2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ウホッ!】  朝食有害説   【やめないか】

1 :病弱名無しさん:04/05/07 21:38 ID:9Fx+HQA/
これから活動する朝に食事をすることは有害です。
消化にとっていいことがない。
小山内博氏や渡辺正氏の論ずる朝食有害説を、もっと広めましょう

2 :病弱名無しさん:04/05/07 21:46 ID:3935L8eH
朝食、朝食って拘る馬鹿は精神障害者。
食う方も食わない方も。

3 :病弱名無しさん:04/05/07 21:52 ID:9Fx+HQA/
一日1食断食スレとか、ありますが、
あえて「朝食」に絞って語りたいと思ってスレ立てました。

俺自身は、小山内氏、渡辺氏の著作に影響を受けて、
自分自身で朝食抜きを実践。
それによってだいぶ体脂肪も減ったし、体調もよくなりました。

4 :病弱名無しさん:04/05/07 22:10 ID:a8FdofBp
>>3
朝食って脳の活性化に繋がるとかダイエットをするにあたっても必須条件っていうのは間違いだったのかな?
確か福山辺りだったと思うけどその小学校は遅刻してまでも
朝食を取りなさいって教育方針で保護者から絶大に支持されているとか・・・・って
聞いた事あるよ。子供と大人はまた違いますよね?・・・3さん教えて。。

5 :病弱名無しさん:04/05/07 22:24 ID:9Fx+HQA/
>>4
そうですよね。脳の活性化とか、一日のエネルギーがない、とかいって、
朝食たべようのオンパレードですからね。

しかし、一日の活動のエネルギーは、体に蓄えてある体脂肪を使えるから
朝、食べなくても全く問題ないです。
朝は、エネルギーが空っぽどころか、昨夜に食べた食事が寝ている間に
消化され、体に蓄えられた後で、いわば満タンの状態なのです。

6 :病弱名無しさん:04/05/07 22:33 ID:a8FdofBp
>>5
なるほどー。食べなくても問題なかったのですね。
知りませんでした。。
前レスを読ませて頂いた感想として朝食抜きダイエットはとても効果ありそうですね。
それと平行して運動もしなきゃだめですよね・・・・・うんどう・・・。
3日坊主にならない工夫とか心がけとか・・何かされていますか?

7 :病弱名無しさん:04/05/07 22:38 ID:ALq6UfzD
自分の体的に、朝食抜いた方が痩せやすいし
体も軽い。
今は朝食食べてるけど、無理に食べてる感が否めない。
なんとなく朝食べ始めたらやめられなくなっちゃったんだよなぁ。
朝はカフェオレ一杯でいいや。

8 :病弱名無しさん:04/05/07 22:39 ID:a8FdofBp
ごめんなさい。。ダイエット効果も期待できますねの間違いです。。

9 :病弱名無しさん:04/05/07 22:59 ID:9Fx+HQA/
うれしいっすね。結構同士いるんだ
>>6
詳しいことは、最近、小山内博氏が新潮新書から出した「生活習慣病のための新常識」
とかいう本に詳しく載ってます。一読されてみては?

朝食有害説は、けっこう医者のなかでも、実は広まってるらしいんですよ。
ただ、朝食を抜くのが体に良い、といっても、商業ベースでは誰も儲からないので、マスコミ的には
まず広がらないと考えらているようです。

10 :病弱名無しさん:04/05/08 00:24 ID:/ajd+0rK
朝食摂取派の人と、話あってみたいぜ
誰かカモン!

11 :病弱名無しさん:04/05/08 02:19 ID:V+bU8DvW
スレタイワロタ

12 :病弱名無しさん:04/05/08 02:20 ID:lDeIyVaN
>>11
古くね?


13 :病弱名無しさん:04/05/08 02:37 ID:okGympf5
食事時間を12時間以上あけると胆石できますよ

14 :病弱名無しさん:04/05/08 03:15 ID:HWwWvy5W
なんで?

15 :ちゅ ◆t7C2nDRh3Y :04/05/08 09:43 ID:haIoc4T+
>>10
朝派です。
朝お腹すいてるんです。 それでもエネルギーは
からっぽどころか、満タンなんですね。
朝お腹がすいてて、食べなきゃと思うのは、習慣になってる
だけで、実は必要ないと。
そういう事なのですちゅ?

16 :病弱名無しさん:04/05/08 10:52 ID:MgcCBr/C
>>15
まさにそのとおりのようです。すべては習慣です。
俺もやめた当初は気になりましたが、今では朝食べなくても全く平気。
つーか、食べると体や脳の動きがてきめんに重たくなるのがわかるんです(マジ)。

そもそも、人間の体は、原始時代の狩猟民族の頃のシステムから、そう変化してない
では、狩猟時代、ヒトは朝、ちゃんと食べてから狩りにいっていたのか?

んなこた、ありえませんw

ヒトの一日のエネルギー源は、体に蓄えてある体脂肪。コレを使う。
空腹になっても、それを我慢してしばらくすれば、体脂肪が動員されて、
血液中の血糖値が上がってきて、活動できるようになる。これがヒトの体の本来のシステム。
腹が減ったらすぐ何か食べる、という生活では、この本来のシステムが
錆び付いてしまうようです。


17 :ちゅ ◆t7C2nDRh3Y :04/05/08 11:03 ID:haIoc4T+
>>16ちゃんレスありがとう。
朝やめてどれくらい経ちます?
どのくらいで慣れてきました?

朝5 昼3 夜2 の割合で生活してます。
皆ちゃんは、どれくらいの割合の食生活ですか?
習慣を打破せねば。

18 :病弱名無しさん:04/05/08 11:16 ID:MgcCBr/C
俺はもうベテランだよw
朝食やめてから3年くらい経つ。100l朝は食べない。
慣れたのは、1ヶ月くらいかな。でもそれは個人差があるようです。

いまでは、朝ゼロ。昼、フツー。夜は、たっぷり。
本当にたっぷり。好きなものを、好きなだけ食べる。
(といっても、暴飲暴食という意味ではありません)
ビールや、食後にアイスとか菓子とかも、まったく無制限。
それでも、朝食やめた当初は、激痩せしました。3キロくらい。

これマジです。もちろん個人差はあるだろうけど、俺は自分で人体実験w
した結果、朝食は100lイラネという結論に達しました。

上でも書いたけど、俺の考えは、まるっきり小山内博先生とかの
受け売りです。立派なお医者様の根拠(先生ご自身も長年、食ってないらしい)
に基づいてます。立ち読みでも是非ごらんになってみてくだされ

19 :病弱名無しさん:04/05/08 11:26 ID:qAC6TPsQ
さっさと体壊して新で下さい。

20 :病弱名無しさん:04/05/08 11:34 ID:7rBLTasL
>18
説得力があります。

21 :病弱名無しさん:04/05/08 11:39 ID:MgcCBr/C
ちなみに18は>>17へのレスね。

>>20サンクスコ。
だよねー。俺も、この先生の本読んだとき、
カラダ本来のシステムを働かす、という考えに説得力感じたからなんですよ

だけど、朝飯食べるのが常識だ。朝飯抜くなんて氏んだほうがいい!
という19のような考え方のほうが、世の中一般的でしょうな。
つーか、朝食べません、なんていうと、白い目で見られかねないw

22 :ちゅ ◆t7C2nDRh3Y :04/05/08 11:43 ID:haIoc4T+
夜抜くというのでは、ダメなのでしょうか?
朝抜くのに意味があるのかなぁ。
18ちゃん。
夜は抜けるけれど、朝はなかなかーーーーーー。
朝と夜の体内システムが違うから、朝抜くのに意味があるとか?


