/13 09:27
>>190
科学の「最先端」でその実態を知れば、それが神の意志の理解には余りに遠いところにあることに気付くのです。


193 :名無しさん@3周年:04/03/13 09:35
 戦争=過剰な人口の整理
今も昔も過剰な人口にどれだけ人類は苦労してきたことか。それを
解消する戦争が科学的に悪いことであるとする理由がわからんな。

194 :ネットサーファー@~ノ國:04/03/13 09:47
希望はあります。国家神道が潜伏して「生めよ殖やせよ」が放棄されたことで出生率は減少しています。
人工を増やす政策を行い、人口爆発を誘発し、それの解消として戦争の必然性を謳うのは国家神道の自作自演なのです。
国家神道の完全な崩壊こそが、人類の危機を救うでしょう。

195 :名無しさん@3周年:04/03/13 09:50
生めよ殖やせよ、の本家本元は国家神道ではないと思うが。

196 :173:04/03/13 09:50
>>176
いえ、そういうことではなくてですね。

水の話に戻りますと、こういう事をおたずねしたわけです。

あなたが飲んでいる水が、「安全な水」だという信頼は、次のことから発生します。
1 ラベルによる信頼性
2 店頭販売による信頼性
3 公的検査機関による信頼性
他にもあるかも知れませんが、大体このような感じでしょうか。
けれども、
1 ラベルに記されてあることが、本当なのかどうかのか。
  虚偽が記されていないと、どうして言えるのか。
2 店で売られていると言うことで、信頼しても良いのか。
  偽物が売られていないと言う確証が、なぜ得られるのか。
3 公的検査機関が、良心をもって検査したという確証は、なぜ得られるのか。
  虚偽の報告をしていないという証拠はあるのか。

等々。これらは要するに、科学がどうのこうのというレベルではないですね。
科学を扱う人の心に、依存しているわけですよ。

つまり、「社会における物事」を考える際には、科学という枠組みだけでは解決できないものが、多いわけですよ。
人の心のありよう一つで、信頼すべき科学が、もっとも危険なものになってしまいます。
それはまさに、宗教そのものだと言いたいわけです。
人の幸福を願う宗教が、それを信じる人の心一つで、殺戮兵器となってしまいます。
科学も同じですね。

197 :ネットサーファー@~ノ國:04/03/13 10:03
>>195
八紘一宇を目的とするカルト国家神道がその手段として「生めよ殖やせよ」政策を施行したのです。
しかし、自己中心的でカルト的な宗教、信仰を持つ他民族が、世界の多様性を否定して、自分の民族を広げることを目的に
子どもを生むことを望ましいとする危険思想を昔から持っていることは否定できないです。

198 :名無しさん@3周年:04/03/13 10:03
 宗教を批判するのは自由だが、自分が宗教的なるものに影響されていない
かどうかの警戒心がないのは問題だと思うな。

 宗教が戦争を起こす(その真偽は置いておく)、ということが何故キケンな
のか、何故好ましくないのか、それを危険で好ましくないと思う精神、心、
思考に宗教的なものは入り込んでいないか、などなど。

199 :ネットサーファー@~ノ國:04/03/13 10:16
人が自らの確信度を判断基準として生活している限り、
宗教自体に警戒することは出来ない。
人の確信が経験から来るものならば、宗教に触れた経験があるものは永遠に宗教から自由になれない。

200 :196:04/03/13 10:22
>>198
全くその通りだと思う。
で、人間の心から宗教心を一掃してしまうことは、無理ではないだろうか。
もしそれをやったとしたら、それこそ、人間ではなくなってしまうような気がする。

愛する人が亡くなった。
ああ、灰になったのだ。永久に消滅してしまったのだ。OK,納得。それでおしまい。
それでは悲しすぎる。

宗教は、人間の心の慰めとして、傍らに置いておくべき。
しかし、それ以上であってはならず、それ以下に成り下がってもいけない。
そう思います。

201 :196:04/03/13 10:37
そうだ。
私の意見の根拠を書いておきます。

今、どういう家に住んでますか?
そのコンクリート、本当に大丈夫ですか?
科学的に研究された、日本のコンクリート。セメントと砂と水と、
どれをどの割合でどのように混ぜたら、もっとも質の良いコンクリートになる。
そういうことは、科学的に分かっていて、そのように作るように指導されています。
しかし、現場ではどうなのか、ご存じ?
で、現場で、職人の胸三寸で作られたコンクリートが、企業によって「保証されて」、
あなたの住まいを作っているのです。

他にもありますよ、そういうことが。
今の日本で、安楽死がなされているかどうか、ご存じですか?老健施設で・・・(以下自主規制)
現代では、昔のような「奇形児」の出生率が、ものすごく低下してますよね。
なぜだかご存じ?科学の勝利?違います。全然違います。(以下自主規制)
食料品の問題が、時折ニュースになりますね。少し前ですが、雪印食品の問題が、大きかったですね。
でもあれは、氷山の一角、ではないでしょうかね。
科学を信頼していれば、大丈夫。本当にそうでしょうか?
問題は、科学ではないような気がします。


  「神をも恐れぬ科学者達」こそ、もっとも信頼できない人たちだと、私は感じてます。

202 :名無しさん@3周年:04/03/13 10:38
>>200
愛する者が亡くなってもその思い出は残る。それで充分。宗教とは関係ない。
単なる記憶(情報)の問題である。先祖崇拝も同じ。「宗教」という観念・形式
に結びつけることにより、却って思い出の純粋さが変容される恐れがある。

203 :200:04/03/13 10:41
>>202
それは、教義をもち、組織をもつ既成宗教ですね。
それがそのまま宗教心ではない、と思います。
何らかの教義を信奉する信者ではなくても、宗教心をもっている人はいますよ。

特に宗教の信者でなくても、子どもが熱を出すと、「早く治りますように」と手を合わせる母親の心です。
それを失いたくないな、ということなんです。

204 :名無しさん@3周年:04/03/13 10:42
要するに自分の持っているものに宗教的なものは入り込んでいない、と。

205 :名無しさん@3周年:04/03/13 10:45
 思い出の純粋さが変容される・・・宗教も過大評価されたものだ。
宗教を知らないから宗教を過大評価するわけだ。

206 :名無しさん@3周年:04/03/13 11:06
科学は、神を思考するなどという、人間の身の程を忘れた傲慢不遜な行為か
ら離れて、もっぱら被造物としての現実の人間と自然に沈潜することにより、
却って人間に巨大な利便をもたらした。科学は、まだ判らないことは何かが
判っており、おり、さらに観察・実験を繰り返して一つ一つ解明している。
一方、宗教は始めからすべてが判っているという立場を取るため、数千年間
なんの進歩もないばかりか、絶え間ない紛争を続けている。
科学は価値中立的である。価値の問題は、生物としてのありのままの人間の
観察・理解と、人間は共同体としてしか存在できないという事実の自覚に基
づいて構築すべきだろう。共同体において、他者を害することは、結局は自
己を含む共同体を破壊することになるからである。現実の人間や自然に超越
する存在を認め、それに依存することは、現実の人間の軽視・否定に繋がる。


207 :名無しさん@3周年:04/03/13 11:15
 ところで、宗教紛争の具体例がまったく挙がってこないのだが、
誰も知らないのかな。

208 :名無しさん@3周年:04/03/13 11:19
>>206
それは理想論です。現実は、必ずしもそうではないです。
「科学者」と言われている人たちの発言(2ちゃんではなく)を聞いていると、
こいつら、神に成り代わっているな、と思わされます。

それから、>宗教は始めからすべてが判っているという立場を取るため、
これは、ちょっと乱暴すぎます。
確かに、新興宗教はそうかも知れませんが、全ての宗教がそういうわけでもなさそうです。

209 :名無しさん@3周年:04/03/13 11:25
>>207
あなたは世界史の教科書や毎日の新聞を読んでるの。
宗教は政治に利用されただけだ、というのが、お決まりの言い訳だが、
簡単に利用されて大量殺戮をやるのは、宗教に問題があるということ。
また利用した「指導者」も熱心な宗教信者である。宗教は、熱心に信
じれば信じる程、原理主義に陥るという本質的なジレンマが存在する。

210 :名無しさん@3周年:04/03/13 11:27
>>209
 で、具体例を挙げて下さいませんか。例えばパレスチナとか北アイル
ランドとか印パとかいう寝惚けた答えじゃなくてさ。

211 :名無しさん@3周年:04/03/13 11:29
 地獄の沙汰も金次第

212 :名無しさん@3周年:04/03/13 11:31
>>209 宗教は、熱心に信
じれば信じる程、原理主義に陥るという本質的なジレンマが存在する。

違うと思います。第一、全ての宗教を十把一絡げにしてしまうこと自体、
宗教のなんたるかをご存じない人のやることだと思います。

213 :名無しさん@3周年:04/03/13 11:42
 宗教が危険なのは言うまでもない。だが、宗教より危険なものがないのか?
宗教を危険たらしめているのは何か? そこまで考えずにただアブナイアブ
ナイ言っても、子供の喧嘩と同レベルだな

214 :名無しさん@3周年:04/03/13 11:46
>>213
前から時々主張していることなのですが、宗教は包丁と同じだと思います。
確かに危ない。しかし、上手く使えば役に立つ。変なヤツがもてば、たちまち凶器となる。
じゃあ、無くしてしまえばいいかというと、そうはいかない。やはり無いと困る。

つまり、包丁が悪いのではなく、それを使う人間が悪いのです。
人間の悪さに目をつぶり、包丁のせいにしてしまうのは、本末転倒ではないかと。
だから、たとえ包丁を無くしてしまっても、今度は金属バットか何かを凶器にするのですよ。

215 :名無しさん@3周年:04/03/13 11:47
 戦争は過剰な人口の調整手段。結構な話ではないか。何故悪い? 今も昔も
過剰な人口が人類にとって最大の悩みの種じゃないか。

216 :名無しさん@3周年:04/03/13 12:00
>>213
宗教を危険たらしめているものは、超越的な存在(観念)に最大の価値を
認めるため、現実の人間の軽視・否定が生じるからです。

>>214
宗教は、人間の精神自体を対象とするものであり、包丁のように人間を離れた
道具と見なすのは適切ではない。

217 :名無しさん@3周年:04/03/13 12:07
>>216
>宗教を危険たらしめているものは、超越的な存在(観念)に最大の価値を
認めるため、現実の人間の軽視・否定が生じるからです。

>宗教は、人間の精神自体を対象とするものであり、

「宗教とは、このようなものだ」という定義付けが、あなたの中では既にできあがっているようですが、
その定義に外れた宗教はないと言われるのでしょうか。
あなたの「定義」から外れてしまっている宗教も、たくさんあると思いますけど。


218 :名無しさん@3周年:04/03/13 12:07
 人間そんなに新人深くなれるもんじゃない。何を勘違いしているのやら。


219 :名無しさん@3周年:04/03/13 12:09
ありもしない宗教者像を叩いて悦に逝ってるだけだろ。

220 :名無しさん@3周年:04/03/13 12:10
ところで、戦争は悪いことなのか、誰からも答えがないようだが。

221 :名無しさん@3周年:04/03/13 14:45
反乱がおこるとかいいつつ仏教信者は自分達が
反乱をおこしている。それもかなりの回数。
日本をだめにする仏教信者をつぶそう!
日本から追放しよう!
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=butakota


222 :_:04/03/13 14:50
というか日本には宗教=危険という先入観がありすぎ。
 だから逆に宗教にはまる香具師も多いんだろうな。
 批判されればされるだけそれほどのめりこむという。 
 無視してりゃいいんだよ

223 :名無しさん@3周年:04/03/13 14:55
>>222
同位だね。
塚、むしろ日本人一人一人の中に、価値観が確立されてない、ということでしょう。
思想を形成しなくてはならない大切な時期に、受験勉強ばかりやらされている若者達が、哀れだ。
だから、田舎からポット出の大学1年生が、新興宗教にはまってしまうんじゃないかな。

224 :名無しさん@3周年:04/03/13 14:59
 受験勉強ばかりしているのはごく一部でほとんどが遊び呆けているよう
にも思うが。受験勉強ばかりしなきゃ大学受からんような奴、他のことに
目を向けたところで、間違ったことばかり考え、またすると思うけどね。

225 :名無しさん@3周年:04/03/13 15:01
>>224
遊びほうけている奴も、勉強ばかりしている奴も、いずれも宗教にはまってしまうんだろうな。
宗教でなくても、妙な商売に騙されてみたり。自業自得だという気もするが、
こちらにまで被害が及ぶようなら、困る。

226 :名無しさん@3周年:04/03/13 15:04
 なぜ宗教がアブナイかというと、人間が作り人間が集まっている
からだな。それ以外の理由があるとは思えんな。そして人間は基本
的にカネでしか動かないし、カネさえチラつかせれば簡単に動く、
それだけだ。

227 :_:04/03/13 15:04
俺は人間遅かれ早かれいずれ"宗教的なモノ"と(それが唯物論的
 哲学を通してでも)いずれは面と向き合わなければならない時
 というのは必ずくると思う(受け入れるのであれ受け入れない
 のであれ)。そうでない香具師は単にいい加減なのかある意味
 幸せな香具師だと思うしそういう香具師は俺は信用しない。
 
 が"真面目"なのにも素直な真面目と"硬直した真面目"というのが
 あって後者が新興宗教に"のめりこんで"しまうのだと思う。
 もうそうなると反省というもっとも重要な人間的素質はなくなり
 その教義だけが絶対というナチスのような硬直的な考えに陥り
 究極には犯罪などにも手をそめてしまうのだろう。そういう香具師は
 ある意味能力がねーんだな。

228 :_:04/03/13 15:05
 226って貧しい考えしてるね。君もある意味宗教的フリークの
 反対側の人間だね。

229 :名無しさん@3周年:04/03/13 15:07
 宗教が悪いという奴は、ある意味ロマンチストだよな。人間はもともと
もうちったぁマシな生き物だと思い込んでいるわけだからな。
 まぁ現実の人間という存在に目を伏せている点、彼らが非難するところの
「思考停止した宗教信者」と何ら変わりはない。

230 :名無しさん@3周年:04/03/13 15:07
分かち書きしてないから読みにくい。

231 :名無しさん@3周年:04/03/13 15:10
>>228
 心が貧しいと言われるのは構わんが、俺自身は特定宗教の信者だよ。

232 :_:04/03/13 15:12
 >>231

 じゃあ君の信奉している宗教では金が全てだと教えているのか?
 何なのだ?何故君がその宗教にいるのか理解できんよ。なんて
 教団?キャッシュ崇拝教とかですか?

233 :名無しさん@3周年:04/03/13 15:13
急に話を変えるが、信玄ゆかりの寺の住職が過去帳に「貧乏」「生活保護」
と書き込んでいることが発覚して問題になっているらしいが、何が問題
なんだろう。客観的事実だろうに。住職が檀家の暮らし向きを把握しメ
モしちゃいかんのか。

234 :名無しさん@3周年:04/03/13 15:18
>>232
 もちろんカネを拝めと言っているわけじゃないよ。拝金や名誉欲から
抜け出せないのが人間っつーもんだ、と言ってるだけだ。

235 :_:04/03/13 15:28
 >>234

 そうだね。終了。

236 :名無しさん@3周年:04/03/13 17:30
偽善売教とは、利益と世の誉れを得るために、説教をして自分自身を
世の光とすることであって、シオンの幸いを求めることではない。


237 :名無しさん@3周年:04/03/13 18:01
頼む、被害多発につき
仏教信者つぶそう会
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=butakota

238 :名無しさん@3周年:04/03/13 21:38
通報汁!
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079018058/104

239 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/13 22:31
>>238
日蓮宗系には危険なものが多いですねぇ。
危険な宗教もあるという現実から、あたしはこのスレに参加してるけど
ホントさまざまな宗教があるから、宗教全体を見た場合は中立派だ。

◎たいかんぐう(←漢字は失念)
という宗教法人のこの宗教は、神仏も人も信じてはイケマセン!
信仰するのはお金だけ。という教えらしい(ねずみ講で問題おこしたとか・・)

◎笑い教(←正式名称は失念)
笑いこそが神の正体で、人は笑うことによって幸福になれ、どんな難病も完治する。
という教えだけで、信者が集まって1時間ただゲラゲラ笑うだけ。。笑

あたしは宗教と似て非なるもの「哲学」はヘンだと思うから20年ちかく哲学を勉強してるけど
あたしの両親は一時創価学会に入ってて、あたしへの勧誘もうざかったので
それを論破するために創価学会の御書とかを猛勉強した時期もあった。
でもねぇ
勉強不足で(きっと勉強する気もないと思うけど・・)
宗教の「し」の字すらも知らないうえ、宗教を否定して科学を肯定する
宗教やってる人が、なんで宗教を否定できるのかが不思議だ。。
対象のことぜんぜん知らないのに、なんで叩けるの?
また、己の無知蒙昧にも気づかないのかな?

彼ヲ知リ己ヲ知レバ、百戦シテ殆ウカラズ    孫子

240 :名無しさん@3周年:04/03/14 11:54
批判板のありがとう教対策スレが落ちてしまっていた…
パンク板のありがとう教スレ、誰かが削除依頼にしてくれたのだろうか?
ついにスレストになりますた!
まだ坊やばっかり言ってる奴は今尚寄生中。早くいなくならないかねぇ…。

241 :名無しさん@3周年:04/03/14 12:42
200 :名無しさん@3周年 :04/03/14 00:39
>>111
マジです。あともう一人同じ感じでカーブで曲がりきれなくてガードレールにぶつかった人もいます。事故が多い所じゃないし、緩やかなカーブでだよ?でも、物的証拠がないから警察行っても動いてくれないだろうし。もう3年前位だし。

242 :タルポ ◆ZASG3OSkLQ :04/03/14 22:54
>239
>◎笑い教(←正式名称は失念)

「笑い講」(わらいこう)のことかな?

>http://itp.ne.jp/topics/chiiki/yamaguchi/maturi/yam_mat006.html
ページ後半部「笑い講」

俺の知ってる「わらいこう」は宗教じゃなくて、
ある地域のお祭りだよ。

年に1回、「わーっはっは」とやって
福の神を呼びこもうってヤツ。

その土地の人しか参加できないし、しない。
笑ってご飯食べてお酒飲んで終わり。
布教しないから、危険性は無いと思うが・・・。

違うので宗教があったらゴメソ。

243 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/15 00:05
>>240
あそこ、、まだロムできるけど、書き込めませんねえ。
まぁ、あのスレの目的は達成できたからいいか?って感じ。。

>まだ坊やばっかり言ってる奴は今尚寄生中。早くいなくならないかねぇ…。
同感。
あの人たち、あたしのこと、この板にもスレがある若村麻由美だと思ってるようで
そのへんは楽しいのだけれど、あまりにもウザイので消えてほちい。。
>>242
笑い教(正式名称は失念)は、教団施設に信者が集まって笑ってて
そのサイトみたいにお祭りっぽくなかったから、たぶん違うような・・・。
でも、楽しい宗教ってサイコ〜♪
>笑いこそが神の正体で、人は笑うことによって幸福になれ、どんな難病も完治する。
↑これ教義って、正しいとあたしは思いますねぇ。。

244 :はらぐろ:04/03/15 00:55
お願いします!助けてください!
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=butakota

245 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/15 02:47
>>233

それのソースをお願いいたします。

246 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/15 02:51
おっ復活できたみたいだな。皆さんおひさー!
というわけでいつものようにいきまっせ!

>まだ坊やばっかり言ってる奴は今尚寄生中。早くいなくならないかねぇ…。

これには激しく同意だね!ネナベ@クソババアはいい加減必死こいて粘着
カキコをやめてまともな討論をしてほしいものだね!
人を荒らしとほざいているみたいだが自分が荒らしだろうが!って言っても
逃げ回って成りすましをしているからな。
はやくぴーおーえーしてほちいね!

247 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/15 04:45
山陰さん、復活おめ〜♪

Poaの意味は、オウムによってPoa=殺人って感じになってしまいましたが
その意味は、>>74以外に、不具になってしまった場合に、生まれ変わって
肉体を再生されるという意味もあるので、ありがとう狂信者たちにはお勧めです。

彼らは例外なく脳の病気や頭を強く打ったなどの過去があったはずなので
Poaの対象には充分に入るでしょう。
(但し、神仏にやってもらうか、自らの手でやらなければPoaにならない)

248 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/03/15 08:36
山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 殿
やっと復活したですか!よかった。
引き続き様子を見ながら警告していこう!!


乱立する狂スレ>> 1の 「ありがとう」をン万回唱えれば幸せに〜 という文章を
 (一部のスレのみ。しかし各板で狂スレが乱立している自体ぁゃιぃ)
書きこんでる自体明らかに「 布教目的のスレ 」にしか見えないのに
ババア以下狂信者は これは「 ネタスレ 」だ と言い張ってる模様。

証拠隠滅しているようにしか・・・・

249 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/15 23:00
>>206
>科学は、神を思考するなどという、人間の身の程を忘れた傲慢不遜な行為か
>ら離れて、もっぱら被造物としての現実の人間と自然に沈潜することにより、
>却って人間に巨大な利便をもたらした。科学は、まだ判らないことは何かが
>判っており、おり、さらに観察・実験を繰り返して一つ一つ解明している。
>一方、宗教は始めからすべてが判っているという立場を取るため、数千年間
>なんの進歩もないばかりか、絶え間ない紛争を続けている。
>科学は価値中立的である。価値の問題は、生物としてのありのままの人間の
>観察・理解と、人間は共同体としてしか存在できないという事実の自覚に基
>づいて構築すべきだろう。共同体において、他者を害することは、結局は自
>己を含む共同体を破壊することになるからである。現実の人間や自然に超越
>する存在を認め、それに依存することは、現実の人間の軽視・否定に繋がる。

どんなに現実主義の人でも、眠っているときには夢を見るものです。
現実というのは3種類ある。そのうち、2つを否定する人は、現実主義とはいえない。
最悪最低な宗教にはまった人は、>206さんのような非現実主義に陥ってしまう。。

250 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/15 23:29
>>249の補足
>206さんのような非現実主義に陥ってしまう。。
あたしは、自分は現実主義だ!と主張される方で、本当の現実主義者を見たことがない。

きのうの夜中、37chで『幕末純情伝』って1991年の映画やってたんだけど
沖田総司は、実は女だったという奇抜なストーリーで、その沖田総司役が
牧瀬里穂ちゃん。(あのころは若かったんだなあ〜〜って当たり前か。。笑)

あたし、前世で幕末時代に生きてた ・・・ という人物だったって何人かの霊能者に言われ
たことあるけど、その真偽しともかくとして、幕末モノの映画はどれも、ちょー大好き〜♪
(でも、業界では、幕末モノは絶対にヒットしない!というジンクスがあるらしい・・・)
『幕末純情伝』は何度みても泣ける。。特に雪の中で沖田と土田が戦うシーン。。

あの時代の人たちのように、己の生死を賭けて熱く生きたいものですぅ。。

251 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/15 23:32
>>麻さん

ははははは。確かにね。ありがとう凶信者にはもっともいい言葉だね!
基地害からまともにトランスフォームするんだったら大賛成だね。
しかし、毒ガス無差別殺人集団オウム(宗教団体アレフだのアーレフだのうるさい!)
真理教のおかげでチベット密教の教義そのものも日本では悪いほうに解釈されている
からホント迷惑極まりないね。

>>監視者さん

ネナベ@クソババア以下の凶信者は「ネタスレ」って言ってるけど彼らの行為を
過去スレとかで見れば嘘がばれるから過去スレのリンクを載せて彼らの非道な
行為を教えてあげるといいと思います。
なんせ、精神的に弱い人たちを洗脳して布教して信者獲得をしようとしてた
悪徳団体だからさ、麻さんが言ってたとおりぴーおーえーしてやるのがよろしいね!

252 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:41
>>249

>>206に対する反論として3行ともことごとく趣旨不明。具体的で理解可能な反論
を再度されたし。

>どんな現実主義の人でも、眠っているときには夢を見るものです。
当たり前じゃん。

>現実というのは3種類ある。
あなたの現実主義の定義は何?

>最悪最低な宗教にはまった人は、>206さんのような非現実主義に陥ってしまう。
>>206のどこが非現実主義?



253 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:50
人間はロクなことを考えない。だから宗教を作る。

254 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:01
宗教は、ようは生きていくためのマニュアルみたいなもんなんじゃないのか?
論じている分野が違うだけで、本質的には思想主義となんら違いはないもんだろう?

だから結局は、「宗教」が危険なのでは無くて、それを論じている人間の思想に危険性があるかどうか?
ということが重要じゃないんかいな。

つまりは>>2



255 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:37
 人間がもう少しまともな生き物であると信じたいロマンチストなんだろ。

 尤も、何が危険で何が悪くで何がまともなのか、何をもってそう思って
いるのか知らんがな。

 宗教の存在自体に否定的な奴が殺戮や洗脳やマインドコントロールを引
き合いに出して宗教一般を批判する理由がよくわからない。

256 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:40
>>254
あなたは、自分自身の人生を、どこかの他人の作ったマニュアルに従って生きる
のか。それをマニュアル人生と言い、自分自身の人生の放棄を意味する。

257 :not 254:04/03/16 00:47
 そんなマニュアルを自作している奴はいない。みな外部からのパクリの
集合体だ。宗教はその情報の一部に過ぎない。特定宗教のすべてを自分の
マニュアルに移植することもできないし、自分のマニュアルすべてを特定
宗教に染め切ることもできない。

 256は、誰もが無意識にやっていることを自分はやっていないと言い、
そして誰もできないことをやっている奴がいると言いたいらしい。

258 :名無しさん@3周年:04/03/16 00:59
>>257
宗教信者がマニュアル依存の典型であることは否定できないだろう。
しかも宗教のマニュアルは、一般に現実上の根拠は皆無である。

259 :譲る無神論者:04/03/16 01:01
この世に完全に同じものなんて無いと思うんですよ。
んで、人間の価値観とかもバラバラだけど、そこが良いんじゃないかと。

宗教のめりこんで、
完全に教義とかに価値観を支配されるのは終わってるけど
死後の世界や、生きてる間は絶対に見えないものへの恐怖等を
和らげる為、心に必要な人もいて良いかな〜、と。

↑どうですか?
宗教は嫌いだけど、「信者」全員を嫌うのはもったいない気がして。
なんらかの宗教の方、こんな考えでは譲歩足りてないですか?

260 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:13
>>259
宗教は、史上誰一人として確認した人間はいない死後の世界の実在や
恐怖を誇張することにより成立している。従って、宗教信者は死の恐
怖に常に苛まれざるを得ない。無宗教者にとっては、死はすべての人
間に公平に訪れる自然の摂理であり、それだけにより良い生を生きる
意欲が生じる。

261 :もはや半無神論者:04/03/16 01:18
あー、なるほど〜 そうだそうだ。
んじゃあ俺も半分は知らないどっかの宗教と同じ考え方してた訳か・・

ますます、どっちつかず度がアガッタヨ(;´Д`)


262 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:19
 死語の世界だのカミだのホトケだのがなきゃ宗教が成り立たない、
とは思わんなぁ。

 「良い生」ってナンダ?

263 :もはや半無神論者:04/03/16 01:32
支えや、共感として宗教を持っても良い生?
現実を崩さない事で自分を支えるのも良い生?

神やれ、仏やれ、が出てこない宗教の信者は価値観の侵食に感じるな〜
でもそういうのって、宗教というより
「好きな作家の本」に共感しまくってるだけレべルにも見えるし、
どうなんだろ・・

264 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:34
>>262

死後の世界や神仏、その他現実に還元できない観念を否定する宗教があれば、
教えてくれ。

「良い生」「悪い生」とは何だと「考える」ことは、「生」を生きている
ことにはならない。生とは、他者や自然との係わり合いの中に現実をひた
むきに生きた後に始めて悟るものである。



265 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:35
良い生も悪い生も結果論
宗教はこの結果論を強迫観念に変えている

266 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:36
>>265
同意

267 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:43
俺も基本的には無神論だけど。
全ての根源となる法則が俺にとっての神かな。
ありとあらゆる事象が、その根源によって説明できるような存在。
人間(又は他の知的生物)に理解できるかどうかは別として、ね。

だから神を崇めない。
そのかわり、今時分がここに在る事を、世界(地球という意味ではなく)に存在する全てに感謝はする。

組織宗教のどの神様についていたって、別の神様からは見捨てられるわけで。
文化としての宗教も、教えを説く宗教もいいが、「勧誘」はいらん。
話を聞いてもらう「機会」をつくることと、勧誘はまったく別だし。

268 :もはや半無神論者:04/03/16 01:43
>>265
言い方きついけど同意〜(`・ω・´)
どことなく教義こそが絶対の幸せ、って雰囲気あるから嫌なんですよ。

当方のまだ知らない、ただの支えの宗教があるなら
いい迷惑な雰囲気でしょうけど

269 :267:04/03/16 01:47
>>265

さらに言えば、結果に対しての自分の価値観かな。
負け組になっても、自分に嘘ついてないのならいいや。
その価値観に、宗教が絡んでもいいとは思うが、
絶対性は持ったらあかん

270 :無粋者 ◆pJ22Wv0q8E :04/03/16 01:48
どうも
たまたま通りすがった>>265です

意見を述べたくコテハンにします


基本的には僕も>>267に同意です
僕は無神論者ではありません

だけど、個人が自然や生命に対して
それぞれ自分なりの捕らえ方で信仰することが
一番良いと思っています

271 :もはや半無神論者:04/03/16 01:49
勧誘の否定も、「こういう宗教があるんですよ」と広めてるだけかも・・

と見せかけて!
だったら無差別に声かけんなや!(゚д゚)q
ってとこですかね。

一人で盛り上がってみました。そろそろ去りますね

272 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:51
宗教信者は、現実の人間や自然を超越した観念に過ぎない特定の教義や
教祖の言説にとらわれてしまうので、人間観察や理解が一面的で浅薄
である。無神論者のほうが人間や人生についての悟りが深く、むしろ
より「宗教的」であり、「神」に近い。宗教信者は、教典や教祖の言
説の観念を一旦すべて捨てて、神が造ったままの生物としての人間や
その他の自然の観察から始めるべきではないか。本当の信仰は、無神論
を経由しなければ決して得られない。

273 :無粋者 ◆pJ22Wv0q8E :04/03/16 01:57
価値観は人それぞれ違います

ある人は良いと思ったことでもまたある人にとっては悪いことかもしれません
価値観を他人に強制することこそ信仰とはかけ離れた世界だと思います

勧誘という行為は宗教というフィルターを通すと「修行」とか「清められる」とか
言われますが果たしてそうでしょうか?
逆に「勧誘しなければ自分が清くなれない」とか、訳の分からないことを言って
他の人に必死になって迫る
果たしてこれが他人の為なのでしょうか?
結局は自分の為なんですよね

宗教に嵌っていってしまう人って言うのは
案外自分自身の「芯」とも言うべきものが曖昧にしていることが多くて
宗教という心の拠り所を中心に人生(他人の人生までも)を考えてしまうのは
どうかと思います

274 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:05
宗教の布教活動は、むしろ精神の自由の侵害。布教・伝道は法律によって
禁止すべし。宗教はあくまで個人の内心の問題なのに、何故熱心に布教して
他人に押し付けようとするのか。他人の心に土足で上がり込むのと同じ。
宗教の数多い病理現象のうちの一つである。

275 :半無神論者:04/03/16 02:07
>>273
それ教典にして宗教一派作れますねw

どんな事があったとしても、自分よりも外の位置に心を置いたらまずい。
外に属したくなる弱さを捨て、外から拾ったもので作った自分自身で生きましょうや

とかなんとかで一人で終わっときます。ありがとう(TдT)

276 :無粋者 ◆pJ22Wv0q8E :04/03/16 02:10
>>275
>それ教典にして宗教一派作れますねw
全く持って意味がないから絶対しませんけどねw

277 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/16 02:14
>>274

そのとおりだね!最近の宗教の布教活動は皆カルト的な団体がやっていることで
特に政治や利権が絡んでいるク創価学会や顕彰会は特に厳しく取り締まるべきでしょう!
押し付けて布教しようとしているのは大抵は「お金」などが絡んでいると思って間違い
ないですね。
まぁ、毒ガス無差別殺人集団オウム(宗教団体アレフ?アーレフ?いい加減にしろ!)
真理教なんかは自分達の損害賠償金を稼ぎたいことと、信者数を増やして何とか
存続させようとしている魂胆が見え見えだけどね!

278 :名無しさん@3周年:04/03/16 02:16
アンチ宗教団体形式、としてまとまる宗教団体・・
意味無ぇ━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)゚∀゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)−_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!

279 :無粋者 ◆pJ22Wv0q8E :04/03/16 02:18
肯定意見も聞きたいものです

280 :帰ってきた半無神論者:04/03/16 02:20
>>279
悪意無く、純粋に「知りたい」ですね。
肯定意見

281 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/16 07:25
おはよ〜♪
あたし、上のカキコにレスしたいけど、これから出かけるので
さっき他スレ http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079122712/l50
で書いたことで、ここでも通用するものを貼り付けておこう〜♪
(アチャー!!昨日の酒が思いっきし残ってるじゃん。。どーする?と自問自答。。笑)

> ウパニシャッドが、はじめて西洋の言葉に翻訳されたとき、その中には
> 十戒に該当するものがなかったために、学者たちは非常に困惑したそうです。
> 「汝、何々すべからず」「汝、何々すべし」というものが一つも発見できなかったということで
> こんなものは、宗教書でもなんでもない!と思ったそうです。
>
> 西洋における宗教とは、「何々するな!何々をしなさい!」といった道徳的側面だけで
> もしも、西洋人に、「宗教と道徳の違いはどこですか?」 と質問すると
> 神の作った決まりを守るか、人間の作った決まりを守るかの大きなちがいがある。
> と返ってくるそうです。
> あたしたち同じ日本人、東洋人でありながら、宗教とはこんなもんだと勘違いされて
> それで攻撃してる方々が、どんなに多いことか?これが、あたしの悲しむべきところです。

282 :名無しさん@3周年:04/03/16 07:36
 こーすればあの世で・・・、というのがない宗教もあるし、教祖(古い
宗教ならば宗教的指導者)の指示を仰ぐほど彼らも暇じゃないだろうし、
コレコレが正しいことである(極楽行きかどうかは知らん)、という程度
の話であれば、大抵の人間がその基準を持っているし、その基準は
不変ではない。

 宗教に依存する、頼る、というのはよく使われる言い回しではあるが、
その意味がよくわからない。

283 :名無しさん@3周年:04/03/16 13:52
>>282
>  こーすればあの世で・・・、というのがない宗教もあるし、教祖(古い
> 宗教ならば宗教的指導者)の指示を仰ぐほど彼らも暇じゃないだろうし、
> コレコレが正しいことである(極楽行きかどうかは知らん)、という程度
> の話であれば、大抵の人間がその基準を持っているし、その基準は
> 不変ではない。
>  宗教に依存する、頼る、というのはよく使われる言い回しではあるが、
> その意味がよくわからない。

規範の根拠を自分自身の中できちんと構成する労力をサボりたいがために、宗教がもってくる
いいかげんな規範を易々と受け入れること。

自分の中の根拠が不在だから、規範を自分で評価する能力もない。従って、宗教屋の与える
規範の中に少しずつ混入している根拠不在の基準(例えばイルカを食べるのは罪)なども
十把一絡げで受け入れてしまう。

かくして、その人間のポリシーは、それだけではなく人生は、宗教屋に乗っ取られていく。

284 :名無しさん@3周年:04/03/16 13:53
> コレコレが正しいことである(極楽行きかどうかは知らん)、という程度
> の話であれば、大抵の人間がその基準を持っているし、その基準は
> 不変ではない。

ていうか、ここがそもそも幻想。根拠のない自信を持ちすぎている。人間など、易々と支配される。


285 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/16 16:01
あんたさ、↓の人でしょ?
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1074768687/453
あんたの宗教布教はうざいよ。

「一を聞いて十を知る」
って言葉があるけれど、あんたの場合は
「一を聞いて、全てを一と決め付ける」

女の子が、レイプ被害が原因で精神病になって
「世の中のすべての男は強姦魔です!」って妄想を抱くことと同じ。
そして、その女の子は、世の中のすべての男は強姦魔だと知らしめる宗教を作る。
でも、それは上手くはいかない。。だって世の中、そんな病的な人のほうが少ないもん。

でも、もしも、そんな宗教ができてしまったら、それはとても危険なものだと思います。
283、284からもそんな危険なものを感じます。個人の妄想で生まれた宗教なんて危険すぎる。
「宗教屋に乗っ取られていく」「人間など、易々と支配される」ってずっとくり返してるけど
これも、あんたの妄想。。ってか、きっと実体験に基づくものでしょ?
でも、安心していいよ。世の中のほとんどの人は、あんたほど簡単じゃないはずだから。

犬に噛まれて、それがトラウマになった人が、犬の恐ろしさを愛犬家たちに広めたり
豆腐の角に頭ぶつけて頭蓋骨を骨折したからと、豆腐の恐ろしさを世間に広めたり
そんな行為は愚かだよ。世の中、そんなことに同調する病的な人は稀なんだから。。

286 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/16 16:16
『死について、解答を求めます』スレが
一部、極端に死を恐れる人の嘆きのスレなってしまったように
このスレも
宗教トラウマになって、その病的さを晒す人と遊ぶスレになったような・・

287 :名無しさん@3周年:04/03/16 17:47
>>285
> 「一を聞いて十を知る」
> って言葉があるけれど、あんたの場合は
> 「一を聞いて、全てを一と決め付ける」

宗教は決めつけを行うが、オレは決めつけは極力避けてるよ。

何がどう決めつけに思えたのか、そこをまず明らかにしないと、「あんたは決
めつけを行っている」という決めつけに過ぎないように見える。

> でも、もしも、そんな宗教ができてしまったら、それはとても危険なものだ
> と思います。 283、284からもそんな危険なものを感じます。個人の妄想で
> 生まれた宗教なんて危険すぎる。

オレは妄想ではなくて、論理で攻める人。

「あんたも宗教と同じ穴のムジナ」という雰囲気に持っていきたいのは分かる
けど、根拠が足りないよ。


> 「宗教屋に乗っ取られていく」「人間など、
> 易々と支配される」ってずっとくり返してるけど これも、あんたの妄想。。
> ってか、きっと実体験に基づくものでしょ? でも、安心していいよ。世の中
> のほとんどの人は、あんたほど簡単じゃないはずだから。

その辺のことは認知心理学の分野で明らかになってるよ。

288 :名無しさん@3周年:04/03/16 17:53
>>285

一旦宗教に嵌ってしまうと、幸運にしてその呪縛から抜け出せた人でない限り
その問題点は判らない。一般の人は、まだ「宗教は善である」と言う従来の認識
に囚われているから、問題点は判らない。一番よく判るのは、身近な者、例えば
家族を宗教に奪われた被害者。従って、このような宗教被害者の批判は、仮に少数
であっても極めて貴重である。さらに、史上及び現在における無数の宗教紛争の
実例から、宗教は全人類的な問題であることを認識すべきである。特にユダヤキリ
スト教一神教及び一神教的要素を取り入れた他の宗教は、文字通り人類の滅亡を招
く危険を孕んでいる。宗教の問題は、全人類史的観点から常に考察すべきである。
宗教はいまや人類の負の遺産、人類に巣食う癌細胞であり、一日も早く克服すべき
ものである。宗教は、単なる観念により、現実を超越した仮想現実を強固に構成して
しまうため、現実の人間の軽視・否定を生じる危険が極めて大きい。

289 :名無しさん@3周年:04/03/16 17:55
中四国地方の T会場で以下のような事がありました.入会後2年位の会員で夫婦
 仲が悪く夫がいたる所に中傷している妻に 対し会場責任者のK女史は 倫風輪読
 会の席上、目を その妻をしっかと見据え「○ ○ ○ ○」 ー犯罪者の名称ー
 と投げつけ、つずけて犯罪を犯した者は昔は出歩かないものだったけどね、と言い
 放った.そして,自分が責任者として朝の演壇の最後の演壇をする時はその妻の
 身体的特徴を 誰にでも分かるようにいちいち取り上げ「この人の庭は草ボウボウ
 で 私も子育てで忙しい時は出来なかった。と草ボウボウを話題にして延々と話し
 後,演壇を聞くときは眼を閉じているとか誰か分かるように 言動をあげつらって
 いました.要するにそんな悪い噂のあるひとは 来て欲しくないから責任者として
 排斥行為をするのでしょうが 凄いでしょう.この責任者の倫理は 悪い噂の人物
 には 行わなくて良いみたい.会誌頒布もその妻は 誘わなかった.代わりに本を
 沢山勧められ,買っていたけど.他の宗教法人は 参加可能だそうです。
  あと会誌頒布で 訪れた家庭内のことを「あんな家でも玄関に子供の写真を飾っ
 ある、とか行った先の家庭事情を 会員同士で情報交換している。いいところも
 沢山ある会だけどね。



290 :名無しさん@3周年:04/03/16 17:58
宗教にのめり込む時間があったら働け!



