2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆ レイキ実践 リラクゼーション^^ ◆◆

1 :臼井甕男:03/05/07 13:50 ID:qtooo0ms
レイキ実践スレッドです。
海外では代替医療やリラクゼーションテクニックとして、評価が高い「レイキ」
みんなで情報を出し合って、より良いレイキにしてきましょう。

レイキ以外のヒーリングテクニックの話は禁止しましょう。
ただし、レイキとアロマを・・・など、レイキと関連があるならOKです。

・ レイキに関する一般的な質問
・ レイキに関する技術的な質問
・ レイキの実用法
などなど・・・
流派、系統を問わず、質問回答をしていきましょう。

煽り荒らしは無視しましょう。
アンチは具体的な理由を述べて反論しましょう。

2 :金色の破壊神 ◆teUbXYgzCQ :03/05/07 13:55 ID:7SJ+yOxt
2ゲット


3 :病弱名無しさん:03/05/07 17:51 ID:ZQkcaFjh
>>4以降の方へ
申し訳ございませんが、この度は私が「3ゲット」させていただきました。
多くの方が3を希望しておられたと存じますが、誠に申し訳ございませんでした。

私は「3ゲット」の為に、これまで多くの苦労を積んで参りました。
「3!!!!!」と気合を入れてカキコしたものの、「16ゲット」だった事もございました。
このような失敗談も、今では良き思い出。
3ゲッターの為の修行を1年以上積み、これだけの長文を記しても
なんら問題無く皆様の憧れである「3」をゲット出来るまでに至りました。
これも>>4以降の皆様のお陰でございます

それでは、3をゲットさせていただきます。
「3」。


4 :病弱名無しさん:03/05/07 20:50 ID:FX4Mf4uk
age

5 :病弱名無しさん:03/05/08 00:19 ID:izNxz0Nt
age

6 :病弱名無しさん:03/05/08 02:39 ID:v5Frc6pS
施術、伝授共に、京都・大阪・滋賀付近でお勧めの所の情報をお願いします。


7 :病弱名無しさん:03/05/08 08:00 ID:izNxz0Nt
>6
京都なら、D先生の現代霊気をお勧めします。
HPがありますので、検索してみてください。
交流会も盛んに行っていますので参加してみてください。
そして、自分が気に入ったら受講されるのがいいと思います。

施術は情報がなく解りません。
しかし、施術をレイキに求めるのは難しいかもしれません。
>6さんがどのような状態かわかりませんが、
レイキで施療を行っていて、効果が確かにある先生は少ないです。
しかし、リラクゼーションレベルなら多くの先生で実感することが出来ます。



8 :病弱名無しさん:03/05/08 10:50 ID:aQp6znDx
 参考としてあげときます。宗教板のスレでHTML化されたものです。

『レイキって本当に使えるのでしょうか?』
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10116/1011665251.html

『レイキって本当に使えるのでしょうか? PART2』
http://life.2ch.net/psy/kako/1022/10222/1022214409.html

『レイキって本当に使えるのでしょうか? PART3 』
http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10238/1023834866.html

『レイキって本当に使えるのでしょうか? PART4 』
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10259/1025942798.html



9 :病弱名無しさん:03/05/08 10:54 ID:Du5Lk2y8
>>7
レスありがとうございます。
自律神経失調症持ちで、安定剤を服用してます。
なかなか治りそうにないので、レイキならひょっとして治るかもと
期待していたのですが・・・。でもリラクゼーションレベルでの効果しか
望めないんですね。

薬の服用中に伝授受けるのも、ちょっと考えた方が良いのかなと
思いました。HPで交流会の情報探してみます。


10 :病弱名無しさん:03/05/08 10:55 ID:Du5Lk2y8
自分のレス番入れるのを忘れていました。
6=9です。

11 :病弱名無しさん :03/05/08 17:39 ID:nVKYY61s
age

12 :病弱名無しさん:03/05/08 21:14 ID:tmhRZe8j
考えましたな(w
ここなら自作自演荒らしがやりにくいですモンね。

13 :病弱名無しさん:03/05/08 21:42 ID:myCH5wG2
>レイキで施療を行っていて、効果が確かにある先生は少ないです。
>しかし、リラクゼーションレベルなら多くの先生で実感することが出来ます。

施療で効果が少ないってのはちょっとね・・・。
鍼灸士のところへ行った方が効果は期待できるかも。鍼灸でのリラクゼーションは、すばらしいものがあるよ。
レイキは、オカルトや宗教のカテゴリーかと思うが。
手かざし宗教に似てる部分があるという指摘が多いよね。良い話も聞かないし。
代替医療と言い切れるのかな。

14 :病弱名無しさん:03/05/08 22:22 ID:izNxz0Nt
>>9
そうですね。
その状態ならアチューンメントを受けないほうがいいと思います。
最低でも安定剤を飲まないようになってからがいいと思います。
しかし、お金に余裕があるなら、
レイキセッションを受けてみるのもいいかもしれません。
レイキセッションを受けると、緊張が解け精神が安定する可能性があります。
リラクゼーションも馬鹿に出来ないと思いますよ^^

>>13
たしかに施療効果を期待できる先生が少ないのは残念なことです。
それは療法の性質にも関係していると思います。
そして、その性質が宗教に利用されるのも確かです。
逆にいうと宗教に利用されるほどレイキは効果があると思います。
日本の宗教感に影響されない海外では、レイキは代替医療として高く評価され、市民権を受けています。

15 :病弱名無しさん:03/05/09 01:35 ID:dUt6kq/M
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052398285/l50

16 :病弱名無しさん:03/05/09 08:07 ID:dbUWSgwQ
age

17 :病弱名無しさん:03/05/09 11:01 ID:6/KR+H5a
レイキの本質は霊術ではないかと思われるが・・・。

18 :病弱名無しさん:03/05/09 11:21 ID:M3eY7PFE
>>14みたいなレイキ商売人の嘘にだまされないように。

19 :病弱名無しさん:03/05/09 11:37 ID:ocOmila1
>>17
まさしく、そのとおりだと思うのだが……。

20 :病弱名無しさん:03/05/09 15:01 ID:qlRF5D/7
伝統レイキに詳しい方にお聞きしたいのですが
第1シンボルは海外では左捲きですが、常々思
うのですが本来は右捲き(エネルギーを直進さ
せる)が正しいのではないのかと思うのですが?

直伝は右巻きのようですが
伝統はどちらなのでしょうか?

21 :病弱名無しさん:03/05/09 17:30 ID:Ub28GElv
1さんお疲れです。こっちにきますね。良かったです。
>>20さんの右巻きは力を閉じこめる意味があると思います。
左はその逆でまきちらす。ねじと同じかと思うのですが・・・。
皆さんどうでしょうか?

22 :病弱名無しさん:03/05/09 17:40 ID:W4XHCAmY
>>21
右巻きは力を集め、左巻きは力を放出するであってます。


23 :病弱名無しさん:03/05/09 18:34 ID:Ejy+6KR6
ネジは単に規格品として右に回すと前進するようなつくりとして決められているだけでは?



24 :病弱名無しさん:03/05/09 18:49 ID:oeCaWJkO
伝統靈氣の故小Y先生から靈授を受けた現代霊気のD先生によると、
伝統靈氣の第一シンボルは左巻きです。
D先生の推論では直傳靈氣のY口さんは渦の向きを逆に覚えたのではないかと?推論していました。
なんせ、当時17歳の時に林先生から靈授をうけたのですし、
当時のシンボルの覚えさせ方は半紙に筆で書いて、
覚えたか?
覚えたか?
と聞き、覚えたといったら、その場で燃やしてしまったそうです。
もちろん記録に残してはいけなかったそうです。
審議のところは推測の域を出ていませんが、その話を聞き可能性はあるなぁ〜と思いました。





 


25 :病弱名無しさん:03/05/09 19:25 ID:Ub28GElv
うーん左でも右でも効果は同じなのかな?自分にそのシンボル送る時反対に書いたりするもので・・・

26 :病弱名無しさん:03/05/09 19:33 ID:oeCaWJkO
んーどうなんでしょうね(笑)
どちらにせよ、シンボルというのはレイキを効率よく使うような道具なので、
レイキ自体が効率よく使えるようになったら、使わない方が効果は高まります。
泳ぎを学ぶ時に、最初はビート板を使いますが、
泳げるようになったら、ビート板を使うと、返って泳ぎづらくスピードも落ちます。
それとシンボルは同じようなものといわれています。
なので、結果的には右回りだろうと左回りだろうと、使いこなしていけば変わらないと思います。


27 :病弱名無しさん:03/05/09 19:41 ID:Ub28GElv
>>26
ありがとうございます。そういやシンボル使わなくても効果でたってあります。
こだわらなくてもいいのかな・・・。気が滞っている所にはわざと左巻きも効くのかも。
自分が習ったレイキがどのレイキなのか(伝統レイキとか、カルナレイキとか、海外レイキとか?)
分からないですが参考になります。
沢山の所でアチューメント受けると、影響なにかありますか?
私はまだ1カ所ですが、HP見てると興味あるところ沢山あるので。

ここだとID出るし、いい感じ!教えてちゃんでごめんなさい!

28 :病弱名無しさん:03/05/09 20:16 ID:YL3Karx/
>>27
IDなんていったん回線切れば変わるし、日付が変わるだけでも変わるから意味ないですよ。
で、また、そういうことを書き込むから荒らす人間が出てくるわけで・・・。
以降、この話題には触れないほうがいいと思います。挑発したいのなら話は別ですが。

さて、もしも、ちゃんとした人からアチューンメントを受けたのであれば、
沢山のところで再アチューンメントを受ける必要などないはずです。
アチューンメントを何度も受けたほうがいい、と勧める人がいたとしたら、
その人こそ、間違いなく霊気をビジネスチャンスと捉えている人でしょう。
ちゃんとした人なのかどうか、を判断するポイントとしては、
実際の治療実績があるかどうか、高額な料金設定をしていないかどうか、
エネルギーの流れを読む(感じる)ことができる人なのかどうか。
霊気以外にも様々な手法を勉強してきた人なのかどうか。
できれば、鍼灸や柔道整復などの国家資格を所持している人のほうが
いいかもしれません。
何よりも、ちゃんとした人なら、こちらのリクエストに応じて、
無料かそれに近いかたちで再アチューンメントをしてくれるはずです。
だから同一の人から再アチューンメントをしてもらえばいいのです、
もしあなたがそれをお望みなのであれば。
またそれが、ちゃんとした人なのかどうかをテストする踏み石のような
役割を果たしてくれるでしょう。

それから、沢山の人からアチューンメントを受ければ、より大きなパワーを
身に付けられると考えてはいませんか?
そういう、数にものを言わせて・・・という発想では、
霊気は永遠に使いこなせるようにはなりませんよ。



29 :病弱名無しさん:03/05/09 23:07 ID:dbUWSgwQ
そうですね。
伝統靈氣の場合で話しますと、
昔は修養会(言い方間違ったらごめん)というのがあって、
靈氣を学んだ後でも定期的に会に参加して再霊授をしてもらったそうです。
何故?再霊授をするのかというと、靈氣の回路をより確実なものにするためだそうです。
そういう意味では再アチューンメントは必要だと思います。
しかし、色々な人のアチューンメントを受けたほうがいいか?は私も疑問に思います。
アチューンメントを受ける時にはレイキのエネルギーの他に、
ティーチャーのエネルギーも受講生に影響を及ぼします。
なので、出来るだけいいエネルギーを持ったティーチャーにアチューンメントを受けたほうがいいです。
値段のほうは交流会に参加すれば、参加費だけで簡易的なアチューンメントをしてくれるところもありますし、
あなたのティーチャーに言えば安くやってくれるかもしれません。
でも、個人的な意見では値段の件は高かろうと安かろうとあまり関係ないと思います。
特にレイキを商売で行っている人は、それでご飯を食っているのですから・・・
ただ、金儲けのレイキティーチャーも多いので>>28さんの言っているように先生を見極める目は必要だと思います。

30 :病弱名無しさん:03/05/10 00:02 ID:wR2igGtP
>>28>>29
ありがとうございます!いいエネルギーの見分け方。難しいですね・・・

31 :病弱名無しさん:03/05/10 09:36 ID:pgag8PJB
人を通じたエネルギーである以上、ティーチャーの影響は必ずある。
新しい迷いに落ちて行くおそれがあり、健康法を求めるような姿勢で、こういったものにかかわることは危うい。
見分け方というのは、あってないようなもの。このようなシステムへの根本的な批判がなされなければならない。
そんな時期にさしかかっていると思われるが・・・・。

32 :病弱名無しさん:03/05/10 13:11 ID:1UDJAVX/
病気になってやめたティーチャー(友人です)の意味深な言葉。
誰彼構わず癒す行為は、結局、自然の摂理に反するものだった。
言葉の裏に隠された意味があると思うのですが、皆さんはどう思いますか?


33 :20:03/05/10 13:46 ID:oYExNXMf
>>21,22,23,24有難うございました。伝統は左捲きだったのですね。大変参考に
なりました。ねじの原則のように右巻きの場合力が前進し、左に回すと手前に来
ると言う原理から,第1シンボルは空中に描くのは自分にレイキエネルーギーを
呼び寄せる為に左捲きに描くのではないのかと推測していたのですが。ですから
病部,部屋,物に第1シンボルを描いてレイキする時は右巻きで描くべきなので
はと推測していたのですが。誰かエネルギーの流れが見える人がいればいいと思
いますが!

第1のシンボルは大地のエネルギーとか竜神(へび)のエネルギーとか言われて
いますが、あくまで私の推測なのですが天のエネルギー(レイキ)を地上に下ろ
し渦を描いて増大させ、方向を定め放射する形なのではないでしょうか?

シンボルは道具で使わなくてもいいという考えがありますが、たとえばレイキエ
ネルギーを電波にたとえてみると,電波をより感度よくとらえるためにはアンテ
ナの形が大切になります。日本人が発明した八木アンテナの形は大変有用でした。
古来から神,仏のエネルギーを得るために言葉,文字,図形が考え出されてきま
した。ですから、シンボルを大切にし,使いたいと思います。

34 :病弱名無しさん:03/05/10 14:01 ID:W6zrg8bG
>>32
病や不幸だって必然だということでは?

35 :病弱名無しさん:03/05/10 15:00 ID:pgag8PJB
>>32
それは自由意志を無視したオカルト的暴論だよ。
必然ではない。蓋然と呼べることはあってもね。

人は、こういった力を手当たりしだいに駆使するべきではない、神をも恐れぬ行為だというふうに考えたいが・・・。
大事なのは畏敬の念だとおもうけどね。
レイキは一部に思い上がった人間を作ってしまうという根本的欠陥を内在させてる。
良識あるヒーラーたちは、こういった現実をどう見てるんだろうか。

36 :病弱名無しさん:03/05/10 15:27 ID:fPwjY32F
>>33
×古来から=同義反復
◎古くから
◎古来、

37 :病弱名無しさん:03/05/10 15:47 ID:2mXZmVM2
ヒーリングのやりすぎで体壊すのは邪気抜きを知らないから。

38 :病弱名無しさん:03/05/10 16:21 ID:sY48jmpJ
単に邪気抜きが出来なかったというだけの問題なんでしょうか?
気功とレイキは違うのかもしれませんが、一指禅功などでは、
内功を何年もかけて修練し、自然に気が溢れ出てくるようになるまでは、
決して外気功をやってはならない、という具合に指導しているようです。
気功も、あるレベルに達すれば、外気功として気を放出したとしても、
それ以上のものが還元されるようになる、ということですが、
レベルの低い人間が面白半分で、外気功などやろうものなら、
あっという間に先天の気そのものまで浪費してしまい、癌になって死ぬそうです。
仙道などでの教えでは、気は人間の身体の中で、精→氣→神という具合に
純化され洗練されていくということらしく、精とはセックスを含めた生命力、
氣とは感情、神は思考や知性を象徴しているのだそうです。
グルジエフのオクターヴ理論と似ていて大変興味深い話ですが、
結局、この3分節がしっかりと完成するまでは、エネルギー的に外的世界に
働きかけてはならない、ということかもしれません。
エドガーケイシーのリーディングだったか、記憶は曖昧ですが、性エネルギーは
癌から人間の身体を護る働きを持っている、という話を読んだこともあります。
E○Pの創始者やパーフェクトハーモ○ーの創始者、更にはレイキを教えていた某氏など、
みな癌で急逝されていますね。彼らは、エネルギーを洗練させ、よく熟成させる前に、
他人の治療に使ったり伝授したりし続けた結果、まだ、精の段階でしかなかった
エネルギーを使い果たして、癌遺伝子が発動してしまったのかもしれませんね。

39 :病弱名無しさん:03/05/10 16:38 ID:T+DLcA35
耳年増的気功おたに何言っても無駄だから、しばらく潜みます。。。

40 :病弱名無しさん:03/05/10 17:41 ID:pgag8PJB
>>38
大変説得力がある、傾聴すべき意見ですね。
参考になりました。
むしろ、レイキに夢想を抱く人達こそ危険きわまりないように思います。
こういったことは、宗教板のレイキスレで相当指摘されてましたが、健康法という安易なアプローチによってエマージェンシーに陥ったり、人格が低下する恐れは確かにありそうです。
加えて、伝授後の憑依の問題は切っても切れないようです。

41 :病弱名無しさん:03/05/10 17:49 ID:5zWqNO+n
人にレイキしてる時には自分にもレイキ流れてるってわけじゃないの?
邪気受けて、自分のエネルギーを使い果たしてって・・・。
いいことないじゃん。

42 :病弱名無しさん:03/05/10 18:53 ID:JNigh4Kc
>>41
 そうだね。
 こうありたい、こうあるはずだというパワーへの期待と、現実ある姿のパワーの働き方とは、必ずしも一致しないようだね。
 多くの人間が類似のことで期待を裏切られ、人生を曲げてるということはあるみたいだよ。
 話は宗教だって科学だって、思い込みは危険だ。
 極端な場合、あの白装束の団体だって、思い込みがああいうところまで行ったんだからね。
 大事なことは外部から、ありのままを見ることなんだね。
 それができない人達はニューエージとか妄想にはまるんだろうな。深刻なことだね。

 あるがまま、とは、結局、言うほど病気なおせていないじゃないか、ということなんだけどね。
 

43 :病弱名無しさん:03/05/10 18:54 ID:T5EAXVDV
自分がうけない方法、自分もリラックスして同時に送る事だと思う。
やはりある程度の霊的な方面の知識も必要かと。
邪気払いの方法、うけたらどうなるか位は知っておかないと。
>>38の言う事大事だと思うよ。どの位のレベルに自分があるのか見極めることも大事。

44 :病弱名無しさん:03/05/10 19:27 ID:Ip3g5ypj
こんなの見つけますた。

その中で気をつけてもらっているのは、「氣を入れない」ようにすることです。
自らの意思で氣を入れても、茶の味は変化します。マイルドになり人によってはとても美味しく変化します。意念が使える人は一瞬で行うことが出来るでしょう。
しかし、その場合の味の変化は、お茶に何か他のものを入れて味を変化させた場合と同じとなります。お茶そのものはあまり変化していない状態です。もちろん、多少の変化はあるかもしれませんが、氣が混ざって味が変わった状態なので、氣が抜ければ味はほぼ戻ります。
癒す(ヒーリング)・浄化という立場からいれば、氣を入れて変化させると言う行為はあまり意味がありません。
癒す・浄化とは異常なエネルギーの状態を正常に戻すことです。お茶の中にある異常なエネルギーをレイキのエネルギーと交流させ正常に変化させていきます。その場合はお茶そのものが変化している状態です。何かしら影響を受けない限りずっと味は変化したままになります。
お茶そのものが変化した場合はどういう状態かというと、お茶がもつ本来のエネルギーが100%活性され、お茶本来に戻った状態です。
この場合、エネルギーの状態は+プラスでも−マイナスでもなく0ゼロの状態です。この状態になって始めて癒す・浄化したものが100%の力(自然治癒力)を引き出すことが出来ます。
癒し・浄化はパワーグッツを作るわけではないので、氣を入れる必要はありません。

気を入れる気功とレイキでは根本的に違うみたいれす。 

45 :病弱名無しさん:03/05/10 19:47 ID:lcW5bNBS
だけど、>>44のコピペでは、ますますレイキの正体がわからなくなってくる。
というか、レイキとはこうあって欲しい、という絵に描いた餅みたいな空論。
お茶本来のエネルギーが100%活性化されお茶本来に戻った状態、というが、
自分自身がレイキを施術されて実際に感じるのは、重々しい変なものが外から
流れ込んできた、みたいな感じだけど。レイキ・メソッドを身に着けるだけで、
本当に>>44のコピペのようなことが誰にでも出来るのなら、ここまでレイキが
叩かれることなどあり得ない。理想と現実の区別がつかなくなった耳年増的
レイキオタの妄想だろうね^^


46 :病弱名無しさん:03/05/10 20:13 ID:T5EAXVDV
>>45
重々しい変なものですか・・・
施行する人で違ったりするんでしょうか。
私は、映像や暖かさ、それとぐーっと引き込まれる感じ(ここはかなり不快だった=自分のイヤな記憶が思い出された)
ぐるぐる回る不思議な感覚が最初あって。
自分にするようになってからは、暖かい、楽になるっていうのが強い。

誰でも出来るって怖いとこあると思う。その人がすごい邪気、悪い思考回路だったりしたら
そういうのが伝染したりするのだろうか・・・と思ったりする。

47 :32:03/05/10 20:38 ID:lW/M8qXp
様々なご意見ありがとうございます。
先程、彼女に連絡を取り、以前より落ち着いているので安心しました。
彼女は何かの講習会(研修会だったかも)参加して、そこである人物に
教え諭されたそうです。

>>37 浄化は行ってたようです。伝授直後に高熱が出たり、仙骨の激しい
痛みが続いて、でも原因が分からなかったようです。
レイキ続けてても健康な人もいれば、体壊す人もます。その違い、38さんの
内容は考えてみる必要があると思いました。

48 :病弱名無しさん:03/05/10 21:11 ID:6DW37dyG
>>44
そのコピぺ、I先生のとこでみたよ。
妄想レイキオタじゃなさそうだね。

49 :病弱名無しさん:03/05/10 21:50 ID:T5EAXVDV
本人に悪い思いがあると(ヒーラーに)それが跳ね返ってくるということはないのだろうか?
体調悪くなるって事は・・・

50 :静寂 ◆aEIgMdLlQo :03/05/10 22:14 ID:Io4ZyKh4
>>47
32さんへ

ヒーリングや伝授によって、
あなた以上に辛い思いをされたクライアントさんがいる事を
忘れないで。

と彼女に伝える事は難しいでしょうか?