23 :病弱名無しさん:04/05/08 11:46 ID:9V13nzCo
俺は朝抜くと、力出ないうえに便秘になるよ。
諸説あるかもしれんが食べるにしろ食べないにしろ、自分にあったライフスタイルをとるのが一番いいよね。
朝飯食わないですむならそのぶん寝てられそうかな。

俺は腹へって目が覚めるから無理だけどさ(w

24 :病弱名無しさん:04/05/08 11:55 ID:NLSAvAmR
自分は、

朝1 昼7 夜2 の割合

25 :病弱名無しさん:04/05/08 12:03 ID:nqV8q5mF
俺は朝飯社会人になって以来10年くらい朝飯食ってないが
毎日10時ごろには腹が減りすぎて朝食抜きを後悔する・・・。
それでも朝飯より睡眠が重要なので結局毎朝ぎりぎりまで
寝てるわけだが。
でも、できるもんなら朝飯は食ってから出かけたい。
俺の場合朝飯抜きに慣れたと言うことは全然ない。

26 :病弱名無しさん:04/05/08 12:15 ID:sq9AaQbF
エネルギーがなくなった場合、体脂肪より先に筋肉中の
たんぱく質が分解されてエネルギーにあてられると以前
聞いたことがあるが、そのへんどうなんだろ?

27 :ちゅ ◆t7C2nDRh3Y :04/05/08 12:21 ID:haIoc4T+
んーーーん。
実感できるまで試してみようかな。
26ちゃんと同じ疑問あるーーーー。
エネルギーがなくなった場合、どこを使うんだろ。
まっ、いいやーーーーーー。

28 :病弱名無しさん:04/05/08 12:23 ID:vzWZgeFG
>26
そのとおり。おまけに朝抜くもんだから昼以降の食事で血糖値が急激にあがって食べたものの油分などが
たっぷりと細胞に取り込まれます。まさに力士と同じ生活。
脂肪が使われるよといってるけどそんなに人生甘くありません。筋肉も分解されて基礎代謝がへり、よりエネルギーを使わない体になってしまいます。
朝食べたくないなら無理して食べなくてもいいけど黒砂糖&紅茶などで糖質を補わないとね。





29 :病弱名無しさん:04/05/08 12:27 ID:vzWZgeFG
>>5
>朝は、エネルギーが空っぽどころか、昨夜に食べた食事が寝ている間に
消化され、体に蓄えられた後で、いわば満タンの状態なのです。

残念ながらガソリンのようにはいかず、あまったエネルギーは脂肪と言う形でたっぷりと細胞に蓄えられます。
三日後に体重を量ってみましょう。

30 :病弱名無しさん:04/05/08 12:30 ID:vzWZgeFG
>>18
激やせしたのは、重い筋肉がエネルギーとして使われて変わりに筋肉より軽い脂肪が
夜の暴食によりびっしり内蔵ならびに体中に取り込まれた為。
やせたと思ってる今のうちに考えを改めましょう。将来大病の引き金になりますよ

31 :病弱名無しさん:04/05/08 12:41 ID:7rBLTasL
>21
すみません、流れを読めませんでした。この説はもう涙目になるぐらいに
いいなあと思います。

32 :ちゅ ◆t7C2nDRh3Y :04/05/08 12:46 ID:haIoc4T+
ん?じゃあどうしたらいいのーーーーーー?

33 :病弱名無しさん:04/05/08 14:45 ID:vzWZgeFG
人間の体は飢餓に備え、余ったエネルギーは脂肪として体に蓄えるようにできています。
朝抜いて夜に発散されるわけでもないカロリーを暴食により大量に摂取すれば、
朝から食べ物が入ってこなくて飢餓状態にあったから体は血糖値をこれでもかというくら急激に上昇させ
食べ物ののエネルギーをたっぷりと内臓ならびに体中に取り込むことでしょう。


34 :病弱名無しさん:04/05/08 15:08 ID:MgcCBr/C
1です。
身体・健康板ですから、健康に気を遣って、朝食はしっかりと食べる、という人が多いね。
朝食摂取派の方たちの意見も、よく耳にすることで、ある意味「常識」にすら
なっていますよね。

しかし、朝食摂取派の人たちは、無意識に、朝食を抜く=だらしない生活、というイメージで
捕らえていますよね。

しかし俺は、あえて積極的に「健康のために」朝食を食べない生活を、ずっと続けてきました。
なぜなら、繰り返しになりますが、そのほうが、人間の消化システムにかなった、
自然なリズムなのです。

朝食が1日のエネルギーになる、という説がありますが、
こちらが逆にお聞きしたい。

「食べたものは、すぐに消化され、エネルギーに変わるのですか?」と。
おそらく、イエスと答えられる人はいないでしょう。

35 :病弱名無しさん:04/05/08 15:15 ID:vzWZgeFG
糖質不足の時などは砂糖を口に含んだだけで粘膜から吸収されエネルギーになります。
更にご飯などに含まれるブドウ糖は脳の唯一のエネルギー源であり摂取した方がなにかと仕事を
円滑に進める為の手助けになるでしょう

36 :病弱名無しさん:04/05/08 15:17 ID:MgcCBr/C
1です。続きです。
「じゃあ、1日の活動源は何だ」と疑問に思う人が多いですが、これも繰り返しですが、
カラダに蓄えた、脂肪を遣うのです。
これによって、体脂肪が過大に蓄積していくことはないのです。
別にダイエットを目的とするわけではない。結果的に、カラダ本来のシステムに
沿った生活をすれば、誰でも、本来の適正な体重に戻るんですよ。


37 :病弱名無しさん:04/05/08 15:23 ID:v4n/Vqhg


>>18

3キロ落ちただと??