291 :名無しさん@3周年:04/03/16 21:28
>>383

 ある程度の年齢になってから宗教に入る場合、入ってからその宗教内の規範を
無批判に受け入れるわけじゃあないだろう。それまでの人生経験から得た自分な
りの価値基準とその宗教の規範なり人間観なりのかなりの部分がが合致しないと
入らないだろう。
 入れば入ったで、宗教の上層部の言うことを易々聞くとは限らないし。その宗
教の規範と上層部の言うことが一致していないと思ったら言うこときかないだろ
うし。

 

292 :名無しさん@3周年:04/03/16 21:35
>>287
 妄想をしていないという主張は信じてもよい。
 情報収集が上手くいっているかどうかは知らない。

293 :名無しさん@3周年:04/03/16 21:36
>>291
中途入団者の多い団体はある程度あんしん
と言えるかもしれないね

294 :名無しさん@3周年:04/03/16 21:37
 我こそはどこそこ信者、と首から看板ぶら下げて歩いている(ような)輩が
典型例とは限らないしな。

295 :名無しさん@3周年:04/03/16 21:59
 宗教がアブナイのは自明。人間の集まりである以上安全なワケがない。

 始皇帝氏とはいうが、そう簡単にできるとは思えんけどな。俺自身は
宗教しているが、宗教上の上の人間の言うことを、上の言うこと故に
信用するようなことはないし(しょっちゅう楯突いている)、そもそもウ
チの宗教は何したら天国(地獄)行きなんてないし、人間かくあるべき
なんてのもないし。清貧禁欲もないしなぁ(ンな人間の本性に逆らう生き
方してもロクな結末にゃならんだろうし)。勧誘ったって、1回だけ来たこ
とある人間に年に1回くらい案内の葉書、という程度で、それもせいぜい
2年間くらい、自分から直で誘うなんてしたことないなぁ。

 強いて言えば、人間は基本的には(圧倒的大多数は)金色名誉欲で動く
もんだ、という信条は今後も絶対に譲る気はないし、これはウチの宗教
の人間観とも一致しているが、これを思考停止というのであればそうな
のかもしれん。

296 :名無しさん@3周年:04/03/16 22:12
考え、思想を無批判に受け入れてしまう人間がたくさん作られていく社会のほうが気になる。
植え付けられた社会道徳を批判できず、それでも深層心理においてそれを受け入れられない者は
無批判に受け入れてしまうその特性を利用して社会を否定する理論を受け入れ
自分の一番深いところの欲求である社会へのしかえしを善意に隠して実行するとか


297 :半無神論者:04/03/16 22:16
昨日の1時頃いた人たちに顔向けできないなぁ;;
あんまり面白くない、ただの言い合いっこになってしまった・・
宗教の持つ危険性、という点についてああだこうだと話したかったです。

失礼ですが(・∀・)y─┛~~麻 さん
やたらと「私の宗教は危険なやつと違うもん!」と言いたげですが
誰も、あなたの宗教に限定して文句を言ってる訳じゃあありません。

あなたが何かの宗教に属し、いま幸せなら
こんなとこに、しかも題に「宗教の危険性」とか書いてあるスレに来なくても良いのでは?
違うと言われると思いますが、自分の信じているものなら信頼されてはいかがでしょうか?

とか書いときますね(´・ω・`)  若干きつめに書いてみたら、喧嘩腰に見えるなぁ・・

298 :名無しさん@3周年:04/03/16 22:28
>>295
それじゃフツーの人。わざわざ宗教やってどんな意味あるの?

299 :名無しさん@3周年:04/03/16 22:40
興味深いな。
このスレで宗教を危険だと言っている奴らは、どの程度宗教を知っているのかな。
それ、がどれだけ複雑なものか知っているのだろうか。

300 :名無しさん@3周年:04/03/16 22:47
米軍だって思いっきり危険じゃん。
彼らはナショナリズムにしたがって行動するわけだが
(将兵個人はは生活とか法律に縛られて)
そいつは宗教の一種かなぁ?

301 :295:04/03/16 22:47
>>298
オレっちの宗教の中じゃ進行熱心と言われているがね。

302 :名無しさん@3周年:04/03/16 22:50
ismってくらいだから。

303 :名無しさん@3周年:04/03/16 23:23
>>281
あんた、相手に対する洞察が決定的に欠けてるよ。
すべての宗教は犯罪集団と思っている奴らに、ウパニシャッドもってきてもなぁ。
彼らは、西洋宗教と東洋宗教の根本的な違いなどには興味を持たないんだよ。

304 :名無しさん@3周年:04/03/16 23:56
>>303
犯罪者集団と思っている、は言い過ぎ。
論点は「思想、価値観の支配?支え?」であって、
「どこかの信者が勝手に持ってきた日本宗教を褒め称える文」
なんか論にものぼらんだけ。
他意見の人の話に聞く耳を持ってない奴の弁護なんて、よく平気で出来るな

305 :名無しさん@3周年:04/03/17 00:10
>>304
擁護ねぇ。
自分の意見に執着している点では、どっちもどっちと思ってるよ。
それに、ウパニシャッドは日本宗教じゃないし。
あんたの決め付けも極端だな。感情的になるなよ。

306 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/17 00:47
>>287
>宗教は決めつけを行うが、オレは決めつけは極力避けてるよ。
>何がどう決めつけに思えたのか、そこをまず明らかにしないと、「あんたは決
>めつけを行っている」という決めつけに過ぎないように見える。

1・上から何度も一口に宗教といっても様々ものがあると言ってるし、実際にそう。
  なのに、すべての宗教は同じだと決め付けている。
2・その証拠として、宗教アンチの意見は、○○教のここが悪いという具体例が一切なし。

>>289では
「中四国地方の T会場で以下のような事がありました.」 と具体例を出しています。
しかし、その○○教が悪いから、だから→全ての宗教も悪い!と言ってるようにしか聞こえません。

人殺しをする人間がいるから、だから地球上の全ての人間も人殺しなのかいー!?
神戸市須磨区の人が他人の首を切ると、神戸市須磨区の住民はみんな首狩族なのかいー!?

307 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/17 00:50
>>297
> 失礼ですが(・∀・)y─┛~~麻 さん
> やたらと「私の宗教は危険なやつと違うもん!」と言いたげですが
> 誰も、あなたの宗教に限定して文句を言ってる訳じゃあありません。

いえいえ、あたしの宗教は危険なやつです。それは、もう右に出るモンがないくらいです。
もし誰かが、「神を信じなさい!」って言ってくれば、あたしはその人に反論したい。
もし誰かが、「神など信じない!」って言ってきても、あたしはその人に反論したい。
つまり、信仰篤い人々と無信仰の人々の両方から攻撃されるワケです。。笑

誰も、あたしの宗教に限定して文句を言ってる訳じゃないのは分かります。
上から読んでも分かるように、アンチはただ、架空の宗教を攻撃してるみたいなので。。笑
それはもう、空気と戦っているようなもの。。
あたしは否定派でも肯定派でも、どっちについてもいいのだけれど
やっぱ、アンチは納得のいくことの一言も言ってないしね。。
と、いうわけで↓このスレには納得した。。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1067798622/l50

308 :名無しさん@3周年:04/03/17 00:52

真 言 亡  国

309 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/17 00:54
 四箇格言(しかかくげん)

念仏無間、禅天魔、真言亡国、律国賊


310 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/17 04:00
あたし新興宗教つくろうかな〜♪


【名称】  馬鹿教

【教祖】  あたし

【教団住所】  東京都○○区

【信仰対象】  あえていえば、酒と笑いを信仰する。

【教義】  神仏を信じる者と、神仏を否定する者をバカにする。

【活動】  信者たちは酒を飲んで、神仏を否定する者と、神仏を信じる者をバカにして笑う。

【入信資格】  酒が飲めない奴と、笑えないネクラな奴以外は誰でもOK!

【入信費・お布施など】  集会のときに酒とつまみを持参する。

     以上

311 :名無しさん@3周年:04/03/17 05:16
きもいからやめれ

312 :無粋者 ◆pJ22Wv0q8E :04/03/17 06:13
宗教が危険なんじゃなくて
宗教に囚われている人が危険

313 :名無しさん@3周年:04/03/17 07:40
 自分は「宗教」やってないから安全だ。

314 :名無しさん@3周年:04/03/17 12:05
>>306
> >>287
> >宗教は決めつけを行うが、オレは決めつけは極力避けてるよ。
> >何がどう決めつけに思えたのか、そこをまず明らかにしないと、「あんたは決
> >めつけを行っている」という決めつけに過ぎないように見える。
> 1・上から何度も一口に宗教といっても様々ものがあると言ってるし、実際にそう。
>   なのに、すべての宗教は同じだと決め付けている。
> 2・その証拠として、宗教アンチの意見は、○○教のここが悪いという具体例が一切なし。

オレは宗教というものに関する一般論を語っているので、言い方は常に一般的だよ。

オレの批判が当たらない特定の宗教が存在するのだとすれば、「それは一般論としては不適切
である、なぜならこれこれという宗教の考え方では、そうなっていないから」という反論の仕方を
してもらう必要がある。

315 :名無しさん@3周年:04/03/17 18:08
 一般論というからには例外があるのは当然で、例外をもってきても反論に
ならないだろう。
 目に付く事例を母集団から導いた一般論が本当に一般論かどうかは知らん
がな。

316 :名無しさん@3周年:04/03/17 18:09
スマソ
^から^として

317 :名無しさん@3周年:04/03/17 18:10
>>315
> 目に付く事例を母集団から導いた一般論が本当に一般論かどうかは知らん がな。

当然その危険は常にあるけど、実用上一般化できるかどうかという点で、問題性を感じたときは
その都度指摘してもらう、という方法しかとれない。

318 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/17 18:19
>>314
>オレの批判が当たらない特定の宗教が存在するのだとすれば、

そもそもここに根本的な見解の相違があるのでは?
ある人が、ある八百屋で野菜を買って食べたら、お腹をこわしたからといって
その八百屋に行って、「ここの品は全て腐りきっている」って言うようなもの。
八百屋の店主が、「どの品が腐りきっているのですか?」って質問すると
その人が、だったら「腐りきってないものを全部挙げてくれ!」って言うようなもの。

八百屋っていうくらいで、実際に八百の品があるのかは知らないけれど
そしたらその店主は、八百の品の名前を全部いちいちと挙げなければならない。
もちろん調べてみたら、本当に腐りきっている野菜を発見できるかもしれない。。

つまり、アンチは、ほとんどの宗教は腐っているという前提から
「腐ってない宗教を挙げてくれ!」と言い
肯定派は、ほとんどの宗教は腐ってないという前提から
「腐ってる宗教を挙げてくれ!」と言ってるワケだ。。

↑一番上で引用したあんたの書き込みの以下は意味不明だ。あたし頭わるいから。。

「それは一般論としては不適切である、なぜならこれこれという一般の考え方では、そうなっていないから」
または
「それは宗教論としては不適切である、なぜならこれこれという宗教の考え方では、そうなっていないから」
という反論の仕方をしてもらう必要がある。

の間違いでは?

319 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/17 18:21
>つまり、アンチは、ほとんどの宗教は腐っているという前提から
>「腐ってない宗教を挙げてくれ!」と言い
>肯定派は、ほとんどの宗教は腐ってないという前提から
>「腐ってる宗教を挙げてくれ!」と言ってるワケだ。。

と、いうわけで、あたしから見て腐っていると思う宗教を挙げてみます。
上で八百屋のたとえを出したけれど、この日本だけでも宗教の数は
八百を完全に超えているのでは?←くわしい人がおりましたらよろしく。
八百万の神(やおよろずのかみ)と同じ数だけ宗教があると言ってた人もいたな。。

以下に思いつく限り書き出してみます。(あとで、もっと思い出すかも・・・)


バチカンを総本山とする宗教。サンピエール教会を総本山とする宗教。
日蓮宗系(創価学会、顕正会その他、但し立正佼成会はよくわからない)。
オウム(アーレフ)。千乃正法(パナウェーブ)。真光系。大山ねずの神示教会。
神慈秀明会。統一教会。エホバの証人。天理教。白光真宏会。成長の家。ありがとう教。
日本MA。WM。サイオーガニゼーション。シェアインターナショナル。幸福の科学。
波動研究会。自然の道(かみのいのち)。神○会(←伏字じゃありません)

※↑まだまだ、あるかもしれもせんが、今思いつくのは以上20数種の宗教です。
※以上は、教義、活動、またはその両方で問題あると思っているものです。
※上記の宗教の信者がいたらごめんなさい。
※それ以外に問題と思われる宗教がありましたらご指摘してください。
※あたしは、知らない宗教を批判することはできない。(←悪い噂を信じてる可能性もありますが)
※「チャーチ・オブ・サタン」その他の日本に入ってない宗教は割愛しました。
※上記以外に、犯罪の推奨、しつこい勧誘、多額の金銭を要求する全ての宗教も含まれます。

320 :名無しさん@3周年:04/03/17 18:24
 ウチの宗教では、何が良いことで何が悪いことという基準はあるには
あるが、実生活に直面する場面に適用するにはあまりにも漠然としてい
てあまり役に立たんし、宗教上の指導者の指示が宗教的に間違っている
ことなんざザラなので従うとは限らないし、やっちゃイカン職業も、せ
いぜい他宗教関係(坊主はアカンが資本関係のある会社というくらいは
別に構わん)とフーゾク(キャバレーのネーチャンは何の問題もなくいる)
くらいだし、天国地獄という概念もあるにはあるが、何をしたらどっち
というのはないし・・・これは一般的な宗教なのかいな。

321 :名無しさん@3周年:04/03/17 18:32
 人間に対する楽観主義、ロマンチストというべきか、青二才と言うべきか。

322 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/17 18:47
アンチのみなさんは
あたしが>>319で挙げた宗教や、その他のヘンな宗教
全体の0.1%にも満たない宗教を見て叩いているわけだよね?

あたしも上で挙げた宗教は嫌いだ。

やった〜♪ついに、やっとお互いに分かり合えましたあ〜♪(^∇^)/


追伸・今思い出したけど、真如苑と阿含宗も319に加える。。

323 :320:04/03/17 18:49
>>322
オレっちの宗教はどうだ。情報が足りないなら提供するぞ。

324 :名無しさん@3周年:04/03/17 18:55
>>318
> >>314
> >オレの批判が当たらない特定の宗教が存在するのだとすれば、
> ↑
> そもそもここに根本的な見解の相違があるのでは?
> ある人が、ある八百屋で野菜を買って食べたら、お腹をこわしたからといって
> その八百屋に行って、「ここの品は全て腐りきっている」って言うようなもの。
> 八百屋の店主が、「どの品が腐りきっているのですか?」って質問すると
> その人が、だったら「腐りきってないものを全部挙げてくれ!」って言うようなもの。

違うよ。反例は、一般論としてオレの論が成立しないことを示せる分だけでいい。
八百屋の例で言えば、一つでも見つかれば法律違反だから、一つでもいい。
論の場合は、「一般論とするには反例が多すぎる」ことを示せばいい。

反例を全て余すところなく列挙する必要はないよ。

それから、君の手前勝手な「腐っている」という言葉の定義には興味ないよ。
カルトとかの表面的な反社会性とかを議論の対象としているわけではないから。

そうではなく、宗教という思考の方法論一般に存在する欺瞞性を議論するのがオレの目的。
つまり、根拠のない世界モデルを根拠に、根拠のない価値基準を信じる・信じさせることによる
現実逃避や他者の支配というものが本質的。

宗教どうしで「自分の宗教はよい、あの宗教は悪い」とか言い合ってんのを見ててもオレ的には
全然興味がわかない。

325 :名無しさん@3周年:04/03/17 19:04
>>322

君の場合、必要となるのは、「あんたの批判は自分の信じる宗教に対しては的を射ていない」こと
をきちんとした論拠とともに主張することだよ。

そこをシャープに示してくれればいいんだけどな。

326 :320:04/03/17 19:12
>>325
だから、あとどういう項目について話をすれば君が判断に必要な
材料が揃うかを示してくれるとありがたい。

327 :名無しさん@3周年:04/03/17 19:15
>>326

いや、オレはもう判断を済ましているでしょ?で、それに反論しようとしている人がいるので、
反論に必要な材料が足りないよという指摘をしたわけ。

だから、オレの主張が成立しなくなるような特定の宗教を指摘すればいい。それに対して、
オレは持論が間違っているかどうかを判断する。

その指摘が来ないうちは、オレは何も判断とかはしないよ。

328 :名無しさん@3周年:04/03/17 19:18

要するに争点は、>>283とか>>324で示したオレの見解が、宗教一般に対する一般論としうる
程の一般性を持って成り立つものなのか?それともあまねく宗教の中のごく一部のものに対して
しか成立しないのか、あるいは全く成立しない論なのか、ということ。

329 :320:04/03/17 19:20
>>324
 いやいや、ウチの宗教はどうだ? という話をききたいわけ。名前聞いたって
中身はワカランだろうから、具体的な事例で判断して欲しいなぁと思ったわけ。


330 :名無しさん@3周年:04/03/17 19:25
>>329

何にせよ、根拠のない善悪の基準を他人に信じさせようとしているとすれば、そこには欺瞞が
必ず存在する。根拠があるなら、もはやそれは宗教とは呼ばれないと思う。

そもそも、>>320で言うようなものは「宗教」にカテゴライズすべきではないのでは?

331 :320:04/03/17 19:35
 まぁ地獄や天国があるという点で非科学的だという話はまぁ仕方ないが、
何したら云々というのがないので、強迫観念にかられて実害撒き散らすこ
とは・・・あるんかいな。オレ自身はどっちだかワカランものは良い方に考え
ようと思ってるし、ええ方に行くための努力なんざもちろんしていない。

 善悪たって、宗教的超越的存在が是認すればよい、というだけの話で、
日常生活では役に立たん。殺すな嘘つくな浮気するな、他宗教の流儀で自分の
葬式するな(ケコーンは相手もいるのでなんとも言えんし、葬式は死人に口な
しで何ともならんことも多い)くらいは言うが。

332 :名無しさん@3周年:04/03/17 19:53
>>330
 根拠のある善悪の例をキボンヌ。

333 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/03/17 21:57
また「 ありがとう狂 」関係の乱立スレ(趣味板)で
「 狂 」の是非について討論になったようなので以下のレスをしておいた。

 > >> 1の
   「感情は込めたほうがいいですが込めなくてもかまいません。
    ただありがとうございますと繰り返せばいいのです。
    本当にこれだけで、たったこれだけで幸福がやってきます。」
   「言葉には言霊があります。
     中でもありがとうという言葉は言霊が強いようです。」  
   「不平不満、愚痴、悪口の類を一切言わずに(思わずに)
     ありがとうを5万回言うと奇跡が起きるそうです。 」


 うわべだけの口先で言っても「感謝」とは言わない。
  「感謝」っていうものは、心の深いところで湧き上がるものだと思うが。
   (宗教板のありがとう教関係のスレで散々討論されてきたことだと思うが?)
 そうやってうわべだけの口先でしか「感謝」することできない人間(偽善者)を
  助長しているから「ありがとう教」って叩かれるのではないのだろうか?
                                (引用ここまで)

  要するに
      「ありがとう」って言うことはいい事だ。「ありがとう」っていい言葉だね。
                  と思ってる一般人。
                        ↓
             「狂」の誘いに乗りエスカレートしてしまうと
                        ↓
             口先でしか感謝出来ない「偽善者」に変貌。

       まさにその通りだと思わないか?こういう人間にはなりたくないな。

334 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:15
>>322
最初は高尚なこといってたのに、また、しょーもないところに落ち着きましたね。
犯罪的な一部の宗教が危険だってーのは、当たり前だろ。
あんたが語るべきは、犯罪的でない宗教がいかに危険か、ってことだろ。



335 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:23
>>332
> >>330
>  根拠のある善悪の例をキボンヌ。

そんなものはない。強いて言えば、社会的に作られるコンセンサスとしての倫理を、ある意味では
「根拠を伴う善悪」と見なしうるが、それはあくまでも便宜上の問題に過ぎない。だが、ある程度
そこを共通化しないといろいろ不都合が起こるっていうんで、最大公約数の合意をルール化した
のが「民主主義」という制度だよね。

そして、善悪に絶対性や普遍性を仮定しようとするやいなや、そこに欺瞞が発生する。

336 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:26
 つまり、ツールだな。最初からそう言えばいいのに。

337 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:32
善悪の根拠を否定してしまうのが宗教だと思うんだが
その意味で社会を騒がせてしまうだろうけど
善は神やら仏にしか無いとするのが宗教じゃないか?

338 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:37
 善が神やら仏にしかない、であればそれはつまり何やったって人間は
善になれないから、それほど怖くはない。
 これをやれば善、これをやれば天国行き、というのが怖いだよ。「これ」
に何を持ってくるかによっては恐ろしいことになる。

339 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:40
>>338

いや、主観的な善悪の基準を設定するコントロール権が自分自身の手から離れてしまうことこそ
実は深刻な危険なのではないだろうか。与えられる善悪の基準が社会的基準と矛盾するか
どうかという問題は、二次的問題。

340 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:40
 とは言え、そんなに昔から人間は信仰熱心だったんかねぇ。例えば
十字軍の末端の兵士は、国の命令だから兵役は当然義務であり殺しも
相当やったはずだが、略奪レイプとかしなかったんだろうか。

341 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:43
ぜんぜんダメだ。
おまいらの「宗教」の概念がばらばらだ。
神と仏を一緒くたに考えていいもんだと思っているのか?
宗教が善悪の根拠になるのか?
善悪の根拠を否定するものなのか?

宗教をなんだ?

342 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:45
>主観的な善悪の基準を設定するコントロール権が自分自身の手から離れて

ンなことできるんかね。目の前の事例に適用できるほど細かく規定されて
いるとは思えんし、お伺い立てる暇もないだろうし。

343 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:45
>>339>>340
危険な宗教はすごく危険だ。
狂犬は危険だ。
そんなわかりきったことを主張して何か意味があるのか?

344 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:47
>>341
 神ホトケというのは人間を超越した存在とかを代表しているだけの
話で、そこはあまり突っ込まなくてもいいと思う。

345 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:50
>>344
では、東洋宗教と、西洋宗教は同じなのか?
エホバ神と、老荘の語る混沌は同じなのか?
自然崇拝と人格神崇拝と鬼神を語らずとは同じなのか?

お前らの語る宗教とはなにか?

346 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:50
>>342

例えば刑法の背景には、「殺しはいかん」とか「盗みはいかん」といった合意があるわけだよね?
そういう意味で、多くの部分で倫理は共有できるはず。ただし、宗教はそれをしばしば妨害する
わけだが。

347 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:51
>338
「これ」 に個人の思惑が入ってるような宗教はとりあえずやばいだろうね
自分の持つ善悪の基準に揺さぶりをかけるのは宗教の大事なところだろう


348 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:51
>>345
根拠のない形而上学的世界モデルを前提として、根拠のない価値基準を信じる・相手に押しつけること。

349 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:54
>>348
では、禅や原始仏教などの形而上学的世界モデルを持たない宗教は宗教ではないのか?
同じく、価値基準の破棄を説く、絶対相対思想の老荘はどうか?
スーフィズムはどうか?

350 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:58
 人間、社会はかくあるべき、とか言い出したら宗教臭いよな、神ホトケその他
上級種がいようがいまいが。
 こーやった方が何かと便利でスムーズに事が運ぶ、というと宗教臭くないが。

351 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:01
>>349
> >>348
> では、禅や原始仏教などの形而上学的世界モデルを持たない宗教は宗教ではないのか?

オレの定義では、宗教から外れる。

> 同じく、価値基準の破棄を説く、絶対相対思想の老荘はどうか?
> スーフィズムはどうか?

知らないので判断できない。


>>350
単なる価値観の押しつけと宗教とは違う。

352 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:02
>>346
 そういう宗教があるのは事実だが、殺し盗み嘘がイカンという宗教はごく
普通ににあるので、その例は宗教一般の批判には不適切のような気がする。

353 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:04
>>351
>単なる価値観の押しつけと宗教とは違う。
具体的にどうぞ。迷惑で拒絶すると怒る、場合によっては殺意すら抱く、
その点では同じだろう。

354 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:06
>>352
> >>346
>  そういう宗教があるのは事実だが、殺し盗み嘘がイカンという宗教はごく
> 普通ににあるので、その例は宗教一般の批判には不適切のような気がする。

民主主義では、それらの価値基準は参画する個人個人の自律的判断から生じている。
そうではなく、上からそれを押しつけようとするのが宗教であり、しかもそれを押しつけ
る上で用いる根拠が、無根拠な形而上学的世界もであるというところに問題がある。

宗教の押しつける倫理や規範の中に、たまたま個人や社会にとって受け入れやすいものが
含まれていることは、既に分かり切っていることだ。

355 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:07
>>353
宗教と価値観の押しつけの違いは、それを押しつける上で何を根拠に使うかじゃなかろーか。

価値観の押しつけではそもそも根拠が不在。
宗教では根拠がインチキ。

356 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:08
>>354
>それらの価値基準は参画する個人個人の自律的判断から生じている
大抵は刷り込み洗脳だと思うよ。躾とも言うがね。

357 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:10
>>351
>オレの定義では、宗教から外れる。
では、その定義が世間一般的なものと思っているのか?


358 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:11
>>356
> >>354
> >それらの価値基準は参画する個人個人の自律的判断から生じている
> 大抵は刷り込み洗脳だと思うよ。躾とも言うがね。

オレもそれは感じる。だから、どんな世界にあっても、俺たちは完全には自由にはなれない。

>>357
> >オレの定義では、宗教から外れる。
> では、その定義が世間一般的なものと思っているのか?

違うの?

359 :320:04/03/17 23:11
 私の宗教に対する裁定が下らないなぁ。

360 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:11
どうしてもわからないのだが。

宗教について、無知な者が、宗教を否定したり肯定したりすることに何か意味があるのか?

361 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:12
>>360

個々の宗教の枝葉的差異などどうでもいい。宗教という実践が本性的に持たざるを得ない
欺瞞的構造を議論の対象にしているから。

362 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:13
>>358
>違うの?
私が聞いているのだ。
その定義が世間一般的なものと思っているのか?

363 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:13
>>359
>>330


364 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:14
>>362

思ってる。

ところで、今日はもう寝る。明日また。

365 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:17
>>364
了解した。
おまえが「禅や原始仏教」は「世間一般的に宗教ではないと思われている」と思っている
というところまでわかった。
おやすみ。

366 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:18
>>361
では、宗教に無知な者、が宗教の欺瞞的構造を議論できる、と思っているのか?

367 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:19
 俺には欺瞞的がない。平伏しろ。

368 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:44
仏教をみんなでつぶそう!
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=butakota

369 : ◆rFhi14s.hg :04/03/18 00:15
>>367
ネタでもやめとけ。そういうレスは。

こんだけ言い合ってりゃ宗教も科学も
似たもの同士だと思えて仕方がないんですけどね、俺は。

370 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/18 00:25
>>監視者さん

激しく同意!まったくそのとおりだ!
彼らのやっていることはただの口先だけの行動で感謝の言葉を利用して
自分達の利益だけを目的としているし、社会の腐敗の原因まで作っている。
口先だけの偽善的な人間を作り続ける基地害カルト団体は撲滅すべしだ!

371 :名無しさん@3周年:04/03/18 00:27
なるべく客観的な善を色々考えてみたらこの世以外のとこを想定するしかなくなる
この世で永遠に実現できんけど永遠に目指せるほどの一大目標が宗教かと


372 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 00:30
↓何時間も前に書いたカキコ。。古くなったけど貼り付けておく。。
>>324
ったくー!なんだよおおおおおおおおおおおおお!!
せっかく、>>322で、めでたしめでたし〜♪だったのにのにさー!もーもーもー(牛)

>カルトとかの表面的な反社会性とかを議論の対象としているわけではないから。

だから、あたしが嫌いな思想も含めた宗教を上でいくつか挙げたわけでしょ。
・・・で、あんたが宗教的思想で問題だという部分が
神だのホトケだの天国だのを信じることでしょ?そんなものは否定する宗教もあるじゃん
もう上で何度も挙がったけどさ
たしかに、そんな宗教もあるということ。そして、思想の無い宗教もあるのに
なんで、あんたは一部の宗教しか否定してないのに、全部の宗教を一緒くたにしたいの?
>>325
>君の場合、必要となるのは、「あんたの批判は自分の信じる宗教に対しては的を射ていない」こと
>をきちんとした論拠とともに主張することだよ。
あたしは宗教は信じてないよ。上のどこにもわたしは○○教を信じてますとは一言も書いてないじゃん。
>>314
>オレは宗教というものに関する一般論を語っているので、言い方は常に一般的だよ。
そんなの知らないよ。あそこから上の誰があんたなのか分からないし。。
なんかさ、あたし一人のアンチにばかりレスしてるような気がするけど>314 、324、325は同じ?

373 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 00:31
>>351>知らないので判断できない。
↑この人もそうなら、知らなくて当然。知ってたら上のようなレスはできない。。
老荘、スーフィズムとかは、ここのアンチの宗教定義からは完全にはずれているでしょう。


>>333  監視者さん、333ゲットおめ〜♪ そこの引用文には賛成。。
>>323 はい。提供してぇ。。 向学のために。。
でも、たぶん、アンチの人には興味ないでしょう。何も知らないでアンチできる人みたいだから・・。

>>345-351で、アンチの正体が、ホントよーーーーく分かりましたあ!
特に、351と、それに対する>>357のレス。。
つまり、ここのアンチは、老荘、スーフィズム、ハシディズム等の
”宗教の中の宗教” ともいえるものを、宗教とは認めないで、宗教を叩いていたことが判った。

>>357 きっとアンチは、その定義が世間一般的なものだと思い込んでいるのでしょう。
>>358 >違うの?
あたぼーじゃん。ああゆう宗教を勉強して、宗教に対する認識を変えたら良いと思われ。
>>360 同意!意味を求める人には問題ですっ!あたし遊んでるだけだからいいけどさぁ

374 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/18 00:34
>>360
>宗教について、無知な者が、宗教を否定したり肯定したりすることに何か意味があるのか?

きまってるじゃん。宗教が怖いからだよ!
過去に宗教が犯したことをよく思い出してみてくれ。
人を殺したり人権を無視したり物を剥ぎ取ったり、人をだまして利用したりいろんなことを
やっているじゃないか。
それに宗教は人の思想の自由を奪い、思想を抑制してまわりがみえなくなるじゃんか。
洗脳された宗教信者とかみたらよくわかるよ。
あと、宗教は民族、他の宗派、宗教に興味ない一般人などには排他的で敵対心を燃やしているし
従わなければ叩くみたいなことをしているから怖がって当然だと思うぞ。

375 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 00:40
>人を殺したり人権を無視したり物を剥ぎ取ったり、人をだまして利用したりいろんなことを
>やっているじゃないか。

山陰さん、↑の宗教が問題だというのはわかるけど、上のアンチは
>カルトとかの表面的な反社会性とかを議論の対象としているわけではないから。
と言ってます。
・・・で、思想に関する話になったわけで。。そしたら・・・

376 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/18 00:41
麻さん

ありがとう凶のクソ信者どもは板を乱立させているみたいですけどホント
いい加減わかんないんすかね?周りに迷惑だってことが!
彼らにとっては周りにカルマ落としのようにしているがいい加減迷惑きわ
まりないことこの上ないね。

>>360
まぁ、結論をいえば どーでもいいですよっ!
だけど俺は否定派だから。
否定するのは怖い、肯定するのは利益その他だと思うぜ。

377 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/18 00:42
麻さん

思想のことに関してはどーでもいいですよっ!だけどね。
危険でなければ!

378 :名無しさん@3周年:04/03/18 01:11
>>374
では、そんなに宗教が怖いなら、その恐ろしい宗教に無知なまま批判することが危険だと思わないのか?
本当に恐ろしい宗教と、そうでない宗教を知る必要があると思わないのか?
雑駁な否定や肯定は無意味とは思わないのか?

>>374
アンチというが、本当にアンチと思うか?
なぜ、彼らはわざわざ宗教版に来て、批判すると思うか?
問題は「アンチ」ではない。宗教を知らずに「アンチ」でいることだと思わないか?
宗教を知って、かつ「アンチ」なら、それは良しと思わないのか?


379 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 01:11
うーーん。。
思想によって、危険かどうかが判断できる部分って多いと思います。
たとえば、危険思想ならば行動もおのずと危険な方向へと向かいやすい。

では、何が危険思想なのでしょう・・・
汝、人を殺すなかれ。汝、物を盗むなかれ。汝、姦淫を犯すなかれ・・・
これは、一般的には安全なものとされていますが。。しかし・・・・

380 :378:04/03/18 01:12
訂正
下部の>>374>>373へのレス。

381 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 01:13
>問題は「アンチ」ではない。宗教を知らずに「アンチ」でいることだと思わないか?
>宗教を知って、かつ「アンチ」なら、それは良しと思わないのか?

同感

382 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 01:26
>>378
でもね。。
上の方スレ>>345-351でわかったことは

あたしが宗教として認めているものは、アンチの宗教定義からはずれ
あたしが宗教として認められないものを、アンチが攻撃してるということ。。

このへんのところは、趣味が合うじゃん〜♪

383 :名無しさん@3周年:04/03/18 01:31
>>382
それでは、あなたとアンチは同じことを言っているということではないか?
彼らは、ただあなたの認める宗教を「知らない」だけ、ではないのか?
アンチでは無いのではないかと思わないか?

384 :名無しさん@3周年:04/03/18 01:36
>>382
あなたはアンチと議論する必要はないのでは?
彼らはあなたを攻撃するだろう。だが、それはあなたの知っている宗教を攻撃しているのではない。彼らは知らないだけではないのか?


385 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 01:44
>>383
はい。あたしはアンチと同じかもしれません。
たしかに、彼らは、ただあたしの認める宗教を「知らない」だけだと思います。
彼らの書き込みを読めばわかるように、とっても狭い、彼らなりの
宗教の定義で攻撃してるところを見てもそれは明白です。

アンチが攻撃している宗教は、あたしも好きじゃないので
半分アンチとも言えるかもしれません。

386 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/18 02:16
>>378

まぁたしかにね、まだまだ私は勉強不足な点もあるけど無知ではないよ。
それにね、いままで宗教がやったことって一体何?
結局は本来の目的から大きく外れて「欲望」のために走っているというのが
現状じゃんか。違うか?
本当に危険でない宗教を知る必要はあるのはわかるけどじゃあキミは知っているのか?
教えてください。
どこがどう危険じゃないのか?
まさかオバ顕彰会やク創価学会みたいに逃げるんじゃないだろうね。

387 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/18 02:20
>問題は「アンチ」ではない。宗教を知らずに「アンチ」でいることだと思わないか?
>宗教を知って、かつ「アンチ」なら、それは良しと思わないのか?

これには激しく同意しますよ。
何も知らないで非難するのは何もよくないからね。
それだったららくちゃんが言っていたとおり「ただの差別主義じゃねーか」って
なってしまいますからね。
あ、麻さん、らくちゃんこっちになかなか遊びに来ないけど最近彼は生きているか?
ぴーおーえーしていないことを祈る。

388 :267:04/03/18 02:53
無神論や、無宗教というのも、宗教の一つだと思うんだが。
というより、本当の意味での「無宗教」という人は、ほとんどいない。
完全な意味で無宗教というのは、完全な現実主義、利己主義だからな。
一神教の宗教者は、ある意味究極の自己中ではあるが。
大まかに分ければ日本人のほとんどが無宗教だが、それでも様々の神仏にたいして、わずかなりとも畏れはある。
バチなんてあるわけない、と思ってはいても、仏壇や墓、地蔵や神棚にいたづらするのはためらわれるものがあるだろう。

389 :267:04/03/18 03:03
個人のもつ宗教の危険性というのは、単純にその個人が社会不適合者というだけ。
それを宗教のせいにするのは、
「この少年は漫画やゲームの影響で犯罪を起こしたんだ!」
とかいうアホマスコミと同レベル。
そんなヤツは、聖書に影響受ければ、それはそれで立派な殺人気になっただろう。

恐いのは、組織宗教が権力、支配力をもち、その組織の方向性が信者に強迫観念、使命感として影響を与えるケース。
組織に属さなくても、その宗教の信仰は出来る。
仮に、その宗教の教えが本当に神さんの教えだとしても、それが人間の組織である以上、歪みも過ちも存在する。
組織の言うことが神さんの言葉に代わった時点で、全ては破綻する。
これは、宗教に限ったことではないけど。


俺は無神論者だし、組織宗教にも属して無いし、ぶっちゃけ○○教という形の宗教は嫌いだ。
けど、俺独自の宗教観と、その宗教観によった正邪の判断がある。
自分の経験や周囲から学んだこと、そこでつちかわれた価値観そのものが、俺にとっての宗教だと思ってる。

390 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 03:42
>らくちゃんこっちになかなか遊びに来ないけど最近彼は生きているか?
本人が立てたスレや
このスレにも書き込みしてるっしょ?     ナナシデ。。

禅や原始仏教(テラワーダ)や老荘、スーフィズムなどなどが
> 知らないので判断できない。
アンチの>>351さんのために簡単に書いておきます。

これは・・ 何々をしてはイケマセン!何々をしなさい!神を信じなさい!
という西洋の宗教とは、ある意味では対極に位置する宗教で
何をやってもいい。神を信じているとか、何々を信じているとか
何々が大切で、何々が大切じゃないとか、あらゆる価値判断を全部捨ててしまうもの。
あらゆる拘束からの自由、何事にも執着せず、とらわれずになる境地を目指すもの。

何をやってもいいんだから、嘘をついてもいいし、浮気したっていい。
だから、あたしの周囲の友達はみんな男も女も浮気ばっかしてるよ。。笑
しかし、西洋の宗教は、こんな道徳や倫理を無視する人たちが許せないみたいです。

何をやってもいいんだだったら、じゃあ人殺しは?という疑問も出ると思う。
何をやってもいいんだから、もちろんOK!
でも、彼らは人殺しなんか絶対にしない。それは宗教の教えでやらないのではなく
自分も他人も一緒・・自他はひとつだということが頭ではなく体験で知ってるから。

じゃあ、なんで相手を裏切って浮気するんだよ?という質問も出ると思います。
自分と愛する人の区別がないから、相手が浮気相手と楽しむことは自分の喜びだと
感じている。愛する人にはできるだけ多くの自由を与えようとする。
もしも、束縛するカタギの人を結婚相手にしてしまったのなら
相手を悲しませたくないから、もちろん、それに従う。。

391 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 03:52
↑なんか、幼稚なカキコになってしもうたぞ。。誤解される可能性も。。
知ってる人からクレームつくかも。。笑

もし、だれかが、じゃあその教団を紹介してくれ!って言われても
教えがないんだから教団なんて不要。。
それに、自分はどこそこの教団に所属しているのだあ!
というステータスみたいなのも本人を束縛する要因になると思う。。

テーラワーダの坊さんがヴィパーナとか教えに来てるみたいだけど
あんな単純な行法にお金使うのバカらしいから止めたほうがいいと思うよ。。

392 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 03:56
訂正
ヴィパーナ→ ヴィパーサナ、ヴィパサナー、ヴィッパーサナ、ヴィパサナ??

393 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 04:47
世界で一番その教えが無視されている宗教。。

それは、キリスト教(カトリック)←もしかして世界で最も人口の多い宗教?