51 :病弱名無しさん:03/05/10 22:14 ID:6DW37dyG
age


52 :32:03/05/10 22:58 ID:lW/M8qXp
>>50
持ち直したとはいえ、追いつめられた人を更に追いつめるようで・・・、
心の中は葛藤中です。

出来れば、辛い思いをされた方々の書き込みとかあれば、それを見て
貰うことで、自分がしたことの責任を感じて貰えると嬉しいとは思います。
まず先に、彼女がそれ(自然の摂理に反していること)を知って、今、どう
思っているのか、どう感じているのか、これからどうしていくのか、時間を
かけて聞いてみたいと思います。


53 :病弱名無しさん:03/05/11 00:14 ID:jJjbpKQZ
人々に過大な期待を持たせ、その実たいした効果もでていない、レイキのような、エネルギーワークの問題点は、日の光のもとにさらけ出さないといけないね。
良い面だけを宣伝に使い、危機には責任逃れするような、実に卑劣な問題が残されてる。
法律の網にもかからないという難しい性質をもってるしね。
なんとかしなけりゃいけないだろうと思う。
水面下で多くの犠牲がでてるはずなのに、それを犠牲だと感じさせない、もっとがんばらなくちゃと思わせるところに、非常な残酷さがあると思う。

54 :静寂 ◆aEIgMdLlQo :03/05/11 00:27 ID:lNm9WZA5
>>52

これから先、誰かを「許す」瞬間が
たびたび訪れるかもしれません。

どうするべきかは、その方の判断です。

時間が心と体を解きほぐす、お薬になりますように。

55 :病弱名無しさん:03/05/11 00:54 ID:kKYRYJIe
んーん、ここのタイトルにも書いてある通り一般的にレイキはリラクゼーションや代替医療に使用すべきだと思う。
それ以外の使用法はごく限られた一部の人にしか出来ないのではないだろうか?
ここで批判している人は、そこを履き違えているのでは?
あと、レイキをうけて異常を感じた人は、レイキをきちんと使える先生にかかったのだろうか?
その使える先生とはきちんとレイキで人を施術できる人だよ。
上にも書いてあった通り、先生を選ぶのはとても重要なことになる。ヒーリングも伝授もね。
これは、他の療法でも同じではないかな?
鍼灸・指圧・整体・整骨・医者など、すべて告発すべき被害が起こっている。
どんな療法にも下手な先生はいる。それらにあたらないように事前に調べたのだろうか?
被害を訴えるのは改善するためにいいことだと思う。
でも、その被害がレイキの本質では無いと思う。
それを言ったら、すべての療法が無くなってしますのではないかな?本当の医療事故は悲惨だよ。

できれば、どのようにしたら、より良いレイキを使えるようになるか、検討したい。

56 :病弱名無しさん:03/05/11 02:27 ID:aDf0irHW
リラクゼーションと代替医療を、それ以外の使用法(?)から
単純に線引きして切り離せるものかどうか。

それはともかくとして・・・。

レイキのような歴史の浅いメソッドの問題点のひとつとして、
ヨガや仙道のように十分な時間をかけて練られたものではない、
ということがあると思う。他のシステムとの比較検討もなされて
いないようだし、自己完結的で独善的な世界を作り出している
ところにレイキが不審の目で見られる原因のひとつがあるのでは
ないか。単純に、どんなメソッドにもうまい人とへたな人がいる、
だからレイキもそれと同じ、という括り方はできないと思うよ。
それは、長い歴史を通して、切磋琢磨されてきた経緯を持たない、
レイキの持つ構造的な脆弱性が深く関与していると思う。

現に、このスレでも気功の話が出てきた途端に拒絶反応を示した
人がいたわけだが、メソッドなりシステムが洗練されていく過程には
別種のメソッド、システムとの係わり合いは避けて通れないと思う。
それを恐れ、避けているようでは、決してそこから先へは進めない、
という状況はどんな社会や個人にも必ずやってくる。それはまさに
グルジェフのエニアグラム論におけるインターバル・ショックのこと
だけどね。メソッドなりシステムにおける普遍性の獲得と独善性の
そぎ落としの為には別の宇宙からの侵入はむしろ歓迎すべきことだ。

悠久の歴史の中を耐え抜いて生き残ってきたメソッドなりシステムの
その生き残ってきた所以は何なのか、という視点を大切にしたいものだ。
死者の民主主義という言葉の意味をもう一度再確認されたい。

57 :病弱名無しさん:03/05/11 03:03 ID:xke8YM/w
>>55
せめて、>>1か2に 良いティーチャーを選ぶ為の参考情報がないと、
あれだけの膨大なHPから探すのは至難の業だと思います。
レイキする人は、守らなければならない5つの約束事がありますが、
守れていない人が多いのではないのでしょうか。
某板では訴えるぞ!という人もいますし、また違う某板で荒らしを
していた人がレイキティーチャーの誰それというレスもありましたし。
制度そのものの問題を棚上げにしておいて、レイキだけを良いものに
しようというのも、かなり難しいのではないでしょうか?


58 :病弱名無しさん:03/05/11 08:38 ID:kKYRYJIe
>>56

>リラクゼーションと代替医療を、それ以外の使用法(?)から
>単純に線引きして切り離せるものかどうか。

これは簡単に出来ると思いますよ。それは医者と併用することで解決すると思います。
まず現代医療、そして・・・レイキの手助けです。
そして、判断は最終的には医療でしょう。
しかし、一般的な疲れをとるようなものはレイキだけ受けてもいいと思います。リフレ・アロマにいくようにね。

話変わって・・・
>>56さんの言う問題点はよくわかります。
でも、それはレイキを使いこなしてきてる人達が取り組むべき問題ではないかと思うのですが、どうでしょうか?
>>56さんのレベルは武道で言う、守・破・離の破と離でしょう。破は自流派を学び終えた人が他流派を学ぶことです。
まずは、守を卒業しないと何が何だかわからなくなると思います。守は自流派をきちんと学ぶことです。
そして、離になり、自流派と他流派のいいところを取り入れ、新しい流派を作ると・・・ね。
このスレッドを読んでいる人は守のレベルの人が多いと思います。
その人に他の事を学んでしまうと混乱してしまうでしょう。
気功とレイキの違いがわからないのに、気功の事をいったらもう、わけわからんでしょう。
まずはレイキの基礎をしっかりと行い、実践していくのが近道だと思います。
そしてレイキの基礎をしっかりと実践することで、レイキによる被害が少なくなると思います。
>>56さんの意見を否定しているわけじゃないよ。ただ、順序があると思う。

59 :病弱名無しさん:03/05/11 08:39 ID:kKYRYJIe
>>57

レイキの情報が膨大なのは良くわかりますが、たとえそれがきつくても自分で探してください。勉強にもなります。
職業柄色々なティーチャーにあったり、受講生や患者さんから他のティーチャーの話を聞いたりします。
悪い話を聞いた人でも、人柄が良かったり。HPではとてもよさそうな人でも、被害を受けた人が施術に来たりします。
至難の業かもしれませんが・・・頑張って下さい。
たしかに、このヒーリング業界はエゴが強い人が多く、またエゴが強いからレイキを学び、
他の人より特殊なことが出来ると自慢したいのかもしれません。
しかし、>>57さんが言う五戒をしっかり守っている人がいれば、そんな人はいなくなるでしょう。
確かに守り抜くことは難しいですが、目指すところになります。
そして、守り抜こうとしている人がレイキ実践者になるのではないでしょうか?実力に関係なくね。
そういう意味では、>>57さんが言っているレイキティーチャーはレイキ実践者ではなく、
ただのレイキを学んだことがある人なのかもしれません。

60 :病弱名無しさん:03/05/11 13:11 ID:hJH+oFRM
守るっていうか自然にできてるような人じゃなきゃ
人にやっちゃダメでしょ。押さえつけてもあるもんはあるだろうし。


61 :病弱名無しさん:03/05/11 14:38 ID:1VBi0pzX
話が全然かみ合っていない、というか、理解力と経験の差がありすぎて対話そのものが成立していないね。
五戒を守り抜けばいい、とかそういうレベルの話をしているわけではないと思うんだけど・・・。


62 :病弱名無しさん:03/05/11 14:53 ID:kKYRYJIe
>>60
まずは意識的に守らないと難しいかもね。そして、ある日ふと自然に守れている自分がいると思う。

>>61
一見、話がずれていると思うけど、よく考えて欲しい。
精神的な技術はどの世界でも奥義にされているよ。
レイキは技術は簡単で、精神論が多いから誤解されやすいけどね。

ここで批判している人はレイキを習った人かな?


63 :つづき:03/05/11 14:54 ID:1VBi0pzX
>まずは、守を卒業しないと何が何だかわからなくなると思います。守は自流派をきちんと学ぶことです。
>そして、離になり、自流派と他流派のいいところを取り入れ、新しい流派を作ると・・・ね。

>>56氏は個人レベルの話をしているんじゃないよ。レイキ自体の独善性と排他性について述べている。
実際、真光等いくつかの手かざしカルト宗教はレイキを学んだ教祖によって創設されたということは
この業界では周知の事実だし。カルト的なものに誘導してしまうような何かがレイキのエネルギーの
中に包含されていないと誰が断言できるだろう。そこには背後的存在と言われるようなものによる、
隠された意図がどうしても感じられてしまう。


64 :つづき:03/05/11 15:00 ID:1VBi0pzX
>ここで批判している人はレイキを習った人かな?

あたかもレイキを習った人なら批判などしないはずた、という、こういうスタンスこそが、
まさにカルト的なもの、あるいはカルトへと至る萌芽として感じられてしまうな。
ちなみに私はサードまでは伝授を受けていますよ。だけど、今は封印して使っていない。



65 :病弱名無しさん:03/05/11 15:39 ID:jJjbpKQZ
>>63
>カルト的なものに誘導してしまうような何かがレイキのエネルギーの
中に包含されていないと誰が断言できるだろう。

全くそのとおりと思われる。これを感じている霊的感受性の高い人達は結構いる。
呪術の性質をもつものだけに、無益な霊的汚染に配慮して口にしないだけというのも実はある。

66 :病弱名無しさん:03/05/11 16:19 ID:78LJBfMy
>>64さん
封印って自分で出来るものなんですか?ずっと開いたら消えないとか言われたのだけど・・・
その辺やアチューメントはどの回路(チャクラ?なに?)を開くのか分かってないです。
呪術の性質をもつって確かに願望成就にも使えますっていう人いるけど、跳ね返しがくると
思う。それは魔術などでもそう。ブーメランのように戻ってくる。

危険性って霊気たくさん含んでいるかもしれない。使い方次第では怖いかも。

67 :病弱名無しさん:03/05/11 17:56 ID:ex379pxt
>>66
跳ね返しは、その人の能力に応じたものが返ってきますね。
能力に比例するっていうことです。

68 :病弱名無しさん:03/05/11 18:06 ID:78LJBfMy
>>67
うーんと、例えば他人を支配しようとしたり悪い方面で使えばそういう物が返るというとらえ方でいいのでしょうか?
それとも霊気のおくる力が強いと相手の悪い物も受けやすいという事でしょうか?

能力・・・が多分分かってないんですね。

魔術だと呪わば穴2つというように、他人を陥れたら自分もおちるという。
アフーォメーションの入れ方で、他人の牽制したりっていう人いますよね・・・
うえっ??っと思ったけど。


69 :67:03/05/11 18:14 ID:ex379pxt
>>68さん
説明が悪かったみたいですね。スミマセン。
そのレイキヒーラー(ティーチャー)自身の能力に依るという意味です。
>それとも霊気のおくる力が強いと
レイキをおくる力が強い人が他人を陥れた場合、被害を被った人以上の
ものが返ってくるという意味です。


70 :病弱名無しさん:03/05/11 19:03 ID:vYhjKQWs
基本的には、創始者が「掟破り」という形でこういう世界の蔵を開いたことに問題の源泉があるように思う。
恐らくは魂を悪魔に売った類いのことと思われる。
正統な側から、いったん霊的な圧力が加えられたものの、これをすり抜け潜伏し、様々なルートでよみがえったのだろう。
外国で換骨奪胎され、異質なものとして上陸した可能性も強い。その間で、奇妙な夾雑物、浮浪霊や雑霊の寄り付きの巣となったものもあるだろう。
こういったものは、霊的世界のシェア争いと密接な関係があり、一筋縄ではいかないほど問題は複雑。
楽観的な期待は、戒められるべきだね。そもそも、だれにでも伝授するという姿勢そのものが、この力の出自の卑しさをものがっているよ。

71 :病弱名無しさん:03/05/11 19:39 ID:G22gC1od
五戒について。そもそも順番が違うと思います。
レイキ受けてから五戒を守りましょうではなく、常に五戒を守れてる人
に与えられる能力ではないかと。五戒を守れるようになる為には、ある
段階が必ず訪れると思いますが、その大事なことをティーチャー自身が
知らないというのはどういうことなのでしょうか?

自然の安全装置というルールをすり抜けて伝授が行われている実体に危機感
を感じます。過去に伝授されてもレイキが流れなかった人に対して、それは
強い守護があるからというレスを見ました。これはあながちウソではないよう
に思います。

72 :病弱名無しさん:03/05/11 20:14 ID:78LJBfMy
>>69さん、ありがとうございます。

>>70さん、悪魔に魂・・・低級霊ということは、伝授の段階で変なものをもらうっていう可能性もある
と考えていいんでしょうか?だとすると霊感が強くなりますというのが分かる。それを売りにしてる人多いですよね。
霊感つけたい方れいき伝授します・・・なんて広告みました。これもうぇっ!!でしたが。
>>71さん、霊気が流れないというのは効果が感じられないと思ったという事でしょうか?
五戒って大事だと思います。難しいけど反省しながら近づく事。霊気に振り回されたら
駄目と思ったりします。

73 :病弱名無しさん:03/05/11 21:19 ID:kKYRYJIe
>>63>>64
んーん、レイキのどこらへんが独善性と排他性なのか?解りません。
もし良かったら詳しく教えてください。
レイキと宗教の関係は岡田茂吉関連ですね。
しかし、岡田茂吉が宗教に走ったころは大本教にいました。そのあたりの歴史はご存知でしょうか?
また、岡田茂吉は江口俊博とも親交が深いです。
その江口俊博はレイキ療法家として有名ですが、つい最近手当療法の本が出版され、高い評価を得ています。

レイキは手当療法なので、手を当てて療法するのはとても不思議に見えると思います。
それを宗教に利用する人が出てくるのも必然でしょう。
以前、頭蓋仙骨療法のセミナーに参加した時に○塚先生が「このテクニックは傍目からすると触れてるようにしか見えないから、宗教をやっている人が学びに来て困る。」と言っていました。
>>63さんの理屈から言えば、カルト的なものを誘導してしまう何かが頭蓋仙骨療法にあることになります。
しかし、私はそうは思いません。
それを利用する人間のエゴがそういうものを生み出しているのではないでしょうか?
統一教会はキリスト教系のカルトですが、キリスト教自体は問題はないと思います。

私がレイキを習った人かな?・・・と聞いたのは、
どこまで、レイキを使いこなしていますか?・・・という意味もありました。
五戒を守り、発靈法などを行い、日々鍛錬し、それでレイキが使えなと言っているのならいいですが、
そうでないなら、レイキを批判する前にレイキを使いこなす練習をしたほうがいいと思います。

74 :病弱名無しさん:03/05/11 21:33 ID:kKYRYJIe
レイキについて、多くのセミナーや先生がいて、
そして独自の見解が多くあり、現在混乱している状態です。
原点である臼井霊気療法は純粋な手当療法です。
現在のように、余分なものは一切付いていません。
五戒を生活指針にし、発靈法などで修練し、家族や周りのものを癒すだけです。
気功のように気を操ったり、自分の願望に利用したりするのは本来のレイキではありません。

75 :病弱名無しさん:03/05/11 21:56 ID:Mu4V4cu/
○阪○郎逝って良し!

76 :病弱名無しさん:03/05/11 22:06 ID:TqG57k9g
>>73-74
こう言ってはなんですが、相変わらず、屁理屈だけの言い訳ですね。
他の人の書き込みの意図というのを本当に汲み取ろうと努力していますか?
あるいは議論をわざと矮小化し、焦点をずらそうとしているようにも見えます。
レイキそれ自体を疑ってみる、という視点に立ってみるということは、
貴方にとってはタブーになるのかな?
だからこその、宗教でありカルトなんですね。
もう少し謙虚になり、視点を自由にしてみましょう。


77 :病弱名無しさん:03/05/11 22:24 ID:G22gC1od
>>73さんは、レイキを良いレイキにしていこうと思っておられるわけですよね?
73さんは、レイキのどの部分が具体的に改善されれば良いと考えておられますか?
また、何について意見の交換、交流があれば良いと思われますか?


78 :病弱名無しさん:03/05/11 22:26 ID:kKYRYJIe
えーと、信用してもらえるかどうか解りませんが、
よく話しにでる大阪の人とは違いますよ。
私は手技、気功、武術などを修練し、その上でレイキを語っています。
そして、このスレがレイキだからこそ、レイキにこだわって話しています。
もし良かったら、どの変が議論としておかしいのか教えてもらえるでしょうか?


79 :病弱名無しさん:03/05/11 22:48 ID:Q/G924FB
>>78
>以前、頭蓋仙骨療法のセミナーに参加した時
        ↑
不思議研究所での発言と同じ。他の所でも。
ただし、違うコテハンで。
(東の西天香、西の○阪○郎として有名)

日本の気功家のHPでも同じ経歴をかいている。

>レイキと宗教の関係は岡田茂吉関連ですね。
        ↑
これは神秘のお部屋や波動袍なんかで同じようなカキコ。
ここではY○○○Aというコテハンで。

これで他人だと言われても信じられん。
ROMってる分には良いが、このスレを前のように戦うれいきヒーラー認定委員なんて
いって荒らして欲しくないからだ。もう書き込まないでくれ。



80 :病弱名無しさん:03/05/11 23:06 ID:jJjbpKQZ
>レイキについて、多くのセミナーや先生がいて、
>そして独自の見解が多くあり、現在混乱している状態です。

つまり、そういったものが低級な霊術に端を発するレイキの本質なんだよ。
レイキは、少なくとも人を救うために出現したものではない。
早くその本質を見抜くべきだね。


81 :80:03/05/11 23:15 ID:jJjbpKQZ
付け加えて言うと、人の世を混乱させる、本来あるべき姿から人を引き離す、こういったことが根底としてある。
良いレイキになる、というのは、まず不可能に近いだろう。
そのようなプログラムがなされている力なのだよ。
必ず混乱を生じさせるという特性がある。なぜここに気づかぬのだろうか。

82 :病弱名無しさん:03/05/12 01:33 ID:zC7L2g9e
>>78
気功の修練をしているということですが、本当でしょうか?
ちょっと怪しいなって思いました。
気功は上達していく程に、ここに書かれているレイキの危険性が
わかるはずです。

83 :73:03/05/12 01:51 ID:Y0e0HFpR
>>77
そうですね。具体的は・・・
もっと精神的な部分をしっかりとしてほしいですね。
いうなれば、五戒の実行につきます。何せ靈氣実践者の生活指針だったんですから。
出来れば、施術中も五戒の心境になるのが好ましいと思います。
あと、専門的な知識を勉強していない人は霊気で治療的な施術をして欲しくないです。
もちろん、どんなに知識があっても、まず医者に行くように進めるべきだと思います。
それ以外の方は、自分や家族や恋人など、周りの人のリラクゼーションとして活用して欲しいです。
意見の交換、交流は・・・
まずはレイキの疑問を解消していきたいです。
そして、レイキ中の感覚など、他の人がレイキを行う時に参考になるような感覚や体験です。
レイキの効果は特別な効果があったら知りたいです。
あと、活用法ですね。しかし、変な活用法は困るのであくまでレイキ内の話です。
たとえば、「頭が痛くなった時にコスミックプラグをやると私は頭が楽になるよ」・・・とかね。


84 :病弱名無しさん:03/05/12 02:08 ID:aoa0+Gqp
気功家にしても、ヒーラーにしても・・・
低レベルのインチキが増えましたね。
少し気をを扱えれば、何も知らない人を騙すのは簡単ですけど・・・
素性を隠して狩りをするのはお金が掛かるので止めましたが。

85 :73:03/05/12 02:15 ID:Y0e0HFpR
>>79
信じてもらえないなら、しょうがないですね。
でも、迷惑になると悪いので、はっきりといいますけど、違いますよ。

>>80
靈氣は確かに靈術が流行した時代に出来たけど、低級なのかな?
当時の臼井霊気療法の評判の高さを調べたことありますか?
知る限りではトップクラスですよ。
日本ではレイキは評価が低いですが、海外では評価が高いです。
海外の精神世界ではレイキは叩かれていませんよ。
イギリスなどでは普通の雑誌にレイキの活用法・・・なんて特集が組まれるのですから。
できれば、もっと具体的なことで反論してもらえないでしょか?
抽象論すぎて、話がしにくいです。

>>82
はい、としか言いようがありません^^;
とりあえず、毎日1〜2時間ぐらいはやってますね。

86 :病弱名無しさん:03/05/12 02:21 ID:zC7L2g9e
>>84
地道に鍛錬してる人にとっては、インチキ気功家にも泣かされます。
全て一緒に見られるのでね。
気功にもっとも縁のある(中医学じゃないです)ものを理解すれば、
必ず見えてくるものがあるんですが・・・。

レイキも気功も、ちょっと気が扱えるからという理由でそれを使うのは
危ないです。ハァ・・・、自分は特別な能力があるんだ!!と浮かれるのは
禁物ですよ。

87 :84:03/05/12 02:28 ID:aoa0+Gqp
>>86
私自身は、浮かれていると言うよりも・・・
インチキな気功家やヒーラーにおかしくされてしまった人のホロー役だったんです。
まともな気功家は、ホムペを作ったりしないですし、
外気で治療をするリスクは身を持って知っていますし、
老師からも禁止されているので使いませんが・・・

インチキを見破るのは、簡単な誘導尋問に引っかかりますので、
気を操る事も扱う事も必要ないですから。


88 :86:03/05/12 02:39 ID:zC7L2g9e
>>87
あれ、私何か勘違いしたのかな?
私はいわゆる求道者の立場で書きました。
貴方の書き込み内容は、ズバリその通りです。
老師の説く内容を理解すればするほどっていうものですよね。
これは気功に限らずレイキも同じです。

89 :病弱名無しさん:03/05/12 02:51 ID:zC7L2g9e
>>85
現在は本などを参考に自己流で行っておられるのでしょうか?
どこかに通っておられる感じがしないのです。
気功を行うものは、この世界は陰陽で成り立っているのを実感します。
全ての意見に対して耳を傾けられるようになります。
レイキとかけ離れてしまいましたが、レイキ実践者の方の何か役に
立てればと思い、老婆心を起こしてしまいました。反省です。



90 :84:03/05/12 03:02 ID:aoa0+Gqp
>>88
自重しているだけですので、気にしないで下さい。
言葉の使い方によっては、新たな騙しのやり方を教えてしまう事になりますから。
特に女性には、気をつけて欲しいと感じています。

レイキティーチャーの中にも、レベルの低い人もいるので、
難しいですよね・・・

91 :病弱名無しさん:03/05/12 06:44 ID:9qRuuJST
すぐここって疑う人いますよね。それ自体問題かと。
ここ見ない方が霊気について混乱しないような気がしてきます。
なーんだ、こんな議論と疑うしかできなくなるのか・・・
前スレと同じでないかになりそう。すぐ煽りだ荒らしだ。
そうは思えないですよ、ここに書き込んでくれてる方・・・。
知識の見せ合いというか比べあいでないと思いますよ。