アフォか。



それは筋肉が落ちてんだよ


( ´,_ゝ`)プッ

38 :病弱名無しさん:04/05/08 15:39 ID:nZZhyhJ9
別に頭から朝食抜きを否定するつもりはないのですが、

・夕食後約半日経過しており、エネルギーは満タンではないのではないか?
・脂肪とともに筋肉も分解(いわゆる糖新生)されてしまうのではないか?
・朝食を抜いても昼・夜に暴食すれば、総摂取カロリーは変わらないのではないか?
 糖新生で基礎代謝が落ちる分、脂肪は増えてしまうのではないか?

などの疑問点が残り、ただ朝を抜けばいいというものではない
と思いますが、どうお考えでしょうか?

39 :病弱名無しさん:04/05/08 15:46 ID:2x9FDdRU
高校で習っただろ
>>1はアホ

40 :病弱名無しさん:04/05/08 15:58 ID:k4qz7a/6
わたしは1の人はすごいなと思います。
食は「個」なんだと思いました。目から鱗ですね。

41 :病弱名無しさん:04/05/08 16:20 ID:S49yY03X
でも動物学的によく考えてみると、肉食動物が朝から手元に食事
があるとは思えない。草食動物は可能だろうけど。
だから本質的に仮に朝食を取るとしても、穀物・野菜を中心とした
質素な食事がいいんじゃないかな。よく謳い文句にある「しっかり朝食を!」
っていう量は明らかに多いと思うぞ。w
ただチョット個人的に思うのが、朝甘い物が欲しくなるって事かな。
子供の頃はそうでもなかったけど、大人になってから割りと朝から
ジュースとかヨーグルトとかが欲しくなったかな。
友人にも聞いたらやっぱりそうだった。大人の方が唐をエネルギーとする
脳が大きいから、だと思うんだけどどうだろう?

42 :病弱名無しさん:04/05/08 16:21 ID:vzWZgeFG
>>38
基礎代謝でカロリーも少しずつですが消費しています。
朝抜けば昼食の食事で血糖値が急激にあがり細胞に脂肪が取り込まれまくります。
一日の摂取カロリーが同じ場合、ドカ食いで摂取した分iが多くなるのでより多くの脂肪がとりこまれます。
一日の摂取カロリーが消費カロリーを上回らないと脂肪は増えませんが
基礎代謝が落ちた分消費されないカロリーが増えます。肪が増えるというより、
筋肉が少なくなった分やせたと勘違いする上に消費カロリーも若干落ちる。
つまりやせ難い体質になっていってるのに、重い筋肉がへってより軽い脂肪がついてるのに気づいていない



43 :病弱名無しさん:04/05/08 16:26 ID:MgcCBr/C
1です。
予想はしていましたが、朝食をとる人が圧倒的ですね〜w

ひとつだけいえることは、「これから活動を控えた朝に、
食事をとることは、消化吸収にとってマイナスである」
ということなんです。

食べたものを消化吸収するには、血液が消化器官に回らなくてはならない。
にもかかわらず、通勤、外回りの仕事、あるいは勉強、スポーツ等、
激しい活動を控えている朝に、食事をとったら、どうなります?
血液は、脳や筋肉等にいかねばならず、消化吸収という本来の仕事ができません。
その結果、食べたものがきちんと消化吸収されません。
これでは、慢性的な消化不良に陥り、胃腸を傷つけます。
だから、朝は何もたべない。水だけ飲む。これがカラダにはベストなのです。
言い換えれば、朝、食事をしても、その後に、とくに仕事や勉強等の活動が
控えていないのであれば、朝食を食べても構わない、ということでしょう。

痩せるとか、体重が減る、ダイエットになる、などということは
2次的な副産物にすぎません。
大切なのは、カラダの仕組みに沿った、食事のとりかたをする、
ということだとおもいます。
詳しくは、東大医学部教授の小山内氏の著作をご覧ください。


44 :病弱名無しさん:04/05/08 16:28 ID:+lbAxtXd
食を研究するのは
本当に大事なことだ
おまいらがんばれ超がんばれ

45 :病弱名無しさん:04/05/08 16:28 ID:vzWZgeFG
東大だろうがなんだろうが食いたくなければ食わなければいいじゃん。
まぁ自己責任でやればいいでしょ

46 :病弱名無しさん:04/05/08 16:31 ID:vzWZgeFG
うちの九十三のばあちゃんは朝に掃除などして九時ごろご飯食べて昼は何も食べず
三時ごろたまにチョコッとおにぎり食べたり犯し食べたりして夜は普通にくいます。
そして風呂上りに牛乳のみます。

47 ::04/05/08 16:33 ID:MgcCBr/C
>>45
まあそういうなよ。それじゃ話が終わっちゃうだろw

小山内氏の著作はこれです。興味ある方がどうぞ。
目からウロコですぜ

http://www.shinchosha.co.jp/shinsho/tantou/index05.html



48 :病弱名無しさん:04/05/08 16:36 ID:S49yY03X
>犯し食べたりして夜は普通にくいます。
・・・。

49 :病弱名無しさん:04/05/08 16:41 ID:nZZhyhJ9
>>43
その理屈ですと、昼も食べない方がいいということですか?

50 :病弱名無しさん:04/05/08 16:41 ID:mHbEHCcW
>>48
俺、いま家に独りでいるんだけれど
その部分を読んで声を上げて笑ってしまったよ。
九十三のおばあちゃんとのギャップが大きすぎて。

51 ::04/05/08 16:46 ID:MgcCBr/C
>>49

極端にいえばそうなるね。
事実、小山内氏は、午後に手術等が控えているときは、
昼飯もごく軽いものにとどめておいたらしい。
だから、事実上、夜の1食だけだったらしいんだよ。

凡人の俺には、さすがにそこまではできましぇん。
ただ、昼・夜のドカ食いはせず、ごく普通の量を食べるだけです。

金もかからないし、健康にいいし(超・快便)、
絶対お勧めなんですけどねー
まあ、今のところ、誰も信じてくれませんw


52 :病弱名無しさん:04/05/08 16:46 ID:S49yY03X
>>50
>>46は牛乳も飲むらしい・・・。

53 :病弱名無しさん:04/05/08 16:48 ID:vPpOW9dk
甲田療法のディフュージョン版ってとこだね。

54 :病弱名無しさん:04/05/08 16:49 ID:vzWZgeFG
こんなに反応してもらえたよばっちゃん

55 :病弱名無しさん:04/05/08 16:57 ID:S49yY03X
>>54
上げ足取ったつもりでけなした訳では無いけど、元気そうだね。w
家の2ばあちゃん(共80前半)は動くのが精一杯って感じだよ。。。
そのうち片方のばあちゃんとは月に2度くらい実家に行くから良く解かるんだけど、
もう飲み食いし放題。贅肉が凄いのと老年からくる足腰の弱さで歩くのも大変。
やっぱ多少の節制(食事)と運動は大事だなと思うよ。