総本山であるバチカンは、すべての避妊具の使用を禁じています。
しかし、守っている信者はほとんどいないというのが現実。

ヘー!ヘー!ヘー!ヘー!ヘー!   (たった5ヘーの獲得です!)

394 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 05:37
    ■世界の宗教人口ランキング■

順位 宗教名 人口

1 カトリック(キリスト教) 10億4000万
2 イスラム教・スンニ派 9億5200万
3 ヒンドゥー教 7億4700万
4 儒教・道教 3億6900万
5 プロテスタント(キリスト教) 3億6100万
6 東方正教(キリスト教) 2億2300万
7 大乗仏教(仏教) 1億9800万
8 イスラム教・シーア派 1億8400万
9 上座部仏教 1億3400万
10 英国教会派(キリスト教) 5500万
11 シーク教 2300万
12 チベット仏教 2100万
13 ユダヤ教 1500万
14 イスラム教・ワッハーブ派 1100万

キリスト教合計 19億6700万人 イスラム教合計 11億4700万人
仏教合計 3億5300万人  1997年調べ

395 :名無しさん@3周年:04/03/18 05:44
人間が考え出すものなんてー結局みんなーおなじものー
つごうが悪けりゃ人のせいー○○様、神様、仏さまー


396 :ただ言いたかっただけ:04/03/18 05:59
「法律の多い国の政治は、例外なく腐敗している」
と、だれが言ったか知らないが、これは宗教にも言えるんじゃないのかと。
しかも宗教では、法律ほどの強制力(処罰されるとか)は無いから(もちろん
教え=法っちゅーのは除くし、信仰の自由が前提だが。)
無視される教え、無視する人が多ければ多いほど、その宗教は
「腐敗している」と言えるだろう。





397 :名無しさん@3周年:04/03/18 06:01
│   ≡ ('A` )サッ
│ ≡ 〜( 〜)
↓  ≡  ノ ノ

398 :名無しさん@3周年:04/03/18 07:09
 宗教起源の例がいつまでたっても上がってこんな。

399 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 07:57
>>396
>無視される教え、無視する人が多ければ多いほど、その宗教は「腐敗している」と言えるだろう。

同感。バチカンの腐敗ぶりは相当なもんらしいよ。。
信者はただクリスチャンというだけで、聖書も読まないし教会にも行かない人が多いとか。。
罪を犯したアダムとイヴの子孫だから、生まれたときから罪がある(原罪)ってされているから
最初から罪人なんだから、もっとを犯しても同じじゃん。って思っているのかも?
さらには、戒律があるから、それを破れば、戒律を破ったという罪悪感にさいなまれてしまう。
何でもやっていいという完全に自由な教えであってホントよかったと思うことがよくあります。

400 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 08:00
>何でもやっていいという完全に自由な教えであってホントよかったと思うことがよくあります。

先月なんか最悪でした。
友達と2人でクラブに踊りにいったら、声をかけてきた2人組の男がいて、4人で居酒屋に
入ったんだけど、それからもう一軒行こうってことなって、それはいいんだけど、あたしの連れが
「私は明日仕事だから帰る」って言って帰っちゃったんだ。
で、しかたなく3人で街歩いていたら、そのうちの一人が2人組の暴力団風のコワイ男の
肩にぶつかったって因縁つけられて、殴り飛ばされちゃったんだよ。。

もうひとりの男が「おい、大丈夫かよ!?」って駆け寄ると、2人でダーって走って逃げちゃたんだよ。
「おいおい、あたしを置いて逃げんのかよ!?」って呆気にとられてたら、暴力団風の2人に
両腕をつかまれて「ねぇちゃん、逃げた腰抜けヤローは諦めて俺たちと飲みにいこう!な!」
頭きたので体ひねって左足で右の男にきんげり食らわせてやったら「くぅ〜〜」って前かがみになって
そこに、ぼこぼこに顔面殴ってやったんだ。そしたらガードレールのほうに向いてうずまったので
今度はこれでもかー!ってくらい蹴飛ばしてやったんだ。

そしたらお巡りさんがきて、ホッと安心して見てみたら周囲に20人ぐらいの人だかり。。笑
そして朝まで警察で取り調べ。。歯が当たったらしく右手がパックリ切れていて、相手の男は
前歯を折ったらしいんだけど、警察が言うには、「あの男はこの街でも有名な暴力団だから
仕返しされるからもうこの街には来ないほうがいいぞ!」
「うぜーよテメー!あたしはまた来てあいつを半殺しにしてやるぅ!」
なんて言わないで 「はい。申し訳ありませんでした。そのようにいたします」って返しました。
でも、明日の夜にまたあの街に遊びにいくんだ。。笑

401 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/03/18 08:42
 山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 、(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw 殿
>>333の後の話
 「 ババア 」は「 ありがとう狂アンチ 」が漏れ以外に複数いるのに
  (アンチは皆特定の一人の自作自演で) 全員を「坊や」って決め付けてるようですよん。
 しかもぜんぜん>>333の内容のことは聞いてなくて、
 挙句の果てにババアは
 自分は宗教(ありがとう狂)を信じてないとまで言い出す始末。
  (複数の狂スレに寄生しているのは明白なんだし、
   今更「狂信者じゃない」と言われても誤魔化せない罠。)

  どこまで卑怯なんだ。あのババア。

402 :名無しさん@3周年:04/03/18 09:23
>>390
> 禅や原始仏教(テラワーダ)や老荘、スーフィズムなどなどが
> > 知らないので判断できない。
> アンチの>>351さんのために簡単に書いておきます。

> これは・・ 何々をしてはイケマセン!何々をしなさい!神を信じなさい!
> という西洋の宗教とは、ある意味では対極に位置する宗教で
> 何をやってもいい。神を信じているとか、何々を信じているとか
> 何々が大切で、何々が大切じゃないとか、あらゆる価値判断を全部捨ててしまうもの。
> あらゆる拘束からの自由、何事にも執着せず、とらわれずになる境地を目指すもの。

・・・で、それのどこが「宗教」なの?

それから「価値判断を捨てる方が良い」という価値判断がそこにはあるわけだ
けど、その根拠はどうやって与えられるの?

403 :名無しさん@3周年:04/03/18 09:26
結局、何の世界モデルも何の価値基準も与えないものを無理矢理「宗教」のカテゴリに
ぶちこむことによって、オレの批判の例外を無理矢理作り出しているようにしか見えないよ。

それをどうしても「宗教」と呼びたいんだったら、いいじゃんそれは「例外」とすれば。オレから
見るとそれは明らかに宗教ではないけど。


世間一般に認知されている宗教(キリスト教・イスラム教・ヒンズー教・創価学会その他)
については、オレの批判が的中するわけでしょ?そっちに反論してくれよ。

404 :名無しさん@3周年:04/03/18 09:36
ちなみに、宗教の定義は広辞苑によると以下のようになるらしい。


しゅう‐きょう【宗教】‥ケウ(religion)

神または何らかの超越的絶対者、或いは卑俗なものから分離され禁忌された神聖なものに
関する信仰・行事。また、それらの連関的体系。帰依者は精神的共同社会(教団)を営む。
アニミズム・自然崇拝・トーテミズムなどの原始宗教から、呪物崇拝・多神教などの形態を経て、
今日の世界的宗教すなわち仏教・キリスト教・イスラム教などに至るまで、文化段階・民族
などの違いによって多種多様。多くは教祖・経典・教義・典礼などを何らかの形でもつ。


405 :名無しさん@3周年:04/03/18 09:36
顕正会の教祖の息子は癌で死にました。
顕正会の最高幹部は信者を殺傷したうえ、覚せい剤で捕まりました。

406 :名無しさん@3周年:04/03/18 09:50
>>405の詳細
顕正会教祖の弟→癌死。 最高幹部→信者を刺殺・信者の娘を刺す。
覚醒剤→最高幹部の弟。

407 :名無しさん@3周年:04/03/18 09:52
顕正会開祖の息子
=現顕正会教祖の弟

408 :名無しさん@3周年:04/03/18 09:54
顕正会の最高幹部は信者を刺し殺しました。

409 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/18 10:37
>監視者さん

ホントだね。あのネナベ@クソババア、マジで調子に乗ってやがるな!
でも挑発に乗っちゃダメですよ。
あのネナベ@クソババアは自分で自分の悪いところをどんどんさらけ出して
いるから叩いてやらないとね。
あと、ヒッキー板でもまた布教活動が再開されたみたいだからまた止めないとな。
ああいう基地害カルトが存在する時点で社会の迷惑だ!

410 :名無しさん@3周年:04/03/18 14:25
効果の高いものほど使い方に気をつけないといけないってだけだろう
キリスト教だって本来は個人の解放が目的だったんだろうし
極論すればガソリンや原子力も似たようなもんだ
キリスト教の神さんなんて「〜するな」って言う命令形じゃなくて
本来は「私を信じるものは〜しないだろう(しないよね)」ってほどのいみらしいし

411 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 18:33
>>401>>409
あたし的にはその「おババ」と「坊や連呼」は別もんだと思ってます。←直感。

【おババ】
性別=女
性質=キチガイあつかいされると怒る。意味不明カキコをする。自分を神だ光だ真理だと思っている。
所属=自分でも某宗教法人団体の者だと言っている。整腸か麻痺仮?
経歴=オカ板の言霊スレで、「ありがとう」ばかりを書いていた。

【坊や連呼】
性別=男
性質=坊やを連呼する。自分を障害者と認め、自分を健常者と区別する。
所属=宗教とは関係ないと言い続けているので、分派のありがとうサークル。
経歴=オカ板の言霊スレをはじめいくつかのスレを立てた。

まぁ、別人でも同一人物でも、どっちでもいいけどね。。笑

412 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 18:35
>>402
>・・・で、それのどこが「宗教」なの?

そうでしょ。そう思うでしょ。。でも、東洋の宗教で、それじゃないモンはあたしは知らない。
つまり、アンチは東洋人ばかりだと思うけど、そのくせして東洋の宗教を知らなかったのだ。
あたしは、道徳や倫理とほとんどかわらない西洋の宗教は、宗教とは認めたくない。

>それから「価値判断を捨てる方が良い」という価値判断がそこにはあるわけだ
>けど、その根拠はどうやって与えられるの?

価値判断も根拠もないですよ。
何々をしてはイケマセン!何々をしなさい!神を信じなさい!って、押し付けがましい
宗教が、あたしはただ嫌いなだけです。
レストランでメニュー選ぶとき、こっちのほうが○○の栄養素が多いという価値判断で
選ぶ人もいる。で、その根拠は?「私にはこの栄養素が不足してるからです」。
でもね、価値判断も根拠もなしに、好き嫌いで選択する人もいるのでは?

413 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆sN9wv/ccv2 :04/03/18 18:37
あたしネカマなんかじゃないからね

414 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 18:38
>>403
>世間一般に認知されている宗教(キリスト教・イスラム教・ヒンズー教・創価学会その他)
>については、オレの批判が的中するわけでしょ?そっちに反論してくれよ。

キリスト教・イスラム教・ヒンズー教・から、創価学会に飛んでいるけれど
ユダヤ教や、その経典タルムードはどう思われます?

それと、挙げたイスラム教は、一般に知られているイスラム教のことだと思うけど
上にも何度か挙がったスーフィズム(あたし的には「イズム」取ってスーフィーと呼びたいけど)
これもイスラム教の一派で、別名「イスラム密教」とも呼ばれています。
神を信じない、何の教えもない、戒律を守らないスーフィーたちは、もちろん
正統派イスラム教徒からは宗教とは認められてないし、迫害もされてるみたいです。
でも、これは宗教闘争とはいえない。スーフィーたちは相手にしないで、ただ
ははははは〜♪と笑ってるだけみたいですねぇ。。笑

415 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/18 18:40
>>410
>キリスト教だって本来は個人の解放が目的だったんだろうし
>キリスト教の神さんなんて「〜するな」って言う命令形じゃなくて
>本来は「私を信じるものは〜しないだろう(しないよね)」ってほどのいみらしいし

同感
まずは、キリスト教=イエスキリストの教えではないということ。
イエスの弟子たちは、全員おバカさんばかりだった。彼らは百姓だった。
だから聖書の中でその弟子たちは、イエスに終始おマヌケな質問ばかりしています。
こういったことを前提に読むと、新約聖書は最高のジョーク集になるよ。。笑

イエスの教えは歪められて、キリスト教として政治の手段として利用されただけ。。
これは日本の宗教にも言える。東洋と西洋の宗教の区別もつかんバカもんー!が多いのは
東洋思想をベースにして、金儲けのために始めた宗教団体が、それでは教団の利益に
ならないからと、何々をしてはイケマセン!何々をしなさい!神を教祖を信じなさい!って
非常に押し付けがましく、ウザイものにしたから。。

416 :名無しさん@3周年:04/03/18 20:23
>>386
すべての宗教が欲望のために走っていると思うのか?
たとえば、日本で比較的知られている禅、老荘も欲望のために走っていると思うのか?
逃げるってどういう意味なのかな?何で、そんなことを気にするのかな?
同じような問答を昨日もした様な気がする。

417 :416:04/03/18 20:25
>>386
よく読んだら、>>390で麻氏が同様の意のことを回答済みだ。
416は撤回。

418 :名無しさん@3周年:04/03/18 20:43
 宗教がなかったらもう少し殺戮の少ない世の中だっただろうになぁ。

419 :名無しさん@3周年:04/03/18 20:46
 宗教がなぜアブナイかというと、善悪の基準を保持しているからだな。

 この間の先の温泉騒ぎなんて、民主主義の危険性をモロに露呈していた
と思う。

420 :名無しさん@3周年:04/03/18 20:50
 自分の側に正義があると思うと暴れる、これが人間の本性だ。

421 : ◆rFhi14s.hg :04/03/18 21:06
何にしろ気にならなきゃいいんだと思うんですけどね
「〜である」とか「〜だ!」とか

私達水の中の葉っぱみたいなもんなんですから

422 :名無しさん@3周年:04/03/18 21:57
>>403
「それ」が例外と思っているのか?
そうか以外は、日本どのくらい信者がいるか知っているのか?
日本の文化思想にもっとも影響を与えた宗教がなんだか知っているのか?
逆に、あなたは日本で例外的な宗教を批判したいんじゃないのか?
そのことに意味があるのか?

423 :名無しさん@3周年:04/03/18 21:59
>>422

根拠のない世界モデルを根拠とする、恣意的な価値基準の付与という構造を持たない宗教が
多数派だという主張?オレが知ってる宗教はほとんどその議論に適合するわけだけど、適合しない
宗教が多くの部分を占めるということについて、まだ説明をもらっていない。

424 :名無しさん@3周年:04/03/18 22:01
>>414
> >>403
> >世間一般に認知されている宗教(キリスト教・イスラム教・ヒンズー教・創価学会その他)
> >については、オレの批判が的中するわけでしょ?そっちに反論してくれよ。
> キリスト教・イスラム教・ヒンズー教・から、創価学会に飛んでいるけれど
> ユダヤ教や、その経典タルムードはどう思われます?

もし広辞苑に乗っている「宗教」の定義に沿っているなら、オレの批判の射程範囲内。

> それと、挙げたイスラム教は、一般に知られているイスラム教のことだと思うけど
> 上にも何度か挙がったスーフィズム(あたし的には「イズム」取ってスーフィーと呼びたいけど)
> これもイスラム教の一派で、別名「イスラム密教」とも呼ばれています。
> 神を信じない、何の教えもない、戒律を守らないスーフィーたちは、もちろん
> 正統派イスラム教徒からは宗教とは認められてないし、迫害もされてるみたいです。
> でも、これは宗教闘争とはいえない。スーフィーたちは相手にしないで、ただ
> ははははは〜♪と笑ってるだけみたいですねぇ。。笑

それは広辞苑の宗教の定義に外れるので、オレの議論の範囲外とする。

425 :名無しさん@3周年:04/03/18 22:03
>>422

ていうか、日本の宗教の大きな部分を占める「宗教」が、広辞苑の示す「宗教」の定義から外れる
ということであれば、「広辞苑はウソを書いている」ということになってしまうよね。

そんで、広辞苑の定義に従うなら、オレの批判の対象になると思うんだが、どうかな?

426 :名無しさん@3周年:04/03/18 22:04
 宗教が悪いだなんて、ロマンチストだなぁ。

427 :名無しさん@3周年:04/03/18 22:08
>>426
あなたはロマンチストではなくて何?

428 :名無しさん@3周年:04/03/18 22:47
>>423
仏教。

429 :名無しさん@3周年:04/03/18 22:55
>>428
仏教にも形而上学的世界モデルもあれば、押しつけられる根拠のない規範があるじゃん。

430 :名無しさん@3周年:04/03/18 23:02
>>429
仏教の形而上学的世界モデルってなに?すべては空だろ?
根拠の無い規範って?すべては方便だろ?

431 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/19 00:01
>>424
>それは広辞苑の宗教の定義に外れるので、オレの議論の範囲外とする。

その広辞苑が、>>404とおんなじものなら、しっかりと
「仏教・キリスト教・イスラム教」と記されているので議論の範囲外にする必要はないと思います。

仏教には、真言密教、天台密教などの密教や禅なども含まれています。
(但し、天台宗には顕教もあるので、必ずしも天台=密教とは限らない)
キリスト教にはキリスト密教。イスラム教にはイスラム密教のスーフィーがありますから。。
つまり、広辞苑に含まれているから宗教の定義からは外れてはいませんよ。

ちなみに、ユダヤ教には、ユダヤ密教「ハシッド」があります。

432 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/19 00:02
>>430
同感です。

『反哲学者は、もっとも優れた哲学者だ』
っていう言葉があるみたいだけれど、なんで

『反宗教者は、もっとも優れた宗教者だ』 とは言われないのでしょう?

なんでだろお〜♪なんでだろ〜♪なぜだなんでたろ〜♪

433 :池田が433をゲット:04/03/19 00:14
ゲット

434 :名無しさん@3周年:04/03/19 00:20
>>431
やさしいな。だが、時間を割いて、こんなところで各宗派の宝を教えることはないだろう。
秘するが花ということもある。こんなスレで、あまり名を出さないほうがいい。
彼らはそれを知っても、ただ汚すだけだ。


435 :名無しさん@3周年:04/03/19 00:38
>>2がいいこといってるし。

436 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/19 01:05
>>433
おい!池田ーー!あんたが池田大作なら、そんな中途はんぱをゲットしないで
ちゃんと、42731(←池田大作自身が)をゲットしてごらんなさいーー!

>>434
本物の宝や、真実の花なら、何人たりとも汚されないと思ったから。。


あらゆる相補性は、絶対の一から来るとはいえ
その一にも、囚われないのであれば
この道の中で、心乱さずにあれば
世の何事にも害されることはない

       僧璨

437 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/19 02:01
>麻さん、監視者さん、

ネナベ@クソババアが一般人をだまして俺らを悪人のようにしていやがるぜ!
卑怯極まりないね!
どうやら俺らをみんな同一人物と決め付けて悪人に仕立て上げているようだ!

438 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/19 06:38
>>437
さっき、↓ここに書いてきたよ。。(ちがう名前で・・・笑)
http://human.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1039803927/l50

(あたしは、名無しや、ちがうトリップは使わない。。)


439 :名無しさん@3周年:04/03/19 11:45
大体、国語なんて代物で思考してるのは、
それこそマインドコントロールされてる連中なわけで。

440 :キューピーはげちゃびん:04/03/19 12:48
>>431
> >>424
> >それは広辞苑の宗教の定義に外れるので、オレの議論の範囲外とする。
> その広辞苑が、>>404とおんなじものなら、しっかりと
> 「仏教・キリスト教・イスラム教」と記されているので議論の範囲外にする必要はないと思います。

それっておかしくない?

イスラム教の主流派は広辞苑において宗教であると定義され、その中にある特殊な一派は
広辞苑の定義から外れるってだけのことじゃないの?

> 仏教には、真言密教、天台密教などの密教や禅なども含まれています。
> (但し、天台宗には顕教もあるので、必ずしも天台=密教とは限らない)
> キリスト教にはキリスト密教。イスラム教にはイスラム密教のスーフィーがありますから。。
> つまり、広辞苑に含まれているから宗教の定義からは外れてはいませんよ。
> ちなみに、ユダヤ教には、ユダヤ密教「ハシッド」があります。

なんか・・・言葉尻ばっかりこね回して、本来の議論からあっちこっちに引きずり回そうとしてる?

広辞苑の中に、定義が書いてあるでしょ?その下に「仏教・キリスト教・イスラム教」と書いて
あるとして、それぞれの宗教の中に、実は広辞苑の定義に外れる非主流派が存在するから何?

なんかすごくつまんなくなってきた…。

>>430
> 仏教の形而上学的世界モデルってなに?すべては空だろ?
> 根拠の無い規範って?すべては方便だろ?

こんなのは?
http://butsuzo.cside.com/buddha/html/bsekai.html

441 :キューピーはげちゃびん:04/03/19 14:37
なんか、探すといくらでも仏教の形而上学的世界モデルや無根拠な規範の記事が見つかるんだけど…。

http://www.josei.com/bwo/nakano3.htm
http://www.tcat.ne.jp/~eden/Hst/dic/buddhism.html


442 :名無しさん@3周年:04/03/19 17:58
 ところで、相変わらず宗教戦争の例が挙がってこないな。漠然と似非知識人の
受け売りで宗教戦争と言ってるだけなのかしらん。

443 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/03/19 18:20
狂の暴れっぷりは今だ相変わらずだが、ひどくなるとこうなるだろうな。

「 キチガイありがとう狂信者 」の図 (末期症状)

   ∩___∩        グヘヘへ・・・ありがと〜
   | ノ  狂  ヽ  /⌒)  あばばばばばば
  /⌒) (。)   (゚) | .|    ありがとぉ〜・・・・アヒャ
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_狂ヽ    あばばっあびゃばびゃばば
 \    ヽノ /      /  ( ●  (。)|つ  ありありありがとぉ〜
  / 偽善者 /      | /(入__ノ   ミ   五井、小林、生長の家マンセェ〜
 |       /       、 (_/    ノ  
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _     ∧_∧    / なんだ!こいつは・・
 ∪    (  \        \偽善者 \    (   川) <   ガクガク(((((゚Д゚;))))キモッ
       \_)                    (     )   \ 

444 :名無しさん@3周年:04/03/19 20:27
>>442

常識が疑われるよ。史上そして現在も、大殺戮にはすべて宗教が絡んでいる。
例えば、来世を信じて突っ込んでくる自爆テロには宗教は関係ないとでも言うのか。
世界史と時事問題から目をそらさないで。宗教者が真に宗教を知ろうとするなら、
宗教の病理現象についても追求すべきだ。

445 :名無しさん@3周年:04/03/19 20:28
>>444
>大殺戮にはすべて宗教が絡んでいる。

すべてではあらへん。常識が疑われるよ。

446 :山陰線沿線辺住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/19 23:24
>>443

ははははは。間違いないね!
こんな感じでやつらはこの2ちゃんという場所をつかって布教活動してるんだろう!
しっかしネカマババア超必死だね。あの粘着ぶりは世界で類を見ないほどだね。
他の人が迷惑とか嫌とか言ってるのにそれを俺が言っているとか言い出しているし
布教してないとか嘘までついてるしあの卑怯ぶりはすごいね。チツオ並だ!
まさに「ああいえば上祐」だな(爆笑)

447 :名無しさん@3周年:04/03/19 23:47
>440
一応聞くけど430の意味分かってるの?



448 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/20 00:59
>>440-441
>イスラム教の主流派は広辞苑において宗教であると定義され、その中にある特殊な一派は
>広辞苑の定義から外れるってだけのことじゃないの?

スーフィーは特殊な一派だから広辞苑の定義から外れてるんじゃないの?ってことね?
って、↑そのまんまやん。。笑
でも、言っておくけど、スーフィーは伝統的で主流のイスラム教だよ。
正確には「だった」か?政治と結びついたイスラム原理主義や過激派たちが
スーフィーを隅に追いやっただけさ。彼らは今でもイスラム教の伝統を守っている。

あんたにとって、イスラム教の主流派ってなあに?ウサマ・ビンラディンのアルカイダ?
まぁ、あたしはスーフィー信者じゃないけど、440の言ってることヘンなので。。

449 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/20 01:01
>>440-441
>なんか、探すといくらでも仏教の形而上学的世界モデルや無根拠な規範の記事が見つかるんだけど…。

ん?どこの誰が、仏教は「形而上学的世界モデルや無根拠なもんだ」って言ってたのぉぉ??
って、探してきたら・・・ はっ( ̄□ ̄;) >>423-428 でえぇぇぇぇ。。。
ひえぇぇぇ!いったい、どうやって反論するんだよぉぉ! でも、安心安心〜♪
二重の反撃方法が残っていたぞぉぉ!

その一
まず、あんたは、広辞苑に記されているイスラム教は、イスラム教の全部の教派ではなく
「イスラム教の主流」つまり、全体の中の「部分」が記されてるのでは?と思ったわけだよね?
で、上記の>428には、ただ単に「仏教」と書かれていますが、今度は、全ての仏教宗派
だと解釈したわけだよね?「全ての仏教」とも「一部の仏教」とも書かれないもかかわらず。。
これって、カナーリのご都合主義だね。。笑

その二
> 仏教の形而上学的世界モデルってなに?すべては空だろ?
> 根拠の無い規範って?すべては方便だろ?
と、430のカキコを引用して、
その反論でしょうが、3つURLを貼り付けている。でも、ぢぇんぢぇん意味ないじゃん。。笑

>なんかすごくつまんなくなってきた…。
うん。まったくですぅ。。
>>447
うん。 >440は、430の意味、ぜったい分かってないでそ。↑がその証拠。。

450 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/20 01:03
>>444
>宗教者が真に宗教を知ろうとするなら、宗教の病理現象についても追求すべきだ。

では、その宗教の病理現象とやらを具体的に書いてほちいぞ。。
上にもいくつか、そんな書き込みがあったと思うけれど、具体例が出てないような・・・

それでは、まず、あたしが宗教の病理現象の具体例を書いてみましょう〜♪
マハリシ教団だっけ?信者がTM瞑想をやるの。。この瞑想をやると脳力が開発されたり
これを実践してる兵士は反射神経が良くなるとかで、イスラエル兵士も実践してるとか・・。
その他に様々な能力開発ができるとして、世界中で普及している瞑想のひとつです。
また、上級のジッディーコースを受講すると、空を飛ぶことができるのだとか。。笑

今までに、このTM瞑想を実践してた、あるいは実践してるって人に、あたしは、たぶん
20〜40人くらいに会ったけれど、実践してる人は例外なくヘンな人たちばかりでした。。
具体的にいうと、目がトローンとして寝起きで頭がボケているような感じの人たちでした。
また、一泊でTM瞑想キャンプに参加したという人に、その翌日に会ったんだけど
もう、ロレツが回らないほどになっていて、しどもどろの状態でした。
米国のある弁護士がTM瞑想を実践したせいで、ゾンビのようになってしまった!
と教団を訴えて勝訴。今は被害者団体を創って活動してるそうです。
この板でも、TM瞑想 で検索すると2つのスレが見つかります。

451 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/20 01:31
ははははははははははははははははははははははははははははははははは〜♪
>>443 監視者さん
そのAAは、目には見えないありがとう教の実態を実によく現していると思います。

>>446 山陰さん
>布教してないとか嘘までついてるしあの卑怯ぶりはすごいね。チツオ並だ!

松本チズオ?松本チヅオ??←たしか漢字だったと思うけれど
そんなふうに、名前をもじって
獄中で死刑を待つ本人が、巷ではそんなふうに呼ばれてることを知ったら
嬉しい〜♪嬉しい〜♪って体よじって涙を流して喜ぶかもよぉぉ。。笑


450の訂正。しどもどろの状態でした。→しどろもどろの状態でした。

452 :名無しさん@3周年:04/03/20 02:54
>>449
いらいらしてきた。
議論は無意味だろ。
知ってるか知ってないかそれだけだ。
例えば「海」を知らない人間で、且つ「海」を否定する人間に「海」の存在を一生懸命説明しているみたいで、バカみたいだ。
様は、本質的な宗教を知っているか知らないか。
知らないなら、知りたいと思うか思わないか。
知りたいと思わない人をなぜそうなのか、とせめても無意味だろ。
ただ、そういう人なんだから、仕方ないんだよ。

453 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/20 04:57
>>452
ごもっともです。
でも、>バカみたいだ。
ってゆうか、あたしバカだからいいよ。それに遊んでいるだけだし。。

>布教してないとか嘘までついてるしあの卑怯ぶりはすごいね。チツオ並だ!

これで思い出したけど
むかし遊び友達で、土谷って女の子がいて、みんなはツッチーと呼んでいた。
土谷だからツッチーってぇのは、つまらんからチッツーにしなよ〜♪
って冗談で言ったら、本当にみんなそう呼ぶようになっちまって、それが
原因で四国の実家に帰って、ヘンな新興宗教にはまってしまったらしい。。
あたしの責任ですっ (;_ _)ハンセイッ

454 :名無しさん@3周年:04/03/20 10:32
>>444
そういう寝惚けた答えは聞き飽きた。質問の意味が理解できていないようだな。
発生経緯動機が宗教の教義的理由である戦争の例を挙げてみな。

455 :名無しさん@3周年:04/03/20 13:01
http://shunpo.infoseek.livedoor.net/shozoku.htm
宗教団体に所属してはならない


456 :名無しさん@3周年:04/03/20 13:21
>>454
そのくらい自分で勉強しろよ。宗教以外の人間にとっては常識なのだから。
例えば、十字軍の発生経緯動機が宗教の教義的理由に関係ないのか。ローマ
法王も最近イスラム教徒に対して公式に謝罪したではないか。しかし「真理の
ための戦いだった」と言って、自己弁護はちゃんとしている。

457 :名無しさん@3周年:04/03/20 14:01
>>454
教義の文言などは無数の矛盾があるし、どうにでも解釈できることが多いから
あまり関係ない。同じ神をいただくユダヤ教、キリスト教、イスラム教間の
絶え間なく続く争いを見よ。
自分の宗教と人間の生命との二者択一を迫られた場合に、人間の生命を優先
することを教義上明確に定めている宗教が一つでもあるか。
架空の神を信じ、現実の人間を軽視・否定する宗教の本質上、戦争は当然の
結果である。

458 :名無しさん@3周年:04/03/20 14:04
大作先生・・・

459 :名無しさん@3周年:04/03/20 14:37
命と心の二者択一を迫られた時どちらを選ぶかって事だな
457はどんな場合でも命のみを大事とするのか?

460 :名無しさん@3周年:04/03/20 14:43
>>459
それが人間としての常識であり、基本的道徳律でしょう。命がなければ
人間の営みのすべてが不可能なのだから。あなたの大好きな宗教もやれ
ませんよ。

461 :名無しさん@3周年:04/03/20 14:51
>>459
「宗教=心」は誤解を招く。宗教は人為的観念であり、自然の心(自然の感
情・本能)などではない。だから宗教が問題を生じる。あなたの誤解の根本
はそこにある。

462 :名無しさん@3周年:04/03/20 14:51
じゃあ宗教に限らず自己犠牲すべてを否定するのか?

463 :名無しさん@3周年:04/03/20 14:53
人為的観念がなぜ自然じゃないんだ?
自然である人間が生み出したものだろ?

464 :名無しさん@3周年:04/03/20 15:15
>>456、457
 そんな聞きかじりの受け売りを得意そうに説かんでええ。十字軍が宗教戦争
だなんて、相変わらず寝惚けてるな。

465 :名無しさん@3周年:04/03/20 15:22
>>463
生物としての自然の感情・本能と、殆どの場合精神医学的要素を有する特
定の教祖が脳内ででっち上げた観念に過ぎない教義によって制限・歪曲さ
れた感情・本能とは異なる。人を殺すと可哀想と感じるのが自然の感情、
教義や宗教的正義のために良心の呵責なく殺せるのが宗教。宗教以外の殺
人者は少なくとも良心の呵責を感じる。宗教的信念に基づく殺人者は、殺
人は正義の行為、喜びである。オウムやイスラムを見よ。

466 :名無しさん@3周年:04/03/20 15:23
>>449
> でも、言っておくけど、スーフィーは伝統的で主流のイスラム教だよ。
> 正確には「だった」か?政治と結びついたイスラム原理主義や過激派たちが
> スーフィーを隅に追いやっただけさ。彼らは今でもイスラム教の伝統を守っている。

どうでもいいよ。広辞苑での規定に従っていないものは、一般的には宗教とみ
なされないと言ってよい訳だから、オレは興味ない。


> まず、あんたは、広辞苑に記されているイスラム教は、イスラム教の全部の
> 教派ではなく 「イスラム教の主流」つまり、全体の中の「部分」が記され
> てるのでは?と思ったわけだよね?

そうじゃなくて、イスラム教の分派の中には宗教でなくなった思想もあるとい
うことでは?

> で、上記の>428には、ただ単に「仏教」と書かれていますが、今度は、全て
> の仏教宗派 だと解釈したわけだよね?「全ての仏教」とも「一部の仏教」
> とも書かれないもかかわらず。。 これって、カナーリのご都合主義だね。。笑

仏教についても、広辞苑の定義から外れる分派があるのかもしれないじゃん。
オレが言ってるのは、定義から外れるものはもう、少なくとも一般的には宗教
と呼ばれないわけだから、興味ないよ、ということ。

467 :キューピーはげちゃびん:04/03/20 15:24
つづき。スマン、>>466もオレ。

> > 仏教の形而上学的世界モデルってなに?すべては空だろ?
> > 根拠の無い規範って?すべては方便だろ?
> と、430のカキコを引用して、
> その反論でしょうが、3つURLを貼り付けている。でも、ぢぇんぢぇん意味ないじゃん。。笑

なんか>>430のレスにすごいこだわってるので、レスを書いてみるよ。間違い
があったら指摘してくれ。

> 仏教の形而上学的世界モデルってなに?すべては空だろ?

「空」の考え方とは、世界の事象すべてを縁起によって生成・消滅する仮象の
ものとする独我論によって世界との関連性を無意味化するニヒリズムであり、
その代わりに持ってくる無根拠で現実逃避的な本質論で人生を骨抜きにする抑
圧のこと?


> 根拠の無い規範って?すべては方便だろ?

方便であろうとなかろうと、無根拠な規範は無根拠な規範であることに代わり
がないし、方便を用いて至ろうとする最終的な規範もまた、無根拠であること
に代わりがないんでしょ。

468 :名無しさん@3周年:04/03/20 15:26
>>464
宗教信者こそ、教典や教祖の言説の聞きかじり、受け売りの典型ではないのかな。
外部の広い世界では全く通用しない。

469 :名無しさん@3周年:04/03/20 15:38
>>464
 答えられないなら正直に言えば? 教皇が聖地奪還の激を飛ばせば
宗教戦争か? 単純な奴だな。

470 :名無しさん@3周年:04/03/20 15:41
別に宗教があろうとなかろうと、戦争はなくならない。それを理由にしてる奴等は、単に己の行為を正当化しようと利用してるだけ。宗教そのものやまっとうに生きてる信者はいい迷惑。むしろ一緒にされた被害者。

471 :名無しさん@3周年:04/03/20 15:45
 宗教がなきゃ少しはマシな世の中になったかも、なんてのはロマンチスト
だよな。まぁ若いうちはそういうのも微笑ましいが、いつまでもそれでは
みっともない。

472 :名無しさん@3周年:04/03/20 15:46
>>別に宗教があろうとなかろうと、戦争はなくならない
それはそうなんだが、

>>むしろ一緒にされた被害者
それを覚悟せずして宗教するなよ、念のため言っておく。

473 :名無しさん@3周年:04/03/20 15:48
 十字軍って略奪とか強姦とかしなかったのかなぁ。してなかったら
宗教ってこわ〜、とか思うけど。

474 :名無しさん@3周年:04/03/20 15:50
>>468
 おーい、人を勝手に宗教信者にするなよな。そもそも俺みたいな発言が
宗教信者意外からは出てこないと思っているところに君の視野の狭さが
ある。

475 :名無しさん@3周年:04/03/20 17:32
>>472 私ははどこの宗派でもありませんが・・・確かに‘身内’のやってることに無責任すぎる見て見ぬ振りをする信者ってのは困り者ですね。

476 :名無しさん@3周年:04/03/20 20:44
>>465
それは自然な感情ではなく教育の賜物だ
良心の呵責があろうが殺人は殺人だし
オウムにもに呵責はあるだろう
それに向き合う勇気が無いだけで

477 :名無しさん@3周年:04/03/20 20:51
>>476
良心を育てるのは宗教でしかないがな。

478 :名無しさん@3周年:04/03/20 21:17
>>476
>>477
あなたはカルトの方だね。
架空の神を信じて現実の人間を軽視・否定するのでは、人間界における
良心が育つわけがない。宗教は一体どうやって現実界との折り合いを
つけるのか。宗教上の良心と、現実界の良心とは全く異なる。
オウムや自爆テロリストには呵責などなく、あるのは「宗教的」達成感・
満足感である。
「宗教的」良心を育てるのは宗教である、と言いかえるべき。それは社会
常識に反しているので、現実界においては極めて有害である。


479 :名無しさん@3周年:04/03/20 21:22
人間社会の暗黙的常識とか良心って、時代と共に変わると思うね。
内外のいろんな影響によって、


480 :名無しさん@3周年:04/03/20 21:23
>>478
もともと「現実界の良心」があり、それを教育して
社会をつくるのではない。人間が「現実界の良心」
(ルール)をつくり、社会を構成し子供を教育する。
何を善しとするかの価値は人間が選ぶこと。地域に
よって「現実界の良心」は千差万別。
だから、地域によってそれぞれの宗教によって教育する
ことなしには「良心」は育たない。これは文化人類学的
に常識だぞ?

481 :名無しさん@3周年:04/03/20 21:27
豚や牛を頃して喰うことが良い、とする国もあるし、
糞を喰う豚は喰わない国もあるし、・・・

でも菜食主義者はどこの国や地域にもいるのでは?

482 :名無しさん@3周年:04/03/20 21:29
>>478
普遍の倫理律。全人類が潜在的に持っている歴史願望、
社会道徳。

があると本気で信じる共産主義者は2億人殺した。お前
こそカルトの極地。

483 :名無しさん@3周年:04/03/20 22:15
BuddhismやShintoismなどは人間の思想(ism)なのに対して、Christianityは
状態(ity)である。つまり、神に作られた人間の状態であり、人間が作り出した
思想ではない。



484 :名無しさん@3周年:04/03/20 22:34
ある人は神と呼び、ある人は仏と呼び、ある人は真の自我と呼ぶ。ただ一つ存在する『力』を各々の言葉で語ってるんでしょ。教義や思想の違いは風土や自然環境の違いからでたもの。
宗教でも宗教じゃなくてもなくてもかまわない。『力』へのアクセスが違うだけ。

宗教が悪いんじゃなくて組織が悪い。信仰心を利用して金と権力を握り、勢力拡大を繰り返す。
その勢力争いなんでしょ。

485 :名無しさん@3周年:04/03/20 22:59
>>480
現実を超越した仮想現実の宗教によって、現実界の教育をすると、当然
歪みが生じる。現実界の教育のためには、宗教ではなくて、「道徳」が
ある。

>>482
共産主義も現実には存在し得ないユートピア観念を信仰する点で宗教
と同じ。共産主義が2億人殺したのなら、キリスト教やイスラム教は
何十億人、何百億人殺した?

486 :名無しさん@3周年:04/03/20 23:02
>>485
ところでお前まだいたのか?アイアマ〜スレのやつだろ?
なつかしいな。宗教の定義は現実界に還元〜とかほざいて
たやつだろ?おまえ仕事何してるんだ?