92 :病弱名無しさん:03/05/12 06:53 ID:9qRuuJST
というか霊気以外のことって排他的にとられてる感じうける。

93 :病弱名無しさん:03/05/12 06:53 ID:9qRuuJST
1つの意見として流すことができないのだろうか・・・・

94 :病弱名無しさん:03/05/12 07:10 ID:eRHMFD1u
以前のスレでレイキのエネルギーは色づけされているという説があったが、極めて重要な指摘だと思う。
このような不安定で、保証のないシステムを伝授するのは人間の良心としては如何なものか。
初心者は結局食い物にされる恐れがある。
とっかかかりは、ホームページだったりするわけで、大きな迷いの中に落ちてしまう人が後をたたないだろう。
伝授というものを原則として一切やめる、施療だけに専念するということはあり得ないのか。

95 :73:03/05/12 08:32 ID:Y0e0HFpR
>>89
現在でも、指導は受けていますよ。
独善的に受け取られているしまっているのは残念です。
私はいわばプロの治療師でレイキをずっと使ってきました。
その使いこなす過程でレイキの問題に出会っています。
また、レイキの被害をうけた受講生も多く施術しています。
なので、これらの問題はすべて理解した上で書いているのです。
そして、その結果しか書いていないのでそう聞こえるのかもしれません。

>>91、92、93
そうですね。
本当に議論と疑いですね。
知識の見せ合いをしたくないのですが、そうなっています。
反省です。
ただ、レイキを使ってきた感想としては、最低でも、
レイキはレイキと割り切り、
気功は気功と割り切り、
習得しないと理解するのは難しいのです。
できれば、どちらか片方だけである程度使えるようになるのが好ましいと思います。
気功とレイキは似て非なるものです。
上に外気で治療するのを老師から禁じられている・・・と書いてありましたが、
まさにその通りだと思います。
しかし、レイキと外気施療を同じに考えてはいけません。
内容がぜんぜん違います。

>>94
私はその意見はどうかと思っています。

96 :病弱名無しさん:03/05/12 11:21 ID:WF74IoFf
>>94
> 色づけ

宗教板スレの本人氏のことを指しているのなら
あれは、本人氏個人に由来する問題と思われ。
レイキのシステムに疑問が生じるのは当然だとしても
人間が本来的に宿している、あるいは宇宙に遍在する力そのものは否定できないyo

97 :病弱名無しさん:03/05/12 11:58 ID:eRHMFD1u
せめて、「伝授というものを原則として一切やめる、施療だけに専念する」ということはできないんだろうか。
宇宙に偏在する力が、即レイキというのは、判断に困る・・・。

98 :病弱名無しさん:03/05/12 11:59 ID:eRHMFD1u
失礼
偏在→遍在でした。

99 :病弱名無しさん:03/05/12 12:05 ID:ROr/Zw6P
レイキは宇宙のエネルギーとそう教わりますたが、
自分がにぶいのかそういう感覚が湧いてこないです。
同じ人、他にいませんか? ちょい、心細かったりしてます。

100 :病弱名無しさん:03/05/12 12:10 ID:wb1Kt33l
>>96
宇宙に偏在するエネルギーということに関しては否定しないけど、
レイキがそれに該当するとどうして断言できるのだろうか。
エネルギーの色づけというものが本人氏の個人的問題だと断言できる理由は?
個人的願望と現実とを混同するのはまずいよ。
今問題になっているのは、レイキそのものが構造的機能的に、
欠陥を孕んでいる可能性があるのではないか、ということなんで、
それをレイキティーチャーの中にも低レベルの人間がいるのだから、
という問題のすり替えを図ろうとしている人がいて、
必死になって自己保身のための書き込みを繰り返している姿は、
なんとも見ていて痛々しい限りなんだが・・・・。

101 :病弱名無しさん :03/05/12 13:17 ID:27sRl0Ra
>>100
>宇宙に偏在するエネルギーということに関しては否定しないけど、
>レイキがそれに該当するとどうして断言できるのだろうか。
誰も断言できないと思われ。そうであるかもしれない、そうでないかもしれない。

>エネルギーの色づけというものが本人氏の個人的問題だと断言できる理由は?
>個人的願望と現実とを混同するのはまずいよ。
彼は念力系と宗教に関わっていますた。そして、自分の師に助けてもらったとか・・・
それって色まみれと思われ。しかも、レイキの知識がないらしい。

>今問題になっているのは、レイキそのものが構造的機能的に、
>欠陥を孕んでいる可能性があるのではないか
この構造的機能的にがわからん。
>>73は使いこなしているらしいから、具体的に聞いてみらどうだ、構造的機能的欠陥の部分を

漏れは>>73によく書いていると思うぞ、よく質問にも答えているし、それよりその返事がまったく無いのは何故なんだ。 


102 :病弱名無しさん:03/05/12 14:04 ID:TXzM6Jbb
>>101
嘘つきだから。。。

103 :病弱名無しさん:03/05/12 14:30 ID:27sRl0Ra
>>102
ワロタw

104 :病弱名無しさん:03/05/12 15:21 ID:K+E1qiMC
>>80
こいつはいつものヤツね。その内また内容のないこと一方的に書き込むさ。

105 :病弱名無しさん:03/05/12 17:22 ID:eRHMFD1u
伝授を原則としない、施療のみのレイキというのは、やはりあり得ないのかな。
伝授がないとレイキは存立できないのだろうか・・・。
特定の癌なら、バンバン治すとか、そういうヒーラーとかいないの?
レイキにそういうものを求めるのは間違ってるのかな。


106 :病弱名無しさん:03/05/12 20:05 ID:QSFwKhsZ
宇宙のエネルギーって漠然としてて分からないんです。
どう解釈してよいのか。引力みたいなもの?

107 :病弱名無しさん:03/05/12 20:36 ID:7rmHa8mo
>>106
宇宙エネルギー=「田中さん」という名前みたいなもの。
鯛の味を知らない人に、鯛の味を説明するのは難しい。
でも「鯛」という名前があれば、鯛というものがあると認識できる。
鯛を味わってみると、産地やシーズンで味に違いがあることがわかる。
禅であれば、月をさす指のことかしらん。

108 :73:03/05/12 20:59 ID:Y0e0HFpR
>>105
基本的には施術と伝授は別ですよ。
施術だけを受ける事は可能です。
というか、一緒になっているところが特殊だと思います。
もし、施術を受けに行って、伝授を進めたらちょっとそこは金儲け主義の可能性があります。

>特定の癌なら、バンバン治すとか、そういうヒーラーとかいないの?
>レイキにそういうものを求めるのは間違ってるのかな。
いるかもしれないけど・・・
レイキだけにそれを求めるのは、危険かと・・・

>>106
宇宙エネルギーは>>107さんの説明のようなものです。考えてはわからなくなります。
しかし、とても解りつらいので感じれるようにがんばってください。

109 :病弱名無しさん:03/05/12 22:30 ID:KTl0+wgX
だいたい「宇宙エネルギー」が何を定義しているかもはっきりしていないのに、
「宇宙エネルギー」とはこういうものです、と説明することなど出来はしないし、
わかったふりをして説明している嘘を指して、そう「宇宙エネルギー」というのは
そういうものですね、などと相槌をうつのは、まさに月をさす指を指差して、
そう。これが月なんですよ、と言ってるようなもので、なんだか滑稽至極だね^^

110 :病弱名無しさん:03/05/13 00:17 ID:5jCfF3CW
禅では、言葉=指、真のリアリティ=月という言い方をする。
弟子は指にばかり気を取られて、月を見ようとしない。
しかし月の所在がわかれば、さし示す指は不要になる。
「それ」を表現するのに、言葉は象徴的、類推的にしか言い表せない。
「それ」は、気でも、宇宙意識でも、宇宙エネルギーでも何でもいい。
(真のリアリティの世界でエネルギーというのはおかしいけれど)
気のように、比較的物質に近いものは、トレーニング次第で簡単に実感できる。
一度体感してみれば、言葉がいかに不便なものかわかるのでは?

111 :病弱名無しさん:03/05/13 00:30 ID:AZG8FgeA
問題は、その真実性や正当性だと思う。それを決定づけるものは何なのだろう。
どこから、そのエネルギーが、良いものだと言い切れるのだろう。
大きな問題だと思う。単純に効果があるから良いと言えるのだろうか。
死者の民主主義とは、うなづける表現だ。時の流れも、一つの試金石になるだろう。
そのほかに、何かあるだろうか。


112 :病弱名無しさん:03/05/13 01:31 ID:DJbu/7+3
レイキで病気が改善した、リラクゼーション効果がある、海外では高い評価、
なんてのは、正当性の理由にはならないよね。

何年後、何十年後、あるいは死後(?)、来世(笑)で、何らの「副作用」もあり得ない、
なんて誰が保障してくれるの? 実際、伝授したらしっぱなし、のレイキティーチャーが
ほとんどなんだよね。ステロイドみたいに劇的な効果はあっても、後で大きな代償(副作用)
を支払わなければならない、なんてことになれば、それこそレイキを伝授する人も、
される人も、面白半分でヒーリングする人もされる人も、みんなたまったもんじゃないよね。

ひとつ具体的なことを聞いてみたい。レイキ創始者の臼井氏はなぜ60歳そこそこで亡くなって
しまったのか? 最近では、やはりレイキティーチャーとして、本も数冊出版し、
大々的にレイキ伝授のセミナーを開いていた保坂栄之輔氏はなぜ、癌で亡くなったのか?
レイキに肯定的な方たちはどうお考えですか?

113 :病弱名無しさん:03/05/13 02:08 ID:qsy83ZpJ
>>112
確かにその質問は過去繰り返し行われてきたにも関わらず、
誰も答えることが出来ていない。
本当に安全なら、多数のティーチャーがその安全性を書き込めると
思いますが、それがないというのは、安全を保障出来ないからなのでしょう。
それしか考えられません。

114 :病弱名無しさん:03/05/13 02:43 ID:qsy83ZpJ
受講生の持病を悪化させ、入院までさせたティーチャーの意見を
是非聞きたいです。

でもね、そのティーチャー、事実を知ってもしらん顔なんですよね。
全然、悪びれるふしもなく。反省もない。アンチ派が増えるのは当然でしょう。

115 :病弱名無しさん:03/05/13 07:07 ID:WNKVZeE7
>。レイキ創始者の臼井氏はなぜ60歳そこそこで亡くなってしまったのか?

肯定的な側ではないが、彼はいわば、天地自然の摂理に処罰・処理されたということになる。
禁忌とされているやり方に手をだしたということだ。
このような対象になっているものは現代でも多い。馬鹿げた意見だと思う人も多いだろうが・・・。
ある種の「復元処理」は敢然と行われているよ。

116 :73:03/05/13 08:26 ID:beD5tSoc
おはよう

>>111
>問題は、その真実性や正当性だと思う。それを決定づけるものは何なのだろう。
>どこから、そのエネルギーが、良いものだと言い切れるのだろう。
言いたい事はわかるけど・・・その表現はほとんどの状況に使われるのでは?
エネルギーの部分を他の言葉に入れ替えても簡単に成り立ってしまう。
そこに、キリスト教、密教、現代医療・・・いれても納得できるじゃないのかな?
なので、あまり適切な表現ではないと思うのです。


117 :73:03/05/13 08:27 ID:beD5tSoc
>>112
>レイキで病気が改善した、リラクゼーション効果がある、海外では高い評価、
>なんてのは、正当性の理由にはならないよね。
これも上と同じです。
>>112さんに質問です。何を持って正当性を求めるのでしょうか?

>何年後、何十年後、あるいは死後(?)、来世(笑)で、何らの「副作用」もあり得ない、
>なんて誰が保障してくれるの?
煽るわけではないですが、これはあまりにも稚拙ではないかと・・・
保障なんてものは誰もしてくれません。保障をするのは自分です。保障がないと何も出来ないのでしょうか?
受験勉強で苦しむ受験生が、勉強なんかして将来を保障してくれるのかよ・・・と言っているのと同じだと思うんですけど。


118 :73:03/05/13 08:29 ID:beD5tSoc
続き、

>それこそレイキを伝授する人も、
>される人も、面白半分でヒーリングする人もされる人も、みんなたまったもんじゃないよね。
これは同じ想いです。確かにたまったもんじゃないですね。

>ひとつ具体的なことを聞いてみたい。レイキ創始者の臼井氏はなぜ60歳そこそこで亡くなって
>しまったのか? 最近では、やはりレイキティーチャーとして、本も数冊出版し、
>大々的にレイキ伝授のセミナーを開いていた保坂栄之輔氏はなぜ、癌で亡くなったのか?

答えは簡単です。
寿命です。寿命には勝てません。
交通事故だろうと、戦争だろうと、中絶だろうと、殺人だろうと、麻薬の中毒死だろうと、死は自殺以外は寿命です。
早く死ぬからいけない、寿命がながいからいい、というのは違うのではないでしょうか?
死はいつ来るか解りません。死ぬまでにどう生きるか?が問題じゃないでしょうか?
こう書くと問題のすり替え・・・と言われそうなので・・・
臼井先生は旅先の広島県福山で死亡されています。当時、東京から広島までの旅は大変だったと思います。
臼井先生は旅先で二度ほど倒れたと話が伝わっています。その時は自分で治したとも伝わっています。
周りの人には休養をとる事を進められたが、無理をして旅を続けたそうです。
しかし、三度目に倒れた時に二度と戻らぬ人になったそうです。過労がたたっての病気死です。
詳しい病気を書かないのは私が忘れてしまったので・・・確か脳溢血だったような・・・誰か訂正お願いします。
臼井先生の死は五戒にそった生き方を全うした天命ではないでしょうか?
自分の死を天にあずけ、自分が出来る仕事を一生懸命行った、結果の死です。

119 :病弱名無しさん:03/05/13 08:34 ID:u31y5E5Z
>>115
> 処罰・処理

どこから、こーゆー考えが出てくるんだか。
寿命だったんだよ。以上。

>>111-112
レイキが何か新しいエネルギーを作り出した、というわけじゃないでしょう。
生命(オルゴン)エネルギー、クンダリニー、シャクティ、気…なんでもいいけど
もともとあった遍在するエネルギーに、ローカルな色づけを与えただけ。
レイキが危険なのだったら、クンダリニーなんかもっと危険だ罠。
そのエネルギーに意図がある、善悪があるというのなら、確かにあるだろう。
それは、神と呼ばれる存在の属性の一端だと理解すれば
別に今さらとやかく問題視すべきことなんか、ないってこと。

120 :病弱名無しさん:03/05/13 08:35 ID:u31y5E5Z
かぶった。逝ってくる。

121 :73:03/05/13 08:40 ID:beD5tSoc
>>113
質問があります。なにを持って安全性があるといえるのでしょうか?お答えください。

>>114
うう・・・
それはレイキが悪いというより、その人自体に問題があるような・・・
レイキを学んだから、性格が悪くなったのか?元々問題があるのか?解りませんが・・・
悲しい出来事です。ご愁傷様です。
たしかに、増えますよね。アンチが・・・><

122 :病弱名無しさん:03/05/13 09:37 ID:ViLqK3gg
だから、そういうことを防ぐシステムがない、ってことが問題になってるんだろう?
都合の悪いことは全部当事者に押し付けるってのが、冷気の正体なのか?

123 :病弱名無しさん:03/05/13 09:55 ID:ViLqK3gg
>それは、神と呼ばれる存在の属性の一端だと理解すれば
だから、そのように理解されるものに、こんなに問題が生じてるとすればおかしいとは思わないか?
連続カキコスマソ。

124 :病弱名無しさん:03/05/13 10:21 ID:xR9y28Tq
世間諸事全般、問題が生じる場合もあれば、生じない場合もある。
ここで取り上げられている問題の現れ方のほうが特殊だという気もするけどね。
背後存在云々なんて話は、被害妄想とも受け取れる。
ナディに詰まりがあり、背負っているカルマが重荷であれば問題は起こりやすいでしょう。
そこでレイキのシステムと不適合を起こした場合、「相性が悪かったのね」としかいいようがない。
エネルギーの源泉に問題があるわけではない。
大本をたどれば、人間に由来するというより、神的なものなのだから。
システムも人間が作るものである以上、何らかの制約なり限界はある。
かといって、問題の一端を拡大解釈するのも、何だな。

125 :病弱名無しさん:03/05/13 10:31 ID:X986br1w
>>116-118
やっぱり論点をはぐらかそうとしているようにしか見えません。

>何を持って正当性を求めるのでしょうか?

この質問はあなた(及びレイキ擁護派)に向けてなされているものです。

>受験勉強で苦しむ受験生が、勉強なんかして将来を保障してくれるのかよ・・・
>と言っているのと同じだと思うんですけど。

厳しいことを言うようですが、貴方のようなものの言い方を屁理屈と言うのです。
受験勉強がどんなものであるのか、誰でも知っています。
一方、レイキがどんなものであるのかということは、それを伝授されている人は勿論、
伝授している側の人もよくわかっていない、というのが現実です。
世の大半のレイキティーチャーは、自分でもよくわかっていない商品に、
結構な価格と受け売りの効能書きを付けて販売しているようなものです。
で、その得体の知れない商品を買って使った結果、こんな被害が出た、
こんな予想外のことが起こった、という訴えを聞いても、それはその商品を
販売した人の問題であって、当商店とは関係ございません、と言っている
ようなものですね。普通の良心的な販売主なら、製造元に問い合わせたり、
安全性が確認されるまでは、販売を自粛するものです。

>質問があります。なにを持って安全性があるといえるのでしょうか?お答えください。

あなたこそ、レイキが安全である、ということについて、販売主として十分に納得のいく
説明を消費者に対してされるべきでしょう。







126 :病弱名無しさん :03/05/13 10:56 ID:OF4LYsaR
>>125
擁護するわけじゃないが、一連の流れを読むと>>73はレイキ擁護派は色々な例をだして正当性?を訴えているのに、アンチが色々というから、アンチが納得する正当性は何か?と聞いているでは?
安全性についても同じかと思われ。

>一方、レイキがどんなものであるのかということは・・・(略)
>>73はそんなレイキティーチャーはよくないと言っているのでは?だから改善しようと言っているのでは?

127 :病弱名無しさん:03/05/13 11:17 ID:J+r8ngMW
>>126
>>73氏はレイキについてわかっているのだろうか。
一連の流れを読んでいると、とてもそうとは思えないが・・・。
言い訳やこじつけに終始していて、かえって煽ってしまっているのでは?


128 :病弱名無しさん:03/05/13 11:35 ID:OF4LYsaR
>>127
漏れは言い訳やこじつけを言っているようには見えないが、論は達者だな。
>>73
>私はいわばプロの治療師でレイキをずっと使ってきました。
らしいから解ってんじゃないか?

129 :病弱名無しさん:03/05/13 11:54 ID:J+r8ngMW
>>128
プロの治療師でレイキをずっと使ってきたから解ってる?
私は医師で、ずっとステロイドを処方してきた、だからステロイドに副作用などない、と言ってるようなもの?

ところで、保坂さんが癌で亡くなったことについてはどう説明するの?
これも寿命で片付けてしまうわけ?
エネの伝授者(創始者)って癌で死んだ人ものすごく多いじゃない。
これみんな寿命という説明だけでケリがつく者なのかねえ???

130 :病弱名無しさん:03/05/13 11:57 ID:aqumkBBW
こうして、宗教板と同じ雰囲気になっていくワケね。w

131 :病弱名無しさん:03/05/13 12:15 ID:L1yoR9D3
まぁ、問題点の根本は、伝授されたはるか先々で、どんな結果になるか予測がつかないという部分をレイキがもってることだろう。
これが構造的な問題のひとつかもしれない。
良いエネルギーだから大丈夫、といって決め込んでしまったら、中間にとんでもないヒーラーがいたらヤバイことになりかねない、と。
なら、伝授そのものに大きな制約を課すといけばいいんだが、そうも行かない。
人間にはある種の欲があるから・・・これとリンクしたら、伝授が不可能となるようなメカニズムをレイキがもってればいいんだが。
確かに、気功やクンダリーニヨーガとかも危険性はあるだろうが、レイキの場合、伝授された方向への顛末、という極めて見極めにくい問題があるように思う。
ここが、何度も指摘されてる構造的問題のひとつではないのかな。
それには、良心的なプロのヒーラーが頑張るといっても、その一方で言葉巧みに商業的に宣伝されてる現実があるんじゃ、追いつかない、という可能性もある。
結構問題の根は深いと思うよ。

132 :病弱名無しさん:03/05/13 13:25 ID:7vhSIHVc
レイキには理論が不足しているのかな。理論に基づいて説明できないと、
同じことを永遠と繰り返すだけではないですか。


133 :病弱名無しさん:03/05/13 14:22 ID:OF4LYsaR
>>129
おいおい、噛み付くなよ。
こんな揚げ足ばっか取るやつが多いと大変だな。

134 :病弱名無しさん:03/05/13 15:54 ID:aqumkBBW
現在の粘着度 ■■■■■■■■□□

135 :病弱名無しさん:03/05/13 17:15 ID:8HNyZoFU
要するに、レイキは、その力を検証するというより、エネルギーを信仰しているといったものなんだな。
そう考えれば、話は分かりやすくなる。

136 :病弱名無しさん:03/05/13 18:20 ID:VIBpL8wJ
霊気って自分がいいと思ったから伝授されたのではないかと・・・
自己責任ではないかと思ったけどな。私単純?