56 ::04/05/08 17:00 ID:MgcCBr/C
>>53
シブいところ突いてきましたねー
俺は「日経ヘルス」で、西式(甲田式)も興味を持ちました。
ただ、いろいろ規制が厳しいので、ヘタレの俺は全ては実行できませんでした。
ただ1点、朝食抜き、はやってみて体調もよくなったので、
これだけは続けてる、というしだいです。

57 :病弱名無しさん:04/05/08 17:13 ID:vPpOW9dk
>>56
渡辺医院は思いっきり西式だよ。
東の甲田医院って感じ。

東京なら、一回相談だけでも行ってみたら?
生活プログラム作ってもらえるよ。

58 :病弱名無しさん:04/05/08 18:34 ID:MgcCBr/C
>>57
サンクスコ
渡辺先生の本も読んだよ。この両氏の著作が俺の「バイブル」かな
渡辺医院で相談できるんだ?
とりあえず、いまは健康なんだけど、プログラムってのは
興味あるなー。

59 :病弱名無しさん:04/05/08 21:08 ID:d/M5tTuF
いつも朝食べます。ダイエット目的で今日朝抜きやってみたけどおなかなるし胃酸過多みたいな症状がでて辛かったです。あたしには合わないのかなぁって思いました。仕事中こんな状態じゃまずいので夕食を減らしてみようと思います。

60 :病弱名無しさん:04/05/08 21:26 ID:MgcCBr/C
いままで食べてた人なら、抜いた当初は辛いと思うよ
習慣だからな。じきなれると思うけどね


61 :病弱名無しさん:04/05/08 21:38 ID:Mn/I/XG1
朝めし食わんと体が動かないだろ。
大山倍達は、朝・昼・夜のメシの量の比率は、5・2・3って言ってたぞ、あと食物を消化するにもパワーを使うから、寝る、3時間前には夕食すませるのは大事だな

62 :病弱名無しさん:04/05/08 21:45 ID:MgcCBr/C
>>61
確かに、寝る直前に食うのはよくない。

しかし、力道山は、試合前は、一切、固形物を摂取しなかった
「戦うためのエネルギーを、消化に回したら、それだけで敗北」

63 :病弱名無しさん:04/05/08 21:49 ID:vzWZgeFG
ブラジルでグレイシー柔術やってる人は族は朝は果物中心の食事らしいね。

朝3 昼3,5 3時0.5 夜3
こんな感じで昼と夜の間に炭水化物中心で脂質の少ない食事、おにぎりとかとると
夕飯で急激な血糖値の上昇が抑えれて太りにくくなる

64 :病弱名無しさん:04/05/08 23:41 ID:okGympf5
胆石できるってば。
40才頃に後悔しても遅いよ。
胆石わずらうと胆嚢ガンにつながる可能性も否定できない上に、
すい臓まで悪くする可能性も高い。
詳しくは、医師に聞くか、すい炎スレと胆石スレを読んでみれ。

65 :病弱名無しさん:04/05/09 00:32 ID:gG+JVzOr
>>64
朝食摂ると、胆石になるのでつか。ガクブル

66 :65:04/05/09 00:33 ID:gG+JVzOr
スマソ
>>64
朝食摂らないと、胆石になるのでつか。ガクブル

67 :病弱名無しさん:04/05/09 00:42 ID:FRqGvUGG
>「これから活動を控えた朝に、食事をとることは、消化吸収にとってマイナスである」

寝る直前しか食事のチャンスないじゃん。
朝食抜きで体調良くなる人って、多分もともと虚弱で筋肉量が少なくて
代謝も体温も低くて少食で消化能力も低くて活動的でなくてスポーツや運動
もしない人が多いんじゃない?
世の中そんな人間ばかりじゃないからね。

68 :病弱名無しさん:04/05/09 00:43 ID:7jfCFMj+
ガッツリ食わなきゃいいんじゃない?
朝は菓子パン一個ぐらいで充分って聞いたけど。
ジャムトーストにコーヒーくらいが一番目が覚めるような気がする

69 :病弱名無しさん:04/05/09 01:03 ID:xrmLaQnc
(おおざっぱな説明)
食物を消化するために胆嚢から胆汁が出ます。
食べない時間が長いと、胆汁が流れ出る機会を失い胆嚢内で濃縮され
石となるわけです。
胆石症の人のための食事療法に関する本にも明記されている。
脂っこいものやコレステロールの多いものを摂ることはなかった人
で胆石になった人はこの路線で疑う。
最近の傾向で痩せている、しかも20代で胆石になる患者が多いのは、
食事量の過多よりもアンバランスで不規則な食事によるといわれている。

寝る時間が極端に低いか、食べてすぐ寝る人なら次の食事まで
12時間空くことはないかもしれんが。
食べてすぐ寝ると生活習慣病になりやすいし、睡眠不足は当然
活動能力の低下、ストレスに負けやすく病気をひきおこす。

70 :病弱名無しさん:04/05/09 02:11 ID:hiWCf9WD
>>61
倍達は結局早死にしたから、彼の言ってることは説得力がないね

71 :病弱名無しさん:04/05/09 02:33 ID:Nu8+LtMY
>>61
確かにそうだが、朝はサラダ中心、昼はソバ一杯で、消化いいものばかりだから
夕方頃には腹が減るのを我慢してる と書いてあったな。

朝昼晩しっかり3食とるってのは、確かに量が多いと思う。
俺も朝はスープだけしか飲んでない。
それだけでも便通は十分だよ。

72 :病弱名無しさん:04/05/09 10:01 ID:PwvHlkjJ
朝は糖質中心に、昼はバランスよく豪勢に、夜は糖質控えめで栄養バランス考えて
風呂上りに牛乳。


73 :病弱名無しさん:04/05/09 18:51 ID:d9lmaYSE
>>64
>>69

1です。
そうなんですか。それは初耳ですね。
ただ、「長時間、間をおくとよくない」ということは、
朝食抜きに限らず、たとえ夜だろうと、とにかく「長時間」間をおくなと、
そういうことになりますね。

初耳のご意見なので、専門的なことはど素人の自分にはなんとも衝撃的で、コメントのしようがないのですが、
ただ、私の唯一の拠り所であるw、
「狩猟民族としてのヒトの本来のカラダの消化システムに逆らうような食物摂取はよくない」
というポリシーに照らすと、原始時代のヒトたちは皆、胆石にかかっていたのでしょうか・・・?
とてもそうは思えないのですが。よくわかりませんけど。

ただ、朝食摂取派の方からの、貴重なご意見ありがとうございます。

74 :病弱名無しさん:04/05/09 19:54 ID:xrmLaQnc
>>73
すみません。当方生粋の日本人なので農耕民族なんですよw
当時のことは当時の原始人に聞いてください。
現代社会の科学を有効利用して生きている現代人の私としては
わかりかねます。