487 :名無しさん@3周年:04/03/20 23:05
救世主です。

488 :名無しさん@3周年:04/03/20 23:08
>>485
道徳を守るためには意味超越、集団的価値が必要になる。
この集団的価値を肯定しえるのは宗教でしかない。近代主義
や民主主義もある意味では宗教だが、それ自体、価値を相対
化させる自殺的宗教なので道徳はくずれさっていく(Moral Hazard)。

>>485
何十億?何百億だと?人類史上爆発的増加を成した現在の地球人口で60億
だぞ?何百億も殺していたら人類はいないではないか?
共産主義はファシズムよりもなによりも殺しまくっている。ゆえにお前は
死に値しうるカルト教徒だ。

489 :名無しさん@3周年:04/03/20 23:24
ここで共産主義者は自分は共産主義者ではないと、
リロイ・ジョーンズやトインビーを持ち出してくる予感(PUPU

490 :名無しさん@3周年:04/03/20 23:47
>>485
レスがないということは論破逃走ということでいいんだな?w


491 :名無しさん@3周年:04/03/21 00:20
>>488

宗教はこれだけ反道徳的な行為をしながら、「道徳」など口にする資格は
ない。しかも宗教は宗派によって価値観がまったく異なるのはどうするのか。
ゴマンとある宗教が全て異なる神を教義を持ち、自分の宗教こそ正しいと
口をそろえて主張しているのですよ。人間全体に普遍的な「道徳」など説ける
筈がない。

キリスト教は共産主義よりも歴史が遥かに長いのだから、殺した人間の累計
が共産主義よりも多くなるのは当たり前。そんなこと言うから、宗教の人間は
頭が悪いと判断される。

492 :名無しさん@3周年:04/03/21 00:59
本当に悪いのは宗教でなくて、「教育における限界」だと思う。また人の持つ欲望の大きさにも因るだろう。
一般的な宗教ならば道徳・人倫から外れることは考えにくい。

騙す方も悪いし、騙されるほうも悪い。
騙される側に準備を求めるのは教育の役割だ。

例えばプロパガンダに対する耐性を持たせる、あるいはその下地を作る。
このことは若いうちからメディアに接する機会の多い現代社会にあって、学校・家庭が協力して取り組まなければいけない。

問題は宗教に関して信仰を持つ人と持たない人双方の立場があると言うことだ。



493 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/21 04:00
>>466
>どうでもいいよ。広辞苑での規定に従っていないものは、一般的には宗教とみ
>なされないと言ってよい訳だから、オレは興味ない。

上の広辞苑からの引用には、しっかりと
『今日の世界的宗教すなわち仏教・キリスト教・イスラム教などに至るまで』
って書かれてるでしょ。広辞苑での規定に従ってるじゃん。
目ん玉ひんむいて、よ〜〜く見てごらんよ。。笑

>そうじゃなくて、イスラム教の分派の中には宗教でなくなった思想もあるということでは?

その通りっ!宗教思想が過激な政治思想へと変わり、アッラーの神に祈りを捧げるなどの
形骸化された宗教(?)は、もはや宗教と呼べるしろものではないですよ。
しかし、問題は、あんたはそんなモンを宗教と定義してるところです。

>仏教についても、広辞苑の定義から外れる分派があるのかもしれないじゃん。

そんなのあるわけないじゃん。広辞苑の「仏教」とは、非仏教以外の全てを指す。
あたしが保障してやるっ。広辞苑狂信者が、そんなことでどうするんじゃあぁぁ!ん?

494 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/21 04:02
>>467
>「空」の考え方とは、世界の事象すべてを縁起によって生成・消滅する仮象の
>ものとする独我論によって世界との関連性を無意味化するニヒリズムであり、
>その代わりに持ってくる無根拠で現実逃避的な本質論で人生を骨抜きにする抑圧のこと?

憶測で質問されるのは、もうたくさん。
宗教の1から100まで知ってから出直してきなよ。。なんて無理なことは言わないけど
せめて1ぐらいは知ってからアンチ宗教になりなよ。

「空」に関してヒントを与えるなら
何かにつけ、「○○教の思想では、あんたの考えとは矛盾する!だからあんたは変だ!」
とか、○○教が中心に王座を占めている人、○○教に依存して生きる人の反対のこと。
そう!あんたのような広辞苑狂信者の正反対のことを「空」といいます。

もうひとつ例えをだすなら
広辞苑に依存する、宗教に依存することと何ら変わらないあんたが
ハンドル通りにハゲチャビンなら 「広辞苑に依存する者は全てハゲチャビンである!」
と、短絡的に決め付ける行為の正反対のことを「空」といいます。

495 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/21 04:04
>>477-480
↑このへんに「良心を育てる」って話題でてるけど、あたしの意見としては
人は誰でも、もの心ついたころから良心が備わっていると思います。
けれど、生まれ育った環境や、教師や、社会のしがらみなどで
価値観や信条、その他で条件づけられてしまい
それによって、良心が(部分的でも)潜伏してしまう。
のだと思います。

だから、そういったモンは全て取っ払ってしまったほうが良い。
ちょうど、粘土細工と彫刻のちがいのように
自分にいろいろなモンをゴテゴテと付け加えるより
一つの木なら木の余分な部分を削りとって仕上げるようなもの。。

余分なモンを全部捨て、純粋な、本来の自分を取り戻して
スッキリとキレイサッパリしたほうが気持ちいいにきまってる。
でも、一部の宗教は、価値観、信条などで条件づけなどで、がんじがらめになった人を
解放するどころか、今度は、宗教の戒律、教義その他というもので、さらに
条件づけさせて、以前にも増して、もっと、がんじがらめにしてしまう。

496 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/21 04:07
>>491
そのスレに登場する「宗教」って言葉は、「全ての宗教」とは書かれてないものの
「一部の宗教」って書いた方が誤解されないかもね。。以下に訂正しておきます。

> 一部の宗教はこれだけ反道徳的な行為をしながら、「道徳」など口にする資格はない。
> 一部の宗教は、自分の宗教こそ正しいと口をそろえて主張しているのですよ。

また、「一部の宗教」という部分を「一部の人」と替えても真実を語る文になりますねぇ。

> 一部の人はこれだけ反道徳的な行為をしながら、「道徳」など口にする資格はない。
> 一部の人は、自分こそ正しいと口をそろえて主張しているのですよ。

また、「一部の人」の、「人」を、哲学者、道徳家、倫理学者、政治家、教師、警察官
などなどに替えても同じですねえ〜〜♪

497 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/21 04:28
>496の訂正。そのスレに登場する→そのレスに登場する


アンチさんは、
あたしが>>393>>450で書いたような宗教の病的な部分を暴露するレスをキボン!
あたしがアンチにまわれば、もっともっと宗教を叩いてやるんだけれど
今のところ宗教の病的な部分じゃなく
アンチの病的な部分にレス入れるので精一杯だなあ。。

498 :名無しさん@3周年:04/03/21 07:55
キソスト教はウダヤ教大乗化ムーヴメント(仏教でいうならオウムに相当する)

499 :名無しさん@3周年:04/03/21 10:02
各地の教スレでババアがまた暴走しているぞ!
早くつまみだしてくれ!

500 :名無しさん@3周年:04/03/21 10:11
 人の欲に対抗できるものは何もない、それだけの話なのに、宗教だぁ道徳だぁ?
宗教がなければ少しは戦争が少なかったであろうなんて、人間の本性に目を伏せた
箱入りですな。よほどお育ちがいいんだな。

501 :名無しさん@3周年:04/03/21 10:21
 人殺しが社会運営の利便の観点ではなく道徳の観点で悪いなんて、説明できるん
だろうか。ちーと難しいような気がする。

502 :名無しさん@3周年:04/03/21 10:25
>>494
>憶測で質問されるのは、もうたくさん。
>宗教の1から100まで知ってから出直してきなよ。。なんて無理なことは言わないけど
>せめて1ぐらいは知ってからアンチ宗教になりなよ。

激しく同意。
普通は1ぐらいは知ってから出直すんだけど、最後は「広辞苑」だけを論拠に出直してきた(w
そして、広辞苑の定義を自分なりの憶測で都合のいいようにとんでも解釈するし。
彼の目的はなんだと思う?

>>497
激しく同意。
擁護に強い奴はアンチにも強い。
俺もどっちもやったことあるけど、知識が無い相手との議論はどんどんとんでもない憶測が根拠になってくるので、面白い。
ただ、目的がよくわからんのだよ、彼らの。
宗教に無知な者が宗教を否定肯定する議論をしてなんの意味があるのか。

503 :名無しさん@3周年:04/03/21 10:28
効率的な社会運営
・タネ切れ干上がりの老人も楢山節考よろしく捨てる。
・未開人を教育で文明化させるよりも、未開人を殺して既に文明化してる
 人間を送り込んで住まわせる。
何か悪いのか?

504 :476:04/03/21 10:46
>>478
ちなみに477さんは俺ではない
超越的なものを思考し利用するものはすべてカルトかい?
あなたがゆう社会的にはカルトではない真宗だ
現実と道徳が矛盾する時に現実界と折り合いをつけるために宗教が必要だと思うが
オウムに呵責が無いとなぜ分かる?
呵責に耐えれんような弱い人間だからオウムに騙されるんだと思うが
自分の中にある宗教的洗脳、隠した罪悪性にきずかない様では
あなたもカルトになってしまうか正義と良心の呵責を振りかざして
カルトと同じだけの残忍さをもってあなたのいうカルトに断罪をするでしょう


505 :名無しさん@3周年:04/03/21 10:48
 良心って幼時の洗脳刷り込みによるものだと思っていたが。宗教とどれほど
差があるんだろう。

506 :名無しさん@3周年:04/03/21 11:11
>505
無いと思う
教育も、宗教も、道徳もみんなマインドコントロールだと思ってる

507 :名無しさん@3周年:04/03/21 11:21
発酵と腐敗

508 :  :04/03/21 11:48
>>505-506
ようするに、どんな知識で洗脳するかということだね。
悪い知識を学べば悪いことするでしょ。

509 :名無しさん@3周年:04/03/21 11:51
その悪い知識て何? その判断基準は? 人殺しを奨励すれば悪いのか

510 :名無しさん@3周年:04/03/21 11:56
>>508
宗教観の相違かな?
私の知っている宗教はこれまでの種々の洗脳をはずして、本来の自分を知ることだよ。
その上で社会的な役割を演じきるべし、と。

511 :名無しさん@3周年:04/03/21 13:14
>>504

浄土真宗(及び日蓮宗)には、何となくキリスト教一神教的要素があるように思
いますが、違いますか。その過度の精神性、自己主張性、攻撃性の点で、他の仏
教、例えば禅宗などとは性質がかなり違う気がする。一向宗や法華宗が、当時の
社会秩序に反するカルトであったことは、否定できない事実。

オウムの連中が、人間的良心の呵責があったにもかかわらずあれほどの残虐な行
為が出来た、せざるを得なかったと言うことは、宗教的確信が人間的良心を圧倒
したことを意味し、宗教の危険性を明白に示している。

宗教と道徳との本質的相違点は、現実や人間の自然の感情・本能に立脚して
いるか否かということです。

512 :名無しさん@3周年:04/03/21 13:24
一旦特定の宗教に嵌ってしまえば、その宗教を「客観的」に評価することは
不可能になります。それが宗教を信じることの本質です。評価できるのは、
その宗教に「無知」な外部者だけです。外部者が「無知」だと言っても、
それは嵌っていないだけで、その宗教について知識がないわけではないので、
誤解なきよう。部外者は宗教全般について勉強できるので、宗教そのものの
知識は宗教者よりも却って豊富なことが多い。

513 :リキシマン:04/03/21 16:02
あいかわらず宗教軍団みぐるしいねー
仏教は第2のオウムだー
洗脳はあたりまえだのくらっかー
で、被害多発。警察うごけ
マスコミうごけ
わたなべとおる、さかきばらいくえ
も仏教信者だ。
仏教信者どもの悪徳勧誘絶対ゆるしません。
みんなで仏教信者どもをつぶそう!

514 :名無しさん@3周年:04/03/21 16:15
宗教なんて所詮、寂しがり屋でエゴの強い奴らが入るんだよ!何か趣味を持てば良いのにそれも出来ない。宗教が趣味かよ!どうしょうもないね。

515 :ミサキたろう!:04/03/21 16:25
ホントですね。宗教って人を傷つけることだけやってますよね。
傷つけた人にはあやまりもしない。むしろよいことをつたえたんだから
感謝してほしいだって。超ふざけてるよ。だから仏教を世からけそう!
潰そう!ブタブタブタといってる仏教信者、豚でもくってろ。ブーブー
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=butakota

516 :名無しさん@3周年:04/03/21 16:31
>>514
 前半はともかく後半はまったくの間違い。想像で物を言うのはやめような。

517 :名無しさん@3周年:04/03/21 16:39
>>511
 自然な感情ってのもよくわからない表現だなぁ。シャーマンとか埋葬行為
とかってエライ昔からあるけど、アレを自然じゃないと言えるんかいな。

518 :名無しさん@3周年:04/03/21 16:47
 土地が足りない、税収がっと欲しい、資源が欲しい、だから他の国、
他の民族を抹殺しよう、これも自然と言えば自然の感情だと思う。

519 :名無しさん@3周年:04/03/21 17:17
落とした財布の返還率がどの程度か知らんが、相当低かったと思う。
 ・届け出ないのは窃盗と同じ、だから届ける
 ・どうせバレやしないので貰っちゃう
財布を拾う確率とその人間の道徳的観念との間には、まさか相関はないだろうから、
全体として後者が非常に多いわけだ。

普段盗まないのは
 ・罪悪感から
 ・バレると自分の立場が危うい
 ・廻り廻って自分が損をするかもしれない
のどれだろうね。そして罪悪感ってのがどれだけ「自然」なんだろうね。

520 :名無しさん@3周年:04/03/21 17:19
http://www4.diary.ne.jp/user/431100/
こいつ何様?ムカツク


521 :名無しさん@3周年:04/03/21 17:55
>>512
>>部外者は宗教全般について勉強できるので、宗教そのものの知識は宗教者よりも却って豊富なことが多い。
本当に、このような人が宗教批判をしてくれたらいいんですけどねぇ。
この手のスレで、そんな人がきたためしがないからうんざり。

522 :名無しさん@3周年:04/03/21 18:14
>>491
>人間全体に普遍的な「道徳」など説ける
>筈がない。

人間全体に普遍の「道徳」があるといっているのは
サルトル系の実存共産主義者。やっぱりアカだったのか。おまえは。
そのサルトルもレヴィ・ストロースの「野生の思考」により完全粉砕
された事実を知らないのか?百戦百勝だった実存共産主義哲学の敗北
を。ポスト構造主義的(サルトルのような古代人でなく、現代の学問
姿勢)では「道徳」なるものが各共同体でバラバラなのはあたりまえ
で、またそのバラバラな道徳を世界統一しようと武力行使するのはや
はり「近代原理主義」、ネオコンと共産主義者である。他の国を侵略
し、伝統、文化、宗教、芸術、哲学、価値観を破壊しつくし、殺戮し
つくす悪魔だ。そしてその「道徳」とやらも、「外の世界」のない道
徳であり、ホッブスのいう「万人の万人に対する戦い」という自然状態、
自分以外は全員敵であるという異常な「道徳」だ。道徳は共同体に依存
するもので各個人には還元しえないという歴史がわからないのか?
そもそも21世紀は世界平和、世界統一の時代ではない。ばらばらな価値観
のもの同士の「共生」の時代である。人間は、「共同体同士の戦争」か、
「万人の万人に対する戦争」か、どちからの状態にしか存在できない。
万人の〜の状態では人間は滅びる。現実的には共同体同士のこぜり合いは
しかたがない。必要なのはその戦争が核兵器やホロコーストに繋がらない
ような我々の努力である。お前のような世界の共生を犯す共産主義者の時代
は終わった。お前はまさに浦島太郎だ(PUPU

523 :名無しさん@3周年:04/03/21 18:24
>>491
>キリスト教は共産主義よりも歴史が遥かに長いのだから、殺した人間の累計
>が共産主義よりも多くなるのは当たり前。そんなこと言うから、宗教の人間は
>頭が悪いと判断される

頭が悪いのはお前だ。共産主義者よ。なんだかんだでやはり共産主義をかば
っているではないか(ゲラ
人口10人の時代が1000年あって、1年に十分の一殺したとして、殺したのは何人だ?
1000人だろう?では人口1000人の時代で十分の一殺したとして、たった100年でいく
らになる?10000人ではないか。産業革命以前の少人口だった人類がいくらころし
まくっても、近代の過剰人口の中殺しまくった共産主義者(お前も含む)には
絶対に勝てない。

524 :名無しさん@3周年:04/03/21 18:40
「良心」は自然のものではない。家族愛も自然のものではない。
恋愛感情でさえも自然のものではない。それらがない共同体は
たくさんある。家族が固い絆で結ばれ、男一人に女一人の恋愛が
あって、自由を嗜好するのも、ミシェル・フーコーの言う「権力」
によって作られたものだ。自分の限定的な価値観を勝手に「自然の
感情、自然の良心、人類普遍の普遍の道徳」といって他の価値観を
持つ宗教に反対するというのは、まさに自己中心的だ。お前は「共生」
を侵害する時代遅れのポルポトだ。死に値する。

525 :名無しさん@3周年:04/03/21 19:12
>>494

> >「空」の考え方とは、世界の事象すべてを縁起によって生成・消滅する仮象の
> >ものとする独我論によって世界との関連性を無意味化するニヒリズムであり、
> >その代わりに持ってくる無根拠で現実逃避的な本質論で人生を骨抜きにする抑圧のこと?

> 憶測で質問されるのは、もうたくさん。
> 宗教の1から100まで知ってから出直してきなよ。。なんて無理なことは言わないけど
> せめて1ぐらいは知ってからアンチ宗教になりなよ。

ありゃ、なんか間違いがあった?でも本質的には間違ってないんじゃない?
だって本質的な反論が見あたらないもんな。

> 「空」に関してヒントを与えるなら
> 何かにつけ、「○○教の思想では、あんたの考えとは矛盾する!だからあんたは変だ!」
> とか、○○教が中心に王座を占めている人、○○教に依存して生きる人の反対のこと。
> そう!あんたのような広辞苑狂信者の正反対のことを「空」といいます。

はぁ?オレは別に広辞苑を狂信するわけでも、広辞苑に依存するわけでもない
でしょ?ここでのオレの議論の対象を区切ってしまわないと、君みたいに対象
外のものを反例として出しまくることが反論になっていると勘違いしてるヤツ
が多くて鬱陶しいというだけの話。

で、結局「宗教は根拠を欠いた形而上学的世界モデルを根拠に、無根拠な倫理・
規範や価値基準を人間に押しつける抑圧である」ということ自体については、
全然反論はないってことでいいんだよね?

526 :キューピーはげちゃびん:04/03/21 19:13
わりい、>>525はオレ。

527 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/03/21 19:17
懲りないババア(以下自作自演の可能性有)が分からんちんなので
 狂乱立(ヒキ板)スレで我々アンチの主張をぶちまげてきますた。
 (アンチのことを「荒らし」といってくる奴が最近多いので、誤解を生まないように)
以下コピペ

> これだけは言っておくが、
   我々アンチは「 ありがとう 」という言葉を悪いと言っているのではない。



  「 ありがとう 」という言葉を
  新興宗教のネタに利用したり(感謝行等のお経、祈祷行為。このスレはこれに相当)や
   羅列の入ったグッズとか作って(正観とかがやってる)商売にしているのが
   非常に許せない。

  軽率して使うということは言葉に対する冒涜である。
   そういう行為が口先でしか感謝のできない人間(偽善者)
    を生むのではないのだろうか。


荒らしと勘違いされてもナニなので
狂スレで警告の際は少し理性的書いたほうがいいと思われ・・・・

528 :名無しさん@3周年:04/03/21 19:26
>>525
横レスだけど、
「宗教は根拠を欠いた形而上学的世界モデルを根拠に、無根拠な倫理・ 規範や価値基準を人間に押しつける抑圧である」
に該当しない宗教の例を提示されて、それは自分の定義する宗教にあてはまらないから宗教じゃない、と言うのがあなたの主張だよね。
しかも、その例として提示された宗教をあなたはよく知らないんだよね?

あんたがやってることは、例えば、
「宗教は一神教である」と定義して
ヒンズー教は多神教だ、という例を提示されて、それは自分の定義した例にあてはまらないから、宗教ではない、といいっているようなものだ。
しかも、ヒンズー教のことを良く知らない。

「対象外」といってるけど、その「対象」が自分の「ちっぽけ」な知識の範囲内のものに限定されているのが興味深い。
自分の知識に無い者は、自分の対象に外れるから「対象外」となるようだなぁ、この人は。

まあ、誰もあんたに反論はできんだろう。
ただ、あなたの狭量さと、視野の狭さをあわれむことしかできないよ。

529 :名無しさん@3周年:04/03/21 19:37
>>528

もう一度辞書の定義をのせてみよう。

「神または何らかの超越的絶対者、或いは卑俗なものから分離され禁忌された神聖なものに
関する信仰・行事。また、それらの連関的体系。帰依者は精神的共同社会(教団)を営む。
アニミズム・自然崇拝・トーテミズムなどの原始宗教から、呪物崇拝・多神教などの形態を経て、
今日の世界的宗教すなわち仏教・キリスト教・イスラム教などに至るまで、文化段階・民族など
の違いによって多種多様。多くは教祖・経典・教義・典礼などを何らかの形でもつ。」

「超越的絶対者の存在」とか「神聖なもの」が形而上学的世界モデル。
「教祖・教典・教義・典礼など」の部分が倫理・規範。(ていうか、宗教と呼ばれるものが倫理
や規範の押しつけを必ず伴うという認識は一般的であるというのがオレの理解。)

530 :名無しさん@3周年:04/03/21 19:39
で、結局「宗教は根拠を欠いた形而上学的世界モデルを根拠に、無根拠な倫理・
規範や価値基準を人間に押しつける抑圧である」ということ自体については、
全然反論はないってことでいいんだよね?


531 :名無しさん@3周年:04/03/21 19:52
>>529
横レスついでに
宗教の定義を議論するにも宗教の知識が相当必要なのはわかるよな?
神聖なもの、が形而上学的世界モデル、とする根拠は?
倫理、規範を何らかの形でもつ、としか書いていないのに、「規範の押し付けを必ず伴う」と決め付けているのはなぜだ?

自己の狭量で視野の狭い「宗教の規定」を広辞苑で権威付けしたいのはわかるが、宗教知識の基盤がないと泥縄だ。


532 :名無しさん@3周年:04/03/21 19:54
>>530
反論は無い。
ただ、お前が独自の宗教に対する価値基準を有している、ということは認識した。

533 :名無しさん@3周年:04/03/21 20:00
>>529
話をもどすが、
広辞苑か、お前の脳内規定か、せめてどっちか一方で議論やってくれ。
できれば、広辞苑で頼む。

534 :名無しさん@3周年:04/03/21 21:25
>>517
>>518

自然の感情とは、生物としての人間の生存への欲求から生じる感情。領土や資源の
獲得欲がそうである。しかし、一方、自己の生存のための共同体維持の感情も自然
の感情である。そこから、他者の尊重が生じる。埋葬行為は、生者の死への恐れから
生じる自然の感情。シャーマンには、精神医学的要素あり。
宗教も、自然科学について無知蒙昧だった時代の人間の、生存のための自然の感情
から生じたものと推測される。しかし、いわゆる教祖宗教(創唱宗教)は、教祖の
精神医学的要素が感染したものである。精神病(生存に関係ない高度の精神性)は
伝播性を有する。ユダヤキリスト一神教がその典型である。いずれにせよ、宗教は
自然科学が発達した現代では、過去の遺物・惰性に過ぎず、克服されるべき人類の
負の遺産である。殆どの宗教は、この過去の惰性を利用した営利行為である。宗教
者の「生存への欲求」から生じた自然の感情かも知れないが、歪曲されているため、
他者の尊重というもう一方の感情が欠落している。

>>522
既に宗教に影響された西洋の思想家をいくら引用しても解決は得られない。宗教は
特定の共同体内においてさえ、自分の思想のみが人類にとって普遍であると信じ込
み、他者に押しつけようとするから、多くの弊害が生じている。


535 :名無しさん@3周年:04/03/21 21:38
>>524
家族愛や恋愛感情は、まさに種の保存という生物学的欲求に基づく自然の
感情。良心は、既に述べた共同体維持の本能に基づく自然の感情。
キリスト教やその亜流であるマルクス主義の西洋観念論に毒されたフーコー
など持ち出さずに、現実に立脚して自分の頭で考えてみよう。

536 :名無しさん@3周年:04/03/21 21:46
>>534
殆んどの宗教が営利行為だというのは同意。
確かに日本のお寺でも高額のお布施を要求しすぎだよね。
他者の尊重という感情が欠落しているというのどうかな?俺はクリスチャンじゃないけど
知り合いのクリスチャンはとても親切で紳士的で他者を尊重しているように見えるのだが。

宗教は元は哲学と同じで「人間如何に生きるべきか?」に焦点が当たっていたはずなんだよね。
それが、次第に枝分かれして各派どうし争うようになっておかしくなった。

似非宗教を見分けるのは簡単な事だと思うけど、その前に洗脳されちゃうのかな。
俺はお布施(金品)を要求する宗教や勢力拡大(布教)を強要する宗教は偽物だと
判断している。それらは自発的なものなら構わないが強要されるべきものじゃないから。

ま、俺は無宗教だけどね。実家の宗派はあるけど全然「人はどう生きるか?」について
指し示すものではないから。大半の日本人はコレに該当するんじゃないかな?

537 :名無しさん@3周年:04/03/21 22:03
>>534
クリスチャンその他の宗教者の「他者の尊重」は、教典や教祖がそう命じるから
行うという点で「自然の感情」とは異なる。「殺せ」と命じられれば殺すことも
容易であるからである。

宗教の始りは「人間如何に生きるか」等という形而上的なものではなく、毎日の
生存のためのもっと即物的なものだったと思うよ。一般の生活者にそんな余裕が
ある訳ない。哲学や教祖宗教は生活者ではない暇人や精神異常者が始めたものだ
ろう。従って、一般の生活者にとっては何の役にも立たなかった。

538 :504:04/03/21 22:07
>>511
あの時代の社会秩序は確かに俺は破壊したい
俺が農民ならやっぱり一揆だ
それであなたはあの時代の秩序を守りますか?

オウムにとり宗教はいい訳であり道具だろう
実際には漠然とこの社会を壊したかっただけだと思う
道具だけでなく結果とそれをなした人間に目を向けてみては?
あなたのいう道徳にそんなに力は無いでしょう
無いから普通の人がカルトに変わる危険がある
宗教の毒は無くならない
人殺し、武器がなくならないように
むしろ早めに無難な宗教を身に着け、耐性を着けたほうがよい


539 :名無しさん@3周年:04/03/21 22:15
>537
自然の感情だと思ってるのがロマンチックすぎに思えるが?

あと一般の生活者を馬鹿にしすぎ
どう生きるか、なぜ生きるかは必ずどこかで顔を出す
そしてそれは今もあなたが言うようには解決できていない

540 :名無しさん@3周年:04/03/21 22:29
>>538
左翼系の教科書ではやたらと一揆などを強調するが、それに惑わされては
いけない。大多数の実直な生活者は、毎日の生活をひたむきに生き、そして
それなりの楽しみと価値を見出していたのではないか。一揆や革命などは、
これらのサイレントマジョリテイにとってはむしろ迷惑であり、だからこそ
社会秩序を乱すものとして弾圧された。特殊を一般と取り違えてはならない。
オウムも然り。
すべての宗教は、自分の宗教こそ無難な宗教だと主張していますが、何か。

541 :名無しさん@3周年:04/03/21 22:32
>>539
ひたむきな生活者こそ、人生を本当に生きている。「どう生きるか、
何故生きるか」などと「考える」ことは、生きていることではない。

542 :540:04/03/21 23:01
あの時代は(応仁の乱、飢饉、武家社会貴族社会両方からの支配)
もっと大変だろう
俺なら一揆だ

>541
順調な人はそうだろうな、ただ反省はしないのか
自分の進むべき道が見えなくなった人、自信の無くなった人を
ひたむきでない  で切り捨てるからカルトなんぞに人が取られちゃうんじゃないかな

543 :名無しさん@3周年:04/03/21 23:46
>>534
以上に述べた思想家は科学者である。反観念論者であるが
ゆえにお前のような共産主義者や宗教者に反人間的だとなじられる
こともある。また宗教が他者に自己の価値観を押し付ける有害なもの
ならば、お前のいうような共産主義者の脳内観念の「人類普遍の先天的
な道徳律」という非科学的、非脳神経科学的な妄想を人類に押し付ける
のは有害を通り越して人類の敵である。これからは多数の宗教同士が
社会を侵害せずに共生していくことを志向する時代である。
また、あたりまえのことだが、家族愛や恋愛感情が後天的なものなのは
、科学的に明らかにされて久しい。

544 :名無しさん@3周年:04/03/21 23:49
そもそも、道徳が先天的だという考え自体が、東洋神秘主義
性善説やドイツ観念哲学の非科学的負の遺産そのものだ。
この負の遺産がヘーゲル左派を経由してマルキシズムを生んだのだ。

545 :名無しさん@3周年:04/03/21 23:51
>>541
人間が生きる上での、生きる意味・物語と、体感・強度の
問題ならば、現代社会では意味を経由しなければ強度を享
受できないというのは常識である。

546 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/22 00:01
>>525>>530
>で、結局「宗教は根拠を欠いた形而上学的世界モデルを根拠に、無根拠な倫理・
>規範や価値基準を人間に押しつける抑圧である」ということ自体については、
>全然反論はないってことでいいんだよね?

これ、創価学会か顕正会のスレに行って書いてきたら?
そうすればアンチは、「そうだそうだ!人に押し付けて抑圧すんじゃねー!」
って同意してくれるし、信者は実際にそうしてるんだから認めるしかないのでしょ?
そもそも、あたしはそういったウザイ教団の代弁者じゃないのに何なんだよ!?その質問。
それと
あんたにとって形而上と形而下の違いは何?無形と有形の境界線は何処?
あたし、某古流剣術やってんだけど、それが指定無形文化財になってるんだ。
最初は、これってヘンだと思った。何で無形文化財なの?ってね。。
形があるからこそ、それぞれの流儀の特色があるわけだし、何で無形なのか??
でも、それを指定する団体では、建築物とかは有形文化財とか、指定基準があるわけだ。

仏教が有形(方便)から無形(悟り)の境地へと至るところは武道と全くおんなじ。。
さて?これを「有形」と定義するか?「無形」と定義するか?
あたしは、仏教の悟りの境地と、剣の道を極めた境地は一緒だと思います。

まぁ、仏教に限らず、老荘やいくつかの宗教性のある宗教もこれに含まれるでしょうし
剣に限らず、書でも華道でも何か一つの道を極めた人の境地はおんなじでしょう。
なんかアンチは全員、巻き藁を一刀両断したときのようなスパーーーッ!
とした気持ちいい切れの良さがねーよ。
なんなんだよ!?この腰抜けのフヌケどもめぇぇぇ!めぇぇぇ!(羊)

547 :名無しさん@3周年:04/03/22 00:22
>>543
宗教の本質についての理解がゼロだな。それとも宗教者の特徴である飽くな
き自己正当化か。宗教、特に一神教の要素を含む宗教の「共生」など絶対に
不可能。数千年間続くユダヤ・キリスト・イスラム教間の争い、同じキリスト
教であるカトリックとプロテスタントとの争い、身近なところでは、日蓮正
宗と創価学会との醜い争い、この板での宗教間の争いを見よ。宗教相対主義
についてさえ、同一宗教内で激しい争いがある。
家族愛や恋愛感情が後天的なものであるなどという馬鹿なことの証拠を示せ。
温和な動物でも子供を奪われると襲いかかるし、人間を含めすべての動物は、
教わらなくてもセックスのやり方を知っている。あなたは教わらなければ
セックスが出来なかったのか。古事記のいざなぎ、いざなみも、ちゃんと
やったではないか。「処女懐胎」などという大嘘をつくのは宗教だけである。
では



548 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/22 00:24
>>502
同感。

>彼の目的はなんだと思う?
さあ、何なんでしょう?分からないし、分かりたいとも思わないです。

>>528
>まあ、誰もあんたに反論はできんだろう。
>ただ、あなたの狭量さと、視野の狭さをあわれむことしかできないよ。
同感。そういった視野の狭い人ほどカルト宗教にはまってしまうのでしょう。

>>499>>527
討ち入りに参りました〜♪
http://human.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1039803927/185-201
2chという城を枕に討ち死にする覚悟でざいますぅぅ

※ドラマ「トリック」の すりっとまるっとゴリット全てお見通しだあぁぁぁ!
 の仲間由紀恵をもじったんだから分かってくれよぉぉぉ!

549 :名無しさん@3周年:04/03/22 00:29
>>547
何度言わせれば気が済むのだ?「永久平和」は絶対にやってこない。
そもそも「世界平和」だの「普遍の道徳律」だのいうのはお前の嫌い
(?)なドイツ観念論のカントの言説ではないか。
功利主義的に共同体は構成されていて、その共同体同士がぶつかるのは
しかたがない。いや、それこそ正常である。共同体崩壊は万人の万人に
対する戦いの始まりを意味する。抹殺しあわない(核を使わない、
ホロコーストをおこなわない)という条件があうならば「共生」と呼べる。
お前の宗教破壊、世界統一はすべてを「抹殺」するものだ。



550 :名無しさん@3周年:04/03/22 00:39
>>547
>家族愛や恋愛感情が後天的なものであるなどという馬鹿なことの証拠を示せ。
>温和な動物でも子供を奪われると襲いかかるし、人間を含めすべての動物は、
>教わらなくてもセックスのやり方を知っている。あなたは教わらなければ
>セックスが出来なかったのか。

証拠?馬鹿ではないのか?「家族愛」「道徳」「セックスのやり方」
は人間はおろか野生のチンパンジーですら群れによって教育される
ものだ。あるのは性欲と母性感情であって、群れでなく人間に飼われた
ゴリラはメスを見て発情はするが性交できない。母猿は子供が大きくな
るといきなり敵意すら抱くようになる。家族愛にいたっては「家族」自
体、不自然的な「システム」だ。人間がムラから那、文明へと移行して
いくなかで、必要な「単位」としてつくられたものだ。文明外の人間共同体
では「世界ウルルン」を見てる人はわかると思うが、恋愛感情のない民族、
父と子が敵対関係にあって、子と叔父が親密な民族。また夫婦間にまったく
愛情がなく、兄弟内だけで愛情の行きかう共同体もある。例をあげれば、
お前の「歩き方」でさえ国家によってつくられた歩き方だ。
日本人のもともとの歩き方は右手と右足、左手と左足が同時に出る
なんば歩きだ。明治政府が強制的に子供たちに西欧風の歩き方を
教育し続けて、今の歩き方になった。
―権力は抑圧し罰するだけでない。それよりずっと奥まで浸透し、欲望を生
み、快楽を煽り、知を創り出す。
とはフーコーの名言だ。

551 :名無しさん@3周年:04/03/22 00:45
>>547
処女解体とは物語である。嘘ではない。フィクションとライの
違いもわからないのかな?

552 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/03/22 09:15
(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw 殿 
>>527の続き→冷静に警告したにも関わらず聞いてない!

今度は「 幸せを得る方法を勘違い 」している奴がいたので
純情恋愛板の「狂乱立スレ」に警告してきた。
(因みにそこの>> 1は例の勧誘コピペ。明らかに布教目的だろう。)
以下コピペ

  >> 1の何回もしつこく言ったりする「感謝行等のお経」、「祈祷」行為。
   第一、>> 1の文章を見て皆さんは怪しいと思わないのでしょうか?
   どうみても『 新興宗教 』にしか見えないでしょう?
  >> 1と同じ文章のコピペ、情報によると他スレにも存在しているようなので
   狂信者らは2ch各地に布教スレを立てて布教している紛れもない証拠。
  
  感謝の言葉を軽率して使うということは言葉に対する冒涜である。
   そういう行為が口先でしか感謝のできない人間(偽善者)
   を生むのではないのだろうか。
  幸せは「新興宗教紛いの行為」から生まれるのではなく
   自分の力(努力)で切り開くものだと思う。
 そういった非道な連中を追放するために住民に警告しているだけだ。
  荒らし目的ではない。

553 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/22 10:27
>>552
批判要望板の効果か?ここ1、2日の間に
ありがとう教スレさらに3、4個が削除されちまったようで・・・

554 :名無しさん@3周年:04/03/22 11:15
>「世界ウルルン」を見てる人はわかると思うが

なに真に受けてんだよ、ばか。

555 :キューピーはげちゃびん:04/03/22 11:26
>>531
> >>529
> 横レスついでに
> 宗教の定義を議論するにも宗教の知識が相当必要なのはわかるよな?
> 神聖なもの、が形而上学的世界モデル、とする根拠は?

しん‐せい【神聖】
(1) 尊くて侵しがたいこと。清浄でけがれのないこと。
(2) (sacr_ フランス) デュルケムが宗教的現象の本質的な特徴と見なした観念。日常的な
  存在から区別され、これと交通するには特殊の手続を必要とし、これを侵せば超自然的
  制裁を受けると考えられるもの。清浄なものと不浄なものとがある。

で、広辞苑の宗教の定義での文脈では(2)の意味であると判断。

> 倫理、規範を何らかの形でもつ、としか書いていないのに、「規範の押し付けを必ず伴う」
  と決め付けているのはなぜだ?

「押しつけ」という言葉は別に撤回してもいい。要するに「何らかの形でもつ」ということはOKだよね?
じゃ、それで。

> 自己の狭量で視野の狭い「宗教の規定」を広辞苑で権威付けしたいのはわかるが、宗教
  知識の基盤がないと泥縄だ。

権威付けもクソもなくて、君らが定義の重箱の隅をつついて議論を攪乱しようと余りにもがんばる
もんだから、何らかのコンセンサスとして広辞苑を持ち出しただけ。

556 :キューピーはげちゃびん:04/03/22 11:29
>>546
> そもそも、あたしはそういったウザイ教団の代弁者じゃないのに何なんだよ!?その質問。

別に君に対して語りかけてる訳じゃない・・・ていうか、口先の論争の勝敗のために命をかけてる
っぽい君とか、オレから見ると軽薄で、あんまり興味がわかない。


> あんたにとって形而上と形而下の違いは何?無形と有形の境界線は何処?

形而上:認識の可能な領域,形而下:認識の不可能な領域。
有形と無形とは、文脈に依存するので、文脈を特定してもらえないとなんとも言えない。


> あたし、某古流剣術やってんだけど、それが指定無形文化財になってるんだ。
> 最初は、これってヘンだと思った。何で無形文化財なの?ってね。。
> 形があるからこそ、それぞれの流儀の特色があるわけだし、何で無形なのか??
> でも、それを指定する団体では、建築物とかは有形文化財とか、指定基準があるわけだ。
> 仏教が有形(方便)から無形(悟り)の境地へと至るところは武道と全くおんなじ。。

> あたしは、仏教の悟りの境地と、剣の道を極めた境地は一緒だと思います。

君はそれを同じだと思い、オレはそれを同じだと思わない。


> なんかアンチは全員、巻き藁を一刀両断したときのようなスパーーーッ!
> とした気持ちいい切れの良さがねーよ。
> なんなんだよ!?この腰抜けのフヌケどもめぇぇぇ!めぇぇぇ!(羊)

君が必死で重箱の隅をつつこうとがんばってるからなぁ。

557 :名無しさん@3周年:04/03/22 11:30
>>548
> >彼の目的はなんだと思う?
> さあ、何なんでしょう?分からないし、分かりたいとも思わないです。

深層的抑圧としての宗教の危険性を指摘。

558 :名無しさん@3周年:04/03/22 12:27
んー。つまり、「宗教性への衝動」の話と「規定としての宗教」の話が入り乱れているのか?

559 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/22 13:14
>>556
>別に君に対して語りかけてる訳じゃない・・・

かといって、このスレに来ている宗教肯定派の人たちのほとんどは
真の宗教性というもが実に良く理解できてる人たちだよ。

つまり、はげちゃびんの宗教定義に合う宗教肯定派はいないってことさ。
だから他スレに逝けって、いってやったんだよ。
はげちゃびんのやってることは人こそ殺さないものの無差別テロの思考とおんなじ!