137 :病弱名無しさん:03/05/13 19:11 ID:sWUaAFuE
>>136
う〜む。むずかしいです。
ヤフオク流に言えば、どうもレイキは「ノークレーム・ノーリターン」みたいだし。
普通、ノークレーム・ノーリターンは、ジャンク(ガラクタ)について言えることです
その場合、問題点は明示されますんで、困らないワケです。
自己責任というなら、徹底的な説明を求めることができるはず。
後のトラブルに備えて、ヒーラーも「一切責任は負いません」と一筆あるべきですね。
そういった世界なんでしょ、レイキは。

138 :病弱名無しさん:03/05/13 19:15 ID:5Zde4vly
全然、話し違うけど・・・。
前スレで、本当の感謝の意味聞いてた人がいますたが、
わかりますた。無事解決してのでご報告しまつ。
あ、でも私レイキはファーストのみで、ティーチャーでもマスターでも
ないでつ。

139 :病弱名無しさん:03/05/13 19:20 ID:VIBpL8wJ
>>137
うまい!ですね(笑)普通、そういう一筆あったような・・・
ところで障害がでたって事例、構わなければ教えてほしい。
私はあまり害がある感じしないので。
ここ見てると他で被害にあった方をフォローしたなんてあって、どういう事だろうと
考えてしまった・・・。
却って不調になったとか、霊気にたよりすぎ病院いかなくて悪化とか、霊的なものもらったとか?
この辺しか予測できなかったです。

140 :病弱名無しさん:03/05/13 19:53 ID:VIBpL8wJ
そういやヤフオクで霊気単発1000円で施行なんてありましたね。びっくりしました。

141 :病弱名無しさん:03/05/13 20:34 ID:g6Z6Oynz

「それはあなたの自己責任です。」

これはレイキと言わず、精神世界共通の常套句だね。
つまり、「自己責任」はすべて受講生やクライアントにあるわけ。
なぜそんなことを予めわざわざ断っておくかというと、
ヒーラー自身が「自己責任」を取らなくてすむようにするため。

「それはあなたの自己責任です。」

この伝家の宝刀を抜きさえすれば、どんなクレームにも対処できる。
実際、精神世界探求者は内省的な人間が多いから効果てきめん。

「それはあなたの自己責任です。」
「それはあなた自身が創り出した現実なのです。」
「そういう現実を創り出したあなたの観念について検討して御覧なさい。」

バリエーションはいくつも考えられるが、
精神世界ビジネスほどお気楽でオイシイ商売ってのも他にないだろうね。

142 :病弱名無しさん:03/05/13 21:39 ID:564e3lDY
自動車を運転して事故を起こすのは自己責任。
会社に就職して望まない部署に飛ばされるのも自己責任。
ピースボート乗って辻○のくだらなさに呆れるのも自己責任。
何か保障がないと行動を起こせないのはヴァカ。

>>141 は精神世界の問題点を指摘しているようで
その実、このロジックを逆手に取ってビジネスやっているやつ。w

143 :病弱名無しさん:03/05/13 21:40 ID:VIBpL8wJ
>>141
そういう考えも出来る。
だが伝授を受けにいかなければ霊気にかんしてはいいだけのこと。
興味があるからいったのでは?
子供の頃から入れられたなんていう宗教とは少し違うかも。
無理にすすめられたなんてケースで、自己責任です!は腹たつけど、ここって
少なくとも自分で霊気受講した人が集まってると思う訳で・・・
その中で危険性がどうだ・・・と言われても。
そう思いながらなぜ受けたのか?って疑問に思ってしまう。
それとも思ったようなものではなかったとか?
意外な危険性、さっきも書いたように具合悪くなりました、なんてあるのかなと


144 :病弱名無しさん:03/05/13 22:00 ID:g6Z6Oynz
>>142
キミこそまさに精神世界の商売人どもにカモにされるありがたいお客さんだよねw
生涯、伝授やらヒーリングやらを受け続けてればいいだろうw 

>>143
だからと言って、精神世界の商売人には一切責任がないと言えるのかな?
医者に行って、かえって病状が悪化してしまったり、何一つ改善の兆候が見られなかった場合、
医者に行ったのはお前の自己責任だ、病院や医師に一切責任はない、などと言えるかね?
相手が病院や医師の場合、マスコミはこれでもかこれでもか、と病院や医師を攻め立てる。
ところが、何の国家資格も持たない自称ヒーラー(精神世界ビシネスマン)たちは、
「それはあなたの自己責任です。」という精神世界でしか通じない常套句を繰り返し、
何一つ社会的責任など取ろうとはせず、何事もなかったような顔で今日も「ヒーリング」で
一儲け。この業界、一時間5000円なら「良心的」とさえ言われる。
どう考えても狂ってるとしか言えないね。

145 :病弱名無しさん:03/05/13 22:05 ID:0IChMqdC
>>144
そんなあなたは被害者さんかですか?

146 :病弱名無しさん:03/05/13 22:08 ID:g6Z6Oynz
つづき

以前、ある自称ヒーラーに聞いてみたことがある。
「一時間1万円という金額設定はどのような理由によるものですか?」
「ええ、何しろ保険が適用されないものですから」

そいつは鍼灸師でもなければ柔道整復師でもない。何の国家資格も持ってはいない。
脱サラして○○整体療法などと自称しているだけw

147 :病弱名無しさん:03/05/13 22:18 ID:D9W7NiRv
>>145
被害者じゃなくても、良識ある人間はこのように考えるのが普通だ。
精神世界の価値観は、他の世界では通用しない異常さをもってるよ。
責任の考え方についてもね。
ここでは、取引上の信頼関係の構築の問題と似てるんだよ。
医師と患者もそうだろうし。

148 :病弱名無しさん:03/05/13 22:24 ID:T9VzOPsq
それにしても、レイキとか精神世界に行く人間は、幼稚すぎるね。
もう少し、社会的な視点を伴う思考をもたないと、利用され、捨てられたりするよ。
これじゃ、上位にあるものの好き放題にできるね。呆れた。


149 :病弱名無しさん:03/05/14 06:42 ID:dj1wNzUt
>>148
確かに、深刻だと思いますね。
これじゃ、身をもって守ってあげようとする者を突っぱねるような、そんな事をしかねない。
どこまでも「自己責任」と自分を責めてくれるんじゃ、利用しようと悪意をもって近づいてくる者からすれば、「入れ食い状態」とさえいえる。
エネルギーなんて、何とでも変調を加えて、色付けをかえることができる側からみると、簡単に引っ掛かってしまう。
学歴云々じゃなくて、もう少し捕らわれのない頭で、自分で考えるということが出来なければ、利用されていることに気づかないまま終わってしまう。

レイキだけが問題じゃなくて、こういった性質をもつ人々が増えていることが社会的大問題。
とどのつまりは、自分を損なっているということに早く気が付くべきだと思います。

根本的に何かが欠落している人間たちが集まって、夢を見ているようなところがある。
「大人の思考」ができないような、昔で言えば、「モラトリアム人間」というもののさらに「進化」したような連中が増えてる。
結局は、学生運動に手を焼いたいわゆる「権力側」が作り出そうとした人間像が、いびつな形で結実したのが精神世界の住人たちかもしれません。
驚くほど簡単に言いなりになってくれる。
その寄り付きの場のひとつが精神世界やレイキかもしれない。
思いだけが状況を作り出している考えるのは、明らかに一種の病的状態です。

150 :病弱名無しさん:03/05/14 06:54 ID:uFk4ZiJT
>>148
だからここ国家資格者がくるとたたかれる訳?
国家資格嫌うよね、針灸師、看護師、医師・・・そういう人が霊気してほしくないって感じにとれる。
で、実際やばい人いるのか?霊気して頭狂いましたってのは?
それもなくただ批判だけでは分からない。事実そういう事あって施行者が関係ありませんでは
問題だろう、病院だって沢山の隠蔽あるだろうし、病院だから病気は完璧!は危険すぎる。
併用が一番だろう、例えば霊気でいい方にいくと信じれば快復力が上がるなどの効果はあるかもしれない。
病院だってそこ選んだのは自分でしょ?医師は当たりはずれあるだろうが。
社会全体が自己責任の元にある訳で、責任転換する人の多いことよ。
ボーダーライン、人格障害・・・そういう人ばっか。
どうして伝授うけるときに納得しないで受けていまさら今後の副作用は?と言われても。
その辺は怖い部分なんだから自分でよく考えて受けるべきでしょう。
自分は特に薬だってそんなもんだと気にしていないけど。そんな言ったら牛肉など沢山こわい物あるよ。

151 :病弱名無しさん:03/05/14 07:20 ID:uFk4ZiJT
もちろんすべてあなたのせいだ!も問題。
結局、どっちがどうだと言い合う人間の醜い部分をよく知りなさいって事ではないかと。
完璧な人などいないから、それに近づく為のものであってほしい。

152 :病弱名無しさん:03/05/14 07:33 ID:dj1wNzUt
>>151
そんなことじゃなくて、責任にも「質」と「量」の問題みたいなものがある。
過失割合があったりね。
国家資格でそれなり確立されているものは、「責任を果たす」ということが法律や判例なんかで明らかな訳だ。
ところが、精神世界のものになると、定量化というか、客観的に明示することが不可能に近いので責任の所在以前の問題になってしまうのだよ。
この辺りに落とし穴があるよ、気をつけなよ、ってこと。
社会的に言う信用というのは、例えば担保をさす。それと同次元のお話しとして「責任」について言及しているんだよ。
根本的に話がかみ合わないのは、一種の社会経験の差にも原因があるんだろうな・・・。

153 :73:03/05/14 08:38 ID:zcBEjxGO
また、書き込むと荒れるかも知れないけど質問があります。
その大阪の人には何か恨みがあるのかな?
被害にあった人がいるとか?
私は質問に対して事実を述べているだけ、
それを煽りにとられるのもなんだなぁー
宗教スレでも書き込んで、その大阪の人に間違われたけど無視していました。
まあ、それはそれでいいかなっと・・・
でも、話が進まなくなるので書かなくなった。
ここでもそう・・・
どんな恨みがあるのかわからないけど、
煽るって行為自体がマイナスだと思うよ。
ここにいる人は何かしらエネルギー関連のことやってそうだから、
余計わかるのでは?
ここは人の判定が出来ないけど、違う人間だったらどうする?
何で平和に話せないんだろう?
不思議でしょうか無い?

荒れるのを覚悟して・・・
>>152
結局は自分に対してどこまで責任が取れるか?だと思う。
法律といっても、所詮法律、抜け道はあるしね。
医療事故の裁判がなかなか進まないでしょう。
上のレスにも同じようなこと書いたけど、
結局今の時代は、自分の力で良い者と悪いものを見つけないといけないのでは?
こう書くと、レイキの問題を棚にあげて問題をすりかえているといわれそうだけどね。
また、そうなったらいやだなあ・・・





154 :病弱名無しさん:03/05/14 08:55 ID:pIwT+U1q
>>153
最終的には、良心の問題でしょうね。
レイキそのものよりも、ヒーラーの資質とメディアに問題がありそうですし。

ただ、自分が判断した事を信じられなかったら、
リアルでもあまり良い結果は生まないと感じていますけど。


155 :病弱名無しさん:03/05/14 09:33 ID:ii3B1Uxy
自分で判断した結果が信じられないんじゃなくて、信じてヒーリングを受けたり、
伝授を受けたりしたのに、ヒーラー自身が力量不足であったために失望した、
というケースがほとんどだろう。

問題はヒーラーの力量不足だけじゃない。セクハラ、プライバシーの侵害、
守秘義務違反などマスコミレベルにはあがってこないが酷い話が多い。
(こんなことを書くと、医師だって同様のことをやってるじゃないか、
 とまたしても責任逃れをしようとする輩が出てくるのだろうが)

シャーラ・ムーなど自分のところにやってきたクライアントの個人攻撃を
自分のホームページ上でやってのけたくらいだし。彼はそのことが原因で、
今警察にマークされているようだ。

とにかく、この種のヒーリングを受けたり、セミナー等に参加して、
不愉快な思いをしたり、ヒーラーから様々なハラスメントを受けた場合は、
決して泣き寝入りせずに、警察その他に積極的に相談したほうがいい。
場合によっては、返金や慰謝料その他請求できる場合もあるかもしれない。

156 :病弱名無しさん:03/05/14 09:42 ID:0x8Qt31+
>>155
>セクハラ
これって、潜伏してるようだね。
もちろん、医療の分野でもタイーホされた者はいるけど、精神世界のものは、人の道を説いてるだけにかなり問題あると思う。


157 :病弱名無しさん:03/05/14 09:49 ID:ii3B1Uxy
>>150
相変わらず文章が支離滅裂で意味不明だが、

>病院だって沢山の隠蔽あるだろうし、病院だから病気は完璧!は危険すぎる。
>併用が一番だろう、例えば霊気でいい方にいくと信じれば快復力が上がるなど
>の効果はあるかもしれない。

医師による正規の医療とレイキを対等のものであるかのように捉えているのは
かなり痛いと思う。現代医学にもいろいろ問題はあるだろうが、それは少なく
とも得体の知れないものではない。しかしレイキなんぞ創始者自身がその意味
を理解していたのかどうかもわからない、まさに得体の知れないゲテモノの類
と言ってもいいくらいのもの。それを事もあろうに「併用するのが一番」とは。


158 :病弱名無しさん:03/05/14 09:54 ID:0x8Qt31+
>しかしレイキなんぞ創始者自身がその意味
を理解していたのかどうかもわからない、

これは、核心を突いた指摘かもしれないよ。ホントに鋭い指摘。

159 :病弱名無しさん:03/05/14 10:14 ID:2woGSXl4
医療ミスが多くなってる医療現場で、忙しすぎる医師や看護婦が、
果たして純粋にパイプ役になりきれるのだろうか・・・?
という心配もある。

160 :病弱名無しさん:03/05/14 11:06 ID:OOSkXZLp
>>159
なってません。事故は多い。記録の改ざん。たくさんあります。
しかしながら、霊気で代替は無理。
>>157
併用というのは霊気1本は危険があるということ。
言い方わるかったかも。必ず病院もいきなさいってこと。
対等には思わないけど、治癒していく段階でその患者さんの意欲、すごく大事でしょ?
そこに作用してくれたらと思う。駄目だーと思ったらがたがた状態悪くなるじゃない。
他にも生き甲斐、自己を必要としてくれてる人の存在、宗教なども関わってくるだろうけどね。
>>152のいう事はなるほど!と思う。しかし、国家資格と霊気と一緒に・・・例えば医師が霊気勧めたから
すごくいいかもなんて使い方はする気はない。そういうセミナーもあるよね。

で、セクハラもひどいが、霊気で命に関わるような被害があったのか知りたい。
霊気1本で直そうとして病院いかずに悪化したとかではなくね。
科学的に証明が難しいとなるのか・・・でも。

そして大阪の人って過去スレみてもピンとこない。2あたりで沢山かきこんでた
人のことですか?どこかでテイチャーしてるんでしょうか?
そこではなにか問題になるような事件があったのか・・・さらにどうして荒れるのか
疑問です。1意見として流せばよいこと。その中でそうか!という発見があれば
ここにきている意義があるのかなと思ってます。



161 :病弱名無しさん:03/05/14 11:29 ID:OOSkXZLp
それと支離滅裂、乱筆ですいません(^_^;)
もう少し読みやすくわかりやすくするよう気をつけます・・・

ここにきてる方すごい文章上手い、説得力あると思って読んでます。
霊気と話それますが、やはり本を沢山読んでいる、信念がある、などコツがあるんでしょうか?
頭が悪いと言われればそれまでですが(笑)
いろんな事考え1つに整理できてないと自分では思ってます。

162 :病弱名無しさん:03/05/14 12:46 ID:OucNfEtl
>>152
定量化したがゆえに、今の医療制度が堕落したという面はある。
なおかつ、定性化が難しい、あるいは等閑視してきたから、問題が生じているともいえる。
医学はともかく、レイキの抱える問題は、宗教そのものの問題でもある。

163 :159:03/05/14 13:12 ID:2woGSXl4
>>160
医療現場においては、ミスではなく事故なんですね。
無知ですみません。今まで医療と併用と書かれていたのを、
てっきり、医師や看護婦がレイキをするものと思いこんでいました。
医療治療は医療治療で受け、レイキは補助的に別の所で受けるって
いう意味だったんですね。160を読んで、やっとわかりました。


164 :病弱名無しさん:03/05/14 14:55 ID:OOSkXZLp
>>163
なるほど、現場で霊気使ってると思われた訳ですね。
文章っていろいろ取られますね。

医療事故になる線引きもあいまいですがね。
患者さんが自分で転んでしまったなんていうのも事故です。
病院の設備の問題、看護師の観察不十分などが理由。
自己責任で転んだとはなりません。

>>162
そうですよね。やはり現場の人間で仕事仲間はては患者の住所をカルテでしらべ
ある先祖供養が云々という宗教すすめていた人がいます。
しかもそれに入らないと今の病気が悪くなるといって勧誘。有資格者がです。
しに人の病気、ましてプライバシー侵害ですよね。

霊気もこれやらないと悪化する・・・なんて勧めたら問題と思うけど
個人のレベルで自分に対し家族に対し(了解得てですが)施行してる分には
さほど大きい問題にならないかもしれない。

危険性は十分あること認識しないといけないと思う。

165 :病弱名無しさん:03/05/14 23:04 ID:hbZMh0NH
>>160
実際に聞いた話と、私が良く行くトピやスレでみたレイキの被害報告みたいのものを上げます。
・命に関わる(自殺の恐れがある病気)が悪化したケース。
・クライアントの許可を得ず回路をつくっちゃった占い師兼レイキヒーラー
・あなたの運勢はこれを使用すれば必ず良くなると言って、伝受を強制して受けさせた
占い師兼レイキヒーラー
・アロママッサージ中、クライアントの許可なくレイキを流して、お客さんがそれに
気づき、激怒したケース。
です。レイキを良いレイキにしたい人がいる一方で、それが確立されたら、真っ先に
精神世界ビジネスを広めるのに使われてしまいそうな危惧があります。
今のレイキ業界に危機感を持つティーチャー同士が集まって、何か対策を施すという
ことは無理なのでしょうか?

166 :73:03/05/14 23:24 ID:zcBEjxGO
>>165
>・アロママッサージ中、クライアントの許可なくレイキを流して、お客さんがそれに
>気づき、激怒したケース。
これは、自分でコントロールするのは難しいと思う。
特にレイキしかやったことが無い人は無理じゃないかと。
氣を自由に操る人なら出来るけど。
その他のケースは人としてまずいよね(汗)

大きい団体で同じような事を話したことあるけど、
その時には今は過渡期でこれからは、良いレイキヒーラーしか生き残れないだろう、と話になったよ。
今はレイキを学べはヒーラーになれると思っている人が多くて困ると。
もちろん、その団体ではリラクゼーションや自己成長としてのレイキを推奨していたよ。



167 :病弱名無しさん:03/05/15 00:03 ID:9cy6LSnI
>>166
165です。ア、アロマのケースは無理なんですか・・・。
私も気に敏感体質なので、その書き込みをみて、アロマサロン巡り
をやめてしまいました。

この業界の問題点は、大きなところでは考えられてたわけですね。
166さんのレスで、商業的なところと、良いヒーラーを育てようと
しているところの違いがわかりました。ありがとうございます。

168 :病弱名無しさん:03/05/15 00:31 ID:d9kGLJM7
まだまだ、色々あると思うよ。水面下では。あと、霊的な部分に手を突っ込んで家のカルマをかき回してしまう人とか。
短い時間では、その影響は分からないだろうけどね。
とりわけ、なんで占い師にレイキを与えてしまうのか・・・絶句。
加えて、こういったエネルギーには、「価値判断」や新たな属性が付与されてしまうので、手に負えない「伝言リレー」が始まってしまうことが多い。
なんで、素人やオカルティストに伝授しちゃうんだろうな・・・。

169 :病弱名無しさん:03/05/15 00:42 ID:HBJQ5V4d
>>168
とりあえず、宗教的な事は除いて議論した方が良いと思いますよ。
実際問題として、前世療法などの施療をしている人間の方が、
レイキよりも問題が大きいですから。

素人や占い師と書かれていますが、
レイキのビジネスモデルがそうなってしまっているので、
今の段階では仕方が無いとしか言いようが無いと思います。


170 :病弱名無しさん:03/05/15 01:43 ID:tP4H8feV
なるほど、ありがとうございます。
自殺しそうな人へ流すのは危険だと思います。刺激になりそうですね。
精神科系はちょっとまずいと・・・
霊的にやられてる人も実は多いとおもうし。
ただ霊気で悪化したのか断定はできない。
自殺特にうつは回復期に多いから、そういう時期に当たった、もしくは霊気で気分が上昇し
そういう風になった・・・

精神系には施行しない方がいいと思ったよ。事実、症状でたら素人では手に負えない。

171 :病弱名無しさん:03/05/15 01:44 ID:tP4H8feV
自分の不眠というか寝た気がしないなんていうのにはコズミックプラグなど有効だったけどね。

172 :病弱名無しさん:03/05/15 01:59 ID:DLIkxqIe
>>169
宗教的なことを除いて議論することは出来ないと思いますよ、レイキの性格から言って。

>>168さんご指摘の、

>こういったエネルギーには、「価値判断」や新たな属性が付与されてしまうので、
>手に負えない「伝言リレー」が始まってしまうことが多い。

これがまさにレイキ(たげではありませんが)というシステムの持つ深刻な問題点の
本質だと思いますね。「価値判断」「色づけ」はヒーリングや伝授を施している側は
往々にして自覚できないんですよ。だからこそ怖い。だからこそ、めったなことでは
伝授してはならない、というのが本来あるべき姿ではないでしょうか。

>レイキのビジネスモデルがそうなってしまっているので、
>今の段階では仕方が無いとしか言いようが無いと思います。

というよりも、そもそもレイキをビジネスしてはならないと。
欧米から逆輸入されてきた段階で、レイキはすでにニューエイジビジネスとして
換骨奪胎されていた、というのが悲劇の始まりだったのでしょうね。
また、そのようなスタイルでなければ逆に、ここまでポピュラーなものとして
認知されることもなかったのでしょう。
霊気はもともと日本で生まれたものなのですが、今のレイキは、完全な外来種に
変貌してしまっていて、本来の「生態系」を完全に食い散らかしているようにも
感じられるのですが如何なものでしょう。


173 :病弱名無しさん:03/05/15 02:01 ID:DLIkxqIe
>>170-171
うーん・・・。そんな風に問題を矮小化してしまうというのはどんなものでしょう?

174 :168:03/05/15 04:03 ID:HBJQ5V4d
>>172
霊的な・・・と言う点だけをクローズアップする事と宗教は別問題だと思います。
(あくまで個人的な考えですが)
レイキによる伝言ゲームと言うのであれば、
仙道をやっている方々の方も同様だと思いますが、
如何でしょうか?

会社組織でアチューメントをしている事をビジネスモデルと言うのでは?
お金を支払えば誰でも可能になっているみたいですよ。

私自身は、自分に降りかかった火の粉以外については、
肯定も否定もしないですけど、
伝授やアチューメントと呼ばれている行為は、
気功で言う外気と同じですので、
みなさんが危惧されている問題点には同意するしかないとは思っています。


175 :ほんとうの168:03/05/15 06:48 ID:d9kGLJM7
あれ?
174は168じゃないよ。

176 :ほんとうの168:03/05/15 07:00 ID:d9kGLJM7
>精神系には施行しない方がいいと思ったよ。事実、症状でたら素人では手に負えない。
こういったことをピシッと判断できる人間が少ないということ(結局最低限度、医師でなければレイキをすんな、ということになってしまうのか・・・最低限度でね)が大問題なんだな。

法律上の損害賠償請求をするにも「ヒーラー」以外では、対象にすらならんよ。
少なくとも、債務不履行責任は問いえない。不法行為で責めるにも、挙証の点で不可能に近いというし。
国家資格が責任能力が伴わないオカルトヒーラーが相手の場合、法律的には野放しだと聞くしね。
いったん事故が起きたら、もうどうしようもないという面もあると思うね。

177 :ほんとうの168:03/05/15 07:04 ID:d9kGLJM7
訂正 「ヒーラー」以外では→単に「ヒーラー」というだけでは。
上の責任能力は、身分犯的な切り口でも言ってる。
こんな、オカルトじゃ、刑事も民事も因果関係の網に引っ掛からないんだよ。
それを良いことにやってる面もあるんだろうな。
医師は法律的なシバリがきついらしいしね。

178 :ほんとうの168:03/05/15 07:21 ID:d9kGLJM7
>ニセの168

>仙道をやっている方々の方も同様だと思いますが、
>如何でしょうか?