75 :病弱名無しさん:04/05/09 19:56 ID:xrmLaQnc
追加
都合の悪いことを著書に書くわけないじゃない?
消化器内科の知識がないのかしれないし。
だいたい、その道の専門家ではないじゃないか、椰子ら。


76 :病弱名無しさん:04/05/09 23:57 ID:M2sRvEb9
◆体脂肪と食事頻度

一般的に、体脂肪を落としたければ、食事頻度を増やす、つまり一日の食事回数を増やすべきだ
、という事実が徐々に浸透してきたようだ。反対に力士達は一日に2回の食事で「馬鹿食い」
するため、体重が自然に増加するとも聞く。

言いたいことは「体脂肪を減らしたければ食事頻度を増やすべきだ」ということ。
ボディービルダーなど、筋肉を落とさずに脂肪だけを落とすことが最大の目標となるアスリートにとって、
この手法はかなり昔から取り入れられてきた一般的なものだ。一日に摂取するカロリーを決め、
それを一日、5-6回に分けて摂るのである。その手法は脂肪をつけづらくするのみならず、
空腹感を感じることなく一日の摂取カロリーを減らすことが可能となる。

動物の例を見てみるとその実態がわかりやすいと言えるだろう。比較的餌がどこにでもあり、常
に食事にあり付ける草食動物、鹿や馬などは非常に体脂肪の少ない均整の取れた身体を持っている。
反対に、いつでも猟に失敗する可能性を秘めている、つまりは飢餓状態に置かれやすい
肉食動物は体脂肪がたるむほどついていることに気づいている読者も多いだろう。熊やライオン
、虎などがその典型だ。動物には飢餓状態に対して予め策を抗じようとする働きがある。つまり、
長時間食事ありつけないでいると、「次はいつ栄養補給できるか分からないぞ」というアラーム
を身体が発するのだ。そしてそのアラームに反応して、身体に栄養を蓄えようする、つまり体
脂肪としてエネルギーを貯蔵しようとしてしまうのだ。これは非常に都合が悪い。低い食事頻度
や不摂生な生活パターンは、現代人にとって、体脂肪撃退を難しくさせる最も大きな障害なのかもしれない。




77 :病弱名無しさん:04/05/10 12:50 ID:ldvFOBIW
洩れは朝朝昼昼間夕にする事にした。

78 :病弱名無しさん:04/05/11 04:28 ID:tVmaypNW
boocsの提唱者の人は循環器系の医者だそうだけど、朝おきてすぐ、食べたくもないのに
エネルギーになるからといって無理やり食べる朝食は、消化器官の働きが十分
でないとき詰め込むということだから、朝食というより最も遅い夜食だ、だから体によくない
と本で言ってました。
にんじんりんごジュースでやる断食をすすめてる石原(下の名前は忘れた、体を温める 石原で
ぐぐれば出ると思う)もやはり同じような理論で、重い朝食をとるのはよくないと言っていて、
朝は糖分さえ補給すれば活動するのに支障はない、と言ってました。
結構いろんなところで認められてるのかもしれません、朝食抜き。

ただ、boocsの人は、普通に早寝早起きで、朝起きたらおなかがすいてる人は、普通に食べたほうがよい、とも言ってました。
個人差はやっぱあるんだと思います。

79 :病弱名無しさん:04/05/11 12:37 ID:QNYJwCuf
朝起きてすぐにお腹がすいてる状態は問題
by 小山内さん

80 :病弱名無しさん:04/05/11 22:13 ID:StSBq0Bw
六時すぎ頃晩飯済ませて十一時ごろ寝れば普通に腹へるだろ
っていうか量変えないで一日七食にしたら腹へらねぇ

81 :病弱名無しさん:04/05/12 00:06 ID:eqKbKCuL
毎朝6時にバナナ4本とツナ缶2個とヨーグルト250gとプロテインシェイクと
オレンジジュース500ccとゆで卵2個食ってます。
出勤後(8:30頃)はもうお腹が空いているのでまたコンビニ弁当食います。
体調は快調そのものですが、ウンコはどっさり出ます。


82 :病弱名無しさん:04/05/12 00:15 ID:sZvrRim8
>>79
なにかよっぽど健康体にうらみでもあんのかね?
>>80
いたって普通

この間、胆石のことについて書きましたが、食間は3時間は
開けないとよろしくないですよ。
糖質をがんがん次間なく消化すると、インシュリンがでっぱなし
となり、糖抵抗性が悪くなります。
つまりは糖尿病になりやすくなります。
家族に糖尿病者がいるような人は、やめとくが吉です。

3食を規則正しく食べたほうがいいですよ。
>>72の牛乳を無脂肪に変えれば、ナイスだと思われます。
ほかに気にすべきは、塩分とカロリーと時間。

83 :病弱名無しさん:04/05/12 00:29 ID:3KbpNw3H
所詮、2ch。。。

84 :病弱名無しさん:04/05/12 00:34 ID:sZvrRim8
そして、2ch

85 :病弱名無しさん:04/05/12 00:36 ID:O3X/DUGZ
一日一食にしたほうが内蔵が休まるので健康ですよ。

甲田療法の説明がつかんだろ。

86 :病弱名無しさん:04/05/12 09:03 ID:VVxEkTVN
そもそも昔の人間が朝食べるものが無かったという考えがおかしい
食糧貯蔵ぐらいするだろ
第一人間は雑食動物なんだし完全に肉食動物の考えを当てはめるのはダメ

俺としては朝はケ○ッグコーンフロ○トがお勧め
糖分・食物繊維が多く果物も食べればなおよし
消化もよさそうだし

87 :病弱名無しさん:04/05/12 10:46 ID:WFc6/5Te
>>82
一日のご飯摂取量を200gにしてそれを50gのおにぎりにして例えば二時間おき(朝8時 10時 12時 2時)に摂取して
おかずなどは油物を控えてバランスよく、総iもいちにち1500とかでもだめなのか?