>> あたしは、仏教の悟りの境地と、剣の道を極めた境地は一緒だと思います。
>君はそれを同じだと思い、オレはそれを同じだと思わない。

うん。思わないのは勝手だだ。あたしも「思います」なんて謙虚な書き方をしちまったけれど
「一緒です」が正確。
嘘だと思ったら、高僧や、剣を極めた人に質問してみれば良いよ。
「その通りじゃ!どちらも無念無想の境地へと達するもの。行着く境地は一緒じゃ!」
とか、そんな答えが返ってくるはず。

はげちゃびんはその道の外の人なんだから、どう思おうと勝手だけど、どれも説得力に欠ける。

560 :キューピーはげちゃびん:04/03/22 15:30
>>559

> かといって、このスレに来ている宗教肯定派の人たちのほとんどは
> 真の宗教性というもが実に良く理解できてる人たちだよ。

お仲間同士で自分たちの信念を「真の」と呼び合ってオナニーしてるだけに思えるなぁ。
(4)(5)(11)

> つまり、はげちゃびんの宗教定義に合う宗教肯定派はいないってことさ。

(3)(4)

> はげちゃびんのやってることは人こそ殺さないものの無差別テロの思考とおんなじ!

意味不明。
(6)(8)(11)

> うん。思わないのは勝手だだ。あたしも「思います」なんて謙虚な書き方をしちまったけれど
> 「一緒です」が正確。

(4)(5)

ちなみに、宗教とも言えないような例を一生懸命出しまくって話を攪乱させようとがんばった行為:
(2)(6)(14)

561 :キューピーはげちゃびん:04/03/22 15:31
 詭弁の特徴のガイドライン:2 
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1054441162/

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする


562 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/22 17:03
数字で反論して、上と下を行ったりきたりして該当するところ読んでも
よくわかりまちぇーん。

>> はげちゃびんのやってることは人こそ殺さないものの無差別テロの思考とおんなじ!
>意味不明。

意味不明か。。
ヨーガってものがあるけど、あれを教えてる人はヨーガは宗教だと思っている。
宗教に詳しい人もヨーガは完全に宗教だと思っている。つまり自他ともに認めてるのです。
でも、宗教を知らない人は、ただの体操のようなもんだと思う。
うちの辞書には
『呼吸を整え、瞑想の世界に入って正理と一体になること
修行法として、曲芸の世界に入ったりする』 と書かれています。

はげちゃびんにとって、ヨガはどうなのでしょう?
ヨガマスターや宗教に詳しい人が立派に宗教だと認めるヨガをどう思う?
まさか広辞苑の定義から外れるから批判の対象にはならないとでも?

あたしは、どの教団にも属してないし、属していたこともない。
けれども自分のことは宗教人だと思っています。そんなもんだよ。

国が憎いなら、首相なり国会なり首都なり、その国の中枢を狙えばいい。
だから、あんたも、あんたの宗教定義に合った、ターゲットに合った
スレに逝けばいいとお勧めしているのです。

けれども、あんたはの考えは、その国の人間なら(広義の意味での宗教人なら)
誰でもいいと思っているようだから無差別テロと変わらないと言ったのです。

563 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/22 17:07
あ、まちがえちまった

×『呼吸を整え、瞑想の世界に入って正理と一体になること
修行法として、曲芸の世界に入ったりする』

○『呼吸を整え、瞑想の世界に入って正理と一体になること
修行法として、曲芸のような姿勢をとったりする』

564 :キューピーはげちゃびん:04/03/22 17:20
>>562

> 数字で反論して、上と下を行ったりきたりして該当するところ読んでも
> よくわかりまちぇーん。

うーい。

> >> はげちゃびんのやってることは人こそ殺さないものの無差別テロの思考とおんなじ!
> >意味不明。

> 意味不明か。。
> ヨーガってものがあるけど、あれを教えてる人はヨーガは宗教だと思っている。
> 宗教に詳しい人もヨーガは完全に宗教だと思っている。つまり自他ともに認めてるのです。

ヨガコミュニティと宗教コミュニティとが関連を持っていたりするというだけでしょ?

> はげちゃびんにとって、ヨガはどうなのでしょう?
> ヨガマスターや宗教に詳しい人が立派に宗教だと認めるヨガをどう思う?
> まさか広辞苑の定義から外れるから批判の対象にはならないとでも?

体操の部分だけを切り離せば、興味ない。
体操ついでに形而上学やらインチキ規範やらがでてきたら批判対象。

565 :キューピーはげちゃびん:04/03/22 17:21
つづき。

> あたしは、どの教団にも属してないし、属していたこともない。
> けれども自分のことは宗教人だと思っています。そんなもんだよ。

ふむふむ。

> 国が憎いなら、首相なり国会なり首都なり、その国の中枢を狙えばいい。

国家については言及してない。国家主義はクソだと思うが。

> だから、あんたも、あんたの宗教定義に合った、ターゲットに合った
> スレに逝けばいいとお勧めしているのです。

オレは宗教一般の危険性をターゲットにしているんだけど。
少なくともスレタイから言えば、ここが適当でしょ?

> けれども、あんたはの考えは、その国の人間なら(広義の意味での宗教人なら)
> 誰でもいいと思っているようだから無差別テロと変わらないと言ったのです。

辞書での定義に従う程度の「広義」であれば、問題ないはずでしょ?
辞書の言葉を使って議論を始めるのでは対象が広すぎるというのは通らないよ。

566 :キューピーはげちゃびん:04/03/22 17:28

ていうか、つまるところ、「このスレッドを異なる宗教間のけなしあい的な場所にしたい」という
話をしていると解釈してもいい?だから一般論は邪魔だ、という。

567 :名無しさん@3周年:04/03/22 18:06
宗教に危険性などこれっぽっちもない。
危険なのはその宗教を否定しようとするネオコンや
共産主義者だ。

568 :名無しさん@3周年:04/03/22 20:07
>>562
あのさぁ・・・
宗教知らない相手に宗教のことを教えながら議論してもだめだって・・・・
知らない、ことを指摘されるたびに、相手は「知らない事」を認めたくないから、別のことを言い出したり、脳内妄想を根拠に持論に固執する。
相手が、知らない、ことがわかったら、相手の無知を認識するにとどめたほうがいい。
知らない、相手と議論することはできない。
知らない、相手には、相手が教わる、姿勢が整った場合に限り対話が成立する。


569 :名無しさん@3周年:04/03/22 20:20
>>568
お前こそ知らないではないか?w

570 :名無しさん@3周年:04/03/22 20:25
おい、共産主義者よ?レスがないということは論破
逃走とみなしてもいいんだな????(ワラ

>>565
国家主義は糞?お前、共産主義者か?(ワラ

571 :名無しさん@3周年:04/03/22 21:11
>>569
よかった。やっと自分が「知らない」ことを認めることができたんだね。
そこからはじめれば大丈夫だよ。

オレは、知らないよ。少なくとも、自分より知っている人に知らないことで議論は挑まない程度の常識はあるから。

572 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/22 21:20
>>565
>国家については言及してない。国家主義はクソだと思うが。
たとえで出しただけ。。

>>566
>だから一般論は邪魔だ、という。
ってか、上でもだれかが言っていたように宗教の定義だけで知識がないと批判できないっしょ?
だから、はげちゃびんの宗教批判はずーとずーとズレまくってるんだよ。

>>568 そうだね。激しく同意!

573 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/22 21:23
◎◎業務連絡◎◎
山陰さん、監視者さん 時間が合えば3人で ありがとう教に討ち入りに行きましょう〜♪

目には目を、歯には歯をって言葉あるけど
イエスは言いまちた。。右の頬を叩かれたら左の頬を差し出しなちゃい!と。

ちかち、ユダヤ教の教えでは、小石を投げられたら、レンガで返し
レンガを投げられたら、岩石を投げろー!という教え。
卑劣なあやつらには、ユダヤ教式で行かなきゃダメだあ! 麻ーちがいないぃぃ!

574 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/03/22 21:47
>>573(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw 殿
そうだね。
これ以上布教で調子に乗った「狂信者ババア」を泳がしておくわけにいかんしな。
先ずは「山陰殿」の光臨を待つことにして、話はそれからにしようか。
(因みに今日はこれにて就寝のつもりです。)

575 :名無しさん@3周年:04/03/22 22:17
>>572
> >>566
> >だから一般論は邪魔だ、という。
> ってか、上でもだれかが言っていたように宗教の定義だけで知識がないと批判できないっしょ?
> だから、はげちゃびんの宗教批判はずーとずーとズレまくってるんだよ。

いや、だから・・・オレは広辞苑の定義に乗っ取った「一般論」としての宗教に対象を絞って、それに
対する議論が十分できていると悦に入ってるわけなんだから、何がどうずれてるのかをきちんと
指摘しないとダメでしょって言ってるのにぃ・・・。

オレのダメ脳味噌から見れば、今の君はまさに下のリストに合致しまくってんだよ。

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

なんか重箱の隅をつつくようなヘンな例を一杯出してきて「無知だからダメ!とにかくダメ!」とか
言い続けられても、オレとしてはポカーンって感じ。お友達も同様。

一般論として提示したオレの論のどこがどうずれているのかをなんでシャープに示せないの?

576 :名無しさん@3周年:04/03/22 22:28
>>575
なるほどぉ。そう見えるのかぁ。
こっちからも、あんたのことがまったく同じように見えるよ。
それはそれで興味深いな。

ちゅーか、ごくまれな反証、事実に対し仮定、とかいうのは、密教(スーフィズムとかね)を言ってると思うんだけど、こっちからすると、「密教が例外」とか言われると、対話不能。
「あー、こいつ何も知らないんだなぁ」としか言いようがないんだよ、ホント。
議論する以前の一般常識から教えないといけないし。

いえることは、勉強してください、それだけだよ。

577 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/22 22:36
>一般論として提示したオレの論のどこがどうずれているのかをなんでシャープに示せないの?

だからさ、あんたの一般論とは、宗教とは「人に押し付けて抑圧する」なんだから
その通りに 「人に押し付けて抑圧する」 一部の宗教スレへ逝けって上で言ったんだよ。
念のためにもう一度貼り付けておく。

>創価学会か顕正会のスレに行って書いてきたら?
>そうすればアンチは、「そうだそうだ!人に押し付けて抑圧すんじゃねー!」
>って同意してくれるし、信者は実際にそうしてるんだから認めるしかないのでしょ?

578 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/22 22:57
>>麻さん、監視者さん

監視者さんの言うとおり降臨!してまいりました!
あの基地害ネカマババア、マジで調子に乗っているね。
他のアンチが現れたらそれを「坊や」「坊や」と呼んで人を悪人みたいに
仕立てているから最悪極まりないね。
アレだけ必死になっているってことはまさか黒幕は池沼@ペド豚か・・・・・!
それにしても

>批判要望板の効果か?ここ1、2日の間に
>ありがとう教スレさらに3、4個が削除されちまったようで・・・

ははははは、まじー。ざまあみろだね!
これぞまさに「カルマが落ちてよかったね。おめでとうございますた!」てか!
ウェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッハッハッハ!
ババアが今度なにかほざいていたらこの笑いを使ってみんなで叩こうぜ!

579 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/22 23:05
だからさ、3人が合う時間に同時に討ち入りしないとダメみたい。。

580 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:07
ウゼエよ一人3役。

581 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/22 23:10
妄想がここまで飛び火してきたぞおおおおおおおおおおおおおお!

おめでとうございます〜♪\(・∀・)/おめでとうございます〜♪


582 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:16
>>557
道徳にしろ倫理にしろ深層を抑圧しないか?でないと大して効かないだろ
俺にとっての宗教はそれら抑圧からの開放なんだが
で開放によって自由になった所に新しく入る規範が何になるかという危険は大きいと思う
規範なんていらないなんてことは言うなよ
自分の主観だって規範だから
ちなみに俺が入れた規範は「すべての人は救われるべきだ」
それを受け入れられない自分も救われるべきだ
というあなたがいう非現実的なものだがな

583 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:22
>>582
「救われる」って正確にはどういう意味?具体的・詳細な説明キボーン。

584 :582:04/03/22 23:40
すべて救われると思える状態のこと
救いの内容は考え中(W
とりあえずは往生できて阿弥陀に俺に合った修行を教えてもらうこととしている


585 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/22 23:56
>>580

ここにまできて荒らしに来るなんてご苦労なこったな!
ここはネカマオバちゃまのようなカルト宗教布教のスレなんかじゃねーーーーーーーーーんだよ!(笑)
ありがとう凶はさっさと出て行け!

586 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:09
 宗教の悪行を吊るし挙げるのは簡単だが、宗教がなけりゃマシな世の中であっ
たであろうと言うのはあまり簡単じゃないなぁ。
 宗教者が悪行を行うことはあるが、その悪行が宗教的動機かどうかはアヤシイ
もんだし。
 そもそもマシな世の中とは何か、何を基準にマシとするのか。堂堂巡りして
しまいそうだ。未開人を殺戮して根絶やしにするのが人類全体にとってマイナス
か否か、それ一つとっても簡単には論じられないしなぁ。

587 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:19
>>586
>宗教がなけりゃマシな世の中であっ
>たであろうと言うのはあまり簡単じゃないなぁ。

人類発祥以降、一時でも宗教がなかったことはない。



588 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:25
 どうなるか想像もつかない無宗教世界に憧れる気持ちも解らんでもない
が、普通に考えれば同じように盗み犯し殺し合いが横行している世の中に
なりそうなもんだけど、悲観し過ぎかな。

589 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:43
>>587
宗教は人間が科学について無知蒙昧だった時代に、生きるための手段と
して発生したが、科学が奇蹟的な発達を遂げた現代では、過去の遺物
として惰性で存続しているに過ぎない。科学のほうが遥かにご利益が
あるのは明白。現在では宗教は最もオイシイ営利の手段。

>>588
一番多く人を殺して来たのは、宗教ではないか。宗教者が「宗教戦争など
なかった」と言うこと自体が、宗教の危険性を証明している。

590 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:46
>>589
おお、やっと来たな共産主義者。宗教が人間に必要だと
科学的に実証されてるわけだが何か?っていうか昨日お前の
糞煽りにのって長い書き込みいれてやったんだからレスしろ
や。今日は逃げるなよ?w

591 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:50
>>589
だいたい科学と宗教はきっぱり2分できるわけではない。
「科学主義」(客観的に実証されるデータのみを信用し
観念を超えたものは実証されないとして除外する)を打ち立てた
デカルト以来の科学の営みを知っているのか?お前数学苦手だろ?
ああん?ww

592 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:55
科学がデータを示す方法論なら、宗教はどう解釈し、
どう運用するかの実践論だ。科学がいくら進歩しても
使う側が馬鹿なら人間は消滅していく。データをどう解釈し
運用するか、こそ人類の「知恵」だ。共産主義に毒された
唯物論者で尚且つ観念にしばられたお前の頭では理解できないか?(ゲラ

593 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:56
>>590
>>591
いつの時代のことを話しているのか。時代錯誤もいい加減にしろよ。

594 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:00
カルトもアカも逝ってよし。

595 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:02
>>593
何だその短いレスは?大概にしとけよ。科学がここ100年
でできたと思ってるのか?何だその自分の生まれた年を
基準に考える低脳ぶりは。「科学」とは大いなる歴史の
営みともに進化し、現在の科学論「近代科学」が誕生し
たんだろうが。近代科学は1500年代に始まっている。

596 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:04
かがく くわ― 1 【科学】

〔science〕
(1)学問的知識。学。個別の専門分野から成る学問の総称。「
分科の学」ないしは「百科の学術」に由来する。
(2)自然や社会など世界の特定領域に関する法則的認識を目指

す合理的知識の体系または探究の営み。実験や観察に基づく
経験的実証性と論理的推論に基づく体系的整合性をその特徴
とする。研究の対象と方法の違いに応じて自然科学・社会科
学・人文科
学などに分類される。狭義には自然科学を指す。

597 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:04
きんだい-かがく ―くわ― 5 【近代科学】

ギリシャ的・中世的な自然学を継承しつつ、
これを克服して成立したヨーロッパ近代の自然
科学の諸体系の総称。非擬人的自然・物質観に
基づき、これに数学的・定量的な方法や仮説・演
繹・実験によって接近するなどの特徴がある。
中国・アラビアなどヨーロッパ以外の伝統科学
に対してもいう。一六世紀半ばに始まり、分野
によっては一九世紀に至って成立する。

598 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:14
科学の爆発的発展は16世紀に始まる。物理、医学、
社会科学、数学、工学、その他で空前の大発展を
とげる。コペルニクス・ニュートン・ガリレイ・デカルト・
ベーコン・ライプニックを知らない人はいないだろう。
共産主義者よ。お前の言う科学とはいったい何を指しているのだ?

599 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:25
またレスがこないよ。雑魚なら雑魚なりにちっとは
勉強しろやw共産主義者。妄想論者。非科学論者。

600 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:30
それでは気持ちよく論破したことだし、寝るとする。
早く観念から解き放たれ、世の中と己をしって、ユートピア
主義から抜け出すことだな。ひきこもりはよくない。がんばれ。
がんばるんだ共産主義者!この世界を唯物的に見る勇気を持て。
世界が無意味になったとしても、ヒッキーには解脱が必要だ。
戦え共産主義者!資本主義や、現実と戦うのではなく、己の
妄想と観念と共産イデオロギーと戦うのだ。思考の幅を、視界を
広げよ。

目 覚 め よ ! !(プゲラ!!

601 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:34
>>600
それはすべて俺がお前に言いたいことだったよ。
おやすみ

602 :名無しさん@3周年:04/03/23 07:54
 宗教者が利益のために扇動先導した戦争と教義上の理由により起った戦争
が同じとは思えんなぁ。後者は宗教戦争だと思うが、あまり例が思い浮かば
ない。十字軍や昨今のパレスチナなんかは宗教戦争とは思えんし。普通に見
ればどこにでもある土地争いだよな。

603 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/03/23 08:58
山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2、(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw  殿

おはです。狂は相変わらず暴走しとるようで・・・
んで、例の件いつにしましょう?
(漏れは夕方〜夜あたりが丁度いいかもです。因みに深夜は無理です・・・)

604 :名無しさん@3周年:04/03/23 10:03
宗教戦争、結構なことじゃないか。おたがいの正義を信じて
戦うんだから、戦わせればいい。何が悪いんだ?教えてくれ。
何の正義も持たず、他者のためどころか自分のためにすら犠牲
になって死ねない奴らよりましではないか。

605 :名無しさん@3周年:04/03/23 10:42
「宗教」であってもなくても、
人が人である限り争いは永久に続く。
そもそも人が説く「正義」は、
人それぞれのエゴでしかない。
それを否定するのは
「人間」そのものを否定するようなものだ。


606 :名無しさん@3周年:04/03/23 12:01
>>584
宗教者は「救い」という言葉を始終口にする以上、その正確で具体的な内容に
ついて充分な思考を行うべきだよ。物質的な救いなのか、精神的な救いなのか。
金銭的な救いはサラ金や銀行に求めるべき。健康上の救いのためには医者に掛る。
精神的な苦しみの多くは物質的なものから生じるが、純粋な精神的な苦しみは
いわば気の持ちようでどうにでもなる。自己中心主義から生じるものが多く、
身近な他者への思いによって癒されることが多い。
人生には苦しみは付き物。苦しみがあるからこそ喜びがある。苦しみに対して
自ら直面し、乗り越えることにより人間は成長する。煩悩があるからこそ人間
なのである。煩悩を捨てれば苦しみがなくなるというのは、人間ヤメレと言う
ことに等しい。
精神的な苦しみを宗教の非現実性・虚構性に依存して解決するのでは、現実の
人間としての成長はなく、一度きりの大切な人生の放棄である。

607 :名無しさん@3周年:04/03/23 12:41
>>606
現代人の現状を何もわかってないなぁ共産主義者。

>一度きりの大切な人生
そのとおり。そしてそうであってほしい人間的なものが
宗教に救われるのである。現代は人生の無意味化、意味の
多様化、価値の相対化、「ゆるやかな虚無主義」によって
「人生なんてなんの意味もねーよ。今ここをどれだけ楽しめる
かだ。人間は孤独で利己的な存在だ。いつ死んでもいい。」と
いう快楽主義が横行している。こういう「動物化」の波に反対す
る、人間の尊厳と真の意味での「自由」を考えてしまう人間的な人が
いじめられ、ひきこもり、自殺以外の選択肢はないと思われた時
に、宗教によってのみ救われるのである。

608 :名無しさん@3周年:04/03/23 13:10
>>606
そして煩悩超越は人間ヤメレの虚無主義的動物回帰ではないぞ?
これをプレ・パーソナルと呼ぶ。そして苦しめる現代人をパーソナル
、そしてそれを超えたものをトランスパーソナルと心理学者のマズロー
の欲求段階論を使えば分けることができる。これは虚無主義的な動物
回帰ではなく、宇宙はなんらかの意思をもち、目的があり、そこを
人間は生きている、とするものだ。「生きる意味」を探してる間は
悟れない。その問いを捨てて動物になるのではなく、その「生きる意味」
から人間は問われている存在なのだと気づくことによって、はじめて
幸福になれるとするもの。これは、マジロー自身がご存知「自己実現」の
提唱者として世に出たが、そのあと、やはり「自己実現」では足りないと
いうことに気づき、論理を組み立てなおしたことによる。
パーソナルな人間は苦しい。では動物になるのか?宗教者になるのか?
この宇宙は機械的無機的なものだと解釈し、「どーでもいい」と動物になるか?
それとも意思と目的を有していると解釈して人間になるか?どちらも真理である。ならば
人間にとっては、どちらが幸福といえる?お前はどちらをとる?


609 :名無しさん@3周年:04/03/23 13:13
>>576

> ちゅーか、ごくまれな反証、事実に対し仮定、とかいうのは、密教(スーフィ
> ズムとかね)を言ってると思うんだけど、こっちからすると、「密教が例外」
> とか言われると、対話不能。 「あー、こいつ何も知らないんだなぁ」とし
> か言いようがないんだよ、ホント。 議論する以前の一般常識から教えない
> といけないし。

「無知だぁ!オマエはとにかく無知だぁ!」しか言わないで、議論の何がどう
間違っているかも指摘せずに博識を自称して勝利宣言。詭弁のテンプレートで
すな。

610 :キューピーはげちゃびん:04/03/23 13:13
>>577

> >一般論として提示したオレの論のどこがどうずれているのかをなんでシャー
> プに示せないの?

> だからさ、あんたの一般論とは、宗教とは「人に押し付けて抑圧する」なん
> だから その通りに 「人に押し付けて抑圧する」 一部の宗教スレへ逝けっ
> て上で言ったんだよ。 念のためにもう一度貼り付けておく。

読み落としていると思うけど、お友達へのレスの中で「押しつける」を撤回し
たよ。「押しつける」と解釈するかどうかは主観に依存するから。どう表現す
るにせよ、妥当な根拠もなく相手に倫理・規範を与えるという側面は一緒。

611 :名無しさん@3周年:04/03/23 13:16
>>576

あ、ちなみにスーフィズムとか言うヤツが宗教のカテゴリには入らないことは、お友達の下品な
おばさんも納得済みだよ。ちゃんと読んでね。

612 :名無しさん@3周年:04/03/23 13:25
>精神的な苦しみを宗教の非現実性・虚構性に依存して解決するのでは、現実の
>人間としての成長はなく、一度きりの大切な人生の放棄である。

精神的な苦しみを宗教的に解決することは人間への成長である。
我々人類は発祥した当初からそうやって生きてきた。それを「人間」
と呼ぶ。逆に無機的宇宙に生き、我も世界も問うことなく、我の本能的欲求を
追求して、パッと消えてなくなるのは動物と呼ぶ。
我々人間は本能欲求から自由になった存在ではなかったか?自分や周りの世界
を省みることのできる、客観性というものを有した存在ではなかったか?
自由とは欲求追求のことではない。逆である。それこそが人間の人間たる所存だ。
もしもその「人間」が文明を生み、地球を破壊し、みずからも滅びていく
から自らを「動物」に戻すことを「進化」と呼ぶならば、それはまちがいである。
人間の所有する大脳は物理的に高度だ。知性は動物になっても欲求を満たす「知能」
はある。どういうことが起こるか?核ミサイルのボタンを簡単に押す存在になってしまう。
それこそ地球を破壊し、みずからも滅びる道だ。
だから、人間発祥から遠い営みをへて、宗教はいつでも真の意味で「自然へ帰れ」と
言ってきた。自己を動物に戻すという意味ではない。それを取り巻く大自然のように、
生き行く雲のように、流れる水のように、実体がないようで、それ自体存在である大空
のように、宇宙それ自身になれという意味である。動物は欲求の虜だ。
しかし我々は自由だ。自由、それは無限であり、無でもあり、その両方の質をそなえた
空である。人間は近代主義によってこれを失いすぎた。特に日本人は敗戦によって、
戦後民主主義なる動物への回帰を嗜好してきた。そのままでいいのか?
おい、共産主義者よ。お前の共産主義はすでに破綻した。
お前は、動物か、人間か、どちらになるかを選ばなければならない。

613 :名無しさん@3周年:04/03/23 13:34
>>612
> 精神的な苦しみを宗教的に解決することは人間への成長である。

「…と、自分は考える。」が抜けている。

> 我々人類は発祥した当初からそうやって生きてきた。

「そうやって生きた人々もいた。」の間違い。

> それを「人間」と呼ぶ。

「私は」が抜けている。

> 逆に無機的宇宙に生き、我も世界も問うことなく、我の本能的欲求を追求し
> て、パッと消えてなくなるのは動物と呼ぶ。

「人間から宗教を抜くと本能のみ」という手前勝手な仮説がある。

> 人間の所有する大脳は物理的に高度だ。知性は動物になっても欲求を満たす
> 「知能」 はある。どういうことが起こるか?核ミサイルのボタンを簡単に
> 押す存在になってしまう。 それこそ地球を破壊し、みずからも滅びる道だ。

覚束ない推論と、環境保護団体とかのトンデモが入り交じっている。

> だから、人間発祥から遠い営みをへて、宗教はいつでも真の意味で「自然へ
> 帰れ」と 言ってきた。

「…と、私は思う。」が抜けている。


全体的に、手前勝手な決めつけに過ぎないな。

614 :名無しさん@3周年:04/03/23 13:37
>>613
俺の脳内観念だと言いたいようだが、先に述べたことは
文化人類学と脳科学における学問上常識だ。俺個人の主観ではない。
一つ一つ説明してやろうか?俺は説明ではなく議論がしたか
ったのだが、知らないならしかたがないな?

615 :名無しさん@3周年:04/03/23 13:47
>「…と、自分は考える。」が抜けている。

直接的主張に間接修辞は必要ない。

>「そうやって生きた人々もいた。」の間違い。

クロマニョン人以前の人類から宗教を所有し、共同体を守るため
エゴに対立する風習を持っていた。これらは考古学的な常識である。
枠を広げて、ポスト構造主義哲学の社会史では、エゴに対立する風習
を持たない共同体もあったかもしれないが、それらは自己崩壊によって
淘汰されてしまった。いわばホモ・ハビリス(ハビリス原人)を人間と
呼ぶかどうかの問題である。

>「人間から宗教を抜くと本能のみ」という手前勝手な仮説がある。

社会学的な常識である。主体権力から権力を抜かれたら、本能しか
残らない。思考するまでもないことだ。我々人類はつい最近まで
宗教のない世界を生きたことはなかった。だから絶滅(自滅)しなかった
のだ。

>覚束ない推論と、環境保護団体とかのトンデモが入り交じっている。

環境保護団体?ww
笑わせるなw。俺はそんな団体は偽善者団体だとさえ思ってるんだが。
最後に言わせてもらうが、お前もすべての文章が断定になっているでは
ないか。お前こそ「・・・と、私は思う」をつけたらどうだ?(ゲラ


616 :名無しさん@3周年:04/03/23 13:52
>人生には苦しみは付き物。苦しみがあるからこそ喜びがある。苦しみに対して
>自ら直面し、乗り越えることにより人間は成長する。煩悩があるからこそ人間
>なのである。

煩悩に苦しんで自殺していくのはここ最近の話だ。人類史的にみて、
自己意識が肥大化しすぎて苦しんでいるのは文明発祥依頼だ。
人類の歴史は300万年。ほんの最近でしかない。その時代に出た、
孔子、ソクラテス、仏陀、イエスはいわば人類の医者である。
煩悩を持つから人間だ。というのは「煩悩を持つものは人間ではない」
という反対定言に「俺は人間ではない」という論理から自分を守るための
自分勝手な論理とそして、人類の歴史すべてへの自己投射にすぎない。


617 :名無しさん@3周年:04/03/23 14:00
前から思っていたことだが、なぜこのスレの野郎どもは
どいつもこいつもレスが遅いんだ?

618 ::04/03/23 14:48
お坊さんて・・・幽霊が怖いんだよね。ギャははははhA♪

619 :名無しさん@3周年:04/03/23 15:05
>>607
>>608
>>612
>>614
>>615
>>616

本に書いてあることや他人の言説を振り回さないで、現実に立脚して自分の頭で考
えて見よう。西洋の職業的思想家や宗教家の言説など、現実を突き付けられれば一
発で吹っ飛ぶ砂上の楼閣に過ぎないことが判らないのか。現実の生活から生み出さ
れたものでない観念論など何の価値もない。「無知な」百姓や道路工夫のおやじさ
んの話のほうがよほどためになる。
それから、人間が他の動物よりも偉いなどとは思い上がりである。他の動物は、生
きるためではなく、思想や宗教のために殺し合ったりしない。動物としての人間の
生存本能とそのための共同体維持本能に立ち帰らない限り、普遍など悟れない。
宗教は自己中心主義の極致であり、すべては自分と神、自分と「宇宙の意思」などの
架空の観念との関係のみで、他者との関係が欠落している。

620 :名無しさん@3周年:04/03/23 15:16
>本に書いてあることや他人の言説を振り回さないで、現実に立脚して自分の頭で考
>えて見よう。

自分の頭で考えているよ。ただ俺はベトナムの奥地の民族の風習も知らないし、
古人類の残した遺産も知らない。そういうところを本に助けられているだけだ。

>西洋の職業的思想家や宗教家の言説など、現実を突き付けられれば一
>発で吹っ飛ぶ砂上の楼閣に過ぎないことが判らないのか。

お前はさかんに科学科学と近代科学にたよりきっているではないか。
村上陽一郎でも読んではどうだ?

>現実の生活から生み出さ
>れたものでない観念論など何の価値もない。
>「無知な」百姓や道路工夫のおやじさ
>んの話のほうがよほどためになる。

現代はそのおじさんや百姓が苦しんでカルトの餌食になる時代。
ある程度の知識がなければ餌食になる。海外のカルトでは日本は
釣堀だ。

621 :名無しさん@3周年:04/03/23 15:20
>動物としての人間の生存本能とそのための共同体維
>持本能に立ち帰らない限り、普遍など悟れない。

その人間の生存本能としての共同体維持本能が宗教をつくったんだよ。
そしてそれに失敗した多種の人類は滅びた。歴史に学べ。

>宗教は自己中心主義の極致であり、すべては自分と神、自分と「宇宙の意思」などの
>架空の観念との関係のみで、他者との関係が欠落している。

すべての宗教は他者との関係についてのためにあるといっていい。
なぜなら共同体維持本能から生まれたものだから。


622 :名無しさん@3周年:04/03/23 15:24
なるほど、共産主義者は動物化に乗り換えたか。
弱肉強食。万人の万人に対する戦争。エゴのぶつかいあい。
生の無意味化。価値崩壊。道徳崩壊。共同体崩壊。自然破壊。
戦争。ホロコースト。核兵器。本能むきだしの世界をお前は
選ぶということだな。

623 :名無しさん@3周年:04/03/23 15:27
>西洋の職業的思想家や宗教家の言説など、現実を突き付けられれば一
>発で吹っ飛ぶ砂上の楼閣に過ぎないことが判らないのか。

要するに自分の頭だけ、自分の観念、経験、知識だけでものを考えろ
といっている反知性主義なんだな。ポルポトと同じだな。やっぱりお前
は氏ね。

624 :名無しさん@3周年:04/03/23 15:32
最後に、共産主義者よ。お前は「すんまそん。おいどんは
無知で馬鹿で、こちこちの観念でものごとを考えてシューキョー
ダメだといってまいりますたよぉ。ごめんちゃい。ぼくも救われ
たいからシューキョーに入れてくらはい」とカルトに金払っていれ
ばいい。お前は共生社会の敵である。

625 :名無しさん@3周年:04/03/23 15:37
>>621
それは原始時代における宗教の発生原因であるとしても、現代の宗教は
そうではない。また、教祖宗教には教祖の精神医学的要素が大きく関与
しており、多数の生活者が他者との関わりの中で生み出した生活の智恵
などではない。精神病や現実から遊離した精神性は伝播する。
村上陽一郎など他人の言説を借りる必要はない。

626 :名無しさん@3周年:04/03/23 15:44
>>623
ポルポト、スターリン、毛沢東、金日成は、擬似宗教であるマルクス主義の
特に熱心な信者であったに過ぎない。

627 :名無しさん@3周年:04/03/23 15:45
>それは原始時代における宗教の発生原因であるとしても、現代の宗教は
>そうではない。

うん、まぁそれは正しいがな。俺も共同体なきところに生まれる宗教は
「宗教」ではないと思っている。しかし、文献など共同体崩壊以前の知恵
がたくさんあると思うが?おまえは宗教を否定しているのか?新興宗教を
ひていしているのか?原理主義を否定しているのか?それとも共産主義
以外は全部否定しているのか、はっきりしろ。

>多数の生活者が他者との関わりの中で生み出した生活の智恵
>などではない。

生活の知恵とは何だ?それこそ宗教だ。コミュニケーションの
背景がかわるたびに変化させていく。何者かが宗教をおこすので
はない。何がしか説得させられるものがあるから人々を信仰に
進ませることができる。要するに宗教とは人々に選ばれるものだ。
人々のニーズに答えるために宗教は変化していくことはむしろいい
ことだ。


628 :名無しさん@3周年:04/03/23 15:47
>>626
オマエモナー ばればれなんだよ。そんなこといっても。
学校の日教組の先生が言ってたこととそっくりだもん。
お前の言ってること。

まぁ俺はいまから仕事にもどるが、お前も仕事しろよ。
社会をみつめなきゃ左翼思想から脱却できないぞ?
恋せよ。仕事せよ。遊べよ。

629 :名無しさん@3周年:04/03/23 15:55
>>628

俺は筋金入りの反共主義者だよ。俺をさかんに共産主義者呼ばわりしているが、
共産主義者は決して俺のようなことは言わない。お前の言ってることのほうが
本質的に共産主義に近いことが判らないのか。

630 :名無しさん@3周年:04/03/23 15:57
リストラ寸前の窓際族が、うっぷんを晴らすためにやってきて、
長時間居座るスレはここですか?(p

631 :名無しさん@3周年:04/03/23 16:15
スレ違いじゃねーの?

共産主義でやってけるようには人間はできていないってことは既に明らかなんだから、そんな話は
面白くないよ。

632 :名無しさん@3周年:04/03/23 16:26
>>631
まだ世間を知らない、尻の青い連中が、屁理屈こねてるだけさ。

633 :名無しさん@3周年:04/03/23 16:28
>>632
「俺は世間を知っている」と口にする奴には低学歴が多いような気がする。

634 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/23 17:53
>>610-611
>576
>あ、ちなみにスーフィズムとか言うヤツが宗教のカテゴリには入らないことは、お友達の下品な
>おばさんも納得済みだよ。ちゃんと読んでね。

おぅおぅおぅおう!!
この 禿げっ!おまいこそ、ちゃんと読みやがれいい!
いつ、スーフィーが宗教のカテゴリには入らないなどと言った!?
↓目ん玉かっぽじってよーーーーーーく見やがれいいいいいいいいーー!!

> >>373
> >345-351で、アンチの正体が、ホントよーーーーく分かりましたあ!
> 特に、351と、それに対する>357のレス。。
> つまり、ここのアンチは、老荘、スーフィズム、ハシディズム等の
> ”宗教の中の宗教” ともいえるものを、宗教とは認めないで、宗教を叩いていたことが判った。

あたし、おまいのような阿呆に斬られとうないが、引きとうもない。


>>603 監視者さん、山陰さんへ
ごめん、あたし、これから仕事なんだ。
帰りは午前様になる可能性大。討ち入りは後日ということにいたしましょう〜♪

635 :名無しさん@3周年:04/03/23 18:25


      
       六   三   四   現   る



636 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/03/23 22:00
>>634(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw 殿
そうですな。>討ち入り

最近、気になってるが、
化粧板、園芸板に出没している ^^ ←語尾にこの顔文字使ってる香具師、(果たしてババアか?)
ありがとう教系宗教、「生長の家」信者の疑い有?以下のスレで暴れてるようで。

生長の家について語り合いましょう(14)
 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1078804238/
 の>> 423>> 433>> 450>> 456>> 461-462以降・・
  相当逝っちゃってる香具師みたいです。

637 :名無しさん@3周年:04/03/23 22:57
 癌が克服されれば死人は減る。

638 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:03
宗教が危険なのではありません。人間が危険なのです。

639 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:08
>>634
密教は、宗教じゃないよ。
だって、オレ密教のことしらないから。
なんか間違ってる?

640 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:22
 人間を楽観するロマンチストが宗教を批判する。

641 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:32
>>619
観念が嫌いみたいだが観念的なことを考えてしまうのは自然なことだと思うが
それを押さえ込むほうが不自然でないか?
現実に立脚した観念と言うか現実に役立つ観念論は便利だと思うんだが
柔道で言うところの精力善用とか
ジャングルで道に迷った人が闇雲に動くよりはとにかく北なら北と決めて進むとする
詳しい人なら現実に立脚して周りをよく見てより正しい道を努力して探り出すかもしれない
でもそんな力が無い人はとにかく方向だけはつかんで進むしかない
その大雑把で観念的な方向が宗教の一面だと思う

642 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:35
639
おまえ
キューピーはげちゃびんだろ?w

643 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:37
>>641
現実に立脚しないのが観念論の特徴なんだよ 笑

644 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:41
>>643
観念論の意味わかってるか?唯物論わかってるか?
説明してみ?

645 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:42
おーい共産主義者いるかー?
お前が一番観念論だぞー。

646 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:44
神がもっとも戒めるのが宗教です。


647 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:48
観念論者は悪くはない。唯物論者も悪くはない。
立場は違えど、対等だ。極端に唯物論を否定するのは右翼や
カルト宗教者だな。また極端に観念論を悪く言うのは共産主義者だな。
まぁそれをごまかそうとして、「共産主義こそ観念論だー」という
芝居か無知の披露をするヤツは逝ってよし。「オラ、キリシタンじゃ
なかと」という隠れキリシタンならぬ隠れ共産主義者。↑の論争は
論争ではなく正体をあばくための踏み絵だ(プゲラ

648 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/24 00:04
@@@@@@皆様に業務連絡いたします!@@@@@@@@

「2ちゃんでのカルト布教活動を許すな!」
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1080054114/l50

スレを立てましたので皆様からの情報をお待ちしております!

649 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:04
キリスト教を否定する馬鹿→層化
仏教を否定する馬鹿→福音派
神道を否定する馬鹿→サヨク、朝日
イスラム教を否定する馬鹿→ネオコン

宗教を否定する死に値する大馬鹿→共産主義者


650 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:06
宗教を完全否定します。


651 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/24 00:07
>>649
>宗教を否定する死に値する大馬鹿→共産主義者

その根拠は一体何なの?教えれーや!


652 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:10
やっぱりキリスト教が間違いだと思う。

653 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:12
養蚕主義者かどうか知らんが、ヒューマニストではあると思う、甘ったれの

654 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:13
>>651
お前はアンチ宗教なのか?お前をサンプルに証明してやろうか?
自覚してない共産主義者が多いしな。

655 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:14
アンチ宗教はアナーキストだよ。

656 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:21
共産主義を宗教に含めている宗教学者は多いよ。実在し得ない共産主義
ユートピア社会(神の国)を追い求め、平気で人を殺すところは、まさに
宗教だ。

657 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:24
 人間、正義が自分側にあると思うと暴れるものだ。

658 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:29
》654 私もアンチだけど証明してください。

659 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:29
なんとなく直感で胡散臭いと感じる宗教はすべてインチキ宗教である。
間違いない。


660 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:29
>>656
だから共産主義こそ人類史上最強にして最悪のカルトだと
言っている。一神教がギリギリで超えていなかった線を
唯物史観とヘーゲル左派から受け継いだ観念と科学と武力
で本気で世界統一をめざして、壊れた。同じことをネオコン
やらのアメリカのユダヤ人がホッブスの理論を使って目指して
いるな。こいつらも終わるだろう。所詮、共産主義も資本主義
も同じ近代主義からわかれたものだ。人権だの自由だのと馬鹿
な妄言をくりかえし、自分こそ世界を統一すべき価値感の所有者
として行動する、相対視、客観視することのできないカルト教徒だ。


661 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:31
>>658
証明してやろう。
では、何ゆえアンチなんだ?