少なくとも、仙道は、伝授してその日からヒーラーです(他人を相手にヒーリングできます)、なんて言わないだろう?
外気功に対しても、かなり厳しい要件を課すところが多いはず。

つまりは、こういった素人に誤解を与えかねないレイキの商業的アプローチが大問題だといってるんだよ。
「スピード違反をしたのは、俺だけじゃない、あいつだってそうだ」ということが聞きたいのではないんだよね(苦笑)。
これに対して、俺はこう対処する、ってのが看板の文句と比べて、あまりにも杜撰だよ、ってことでレイキは批判され続けてる。
まさに、人間としての良心を問われてるんだけどね。
どんなものだって危険は危険。気功だってヨガだってね。
で、あなたはどうなの、ってのが延々と続けられてきた議論じゃないかな。

179 :73:03/05/15 08:35 ID:552juw/T
レイキを使っている立場から言うと、
正しくレイキを使用すれば危険は回避できると思われる。
患者からは紹介をもらい、施療している立場から言うとね。
とりあえず、親から子供を見てくれといわれるぐらいかな腕は。
まあ、もしかしたら見えないところで被害はあるのかもしれないけど・・・
それは、いやだなぁ・・・

180 :病弱名無しさん:03/05/15 08:35 ID:NkU+jmP5
>>172
価値判断から自由な物事などあり得ない。
それが意識的であっても、また無意識的であっても。
価値判断を強要されることが問題だというのなら
教科書に潜む政治的意図、
TV番組に織り込まれたコマーシャリズム、
自分が所属する組織が善とするもの、
機械論的要素還元主義に立った科学マンセーの世界観、
すべてを問題にしなければおかしい。

181 :病弱名無しさん:03/05/15 09:12 ID:HBJQ5V4d
仙道や外気功ですけど、ヒーラーとして活動していなくても、
こっそりと街中で試している連中もいますよ。
現実として、電車の中で試してみろなんて書いてある本もある位ですから。
レイキのようなインスタント性がなくても、
良い結果を生むとは思えないですね。

前スレを含めて読んでみましたが、
個人的な憶測ですけど、正しく(?)レイキを使っていない人って、
簡単にお金儲けをするための手段にしているように見えますが。


182 :病弱名無しさん :03/05/15 10:57 ID:vV6Oc4Ai
>>181
>>178はそういう問題じゃないといってる。
しかし、
>個人的な憶測ですけど、正しく(?)レイキを使っていない人って、
>簡単にお金儲けをするための手段にしているように見えますが。
ようは使う人の心しだいってことだろ。
今の世の中、ほとんどのものが金で変えるしな。
上にも誰かが書いていたが、人間が作る以上欠陥はある。
>>178
>どんなものだって危険は危険。気功だってヨガだってね。
>で、あなたはどうなの、ってのが延々と続けられてきた議論じゃないかな。
>>181もそれに対する答え書いているけどな。
結局モラル・・・という話になると、誰かが又言うだろ。
そんな問題じゃない、そういう問題をうむ、システム的欠陥やレイキの本質が問題だと。
堂々巡りだな。
そういうなかで、レイキの使い方紹介した>>171はある意味、神!



183 :病弱名無しさん:03/05/15 11:02 ID:u3dPwWKA
>>180
だからそうやって責任転嫁というか、責任逃れをしようとする態度が問題なの。
他でもやってるから、価値判断から自由なものなどあり得ないから、
だから何をやってもいいのかい?
だいたいここでいう価値判断や色づけというのはエネルギーレベルの問題でしょ?
教科書やTV番組からは少なくともこの手の得体の知れないエネルギーは伝授されないよ。
屁理屈をこねるのはいい加減にしてもらいたい。

184 :病弱名無しさん:03/05/15 11:38 ID:orI7E69u
ここ読んでて、おかしいと思うのはレイキ側の無教養。

以前、車だって危険は危険という意見がでたけど、これを並べるのはおかしい。
まず、車は免許を取らなければ乗れない。免許の試験で落とされる人もいる。
不適格者は排除される。
誰にでも免許が与えらるんじゃない。ふるいにかけられる。
レイキはどうかな、適格性はどうチェックされるんだろう?

それと、車には車検がある。
安全じゃないと走らせちゃいけない。
事故に備えて自賠責と任意保険があるよ。
これが世の中に対する「保証」になってる。ある程度はね。
前に、人生に保証を求めるな、云々とあったけど、ここで言われてきた「保証」は連帯「保証」人とか言う意味での「保証」だろうね。
レイキなどの(レイキとは限らないけど)不特定多数に伝授をするものは、先々で施療を受けたものがどうなるかの「保証」がない。
もともとの伝授者は責任は負わない、連帯責任すら負わないというのであれば、どうかという意味だったんだろうね。

で、先に民事賠償の対象とすることは非常に難しいという意見があったけど、私も同意。
自己責任というのであれば、これにかかわろうとする人は、その辺もしっかりしらべることまで、「自己責任」ということになるよ。
相当キビシイとこまで調べなきゃ無過失とはならないのか、すごい世界だね。ヒーリングって。
笑い事じゃないね。


185 :病弱名無しさん:03/05/15 13:56 ID:bKaRabAo
>>183
物質や情報、エネルギーは、見方によっては等価なんだよ。
目に見える、見えないは本質的な差異にはならない。
レイキじゃなくても、刷り込みの事例はいくらだってある。

漏れは別にレイキを擁護しているわけじゃない。
つか、レイキを批判するなら、我々の文明原理を再検討しないと
ラジカルな批判にはならんというておる。

だいたい、エネルギーという言葉自体がおかしい。
ここで扱われているものは、決して物理学的なエネルギーではない。
エネルギーであるならば、再現性のある形で計測してもらいたいね。
超心理学的なアプローチをしないのなら、宗教に堕すしかない。

価値判断について言うなら、科学は価値判断をしないことが正しい
客観的な立場だと考えられてきた。
しかし、アインシュタインがロスアラモスの原爆実験に心を痛めたのは有名な話。

代替医療の笑えるところは、すぐ疑似科学を標榜することだね。
その典型が波動論。自然科学の波動と、オカルトの波動は意味が違うんだよ?

医学や心理学が、物理学のような厳密な自然科学にコンプレックスを抱き
そこから行動主義が生まれたように、代替医療も何かと科学的なフリをする。
結果、科学の悪い側面をそのまま引き継いだ。

我々人類は、ミクロ的にも、マクロ的にも、もっと責任を持つべきなのだろうね。
化石燃料を内燃機関で燃やすエネルギー体系を作り上げたのは人類だ。
このエネルギーだって、誰も責任を取っていない。もうすぐ地球に棲めなくなるというのに。
法や制度によって規制をかければいい、というのは有効なようで実はとても安易。
根本的な解決にはならない。

186 :病弱名無しさん:03/05/15 14:03 ID:nNdBYCZD
>>184
だったら医療類似行為とは何であるのかを再定義して
レイキ他の代替医療もすべて許認可の対象とすればいい、ということになる。
別にレイキだけの問題じゃない。

187 :病弱名無しさん:03/05/15 14:20 ID:y+v+TuxI
>>184は、主に民事上の責任論を展開しているわけで、>>185の意見は、ちょっとズレてるな。
184は、消費者保護的な立場で述べてるんだね。それにすらレイキは達していないと。一種の対比としてるんだと思う。
>>186 つまりは、[レイキも]ってことで述べてるし、そういった法律上の対象になりにくいから困るといってるのだと思うが。
問題は、レイキの側から自治的な意見が出てこないことだと思うんだけど。


188 :病弱名無しさん :03/05/15 17:17 ID:vV6Oc4Ai
色々と出ていると思うが、無視されてんだよ。


189 :病弱名無しさん:03/05/15 17:19 ID:pvi7Lyp0
伝受が終了した時点で責任がなくなるのではなく、むしろそこから
責任が生じてくるべきものだと思うが・・・。

自分の生徒がクライアントに迷惑をかけた場合、よほど酷い時には
生徒の先生である自分がフォローするぐらいの気持ちが大事なのでは?
レイキの使い方を間違った生徒に関しては、その能力を封印することは
できないのだろうか?

190 :病弱名無しさん:03/05/15 17:30 ID:lTGCKvs9
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


191 :病弱名無しさん:03/05/15 17:50 ID:Hdj9/8gW
あともうひとつ思い出したことは、癒しが必要な人が、人を癒したい病に
かかってヒーラーになること。そういう人は、自分は人の心の痛みがわかる
からヒーラーに向いていると思うそうだが、自分自身を完全に癒すことが
できていない。そんな人でも、簡単にヒーラーとしての道を提供できるのが
レイキの問題点の1つになってると思う。

人を癒す前に、自分を完全に癒そうね。

192 :病弱名無しさん:03/05/15 18:00 ID:Hdj9/8gW
>>188 出てたのかな? 気づかなかった。

昨日のレスを見てて、ひょっとしてここはその対策を出来る限り
自分でやってみようしているのか?と思う場所があった。
例えば、レベル3を受けるにあたって、レベル2から1年以上という
制約があったり、かつてレベル4を伝受していたのが、レベル3どまり
になってるところ。そういう所は、今の「今日から僕も私もレイキヒーラー♪」
というのを防ごうとしているのだろうか?と思いますた。
実際は、どうなのでしょうか。


193 :73:03/05/16 09:13 ID:A3SqjUMN
>>192
幾つかの団体ではそういう動きもあるけど、
全部がそうだとはいえない。
A団体では、そういう制度を引いていても、B団体では、そういう制度を引いていないと、
そっちのほうで受講してしまう受講生がいるしね。
レイキ業界は良心的なところ?は他で受講してもOKとしているところも多い。
A団体でファースト、B団体でセカンド、C団体でサード・ティーチャーなど・・・ね
受講生としては安いほう安いほうと流れていく傾向にあります。
いま、一番安いところティーチャーまで3万円。
もっと、すごいところはインターネットで遠隔アチューンメントでただ・・・もある・・・
構造的問題だね。

問題のすり替えじゃないけど、
たしかにいい加減なティーチャーもいるけど、いい加減な受講生もいる。
ティーチャーも生徒を選べない。大きいセミナーになればなるほどね。
この辺も構造的問題だね。
上に書いた人いたけど、レイキを学ぶ人は自分を癒して欲しいから学ぶ人がいる。
そういう人にアチューンメントを施して元気にさせるにはティーチャー側の努力があります。
アチューンメント以外のね。ただ、教えてはだめだと思う。
この問題はティーチャーにすべてかかる。
実を言うとね。ティーチャーってすごく危険なんだ。今は受講生の被害しか言われていないけど。ティーチャーも受講生の被害を受ける。
レイキはエネルギーを交流させるわけだから、受講生の邪気ももらっています。中途半端で教えるとこちらがやられてしまいます。
受講生のエネルギーが良くなるまでエネルギーを交流させないと、自分がやられてしまうのです。
この現象はエネルギーを感じれるティーチャーしかわからないけどね。
大半はお互いに邪気ありすぎるので、気づかないだけだったりする・・・><

で、ちょっと気になったんだけど・・・
急にレスが止まったのは何故でしょうか???
煽るわけじゃないけど、アンチの人はレイキ業界事は知らないのかな・・・って思いました。
アンチなら、それなりに内情を知らないと良くないと思うんだけど・・・


194 :病弱名無しさん:03/05/16 09:50 ID:O+Y9zBVm

【独裁者】 シャーラ・ムー 第4章 【犯罪者】
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1038475113/l50


195 :病弱名無しさん:03/05/16 09:59 ID:9esz2fKT
>急にレスが止まったのは何故でしょうか???

みんなあなたほどヒマではないからでしょう(笑)。
でも、相変わらずの言い訳大将ですね。

>アンチなら、それなりに内情を知らないと良くないと思うんだけど・・・

アンチはレイキの内情について何も知らないに違いない、そうあって欲しい、
というあなたの願望ですね。そして、アンチは何も知らずに批判しているのだから
彼らの書き込みを真に受けるな、というプロパガンダの一種ですか?

商売としてレイキをやっているあなたが焦る気持ちは察して余りあるものがありますが、
レイキについて何も知らない人が、ましてこの健康板で、わざわざ貴重な時間を割いてまで
書き込んだりすると思いますか?

あっ、それともう一つ。

>レイキはエネルギーを交流させるわけだから、受講生の邪気ももらっています。

レイキは邪気の類を一切受けないのが特徴のひとつではなかったのでしょうか?
言い訳大将の弁明を是非お聞きしたいものです(笑)。






196 :病弱名無しさん:03/05/16 10:29 ID:JlD5rk/R
>>194
大阪の人了解。ありがとう。やっと分かった。
邪気を受けない・・・
これはないと思うよ。
その人にも寄るだろうけどね。
いかに精神的なものを高次にしていくか。
不平不満の心に邪気、低級霊集まりやすいでしょ?
精神病もそれが原因ってあるよね。そうすると霊気流すだけで良いのかと思う。
やはり霊的世界の話はのぞけないかも・・・五戒がいかに大事か・・・です。

197 :病弱名無しさん:03/05/16 11:35 ID:ZD20Rlxu
>>196
>不平不満の心に邪気、低級霊集まりやすいでしょ?
いや、視野が狭く、知性が欠落していて、何でも感覚的に捕らえる者こそ危ないよ。
ひとつの方法論や誤った信念に執着したりするとね。
公正な怒りをもつ者が、低級霊を呼ぶと思うかい?
なんでも言いなりになって、世の不平不満に目がゆかないオカルト座敷牢の住人が一番あぶないんだよ。
マジでね。

198 :病弱名無しさん:03/05/16 11:55 ID:ODsx38D9
>>197
それも同じだと思われ。

199 :病弱名無しさん:03/05/16 12:43 ID:HVb6LJV1
>いかに精神的なものを高次にしていくか。
過去に最重要事項がさりげなく書かれていました。
きっと、あまり気にされずに終わったんでしょうね。




200 :病弱名無しさん:03/05/16 14:41 ID:2/UP84j4
>>197
その結果、視野が狭くなるんではないかなと思う。執着はこわいよ。
>>199
どの辺だったかヒントください。

201 :病弱名無しさん:03/05/16 14:46 ID:tYC4FOOr
>>199
実際問題、そんなことできんと思われ、、、

202 :病弱名無しさん:03/05/16 15:04 ID:8BuIqT1g
>>200
過去ログhtml待ちで読めないので、、、

>>201
1つだけ方法がありますが、誰でも簡単にという方法では
ないです。

203 :病弱名無しさん:03/05/16 15:25 ID:2/UP84j4
>>202
ヒントありがとうございます。html待ちという事は最近のスレ
ですね、読めるようになったら探してみます。

204 :病弱名無しさん:03/05/16 15:29 ID:2/UP84j4
出来るように努力と感謝、泣いてでも感謝しろって言われます。
そして反省。
正しいことで怒ってると思っても、やはり怒りはあまり良いもの呼ばないと思う。
しかし批判的に1度自分の状況見るって必要かなと。
でないと、これが正しい!って1つに走ってしまうのは怖い。
自分を批判と他人の批判は違うと思うよ。
難しい・・・

205 :病弱名無しさん:03/05/16 18:58 ID:BTIhey0e
公正な怒り、って自分自身の利害に関する怒りって意味じゃないと思うが・・・。
静かな思いのようなものでもあると思うが・・・。
これをもって、弁護士になったり、人助けをしたりする人はいるよ。
そういう人も「あまり良いものを呼んで」いないんだね。
ここは、どこか偏った受け止め方をする人がおおいね。

206 :205:03/05/16 19:10 ID:BTIhey0e
それと付け加えさせてもらうと、感謝というのは、自然に生まれてきたのが、最良の感謝であると思う。
人にとやかく言われるものじゃないと思うね。
何よりも、対象物が感謝すべきものか否かを区別、判断できる能力がないと、困ったことになると思うよ。
感謝は大事だけど、叡知も大事だよ。
どうしてこうなったんだろうとか、何ゆえにこの差異が生じるだろうとか、ね。
何と言っていいか、困ってしまうな・・・。

207 :病弱名無しさん:03/05/17 00:39 ID:UihVX/jM
不平不満を言ってる人を見たとき、それはこの人に責めがあるのだな、と考えると、社会的な事実を誤って受け止めることがあるよ。
そこに、正当な理由や原因があることもある。

不平不満を言ってる人がプラス思考に切り替えたとき、その人生が切り開かれる、だからその人の問題だと思うと、その人に残酷な結果を招くこともある。
制度的な問題や、悪意に満ちた人の犠牲になっていることもある。
広く世を見渡せば、そういった所に押し込められた人も多い。
例えば、ヤミ金の異常な高金利は必然ではない。

いやがらせを受け、リストラをされ、社会から排除されるのは、その人だけの問題とはいいきれない。
有機的な、様々な物事の連関から、こういった現象が起きてる。時間的な奥行きもある。
バブル当時、反対した人は冷や飯を食らわされた。
冷静に物事を判断した人達は、脇へ寄せられ、左遷させられたりした。

そのような目に遭うのは、その人のカルマだとばかりに、したり顔で世を測ると、人は悪魔になってしまうよ。
結局は無関心や視野の狭さ、これが多くの悲劇をもたらしてる。
自分に火の粉がかからない分だけ大丈夫と行動したら、きっと困った世の中になるだろうね。

208 :病弱名無しさん:03/05/17 19:27 ID:VEOqVNDH
204です。レスありがとうございます。
怒りについて考えさせられました。
最近自分の周りが春闘だなんだと、どう見てもいいエネルギー感じない(裏で
筋書きできてるのにわざと言い合いしてる)場にいたこともあると思います。

カルマと霊気繋げるのは危険かと思います。
なんでもカルマのせいってなったら厄介です。段々過去世が・・・と言い出す人も
出そうですし。
霊気で時間もさかのぼれるって奴。いいように利用されてもね。
不平不満を言ってる人を見てこの人に非がある、ではなく自分の中に不平不満を作らない
そういう人を見て不快と思わないとかね。黙って聞いてあげるとかね。
安定した動じない心でいられるかが大事だと思うよ。
人間どこか自分可愛いって誰でもあるしね。そこが問題の根元かもしれない。

あと話変わるけど頭頂と尾骨に手あて霊気ながすと結構いい感じ。
ちょうどチャクラを全部気がとおる感じですきっとしました。



209 :病弱名無しさん:03/05/18 01:52 ID:sOhNLen7
あの〜質問です。
遠隔ヒーリングするとき、雑念を消す方法がわかりません。
どうしたら良いですか?

210 :病弱名無しさん:03/05/18 06:48 ID:J4t1lgW/
(1)
まじめな人間も多いだろうから、これだけは言っておきたいね。

[初心者、素人に対して「自己責任」を押し付けることの残酷さについて]

 まず、法律的な意味での責任というものを、医師と患者の関係について考えたい。いわゆるヒーリングと対比するためにね。

 ある側面からすれば、これは、売主と買主との関係にも置き換えることができるものなのだよ。債務者と債権者ね。

 売主は、代金を得ると言う意味では債権者だし、商品を引き渡すという意味では、債務者となる。
 買主はこの反対の立場となるね。代金では債務者だし、商品に対しては債権者だ。

 そこで、医師は、患者に対して、医療行為などを行う「債務者」なんだ。意外に思う人もいるだろうけどね。
 債務、つまりは「なすべき行為」というものがある。
 それは、お金を借りた者が、貸した者に返済するということと構造的には全く同じなのだ。

 医師と患者は、契約の内容を履行する、してもらうという関係でもある。
 契約書にサインこそしないけどね。
 診察を受けているその状態で、契約は成立している。
 さらには、(次元は異なるが)患者を放置・遺棄すると、処罰されるという側面もある。

211 :病弱名無しさん:03/05/18 06:49 ID:J4t1lgW/
(2)
 もちろん、医師は「病気を完全に治す」という債務を負っている訳ではない。
 その時点における、最良の医療行為等をなすべき義務がある、というような意味だ。何をすればその責任がクリアされるかは、大体明らかとなる。
 これに則って診断、投薬、手術等が行われるのだね。

 つまり、そこで医者が「何をなすべきか」のアウトラインは、客観的にされているのだ。
 ここが、決定的に「いわゆるヒーリング」とは違う。

 視点をかえると、治療を受ける側から求めることができる行為、つまり「債権」の内容も明らかとなる。
 ここまでは、やってもらわねばならん、という事がそれなりにハッキリしてるのだ。
 医師の側は、「債務」を履行する。
 それが落ち度なくなされた、という事が証明できれば、とりあえずは、完結する。これが「契約」の履行としての切り口。

 もう一方の切り口として、医師の「不法行為」という側面がある。
 これは、交通事故の加害者、被害者という関係にも置き換えられる。

 つまり故意や過失によって、患者に損害を与えた場合、契約の当事者という立場からではなくして、独立して責任を追求する事もできる。

 そこでは、立場に応じた注意義務などが問題となる。
 あんたのようなプロなら、最低このあたりまで、注意しろよ、と。
 この場合、「医師に故意や過失があった」ということを証明するのは、患者の側となる。これは相当やっかいな場合もあるだろうね。というか、あるのだ。

212 :病弱名無しさん:03/05/18 06:50 ID:J4t1lgW/
(3)
 で、これらの「責任」追求は、−ここが大事なんだけど、結局は損害賠償(できる能力、資力)という問題に帰結する。
 原状回復しろといっても出来ない、そのすぐ向こうにあるものがこれだ。

 この責任は、何によって担保(保証)されるか、ということになる。
 ありていに言えば、損害賠償に耐えられるだけのお金はあるか、ということになる。
 もちろん、こういったシステムの善し悪しは別。現実としてあるということに則って話してる。

 裁判で判決をもらえるということの最大の眼目は、単純に言うと、任意に賠償してくれない場合、最後の最後には、医師の財産に強制執行して、競売し、その売上金を損害賠償に回すことができるということなのだよ。
 もちろんアフターケアなんかも含めてね。法人なら並立させて責任を追及できる。
 ま、実際は医師の側の賠償保険があてられるだろうけど。

 余談になるが、医師を拘束して、一生奴隷にできる、なんてことはない。強制力は、必ず国の機関を通して行う。ギリシャ・ローマ時代のように、破産者を奴隷にして債権回収をはかることは許されない。
 こんなことを言うと笑うだろうが、こういった事から、やっと脱したのが、「近代」なんだよ。暗黒の時代を超えてね。
 ・・・ここにたどり着くまで、人類は何十万年をも費やしてるわけだ。

 だから、何でもカネだ、という批判は、この角度では必ずしもあたらない。だからいい、という訳ではないが・・。

213 :病弱名無しさん:03/05/18 06:51 ID:J4t1lgW/
(4)
 つまりは、こうするより仕様が無いという歴史的いきさつをもってるのだよ。残念ながら、人間というのはそれほど不確かな生き物だということでもある。
 ただ、オカルトの中には、闇の時代にもどしかねない思考形態がある・・・。懲罰ソフトなどにも見えた、屈折した報復感情のようなものか。

 ま、それはともかく、損害賠償できなければ破産ということになり、財産を按分、分配し、債務は残っても、支払わなくとも仕方がないということで落着させる。
 
 世で言う、「責任」とは、とどのつまり、この「金銭賠償」に帰結する。最後の落としどころはね。
 指標としては、大人の世界で言う「信用」も、「責任」もそう。

 少し、話がそれるが、そもそもの意味での「資本金」というものも、取引先からみて、結局は担保を判断する材料の意味が大きかった。そこに端を発してる。
 常に、担保は?支払い能力は?ってことが重要な「責任」のモノサシになってるんだよ。口には出さないけどね。
 普段は気づかないかもしれないが、生活の回りを空気のように取り巻いてる。今この瞬間にもね。