88 :病弱名無しさん:04/05/12 20:42 ID:CN9BRb54
>>87
胃潰瘍をわずらって手術をした人の食事療法(庇うべき臓器:胃>>>すい臓)
ならともかく、健康体(胃=すい臓)がわざわざする必要はないんじゃないですか?
だいたい、9-17時勤務の会社員は無理でしょうよ。
カロリー制限をするのは飽食の時代の現代には、最善の健康維持だと思いますが
何事も極端でいくと失敗します。
1500kcalってのは軽作業(主婦、事務など)、普通体系(160cm)女性が
目指すべきカロリーです。
男性だと少ない。(170cm普通体系)
老人になったとき、しわしわのがりがりの病気になりやすい人になるよ。

食事は毎日のことですが、将来に向けての体作りを担う大事な行為なんよ。
正しい知識を得ないと、今がよくても将来に響く。

89 :病弱名無しさん:04/05/12 22:06 ID:rlyaPiuj
朝食を取らなくなって15年経つなー。
全く問題なし。


90 :病弱名無しさん:04/05/12 22:22 ID:FCWn8AV4
朝食抜きは相撲取りと同じだ。
相撲取りは激しい運動をしているから筋肉つくけど、
一般人で朝食抜きでは脂肪太りになってしまう。

断食が体に良いことはわかっている。
朝食抜きの人は毎日断食しているようなもの。それも体に良かろう。

91 :病弱名無しさん:04/05/12 23:10 ID:3KbpNw3H
>>90
ワロタ

92 :病弱名無しさん:04/05/12 23:21 ID:OLENU72v
どうも胆石主張者の82の一連の流れを見てると、
朝食抜きイコール不規則
という固定観念に凝り固まってるな。


93 :病弱名無しさん:04/05/12 23:34 ID:mOsmOA4F
あのさ、都会に住んでる人って、決して清浄とは言えない空気吸ってるよね? いろんな不純物の
混じった空気を吸って、その中から酸素だけを取り入れて活動してる。

だから、老廃物の混じった血液でも、消化器官や脳の活動に必要な栄養素は胃や脳に取り込まれて、
老廃物はそのままスルーされて腎臓で濾されるんじゃないの?

そりゃ、八ヶ岳あたりの清浄な空気だけ吸えればいいんだろうけどさ、マラソンランナーだって先導
車の排ガス吸って42.195kmも走ってるわけだし。

朝食が悪いのは、「朝食をしっかり摂らなきゃ!」っていう強迫観念で食べ過ぎるのがダメなんじゃ
ないのかな。古い言い方だけど、朝昼晩と、腹六〜八分を守ってれば大丈夫なんじゃないの?

94 :病弱名無しさん:04/05/12 23:45 ID:sZvrRim8
>>92
前日の食事から寝るまで4時間あけるとして、睡眠時間6時間
昼食(12時頃)まで食べなければ、余裕で12時間あくけど?
それと間食できる職場は、あまりないよ。せいぜい15時ぐらい。
>>93
そゆこと。


95 :病弱名無しさん:04/05/12 23:47 ID:tOzWgNE0
朝飯に、納豆喰ってる俺の立場がないだろ、このスレ。


96 :病弱名無しさん:04/05/12 23:48 ID:O3X/DUGZ
なんでこの手のスレって必ず足引っ張ろうとする奴が出てくるんだ?





97 :病弱名無しさん:04/05/12 23:51 ID:sZvrRim8
>>96
そういう考えしかできない時点で、終わってるよ、あなた

真似して、ならなくてもいい病になる椰子を減らすため。
ボランティアだな。

98 :病弱名無しさん:04/05/12 23:59 ID:6e9/vUbD
>>96
自分を否定されてる気にでもなるんじゃない?
ジャマだよな。

99 :病弱名無しさん:04/05/13 00:02 ID:nx63uCwV
>>98
そんな矮小な性格じゃ社会でやってけるわけないでしょう?
肝が小さいね。アハハ

100 :病弱名無しさん:04/05/13 00:07 ID:QiJkmhVm
あの〜、毎朝納豆喰ってる俺はダメなんでしょうか?


101 :病弱名無しさん:04/05/13 00:08 ID:Pxl7Kyni
朝飯抜かすくらいなら太った方がましだね。


102 :病弱名無しさん:04/05/13 00:22 ID:8/cimlsK
えーとね、何の影響かすっかり忘れてしまったけど、俺は朝食はタンパク質重視。

納豆、豆腐、焼き鮭、そして味噌汁(あ、全部食ってるわけじゃないよ。塩分過多に
なっちゃうから)。ご飯は無しか、またはほんのちょっと。

吉野家で食うときは朝定食の飯抜き(ちょっとだけ食べることもある)。

で、体調がいいんだけど、なんでだろ?

昼飯は普通(定食とか)。夜は軽く。



103 :病弱名無しさん:04/05/13 00:24 ID:IfpgQ1/a
俺も朝飯納豆食ってる。
けど調子いい。

104 :病弱名無しさん:04/05/13 00:27 ID:kKXua2Om
食べ続けてる人が「調子がいい」って言ってもなぁ。
何の説得力も無い。

というか、何故このスレに来る?


105 :病弱名無しさん:04/05/13 00:34 ID:QiJkmhVm
>>104
まあ、そう言うな。納豆スレ揚げてきてくれよ。


106 :病弱名無しさん:04/05/13 08:26 ID:DKLOo8L/
たんぱく質やエネルギーには一番なりにくいかったかと。
でも朝夜に納豆食うのはかなり体に言いらしいしね、
もう専門家の数だけ説があってなにがなんやら

107 :病弱名無しさん:04/05/14 00:32 ID:0sNC9EaB
1に同意。

以下、小山内博さんの文献から一部引用。
-----
食後、昔からいわれるように「親が死んでも食休み」で安静にしていれば、
血液は胃袋に集中し、食べたものに見合うだけの消化液が分泌され、
消化吸収は滞りなく行われます。
ですから、「朝食摂取」も夜勤明けや早朝勤務などで、食後ゆっくり
休める環境にあるひとならば問題はありません。
-----
とのことです。

108 :病弱名無しさん:04/05/14 11:54 ID:ytIkt4va
それなら昼も食えないだろ。矛盾しすぎ

109 :病弱名無しさん:04/05/14 12:22 ID:qniJK9O9
>>108
まあまあ。別にアンタが悪いといってるわけじゃないんだから、すこしは
耳を傾けなよ。
たかが朝食食うかどうかなんだから、もっとマターリいこうぜ



110 :病弱名無しさん:04/05/14 14:04 ID:CtvLQFsx
なんでそんなに必死になって朝飯が食いたいのかわからん

111 :病弱名無しさん:04/05/15 00:37 ID:bb1mkd0x
朝食うと食った後仕事して消化に差しつかえるとか言ってるが
昼飯も食えないw
あまりの矛盾に笑うしかないよ。

112 :病弱名無しさん:04/05/15 00:46 ID:Nt7cj3Yi
別に矛盾ではないのでは。
>>111,「矛盾」って意味分かってるか?