662 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:33
》なんだこれ

663 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:36
>>662
お前に質問するから答えろ。お前の思考がいかに
共産主義に毒されているか書きあらわしてやるから。

664 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:37
>>472
「超越性や万能性」を有する神が現実界に存在しないのなら、そんな
ものを信じても信じなくても同じ。人間が生存している現実界には何
の影響も及ぼさないのだから。よーく観察すれば、現実の人間や自然
ほど神秘と驚異と素晴らしさに満ちたものはない。まさに神と呼ぶに
ふさわしい。古代の人々にとっては自然そのものが神だった。

665 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:37
質問しないで早く証明しろよ。
何質問してんだよ。


666 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:38
妄想で「共産主義」とかいうものを拵えているらしい 笑

667 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:42
>>664
おお、どうした。よくわかってるじゃねーか。
世界をどう解釈するかが宗教だ。
>>現実の人間や自然 ほど神秘と驚異と素晴らしさに満ちたものはない。
という解釈をしているのは宗教的思考だな。まぁ、時計仕掛けの宇宙と
いう解釈から「神秘、脅威」と超越しているのだが。

668 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:47
証明まだ〜

669 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:48
>>665
アンチ宗教=共産主義者 である証明。

アンチ宗教者の特徴
1.宗教がなくても、人間は道徳を失わないと思っている。
2.なぜなら、人間は全人類共通普遍の道徳観を持っているからと。
3.宗教がなくなれば、今よりよくなる。宗教は麻薬だ。
4.科学は絶対に正しい。唯物論マンセー
5.論理ではなく、実際の生活者(プロレタリアート)の視点から
  考えることが大切。
6.戦争は悪いことだ。人間は理解しあえる。

社民党・共産党・朝日新聞・日教組とまったく同じじゃねーか。

670 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:50
>>666
ちゃんと資本論も共産党宣言も読んだことあるよ。

671 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:50
「神=現実界」。ついに神の実在が証明されました。よって、超越的神概念
は不要。
現実の人間と自然を信じることは、宗教とは言わない。よって、宗教概念も
不要。


672 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:51
証明はまだですか?


673 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:52
>>669
藻前がものすごく馬鹿なのは証明されたな 笑

674 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:53
>>669が右翼なのは証明された

675 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:55
>>671
現実なんてどうとでも解釈できる。混沌とも虚無とも地獄とも
解釈できる。なぜ「=神」と解釈する必要があるんだ?そんな
もの人間の自由ではないのか?共産主義者よ。
いろいろな選択肢のある解釈の中から一つだけを取り出して
真理とすること自体「超越」してるではないか。宗教ではないか。


676 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:57
>>673
煽ってないで反論したらどうだ?できないのか?(ワラ

>>674
どこがどう右翼なのか説明してみろクズ。

677 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:59
証明はまだですか?

678 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:59
反論がないということは「アンチ宗教=共産主義」という
ことで問題ないんだな?

679 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:01
その前に早く証明しろよ。
>>669は証明じゃなくて推測だろ。


680 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:03
>>679
ちゃんとした証明ではないか。

しょうめい 0 【証明】
(名)スル


(1)理由や根拠を明らかにして事柄が真実である
ことや判断・推理などが正しいことを明らかにすること。
「無実を―するもの」


(2)〔数・論〕 真であると前提されるいくつかの命題
(公理)を用いて、ある命題(定理)が真であるこ
とを論理的手続きに従って導くこと。

日本語もわからないのかクズめ。

681 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:04
>>675
現実界とは、五感で知覚されたままの世界。実在そのもの。従って解釈の
対象ではない。解釈は観念の作用である。

682 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/24 01:05
>>669
>1.宗教がなくても、人間は道徳を失わないと思っている。

だ〜〜〜〜れがそんな事言ったの?俺は無宗教だがすべての宗教が無くなればいい
っていつ言ったんだよ?ねぇどこ?どこ?(爆笑)
他のスレではそういうことを言ったけど(前にニヒのらくちゃんと討論になったけどね)
考え方改めてるじゃないか!だからこのスレ立てたんだよ!アホか!

>2.なぜなら、人間は全人類共通普遍の道徳観を持っているからと。

そんなんだったら誰だって差別問題やら価値観の問題などで苦労なんかしないんだつーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーの(笑)お前のその考え方がアフォじゃないの?(プゲラ)

>3.宗教がなくなれば、今よりよくなる。宗教は麻薬だ。

だーーーーーーーーーーーれがすべての宗教が無くなれば今よりよくなるって言ったんだよ!(爆笑)
ねぇ、どこ?どこ?(核爆笑)どーーーーーーーーーーーーーーこにそんな書き込みがあるだっつー
ーーーーーーーの?(核爆)もう支離滅裂だね!(笑)

683 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:05
>>680
馬鹿につける薬はないな(w


684 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:07
>>678
反論って・・(プッ
論になっていないものに反論してくれるような親切な人はいないんじゃないか?(プッ 

685 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:09
ここまで馬鹿な奴も珍しいな 笑

686 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:10
>>681
「現実は神秘、驚異、素晴らしい」というのは解釈だ。
人や気分によっては虚しい機械的なものだったりする。
だから「現実は素晴らしいと思え」という命令は
宗教と変わらない。

687 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/24 01:12
>4.科学は絶対に正しい。唯物論マンセー

だ〜〜〜〜〜れがそんな考えなんだよ!(笑)科学だってまちがったことあるじゃねーーーーーーか!
だれも正しいって言った覚えないんだけどね〜〜〜(爆笑)

>5.論理ではなく、実際の生活者(プロレタリアート)の視点から考えることが大切。

はぁ〜〜〜〜?(笑)さっきから何言ってんだ〜〜〜〜?(笑)

>6.戦争は悪いことだ。人間は理解しあえる。

戦争が悪いことなのは当たり前だっつーーーーーーーーーーーーーーーーーの(爆笑)
それが「正しい」ってアフォか?お前はブッシュか?(核爆)はたまた金豚の手先?(笑)
戦争がどれだけ悪いことなのかぜーーーーーーーーんぜんわかってねーーーーーーーじゃねーーか!
人間が理解しあえたら誰だって人間関係で悩んだりしないんだっつーーーーーーーーの(核爆笑)!
ホント支離滅裂だね(爆笑)こんな考え方するのはク創価学会とかのカルトだよ!

688 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:12
いくら2chでも馬鹿がこんなに多いわけないし、
こんな時間にこんな板で人大杉になるわけないだろう?
だれかが書いて、
そのあとすかさす一行カキコで「(w」つけるやつがいて、
そのあとまた一行カキコで「笑」つけるパターンが何回も
続くか?自演はばれないようにやれよ。

689 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/24 01:14
>社民党・共産党・朝日新聞・日教組とまったく同じじゃねーか

ウェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッハッハッハ!
アンチがそういう連中と一緒って・・・・・・・(核爆笑)
こじつけているところはやはりク創価連中だね(爆笑)
てめえはもう少しまともな見解で物事を見れや(笑)

690 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:16
(プッ
もいるよね。

691 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:16
>>689
お疲れ様。

692 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/24 01:22
>>678
>反論がないということは「アンチ宗教=共産主義」という
>ことで問題ないんだな?

ウェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッハッハッハ!
お前バカか?お前ってそういう風な見解でしか物事見れないわけ?(プゲラ)
世の中広いぞ!(クスクスプップップ)もう少し現実を見てから物事を言えや!ボケ!
すべてのアンチ宗教が共産主義なわけねーーーーーーーーーーだろうが!
てめえの妄想的発言はもうおなかいっぱいだから勘弁だね(核爆笑)

693 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:24
プッ

694 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:25
>>686
痛い所つかれたよ。しかし、現実の人間と自然に最大の価値を認めることは、
超越的なものは一切排除するわけだから宗教とは言えないと思うが、仮に
宗教としても危険性はないな。

695 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:26


696 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:33
>>694
それは今ではリベラリズムと言う。汎神論とも言う。コミュニタリアニズムとも
共産主義とも対照的な立場だ(アンチ宗教ではないが)。共産から乗り換えるとすれば
これだな。勉強して一神教を批判するようにしなさい。まあ
一神教も突き詰めれば汎神論、多神教が根源にある。
逆に汎神論、多神教おも突き詰めればなぜか一神教に行き着く。
この矛盾はなんなのか。よく考えましょう。また、「価値」とは
機械的世界からの超越だよ。

697 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:34
ウェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッハッハッハ!


698 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:39
核爆笑か・・・
思わずワラいそう















にならねーよ。

699 :名無しさん@3周年:04/03/24 02:53
宗教が無くなると道徳も無くなる?? んなわけないでしょ。ちょっと宗教を買い被りしすぎてんね。 道徳に、宗教の教義のような絶対的根拠は必要ないでしょ。 例えば、神様がそう言ってるから人を殺してはいけないんでしょうか?

700 :名無しさん@3周年:04/03/24 02:56
>>699
遺伝子が違うから人ではない。と言う意見にどう答える?

ひょっとしたら貴方の長年の親友は
先天的に反社会的人格障害かもしれないです。
潜在している分、予測もつかない程、社会にとって危険分子です。
だから人のように見えて人ではありません。
これは差別ではなくて区別です。と言われたら
どう反論しますか?

701 :名無しさん@3周年:04/03/24 03:04
反論する必要が無い。その友人は殺されて当然だと言うのなら、
私はそれを道徳とは認めません。

702 :名無しさん@3周年:04/03/24 05:22
大体、動物の道徳と人間の道徳とを一緒にしちゃ駄目だとおもう。

703 :名無しさん@3周年:04/03/24 07:05
中四国地方の T会場で以下のような事がありました.入会後2年位の会員で夫婦
 仲が悪く夫がいたる所に中傷している妻に 対し会場責任者のK女史は 倫風輪読
 会の席上、目を その妻をしっかと見据え「○ ○ ○ ○」 ー犯罪者の名称ー
 と投げつけ、つずけて犯罪を犯した者は昔は出歩かないものだったけどね、と言い
 放った.そして,自分が責任者として朝の演壇の最後の演壇をする時はその妻の
 身体的特徴を 誰にでも分かるようにいちいち取り上げ「この人の庭は草ボウボウ
 で 私も子育てで忙しい時は出来なかった。と草ボウボウを話題にして延々と話し
 後,演壇を聞くときは眼を閉じているとか誰か分かるように 言動をあげつらって
 いました.要するにそんな悪い噂のあるひとは 来て欲しくないから責任者として
 排斥行為をするのでしょうが 凄いでしょう.この責任者の倫理は 悪い噂の人物
 には 行わなくて良いみたい.会誌頒布もその妻は 誘わなかった.代わりに本を
 沢山勧められ,買っていたけど.他の宗教法人は 参加可能だそうです。
  あと会誌頒布で 訪れた家庭内のことを「あんな家でも玄関に子供の写真を飾っ
 ある、とか行った先の家庭事情を 会員同士で情報交換している。いいところも
 沢山ある会だけどね。



704 :名無しさん@3周年:04/03/24 07:54
社会運営のツール、知恵の類は道徳と言えるのか? 殺すな盗むな、
の普遍性なんて、その程度の物だと思うが。

705 :名無しさん@3周年:04/03/24 12:36
>>704
道徳とはそれ以上でもそれ以下でもない。共同体維持のための不可欠のツールである。
それ以上道徳に何を求めようと言うのか。

706 :名無しさん@3周年:04/03/24 12:44
割り込み失礼。
>>704
たぶん、十戒の事を言っているのだろうけど、時代が今とは全く違うよ。
当時は、殺戮や強盗が日常茶飯事だった。
さすがに身内ではやらなかったけれども、違う部族同士になると、
やられる前にやる、取られる前に取ることによって、身内を守り、自分を守る。
生き残るには、それしかなかった。
相手よりも強い武力を持っていないと、全滅させられた。
そういう時代に、殺すな、盗むな、というんだから、これはすごいことだった。

707 :名無しさん@3周年:04/03/24 20:57
>>706
じゃあ、法治や道徳の概念がある程度整備された社会では、宗教は時代遅れになってしまった、ということでいいのかな?

708 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:12
>>706 部族民族内疑心暗鬼を絶って結束して外敵に対抗するためかね。
>>707 放置ってのはバレなきゃいい、ということだろ。

709 :707:04/03/24 23:10
>>708
>>707 放置ってのはバレなきゃいい、ということだろ。
そういう側面もある。それで?

710 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:21
>>692
あなたに言ってるんではないと思うぞ
現実に立脚するのが好きな(悲)あの人だと思うぞ

711 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:22
>>709
 だから「法治や道徳」じゃなくて「道徳」だけじゃないかな。そもそもその道徳の
出所もアヤシイもんだが。

712 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:26
 カインは弟アベルを殺した

713 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:55
>>711
殺すな、盗むな、ってのは道徳だけじゃダメだろ。
法治も大事ジャン。

714 :名無しさん@3周年:04/03/25 00:02
>>696
リベラリズムも汎神論のことも、知らない。
広辞苑にも載ってない。
よって、それは宗教ではない。

715 :キューピーはげちゃびん:04/03/25 13:00
>>634
わりぃわりぃ!すげー勘違いした。納得済みではなかったね。

要するに君は、

> これは・・ 何々をしてはイケマセン!何々をしなさい!神を信じなさい!
> という西洋の宗教とは、ある意味では対極に位置する宗教で
> 何をやってもいい。神を信じているとか、何々を信じているとか
> 何々が大切で、何々が大切じゃないとか、あらゆる価値判断を全部捨ててしまうもの。
> あらゆる拘束からの自由、何事にも執着せず、とらわれずになる境地を目指すもの。

というようなものが、

「神または何らかの超越的絶対者、或いは卑俗なものから分離され禁忌された神聖なものに
関する信仰・行事。また、それらの連関的体系。帰依者は精神的共同社会(教団)を営む。
アニミズム・自然崇拝・トーテミズムなどの原始宗教から、呪物崇拝・多神教などの形態を経て、
今日の世界的宗教すなわち仏教・キリスト教・イスラム教などに至るまで、文化段階・民族など
の違いによって多種多様。多くは教祖・経典・教義・典礼などを何らかの形でもつ。」

の定義に合致するというわけだ。ふつうのセンスで言えば、まるで合致してないわけだけど、
自衛隊を憲法第九条が認めている、みたいな感じで、それも宗教の定義に入ってしまうわけか。

あぁ、なんというナンセンス。

716 :キューピーはげちゃびん:04/03/25 13:13

要するに、反論のための反論をするために、何かすげー苦しい決めつけをやってのけてるように
見えるんだよなぁ。論争で「勝つ」ことにしか興味ないわけかな?

そういうの、悪いけどオレは興味ないんで、もう少し本質的な反論を頼むよ。

717 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/25 19:40
で、出たな!キューピーはげちゃびん!( ̄□ ̄;)

>の定義に合致するというわけだ。 ←もちろん。その理由は上で書いた通り。
>何かすげー苦しい決めつけをやってのけてるように見えるんだよなぁ。
↑この言葉、そっくりそのままお返しします。

>論争で「勝つ」ことにしか興味ないわけかな?
↑んなもんには興味ありませんねぇ。なぜにゃらば!先人たちの言葉を借りるにゃら・・・

『お主は既に負けておる。お主は大宇宙を相手にしてるのだから』  合気道開祖・植芝盛平

『おまえは既に死んでいる・・・』  北斗神拳伝承者・ケンシロウ


>もう少し本質的な反論を頼むよ。 

うん。まったくです。
まずは土俵に上がってきてくださいな。。外野の、しかも遠く離れて所でウダウダ言ってないでさ。。

718 :名無しさん@3周年:04/03/25 20:01
昔の人は言いました。宗教は麻薬。   
魂まで滅びますよ。

719 :名無しさん@3周年:04/03/25 20:01
法律、徳律はどちらも必要です。あたりまえでしょう?
そんなこと。

宗教なしに道徳はありえない。
宗教がなければ道徳はくずれさっていく。
こんなことは必然であり常識です。馬鹿じゃないんですか?


720 :名無しさん@3周年:04/03/25 20:04
>>718
宗教が麻薬なら、遊びも恋愛も仕事も酒もタバコも
ギャンブルもすべて麻薬だな?

721 :キューピーはげちゃびん:04/03/25 20:34
>>719
> 法律、徳律はどちらも必要です。あたりまえでしょう?
> そんなこと。
> 宗教なしに道徳はありえない。
> 宗教がなければ道徳はくずれさっていく。
> こんなことは必然であり常識です。馬鹿じゃないんですか?

必然でも常識でもないから論拠を示さないとダメだよ。

722 :名無しさん@3周年:04/03/25 20:35
>>720
> >>718
> 宗教が麻薬なら、遊びも恋愛も仕事も酒もタバコも
> ギャンブルもすべて麻薬だな?

違う。>>718の文脈では、宗教は麻薬。遊びと恋愛と仕事と酒とタバコとギャンブルは麻薬ではない。

723 :キューピーはげちゃびん:04/03/25 20:36
>>717

> これは・・ 何々をしてはイケマセン!何々をしなさい!神を信じなさい!
> という西洋の宗教とは、ある意味では対極に位置する宗教で
> 何をやってもいい。神を信じているとか、何々を信じているとか
> 何々が大切で、何々が大切じゃないとか、あらゆる価値判断を全部捨ててしまうもの。
> あらゆる拘束からの自由、何事にも執着せず、とらわれずになる境地を目指すもの。

というようなものが、

「神または何らかの超越的絶対者、或いは卑俗なものから分離され禁忌された神聖なものに
関する信仰・行事。また、それらの連関的体系。帰依者は精神的共同社会(教団)を営む。
アニミズム・自然崇拝・トーテミズムなどの原始宗教から、呪物崇拝・多神教などの形態を経て、
今日の世界的宗教すなわち仏教・キリスト教・イスラム教などに至るまで、文化段階・民族など
の違いによって多種多様。多くは教祖・経典・教義・典礼などを何らかの形でもつ。」

の定義に合致するというところが納得できないな。

「神または何らかの超越的絶対者、あるいは卑俗なものから分離され禁忌された神聖なもの」
にあたるものは、すーふぃずむでは何?

724 :名無しさん@3周年:04/03/25 21:26
>>723
 オマエのやってることは堂々巡り。
納得できんのはオマエの頭が悪いからw

書く前に、上から読み返して来い。
質問する前に、自分で調べろ。

725 :名無しさん@3周年:04/03/25 21:30
>>722
どういう基準で麻薬か麻薬じゃないか区別してるんだよ?
苦しいことから楽になりたいツールという点で同じ麻薬だろ?
全部依存症になる可能性も秘めてる。

726 :名無しさん@3周年:04/03/25 21:32
>>713
そうじゃない。法律は「殺人は悪い」とは言ってない、という話をした
だけだ。殺人してバレたら相応のペナルティ、ってだけだろ。
 もちろん、フツーはその土地その時代に敷衍している道徳を基準に法律
を作るけどね。


727 :名無しさん@3周年:04/03/25 21:33
 宗教信じれば楽になれるのか? オメデタイ奴だ。

728 :名無しさん@3周年:04/03/25 21:38
>>727
苦しむために宗教信じるやつがいるのか?

729 :名無しさん@3周年:04/03/25 21:40
モラル・ハザード。殺してはいけない理由の崩壊。
ばれなきゃなにしてもかまわない時代の始まり。
宗教の時代の終わり。人類の新たな幕開け。

730 :名無しさん@3周年:04/03/25 21:49
 入信に伴う苦労も覚悟するだろ、普通。差し引き+とは限らない。

731 :名無しさん@3周年:04/03/25 21:59
>>619
どの宗教にもメタなところがあるよ。仏教は神を認めない
というのは嘘。宇宙自体が、宇宙の根源が神という思想。
ユダヤ系一神教もそう。世界精神(世界に宿る精神が神)という
思想にいきつく。よく考えてみれば、神道もギリシア神話も
インド哲学も儒教も同じ思想を共通して持ってる。


732 :名無しさん@3周年:04/03/25 22:00
>>730
救いの境地に入るために苦しむんだろ?馬鹿か。

733 :名無しさん@3周年:04/03/25 22:06
>>731
それらのすべてが人間の想像の産物であることは共通している。仏陀や孔子は
人間が考えても判らんことは考えるだけ無駄だと喝破している、

734 :名無しさん@3周年:04/03/25 22:13
>>733
書くスレミスった。お前もレスするスレミスったな?
神は存在〜スレでやるぞ。

735 :名無しさん@3周年:04/03/25 22:15
>>732
何だ救いの境地って? 具体的に説明して欲しいところだ。何教で言うところ
のどういう状態だ? どうせ解りもしない言葉を並べているだけだろ。

736 :名無しさん@3周年:04/03/25 22:18
>>735
滝に打たれたりすること修行のことをたとえただけだ。


737 :キューピーはげちゃびん:04/03/25 23:16
>>725
現実逃避。

738 :キューピーはげちゃびん:04/03/25 23:17
>>724
無内容な煽り文句と論点ずらしと中傷ばっかだなオマエら。

もっとスパッと反論してくれ。

739 :名無しさん@3周年:04/03/25 23:32

おまえのことだろ
今度は自己批判か(w

740 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:25
宗教やったら現実逃避ができると思っている奴がいるとは・・・パラサイトシングル
ヒッキーになれるわけでもなし。

741 :キューピーはげちゃびん:04/03/26 13:32
>>717

スマン!>>723で書こうと思っていた謝罪の文を書き忘れてることに今気づいた。
勝手な勘違い、ゴメーンネ。

なんで勘違いしたのかというと、多分「すーふぃずむはかつては主流のイスラム教であった」という
文をオレの脳が勝手に自分に都合良く「かつては宗教であった」に書き換えてしまったんだろー。
脳味噌をチューンアップしたい・・・。

742 :キューピーはげちゃびん:04/03/26 13:34
>>740
意味不明。「現実逃避」は「引きこもり」を意味するという意見???何じゃそりゃ。

743 :名無しさん@3周年:04/03/26 17:30
 なんだよ、オマエの勝手な脳内変換で、
勘違いばかりにやっと気づいたか(w

>>717に切腹命じてもらって、
オマエは潔くそうした方がいいみてえだな(w

744 :名無しさん@3周年:04/03/26 18:00
>>742
主眼はもちろん前半だ。後半が極端な例であることは認めてもよい。

745 :名無しさん@3周年:04/03/26 18:02
今日の朝まで生テレビ、オウムだよ。

746 :川口市在住匿名希望:04/03/26 18:10
僕の友達の男が、立正佼成会の信者の女と結婚します。なんかやばい事とか面倒くさいこととかありますかね?何かあったら教えて。噂とか何でも良いんで。

747 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/27 00:30
>>745

まじで!録画せねば・・・・・

>麻さん、監視者さん
友人に車(プジョー306)貸したら事故られたので
今かなり面倒なことになっています。
しばらく留守になるのでゴメンネ・・・・・・
俺の変わりにあのネネベ@クソババアをやっつけてくだせえ!

748 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/03/27 07:57
山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 殿

オーケイでつ。
批判板の狂対策スレまた落ちてしまった・・・・・すぐに落ちるような気がするけど狂の圧力か?

749 :キューピーはげちゃびん:04/03/28 23:01
>>743
無内容な煽り文句と論点ずらしと中傷ばっかだなオマエら。

もっとスパッと反論してくれ。

750 :キューピーはげちゃびん:04/03/28 23:02
>>744
> >>742
> 主眼はもちろん前半だ。後半が極端な例であることは認めてもよい。

前半:「宗教やったら現実逃避ができると思っている奴がいるとは・・・」

これ、めちゃくちゃいっぱいいるし、事実そうなんじゃねーの?ていうかむしろ現実逃避のために
あるもんだろ、宗教?

751 :キューピーはげちゃびん:04/03/28 23:16
保守。

752 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/29 00:51
>キューPはげちゃびん

確かにね。だけどさぁ、それがいろんな方向へ行くのが常ジャン!
だから宗教は危険だと思うんだけどね。
自己の心の救済としては構わんが他人の心を救済するために暴走することが
大半ジャン!違うかい?

753 :キューピーはげちゃびん:04/03/29 02:19
>>752

ここで主に議論されている「危険性」については、そういう意味での「暴走」が大きいのかも
しんないけど、オレはそれをあえて「些末な枝葉的問題」と考えてる。

社会的に見て「暴走」と見なしうる行動が実際に起こるか起こらないかに関わらず、宗教が
人間の根元的な精神を欺瞞によってねじ曲げ、抑圧し、支配する、その点にこそ、ほんとうに
恐ろしい宗教の醜悪な本質があるんじゃなかろーか。

754 :キューピーはげちゃびん:04/03/29 02:23

だから、むしろ見かけ上はふつうっぽい生活をしているが、その実、深層心理における世界認識
や価値判断の基準が既に何らかの無根拠な概念によって乗っ取られている、言い換えれば
宗教屋がソイツの脳味噌のコックピットにどっかり居座っている状態、これこそが宗教の真の怖さ
なんじゃないだろか。

755 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/29 03:53
あたしが一番宗教が危険だと思う部分は、戒律の厳しい宗教
汝、人を殺すなかれ、汝、物を盗むなかれ・・・こんな道徳と変わらないこと
ばかり説いている宗教ほど、人を殺したり、物を盗んでばかりしていると思うところ。

これは、きっと
「勉強しなさーーい!」って親がガミガミ言うその子供ほど
勉強しなくなるのと同じかもしれない。。
(その子供が勉強しないからこそ親がガミガミ言わざらおえないともいえる。。笑)

だから全ての宗教は、人殺しも盗みも強姦も、何でも好き放題にやりなさーい!
って教えに作り変えるべきだと思います。
そうすると突然、人の道を外れたような悪いことができなくなってしまう。。
以上、あたしの推測。。

756 :ケルベロス ◆GoLinbxfSw :04/03/29 03:55
>>755
ヴァカか?

757 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/29 04:33
>>756
はい、ヴァカです。

>>747-748
プジョーのご冥福をを心よりお祈りいたしますぅ〜
って、まだオシャカではないって?だったらメンゴ
あたしなんか毎日がトラブルだよぉぉ!あはは〜あはは〜♪
月に2、3回くらいは生きるか死ぬかの修羅場が起こるし。。笑

ところで、ありがとうスレに同じようなAAがビシバシ貼り付けてあるけれど
ああゆうのって何かねぇ・・・AAは別に良いと思うけれど、同じのがねぇ・・
インチキありがとう広めてる彼らは悪いけれど、アンチ側も悪くなってはね・・
もちろん、他のアンチの方々のやり方は自由だけど
あたし的にはユダヤ教式でも、もうちょっと正攻法でいきたいな。。
最近は彼らおとなしいけれども。。

758 :名無しさん@3周年:04/03/29 07:22
現実逃避ってったって、現実に労働家事勉学から逃れられるわけでも、量
を減らせるわけでもなし。それを実際にやって身を滅ぼす事例があるにはあ
るが、世の宗教信者の数から考えれば微々たるもの。何と言っても日本の宗
教人口は2億人だからな。

 一時的に何かをやって世間での苦労を忘れる時間を過ごすことを現実逃
避と呼ぶのであれば、それは宗教特有のことでもないし、また宗教全てが
該当するというものでもないだろう。そもそもある程度の歳になれば、休
日というだけで仕事のことなんか忘れられるし。

759 :名無しさん@3周年:04/03/29 07:58
758
現実逃避の反論は>>181>>190も書いてはいるが、
アンチ宗教からは今だ現実離れした回答しか得られていないのが現状でつ。

760 :キューピーはげちゃびん:04/03/29 14:10
>>755

> だから全ての宗教は、人殺しも盗みも強姦も、何でも好き放題にやりなさーい!
> って教えに作り変えるべきだと思います。

それは宗教という定義から外れる(「思想」と呼ぶべきもの?)だな。

更に、それは宗教が存在しない状態と等価だから、要するに「宗教は不要である」という言明に
なるよね。

> そうすると突然、人の道を外れたような悪いことができなくなってしまう。。

楽観的に過ぎる。宗教を根絶した後、我々の倫理・規範をどのように自律的に構成していく
かというのが最も重要で本質的な思考の対象であるべき。実社会を見れば、宗教を廃して
いながら、宗教の抑圧に代わって倫理・規範を与えることを考えなかった場合、そのまま倫理が
「なくなってしまう」ことは明らかだよね。


ところで、>>723にはもう返事をもらえないのだろうか。

答えるのも馬鹿馬鹿しいという話だとしても、何がどう馬鹿馬鹿しいのかぐらい示してくれると
ありがたいよ。

761 :キューピーはげちゃびん:04/03/29 14:13
>>758
> 現実逃避ってったって、現実に労働家事勉学から逃れられるわけでも、量
> を減らせるわけでもなし。それを実際にやって身を滅ぼす事例があるにはあ
> るが、世の宗教信者の数から考えれば微々たるもの。

「身を滅ぼす」とは何を意味するかが重要でしょ?見かけ上まっとうに暮らしているからと言って、
その深層心理を乗っ取られている人間はやはり本質的には身を滅ぼしてるんじゃないのか?

> 何と言っても日本の宗教人口は2億人だからな。

総人口越えてます。

>  一時的に何かをやって世間での苦労を忘れる時間を過ごすことを現実逃
> 避と呼ぶのであれば、それは宗教特有のことでもないし、また宗教全てが
> 該当するというものでもないだろう。そもそもある程度の歳になれば、休
> 日というだけで仕事のことなんか忘れられるし。

そうではない。世界認識や価値基準を捏造することで、実世界とは独立した形而上学を
根拠に満足を得るという現実逃避こそ、宗教において本質的だよ。

762 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:07
>>761
その点で言うならば教育も洗脳の一部ですが。
社会を形成する価値観はすべて後づけです。

>> 何と言っても日本の宗教人口は2億人だからな。
>総人口越えてます

これは単純に「のべ人口」だと思われ。

>そうではない。世界認識や価値基準を捏造することで、実世界とは独立した形而上学を
>根拠に満足を得るという現実逃避こそ、宗教において本質的だよ。

ゲームやネットはどうよ?
明らかに実世界と乖離した法則が存在するわけだし。

763 :ヨハン君 ◆DV4hb.MG/U :04/03/29 15:17

包丁屋があるから殺人事件が起こるんだと言ってるようなもんだ。


764 :キューピーはげちゃびん:04/03/29 17:27
>>762
> >>761
> その点で言うならば教育も洗脳の一部ですが。
> 社会を形成する価値観はすべて後づけです。

我々はそれらの価値観には反論をしたり根拠を求めたりすることができる。

> >そうではない。世界認識や価値基準を捏造することで、実世界とは独立した形而上学を
> >根拠に満足を得るという現実逃避こそ、宗教において本質的だよ。
> ゲームやネットはどうよ?
> 明らかに実世界と乖離した法則が存在するわけだし。

ゲームやネットについては、オレらはそれらが非現実であることを認識している。(ネットについては
実世界との乖離性には議論の余地があるが…。)

宗教については、現実そのものが作り替えられる。「現実とはこういうものだ」という欺瞞がそこに
あるわけで、全くゲームなどとは問題の性質が異なる。

765 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:48
>>764
もちろんその通り。
教育が洗脳といったのは、価値観なんて簡単に塗り変わることの喩え。

ゲームもネットも同様に価値観を完全に変えるほどの影響力はない。
(指摘している通り、ネットは微妙な位置なのだが)

つまりここで言いたいのは「宗教が悪」なのではなく、その閉鎖性によって情報が限定的になり
意識操作が行われてしまうことが悪だということ。
教会の日曜礼拝に訪れている人々が邪悪だとは誰も思わないし、真摯に平穏を祈り続ける信徒もいる。
すべてを宗教という枠に当てはめて断罪すること自体がある種の狂信だということに気づいて欲しい。

766 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:28
>>764

>我々はそれらの価値観には反論をしたり根拠を求めたりすることができる。

宗教やってるとそれができない、とでも思い込んでいるのかな? 見事に
深層心理を乗っ取られているように思える。

767 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:30
広辞苑の脳内変換と、脳内妄想を根拠とした持論に固執するアンチ宗教のアフォ野郎に、
゛宗教とは何ぞや゛を教えてあげながらコケにして遊ぶスレはここでつか?


768 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:33
おまえはまだここまでしか修行が進んでないのか、馬鹿だな〜。
って見下すような宗教はやりたくない。

769 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:34
包丁を使った犯罪は、包丁屋があるから起きるだけど、なにか?

日本で銃犯罪が少ないのは、銃砲店が少ないから。


770 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:41
 宗教・閉鎖性・情報の限定、高度情報化社会において、そんなことできる
とでも思ってるのかしらん。できもしないことを宗教がやっていると思われ
ているとは、随分と過大評価されたものだ。

771 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:49
 銃の正しい使い道は人殺しだが・・・

772 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:58
771さん、そのとうりなんだけど、なにが言いたいだ。

773 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:39
>>770
価値観のすり替えを行えば信者は自動的に情報を選択して限定する。
しかも当人は自律的にその行動を行っていると勘違いしたままで。
高度情報化社会だからこそ自分にとって都合の悪い情報は捨てることが出来る。
虚偽の情報だけで自分を納得させることも可能な時代なんだよ。

774 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:59
>>773
 そうだな、無宗教者にも君みたいに自分でものを考えていると勘違いしている
奴もいることだしな。

775 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:15
>>774
自分で考えてるなんてひとことも言ってないんだがね?
それに完全な自己判断なんてそもそも存在しないよ。
常に何らかの外的要因が決定基準に影響を及ぼしているのだし、それを否定するつもりもない。

ニヒリズムを振りかざして得意になるのは賢明じゃないな。
まず自己を省みた方がいいよ。

776 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:30
おっとと、自律的だったな。

777 :キューピーはげちゃびん:04/03/29 22:47
>>770
>  宗教・閉鎖性・情報の限定、高度情報化社会において、そんなことできる
> とでも思ってるのかしらん。できもしないことを宗教がやっていると思われ
> ているとは、随分と過大評価されたものだ。

それが現実に起こっている事態だということを知るのはそれほど難しいことだろか。

778 :キューピーはげちゃびん:04/03/29 22:48
>>774
> >>773
>  そうだな、無宗教者にも君みたいに自分でものを考えていると勘違いしている
> 奴もいることだしな。

自律性「あり」と「なし」のようにバイナリ的にものを考えることがナンセンス。

人間がどうすれば「できるだけ」自由になれるのかとかそういう発想はないわけかな。

779 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:52
>>777
 それを一般化するのが乱暴だと気付くのはそれほど難しいことだろか。

780 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:56
>人間がどうすれば「できるだけ」自由になれるのかとかそういう発想はないわけかな。

まったくだな。アンチ宗教という不自由な宗教に固執する諸君!


781 :名無しさん@3周年:04/03/29 23:01
 無宗教が最も自由というのは、宗教やってる奴が「自分たちだけ真理を
知っている」とあまり変わらん。いや同等以下かも知れん。

782 :名無しさん@3周年:04/03/29 23:12
「自分たちだけ真理を知っている」とあまり変わらん。

んなこと言ってる、思ってる宗教は どこの宗教だ。ん?w


783 :名無しさん@3周年:04/03/29 23:13
>>780>>781
ようは宗教に入ろうが入るまいが他者の言葉に耳を傾けられなくなることが問題なわけだよ。
多様性の中から何を選択するかは各々が判断すればいい。
お仕着せの観念を持ち出さないようにお互い気をつけようや。


784 :名無しさん@3周年:04/03/29 23:29
>アンチ宗教という不自由な宗教に固執する諸君!

そのアンチ宗教という不自由な宗教は何ていう名称なんだ?
はげちゃびん教?妄想教?固執教?広辞苑教?小心教?自演教?不自由教?w

785 :名無しさん@3周年:04/03/29 23:32
元気でええな

786 :名無しさん@3周年:04/03/29 23:37
まあ、落ち着けよ。
バカみたいだぞ。

787 :名無しさん@3周年:04/03/29 23:38
とにかく宗教=犯罪という世論を醸成して、宗教団体に所属する事が
恥ずべき事であるという価値観を世間一般に認知させることが重要。

「神の犯罪」は人間が断罪するしかないんだよ。

788 :名無しさん@3周年:04/03/29 23:44
>「神の犯罪」は人間が断罪するしかないんだよ。

じゃあ、おまい一人で神を断罪しなさい。
神が何処におるのかは知らんが、おまいは神を断罪しに行ったっきり二度と戻ってくるな!

789 :名無しさん@3周年:04/03/29 23:46
>>787
すごいなw
そこまで行っちゃうとなんか面白いな。
本気で書いているのかネタなのかわからないから、釣られるにもちょいと厳しいな。

790 :名無しさん@3周年:04/03/29 23:48
法律で認められたら犯罪にはならんなぁ。罪悪というとこれまた宗教臭いし。

791 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:01
789
787は天然だろ?今までのアンチの書き込みからして本気で言ってるとしか思えん。

792 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:07
アンチ宗教のボケに突っ込みを入れて楽しむスレはここでつか?








あ・虐待して楽しむだったか?

793 :キューピーはげちゃびん:04/03/30 00:26
>>792

無内容な煽り文句と論点ずらしと中傷ばっかだなオマエら。

もっとスパッと反論してくれ。


グッサリ核心をつく反論ができないなら書き込むなよなー。無駄にスレがのびて迷惑だろ。

794 :キューピーはげちゃびん:04/03/30 00:29

ふと思ったけど・・・ビリーバーの書き込みって、「詭弁のテンプレート」そのものみたいのが多いな。

795 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:41
>無内容な煽り文句と論点ずらしと中傷ばっかだなオマエら。
>もっとスパッと反論してくれ。
>グッサリ核心をつく反論ができないなら書き込むなよなー。無駄にスレがのびて迷惑だろ。

君こそ、そのように頼むよ。

ふと思ったけど・・・アンチ宗教狂信者の書き込みって、「ボケ」そのものみたいのが多いな。

796 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:47
>795
>君こそ、そのように頼むよ。

ムリムリ逆立ちしても絶対ムリ

797 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:59
>>777
>それが現実に起こっている事態だということを知るのはそれほど難しいことだろか。

きゅーPの脳内では起こってるのだろうなw

>自律性「あり」と「なし」のようにバイナリ的にものを考えることがナンセンス。
>人間がどうすれば「できるだけ」自由になれるのかとかそういう発想はないわけかな。

このように、妄想によって完全に自由を奪われてるせいでナンセンスな書き込みばかりやんかw

無内容な煽り文句と論点ずらしと中傷ばっかだなオマエら。もっとスパッと反論してくれ。
もヘッタクレもねーもんだwww

798 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/30 01:45
>麻さん

306はぴーおーえーが確定しました。(ぴーおーだぶりゅーえーじゃなくてね)
非常に残念・・・・・

>ところで、ありがとうスレに同じようなAAがビシバシ貼り付けてあるけれど
>ああゆうのって何かねぇ・・・AAは別に良いと思うけれど、同じのがねぇ・・

それだけ他のアンチはありがとう凶に対して物凄く腹を立てている証拠ですよ。
だって、アレだけたくさんのスレを乱立させて布教活動してるから一般の人達
からみたら気味悪いし迷惑極まりないと思うよ。
凶信者もアレだけ嫌がられてるのに未だに活動をやめないみたいだからね。
ある意味「ありがとう凶のS」じゃなくて「ありがとう凶のM」だな(笑)

799 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/30 01:48
>「神の犯罪」は人間が断罪するしかないんだよ。

どうやって?おせーてーおせーてー!

800 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/30 01:49
>>「神の犯罪」は人間が断罪するしかないんだよ。

キミのいう神の犯罪っていう「神」はあがめられている教祖と呼ばれるような
人間なのか?そういう意味で言ってるの?どうなんだ?

801 :名無しさん@3周年:04/03/30 07:25
ケツの穴の小さい野郎どもだ!