 こういった構造が、現代の衣をはがすと、厳然としてあるんだ。
 この「近代のパラダイム」が、万全とはもちろん言えないとしても、だ。経験から作り上げられた技術だね。

 医療制度や、過重労働、インフォームドコンセント、さまざまな問題、課題はあるにしても、あるいは、裁判の遅延や、法の抜け穴と俗にいってる問題があるとしても、上記のような、「とりあえずの」制度的「保証」は存在する。不完全ながらもね。
 (これさえない、としたらどうなる事やら・・・)

214 :病弱名無しさん:03/05/18 06:52 ID:J4t1lgW/
(5)
 つまりは、歴史的に「人の心」だけに任せていては、結局「責任」は果たされなかったという、厳然たる事実、人類的な経験があるからだよ。何千年という・・。
 「人の心は移ろいゆく」ということか。外の状況や事情も変わるということか・・・。
 人は誤りを犯すものである、ということでもある。
 法は最低限度の道徳、という諺を知ってるだろうけど。

 卑近な例でいえば、「形だけの契約書を作って下さい」とか「とりあえず名前を借りるだけ」これが、いったん何かあった、どうなるか、どう紛糾するか、想像がつくだろうと思う・・・・。

 で、これをひとごととは笑えない、「私もあなたもそうなるかもしれませんよ、自己過信はやめましょうね、お互い、それに備えましょうね」というのが、法律の中にあるんだよ。まぁ、自由主義社会のね。
 将軍様の国とは違う。

 こうしなさい、こうしなければ駄目だ、じゃなくてね。
 錯誤があれば、無効を主張できたりね。
 公序良俗に反しても無効。
 何が何でも、一旦こうした以上、そうしないとお前はダメ、氏ね!なんてないからね。本来。

 そういう思考は悪魔の思考。
 でも、それが、ニューエイジやオカルトに見え隠れするからぞっとするんだけどね。「強者の側」が、自己責任だよ!とうそぶいて免責を「弱者」に押し付けるわけだ。

 さて、上で述べた「常識」あるスタンスは、現実を生きるうえで身につけておかないとね。自分の身を守るためにも、ね。

215 :病弱名無しさん:03/05/18 06:52 ID:J4t1lgW/
(6)
 その上で、レイキなどの「いわゆるヒーリング」の責任問題を考えてみることにしたい。
 ・・・・とは言うものの、お寒いことに気づくと思う。

 お金は、「エネルギー交換」とはいうものの、何に対して支払ったんだろう。
 クライアントには、どんな権利があって、ヒーラーには、どんな義務があるんだろう。

 まったくつかみ所がないよね。
 ヒーラーの法的責任(なすべき債務)は、医師に比べたら、何もないに等しい。というか、形や文章で一般化されない。一般化ね。

 つまりは、裁判に持ち込んでも、法的保護を受けて、実現できるものが、殆どないんじゃないか、ということなんだ。
 もちろん、医師法違反や、セクハラなどの不法行為は別だが、本来あるべき「なすべき債務」が何なのか、さっぱり分からない。

 ヒーラーの職業特有の注意義務は?
 これも、法的に義務づけられているものもない。

 もし、ヒーラーに(いわゆるの善意悪意関係なく)「邪気を憑けられ」体調が不良となり、仕事を休まなければならないとしても、休業補償なんて取れないんだよ。
 「邪気を憑けませんでした」ということも、「邪気を憑けられました」ということも、どちらも証明できないからね。

216 :病弱名無しさん:03/05/18 06:53 ID:J4t1lgW/
(7)
 こういったものは、法的な因果関係に全くひっかかからないから、皆に分かるように(あるいは、裁判官を納得させるように)、世間に対して明らかにはできない。
 事実認定すらできない。損害は存在しないことになりかねない。

 それと、裏表の関係で、ちょうど、呪い殺しても殺人に問われないとある意味同じ。分野は違うけど、ある程度類似している理屈が貫通してる。
 なにもヒーラーが呪詛するという意味じゃないよ。
 因果関係が客観的に見えないということだよ。
 つまり、こういったものは、法的保護の範疇には入らない。


 これから、施療を受ける人、伝授を受ける人は、こういうことをしっかり覚悟して望むべきだね。
 施療をする人、伝授する人も、これでいいのか、おのれの面の皮が厚すぎないか、考えてみるべきだね。
 「自己責任」という言葉の中に包含される意味は(客観化したとき)相当大きいよ。

 言い換えれば、万一のことがあったら、泣き寝入りしなければならない可能性が極めて大きい。泣き寝入りはすべきではないけど・・・・。

 彼らは「自己責任」という。
 自分たちでさえ、「責任」概念を理解できないでいる、と言うのが現状なのに。
 人様からお金をいただくのに。
 「この商品が、たどりついた先々で、お客様にご迷惑をお掛けしないだろうか」という、暖かな配慮がまるでない。

 先でも指摘されてたようにね。
 法律以前の人間の良心の問題だ。
 で、「最低限度の道徳」とされる法律にさえ引っ掛からない性質のものであるのだ。

217 :病弱名無しさん:03/05/18 06:54 ID:J4t1lgW/
(8)
 通常、良心的なヒーラーならば(というより、良き市民なら、どんな分野でも)、こういった性質を熟知し、未熟な者、至らない者の将来を予見し、保護すべく心をくばるものだ。
 法律なんぞという野暮なものを持ち出さなくとも、ね。

 だからこそ、伝授は最少限度に留めねばならないという意識になってもおかしくはない。
 ある種の社会的な警告ムーブメントを行ってもおかしくはない。
 だが、彼らはしない。

 そこには、「エネルギー」に対する「信頼」がある。
 信仰といった方が正確かな。

 高学歴、キャリアである医師ですら(といったら悪いけど)がんじがらめに法律でしばられてるのに・・・。
 自称ヒーラーは、結果の有無を問わず、なんら責任は負わない。
 負うことを法律的にも命じられてない。
 他人の健康や身体に言及し、「措置」して、生き方まで指図するのに・・・・。

 クライアントや被伝授者にしてみれば、良きにつけ悪しきにつけ、結局は、「宗教」を信じたのと同じような結果となる。
 たとえ、それが宗教だと形式的には言えないにしても。

 立場を置き換えて考えてごらん。
 あなたが、ヒーラーになったら、クライアントにそんなことを言えるだろうか?結局最後は、「自己責任」。己の「義務」は棚にあげて。
 これは、修羅や畜生の意識ではないか。
 物質世界の低いところの闘争原理と似てるところがある。

218 :病弱名無しさん:03/05/18 06:55 ID:J4t1lgW/
(9)
 類は類を呼ぶという。
 なら、エネルギーとやらの性質も、おのずと明らかになるんだろう。
 存在、一挙手一投足が、隠された本質を説明する。
 だから、時間をかけ、目をこらせば本当の姿も見えてくるだろう。

 カネを得ておきながら、相手側に自己責任を要求するには、知り得たことをすべて説明しなければならない。聞かれなくともだよ。
 自分にとって不利なことも隠してはならない。
 クライアントの妄想に満ちた誤解を放置してもならない。
 これが一種の信義だと思うがどうだろう。

 考えてもごらん、お医者さんが、「すべては自己責任」「ノークレーム・ノーリターン」と開口一番言ったら・・・。
 「ボクは、上司を信じたんだから・・・、回して来た開業医を信じたんだから・・・、あの製薬会社を信じたんだから・・・、あとはキミの自己責任だよ」って言ったらどうなるか。


 心の問題というなら、「法的保護に相当するもの」を与えるぐらいの力量と配慮を持ち、深い知恵を持ち、行動を起こすべきだろう。
 そのぐらいのレベルになって、初めて、なんとか、家族外へのヒーリングが許されるというものではないだろうか?
 神に起因するエネルギーであるのならば、ね。

 法的救済方法が非常に少ない。その間隙をぬってショウバイをしてる。これが構造的問題の最たるものだよ。
 さらに「霊的側面」からいうと、エネルギーとやらに、これを是正するような「価値判断」が内包されていないということだけは明らかになってきた。

 さて、全ては自由と、とりあえず言える。
 あなただけの問題なら、それもいい。
 で、そこから伝授したとき、伝言リレーの彼方ではどうなるだろうか。
 人は移ろいゆく。
 甘い言葉には気をつけるべきだと思う。自由だからこそ、ね。
 オシマイ。

219 :病弱名無しさん:03/05/18 07:00 ID:J4t1lgW/
こと、あげ。

220 :病弱名無しさん:03/05/18 09:00 ID:pJ0qNqCc
本人さん、久々の登場だね。
言っている事は良くわかる。漏れもそう思うよ。
しかし、現状はどうだろうか?
求める人がいて与える人がいる。
そこを理解しないと無理だろう。
ものすごく正論に思えるだけ、俺には将軍様に見えるよ。
あなたの世界からは何も生まれてこないのだろうか?
この世界は未知なだけに研究が必要だ。
そして、本人さん、本当にそう思うのなら、何か運動を起こしたほうが良い。
こんなところでは何も生まない。
○ーだってそうだろ。なんだかんだいって、野放し。
本まで出版されるじゃないか。
ここでいうだけなら、知識の披露なら、エゴの排出なら、意味ないよ。

221 :病弱名無しさん:03/05/18 10:23 ID:BBRp5eBS
>>220
たしかに新しいことは何一つ言ってないね。
過去スレを要約しにあらわれたんだろうよ。

でも、
>○ーだってそうだろ。なんだかんだいって、野放し。

これだけは分からんぞ(藁)

222 :病弱名無しさん:03/05/18 12:54 ID:oBPapaqW
>>221
>たしかに新しいことは何一つ言ってないね。
>過去スレを要約しにあらわれたんだろうよ。

でもおまえは何一つ真正面から反論できないんだろ?w




223 :臼井甕男(1):03/05/18 13:11 ID:wJjBrRLb
レイキ(ヒーリング)における現在の状況は本人さんの述べる意見として良いと思われます。
しかし、エネルギーに対する偏見は本人さんの場合特殊なので一般的とは言えないと思います。
私は>>1にも書いたように、より良いレイキを目指しています。
>>171>>208氏のように使い方などを話していただけると、他の人たちにも勉強になると思います。
ただ、あくまでもリラクゼーション、代替医療の範囲でお願いします。
当初はアンチの方の意見も参考になると思ったのですが、
基本的に他のスレと同じような展開になってきました。それは、レイキに限らず、どんな話題にも共通する批判です。
例えで悪いのですが、本人さんの理論展開はどんなものでも批判できる理論体系です。
確かに真意は得てるのですが、何も先に進まなくなってしまいます。
出来れば、このスレはレイキというヒーリングテクニックの勉強の場にしたいのです。
アンチの方には申し訳ないのですが、本当にレイキをつぶしたいのでしたら、アンチスレを作って思いっきり叩いてください。
レイキの情報を知りたい方が、このままではスレに来づらく書きづらくなっています。
それではこのスレの意味がありません。
もちろんレイキにまつわる失敗談や被害はここに書いていただいても良いと思います。
それらのフォローが出来ることを願います。
かってな意見ですが、よろしくお願い致します。

書きっぱなしは良くないので、ひとつ私の経験を書きます。
片手でレイキをするよりも、どんな時でも両手で挟んだ方が効果がありました。
相手もそちらの方が気持ちいようです。


224 :病弱名無しさん:03/05/18 15:16 ID:PL9FvW3D
やれやれ、馬の耳に念仏とはこのことか。

225 :病弱名無しさん:03/05/18 16:04 ID:+kqYo8B3
そうですね、子供とかいるのであれば、自分の体の1部と子供(相手)つなぐ。
例えば自分のおなかと子供のおなかって感じ。
すると妙に安心するようです。
旦那でもオッケーですよ。すごく暖かく眠りやすいそうです。

226 :病弱名無しさん :03/05/18 16:37 ID:wJjBrRLb
愛がある感じで良いですね^^


227 :病弱名無しさん:03/05/18 17:27 ID:vXUlST1E
より良いレイキ、などということ自体成立しないのではないか。

真相をしっかりと見極めようとせず(というより真実を認めたくない)、
愛とか、繋がりとか、そういう精神世界特有の虚飾語で実態を覆い隠し、
自他を騙し続けようとしても、いずれ破綻するのは目に見えている。


228 :病弱名無しさん:03/05/18 17:40 ID:Pn8+jJ64
レイキは破壊的なエネルギーや低次元のエネルギーとも共振するって、、、
よほどの人格者でない限り使いこなすのは難しそう。
上の方で書かれてた、邪気の交流も避けられないみたいだし、
伝受でエネルギーワークの世界が拡がるという期待から、受けてみようと
思ってましたが、ピュアな心を持ったティーチャーを探す方が大変そうですね。


229 :病弱名無しさん:03/05/18 17:49 ID:6vk+/kO6
結局、何に自分が使おう!って考えているか
が大事かも知れない。

>レイキは破壊的なエネルギーや低次元のエネルギーとも共振する
ってどんな時にそうなるんだろう?

230 :病弱名無しさん:03/05/18 18:08 ID:wJjBrRLb
私はどんなエネルギーワークでも、高い精神性を求めるべきだと思います。
また練磨していくべきでしょう。

231 :228:03/05/18 18:35 ID:GlnWIYGz
>>229
レイキは破壊的なものには使用できないけど、そういう気持ちを起こした
時、別の破壊的なパワーと共振してしまったり、ティーチャーの意識の
低下によって、低次元のパワーとつながったりするそうです。
ここですすめられていた場所(多分そこだと解釈したのですが)に書かれてました。

>>230
おっしゃる通りです。レイキを受けようかと思ったのは、未知のエネルギー
との交流により、更にエネルギー世界の探求を深めたいと思ったからだったのです。

232 :連続カキコ下手人:03/05/18 23:20 ID:J4t1lgW/
>>220
 この程度のものは、「知識の披露」なんて言わないよ。
 これは「論」とは言わないのだ。
 そんなふうに取ると笑われちゃうよ。
 高校生にも分かるように2〜3時間程度で書いてみたものだよ。
 議論の分かれる枝葉はそいでね。教養課程のレベルにも達してない。
 常識の一種だよ。
 私は日々、ある意味でその「運動」やってるんだよ。

 >>1さん、邪魔してごめんね。
 もしあなたが施療したり伝授するようなことがあったら、このぐらいのことは説明してあげてね。
 私は、本質的な部分では、「良心的なヒーラー」の味方のつもりなんだけどね。
 ヒーラー以前に良心的な一個の人間に対してね。
 それじゃ。 

233 :病弱名無しさん:03/05/19 00:21 ID:y94cIHL4
age

234 :病弱名無しさん:03/05/19 01:35 ID:/RU66siT
>>1 気功やってるんなら、中医学の理論と組み合わせると良いと思うよ。
両手ではさむとか尾骨と頭頂っていうのは、中医学の理論から見ると理に
かなっているからね。

235 :病弱名無しさん:03/05/19 06:42 ID:+GkIIL+K
>>234
中国医学ですか?

236 :病弱名無しさん:03/05/19 20:29 ID:y94cIHL4
>>234
ありがとう。色々研究します。
>>235
中医学=東洋医学です。

237 :病弱名無しさん:03/05/19 23:07 ID:AY8zv6N5
偶然かな。

レイキって本当に使えるのでしょうか? Part 7
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052398285/27-28



238 :病弱名無しさん:03/05/19 23:44 ID:G37wQPWU
>>237

このスレッドは、↑その宗教板のスレッドの変形したものだよ。
批判や荒らしが多いので、IDの出るここへ移動したということだと思う。
でも、やっぱり批判が絶えないので、苦慮してるという状況らしい。
不思議なのは、IDが出るここへきたら、レイキ擁護派の罵詈雑言がピタリとなくなったこと。
なんだかな〜、と感じてしまう。


239 :病弱名無しさん:03/05/20 00:26 ID:KdojnFS9
>>230
ロゴスアセンション初代スレを遅蒔きながら読んでいます。
高い精神性と錬磨を通して、自ずからヒーリング能力が出てくることを
知りました。感謝です!

240 :病弱名無しさん:03/05/20 10:41 ID:Gn0QrxB4
>>238
というか、大阪の人らしき人のレスがなくなった瞬間に荒らしや煽りがきえた。
すごい粘着がいたってことだな。
実害にあった人なのか?
ま、傾向として、ヒーラーが知識を見せびらかすと叩かれるらしいぞ。
過去の例を見るとな。
看護婦はどこいったんだ。

241 :病弱名無しさん:03/05/20 10:51 ID:Gn0QrxB4
上のレスでヒーラーのハラスメント問題があった、
既出かもしれんが、
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1050930111/
毒原だそうだ。
程度問題じゃないが、毒原のほうが命に関わるぶん酷いと思われ。
こういうの見ると、本人のいう常識ではなく、
もっとモラルが重要なのではないか?
常識あたりまえ+モラル。


242 :病弱名無しさん:03/05/20 12:50 ID:SLHQGCCv
>>241
そうやってすぐ責任逃れをしようとするのがレイキおよびヒーリング信奉者の特徴だね。
レイキでこれこれしかじかの問題があった、というと気功でもそうだ、という。
ヒーラーのハラスメントが問題だ、という書き込みがあると、医者のほうが酷い、という。
あまりにもみっともないぞ。それこそ、常識とモラルの問題だ。

243 :病弱名無しさん:03/05/20 14:35 ID:C6sqjqsU
>>241

毒原ってどこに?
単なる病院の批判でないかな?そのスレ。どこまで本当か?って感じも汁。
霊気と関係ないと思う。
責任となると霊気はあいまいだと思うよ。科学的に証明できないしなぁ。
霊気ながしたら こういう脳波でました、なんてないか。。。
霊気でない本にはあったんだけど。

244 :病弱名無しさん:03/05/20 14:44 ID:C6sqjqsU
>>238
あの罵倒暴言は霊気擁護派なのか?逆だと思ってた。
まーああいう雰囲気じゃ誰も書き込めないと思うので、またーり。

245 :病弱名無しさん :03/05/20 15:05 ID:Gn0QrxB4
>>242
レスよく読んでくれよ。
何で責任逃れになるんだ。
小一時間・・・(略)
常識とモラルが大事だと言っているのに、
何でヒーリング信者になるんだ・・・???
>>242よ、
ヒーラーによほど酷い目にあったのか?
ヒーラーに成り損ねたのか?
単に、文句がいいやすいヒーラーいじめてストレス発散か?









と常識とモラルに反してしましますた。
スマソ。


246 :病弱名無しさん:03/05/20 15:08 ID:2V1Lt+44
>>243
そういえば、気功なんかでは、大学での赤外線とか磁気とか測定データが「通常ではありえない数値を記録した」と本に書かれてる。
レイキでは見たことがないな。

247 :病弱名無しさん:03/05/20 15:15 ID:2V1Lt+44
>>245
>ヒーラーによほど酷い目にあったのか?
>ヒーラーに成り損ねたのか?
>単に、文句がいいやすいヒーラーいじめてストレス発散か?

こんなことカキコしたあと、謝るなよ。
謝るぐらいなら、送信前に消せばよかったのに・・・。

248 :病弱名無しさん:03/05/20 15:33 ID:Gn0QrxB4
>>247
あんた人良さそうだな。
つい、脊髄反射の理由をしりたくて、書いてしまったよ。
レイキスレには時々、こういう人がいるけど、
漏れにはそこまで粘着の反応がわからんのだよ。
つい、何があったんだ・・・と思ってしまう。

どっかのHPでレイキで赤血球の・・・って、論文が海外にあるとかいてあったような気がする。
たしか、レイキと○術だと思う。

249 :病弱名無しさん:03/05/20 15:57 ID:2V1Lt+44
>>248
なるほど・・・。
全部がそうだというんじゃないだろうけど、前のログざっと見ると、反対派にすぐ噛み付く人がいるんだね。
レイキやると性格がきつくなるとか、あるんだろうか。
確かにIDがでるようになってから激変してるね。

250 :病弱名無しさん:03/05/20 16:17 ID:C6sqjqsU
うん新しい荒らしさんだと思ったよ、私は。(w
>>245さん、>>248さんなんかうけてしまいました。(すいません)
基本的に新しいスレでは、いい方多いと思いますよ。
IDに関してはふれない方がいいと最初の頃にあった(あれる元らしい)ので、ふれない方が
いいかもしれません。

私が見たのはハンドヒーリングの本で、外国の看護大学で教えられたってもので
データを医師などが取っているというもの。

霊気では、なかなか見つけられないので私も探してみますね。
それか誰かデータとれる環境にいないのかなぁ・・・なんて思ったりする。

脊髄反射とはあの打けん器でアキレス腱たたく反射のこと?
このたたく刺激によって腱の緊張が増しそれをけんぼう錐によって感じ取り脊髄の運動中枢に刺激が送られ
ついで脊髄全角の運動神経が刺激されて筋の収縮を起こすことにより現れる

そうです。

251 :病弱名無しさん:03/05/20 17:33 ID:jsb4N2sE
今度、レイキの遠隔ヒーリング受けようと思ってます。
頼もうと思ってるヒーラーさんは、毎日受けても大丈夫と言われて
るのですが、やぱっりある程度間隔をおいた方がいいでしょうか?
あと受ける回数は、何回ぐらいが望ましいでしょうか?


252 :病弱名無しさん:03/05/20 17:36 ID:Gn0QrxB4
>>250
脊髄反射は比喩で、とりあえず反応してしてしまう人等を差しているんだ。
説明してくれたみたいに、脳に命令がいかないで運動神経が反射するでしょう(笑)

その本は、セラピューティックタッチだな。
漏れも読んだよ。海外のヒーリングテクニックは科学的だと思ったよ。
アメリカのすごいところはやはり研究だよな。とりあえず科学的に検証しようとするもんな。
すれ違いだが、透視能力のリモートビューイングも科学的にデーターをとって、テクニック化したそうだ。




253 :病弱名無しさん:03/05/20 17:41 ID:Gn0QrxB4
>>251
その前に遠隔ヒーリングが本当に出来るかどうか調べた方が良いぞ。
もし、遠隔ヒーリングが出来ても、いいエネルギーとは限らない。
よほどの事情が無い限り、病院を勧めるぞ。  

254 :251:03/05/20 18:03 ID:jsb4N2sE
>>253
だめなんですか? (´・ω・`) ショボーン

255 :病弱名無しさん :03/05/20 18:38 ID:Gn0QrxB4
>>254
いや、だめってわけじゃないが、
(´・ω・`) ショボーンされてもなあ。
とりあえず、
遠隔が効かなきゃ意味無いだろうし、
安全じゃなきゃやばいだろうし、
って、事なんだが。
わかってもらえるだろうか?