事実、小山内氏は、午後に手術を控えてるときは、
昼も食わないか、ごく軽くにしておいた、と書いてるよ。
消化を第一に考えるのならば、朝も昼も、ごく軽めがベスト、ということだな

まあ、>>111みたく、どうしても朝飯が食いたくて仕方ないのもいるから
個人の好き好きだな。食いたければ勝手に食べればいいじゃん
別に誰もおまえに食うなとは言ってないw

113 :病弱名無しさん:04/05/15 00:56 ID:q4OepohB
笑えば良し

114 :病弱名無しさん:04/05/15 02:34 ID:7+4XLg65
この板の趣旨からして、健康に気を遣っている椰子が多いから、朝は必ず食べる派が多数なのは明らか。
しかし、飽食の現代では、むしろファスティングや断食に代表されるように、たまには食事を抜いて内蔵を休め、体内の毒素を出すことの効用のほうが重視されつつある。「食間を空けると胆石ができる」などというのは大昔の栄養失調時代の迷信。

115 :病弱名無しさん:04/05/15 02:47 ID:XRodcrhm
>>114
母親が過去にメンヘルで1日1食(断食経験あり)、
その子どもはメンヘル、摂食障害(過食嘔吐、断食を繰り返す)で、
祖母は戦時中と仕事でろくに食べず、老化でCho↑と
3代続いて胆石わずらっている患者がきますが、何か?

116 :病弱名無しさん:04/05/15 03:08 ID:4f1EwQn7
成長中の子供にはあまり良くないだろう。
しかし、成長の止まった大人にはいいだろうね。

117 :病弱名無しさん:04/05/15 07:28 ID:q4OepohB
単席へドゾー

118 :病弱名無しさん:04/05/15 07:58 ID:bb1mkd0x
区痛けりゃ食え、食いたくなければ食うな
以上


=======このスレは之にて終了しますた。=============

119 :病弱名無しさん:04/05/15 22:05 ID:q4OepohB
やっと静かになったな。

120 :病弱名無しさん:04/05/16 00:18 ID:Gq25wiql
>>区痛けりゃ食え、食いたくなければ食うな

バカか?そんなこと書いたって何の議論にもならないだろ。

121 :病弱名無しさん:04/05/16 07:12 ID:RRo9i25M
>>114にどうして>>115のレスなのかわからん。
程度が全然違う。

122 :病弱名無しさん:04/05/16 08:25 ID:vShMQPT5
>>120
そんなレスにわざわざつっこむおまえもな

123 :病弱名無しさん:04/05/17 10:29 ID:XAuX0qC1
食わないのは悪いだろうからにんじんりんごジュースなんかお勧めだね。

124 :病弱名無しさん:04/05/17 11:49 ID:PeZzybTc
>>115
その例さ、あまりに極端すぎね?全然、説得力ないんだけど。
朝飯食うとか食わないとかに関係なく、確実に病気になるじゃん。そいつら

125 :通りすがりのものですが:04/05/18 01:28 ID:f6Upci9N
>>121>>124
>>115は、突っ込みに見せ掛けた>>114援護といってみる♪

126 :病弱名無しさん:04/05/18 05:14 ID:4N7H9pjR
中途半端に朝食を食べると、余計おなかが空いて苦しいってのはみなさんあり
ませんか??
あと仕事が立ち仕事の方や動き回る仕事の方も朝食抜いているのですか?
立ちくらみとかならないんでしょうか‥…?

127 :病弱名無しさん:04/05/18 23:32 ID:N6FgRrlx
立ちくらみする人は、
貯蔵した脂肪をエネルギーにする力が
弱くなってるようです。。

128 :病弱名無しさん:04/05/19 23:52 ID:9kZBKCsX
>>127
そのとおり!
朝食抜きに慣れた漏れは、起きてから2,3時間、何も食わずに
ガンガン働くけど、めまいなんて全然ないでつ
もちろん、やめた当初はふらふらしたけど、いまでは、んなこと皆無。
規則的に一日2食、ごく普通に食べてる。
それでも、胆石ができて、病気になるってのかね〜?www

どうしてそこまでして朝飯食いたいのかがわかりまへん
ま、食いたけりゃご勝手に

129 :病弱名無しさん:04/05/20 00:40 ID:u/H5kXLJ
ここは朝食否定派の隔離スレです。

危険ですので朝食肯定派は近付かないで下さい・・・・・・

130 :病弱名無しさん:04/05/20 13:41 ID:ZmgJ0uSQ
食っていうのは本来、醜いものだ。もっと食に関して謙虚になれ。人間の傲慢さを感じる。

131 :病弱名無しさん:04/05/20 20:14 ID:6EWPFLCB
単純糖質とかは取ったほうが脳によくない?

132 :病弱名無しさん:04/05/21 00:03 ID:rlVRpbov
朝飯くうか、くわないか、は人それぞれだ
自分なりのポリシーだからな

ただ、少なくとも、これだけはいえる。

朝飯食わなかったくらいで、ふらつく、めまいがする、
ってのは、明らかに異常。健康体とは言いがたい。

133 :病弱名無しさん:04/05/21 00:41 ID:9oVFG3VZ
>>朝飯食わなかったくらいで、ふらつく、めまいがする、
ってのは、明らかに異常。健康体とは言いがたい。

普段朝食食べてる人間だったら当たり前だろ。
同様に、普段朝食抜く人間が食べた場合に体調悪いのも当然。
条件設定もせずに断言口調で書くバカがいるな

134 :病弱名無しさん:04/05/21 00:42 ID:zeLMmvti
食べたらゆっくり休みましょう。
胃腸が頑張ってるけん。

135 :病弱名無しさん:04/05/21 10:19 ID:P1/P4juD
>>133
そんな当然のことを言いたいんじゃないよ
んなこた当たり前だよ。
そんなこと鬼の首を取ったように得意げに語るな。
書き込みするなら、もっとマシなこと書けよ。

136 :病弱名無しさん:04/05/21 11:54 ID:B38O9REY
タイトルの意味がやっといまわかりました。
うほっ、いいタイトル。

137 :病弱名無しさん:04/05/21 23:06 ID:YEpPPfyo
>>1
朝からチャンコ喰ってますが、なにか?


138 :病弱名無しさん:04/05/21 23:26 ID:YEpPPfyo
>>136

http://gaty.hp.infoseek.co.jp/kusomiso.html



139 :病弱名無しさん:04/05/22 00:05 ID:K8bSmjgT
>>135
>>そんな当然のことを言いたいんじゃないよ

当然のことがわかってないようなことを書いてるから突っ込まれるんだろうが

>>そんなこと鬼の首を取ったように得意げに語るな。

だから132を訂正してるだけなのにどこが得意げなんだ?