ガガガガガガガガッ
                                   人
                               人  <  >__Λ
                           人  <  >__Λ∩Д´)
  ∧_∧     .| |           人  <  >__Λ∩Д´)/   / ←>>760
  ( ・∀・)   | |       人  <  >__Λ∩Д´)/   / ←>>761
 と    )    | |    人  <  >__Λ∩Д´)/   / ←>>764
   Y /ノ    .人   <  >__Λ∩Д´)/   / ←>>777
    / ) .人 <  >__Λ ∩Д´)/   / ←>>778
  _/し' <  >_Λ∩Д´)/   / ←>>787
 (_フ彡 V`Д´)/   / ←>>793
            / ←>>794

802 :名無しさん@3周年:04/03/30 08:11
     _____
   / ̄.....//.... θ ̄>
  ∠|::::::::::::::U:: τ ::::::<
⊂二|::::::::::::::::::::::::::θ_>
    ̄∠/ ̄ ̄    もうだめぽ。。。

803 :名無しさん@3周年:04/03/30 08:16
宗教の危険性など議論しなくても、毎日の新聞読むだけで自明。宗教者が
9.11や自爆テロが宗教に関係ない、などと言い逃れに努めること自体
が、危険性を証明している。

804 :名無しさん@3周年:04/03/30 08:23
803
自称宗教団体その実はテロリスト集団が危険なのは確かだ。
キミはここに行ったほうが良いなw
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1047393035/l50

805 :名無しさん@3周年:04/03/30 08:29
>>803
テロ集団が安全などとは誰も一言も言ってはおらんよ。
なんで宗教アンチはアフォばかりなんだ??

806 :名無しさん@3周年:04/03/30 09:08
上から読めば判ることだが、それこそが宗教アンチの思考パターンなのだ。

オウムやイスラム過激派がテロを行った = 全ての宗教はテロ集団だ。

このように洗脳されてるのだよ。w
日本の宗教人口が日本の総人口を超えてるなど基本的なことが全く判っていない。

807 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/03/30 09:42
>>798 山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 殿 お久しぶりでつ。
{ 最近の狂スレ }
坊やってしつこい「 粘着キチガイババア 」は今のところ消えたみたいだ。
他のアンチも頑張ってくれてるみたいでよかった。
ババア以外の「 狂 」もまだしつこいがな・・・・。



808 :キューピーはげちゃびん:04/03/30 10:43

あーつまんねー。麻氏にも相手にしてもらえなくなっちゃうし、彼女以外のビリーバーって
>>795>>796>>797,>801…こんなショボイのしかいない。

あのなーオマエらなー、理路整然とロジックで反論できないのか?例えば宗教による思考の
囲い込みが断じて起こっていないと言いたいなら、しかるべき根拠やソースを示すとか、
「自律性の有無は程度問題だ」というオレの主張に反論するならその論拠を示すとか、なにか
もう少し面白いことが書けるだろ?ていうか書けないなら投稿すんなっつの。反論する能力を
有しない人間はお呼びじゃないよ。つまんねーもん。


なんてことを書いてみた。ヒマだから。

あ、あと、宗教による思考の囲い込みが起こっているということを示すソースは、この板自体ね。

809 :名無しさん@3周年:04/03/30 14:37
>>808
論理的反駁を求めているのなら、どうして相手を感情的にさせる語彙を多用するんだ?
それに自己の充足のためにこのスレは存在するわけじゃない。
「つまんねー」と考えているのはあんた自身であって愚痴以外の何者でもない。
もっと怜悧な批判をしてもらいたいもんだ。

810 :名無しさん@3周年:04/03/30 15:14
先祖供養はキンマンコの教え

811 :名無しさん@3周年:04/03/30 15:14
宗教を必要としている私にも危険なのでしょうか?

812 :名無しさん@3周年:04/03/30 15:18
>>811
必要であるというのはどうして?
どういう理由で宗教を求めるのか書かないと判断できない。

813 :名無しさん@3周年:04/03/30 15:35
>>812
必要だから必要。
別にここで説明する気はない。
個人が必要と言ったら必要。それだけ。

814 :名無しさん@3周年:04/03/30 15:38
>>813
それが宗教でなくてはならない根拠はどこにあるのですか?
もちろん宗教以外で無くてはいけない理由もないですが。

815 :キューピーはげちゃびん:04/03/30 15:40
>>809
> >>808
> 論理的反駁を求めているのなら、どうして相手を感情的にさせる語彙を多用するんだ?
> それに自己の充足のためにこのスレは存在するわけじゃない。
> 「つまんねー」と考えているのはあんた自身であって愚痴以外の何者でもない。
> もっと怜悧な批判をしてもらいたいもんだ。

ビリーバー諸君の反応が、反論と呼べるものではなく、単なる個人攻撃であることについては、
コンセンサスが得られる話だよね。んで、単なる個人攻撃がつまらないということについても、
やはりコンセンサスは得られるよね。

まあどうでもいいけど。

816 :名無しさん@3周年:04/03/30 15:46
>>815
全ての反応が個人攻撃だとは思わないけど、おおむね同感。
表現としては「つまらない」というより「下らない」といったほうが正しい気がする。
前者ではエゴの発露と受け取られかねない。

817 :名無しさん@3周年:04/03/30 18:03
815、816 わかり易杉 大w

818 :名無しさん@3周年:04/03/30 18:36
>>808
>あのなーオマエらなー、理路整然とロジックで反論できないのか?例えば宗教による思考の
囲い込みが断じて起こっていないと言いたいなら、しかるべき根拠やソースを示すとか、


その前に 宗教による思考の囲い込みが起こってると、オマエに妄想が起きているのだから、
まずは、オマエが思考の囲い込みとやらの根拠やソースを示すのが筋だろw

まあ、アンチ宗教という宗教やってるオマエに、思考の囲い込みが起こってることは、
オマエの今までの書き込みから立派に証明されているがなw


819 :女子高生で〜す:04/03/30 18:45
だれか尻取り書いて〜
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1009131209&ls=50

820 :キューピーはげちゃびん:04/03/30 18:47
>>818
> >>808
> >あのなーオマエらなー、理路整然とロジックで反論できないのか?例えば宗教による思考の
> 囲い込みが断じて起こっていないと言いたいなら、しかるべき根拠やソースを示すとか、
> その前に 宗教による思考の囲い込みが起こってると、オマエに妄想が起きているのだから、
> まずは、オマエが思考の囲い込みとやらの根拠やソースを示すのが筋だろw

ソースは>>808で言ったことで十分だよね。あらゆるスレに囲い込まれた思考が散見できるから。

> まあ、アンチ宗教という宗教やってるオマエに、思考の囲い込みが起こってることは、
> オマエの今までの書き込みから立派に証明されているがなw

「アンチ宗教も一つの宗教と見なせる」という命題の根拠が未だに皆無だね。もしも可能なら、
妥当な論拠キボンヌ!ただし、もし可能ならでいいよ。

821 :名無しさん@3周年:04/03/30 19:14
プ)アンチ宗教は一つの宗教ではないが、オマエの宗教の定義、つまり、
「宗教やってる奴は、思考の囲い込みがある」 
に従えば、アンチ宗教も一つの宗教となるのである。お解りかな?w

822 :名無しさん@3周年:04/03/30 19:20
>「アンチ宗教も一つの宗教と見なせる」という命題の根拠が未だに皆無だね。もしも可能なら、
妥当な論拠キボンヌ!ただし、もし可能ならでいいよ。


821で書いたように、つまりオマエ自身が、
「アンチ宗教は一つの宗教である」と言っているのと同じ。
根拠もへったくれもないw


823 :名無しさん@3周年:04/03/30 19:32
アンチ宗教は、超越的・仮想的・観念的存在ではなく、現実のすべての人間
と自然を信じるのだから、宗教ではない。

824 :名無しさん@3周年:04/03/30 19:42
ふっ

825 :名無しさん@3周年:04/03/30 20:10
 「現実のすべての人間と自然を信じる」というのは解説が要る。意味不明だ。

826 :名無しさん@3周年:04/03/30 20:14
 ん? パレスチナや9.11って宗教問題だったのか。俺はどこにでもある立退き
騒動かと思ってたよ。規模は確かに大きいが。

827 :名無しさん@3周年:04/03/30 20:15
>>825
その通りの意味だろ。要するに架空の存在は信じないということだ。

828 :名無しさん@3周年:04/03/30 20:26
>>817
何が分かりやすいの?

829 :名無しさん@3周年:04/03/30 20:40
>>826
アラブイスラエル問題や9.11の本質的原因が宗教であることがわからなくなる
ことが、まさに宗教の危険性。宗教に嵌ってる当事者には勿論判らない。

830 :名無しさん@3周年:04/03/30 21:43
>>829
 世の中全てカネと土地だ。人間、そう信心深くはなれんものだ。

831 :名無しさん@3周年:04/03/30 21:57
宗教を、神を語れば宗教対立か? 教皇が檄を飛ばせば宗教戦争か?

832 :名無しさん@3周年:04/03/30 22:27
>823
>アンチ宗教は、超越的・仮想的・観念的存在ではなく、現実のすべての人間
>とじるのだから、宗教ではない。

これ、超越的・仮想的・観念的存在を信じずに自然を信じる宗教やんけ。w
きゅうPの辞書に出てるやんか。

「神または何らかの超越的絶対者、或いは卑俗なものから分離され禁忌された神聖なものに
関する信仰・行事。また、それらの連関的体系。帰依者は精神的共同社会(教団)を営む。
アニミズム・自然崇拝・トーテミズムなどの原始宗教から、呪物崇拝・多神教などの形態を経て、
今日の世界的宗教すなわち仏教・キリスト教・イスラム教などに至るまで、文化段階・民族など
の違いによって多種多様。多くは教祖・経典・教義・典礼などを何らかの形でもつ。」

>>829 >>804-806を読め!

>宗教に嵌ってる当事者には勿論判らない。

テロ起した犯人も他宗教も無宗教も判ってるに決まってるだろ、バカ!

833 :名無しさん@3周年:04/03/30 22:31
なんで宗教アンチはバカばかりなんだよ
もしかしてアンチの書き込みは全部キューピーはげちゃびん か?

834 :るたー:04/03/30 22:43
神への信仰と宗教は別物。宗教はマルチ商法。

835 :名無しさん@3周年:04/03/30 22:52
>834
あたりめーだろ。自然を信仰したり金銭を信仰したりする宗教もある。
823の言ってる「人を信じる」ってえのも宗教。
「俺は社長を信じてどこまでも着いてきいます」
ってのも広義の意味で宗教だな。

836 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:15
>>835
「現実のすべての人間と自然を信じる」と言ってるだろ。よく読んでよく考えろよ。
特定の人間(社長)を神格化して信じるのは、宗教が教祖を神格化して信じるのと
同じ。

837 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:17
どう信じるんだよ。意味不明だ。

838 :るたー:04/03/30 23:27
当たり前が当たり前じゃ無いからヤヤコシイのだよ(笑)>836

839 :るたー:04/03/30 23:29
836じゃ無く835へだった。

840 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/30 23:52
ヒンドゥー教徒は、回教徒とは兄弟だといいます。
回教徒は、ヒンドゥー教徒とは兄弟だといいます。
キリスト教徒は、ユダヤ教とは兄弟だといいます。

でもね、あらゆるものが兄弟であっても
なんでキリスト教徒でありながら兄弟であることができるのか?
ヒンドゥー教徒や回教徒であって、兄弟であることなんかできない。
ただ兄弟と言ったところで何の足しにもならない。兄弟は激しく喧嘩するんだから。。

「宗教性」とは、スバリ言って「全体性」
もしも、「俺は○○教信者だ!」 と言えば、それは全体性から離れる。
「俺は無宗教だ!」 と言えば、それもまた全体性から離れる。。

最近のキムタクのCM
「世の中には二種類の人間がいると思うんだよね。開いてる奴と、閉じた奴」

宗教やってる人は、開いているからこそ、宗教を受け入れた。
アンチ宗教は、貝のように固く閉ざしているから宗教を受け入れることができない。
そして、ひとつ言えることは、「全体性」ほどに勝るものはないということ。。

但し、一部の宗教、たとえば創価学会なんかは神社の鳥居をくぐっただけで法罰が下る!
などと言って、あらゆるものを制限されて以前よりもずーとずーと全体性から離れて
肩身の狭い人間になってしまう宗教(?)もあるのは確か。。

841 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/30 23:54
全体性の一例。。

ある男が荘子のところへやって来て、ある町のある男の噂話をした。

「奴は罪人だ。非情な悪人です。泥棒ですよ」 そして、その男を様々に非難した。
荘子はその男の悪口を聞いていたが、やがて言った。
「しかし、あの男の笛は素晴らしいよ」

そこに、もう一人の男がやってきて、少し座っていたが、しばらくしてこう言った。
「あの町の、あの男は本当に素晴らしい笛の名手ですよ」
「しかし、彼は泥棒だよ」 と荘子は言った。

二人の男は唖然として言った。荘子さん!それは一体どういうことです!?
荘子は言った。
「あの男は、泥棒であり、笛の名手でもあるわけで、それは事実だ。
ならば、なぜ両方を肯定してはいけないのか?」

842 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/31 00:12
「世の中には二種類の人間がいると思うんだよね。開いてる奴と、閉じてる奴」

個人的な好き嫌いで言えば、閉じてる奴は例外なく柔軟性がないというか
頭の固いカタブツで、ユーモアのセンスもなく、話題(宗教を抜きにしても)
も少なくて非常に非常にツマラン。

とてもタチの悪い一部の宗教の狂信者もおんなじ。。
宗教アンチという存在は、こんなタチの悪い一部の宗教狂信者と同じ。どこも変わらない。。

843 :名無しさん@3周年:04/03/31 00:16
極右と極左は何とやら

844 :名無しさん@3周年:04/03/31 00:25
全体性=事なかれ主義

845 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/31 00:29
極右と極左といえば、仏教には「中道」って言葉がありましたね。。
この中道を上手く表したHP記事のコピペを紹介します〜♪

ある仏教徒の男と、クリスチャンの女が恋に落ちたとさ・・・。
んで、最初のデートのとき、クリスチャンの女は、男にこう聞いた。
女 「ねぇー、ダーリンは、私のこと愛しているぅ?」

女は敬虔なクリスチャンだったので、
そりゃもう、「愛」は何よりも大切だったのである。
で、男の方は、これまた敬虔な仏教徒だったもので、彼はこう考えた。

私は仏教を実践するんだ。だから、この問いには どう答えよう。彼女の事が私は大好きだ。
 しかし、大好きというのは、極端で、 それは、中道という教えに反する。
 だから大好きと、全く好きでないという中間に 自分の意識を置こう。そうだ、これでいい。〜

そう結論した彼は、彼女にこう言った。「ほどほどに、好きです」

それを聞いた彼女は、彼のほっぺたを平手で打つと、
「今日は、もう、これで帰るわ」と言い、去っていった。

846 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/31 00:32
つづき

彼は、思った。僕は、何がいけないのだろうか。 彼女を怒らせてしまったようだ。
 僕は、もしかしたら、 仏教の教えを正しく実践していないに違いない。
 そうだ、もっとよく考えてみよう。 一体何が間違っていたのだろう?

 ・・・そうだ、わかったぞ! 僕の中道は不完全だったんだ。
 つまり、僕は彼女の事を {大好きだ}という極端に走ってしまっている。
 その極端のもうひとつの極端は、 {彼女が大嫌いだ}という極端なんだ。

 「彼女が好きではない」というのじゃ、極端を避けるための中道の極としては不完全なんだ。
 そうだ、これだったんだ。

 つまり、僕は、彼女が「大好きだ」という極端に走らず、 また、彼女が「大嫌いだ」という極端にも走らないぞ。
 僕が正しい仏教徒として言うべきことは、わかったぞ!。

彼は次の日曜日に彼女とデートした。彼は言った。

「このあいだは、本当に、ごめん。 僕は君にとても恥ずかしいことをしてしまったよ。 本当に心から謝るよ。」

それを聞いた女は、舞いあがるように、身を躍らせて、嬉しそうに目をうるませて言った。
「そういう素直なダーリンが私は大好きなのよ。 ねぇー、ダーリンは、私のこと、大好き?」

仏教徒の男は、胸を張って言った
「僕は、中道さ。君のことを、 大好きでもなく、大嫌いでもないよ。
 つまり、君の事をなんとも思っていないんだ」

男は女に、思いっきり殴られて、その拍子に頭を強打して、死んでしまった。

     おわり・・・・・

847 :名無しさん@3周年:04/03/31 00:34
>>837
「信じる」とは「最大の価値を認める」でよいのではないか。宗教を論じ
ながら「信じる」「救い」「神」「罪」「真理」「愛」「聖」「悟り」
などの言葉の具体的意味を考えるのは良いことだ。宗教の連中は、自分でも
意味が判らないのに、これらの言葉を乱発しているからな。

848 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/31 00:37
もうひとつおまけに中道の話し。。

ムラ・ナスルディンがまだ高校生だったころの話である。

彼は、体育の時間の100m走になると、決まって、亀よりも遅く走るのだった。
それを見た教師は、彼に言った
「ムラ君よ。 どうして、君は、ちゃんと走らないのだね?」

するとムラは言った。
「先生。僕の家は仏教徒なんです。僕は中道の教えを 守っているのです」

教師「それは、いったい、どういう意味かね?」

ムラ「先生。この学校で一番速い人は、100mを10秒で走りますよね。だから、その10秒を最高記録とします。
   そして、その逆の最低記録というのは、限りなく遅くて、それは100mを何千年もかけて走ることだと思います。
   だから、僕は、中道を実践するために、そのおよそ真中あたりの速度で走る事にしているのです。」

しかし、それを聞いた教師も黙っていなかった。
教師「じゃー、ムラ君よ。
   100mを10秒というのは、時速36キロだね。そして、一番遅いのは、時速0キロだよね。
   それがわかったら、君は、その中道の時速18キロで、とっとと走りたまえ!!」

かくして、ムラは時速18キロで走らねばならなかった。

さて、これは、笑い話じゃないよ。これは、まさにあなたたちのことなのだよ。

849 :名無しさん@3周年:04/03/31 00:43
>>842
>「世の中には二種類の人間がいると思うんだよね。開いてる奴と、閉じてる奴」
その意味だと違うよ。放浪者と定住者なら、その意味になるけど、
開いてる奴と、閉じてる奴って言葉ならその意味にならないyo。

850 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/31 01:20
>>894
それ、まったく意味不明。。

>>844
全体性=事なかれ主義←これ、まったくちがうな。。反対に
全体性=事あれ主義 でもない。

たとえば、恋愛が起きたとしても、いつかは、どちらかが振るかもしれない。。
もしも自分が振ったら、ストーカーされるかもしれない、刺されて死ぬかもしれない。。
ありとあらゆる可能性へとつながるわけで、その可能性の全てを考える必要は
ないけれど、そういった全ての可能性、全体性を受け入れるということさ。

ふつうは、自分にとって都合の良いことばかりを受け入れるから、否定的な
出来事が起きると悲観したり苦悩したりする。。

雨ふらばふれ風ふかばふけ  --- 一休 ---

槍ふらばふれ血ふらばふれ  --- あたし ---

851 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/31 03:16
あたしが立てたスレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079122712/l50

に、ちょっとだけスーフィーのこと書いておきましたので
スーフィーに興味ある方はよろ〜♪

852 :名無しさん@3周年:04/03/31 08:23
下手な鉄砲も数打ちゃ当たるとはいうものの、
全体性=事なかれ主義
にしろ、宗教知らんアンチは、
外しまくりで笑えるというより、もう哀れ杉ですなw
全体性のo.oo1%にも満たない部分的に生きるアホだろw

853 :名無しさん@3周年:04/03/31 09:44
次スレは、
「なぜアンチ宗教者はバカばかりなのか?」キボン

854 :名無しさん@3周年:04/03/31 09:59
ちがう

次スレは
「なぜ宗教者のケツの穴は大きくアンチのケツの穴は小さいのか?」

これでケテーイだなw

855 :キューピーはげちゃびん:04/03/31 10:44
>>822
> 根拠もへったくれもないw

これがビリーバーの特徴をよく表しているね。根拠への考察の能力が悲惨なまでに
欠けているんだよね。

>>832
> >アンチ宗教は、超越的・仮想的・観念的存在ではなく、現実のすべての人間
> >とじるのだから、宗教ではない。
> これ、超越的・仮想的・観念的存在を信じずに自然を信じる宗教やんけ。w
> きゅうPの辞書に出てるやんか。

もう必死で曲解しようとがんばっているのは分かるけど、それはムリがありすぎる。
形而下の存在を「信じる」とは普通表現しないし、それらに高い蓋然性を与える
という態度は「宗教」とは呼ばれない。

> なんで宗教アンチはバカばかりなんだよ
> もしかしてアンチの書き込みは全部キューピーはげちゃびん か?

これもビリーバーの一つの特徴だよね。理路整然とロジックで反論できなくなって
くると、「宗教アンチはバカ」みたいな、小学生っぽいことを言い出して知能障害
を起こす。

856 :キューピーはげちゃびん:04/03/31 10:45
>>842

> 個人的な好き嫌いで言えば、閉じてる奴は例外なく柔軟性がないというか
> 頭の固いカタブツで、ユーモアのセンスもなく、話題(宗教を抜きにしても)
> も少なくて非常に非常にツマラン。

> とてもタチの悪い一部の宗教の狂信者もおんなじ。。
> 宗教アンチという存在は、こんなタチの悪い一部の宗教狂信者と同じ。どこも変わらない。。

これはとても宗教的な方法論だね。「宗教に批判的な人間はつまらない人間だ」という
自分に都合の良い世界モデルを無理矢理打ち立て、それを信じ込むことで心の安寧
を得ようとするわけか。

いいかい?「思考の覚束なさやイイカゲンさ=人間のおもしろさ」というわけでは
ないんだよ。



ところで、麻氏は>>723からパタッとオレに対する返信をやめてしまったわけだけど、
要するに、自説の矛盾が修正可能な範囲を超えてしまったので回答を放棄している
と考えていいのかな?

こじつけを繰り返すと、全体的な整合に矛盾が蓄積してきて、往々にしてそういう
状態になるよね。

857 :名無しさん@3周年:04/03/31 11:12
855 856
つーかオマエはまた>>724嫁よ。
同じ繰り返しには正直言って秋田だけだろw
とにかく宗教のしの字も知らんオマエが、
アンチ宗教やるのは千年早い。
くやしいのは解るがオマエは勉強不足を、
男なら男らしく潔く素直に認めろや。
またキユーキューピーピー泣くのはオマエなんだからよ。
それともオマエはイジメられて喜ぶマゾか?w

858 :名無しさん@3周年:04/03/31 11:19
>>855-856
お前このスレに逝って、頭の悪さを晒せ!
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1067798622/l50

859 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/31 11:55
いやあ〜キューピーはげちゃびんはズゴイよ!
こんだけ叩かれているのに、ある意味ではモラリストだね。。
無法者で何でも自由にやってしまうあたしはとはエライちがいだあ。。笑

悪く言えば型にはまりすぎていて粘着質。
やはり、どう見ても不自由極まりないヘンな宗教の狂信者と変わらない。。
いったい何が問題なんだ?どう育つとそんなカタブツになってしまうんだあ?

ま、文句や質問があるなら、まとめておいて下されませな。
生きていたら夜にでもレスできる鴨と思います。。

あたしが立てたスレにもレス入れたいけれど
あたし、これから、ちょっとお出かけ〜お出かけ〜♪
(六本木に住むムカつく野郎さんをこれから半殺しに行くんだ。。笑)

860 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/31 12:12
     
     のさばる悪をなんとする
    
    この裁きは待ってはおれぬ
   
   この世の正義もあてにはならぬ
      
      闇に裁いて仕置する

 南   無   阿   弥   陀   仏




さ、ほんとに、もう出かけよっと〜〜♪

861 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/03/31 12:15
訂正

     のさばる悪をなんとする
    
    天の裁きは待ってはおれぬ
   
   この世の正義もあてにはならぬ
      
      闇に裁いて仕置する

 南   無   阿   弥   陀   仏




さ、ほんとに、もう出かけよっと〜〜♪

862 :名無しさん@3周年:04/03/31 18:38
>>849
その意味不明カキコはキチガイババアじゃねーのか?

863 :名無しさん@3周年:04/03/31 18:51
>>855
>> 根拠もへったくれもないw

>これがビリーバーの特徴をよく表しているね。根拠への考察の能力が悲惨なまでに
>欠けているんだよね。

オマエ「根拠もへったくれもない」根拠を引用せず、
「根拠もへったくれもない」のみ引用して、

>根拠への考察の能力が悲惨なまでに欠けているんだよね。

とはバカ丸出しだなw
これがアンチ・ビリーバーの特徴をよく表しているね。

864 :名無しさん@3周年:04/03/31 18:57
>>855

>これもビリーバーの一つの特徴だよね。理路整然とロジックで反論できなくなって
>くると、「宗教アンチはバカ」みたいな、小学生っぽいことを言い出して知能障害
>を起こす。


もう既に知能障害起こしてる奴だけには言われたくないわなw

865 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:01
よくもマア、これほど程度の低い、屁理屈がのさばるもんだ

宗教基地外どもはこの程度か

866 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:03
馬鹿とは議論をするな。傍目にはどっちが馬鹿だか判らない。

867 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:16
つーか、865おまえキューpだろ?
ここで程度の低い屁理屈こいてトンズラしたのは判ってる。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1074768687/l50


868 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:22
>>860
麻タンかっこいい。。

869 :名無しさん@3周年:04/03/31 20:30
反証可能性 W

870 :名無しさん@3周年:04/03/31 20:51
868
お前そんなこといって867を誤魔化そうとしているな?


871 :名無しさん@3周年:04/03/31 21:45
肯定派と否定派の関係図(上から読む限りでは一貫してこんな感じだろ?)



宗教肯定派 -----→ 顕正会、創価学会その他、実在の宗教を攻撃
|  (>>319-322>>393-399>>405-408>>450>>552-553>>578-581等)
    |
    |
(脳内宗教を叩くアホを馬鹿にしる)
    |   
    |
    ↓
宗教否定派(キュウP等) --------------→ 脳内宗教(架空の宗教)を攻撃
(妄想派、宗教無知派)

872 :↑ゴメソ:04/03/31 21:52
宗教肯定派と宗教否定派の関係図(上から読む限りでは一貫してこんな感じだろ?)



宗教肯定派 -----→ 顕正会、創価学会その他、実在の宗教を攻撃
    |    (>>319-322>>393-399>>405-408>>450>>552-553>>578-581等)
    |
    |
(脳内宗教を叩くアホを馬鹿にしる)
    |   
    |
    ↓
宗教否定派(キュウP等) --------------→ 脳内宗教(架空の宗教)を攻撃
(妄想派、宗教無知派)

873 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/31 22:06
>>852-853-854

キミ達いい加減にしたら?何様のつもり!



874 :名無しさん@3周年:04/03/31 22:14
野次馬様なんじゃないのかな?
得体の知れない山陰線沿線住民さんと
特に区別する必要は無いと思う。

875 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/31 22:25
>得体の知れない山陰線沿線住民さんと
>特に区別する必要は無いと思う。

どういう区別かい?得体の知れないって2ちゃんでは匿名だから得体が知れないのは
あたりまえだろ!個人情報でも自分で暴露して自爆するんだったら話は別なんだが(笑)

>監視者さん

レスが遅れたぜ!やっとネナベ@基地害ババアが落ち着いたようだな。
あー○るというHNの人の活動の成果が上がったようなもんだね。

>麻さん

六本木にぴーおーえーしに行くって・・・・・・誰を・・・・・・

876 :名無しさん@3周年:04/03/31 22:30
873
 つーか>>854には禿げしく同意だ。
俺の彼女宗教嫌いだからケツの穴小さくて、
ウンコするとすぐ切れて最悪の痔なのだ。
アナルセクスもできないのだもし。
宗教好きの彼女募集中だ。誰か紹介してくれよ。

877 :キューピーはげちゃびん:04/03/31 22:40
この辺りでオレの主張をもう一度まとめておこうかな。

このスレッドの本来の趣旨は、テロ行為や詐欺など、宗教に起因する反社会的
な行為などを批判するということにあるわけだが、オレにいわせれば、そのよ
うな、表面に見えている弊害などは枝葉的問題に過ぎない。

宗教が本性的に持っている、ほんとうに恐ろしい本質的危険性というのは、宗
教の抑圧性にあるのではなかろーか。宗教は、妥当な根拠の存在しない形而上
学的な世界モデルを与え、それを根拠に、恣意的な価値基準や倫理・規範を、
絶対的・普遍的真理として信者に教え込む。このような抑圧を受けた人間は、
もはやその倫理・規範に対する主体的な関与の道をたたれ、心の根元におかれ
たその人の最も基本となるポリシーを支配された状態におかれる。このように
して、人間から主体性を剥奪し、奴隷状態に置こうとする宗教の本性こそ、最
も我々が危惧すべき、本質的危険である。ああなんておそろしーのだろーか!

以上。

878 :キューピーはげちゃびん:04/03/31 22:40

これまでに寄せられた反論:

(1) イスラム教の特定の分派は、形而上学的世界モデルを持っていない。この
宗教が、反例としてあげられる以上、上記の議論は一般論とは言えない。

オレの再反論:そのようなものはそもそも「思想」であって「宗教」ではない
から、のっけからオレの批判の対象ではない。

再反論に対する反論:これまでのところ、妥当な再々反論は寄せられていない。

(2) その他

ロジック的に妥当な反論を辛抱強く待っているが、今のところ全く得られてい
ない。


もっともっと頑張ってオレの論を粉砕してくれ。オレ自身、持論のどこかがヘ
ンな可能性は十分予想していて、ヘンだとしたらどこがどうヘンなのかを早く
知りたいんだよ。

879 :キューピーはげちゃびん:04/03/31 22:41
ネット掲示板の真価はどこにあるのかと考えてみた。一つまず思いつくのは、
ゲームとして論争を楽しむということ。多くの人がこの目的で参加しているよ
うに思う。ゲームである以上負けるわけにはいかないから、どんなこじつけや
屁理屈をやらかしてでも、自説を決して曲げてはならない。時には相手を自作
自演と決めつけてみたり、相手をバカだなんだと罵ってでも、形式上の勝利を
目指す。

だが、そうではなくて、むしろ「負けること」にこそ、もっともっと大きな価
値があったりしないだろか。

負けるとはどういうことか。自説の誤謬が指摘され、それに自分が納得したと
いうことだよね。このことは何を意味しているかといえば、自分がそれまで固
執してきた思想がそもそも間違っていたことに気づくことができたということ
に他ならない。それに気づくこと、それには何物にも代え難い価値があるはず
だよね。それによって、自分の思想は適切な修正を受ける。こういう自己変革、
自己修正、即ち、自分の思想の成長のチャンスが得られるということこそ、ネッ
ト掲示板の最も価値のある側面の一つなんじゃないだろーか。

反論のための反論をすることも楽しい。だが、それにこだわる余り、この素晴
らしいチャンスを逃すってのは、すげーもったいない話だったりするよなぁ。

880 :キューピーはげちゃびん:04/03/31 23:03
ていうかさ、ビリーバーのみんなが、「オマエの言うことは間違っている!
オマエは無知だから間違いに気づかないのだ!」と一生懸命わめく割には、何が
どうまちがっているかを的確に指摘することが未だにできていないことにすげー
違和感があるわけ。

「それを説明するのが面倒だ」という主張で取り繕ってはいるけど、本質的な
論理構造だけを示せばいいんだから、本来、人並みの頭脳があればそれほど難
しい話ではないはず。

とすると…「無知だから間違いに気づかないのだ」という主張自体がすげーウ
ソくせーなー…という。

881 :キューピーはげちゃびん:04/03/31 23:10
連続投稿ごめんね。

割とオレ的には麻氏はまともに会話ができる論者なのかと思ってたりもしてたんだけど、
最近論理で反論することを放棄してひたすら個人攻撃に走ってるように見えて、実は
かなりガッカリしてる。

「アタシは頭が切れてユーモアも分かるすごい女よ!」的な自覚がほの見えて、それは
実はオレ的にはすげーかわいくていい感じではあるわけだけど、そういうことに固執しすぎ
てると、価値のあるものを手に入れ損なうこともあるかもよ…なんてことも考えたりして。

まあ、どうでもいいっちゃどうでもいいんだけど…。

882 :名無しさん@3周年:04/03/31 23:13
>>390>>840-851等、麻氏の<宗教性><全体性><中道>等の仏教、密教、老荘、道教、
禅等に対する反論がないようであるが、


> この宗教が、反例としてあげられる以上、上記の議論は一般論とは言えない。
> オレの再反論:そのようなものはそもそも「思想」であって「宗教」ではない
> から、のっけからオレの批判の対象ではない。


というこで宜しいのだろうか?もしもそうであれば、貴殿の批判対象となるべく、
その宗教を具体的に挙げるのであれば、それは何教に当たるのであろうか?

それがもしも仮にキリスト教であるとするなら、このスレにクリスチャンが参加
されているのだろうか?この場合、貴殿の批判そのものは全て無意味となるが・・・

883 :名無しさん@3周年:04/03/31 23:17
>本質的な論理構造だけを示せばいいんだから、
そもそもこの点でお断り。

884 :名無しさん@3周年:04/03/31 23:18
 俺はクリスチャンだが、ウチの宗教の中身の一部をこのスレで暴露したら
「宗教とは言い難い」みたいなことを言われたな。そう言ったのはQPではない
けどな。

885 :キューピーはげちゃびん:04/03/31 23:18
>>882
ごめん、もう一度書いておくべきだったね。

オレが批判の対象とするのは、広辞苑の規定に従って定義される宗教。理由は、言葉の定義
がふらつくと議論しにくくなるので、最もコンセンサスが広いと言える辞書的定義という枠組みを
使いたいということ。

----

神または何らかの超越的絶対者、或いは卑俗なものから分離され禁忌された神
聖なものに関する信仰・行事。また、それらの連関的体系。帰依者は精神的共
同社会(教団)を営む。アニミズム・自然崇拝・トーテミズムなどの原始宗教か
ら、呪物崇拝・多神教などの形態を経て、今日の世界的宗教すなわち仏教・キ
リスト教・イスラム教などに至るまで、文化段階・民族などの違いによって多
種多様。多くは教祖・経典・教義・典礼などを何らかの形でもつ。

886 :名無しさん@3周年:04/03/31 23:20
 神仏死者の霊魂の類がなきゃ宗教か。随分と狭いな。

887 :キューピーはげちゃびん:04/03/31 23:21
>>882
> >>390>>840-851等、麻氏の<宗教性><全体性><中道>等の仏教、密教、老荘、道教、
> 禅等に対する反論がないようであるが、

あう、これからもう一回ちゃんと読む。

> それがもしも仮にキリスト教であるとするなら、このスレにクリスチャンが参加
> されているのだろうか?この場合、貴殿の批判そのものは全て無意味となるが・・・

別に批判の対象となる特定の宗教の信者と議論したいわけではないし、決してその場合も
無意味にはならないと思うよ。

888 :キューピーはげちゃびん:04/03/31 23:23
>>884
>  俺はクリスチャンだが、ウチの宗教の中身の一部をこのスレで暴露したら
> 「宗教とは言い難い」みたいなことを言われたな。そう言ったのはQPではない
> けどな。

「一部」だけだからかも知れないよね。分からんけども。

889 :名無しさん@3周年:04/03/31 23:25
 おっと逆だ、ナニやってんだか。

890 :キューピーはげちゃびん:04/03/31 23:25

寝る前の投稿連発の最後。

スレ主さんにちょっとお聞きしたいんだけど、要するにオレって「スレ違い」ってヤツだろか?
あと、次スレはスレ主さんにお願いすべきなのか、オレとかが立てればいいのか、そして
その次スレにオレが参加すると迷惑か?

その辺、教えてくらさい。

891 :キューピーはげちゃびん:04/03/31 23:27
>>886
>  神仏死者の霊魂の類があれば宗教か。随分と狭いな。
(修正済み)

その類がないものは、「宗教」ではなく「思想」と呼ぶべきものだったりしない?
何らかの規範などを説くだけだとすれば。


これでほんとに最後!おやすみん。

892 :882:04/03/31 23:29
885
「広辞苑の規定に従って定義される宗教」ということは、
<宗教性><全体性><中道>等の仏教、密教、老荘、道教、禅等も貴殿の批判、
議論対象に完全に含まれるといこうことで宜しいですね。

では、
> この宗教が、反例としてあげられる以上、上記の議論は一般論とは言えない。
> オレの再反論:そのようなものはそもそも「思想」であって「宗教」ではない
> から、のっけからオレの批判の対象ではない。

とは一体どの宗教を指すのであろうか?

893 :名無しさん@3周年:04/03/31 23:41
>>892
> 885
> 「広辞苑の規定に従って定義される宗教」ということは、
> <宗教性><全体性><中道>等の仏教、密教、老荘、道教、禅等も貴殿の批判、
> 議論対象に完全に含まれるといこうことで宜しいですね。

QPはよろしくないと考えているんじゃないのか?

894 :882:04/03/31 23:59
893
そのへんが完全に矛盾するのである。とにかくQP氏の返答を待とうではないか。
QP氏の批判、議論対象とするものは広辞苑に規定された宗教の中の一割に満た
ない、ごく一部であることは明白であろう。

895 :宗教信者:04/04/01 00:04
 QPは宗教が何故恐ろしいかということについて、宗教者以上に解って
いないように思う。だから神だの仏だのがあるものしか宗教に数え入れ
ていないんだろう。

896 :名無しさん@3周年:04/04/01 00:04
211 名前: :04/03/25 23:58 ID:vO44288S
ブッシュ家とサウジ王家の関係を暴いた最新本、イギリスで刊行中止

ブッシュとサウジアラビア王族との癒着を描いた最新本「House of Bush, House of Saud: The Secret Re
lationship Between the World's Two Most Powerful Dynasties(ブッシュ家とサウド家---世界で最もパ
ワフルな支配者家系の秘められた関係)」のイギリスでの出版が、刊行日間近になって、出版社自身によっ
てキャンセルされた。
「House of Bush, House of Saud」はすでに米国で刊行されており、日本、ブラジル、ドイツ、スペイン、
オランダでも刊行の予定があるらしい。同書は、アメリカ同時多発テロ直後、米国内の全ての航空機の発着
が禁止されている時に、米国内のサウジ王家関係者とビン・ラディンファミリーが特別機で国外に渡航した
事情、またサウジアラビアとテロ資金の関係について触れられているとのこと。

http://www.buzzflash.com/premiums/houseofbush.html


212 名前:寺嶋眞一 :04/03/26 01:45 ID:wZPCFJn5
力は正義

力は正義 (Might is right.) である。
信条が違えば、正義も異なる。
だから、アメリカは、軍事力を増強し続けているのである。
彼らの基準でこの地球を覆いたいのである。
彼らにとって、一国覇権主義はなくてはならないものである。
国連をどう利用するかが彼らの問題である。
国連にどう利用されるかが我が国の問題である。
哲学・無哲学の差は歴然としている。
171文字
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/



897 :882:04/04/01 00:04
しかし、QP氏の批判、議論対象というその矛先は極めて不明瞭であり、
特に我々東洋人、日本人には、ほとんど意味を成さないものである。


898 :名無しさん@3周年:04/04/01 00:28
>>894
矛盾はない。「妥当な根拠を有しない形而上学的な世界モデルを与え、それを根拠
に、恣意的な価値基準や倫理・規範を絶対的・普遍的真理として信者に教え込む」
ことは、すべての創唱宗教(啓示宗教)に当て嵌まるし、殆どの自然宗教にも当て
嵌るのではないか。「妥当な根拠」とは、生物としての人間の自然の感情・本能と
五感の知覚に基づく「存在」の認識だと解する。
西洋の宗教と東洋の宗教は、神の存在を認めるか否かの点で本質的に相違するが、
「妥当な根拠のない形而上学的な世界モデル」という点では同一ではないか。

899 :↑なんだよオマエ:04/04/01 00:44
ネタんじゃなかったのか?

900 :名無しさん@3周年:04/04/01 00:47
だからオマエの脳内定義で、
> <宗教性><全体性><中道>等の仏教、密教、老荘、道教、禅等も貴殿の批判、
> 議論対象に完全に含まれるといこうことで宜しいですね。

なのかよ?