256 :251:03/05/20 18:50 ID:jsb4N2sE
>>255
えーっと、遠隔の評判は良さそうです。
安全って、安全かどうかすぐにわかるのでしょうか?
本当にど素人なので、ヒーリング受けた時、どんな感じになるとか
全然わかりません(汗)
遠隔でもヤバイことがあるのですか?ヤバイのは伝受っていうのだけ
かと思ってたので。。。スミマセン逝ってきます・・・・・・

257 :病弱名無しさん:03/05/20 19:06 ID:ctEY/SAe
ぶすはらってどんな感じの人なんですか?
ググッて見ても解らなかった。

258 :ついつい:03/05/20 19:08 ID:ZSs6Umw8
生脱ぎオナショー
コスプレ生脱ぎオナショー
年中無休24時間営業中
見放題
http://www.home-country.com/
http://61.115.1.12/bigin/index.html

259 :250:03/05/20 19:09 ID:c7zIqNDK
>>252
比喩でしたか・・・うまいです!
頭回らなくて。大爆笑してしまいました(^_^;)
その本です、ずばり。参考にかなりなりました。

遠隔は良く私使いますよ。
相手にもよるのか15分から、すぐきたーっていう人います。
特定のかたと遠隔気功と、遠隔れいきと流しあったりしてます。
やばい事は今の所なかったけど、興味ありますね。


260 :病弱名無しさん:03/05/20 22:18 ID:Gn0QrxB4
>>257
ドクターハラスメント=ドクハラ=毒原

>>259
お茶とか食べ物を遠隔ヒーリングすれば、遠隔が出来ているか解るぞ。
味に変化無かったら、単なるプラセボ。
味が変化しても、まずくなっていたら、ちょっとやばいかも。

261 :病弱名無しさん:03/05/21 05:54 ID:trmChxap
>>260
ありがとうございます。
どくはら・・・なるほど。
頭かたくてすいません・・・(^_^;)

262 :257:03/05/21 16:30 ID:+csKsq1C
ちなみに私は261ではありません。

263 :病弱名無しさん:03/05/21 19:41 ID:GSD6FNhZ
まとめました。

>>244
名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:03/05/20 14:44 ID:C6sqjqsU

>>250
名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:03/05/20 16:17 ID:C6sqjqsU
”IDに関してはふれない方がいい” と最初の頃にあった(あれる元らしい)ので、ふれない方が
いいかもしれません。

私が見たのはハンドヒーリングの本で、外国の ”看護” 大学で教えられたってもので
データを医師などが取っているというもの。

このたたく刺激によって腱の緊張が増しそれをけんぼう錐に <<以下略

>>259
名前:250[sage] 投稿日:03/05/20 19:09 ID:c7zIqNDK


>>240
名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:03/05/20 10:41 ID:Gn0QrxB4

ま、傾向として、ヒーラーが知識を見せびらかすと叩かれるらしいぞ。
過去の例を見るとな。
看護婦はどこいったんだ。

(240をよ〜く読んでみましょう。)

264 :病弱名無しさん:03/05/21 20:39 ID:sYR16gpA
なるほど。またしても自作自演ですか。例の人が。
嘘は絶対にばれるものなんですね。

265 :病弱名無しさん:03/05/21 21:00 ID:ZtDXFKcZ
また荒れるでしょう。それが目的ですか?>>263>>264

266 :病弱名無しさん:03/05/21 21:11 ID:s/tCCE6W
どうでもいいけど、>>220って、シャーラ・ムーか弟子じゃないかな。


267 :240=241=245=248=252=253=255=260:03/05/21 21:33 ID:kma5457a
ふぅ・・・
やれやれだ。
なんで、そうなるか?
ここまで粘着だと、頭いかれてんじゃないのか?



と、言ってみるテスト。
どっと、疲れますた。

268 :病弱名無しさん:03/05/21 23:06 ID:lEK0Q5E6
>>267
あなたの方が粘着と思います。前スレから同じ書き方ですよね。ただレス返してるだけのようですが?
それで前荒れたでしょう。

さて本題に戻しましょう。
注意事項は>>1にあるとうりです。

以後スルーですね。


269 :山崎渉:03/05/22 01:52 ID:N/8j9IBb
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

270 :267:03/05/22 05:36 ID:93/AOUMH
他人に間違われて、スルーされるのはいやなんでね。
間違われている人は関西の人だろう。
漏れは関東だ、今度関東でしかわからないような事をリアルタイムで書けば疑いがはれるだろ。

>>259氏、ごめんな。自作自演に間違われて。

271 :病弱名無しさん:03/05/22 10:56 ID:asKmIqUo
>間違われている人は関西の人だろう。

どうしてすぐ関西の人にしようとするのだろう。おかしな話だ。
恐らく関西のおっさんなんてもうここには来ていないのではないかな。

嘘つきは自分の嘘がばれそうになると急に饒舌になり、
話題を変えようとしたり、別の人物に焦点を移し変えようとしたりする、

・・・・・ということか。

272 :病弱名無しさん:03/05/22 14:50 ID:irFTfKuk
この程度のsage進行がノゾマスイ・

273 :病弱名無しさん:03/05/22 16:07 ID:cemzwK9F
レイキは使えるとか、効果があるとか、あるいはレイキで何かが憑依したということではなく・・・
何の効果も何の変化もない、っていうのはどうしたもんだろう。


274 :病弱名無しさん:03/05/22 17:04 ID:4Tu8wGb3
>>273
荒れそうですが・・・
伝授、アチューメントを受けたのに・・・という事ですか?
もしそうなら、出来ていない≠フだと思います。
ティーチャーのレベルが低いと、形だけ模写しているだけになってしまうそうです。


275 :病弱名無しさん:03/05/22 18:36 ID:XiJgUom0
>>274
何も感じられない、何も効果がないと思われたときは、返金してもらえるのでしょうか?
形だけの模写を判断するのは、素人目には難しいんでしょうね?


276 :274:03/05/22 19:44 ID:4Tu8wGb3
>>275
私はティーチャーではないのでお金の事は・・・(苦笑)
望月氏が主宰の団体は、返金制度を設けているみたいですが、
他の所がどうかまでは知らない状態です。
ただ、効果がある場合には、
足の裏に変化が出るので判ると思います。
(ヒーリングが出来るとは別ですが)

上のレスの中で、お茶やタバコの味が良い方向の変化が出るとありますが、
人それぞれですので、プロとして活動しない人の場合、
あまり囚われない方が良いそうですよ。

277 :275:03/05/22 20:10 ID:XiJgUom0
>>276
レスありがとうございます。

278 :病弱名無しさん:03/05/23 17:54 ID:sCMK+DB/
足の裏の変化?ですか。なかったような。気になってしまう。

279 :病弱名無しさん:03/05/24 05:52 ID:pN7C9PWz
うーんとテイチャーまでいった場合、お金取らないでやると色んな団体からバッシングなんてくるんでしょうか?
あまりお金は頂きたくないんだけど私。


280 :病弱名無しさん:03/05/24 07:16 ID:PHB3bhkD
>>279
過去にあったようですね。
このスレでしたか、あるいは宗教板のほうか、どちらかで話題になっていた、
小田原の鍼灸師の方が、当時(1995〜96年頃)としては格安の1st〜3rdまで
トータル8万円で伝授、というのを新宿のマンションの一室で始めました。
そのことに対して、他のレイキティーチャーから、それ相応の対価としての
お金を受け取れないのは、自分のやっている伝授に対する自信の無さの顕れだ、
みたいなバッシングをある雑誌の読者欄か何かを通してされたそうです。
それで火がついて、それ以外のレイキ関係者もいっせいにその鍼灸師の
個人攻撃を始めたというような状況だったようです。
確かに、その鍼灸師の方は未熟だったのは確かです。
が、当時のレイキ伝授の相場は1st3万円、2nd6万円、3rd9万円、
ティーチャーに至っては15万円くらいで、今考えるとぼったくりもいい所です。
しかしながら当時はレイキバブル、というかヒーリングブームの真っ只中で、
まだ多くの人たちが精神世界に何がしかの希望を託していた時代でもありました。
あまり疑問にも思わず、結構な額の受講料を払って沢山の人たちがレイキ伝授を
受けていた頃です。レイキ関係者にとっては、濡れ手に粟、のあの時代、
甘い汁を吸っていた連中からすると、許しがたい抜け駆け行為と映ったのでしょう。
まことにレイキ関係者は今も昔も争いごとが大好きなようです。

281 :病弱名無しさん:03/05/24 14:23 ID:kxHob6Fj
レイキは、それ自体のなかに大いなる矛盾が含まれているのですね・・・。
エゴの問題もそうだし、無料、低価格化の問題もそうだ。
まるで、何者かが、人類をたぶらかしているような悪意をもったシステムですね。
これに大まじめに取り組んでいるヒーラーこそ、躍らされている犠牲者なのではないでしょうか。

282 :病弱名無しさん:03/05/24 18:08 ID:dzt3rA+z
>>280
ありがとうございます。
そんな事あったんですか・・・
でもイヤだなお金とるって・・・

それで生計たてようと思わないし。
私は霊気効果あったので、自分も受けたいって人もいて(私が施行した人)
でも高くて大変っていうんですよね。
いい!と思ったもの、相手もいいと思ってくれてるなら無料で伝授してもいいと思う。

ただし、未熟といわれないようしっかり勉強してからですね。

今は施行も全部お金頂いてないです。
中には5000円とかあるじゃないですか・・・
抵抗あります。

283 :病弱名無しさん:03/05/24 18:41 ID:dzt3rA+z
>>280
それとそういう時期ってどのくらい前のことなんでしょうか?
すいません。

最近霊感つける為に霊気伝授って占い師???もいました。
びっくりしました。



284 :病弱名無しさん:03/05/24 19:09 ID:2ka1eT7s
>>283
レイキの応用で出来るんですよ。
それが出来ると別の事も・・・

民間療法スレで伏字になっているスキルの無い整体師ような輩が増えると困るし、
悪用されるのでここでは晒せないですけど。



285 :病弱名無しさん:03/05/24 19:41 ID:h66AkNdA
>>284
そういうのは名前はレイキだけど、もうレイキじゃないでしょう。
レイキの本質から外れているとおもう。
下手すれば、応用じゃなくて悪用かも。

286 :284:03/05/24 19:51 ID:93k6A2S3
>>285
そう思います、個人的には。
気功の分野でもそうですけど、
表面的な部分だけ捉えている人が増えているみたいです。
本や2ちゃんのようなメディアの影響力はすごいですね。


287 :病弱名無しさん:03/05/24 21:48 ID:dzt3rA+z
霊感つける為はまずいでしょう。危険すぎる・・・

288 :病弱名無しさん:03/05/25 04:52 ID:PXyeq2wB
既出?
http://6545.teacup.com/handhealing/bbs

289 :病弱名無しさん:03/05/26 08:57 ID:kPXCJTZv
恋愛成就もできるなんて歌ってる人もいたけど、どんなのも可能なんですか?

ちょっと都合良すぎというか、そういう使い方って・・・

あぶないような気がする。

290 :えむゅーず:03/05/26 13:55 ID:0fFlpT27
URL :http://www.h4.dion.ne.jp/~m-use

お世話になっております。「m'use(えむゅーず)」です。

今、世界各国で脚光を浴びている手当て療法「レイキ」。
悪習の改善、心身の健康、自己啓発にみなさん大いに活用されています。

「えむゅーず」では、もっとレイキを社会に浸透させたい・・という思いから
低料金でのレイキ伝授を施しております。
 ・ファースト ¥15,000
 ・セカンド ¥15,000
 ・サード ¥15,000
 ・ティーチャー ¥30,000
詳しくはHPをご覧ください♪

その他、アロマ、タラソ、カラーセラピーなど豊富なメニューを取り揃えております。



291 :病弱名無しさん:03/05/26 19:26 ID:7F9m+BKb
>>289
それだと魔術の領域に入っていませんか?
思わぬ代償を請求された時、どうしたら良いかわかるのなら、
むやみに止めませんが。
やはり、自己ヒーリングとリラクゼーションにとどめておいた
方が良いと思います。

292 :病弱名無しさん:03/05/26 20:14 ID:JhqC4FeR
>>291
私もそう思うけど。そんな広告最近多くて・・・
なんかなぁ。



293 :病弱名無しさん:03/05/27 00:20 ID:uIc4wrs4
レイキボックスというのを売ってたところもありましたね。
願望を書いた紙を中に入れておく、というやつ。

294 :病弱名無しさん:03/05/27 10:27 ID:Tji5FP75
>>293
自分でつくるんだと思ってた。金属以外ならいいんだよね。

295 :病弱名無しさん :03/05/27 17:28 ID:WcERb59C
何でもいいんじゃないの?


296 :病弱名無しさん:03/05/28 00:12 ID:8bhgUt2C
でも、ほとんど効果なし>レイキボックス

297 :山崎渉:03/05/28 17:08 ID:DOIZSGdy
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

298 :病弱名無しさん :03/05/29 08:22 ID:zyIGBupV
ageeeee(^^)eeeeeee

299 :病弱名無しさん:03/05/29 09:07 ID:djxkxZvi
酒の味が変わるって、バカですか?
実験で使った酒の蔵元が認めるんなら、信じるよ
まあ、絶対に変わらんだろうけど
そもそも、ビールの銘柄すら分からん香具師が妄想語るな

300 :病弱名無しさん:03/05/29 09:08 ID:djxkxZvi
つーことで

300ゲトーッ!

301 :病弱名無しさん:03/05/29 19:27 ID:ZhgpT/1T
アホ丸だし(w


302 :病弱名無しさん:03/05/29 20:23 ID:djxkxZvi
>>301
オマエモナー

303 :病弱名無しさん:03/05/29 22:27 ID:Gs8Avvo4
djxkxZvi

他人を馬鹿あつかいするぐらい賢いお人がキリ番ゲットですか(w

>アホ丸だし(w
って煽られて返す言葉が オマエモナー(w

そこらの厨房とかわりませんな!

304 :病弱名無しさん :03/05/29 22:56 ID:hOt/1obn
身体が固くて手で自分の背中を上手く触れません。
肩甲骨まで掌が届かないんですけど・・何かいい方法あったら教えてください。

305 :病弱名無しさん:03/05/29 23:06 ID:hWXLe4mD
前から手を回す。うーんと、どういえばいいのか・・・
脇の下から後ろに回す。そうすると肩胛骨の下に届く。

それと手のひらでなく、手の甲でもやむを得ない時はいいとか。>>304

306 :304:03/05/30 01:10 ID:/1exumJY
>305
前からならなんとか肩甲骨の下(の端)に届きます! 片手づつだけど。
しばらくこれでやってみます。どうもありがとう。

307 :病弱名無しさん:03/06/07 15:30 ID:bu5LgDUA
>271 :病弱名無しさん :03/05/22 10:56 ID:asKmIqUo
>>間違われている人は関西の人だろう。
>
>どうしてすぐ関西の人にしようとするのだろう。おかしな話だ。
>恐らく関西のおっさんなんてもうここには来ていないのではないかな。

さすがじゃな。朕は今始めてこの場へと降臨したのじゃ。
大阪のオッサンだの関西の人だのと呼ばれるようになったのは朕の本位ではないがの。






308 :病弱名無しさん:03/06/07 15:35 ID:podSwQkw
>>307
馬鹿ですか?
お前のカキコはカルナデブ本人ほどの笑いの才能無いのでオモシロくもなんともない。
何がしたいの?

309 :病弱名無しさん:03/06/07 22:04 ID:Q98LoSEl
>>303
オマエモナー

マジレスかっこわる(ププッ

310 :病弱名無しさん:03/06/07 22:37 ID:5WqyQTYq
>>309
オマエモナーってか(w
マジレスかっこわる(ププッ って言われてもねえ(w
脊髄反射でレスされても、、、今どきリアル厨房でももっと上手に煽るよ(w
おとなはバカに何言われても何とも思わんのよ。
ママのおっぱいでも吸ってたら(激藁

311 :病弱名無しさん:03/06/08 20:22 ID:xgMo92Ig
>>310
オマエモナー

何言われても何とも思わんかったら無視すれば?
カッコワルー(プップ〜

312 :病弱名無しさん:03/06/08 23:35 ID:C3bhpc2Z
>>311

(プップ〜 ???

そんなに楽しいんですか?
こまりましたね(w
ネタでマターリしたいなら宗教板でどうぞってことさ!
ここのみんなはリアル厨房に荒らされたくないのさ。あっちでやってね。ぼ う や !
バカの相手は激しくつかれるっていうスレが前にあったが、、、ほんとだな、、、
キリがないのでみなさんこれ以降荒らしはスルーってことで!


313 :病弱名無しさん:03/06/09 09:36 ID:R8wiAYcR
>>312

やっぱり悔しいんだね?
レイキやってても精神的に冷静になれないのかな
「ぼうや」や「バカ」の相手がつかれるのなら
放置すればいいのに・・・
ムキになってカッコワルー(ンプッ

314 :病弱名無しさん:03/06/09 11:51 ID:K9H2rls2
>>299-303,307-313
久しぶりにすごい自作自演を見た・・・・・

315 :病弱名無しさん:03/06/09 18:19 ID:R8wiAYcR
>>314

分かりました? レイキで遠隔やったのかな 
でもちょっと残念、後半は間違いです
正解は >>299-303,309-313

316 :病弱名無しさん:03/06/10 00:58 ID:GTsFUFHD
>>315
本人ですか?

317 :病弱名無しさん:03/06/10 12:47 ID:lfJFKNEQ
>>316
たぶんそうです。
宗教板で女になりすまして暴れてたもよう(w


318 :病弱名無しさん:03/06/10 21:05 ID:qMt6+88i
>>317

はずれ、まだまだ未熟だな、フッ
君のレイキは形だけモノで、全く身についていないね
もしかしたら詐欺香具師に、アチューメント受けたか?

319 :病弱名無しさん:03/06/10 21:51 ID:Zrit4If9
みなさん、>>318をご覧ください。これがレイキやってる奴の実態です。
レイキなんかに絶対に近づいてはいけません。

320 :病弱名無しさん:03/06/11 15:53 ID:Q2FspOpi
>>319
ごく一部でしょ。
伝授するにも、誰にも伝授っていくないね。

321 :病弱名無しさん:03/06/20 03:50 ID:8w9uYkQ5
レイキ伝授って、どうして費用が万単位もかかる?
ボランティアでやってるという香具師はいないのか。

322 :病弱名無しさん:03/06/20 15:01 ID:KWqKfokT
あなたが無償で伝授されているのであれば、
有償で伝授されている方に苦言を呈する事も
よいかと思います。

しかし、奉仕を受けようとする立場の方が
無償奉仕を要求する事は適切ではありません。

奉仕活動全般に当てはまる事です。

ボランティア活動というのは報酬を受けてしかるべき
行為を無償に近い形で行う事に一種の「値打ち」があります。

他者に要求する前に「実践」しましょう。

323 :病弱名無しさん:03/06/20 18:55 ID:MFkw13xR
>>322
もっと具体的にお願いします。

324 :病弱名無しさん:03/06/21 12:42 ID:COi2NKFd
ボランティアと無償はイコールではないわけだが

325 :病弱名無しさん:03/06/21 16:27 ID:REHMDc+M
なぁ〜んだ。みんな結構このスレ気にしてんじゃんか!


326 :病弱名無しさん:03/06/21 20:42 ID:OcWukMHf
>>324
具体例あげてください。おねがい。

327 :病弱名無しさん:03/06/22 22:48 ID:MXZfXvgy
>>326
http://parlez.hp.infoseek.co.jp/2002/021.volunteer.htm

328 :病弱名無しさん:03/06/22 23:23 ID:Gc2r6IPB
ここのHPのコピペだったのか、、、

329 :病弱名無しさん:03/06/28 01:07 ID:mTWX3rtx
Zetaに能力開発板が出来ました
瞑想、ヨガ、気功、健康法、勉強法などの板です
一度のぞいて下さい
http://zetabbs.org/wish/index.html                     

Zeta BBS
http://zetabbs.org/

330 :病弱名無しさん:03/06/30 21:53 ID:p1M+nFyB
サード受けると変わりますか?

どうでしょう。

331 :病弱名無しさん:03/07/01 06:23 ID:a6yA2Bar

そんな受け身の「お願いちゃん」では何も変わりません。
言うまでもないことですが。

332 :病弱名無しさん:03/07/01 14:23 ID:UHK2y9Bk
実質遠隔のパワーが違うとかないんですかね。
変わりないなら受けても仕方ないし。


333 :病弱名無しさん:03/07/01 14:24 ID:UHK2y9Bk
ハイヤーセルフとつながった方いますか?
3終了後。
素朴な質問・・・

334 :病弱名無しさん:03/07/01 21:24 ID:CxppVwmI
レイキに懐疑的なヒーラーかめ吉がなんか恥ずかしいことを始めているぞ。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~albireo/kirameki1.htm

335 :病弱名無しさん:03/07/01 21:28 ID:BxtbMFlx
レイキってどこで受けれるの?

336 :病弱名無しさん:03/07/01 21:34 ID:npHwmY5X
>>335

レイキなんか受けないほうがいいんだぞ。
ヒーリング、アチューンメント、いずれも受けないほうがいいんだぞ。
病気なら医者に逝け。癒してもらいたいなら恋人にでも癒してもらえ。

337 :355:03/07/01 21:41 ID:BxtbMFlx
>>336
首方のコリが酷いんだけどレイキで治るかなと思って。。受けないほうが良い理由ってなんですか?

338 :病弱名無しさん:03/07/01 21:48 ID:npHwmY5X
>>337

理由は特に書かないが、このスレを読んでみたら受けるのを考え直すと思うぞ。
なんかこええだろ。漏れに言えるのはそれだけだ。いいかげんでゴメソ。

ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052398285/l50

339 :病弱名無しさん:03/07/02 00:32 ID:/rQHlCxW
このスレに癒されますた。













ワライスギテ

340 :病弱名無しさん:03/07/02 06:54 ID:MZDzP+SU
とりあえず受けてみたらどうですか?

自分は変なもの受けたとか、そういうのはなかったし
首だと幽霊の入り口ですから、マスターシンボルいれてもらうのもガードになると
思われます。



341 :病弱名無しさん:03/07/14 17:53 ID:uiXOFxdB
             \        .∧_∧                  /
              \   ピュ.ー (  ^^ )<これからも僕を  /     ∧_∧
 山崎渉は      \   =〔~∪ ̄ ̄〕          /∧_∧  ( ^^  )
    かっこいい。     \ .= ◎――◎            / . (  ^^ ) /   ⌒i
           从// . \     ∧∧∧∧     /.  /   \     | |
   (  ^^ )     n      \  <.      >.. /.   /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  ̄     \    ( E)      \< の 山. >/.   __(__ニつ/  山崎  / .| .|
 フ     /ヽ ヽ_//         < 予.    >.         \/       / (u
―――――──―――――――< 感 崎. >―――――──―――――――
                      <. !!!.    >
        山崎渉age(^^)   <     渉. >  1 名前:山崎渉 投稿日:02/
    ∧_∧.             /<..     >\    (^^)
  ∧(  ^^ ).           /   ∨∨∨∨.   \
 ( ⊂    ⊃.        /                  \  3 名前:山崎渉 投稿
 ( つ ノ ノ       /. ―━[JR山崎駅(^^)]━― \.    >>2
 |(__)_)     /                     \   (^^;
 (__)_)      /. ―━―━[JR新山崎駅(^^)]━―━― \
         ./                            \

342 :山崎 渉:03/07/15 11:45 ID:ZICbOtHh

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

343 :病弱名無しさん:03/07/20 22:12 ID:Rt/8YF8O
レイキヒーリング受けてから、タバコがまずく
なりました。これを機に禁煙できる?