>>書き込みするなら、もっとマシなこと書けよ。

最初から訂正されないようなマトモなことを書け。


140 :病弱名無しさん:04/05/22 00:47 ID:LjPVzFhF
>>139
言葉尻を捕らえるのやめて、自分の言葉で反論してほしかったんだが。
まあどうでもいいや。揚げ足しか取れないバカとは議論にならないからスルーする。

それより>>138に激しく藁った
腹ン中パンパンだぜw

141 :病弱名無しさん:04/05/22 01:50 ID:VTCY09n4
>>140
明らかにバカなこと書いてるから訂正されているだけなのに、
なぜ「言葉尻」だの「揚げ足取り」だの被害妄想的になるのかわからん。
別に自分の主張をしたかった訳ではなく、訂正したかっただけだから
「自分の言葉」など必要ないし。
まあどうでもいいや。普通の反論さえ「揚げ足とり」とみなすバカとは
議論にならないから今後スルーで。

142 :病弱名無しさん:04/05/22 05:19 ID:tYlIKeOZ
>中途半端に朝食を食べると、余計おなかが空いて苦しいってのはみなさんあり
ませんか??

まったく胃に何もいれてない状態の方がお昼まで持つ気がする…

これに関して皆様の意見を聞かせていただきたいです。

143 :病弱名無しさん:04/05/22 07:43 ID:gH4vJsZJ
↑ >>1
夕飯に脂っこいものやカロリー高いもの食って、朝起きて
胃がもたれてるんだろ。
それか内臓や皮下に脂肪をため込んでるデブ。
デブは朝食わなくても大丈夫だ。
そしてデブは昼と夜にブタのように油っぽいものを貪り食い、さらに脂肪
をつける。

夕方7時以降は何も食べないこと。
夕飯は小食で油モノはやめる。
そうすれば朝起きたら腹が減って朝飯を食いたくなるはず。

朝食わない奴は基本的に内臓脂肪デブ。

144 :病弱名無しさん:04/05/22 07:51 ID:PV5+Ll+b
つーか朝食食べないと腹減るから無理でしょ

145 :病弱名無しさん:04/05/22 14:53 ID:zusG7azz
>>143
朝食はほとんど摂らないが、漏れは体脂肪率12%
ただし油っぽいものもほとんどとらないが・・・


>>144
それは習慣の問題。

146 :病弱名無しさん:04/05/22 19:17 ID:PCqdLuWt
>>1
朝から焼き肉喰ってますが、なにか?


147 :病弱名無しさん:04/05/22 22:57 ID:xgVOPKbI
age

148 :病弱名無しさん:04/05/22 23:16 ID:FyOJ2WpK
とりあえず食うにしろ食わないにしろ、朝抜いて昼てきとー夜爆食即睡眠だけはまちがいだ

149 :病弱名無しさん:04/05/22 23:38 ID:xgVOPKbI
漏れは食事の回数をいろいろ変えて実験してみたが、
1日3食腹6分目が一番良かったよ。

<研究が証明する朝食の必要性>

朝食有害論が正しければ、討論と民主主義のアメリカが、
正しい論文に基づいて朝食を進めるでしょうか?

http://www.asagohan.org/txt/1-1.pdf


150 :病弱名無しさん:04/05/22 23:46 ID:WHhPDkGI
朝から仕事も勉強もしないひきこもりや、仕事できない駄目社会人に
朝食は必要ない。駄目人間に朝から集中力などいらない。

http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/02/03/0331.html

151 :病弱名無しさん:04/05/23 00:29 ID:aPA/1JNO
>>149
ここが腹6分目だとよくわかりまつね。

152 :病弱名無しさん:04/05/23 00:57 ID:4tDrLTu0
>>90

朝食抜き=半断食
て言うんですけど

153 :病弱名無しさん:04/05/23 22:57 ID:kNF/4ZH3
age

154 :病弱名無しさん:04/05/24 00:49 ID:k8X4Xin6
朝起きてから6時間、寝る前6時間は食事を摂るなと
書いてる本があるけど、そんなことをしたら
一日一食しか食えねーぞ!!


155 :病弱名無しさん:04/05/24 01:32 ID:bSDYwIPx
>>154
本のタイトル教えれ

156 :病弱名無しさん:04/05/24 16:09 ID:hti0wANa
いや〜、俺普段は薬板にいるんだがたまには健康に関するモンでも見てマターリ
するかと思って来たんですが、殺伐としてますね。なんでそんなにギスギスして
んだ? 目指すもんは健康だろ? 自説で誰かを論破したいだけの子供めいた
自我は捨てましょうよ。
消化するのにエネルギーを使う。なるほど。
だったら消化のいい物を食べるか、ハナから単糖類等を摂取すればいいんじゃ
ないかと。素人意見ですが朝は脂肪を燃焼させるらしいですが呼吸基質に脂肪を
使う時点で少し特殊な気がします。

いや、てゆーか朝起きて腹が減ってたら「よし、健康!」って気がする。
それが自然ってことのよーな気がする。

157 :病弱名無しさん:04/05/24 18:27 ID:bSDYwIPx
>>156
その点について、奇をてらわず異を唱えてるのが、
>>1の云う、「小山内博氏や渡辺正氏の論ずる朝食有害説」
なのよ。

158 :病弱名無しさん:04/05/24 21:38 ID:YKa3nvte
>>155
自力整体整食法でつ。

159 :病弱名無しさん:04/05/24 23:45 ID:nj6eOXGt
どっかの本で
朝:みそ汁だけ
昼:ゴハンだけ
夜:オカズだけ
を食う「単食法」ってのもあったな。
そんな人生が楽しいのだろうか。

160 :病弱名無しさん:04/05/25 18:00 ID:tW7UCV8q
age

161 :病弱名無しさん:04/05/25 18:49 ID:bFGiD+Lw
ずっと朝食抜きで痩せていたんだけど
朝食を少量食べるようになったら激太りした

162 :病弱名無しさん:04/05/25 19:41 ID:SzBq3J3h
>>161
それは朝食を食べることによって
脂肪をエネルギーに換える能力が低下したのかも。

163 :病弱名無しさん:04/05/26 00:14 ID:kHIWnmEx
>>161,>>162
というよりも、
前日の晩の食べものにより、朝はエネルギー満タンのところに
さらに朝食べちゃうんで、行き場の無い余分のエネルギーが脂肪として
蓄えられた結果では。

164 :病弱名無しさん:04/05/26 08:34 ID:ZHSb1XB2
人それぞれだねぇ。
自分は朝ごはん食べなくなったら1年で7キロ太ったよ(´д⊂)

165 :病弱名無しさん:04/05/26 12:16 ID:kHIWnmEx
>>164
以前かなり痩せていたとか。

166 :病弱名無しさん:04/05/26 23:51 ID:er4l2Tsb
このスレって消化能力の低いやつばっか?

167 :病弱名無しさん:04/05/27 09:52 ID:w2PqxA19
いやいや、そういう問題じゃない
結局、「自分のやってることが絶対に正しい。反対する奴は間違ってる。」
そういう奴ばっか。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)