901 :ネットサーファー@~ノ國:04/04/01 00:48
人々の経験に超越した意思。それが神の声によって運ばれる。

902 :898:04/04/01 00:48
>>899
俺はQPではないよ。彼は今頃鼾かいて寝てる。

903 :名無しさん@3周年:04/04/01 00:51
>902
なんでそんなこと判るんだよ?
オマイもしや超能力教団のヤシだな?

904 :名無しさん@3周年:04/04/01 00:54
いや、QPは寝る前にウンコすた。
そのウンコがQPの大便者となって書き込んだと思われ・・・

905 :名無しさん@3周年:04/04/01 00:55
>>898
アンチの一般論に対し、肯定は具体論(密教のすーふぃ、禅、道教)など、を揚げて反論したわけだ。
それに対しアンチはその具体論は例外だ、とおっしゃるわけだ。
逆に、なぜすーふぃ、禅、道教が例外なのか知りたい。
密教は宗教の本質だと思ってたのだが。
端的に定義すると、宗教の本質を伝えるのが密教、政治や組織と結びついて権力組織となったのが、大きな組織宗教だと、素直に考えていた。

宗教を良く知らない人の宗教観、がどのようなもんか、また、それに伴う偏見がどのようなものか、がこのスレでは勉強できると思う。

906 :名無しさん@3周年:04/04/01 00:58
悪人を裁くために宗教は必要です。
私は宗教なんかはやりませんが、私に代わって世の基地外どもを抹殺
してくれるので、私は歓迎します。


907 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:00
>>905
宗教に嵌った人間が、宗教を客観的に理解できるわけないだろ。それが宗教の
特徴だ。

908 :ネットサーファー@~ノ國:04/04/01 01:02
>>907
客観的。それは思考の限界を知らないものが好んで使う言葉である。

909 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:03
【パレスチナ】「奇跡の子羊」が大人気〜「アラー」のつづり模様の毛皮(3/29)

1 : @ゲンダイ系φ ★ :04/03/30 01:13 ID:???

 BBCによると、パレスチナ西岸地区でヤシン氏殺害と同日に産まれたとされる、「ア
ラー」のつづり模様の毛皮の子羊が大人気、多くの人が見物に押し寄せている模様。
 反対側には「マホメット」のつづり模様があるとかないとか。

■全文はこちら(BBC)
Hordes flocking to 'miracle' lamb(画像あり)
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3572325.stm




910 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:06
>>908
他人によって設定された思考の限界からどうしても離脱できないのが宗教。
教祖の言説や教典を超えて、自分の宗教をいささかでも批判できるか。

911 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:09
907、910
宗教に嵌った人間ならばそれは確かにそうだ。
しかし、このスレの宗教肯定派のほとんどは、宗教に嵌った者ではなく、
宗教比較論などを展開できる者たちだ。これはアンチには不可能だ。

912 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:12
>教祖の言説や教典を超えて、自分の宗教をいささかでも批判できるか。

いくらでも出来るだろ。おまいバカじゃない?


913 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:14
>>911
西洋の宗教学者や哲学者の殆どがキリスト教徒だろ。日本の宗教学者は彼ら
の論文ばかり一生懸命に読んでいる。本当の宗教学・宗教比較論など不可能
ではないのか。

914 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:20
913のキミ。
>>911の替わりに>>884へ宛てるべきだったな。残念

>本当の宗教学・宗教比較論など不可能ではないのか。

それはキミが頭の悪いキミ自身を基準に考えているからだな。

915 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:26
>本当の宗教学・宗教比較論など不可能ではないのか。

宗教でも何でも客観的に見れないヤシはダメだね。

916 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:30
>>912
根本的な批判は出来ない。それが「宗教を信じる」ということの意味だ。

>>914
キリスト教の影響を受けていない西洋哲学・宗教学、そして西洋思想の
影響を受けていない日本の哲学者が一人でもいるというのか。

917 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:35
>>916
つーか、宗教を信じる人なんかいるのか?
信じられないな

918 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:36
日本の現代思想家は、みな西洋キリスト教思想の猿真似、言い換え叉は
潤色。

919 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:43
無神論を経由しない限り、宗教の理解も、また本当の信仰さえも不可能。

920 ::(・∀・)y─┛~~麻 ◇Dr0u5BPENw ::04/04/01 03:51
>>875
>麻さん 六本木にぴーおーえーしに行くって・・・・・・誰を・・・・・・

山陰線さん、いいえ、POAではなく、PAN!PAN!しにイキますたあ〜♪
              ヽヽ;i;;;i;;;;i;;;;i
              ノ:ノ::ノ;/;;;;;i;;i   
        __,,,,,,,,,,,___/:/;/:/;;i::ノ/   
  /^~"´ ̄-‐‐‐'''"´/:/;ノ;;;;ノ:// アア イ、イッチャウゥゥ     _、-、_
 /::::::/:::::::_,,,、---‐‐'''`~,、-''/::/              /"`'ー-''`''-、
/:::/:-‐''''"~~::::::::;;;;-、,,,,、-,,、-‐ヽ,,_             /        ヽ
;/;;'`"~、-''''''~^'''''ー-、_,,i:i、  ヽ`ヽ、;ヽ、,,,ノ.   /"´ ̄~''/         ::::ヽ
;;;/~":、---、___/´ ,,i:'''  ::   ヽ. ヽ.`'''"´  /´    :::./         :::::::i
;;;;;'''''^~~~~^'''''/ー-  ';、 :::    `  ヽ`''ー-,,,i_    -‐''"         ::::::::;/-、,
;;;、;;;`''ー-,,,,,,,,,,,,,,_,,,,,、_   ''       ',::::    `'ー _、-'''~ ̄`''''''ー-、  :::::;/::  ヽ、
;;;ヽ、ー、;;ー-、,,,,,,,、-‐''"    .;´ ̄`,   ',::::,,,,、-  /"'::;,:ヽ    、    ヽ.:::::::      ''ー
:::::ー、ヽ、,,''ー-ヽ.''''",.,;' "^' 'ー-‐'' . _、-'''''"´  / ヽ,,,ノ   ヽ|     ヽ::::   ::
:::ヽ、`''ー-、ー-、'ヽ"、i;.     ヽ /"     i:::        i:     ':::   :::::PAN!PAN!
、::ヽ;;ヽ、:ー-、,,,,,、.ヽ ';''   ノノノ/;/        i::::::::::      υ    "    :::  :PAN!PAN!
ヽ,,_::''‐、,,,,''ー-''ー-"''/~'"''"/:/::      ::、:::i..::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::  PAN!PAN!
  ヽー''"~´     ヽ、  "`'i::::::::i、:..    :~^ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::i'/::::::::::::::::::::::
~´   ::: :::::::::;;;;;; ;;;;;;;;;;;_,,、--、_i.::::::'ノ::::::::     `''ー-、,,,,,,,,,,‐'":::::::::υ::::υ::::::::::::::::::::::

921 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/04/01 04:12
>>920
ぉぅぉぅおぅおぅおう!!
よくも、やってくれるぢゃねぇか〜〜〜!!

 ∋oノハヽo∈ < あとでゆっくりレスするとして、麻ちゃんもう寝ちゃうもん 
 |从^ ∀^从y─┛~~
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|
  ~ ̄ ̄ ̄ ̄ 

922 :名無しさん@3周年:04/04/01 04:52
あのー・・・もうすぐ1000逝っちまうんで言わせてもらいたいのですが・・・

このスレって「宗教の危険性について」意見を述べるスレですよね・・?
いや一応確認ですから・・・

なんか何時の間にか、「漏れの意見が一番!もれこそが真理!ほかのやつはティンカス!」
匿名掲示板でしかおおっぴらに発言できない、自称宗教家達による宗教版おなにー暇人天下一武闘会!(ゴロ悪w
をやってるようにしか見えないのですが?w

まあ暇人はオレモナーってことだけど。
さあオナニーして寝よw

923 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 05:27
俺がバカだった。10年ほど宗教を勉強してから出直します
             _ -── - _
 ヽ | | | |/    , ',´ / (  ヽ、ヽ`ヽ
三 す 三   //   ヽ     /   ヾヽ
三 ま 三 .////   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,    、ヾヽ
三 ぬ 三l!//   ::::::::::;;;;,;::::;;;;;;:::::::::::  、ヾ||
 / | | | |ヽ.|||/      ''::::::::::::''      ヽ|||
      |||||  ,,,llllllllllll,,,,     ,,,,llllllllllll,,,  ||||
     ノ||,ll|  ,...:::::::::...、 "  " ,...:::::::::...、   |-l  ヽ | | | |/
    . ハ|   :‐=エoユ-:  | l :‐エoユ=-:  |ハ| 三 す 三
     l| |(|  `'':|:| |::''´ .|   `''::| |:::''´  |)! || 三 ま 三
     lヽヾ|ll   | |:   | ! l   | |    ll!ソ,| 三 ぬ 三
     |||\!lll、  | |,,,,,,,,(_, |_l 、_),,,,,, | |:.   ,lllレ'リ / | | | |ヽ
     .|||||||l`!llllllll lll ,,,,;;;;;;;;i i;;;;;;;;,,,, lll lllllllll/|||||
     |||||||||||ヽllllllll /工工工工ヽ llllllll/|||||||
    ソ|||||||||||||ヽ.lll l::::::::::::::::::::::::::l llll,/ !||||||||||ヽ
    ノ||||||||||||/| \l. `-‐‐==‐‐-´ l/ |_||||||||||||___
    .||ll_l,k-‐‐|\゙、\ ::::::)⌒(::::::::/ !/::::/::::l  "|`ーr‐、
 _ -‐ '":::::::::::/|、::::\ ヽ ____  '´ /::::/:::::::::::|  |::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\      /::::/::::::::::::::::::|  

924 :名無しさん@3周年:04/04/01 05:53
                 -― ̄ ̄ ` ―--  _      
          , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー _
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
    ,/:::;;;;;;;| : :::::::ポンポン:::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ  QP今度は頑張れよ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::((::::i i::::::::__,,,,,,:::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::し.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
        (__  ̄~"  ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
            ̄ ̄ ̄(  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
                `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
                  !       '、:::::::::::::::::::i
                  '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ  
                   \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                               ``"      \>

925 :名無しさん@3周年:04/04/01 07:43
 客観なんてものは存在しない。少し考えれば解ることだ。

926 :名無しさん@3周年:04/04/01 07:49
 無宗教であればこそ客観的にものを見れる、というのは無臭強者が陥り易い
代表例の一つだ。

927 :名無しさん@3周年:04/04/01 10:46
仏典や聖書に書いてあるから正しいという宗教者の考えほど知性に反するものは
ない。それを思考停止という。知性とは現実に立脚した批判力である。

928 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 12:39
>>840

> 「宗教性」とは、スバリ言って「全体性」

この主張には全く根拠がないばかりか、「全体性」という言葉のここでの意味
(言葉の意味というのは、概念の何らかの限定を示すわけだけど)が十分説明
されていないよね。

> 宗教やってる人は、開いているからこそ、宗教を受け入れた。
> アンチ宗教は、貝のように固く閉ざしているから宗教を受け入れることができない。

ここも根拠がないよね。要するにこれもまた、宗教と同じで、「宗教を批判す
る論者の思考の幅が狭い」という、自分に都合の良い世界モデルを打ち立て、
それを信じ込んで心の安寧を得ようとするオナニーに見えるな。ビリーバー連
中って自慰行為大杉。


一応オレなりに解釈した「全体性」の語義にからめてオレなりの印象を示すと、
まさに上記の見解の逆になる。どこかで思考を停止して宗教の与える世界モデ
ルや規範の前に膝を屈した人間は、その世界モデルの外側とかその規範の根拠
という部分に対して思考の射程が届かなくなることによって、全体的思考とい
うものをまさに喪失する。

一方、自律を目指す人間は、全てのものに対してまずは懐疑的態度をとってお
り、その懐疑の対象は当然自分自身の現在の思想をも含む。つまり、常に自ら
の思想は全体との関連性に基づいて検証を受け、適宜更新されていくという生
き生きとしたフレキシビリティがそこにはある。


「中道」については、定義やここでの位置づけが余りにも不明確なので、コメ
ントできないよ。

929 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 12:42

どうも麻氏は、思考のイイカゲンさと思考の柔軟性を混同しているように思えるな。

930 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 12:44
>>883
> >「それを説明するのが面倒だ」という主張で取り繕ってはいるけど、本質的な
> >論理構造だけを示せばいいんだから、本来、人並みの頭脳があればそれほど難
> >しい話ではないはず。
> そもそもこの点でお断り。

これって、「私には人並みの頭脳がありません」という意味?

931 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 12:47
>>892
> 885
> 「広辞苑の規定に従って定義される宗教」ということは、
> <宗教性><全体性><中道>等の仏教、密教、老荘、道教、禅等も貴殿の批判、
> 議論対象に完全に含まれるといこうことで宜しいですね。

どうしてそうなるのか全く分からないんで、説明kibon!

もう一度、もう一度広辞苑の定義をのせるよ?

----

神または何らかの超越的絶対者、或いは卑俗なものから分離され禁忌された神
聖なものに関する信仰・行事。また、それらの連関的体系。帰依者は精神的共
同社会(教団)を営む。アニミズム・自然崇拝・トーテミズムなどの原始宗教か
ら、呪物崇拝・多神教などの形態を経て、今日の世界的宗教すなわち仏教・キ
リスト教・イスラム教などに至るまで、文化段階・民族などの違いによって多
種多様。多くは教祖・経典・教義・典礼などを何らかの形でもつ。

----

「神または何らかの超越的絶対者、或いは卑俗なものから分離され禁忌された神
聖なもの」が前提になっているでしょ?少なくとも「全体性」は該当しない。「中道」
も、広辞苑の定義通りの「中道」であれば、全く該当しない。「宗教性」は意味
分からんけども。

なんか全然議論を追えてないんじゃないの君?

932 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 12:49
>>895
>  QPは宗教が何故恐ろしいかということについて、宗教者以上に解って
> いないように思う。だから神だの仏だのがあるものしか宗教に数え入れ
> ていないんだろう。

はいはい。もういいよ、そういうのは。

論拠が示せないんだったら帰れ。何か言いたいなら、そういう中傷ではなく論拠を示した議論を
しなさいな。

あと、

> 神だの仏だのがあるものしか宗教に数え入れていない

この点に関して文句があるなら広辞苑を出版した岩波出版へどうぞ。

933 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 12:54
ネットの辞書でも調べてみたよ。まあ同じようなもんだけど、表現が若干一般的かもしんない。


大辞林 第二版 (三省堂)
http://www.excite.co.jp/dictionary/japanese/?search=%E5%AE%97%E6%95%99&match=beginswith&itemid=09364100

しゅうきょう ―けう 【宗教】

(1)神仏などを信じて安らぎを得ようとする心のはたらき。また、神仏の教え。

(2)〔religion〕経験的・合理的に理解し制御することのできないような現象や存在に対し、積極
的な意味と価値を与えようとする信念・行動・制度の体系。アニミズム・トーテミズム・シャーマニ
ズムから、ユダヤ教・バラモン教・神道などの民族宗教、さらにキリスト教・仏教・イスラム教などの
世界宗教にいたる種々の形態がある。

934 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 13:11
補足:

広辞苑で定義される仏教における「中道」は以下の通り:

(3) 〔仏〕二つの極端(二辺)すなわち有・無、断・常などの対立した世界観を超越した正しい宗
教的立場。また、快楽主義と苦行主義の両極端を離れること。

ここに「宗教的」という言葉が出てくるのでわかりにくいけれど、オレの解釈では、「中道」の部分は
「極端を避ける」的な何らかの「ポリシー」を意味していて、そのポリシーを使って宗教における立場
を決めるという意味なので、「中道」というポリシー自体には宗教的要素はないということ。

935 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/04/01 16:34
>>875 山陰さん
>麻さん 六本木にぴーおーえーしに行くって・・・・・・誰を・・・・・・

いやねぇ、知人がヘンな宗教にはまって電話で勧誘されたんだれど
それで喧嘩したんだ。そして昨日その知人の家に行って、じゃあこれから
その宗教の本部に行こうって言われて、内心では、よっしゃ!討ち入りだああ!
って意気込んで、神奈川県の某所のその宗教の本部まで行って暴れてきましたあ!

もう二度と来て欲しくないだろな。。あはは〜あはは〜♪
金儲け主義でバカばかりが集まる、非常にキモイ宗教でしたわ。。

936 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/04/01 16:39
>>877
>ああなんておそろしーのだろーか!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
             ∋oノハヽo∈
________   从^ ∀^从  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   _/ λ - < キューピーチャン こわくない、こわくない

|_|__|__|__ /ノ人ゝ/'''  )ヽ\ ママが守ってあげまちゅからね〜♪
||__|        | | \´-`) / 丿/ \_________
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        

宗教が怖いとか恐ろしいなどと言う輩が少なからず存在するという現状を知ったら
あつかましくも宗教の名を語るイスラム過激派のような凶悪なテロ集団が
「ははは〜♪臆病な腰抜けどもめ!」喜ばせるだけさ。
なんとも嘆かわしい><。。。
手かざし教団や、勧誘のしつこい宗教に遭遇したら一発殴ってやればいい。
街で暴力団とすれ違う人々は、全員彼らを暴打してやればいい。
恐ろしいなどと言ってビビッているからそんな輩がのさばるのだ!行動にでろー!

のさばる悪をなんとする
天の裁きは待ってはおれぬ
この世の正義もあてにはならぬ
闇に裁いて仕置する
南   無   阿   弥   陀   仏 !
チャララー チャチャチャチャチャチャーチャララーン ドビュッシュー!(ぐわー!)・・・・パタ 

もういいって!∈( `●´)∋ノばしっ!☆(*_ _)アイ スマソ

937 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/04/01 16:41
>>928
> > 「宗教性」とは、スバリ言って「全体性」
>この主張には全く根拠がないばかりか、「全体性」という言葉のここでの意味
>(言葉の意味というのは、概念の何らかの限定を示すわけだけど)が十分説明されていないよね。

もちろん根拠なんてある・わ・け・が・な・い。宗教とは大なり小なり人知を超えたもの。。
>(言葉の意味というのは、概念の何らかの限定を示すわけだけど)
概念の何らかに限定すれば、それは「全体性」から離れる。。
「が十分説明されていないよね。」 頭で理解するのではなく、感じろー!

>ここも根拠がないよね。要するにこれもまた、宗教と同じで
だから宗教なんだろ!?なんなんだよ!?いったい??

>それを信じ込んで心の安寧を得ようとするオナニーに見えるな。
オナニーのどこが悪い?さてはお主、オナニーを禁止するカタブツ宗教の一派だなあ!?

938 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/04/01 16:50
上のつづき
>一応オレなりに解釈した「全体性」の語義にからめてオレなりの印象を示すと
そう!その調子だ!印象だ!感じろ!感じまくれー!やればできるぢゃん。

>思考を停止して宗教の与える世界モデルや規範の前に膝を屈した人間は、その世界モデル
>の外側とかその規範の根拠という部分に対して思考の射程が届かなくなることによって
>全体的思考というものをまさに喪失する。

そう!思考を停止させることは正解ぢゃ。それを前面に押し出したものこそが禅の修業ぢゃ。
いかしのぅ。。ゴルァー!ばしっ!☆(*_ _)
「思考の射程が届かなくなることによって全体的思考というものをまさに喪失する。」
は間違っておるぢゃないかー!もう一度、ばしっ!☆(*_ _)

まず第一にお主、全体的思考というものをしてみれ!できるかあああ!?
「全体的思考」などというものは、喪失するどころか、もともと存在しないのぢゃ。
思考があるとき、全体性から引き離され「部分」となり、思考が停止したとき
「無」のときにはじめて全体性、つまり森羅万象、大宇宙と一体になれるのぢゃ。

「思考の射程が届かなくなることによって全体的思考というものをまさに喪失する。」

おろかよのぅ。。修行が足らんわ!滝打ち半日、木刀の素振り半日を課してせんぢよう!
もっと修行に禿げめ!ばしっ!☆(*_ _)

ツッコミどころが満載なので、あたし、また夜にレスする鴨。。

939 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:08
俺、駄目な文学部の教員なわけだが、(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw氏
を雇うわけにはいかんだろうかと、本気で思った。
この時期、胡散臭いカルトに引っ張り込まれて人生棒に振る学生が
多いんで、助けてやって欲しい。

940 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 17:14
> > > 「宗教性」とは、スバリ言って「全体性」
> >この主張には全く根拠がないばかりか、「全体性」という言葉のここでの意味
> >(言葉の意味というのは、概念の何らかの限定を示すわけだけど)が十分説明されていないよね。

> もちろん根拠なんてある・わ・け・が・な・い。宗教とは大なり小なり人知を超えたもの。。

オレが根拠のなさを指摘したのは、「全体性」の考え方自体ではなく、君の
「宗教性=全体性」という主張に対してだよ。そこを勘違いしないでくれ。

「特定の対象・状況に対しては極端を避けた方がいい」という話は、局面局面
において十分な根拠と共に主張できるんじゃないのか?


> >ここも根拠がないよね。要するにこれもまた、宗教と同じで
> だから宗教なんだろ!?なんなんだよ!?いったい??

君の論には根拠がないという話をしてるところ。


> >それを信じ込んで心の安寧を得ようとするオナニーに見えるな。
> オナニーのどこが悪い?さてはお主、オナニーを禁止するカタブツ宗教の一派だなあ!?

議論ができない、オナニーしかできないとそんなにあっさり認めてしまうのか。
つまり、オレの論に対して君はずっと「反論」してたんじゃなくて、オナニー
してただけなんだな。


> そう!思考を停止させることは正解ぢゃ。それを前面に押し出したものこそ
> が禅の修業ぢゃ。いかしのぅ。。ゴルァー!ばしっ!☆(*_ _)

思考停止もアッサリ認めちゃうんだ…。すげーや。

941 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:14
>>939
つか、大学を伝統宗教の巣窟にした方が良いような気がする。
理学部の廊下をしずしずと雁行する僧侶とか。
丑三つ刻に白装束で這回するガードマンとか。
そういう文化基盤が出来ていないのに
「卒業式にガウンやマント、大学帽」なんてやっても滑稽でしかないと思う。

942 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 17:14
> 「思考の射程が届かなくなることによって全体的思考というものをまさに喪
> 失する。」 は間違っておるぢゃないかー!もう一度、ばしっ!☆(*_ _)

根拠がない。


> まず第一にお主、全体的思考というものをしてみれ!できるかあああ!?
> 「全体的思考」などというものは、喪失するどころか、もともと存在しないのぢゃ。
> 思考があるとき、全体性から引き離され「部分」となり、思考が停止したとき
> 「無」のときにはじめて全体性、つまり森羅万象、大宇宙と一体になれるのぢゃ。

根拠がない。


あと、やっぱり「全体性」の定義をしっかりしないとダメだな。「完全なる全
体」みたいなものを語り始めるなら、それはもう形而上学、つまりインチキ欺
瞞になるんじゃねーの?

オレが言ってるのは思考の広さの問題であって、その上限の議論はしていない。


> ツッコミどころが満載なので、あたし、また夜にレスする鴨。。

とりあえず根拠がないと指摘しておいたところ、きちんと根拠を示してくれ。
これ宿題。


ていうか、議論する能力がなくてオナニーしたいだけならそう宣言してくれ。

943 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/04/01 17:14
もひとつオマケに

>思考を停止して宗教の与える世界モデルや規範の前に膝を屈した人間は、

これと↑ これ↓ は矛盾してるな。

>思考の射程が届かなくなることによって、全体的思考というものをまさに喪失する。

「思考を停止して」 という前提で書いていて、今度は
「その思考が射程が届かなくなることによって」 とか、「全体的思考というものをまさに喪失する」


とは、いったい、なんなんだよ!?こりゃ!? なんか、いちいちレスしてる自分が
ひっじょーにバカらしくなってきたぞ。(今頃やっと気づいたかw って声が聞こえてきそ〜〜)
ちょっと頭きたから、もう麻由美ちゃん出かけるぞ!まったくもう!プンプン

>>939 ごめんちゃい。あたし、今の仕事(って、もう10数年やってるけど)
に燃えてるもんで。。ゴメソ

944 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 17:18
ありゃ、>>940で一つミス。

> 特定の対象・状況に対しては極端を避けた方がいい」という話は、局面局面
> において十分な根拠と共に主張できるんじゃないのか?

これは「中道」の話だな。「全体性」についても、一つの視点や認識、ポリシーに固執しすぎると
思考の幅が狭くなりますよ、っつー話には十分根拠がある。

945 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 17:21
> もひとつオマケに
> >思考を停止して宗教の与える世界モデルや規範の前に膝を屈した人間は、
> これと↑ これ↓ は矛盾してるな。
> >思考の射程が届かなくなることによって、全体的思考というものをまさに喪失する。
>
> 「思考を停止して」 という前提で書いていて、今度は
> 「その思考が射程が届かなくなることによって」 とか、「全体的思考というものをまさに喪失する」

ええー?全く矛盾してないよ。

世界モデルや規範(及びその根拠)に対する思考を停止していて、残った思考
は宗教による囲い込みの範囲内に限定されてしまうわけでしょ?「思考停止」っ
たって、全ての思考を停止するわけじゃないぐらいのことは分かるよね?

うわ、なんか…もしかしてすげーアタマ悪いの?

946 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/04/01 17:24
もひとつ最後に。。

>思考停止もアッサリ認めちゃうんだ…。すげーや。


あたぼーじゃん!
禅とは何か?仏教でいう無とか空とは何か?
あんた何歳か知らないけど、そんな宗教の常識も知らないで(以下省略

ほんと、アホらしくなってきたぞおお

947 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 17:25

なんかすげー冷めてきた。大きな矛盾を発見したつもりでウキウキして書き込んだのが>>943だと
すると…かなり脱力するな。

しかも、議論の上での自分の主張の無根拠性を指摘されて答えた返事が「宗教だから根拠
などない!」という見当外れなコメントだもん。

常にアタマが朦朧とした感じの人なのかな…。



もう麻氏はいいや…。誰か鋭い論客の方、オレの意見(>>877以降にまとめたよ)に鋭い反論を
くれ!

948 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:27
>>941
面白かった。

949 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:37
>>947
人間誰でも意味の奴隷だから、それが宗教であるかどうかは実はたいした問題じゃあない。
たしかに規模と歴史が大きい分色々なことが起こるが、別にそんなものは無くたってやはり色々なことは起きる。

950 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 17:38

あと、麻氏以外の人間には理解できていると思うけど、宗教の是非を問うような議論において、
宗教の教義を意見として提出することは無意味だということを確認しておこう。その教義も含めて
評価の対象になっているわけだし、そもそも根拠のない教義などお呼びじゃないよね。

議論においては、それぞれの主張は十分な根拠を伴ったものでなければならないし、根拠を
問われた場合にはきちんと回答できる必要がある。

そのためには、視点を宗教の外部におく必要があるよね。それができる人だけに、宗教に関する
議論というものは可能なわけ。そういう意味では、オレの議論においては、既に毒されてしまった
信者の皆さんはお呼びではないんだよ。

951 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:39
937
>>ここも根拠がないよね。要するにこれもまた、宗教と同じで
>だから宗教なんだろ!?なんなんだよ!?いったい??

その後も942で根拠がないで一掃しているが、
宗教議論してたのではなかったのかね?彼は誰と議論していたのだ?

952 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 17:40
>>949
> >>947
> 人間誰でも意味の奴隷だから、それが宗教であるかどうかは実はたいした問題じゃあない。

「意味の奴隷」という言葉の意味をとりきれているかどうか自信はないけど、言語使用の時点で
オレたちが抑圧を受けているという事実は全く正しい。だからといって、宗教による抑圧と言語の
抑圧とを同格に並べて良いかどうかはそんなに簡単に決められるものではない。実際オレはそれら
が同格でないという前提で話をしてるわけだし。


953 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 17:41
>>951
> 937
> >>ここも根拠がないよね。要するにこれもまた、宗教と同じで
> >だから宗教なんだろ!?なんなんだよ!?いったい??
> その後も942で根拠がないで一掃しているが、
> 宗教議論してたのではなかったのかね?彼は誰と議論していたのだ?

根拠のない意見どうしの論争を「議論」とは呼ばないのがふつうだと思うぞ。

954 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:43
ちなみに私は「反社会」なる概念を一切認めない立場。
ま、議論にも参加してないけどね。

955 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:45
反社会ならまだいいのでは?
社会とはまったくかかわらない集団のほうが怖いような気がするが。

956 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:46
>>952
同格じゃあないな。
漏れの色眼鏡では、あなたのいう宗教による抑圧は薄皮のようなものでしかない。



957 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:46
今の論点を明示してくれれば参加するよ。

958 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:50
>>955
>反社会ならまだいいのでは?
>社会とはまったくかかわらない集団

これが「反社会」と言う言説を流行させた連中が
意図した欺瞞ではないかと疑ってるの。
「反社会集団」=「社会とはまったくかかわらない集団」なのであって、
断じて正反対のものであってはならない。

959 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 17:55
>>956
> 同格じゃあないな。
> 漏れの色眼鏡では、あなたのいう宗教による抑圧は薄皮のようなものでしかない。

なるほど。そういう評価をする人もいるんだね。

まあでも、その薄皮からまずはがそうとすることには何らかの価値があったりして。

>>958
それはコンテクスト依存でしょ。「社会性」という言葉の意味するような、ある種の価値に対して
攻撃を行うことを「反社会的」であるとすれば、テロは「反社会的」だし、「社会」に属することを
否定するという意味にとるなら、世捨て人は「反社会的」だよね。

960 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:56
>あと、麻氏以外の人間には理解できていると思うけど、宗教の是非を問うような議論において、
>宗教の教義を意見として提出することは無意味だということを確認しておこう。その教義も含めて
>評価の対象になっているわけだし、そもそも根拠のない教義などお呼びじゃないよね。

麻氏の全体性は宗教教義ではない。貴殿は一部の宗教ではなく、宗教全体を叩いているのであろうから、
それらの宗教に共通した全体性というものも攻撃対象となることは確かである。
また、貴殿がそれを教義として位置づけることは自由であるが、
では、どの宗教のどの教義であるのか?貴殿が教義と定義付けたいのであれば、
それが教義であるという、その根拠を提示すべきであろう。

961 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:57
>>958
ちがうよ。社会学では脱社会と反社会はちがうものだし、
精神医学でも非社会と反社会はちがうものだよ。

962 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:59
>思考停止もアッサリ認めちゃうんだ…。すげーや。

こんなこと、すげーやと言える馬鹿が宗教板にいたんだ??
ほんと、すげーや。w

963 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:04
反社会に限らず、「反××」って言葉は
「非××」の中で唯一の正統(正当ではない)性を持っているように聞こえる。
又、一般庶民と専門家との間で認識の齟齬が生まれる事にも危険を感じる。
「反××」こそが魔女狩りやQPさんの言う宗教的抑圧の源ではないのかと。

964 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:06
社会にこだわりがあって、社会とかかわってしか
存在できない人がいて、社会におりあいつかない
のを、自己肯定して、社会に責任を押し付けるのを反社会。
社会に興味なしで、評価も批判もいらないというのが
脱社会。

965 :山陰線沿線住民NEXT ◆CrPkFwngP2 :04/04/01 18:07
近々次のスレを立てますのでヨロシクニダ

966 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:07
>あと、麻氏以外の人間には理解できていると思うけど、宗教の是非を問うような議論において、
>宗教の教義を意見として提出することは無意味だということを確認しておこう。その教義も含めて
>評価の対象になっているわけだし、そもそも根拠のない教義などお呼びじゃないよね。

漏れも理解できない。
根拠の好きなオマエが何の根拠もなく宗教の教義と言えてしまうオマエのバカさ加減を理解できたら人間おわりだなw


967 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:11
>>964
だから、反と言う形容で語られるべき言葉は存在しない。
そこに含まれた情報量の膨大さをこそ、重視すべきなのに。

968 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:12
>>963
は?w
なんで当時の権力(ローマ=カトリック)が反社会なの?w
反社会ならプロテスタントのほうがそれっぽいだろ。
非社会は反社会ではないの。非社会にとって社会はぜんぜん
憎くも羨ましくもないの。だからむしろ非社会のほうが怖い
と言ってるんだよ。

969 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:15
>>968
私は自分で当時の権力(ローマ=カトリック)と言ったわけではない。
968さんが言った事だ。さて968さんが特にこれを取り上げた理由は。

970 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:18
>>969
???
いやいや、オマエがなに言ってるのかわからん。
オマエが「魔女狩りは反社会的」っつったんだろ?
魔女狩りしたのはローマカトリックだろ?
反社会といったら反権力だろ?普通は。
なのに、なんで当時の権力であるカトリックが反社会
的なんだと聞いてるんだよ。

971 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:20
>魔女狩りしたのはローマカトリックだろ?
そうなの?
>反社会といったら反権力だろ?普通は。
一般人は権力に社会を感じると?

972 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:21
>>963
それは見知らぬ土地で出会った人に害されないための道具のひとつとして宗教が機能していたことのネガだ。

別にそんなに大したものでもない。

973 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:25
>>971
社会の秩序って何が請け負ってるんだよ?
権力だろうが?社会の仕組みは何が決定させてるんだよ?
権力だろうが?反社会である「革命」って一般人をたくさ
ん殺しまくることか?ちがうだろ?政権打倒だろ?

魔女狩りしたのも十字軍遠征させたのもローマ=カトリック。
ヨハネ=パウロ2世の公式謝罪を知らんのか?

974 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:27
>>965
とにかく宗教知らんで宗教議論するようなアホはもう呼んでほしくないぼ。



975 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:31
スレ的には瞬殺されてんだが、長い紆余曲折を経て>2に逢着するための
旅をしてるわけか。

976 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:32
陰社会とか黒社会など、他の言葉なら知的誠実を信頼できる。
反社会という言葉を使うなら、その信頼は揺らぐ。

又、テロ根絶を主張する声と同期した
反社会のかけ声の普及という現実もある。

>>973
共産主義革命は政権打倒を目的としていたわけではなく
永久革命を目的としていた。
永久的内戦こそが社会進化に繋がると公言していた。

977 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:34
>>953

>根拠のない意見どうしの論争を「議論」とは呼ばないのがふつうだと思うぞ。

事実、根拠のない「宗教議論」と呼ばれるものが古今東西において、
成されてきたわけであるが、この人は何を根拠にそう思うのかね?w

978 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:41
>>976
陰社会や黒社会と並べるのに妥当な概念は、「反社会的集団」であって、”的”を省略された「反社会」ではない。



979 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:43
>>976
オマエが何を主張したいのかわからん。

980 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:45
「反-」の悲劇性を問題にしている人の主張する悲劇は、彼による用語の錯誤の中にしか存在しないということ。

981 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:46
>>978
にも関わらず、反社会が有名な言葉だ。

982 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:47
>>981
あんたがその読み方を違えているだけだろう。

983 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:49
>>979
下手に性善説で理解されても困惑するばかり。
>>980
誘導ご苦労さま。

984 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:50
影社会とか黒社会と反社会と脱社会だって。
信号の話してるときに、黒信号だの白信号だの言うのと
同じだぞ?

985 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:51
ぐだぐだやん。

986 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:51
はんしゃかいてき ―しやくわいてき 0 【反社会的】

(形動)
社会の常識や習慣に反するさま。
「―行動」


987 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:55
>>984
>>985
攻撃的な言葉の流通がぐたぐた。

988 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:58
>「反-」の悲劇性を問題にしている人の主張する
>悲劇は、彼による用語の錯誤の中にしか存在しないということ。

は?悲劇性?悲劇?何で?

989 :名無しさん@3周年:04/04/01 19:02
>>988

>>958によると、

>これが「反社会」と言う言説を流行させた連中が
>意図した欺瞞ではないかと疑ってるの。

だ、そうで。

>「反社会集団」=「社会とはまったくかかわらない集団」なのであって、
>断じて正反対のものであってはならない。

そう思うのは自由だが、そういう意味で使うのは多分、958の発言者の他には余り居ないと思うぞ。

990 :名無しさん@3周年:04/04/01 19:04
は??ますますわからんぞ?
この板にはsageが2人いるのか?

991 :名無しさん@3周年:04/04/01 19:05
今は二人以上いるな。
何人いるかは知らんw

992 :名無しさん@3周年:04/04/01 19:08
>>934
おまえヴァカじゃないのか?中道はお釈迦さんが川に流されそうになって死にかけた体験から悟った
仏教の中核を占める教義だろ?
その教義をポリシーだから宗教的要素はないなどと決め付けて攻撃対象から外すところ見ると、
やはり貴様の問題とすることろはそれぞれの宗教を形成する個々の部品だろ?
>>950貴様は何様のつもり何だ!
>それができる人だけに、宗教に関する議論というものは可能なわけ。

宗教少しも知らん貴様は、宗教に関する議論以前の問題。論外である。

993 :名無しさん@3周年:04/04/01 19:22
>>960
もっともですな。

漏れも>>950はムカついた。
確かに、宗教のしの字も知らねーで宗教議論に参加するとは、
基地外である立派な証明ですな。w

994 :(・∀・)y─┛~~麻 ◆Dr0u5BPENw :04/04/01 20:18
>>945
>ええー?全く矛盾してないよ。
>世界モデルや規範(及びその根拠)に対する思考を停止していて、残った思考
>は宗教による囲い込みの範囲内に限定されてしまうわけでしょ?「思考停止」っ
>たって、全ての思考を停止するわけじゃないぐらいのことは分かるよね?
>うわ、なんか…もしかしてすげーアタマ悪いの?

うわ、なんか…もしかして、おバカなあたしより、すげーアタマ悪いの?

完全に矛盾してるよ。
上では、「全体性」と「思考停止」の関係のことを話していたんだよね?
>「思考停止」ったって、全ての思考を停止するわけじゃないぐらいのことは分かるよね?
っていう、あんたの言う「思考停止」というのは、どんな思考停止なんだあ。。笑
睡眠中か?それとも事故や病気での意識不明状態の思考停止か?笑

あくまでも宗教上での「思考停止」を話してたんじゃなかったの?
たとえば、初心者が禅寺に行って禅組むとき、「思考停止じゃ!何も考えるのでないぞ!」
って禅師に言われて、あんたみたいに
「思考停止たって、全ての思考を停止するわけじゃないよね?」
って言ってごらんよ。 たわけたこと申すなっ!ばしっ!☆(*_ _)

>>960>>992>>993 ごもっともです。
ツッコミどころ天国だけど、紙面が残り少ないので遠慮します。つづきは他スレで。。

995 :名無しさん@3周年:04/04/01 21:41
「思考停止」とは、教祖の言説や教典をなど現実上根拠のない他人から注入された
思想を絶対視し、それを現実に基づき根本的に批判できないことをいう。

996 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 21:58
>>995
> 「思考停止」とは、教祖の言説や教典をなど現実上根拠のない他人から注入された
> 思想を絶対視し、それを現実に基づき根本的に批判できないことをいう。

すげー簡潔に書いてあるけど、これで批判論者側の反論は完璧にできてるんだよなぁ。

オレもいろいろ書いてあげてるんだけど、ビリーバーの脳味噌にこれが到達するには、相当の
努力と時間が必要だというのが実感…。誤解と曲解が多すぎるし、無理な曲解をしていても
それを自覚できてないらしいってのがミソ。

ほんと宗教ってのは人間をとことんダメにするなぁ…。


ああやっぱり宗教コワイコワイ…。

997 :名無しさん@3周年:04/04/01 21:59
ぷ。キチガイが名無しで、
また勝手な定義付けしてるぜw

宗教こわいんだろ?怯えてるんだろ?w

998 :名無しさん@3周年:04/04/01 22:02
>ほんと宗教ってのは人間をとことんダメにするなぁ…。

漏れは無宗教だが、おまいほどダメな奴は見たことねえぞ。w


999 :名無しさん@3周年:04/04/01 22:04
QPほど何かに洗脳された奴も見たことねえな。w

1000 :キューピーはげちゃびん:04/04/01 22:05
>>997
> ぷ。キチガイが名無しで、
> また勝手な定義付けしてるぜw
> 宗教こわいんだろ?怯えてるんだろ?w

宗教やオカルトという文脈における「思考停止」の用語の使い方の説明だよ。
宗教・オカルト批判のホームページを巡ってみてからものをしゃべれって。

> 漏れは無宗教だが、おまいほどダメな奴は見たことねえぞ。w

こういうダメダメなコメントはしょっちゅう見るよね…。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

412 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)