344 :病弱名無しさん:03/07/20 23:55 ID:ofkMe3+U
レイキに限らず、気功や導引をやってると味覚の嗜好が変化してくるってのはあるみたい。

345 :病弱名無しさん:03/07/21 10:34 ID:UCLJ2S28
本物の信仰をすると、肉が食えなくなっちゃうよ。
タバコやお酒なんか当然受け付けない。
体が元気でも、性欲は完全にコントロール下にあったり。
宗教団体の信仰とは違うけどね。一種修験のようなものだが(藁)
レイキではどうなるのかな。

346 :病弱名無しさん:03/07/24 01:57 ID:U4Y0M1A5
レイキ商法は嫌。

347 :病弱名無しさん:03/07/28 14:58 ID:31LN5S3G
>>345

それはある。
レイキはどうだろう。
自分は肉とか生き物駄目になった。
野菜中心かな。
たばこ、酒全然だめ。
具合悪くなる。


348 :病弱名無しさん:03/07/28 21:55 ID:/gINwGes
保守age

349 :病弱名無しさん:03/07/29 07:13 ID:B039IrnV
>>347
野菜は生き物ではないのですかと絡んでみる。


350 :病弱名無しさん:03/07/29 11:37 ID:U8zrosBz
>>349
自分もそうオモタけど、血ある動物は本当駄目だわー


351 :病弱名無しさん:03/07/29 12:56 ID:B039IrnV
どーぶつを食すときには部分食ではいけません。えーよーが偏ります。
ないぞーや血液まで食して初めて正しい肉食人種と言えるのです。


352 :病弱名無しさん:03/07/29 14:18 ID:iGGiMnA3
>>351
をいをい…

駄目なものは駄目

受け付けない


353 :病弱名無しさん:03/08/01 09:30 ID:9qVgjfdU
風邪に効果的な流し方ってありますか?



354 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 06:02 ID:bnSVE6r3
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

355 :病弱名無しさん:03/08/06 14:41 ID:2tBfBgZl
age

356 :病弱名無しさん:03/08/08 23:06 ID:L3Vb1UQy
Zeta 能力開発板

瞑想、ヨガ、気功、健康法、勉強法などの板です
一度のぞいて下さい
http://zetabbs.org/wish/index.html

Zeta BBS            
http://zetabbs.org/

357 :病弱名無しさん:03/08/26 18:14 ID:cKTpxQ3e
あいレイキどう?電話の対応凄く恐ろしい人格だと見た!
言った人いる・・・?

358 :病弱名無しさん:03/08/30 19:48 ID:/DPcUb3Q
嗜好の変化といえば、
ファーストフード・肉食うと下痢するから嫌になる。
だから、我慢して菜食になるのとはちょっと違うと思う。



359 :病弱名無しさん:03/09/03 10:01 ID:7lI7GxYD
こいつ↓そのテの能力あるみたいだぞ。変態だが。
http://www.2ch2.net/bbs/test/read.cgi?bbs=toudaijuken&key=052352445&ls=50

360 :馬鹿はほっといて:03/09/07 22:03 ID:Lr85p4lf
私はレイキマスターですが某ルテックスでは具体例やらが豊富といいながらいざ聞くとはぐらかしますね。他にも大きな団体やらも同様です。
私の場合は友人から調整して貰いましたが、かなり安く。友人はAI某の指定者ですが、彼から聞いた処大本から金額を指定されているそうです。
要するに上納金とのれん分けの金です。ただ、半日から1日掛かりますからそれに見合った日当は貰っても当然でしょうね。ボランティアだって
交通費まで出す必要は無いですから。ハイヤーセルフとかは実際解りませんね。全てに効果がある訳でもないし。どの療法とかも相性があります。
そこの処を商業ベースの大きないい加減な団体が誇大広告的、宗教的に盲信させるから誤解を招くのでしょう。当然、医師の診断が一番でありそ
れでも原因不明や経過が思わしくなく補助的または別物として受けたり行なえばいいのですが。
実際、私も盲信者は大嫌いです。


361 :病弱名無しさん :03/09/13 16:49 ID:tAvMuDCI
>>360
AI某の認定ティーチャーから聞いた話。

私が聞いた話では、2種類の料金体系があるみたいです。
AI某はレイキセミナーを開催する回数が少ないので、
受講希望者には各地の認定ティーチャーを紹介し、個人伝授の形態が多いそうです。

その際、各ティーチャー間で料金にバラつきがあると不公平なので
統一価格を適用してるみたいです。
でもそれはAI某の名前を冠した伝授の時だけ適用されます。

それ以外の伝授では、各ティーチャーが料金を自由に決定できます。
私は全コースを1万円で受講しました(w


362 :無題:03/09/14 19:03 ID:IXldkVd8
あったま悪いなぁ、それが上納金なんだよ。個人で認定書の場合はAI某でも某ルテックスでも記載出来ず各個人の名称になるって事。
まぁ、どこでも正しい調整法・マントラ・シンボルなら問題無いんだけどアメリカでシンボルが裏返しとかってのもあったからなぁ、で
もそれを某ルテックスの指導員に「これじゃぁ、駄目なんですか?」って聞いたら「遠まわしですねぇ」と意味不明な事いってたな。
いい加減、わたしゃぁ呆れて帰って来たがね。

363 :muraki :03/09/14 21:50 ID:83VfUHi2
上のレスの時、私も近くにいて聞いてました。確かに「遠まわし」だか「回り道」とか意味不明な事を言ってましたよ。マントラ(言霊)も海外だと発音が出来ずに
違う言葉になっている事も、暴ルテックスの方の言ってる意味が解りませんでしたね。それでは、シンボル・マントラが違ってもレイキが出来るって事ですし、レイキ
の何かの集まりの写真を見せて、不鮮明な写真に白い円形のモノが写っているものを「これが、レイキです」と言いきってました。最近の心霊系の番組で「オーブ」と
か言っているモノです。ただ、写真を写した場所が何らかの状態で水分の多い所では科学的にも証明できる現象でもあるのに鑑定等もせずに言い切るところはカルト狂
と類似します。それに、レイキマラソンをする時も指導員?の女性が「霊視」が出来るからと勝手な鑑定もどきもしてましたね。

364 :病弱名無しさん:03/09/14 23:34 ID:BNjWyd0h
>>362
だからそのことを私は言ったですよ。
まー別にいいじゃん。
上納金だろうと下納金だろうと(w

お金のことになると、つい私も執念深くなるけどね(w


365 :病弱名無しさん:03/09/15 08:17 ID:P0EE9y3s
>>360

>ハイヤーセルフとかは実際解りませんね。

それってアレのことですよん。



366 :村井:03/09/15 14:46 ID:hE929LJx
あぁ、私もハイヤーセルフって解らんですわ.AI某では高次元のチョー意識って例えで
聖徳太子・キリスト・等と記載があって悟りを開いた人達って言われてもねぇ。聖徳太子
って悟り開いた訳じゃないし、各地で説法とかでも貢物として処女の少女を差し出さない
と機嫌が悪くなって帰っちまったって記述も有る位,ロリ親父だし他も宗教系の人物が多
いのも解せないですなぁ。大抵は一神狂の上の輩ですからねぇ。ただ、レイキに関しては
実践して体感して結構良いと思ってますよ。仕事でも使ってますかんら。

367 :別スレ120:03/09/15 15:34 ID:P0EE9y3s
>>366

 そうですねぇ。聖徳太子が悟りを開いたとは誰もいってないし。
 キリストは、イエスというニンゲンだと思いますし。
 やたら神格化するのは、困りますよ、実際。
 カンケイないですが、日蓮さんもニンゲンですし。欠点がいっぱいあったと思う。
 なんでも絶対化して、押さえ付けるのはゴメンですなぁ実際。

368 :病弱名無しさん:03/09/15 17:11 ID:qc4sPntQ
吉祥寺のヴォルテックスでレイキマラソンうけてもだいじょうぶ?


369 : ◆nswvqFUMEI :03/09/15 17:39 ID:RCuigCVM
オカルト板のレイキスレが書き込めなくなったので、ここに書きます。
レス番952さんの意見に対して。

私は、個人と社会との関わりに関心が無いわけではありません。
事実その点に言及したレスもあります(深くは掘り下げませんでしたが・・・)。

ただし私の根底には 「社会は個々人の集まり」という認識があるので
個人的な話が中心になっています。
個と個の関わりにおける霊的な動きやヒーリングであり、これが最も大切なものと認識しています。

あのスレはレイキ・ヒーリングがテーマですから、
私の一連のレスだって、話が大きすぎると思っていたのです。
これに加えて社会性云々まで言及したら、どうなりますか?
事実、私のレスも、120さんのレスも、スレ違いという批判を受けることがあったわけです。
もちろん医師法や薬事法の問題は重要であり、避けては通れないでしょう。

社会性云々は、書きたくなったときに書くと思います。
これをカルマ論につなげると、スケールが大きくなります。
私の感覚では、人間だけではなく社会・地球・宇宙にもカルマがあります。


370 :病弱名無しさん:03/09/15 17:52 ID:P0EE9y3s


371 : ◆U8T9Yoxuq. :03/09/15 17:57 ID:2jZrQlfK
>プラスはプラスと共振し、マイナスはマイナスと共振する・・・と。
>今でもそう思ってますが、同じマイナスでも特に霊障を呼び込みやすいもの

これね、私が思うに、じぶんよりマイナスの人間がいると、そちらに共鳴して
離れていくだけだと思う。
最近、家の因縁関係ある方の相談、やけに受けるのですが、こちらから言わなくても
心の状態を変えることで自分で気づくんですよね。

 >医療資格を持たない者の診断や治療行為には、法的に対処すれば良いと思います。

これは実際難しいと思いますよ。
いんちき霊能者の例を見れば、分かるけど、なかなか法的にって難しい。
有資格者ならば、医療法に基づいて、法的手段とれるのでしょうが…

>>120さん
話それますが、CD問い合わせのメールも注文画面も出ず、オークションも探してなく…
(泣)
今度、直接会社に電話してみようと思ってます。
頑張って探します!
最近龍笛など入った音楽聞いてますよ。場が浄化される…




372 : ◆U8T9Yoxuq. :03/09/15 18:04 ID:2jZrQlfK
371は私ですね。
>人間だけではなく社会・地球・宇宙にもカルマがあります。

こういう所に考えが及ぶ、これもレイキならでは…と思いますよ。
私としては、話題がそれるというより、全て関連してくる…という考えです。



373 : ◆V5.OTCauu2 :03/09/15 18:04 ID:2jZrQlfK
あれ、出ないですね、トリップ。


374 : ◆V5.OTCauu2 :03/09/15 18:06 ID:2jZrQlfK
371の120さんは、オカ板の120さんにです。
向こうが書き込みできないので、こちらに来ました。

375 : ◆nswvqFUMEI :03/09/15 18:13 ID:RCuigCVM
>>371
今の医師法、薬事法の不備な点は、徹底的に改めるべきでしょう。
それは否定しません。

現在、私は他者ヒーリングは全くやっておらず、プロの経験は一度もないわけですが
そんな私も法律について徹底的に勉強すべきなんでしょうかね・・・。
まあ自分で結論を出します。

私は専門分野(?)である、霊的な動き・流れについてのレスを中心にしています。
うっかり他の事を書くと、また間違いを犯すので・・。

プラス波動・マイナス波動については、
後で詳しく書きます。


376 : ◆nswvqFUMEI :03/09/15 18:16 ID:RCuigCVM
アチューンメントの経験はありますが
お金は取っていません。



377 :あの120:03/09/15 18:18 ID:P0EE9y3s
>>371
 お久しぶり。

>最近、家の因縁関係ある方の相談、やけに受けるのですが、こちらから言わなくても
>心の状態を変えることで自分で気づくんですよね。

 それは、ね、あなたが本質的にホンモノの部分をもって、この世に生まれてきてるからだよ。
 よかったね(笑)。
 そこにいるだけで、人が癒されるものをもってるだろ?そう言われない?
 あなたは、心が優しいから。たぶん、神様から愛されるタイプだと思う。
 家の因縁を解く方向に向けられるのはホンモノだよ。

 う〜ん、あのCD、オークションだったら、手にはいらないだろうな・・。
 手放すひとがいるとは思えないぐらい・・・。
 そうか、電話でいくのもいいね。

 なんかで読んだけど、日本の楽器、笙とか、竜笛とか、自然のままに生まれてきたような楽器は
 西洋楽器に比べて、ココロに特別な作用を与えるとか・・・。
 私の母は、例のKEGONをお昼寝ミュージックにしてる。心が清めらるのだそうだ。
 確かにそう思う。

378 : ◆V5.OTCauu2 :03/09/15 18:38 ID:2jZrQlfK
>>377
良く天然ぼけと言われます。ぼーっとしている(笑)周りは安心すると言いますね。
因縁もってる人に最初に言っても分かってもらえないか、そんなの無い!って
怒られるか…ですから、自分からは言わない。
そのうち、こういう環境で云々となったら、見えてるものは知らせ、対応と
必要に応じて専門の人を紹介してます。
自分でもしかしたら?って気づいてくる…大事ですね。ただ、なんでも霊のせいにするのは困るけど。
CD電話してみますね。

>>375
法律は自分が巻き込まれた時の為にも覚えておいて損はないように思う。私も勉強しないと。
意外ですがだまされたとき、国税局に言うと効果的と聞きました。登記してない所などが多いそうなので。

>私は専門分野(?)である、霊的な動き・流れについてのレスを中心にしています。
是非お願いします。

>>368
私受けてきました。効果が二倍になるかは不明ですが、煩っていたヘルニアがレイキマラソンのあと、消えました。
最近、よくあるようです、ヘルニアが突然消える現象。
私の場合、天然ぼけ?のせいではないでしょうが、レイキしながら寝てしまうのです。それも邪気受けない一つのコツにも思います。
>レイキマラソンをする時も指導員?の女性が「霊視」が出来るからと勝手な鑑定もどきもしてましたね。
この方って過去の受講生の復習できてる方々ではないですか????って方、いました。確かに。
別スレでも書いたけど、きゃ〜見えると騒いでた方々。





379 :村井:03/09/15 18:44 ID://8kK58F
又、馬鹿が入ってきた。

380 :病弱名無しさん:03/09/15 19:04 ID:2jZrQlfK
とりあえず、
レイキヒーリング効果は?part2たてました。
ここだとスレ違いになりそうなので。

http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1063620171/l50

381 :病弱名無しさん:03/09/15 19:38 ID:YYW+L5vp
(*  ̄▼ ̄ *) レイキヒーリングの効果は?
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1058794885/l50

>>925
>そういう霊能者にひっかかるのは、ひっかかる人の自己愛が強いからなのです。

そうそ、自己責任っちゅうことやね。

ここでいいのかな。

382 :病弱名無しさん:03/09/15 20:03 ID:0zeL89BG
オカルト板のレイキスレのことは
パート2に。
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1063620171/l50



383 :病弱名無しさん:03/09/16 17:06 ID:RsM4oXJ9
いいかげんにしなさい!!

ここでヒーラーの責任論を追求している者達に告げます!

ヒーラーの責任を追及する暇があったら、各自が各自の責任(義務)だけを、まっとうしなさい!

ヒーラーを責めるのはお門違いです! 己の醜い復讐心を反省しなさい!!

すべては宇宙とあなたの魂が望んだことなのですよ!


384 :病弱名無しさん:03/09/16 19:26 ID:bdnwJWQp
オカルト板のレイキスレ。
パート2が立っています。
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1063620171/l50


385 :病弱名無しさん:03/09/18 09:36 ID:HZgYwFhJ
レイキって本当に使えるのでしょうか? Part 7

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052398285/l50

386 :病弱名無しさん:03/09/18 09:57 ID:HZgYwFhJ
ここにもみんな来てください。
とりあえず、つくって見ました。bbs,

http://8017.teacup.com/v5v5/bbs

387 :病弱名無しさん:03/09/18 10:32 ID:ZJ56Fx8c
>>379
で、どうしたいの?このスレの中身。
一番こいのは、レイキの効果は?のスレのように思う。



388 :病弱名無しさん:03/09/18 17:47 ID:gBsanQ0b
オカ板。
レイキヒーリングの効果は?part2
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1063620171/l50



389 :病弱名無しさん:03/09/25 17:09 ID:Wf+vIce2
レイキ持ってんですけど レイキマラソンって どこでやってますか?

390 :病弱名無しさん:03/10/06 18:45 ID:xrJc2dHk
レイキのエネルギーっていいね。
風が体を吹き抜けるようで気持ち良い。


391 :病弱名無しさん:03/10/13 01:46 ID:UDDM97yN
ホノルルマラソンに参加すれば?

392 :病弱名無しさん:03/10/18 01:25 ID:aCs4ox0m
これにて終了します。お疲れさまでした。
もう2chに来ないで下さい。

393 :病弱名無しさん:03/10/26 02:36 ID:qWcPvZjH
大阪の神垣先生って知ってる方います?

394 :病弱名無しさん:03/10/28 13:46 ID:odVr/us5
y' ,.-'"                /、__,/
        _,,. -‐''''''""''''‐-、‐'" -'''""  ̄ ""''- .,, u   ,./
     ,. -'"           /             ヽ、 /
   /   u         ,'                u  ゙v
.   /           ,.   i               ヽ、
  /           ,ノ i l l  l, i              ヽ、
  、_       ⊂ニ -' 人 ij   l l   u            ,.-''"::゙゙'ヽ、
    ゙゙゙'''二ニ'''─‐'''''"ヽ、゙、   J            /:::::::::::::::::::::::゙ヽ、
       ̄`   ノ,. /r‐' ゙il ヽ              /:::::::::::::::::::::::::::,.-'"゙ヽ、
         __,,. J   |i、_<            /;;;:;:::::::::::::;:;:;;;/       ゙ヽ、
     u ニ二 -'" __,,./il゙、 ヽ;          ,i';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/          \
       __,,,,,,. -i''i"/、 __、' i,,.ヽ、     j      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i'              ヽ、
   ̄ ̄`''''-.,, j ゙'J U   ij    ` - .,_      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|             ヽ、
      :::::::::::`ヽ/           ゙゙'''‐- .,,,___i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        >-─‐-
       :::::::::;;;/                     `ヽ、;;;;;;;;;;;i     ,.-'"    

395 :病弱名無しさん:03/11/05 14:51 ID:xYXga7ap
日本時間の2003年11月9日午前10時12分に、地球を中心として、火星、土星、太陽および月、木星
、カイロンの二つのトライアングルが重なって六芒星を形成(ハーモニック・コンコーダンス)します。
また、天体同士のアングルを広めに考慮すると、前後3日間もハーモニック・コンコーダンスの期間
になりますので、2003年11月6日から2003年11月11日までの間が聖なるイベントの期間となります。

http://www.diviner.jp/Data/harmonic_concordance.html

http://www.oneness-web.jp/harmony/harmonic_concordance.htm


396 :病弱名無しさん:03/11/05 16:37 ID:ME60/qfq
ヤスヒロの舌責めは執拗だった。
「いや・・・もう・・・やめて・・」
息も荒く身体をくねらせ、腰を引き、逃れようとする美奈子を押さえつけて引き寄せ、
更に奥まで舌を侵入させる。
「そう、逃げるなって。へへへ。泣くほど感じさせてやるよ。」
グネグネと動く男の舌は、どこまでも美奈子を探り出し、甘い蜜を舐めすする。
「あっ、あっ!・・あぁんっ!!」
美奈子は、収束する暇も与えられず、頭だけでなく上半身全体を左右に激しく振った。
その上半身は、キイチの絶え間ない愛撫を受け続けている。乳首への刺激は、淫らな信
号となって秘部に伝わり、ヤスヒロから受ける舌責めの快楽を増幅させてしまう。
2人の男の、ねっとりとした舌使いに、身体がとろけそうだった。
どんなに暴れても逃れられず、舌の濃厚な愛撫を、胸に秘部に受け続け、美奈子の脚が
細かく震える。
・・だめ・・だめ・・もう・・・・・
無理矢理に高みに押し上げられていくのが、どうしようもなかった。
「んうぅぅーーっ!」
男たちの淫技に耐えられず、美奈子は、絶頂の快感に唇を噛みしめた。
「よっぽど、ココを舐められるのが好きなんだなぁ。何回イったんだい?」
美奈子を見下ろして、ヤスヒロはイヤらしく笑う。
ねちっこい愛撫で、少女を喘がせ、何度もイカせるなど造作もないことだった。

397 :病弱名無しさん:03/11/05 16:38 ID:ME60/qfq
「じゃ、キイチにバトンタッチといこうか・・・。そうそう、コイツは、俺以上に
美奈子ちゃんのファンでねぇ。もしかしたら、俺以上の熱烈な責め方で、
たっぷりと満足させてくれるかもしれねぇよ・・楽しみだね・・」
「へっへっへ・・・あったりめぇよう。イヤというほどイカせてやるよ・・」
キイチが、ヤスヒロに応えて言う。
未だ絶頂の余韻に痺れる美奈子は、目の前の男が入れ替わるのを、遠い世界のような面
持ちで見ていた。
鎖に繋がれた両手首。
白いシーツの上に横たえた、頭から伸びる長い髪。
ベッドに突っ伏し、はぁはぁと荒い息をつく美少女。
下着姿のまま、全裸には剥いていないものの、それだけに掻き立てられるものをキイチ
は強く感じていた。腰から折れ曲がるほどの、悩ましい曲線を描くお尻が目を奪う。
「ついに、この時が来たか・・」
キイチは、満足の笑いを漏らし、うつ伏せになっている美奈子の膝を立てさせ、腰
を高く上げさせる。
脚を軽く広げ、自分の方にお尻を突きだした格好は、実に挑発的だった。
ピンクのショーツに覆われたヒップラインが、くっきりとキイチの目の前に浮かび
上がる。
たくし上げられ、ほとんど脱げかけたブラジャーからは、丸い乳房が顔を覗かせて
いる。
極上の眺めと言えた。
「美奈子ちゃんの、こんな格好が見られるとはな・・・くくくっ、いい眺めだ」
今まで、淫らな欲望を抱き続けていた少女の淫らなポーズに、昂ぶりが急激に膨らむ。
ショーツに手をかけ、太腿までぐっと引き下ろす。

398 :病弱名無しさん:03/11/05 16:39 ID:ME60/qfq
「あっ・・・」
形の良い丸いお尻が露わになり、その奥に今まで秘められていた女の部分が、完全に
剥き出しになる。
キイチは、熱い視線をその中心に注ぎ込んだ。
たまらないほどの艶めかしい眺めに満足しつつ、キイチは、美奈子の太腿を抱え込
むと左右に大きく開く。
美奈子の中心は、十分すぎるほど濡れ光り、男の欲情を誘っていた。
「いや・・こんなの・・・やめて・・・」
美奈子はまだ10代の女の子だ。
四つん這いで、男に向かって脚を広げるなどという淫らなポーズをとらされ、羞恥心に
目もくらむ思いだった。
キイチの堅く尖った舌先が花びらを掻き分け、ヌルヌルと侵入してきた。
「くぅぅっ・・・」
声にならない息を漏らし、美奈子は首を振って身悶えた。
「あ・・うっ・・ん・・っ・・」
尖らせた舌が、秘部にヌルッと差し込まれ、甘い蜜を掻き出そうと動く。
キイチは、美奈子の脚をますます大きく広げ、そのお尻に顔を埋め、むしゃぶり
ついていた。
この美しい美少女を手にかけ、思うさま淫らに汚すことがキイチの願望だった。
舌で奥深く掻き混ぜ、際限なく溢れる蜜をすする。
身体の敏感な部分を掻き回される感覚に、美奈子は震えた。
「うぅっ!」
不意に、ビリビリッとした電気が腰を包む。

180 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)